皆さま1週間お疲れさまでした。
終わってみれば、あっと言う間でしたね。
私は大阪と名古屋の2公演を観戦しました。 

ざっくりとですが2公演の感想をレポートしたいと思います。


まず大阪ですが、開場後ロビーで待たされるという
私的には初めての事態になりました。
どうやら中で色々時間がかかっていた模様。
10分から20分ぐらい待たされたでしょうか、その後ホール開場となりました。
とりあえず自分の席に着席したんですが、
前方に人がたくさんいたので、私もヌーノの足元チェックへと向かいました。

エフェクター類は少なく確認できたのはノイズサプレッサーとBOSS GT-8。
あとコンパクトが2個(多分ディレイと何か)、ラインセレクター(?)のみでした。
特筆すべきはこの後で、何とセットリストが既に貼られているではないですか!
手を目いっぱい伸ばしてiPhoneのシャッターを切りまくり
ブレずにピントが合ってたのが大阪公演の日のブログのセットリスト画像です。
自分の席に戻って携帯を横にして
「ほぉ!モンスターでスタートかぁ」とか「Hip Today無しかぁ・・・」とか、
一人で頭の中で感想を述べつつ読み進めていきました。
ブログ用に先にメモ帳へ打ち込みつつ開演待ち。

話は変わりまして名古屋公演の開演前。
今回VIPパッケージが売り出されていたのは皆さまご存じかと思いますが、
私は名古屋公演VIPのゴールドを購入しました。 
ゴールドはリハーサルが聴けるだけで一緒に写真撮ったり、サイン貰ったりはできません。
まぁ、プラチナは高いしサウンド命であの音の裏側を知りたくてゴールド購入となりました。
(あと、零細ながらもこんなヌーノファンブログやってる訳だし・・・って理由も少しアリw)
3時半ごろに集合し、一通りの説明を聞いた後で物販優先購入。
この後ガチサウンドチェックの為我々はしばしロビーで待機。
Tell Me Something I Don't Know がドア越しに流れててパンチラ好きの私としてはそれだけで興奮。

メンバーからのGoサインが出て我々は会場の中へ。
本来ならリハーサル用の席番が決まっていて、私は4列目だったんですが
マネージメント側から前列貼りつきの許可が出て、
皆1列目の柵の真後ろで観る事ができました。
運営の皆さまに感謝!ありがとうございました!

メンバーが出てきて、さて何やろうかって感じでリクエストを募ります。
私はThere Is No God と Cynical を何度か叫びました。 
他にもCynical!とコールする人がいて、ヌーノはファインチューナーくりくりしたので
「これはキタ!」と思ったらCynicalスタート!
ゲイリーは歌詞飛んだりしてたけど、最高の時間でした。
前回の大阪でもCynical演ってたけど、
サウンドの問題もあり、曲を楽しむどころではなかったので・・・。 

他にはSlide、Comfortably Damb、Midnight Expressも演奏してくれました。
1曲終わるごとにメンバー間で色々話し合ってて真剣な感じが凄く良かったです。
最後1人残ってMidnight Express を演奏してくれてたヌーノも袖へ引っ込み、
これにてサウンドチェックパーティー終了となりました。

大阪は約40分押し、名古屋は7分押し(名古屋は時計見た記憶あるから多分合ってる)でLive本編開始。
セットリストはそれぞれの記事を参照していただくとして、気になった曲だけ。
Play With Me のソロは今回よそ見じゃなくて首をブンブン横に振ってました。
名古屋でHip Today 演ってくれて嬉しかった(パンチラ曲大好物)。 
大阪でのOur Fatherもレアで良かった。
ヌーノの演奏は2年前が嘘のように安定してて、バンブルビーも安心して観ていられた
・・・と書きたい所ですが、名古屋でミスw
ミスった後、袖からギターテック(?)を呼び、ライトやモニターを指さしながらコソコソ話すという茶番をやりw、
改めて演奏してました(2度目はもちろん成功!)。 
サウンド面では、大阪は多少バリバリギャンギャンしてたけど、まぁ聴ける範囲。
名古屋は大阪よりも良いサウンドで、耳にソフトで分離も良かったと感じました。

さて、今回の目玉!アンコールのEverything Under The Sunの3曲。
Am I Ever Gonna Change は置いておくとして、
Rise 'N Shine とWho Cares? の2曲は安定感に欠けました。
大阪とかボーカル行方不明事件一歩手前までいってたし・・・。 
キーボードと合わせたのも来日してからだろうし、
4人での練習量も少なかったのかなぁって思える出来でした。
それでもRise 'N Shine は個人的に好きな曲だから嬉しかったけども。
Rise 'N Shine はアコギ使うかと思ったら普通に4Nで弾いててビックリしたなぁ。 

大阪ではセットリストに載ってなかったWarheadsを今回の来日では初披露!
これは嬉しいサプライズでしたね!
おまけにWe Are The Champions まで!
韓国でのセトリも見てたから、ほぼフルコースって感じの大阪公演でしたね。
名古屋はリハのCynical含めHip Todayも演ってくれたし、個人的には最高のセトリになりました。
 
大阪では終演後ヌーノが客席に降りてきて揉みくちゃになってて
お客さんも前の方にどんどん雪崩れ込んでました。
この日は私パット側だったので、「前に行ってもヌーノ逆側だしなぁ」って思って
ずっと自分の席で観てました。
そしたらメンバー全員ハイタッチ祭りで、後から「しまった!前行けば良かった!!!」って後悔しました。
スーツ姿のリーマンのおっさんは素早い判断で前方に駆け下りていってたしwあれぐらいの思い切りが必要だった・・・。

名古屋ではそれも踏まえてハイタッチ祭りに身構える事が出来ました。
VIPで良席だった事もあって、無事に全員とハイタッチする事に成功しました!
メンバーも両日とも非常に満足そうでこちらも嬉しかったなぁ。

以上、大阪、名古屋公演のレポでした。
最高に楽しかったです!!!!!
あと、やっぱりお客さんのパワーは大阪のが上ですわ!
すごかった、マジで!