nunotatakuya

泉佐野市議会議員 布田拓也

トップページはこちらhttp://blog.livedoor.jp/nunotatakuya/

泉佐野市議会議員 布田拓也です。
26 5月

物心繁栄による発展

昨日はPHP研究所佐藤専務との松下幸之助翁の勉強会。


松下翁は人間の本質をよく知っていた天才。


アダム・スミスも松下翁も言うのが、国の発展には人間の欲と道徳の両方が必要だということ。


それを考えていたら新しい感覚が頭の中に降りてきた。


人間の欲や野心が成長を生み、それが長く続くと社会が荒れて、成長を止める。

ただし欲を上手に道徳や精神で抑えられたら成長は継続させられる。

そして道徳や精神が成長しすぎても経済や社会は発展しないから、やっぱり人間の欲を上手く生かすことが必要。


物心両面の繁栄を松下翁は説いたが、物心繁栄による発展がより正しく言い表せるのではないかと思う。


これは人間の成長や組織や地域の発展にも通じる。

14 5月

スタート!

今回の選挙ではたくさんの方に応援に駆けつけていただきましたことをまず感謝申し上げます。
そして2006人の方にご期待いただき大変有り難く思っています。

開票結果はこちら

前回の選挙より899票下がってしまいましたが、やるべきことはすべてやり切ったので後悔はありません。
今回いただいたご期待に応え、さらによいまちづくりができるように頑張ります!



私は今回の選挙も政策一本で戦い、政策を伝え切りましたので、この票がストレートに私の政策を応援していただいている票だと思っています。

戸別訪問をして投票をお願いしたり、組織や政党に力を借りたり、といった活動は一切せず、政策を伝え切りました。

そういう意味では今回の結果は、泉佐野市を最も良い形に発展させる役割を担うには、もう少し改善や研究で磨き上げることが必要かなと思っています。

それそれ!そんな政策を待っていた!と言ってもらえる100点の政策にこれからさらに練り上げて分厚くしていけるよう、より一層頑張って参りたいと思います。



一度は選挙に出ませんと宣言して、3月に急遽この激動期を支えるために出馬しますと宣言し直し、いただいた今回の4年間の任期。

一日一日を無駄にすることなく、この4年間で泉佐野市をもっと良い街にできるよう全力で頑張りたいと思います。



早速、昨日の投票日の朝から夕方までりんくう花火の会議もありましたが、また新たな気持ちで泉佐野市をもっと良い街にする活動をスタートします。

選挙のことばかりを考えた活動なんてこれからもしません。

何よりまちづくりが楽しすぎるので、政治も市民活動もビジネスもフルに使って、全力で良い街を作ります!

そんな私ですが、これからもみなさん布田拓也の活動を見守っていただけますよう宜しくお願い致します!
12 5月

ホームページ

ホームページを新しくしました。

是非ご覧になってください。

https://nunotatakuya01.businesscatalyst.com


布田拓也ホームページ
12 5月

いよいよ最終日!

朝起きたら疲れも完全に取れて、元気に出発しました!


マイクを使ってお訴えできるのも今日が最後。

泉佐野市の発展を全力でお伝えしていきます!


もっと元気なまちに!

もっとよいまちに!


泉佐野への想いを全力で伝えてきます!

頑張ります!

IMG_7647

IMG_7648

12 5月

これで後悔はない。

毎回選挙では期間中の金曜日の夜、駅での終電立ちをします。


最終日を残して、ここが一番しんどい時。

しかも歳のせいか、今日は本当にやめようかと思いましたが、友達や学生、親が行くと言ってくれたお陰で、よしやろうという気持ちになれました。


体力はもう20時で使い果たしていましたが、気力で立ちました。


これはもうパフォーマンスと言われたら全く否定できませんが、毎回やっているのでやらずに終わると後悔するだろうという気持ちでやっている自分との戦いです。


25歳の時の初選挙で2票差で落選した時、あと10分駅に立っていたら、あの休憩をしなければ、という後悔がたくさんありました。


それ以来、出来る限り無駄なく徹底的にやり切ることにしています。

IMG_7643

IMG_7645

10 5月

危機感[シェアをお願いします]

