Supercar.jpg


珍しく日本のアーティストです。
動画どうぞ。



スーパーカーは相当昔にCDレンタルして
MDに落として愛聴してました。
2nd以降、徐々にピコピコサウンドに傾倒していき
私は離れていってしまいました。
今でも1stアルバムが大好きで、よく聴いてます。

音聴くと感じるんですが、
なんとなく洋楽っぽい匂いがするんですよね。
「モロにOasisやん!」って曲もあるし。

アルバム1曲目のCream Soda も
ド直球で爽快なギターポップなんですけど
ナカコーとフルカワミキが、交互にヴォーカルをとる
この「Lucky」を選曲しました。

この曲構成もいたってシンプル。

イントロ

1番

間奏

2番

これだけ。
捻り無し!
シンプル!!
これに加えて、演奏自体も割と淡々と進んでいくのが
逆にイイ味になってると思います。
裏メロをずっと弾き続けるギターも
スーパーカーの独自性のひとつですね。
瑞々しくて、ほとばしる若さを感じる。
若い男女なんて、そんなに簡単に分かり合えるもんじゃないさ。
苦い思いいっぱいしたらいいじゃない。


それでもいつか、少しの
あたしらしさとか、やさしさだけが
残れば まだラッキーなのにね

それでもぼくに、少しの
男らしさとか、広い心が
戻れば まだラッキーなのにね


Luckyなのにね。