812: 名無しの心子知らず 2011/11/30(水) 22:03:15.64 ID:AQ1JEs3O
よく流れがわかりませんが、とりあえず投下します 

この間、母から 
「遠くで仕事をしている○○(父親)にクリスマスプレゼントを贈るから五百円で何か買って来い。」 
と言われまして、 
「さすがに五百円でプレゼントはまずいでしょ。 
自分のお小遣いからもう少し足してお父さんに役立ちそうなものを買うね」 
と言ったところ、 
「あたしはもう五百円でプレゼントを買った。お前もそれに合わせろ。そうしなければプレゼントは贈らせない」 
と半ばキレ気味に返されました。 

母の怒り具合に並々ならぬ危険を感じ、その場を取り繕うために了承したのですが、母はえらく機嫌を害したようで、 
「あたしたちの世代はいつもそうしてた。少しは臨機応変になれ(以下略」 
と一人で呟いていました。 
母は量販店で買った靴下とシャツを贈る予定らしいのですが、 
正直五百円で父に似合うようなものor役立つようなものを買える気がしません。 
あまり会う機会が無く、年に数回会えるかどうかという関係故、 
たまの行事くらいは気持ちがこもったものを贈りたいと思いまして。 
もちろん 「高価な物=気持ちがこもっている」 とは思っていません。 
しかし五百円ではなかなか良い物を見つけられず、途方に暮れています。 
目下の所、 
母への偽装として五百円のプレゼントを買っておき、 
母に知られぬように自腹を切って買った本命プレゼントを父に贈るつもりなのですが 
なにか他に何か良い道はないのでしょうか? 
あとそれと、 
母が怒った原因は 
「目上の者が買ったものよりも高価なみやげ物を贈ってはいけない」でよろしいのでしょうか?
スポンサードリンク


814: 名無しの心子知らず 2011/11/30(水) 22:15:55.48 ID:c5dB3hqW
500円で靴下とシャツが買えるんですね… 
あなたとご両親の年齢はいくつ何ですか? 
実はあなたが小学生ということはないですよね? 


引用元: 【セコキチママ】発見!キチガイママ その19【泥キチママ】