多くの方から「布田くんは大丈夫や」と言われます。

この雰囲気にかなりの危機感があります。

よく考えると4年前の選挙もそうでした。
布田くんは大丈夫と言われ続けて8年前の選挙より1200票も落ちました。

トップだったので、1200票の落差に深く気づいていませんでしたが、「布田くんは大丈夫」の流れはかなり恐いということに気がつきました。


「自分ぐらい投票に行かなくても大丈夫」
「今回は他の人に投票しても大丈夫」
「友達にまで声を掛けてあげなくて大丈夫」


私は政策実現を目指して選挙をしています。
いただいた票が政策実現に直結すると考えて活動しています。

8年前の選挙も多くのご支持のお陰で、財政を早急に建て直す方向に、市政の流れを転換させることができました。

今回の選挙の争点は、泉佐野市の発展。
様々な課題の解決と共に、チャンスを活かしきり、泉佐野市を大きく発展させたいと思っています。

実現に向けて、ぜひ皆様の応援をお願い致します。IMG_7615

10 5月

泉大津市 南出市長が応援に来てくださいました。

IMG_7611
IMG_7609

昨日、泉大津市の南出市長が応援に来てくださいました。

インタビュー形式でマイクを使っての演説で、斬新な活動ができました。

若者育成に熱心な活動をしていらっしゃるので、学生にも突然マイクで政治について演説を振るなど、有意義な街頭活動ができました。

大変有り難い応援で、勢いを付けていただくことができました。
5 5月

いよいよ選挙

明日から選挙が始まります。

選挙は、選挙が始まるまでに8割が決まってしまうと思っています。


これまでの活動、やり切ったかどうかはわかりませんが、疲れ切りました。


夕方から体が全身だるくなり、動けなくなりました。


今日ようやくポスティングが完了してホッとしたのか、日中のポスティングと演説で熱中症みたいになったのか、はたまた風邪を引いてしまったのか、歳なのか。


淡々とやってきたように思っていましたが。


しかし、やるべきことは全部できたわけではありませんが、疲れ切るまではやった、と言えると思います。


いよいよ明日から選挙。

もう一度気合いを入れ直して頑張ります!

4 5月

明日(5日)の朝刊にチラシを新聞折込します。

タイトルのとおり、明日の朝刊にチラシを新聞折込します。

全戸配布を明日には完了する予定ですが、まだご覧いただいていない方にぜひご覧いただけたらと思っています。

ポスティングで見ていただける方、新聞折込で見ていただける方、駅で受け取って見ていただける方、郵送で見ていただける方、様々だと思いますし、その時の気分で読む読まないもあると思います。
そのため様々な手段で配らせていただいています。

そして中学生にも在住外国人にも、私はチラシを配ります。
どんな街に住むか、していくかは、選挙権に関係なく、関心を持っていただきたいことだから。

また、投票先が決まっているのよ、という人にも私は見るだけで結構です、とお配りします。(だいたい断られますが)
選ばれた18人の議員がどんな街をつくろうとしているのか、知っていただいた方がいいと思うから。


私はこんな街をつくろうとしています。
ぜひ見てください。
FullSizeRender
※特にこの画像に意味はありません。
2 5月

やるべき準備はほぼ出来ました。

IMG_7597


今朝、熊取町西側でチラシ配りをし、泉佐野市内9駅(出口が12箇所なので12駅分)の駅立ちをほぼ2周無事に完了することができました。


やるべきことはすべて間に合ったと思います。

(残り3日のポスティングが完了したらですが。)

本当に多くの方のご協力のお陰です。


私の思いのすべてを凝縮して詰め込んだチラシを、出来るだけ多くの方に見ていただいて、泉佐野市の未来を市民の方々の手で選択していただきたいと思っています。


選択することが、主権者である市民の役割だと考えていますが、選択肢を示すことは政治家の役割だと思っています。


選択肢を示し、伝え切ることもせずに、私は市民に選択してくださいなどということは言えません。



泉佐野市の未来は、選択肢と選択から成り立つのだと思います。



私の選択肢は、いつも政策一本です。


IMG_7598


訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Archives
Recent Comments
livedoor プロフィール

布田拓也

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