布田拓也

トップページはこちらhttp://blog.livedoor.jp/nunotatakuya/

泉佐野市議会議員 布田拓也です。
初当選後8年目を迎えた平成27年、未来を切り開くためのブログに切り替えました。

テーマは「蓄積から発信への飛躍」

全国若手市議会議員の会総会が東京にて開かれ、副会長を退任しました。

人付き合いにあまり積極的でない私ですが、副会長という役をいただいたおかげで、この一年間で全国たくさんの若手議員の方々とお知り合いになれました。

みんな若くて元気に地元で活躍している方ばかりなので、集まるととても楽しく、研修会も学ぶことがたくさんあり、とても充実した2日間となりました。

2日目は浦安市の了徳寺大学で研修。
帰りはディズニーランドからのバスに乗って羽田空港へ。
少しだけディズニーランドの雰囲気を味わうことができました^_^
image
image
image
image
image

今日は横浜にて開かれたJCのサマーコンファレンスに参加してきました。
今週は福島県に東京にと地元に居なさすぎたので、朝起きるまで行くか迷っていましたが、行って良かったです!

迷っていたのは、注目している出演者がいたから。
グローバリズムからの脱却をテーマにした中野剛志さん。
公益資本主義をテーマにした原丈人さん、柴山桂太さん。
安全保障をテーマにした村田晃嗣さん。

特に一度話を聞いてみたいとずっと思っていた中野さんの話は、大きな大きな気付きがありました。

これからもこの人の言動に注目したいと思いました。

どんな話だったかは画像からご想像にお任せしますが、今の世界は右左とグローバリズム反グローバリズムの四元で混乱していて、日本にはまだ反グローバリズムの政党が現れていないこと。

グローバル化やそれによる格差の拡大を止められるのは、国家しかないが、格差の拡大は権利の拡大を生んでいて、反グローバリズムの政治も生まれず国家には止められないため、もう取り返しがつかないという悲観的な現実のお話。

グローバリズムだから右だと決めつけること、反グローバリズムだから左だと決めつけることが、間違いであること。

これから日本が動くと思う。
その可能性が見えた気がしました。
動かせるかもしれないなーという気が少ししました。

JCは今、公益資本主義を推進しています。
そもそもそれぞれの地域におけるJCの活動自体が、みんな利益の追求だけでなく、地域や公益のためにお金や時間を割いているのだから、公益資本主義を体現しているのかもなーとも思いました。

image
image
image
image
image
image
image

僕の描いたりんくう花火のキャラクターがクッキーになりました!
(かなり嬉しい)

佐野高校横のパティスリー アン・スリールさんの和三盆クッキー。
いつもりんくう花火を応援してくださるとても美味しいケーキ屋さんです(^○^)
image

新幹線に長い時間乗ってみると飛行機の速さに気づく。
泉佐野から新幹線で東京に行くより、韓国に行く方が速い。
韓国に行ったことないけど。

間違いなく世界に一番近い街。
泉佐野の優位性、一位はこれやな。

と、難波の中華そば屋で隣のおじさんの会話を聞いて思った。

全国若手市議会議員の会の役員会&研修会で長野県佐久市へ。
明日は臨時議会のため、往復11時間の日帰り。家まであと3時間。

新幹線の窓から見る景色は、長野に日帰りなんてもったいなさすぎるという気持ちにさせられましたが、青年市長会副会長でもある佐久市長のお話がとても勉強になり、日帰りでも来た甲斐がありました。

まちの優位性の探求と競争優位を理解して行う企業と住民の誘致。
泉佐野市の優位性は何だろうか。
この観点で深く考えたことなかった。
image

昨日、泉佐野青年会議所のKIX泉州国際化ちいき大学の第一回目の講義を開催しました。

関空の石川執行役員と泉佐野市まちの活性課の谷課長より、この地域の持つ可能性をたくさん教えていただきました。
やっぱりこの地域には凄い可能性があります。

参加者は大変強い意欲を持った方ばかりで、本当にこの地域を国際化していくコミュニティになっていきそうな気がしています。

次回は観光大学の王先生による中国人が何を求めているか?の講義です。とても楽しみです。

image

image

image

image

ミラツクフォーラム京都に参加させていただきました。

「地域と協働する新しい経営スタイル」をテーマにした地域や公益を考えた経営者のお話からはとても多くの気付きをもらえました。
社会の変化は民間から大いに動き出しているように感じました。

それだけでなくフォーラムの運営の仕方など学ぶところがたくさんありました。

肩肘張らずに参加者の持ち味をどんどん引き出していくこのスタイル、地元に持ち帰りたい。

あとワコールのホールかなりいい空間でした。
image
image
image

‪泉佐野青年会議所の60周年記念事業「KIX泉州国際化プロジェクト」が一昨日の読売新聞の記事として掲載されました!

‪有難い。
どんどん盛り上げていきたいと思います。

お申し込みは特設サイトより!
http://www.sanojc60th.com

image


現在、泉佐野市農業委員会では、農業委員を募集しています。
農業委員会の制度改正が行なわれ、農業委員会が大きく変わることになります。

農業に従事していなくても農業に意欲のある方、特に女性や青年を募集し、年齢や性別に偏りが生じないように配慮することが求められています。

農業委員会の活性化を目指し、ぜひ応募してください!
応募〆切は3月31日です。
bosyuu9−1

bosyuu9

みなさん、田尻町に国際交流基金関西国際センターという施設があるのをご存じですか?

ここは各国から、外交官や教育、学生が日本語の研修に来る施設です。
とても優秀な方ばかりです。

本日はここで開催されたインタビュー交流会に参加してきました。

インドネシアから来た大学生や大学の日本語教師の方々から、日本人がインタビューを受けるという企画です。

質問は
外国人を街で見た時どんな印象を受けたか

とか

娘が国際結婚をしたらどう思うか

とか

イスラム教についてどう思うか

といった質問を受けました。


こんなにも近くで国際交流ができるって、とても素晴らしい地域だと思いました。

施設内には、黒人や白人、アジア人などたくさんの外国人がいて、外国の大学にいるかのようでした。

今回、泉佐野地球交流協会(ica)から参加させていただきました。

icaもとても活発に国際交流活動をされています。

関西国際空港があり、訪日外国人が増え続けるこの地域にとって、関西国際センターもicaも掛け買いのない存在になるのではないでしょうか。

今日はこの地域のとても有難い資源に気付かされた1日でした。

image

image

image

このページのトップヘ