41: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/20 03:09:20 ID:8xfeBwox
ある日突然 

「お父さんが入院しました」 

と電話がかかって来たこと。 
父一人子一人の父子家庭だったから世界の終りの如く動揺した。

42: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/20 06:23:52 ID:MWr9UHT5
お父さんどうだったの?
スポンサードリンク



46: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/20 10:14:14 ID:KT84tP/l
>>42 
レスどうも。 

父親入院の電話がかかって来た当時、私は小学四年生。 
母親は物心付くや付かずやといった頃に他界し 
父親は父親で私が小学校低学年時、病を患い 
退職後数年は貯金で生活していたものの、早晩生活保護を受けるようになっていた。 

件の電話がかかって来たのは小学校高学年のある日。 
パチに打ち込んでいた父親は、その日も私が目覚める前に出掛けて行き 
私自身「いつもの事」とのんびりと構えていたのだけど、かかって来た電話が 

「父親の入院」 

という大事の知らせで、幼い私も流石に焦りを覚えた。 
自転車を駆って近所の総合病院へ辿り着いた先、私に告げられたのは 

「お父さんは入院が必要」 
「小学生の貴方は保護者なしに一人で暮らす事は出来ない」 
「だから施設に入って貰います」 

という必要最低限の事務事項。 
第一報の電話をくれたのは恐らく役所のケースワーカーだったと思うのだけど、以後 

児童福祉センター→某病院→児童養護施設 

と、盥回しされた私には詳細な事情は察せられない。 
父親は末期の肝硬変で一度は吐血し危篤に陥ったけどその後五年は生きた。

47: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/20 11:34:13 ID:d5fX8CsA
>>46 
あなたはその後大丈夫だったのかね、色々と

48: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/20 11:41:38 ID:+Ox8lQZi
>>46 
よかったらその後の半生も書いてってくれまいか
 
51: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/20 12:30:32 ID:KT84tP/l
>>47 
まあ大丈夫と言えば大丈夫。 
流石に数年後父親の主治医に呼び出されて「余命は一週間」と宣告された時は頭が真っ白になったけど。 
結局それから十日後に父親は氏んで 

「投げやりなくせに生き意地汚いのが父らしい」 

と思ったのを覚えてる。 


>>48 
父方の親類は皆無で、母方の親類とは仲が芳しくなかったため 
父親が氏ぬと当然ながら私の面倒を見てくれる人は居なくなった。というか家族が誰も居なくなった。 

十代で天涯孤独と言われればなかなかヘビーな気もするけど、その後は特別苦労した記憶もないかな。 
ただ、父親が入院している間入所していた施設から別の施設に移っただけで、 
対応はすべて役所の人やら周囲の大人やらがしてくれた。 
渡る世間に鬼はなしって言うけど、本当にそう思う。 
たくさんの他人の支援があって今は人並みの生活が送れてる。相変わらず家族は居ないけど。

52: おさかなくわえた名無しさん 2013/02/20 13:13:10 ID:+Ox8lQZi
>>51 
そうか。書いてくれてありがとう。


1001: 名無しのラキラライフさん 2020/01/02(月) 03:04:05.67 ID:KiraKiraLife
メッシの嫁が可愛すぎる・・・(画像)

次男が親戚一同でご飯食べる時は毎年絶対伯母の隣キープする理由wwwwwww

俺の高校の英語の課題wwwwwwwwww

【画像】 女子高生「女子校とかまじオッサンしかいないから(笑)」 → 女子校の真実がこちらです

【画像あり】今週のやってTRYにでてた娘がかわいい

【悲報】彼氏の後ろから名前を呼んだら、いきなり振り返りざまに顔を殴られた

【衝撃】家入レオの本名・卒アル写真がヤバすぎるwwwwwww(画像あり)

【悲報】彼氏に執拗にUSJへ遊びに行くように誘導された結果wwwwwww

嫁「今朝は起きるの辛い。低血圧が酷い」 俺「そりゃ心配だな。どれ血圧見てやるか」 嫁「」

私「もう面倒くさいので落ちていた場所に置いてきます。自分で取りに来てくださいミャハ☆」携帯の持ち主「」


「明日誕生日なの」→翌日「誕生日プレゼントは?え?あなたも持ってきてないの?昨日言ったでしょ!」


旦那「俺より偏差値の低いお前が行ける大学なら、俺だって行ける! 大体、大卒のお前と付き合ってるって事は、俺は大学院卒くらいの能力があるんだ!」

光の速さで私たち姉妹がトマトを食べ尽くすのを見たおじいちゃんの反応wwwwww

面接官「片親だけに育てられた奴は、社会人としてやっていけない」→ 結婚相手の親だった結果wwww

大阪で「披露宴ジャック」とかいう企画の番組やっててそれに選ばれた結果wwwww

女「男の人ってたまーーに気が向いたときに1日で全力で家をぴかぴかにして 料理も完璧で家事なんて簡単だろ?ってドヤ顔するんだけどwwwwwww」

【悲報】ショートカットの彼女が何故か一瞬○○○に見えて一気に冷めたんだが

父「ママは足が悪いの知っているだろ?家族なのになんで助けてやらないんだ?!」 ある日、それを見た父が怒った。

【悲報】彼女の家にアポなしでお見舞いに行った結果wwwwww

彼「お前は過去に縛られすぎる、俺が開放してやる!俺と未来を見る為にな!」

【悲報】超お金持ちで顔もかなりいい彼が事業に失敗して、かなりの額の借金を抱えてしまった結果wwwwwww

【悲報】あっさり親権放棄した旦那から、案の定もう1回話し合えないか?というグズグズしたメールが来た


引用元: 今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 90度目