今年地区の自治会の末端(隣組長)をやってますけど、こんな文書(両面印刷で3枚)を「全戸」に配るようにとのお達し。
088
 要は、ボーリング大会が例年のようにはできないので、「各家庭、各グループで好きな時にボーリング場に行き、スコアを自己申告し、その結果で賞品を出す」というもの。
 公民館役員が考えたものだそう。変な大会だけどそれはまあいいわ。

 同時に思ったこと。。。
 パソコン操作を覚えて退職したオジサン役員たちが張り切って「文書作って紙たくさん使って、仕事を増やしている」ように思えるのよ。
 事務処理のための文書、領収書みたいなものまでが、やたらとご丁寧なの。新しい役職を作ってまで、上に立ちたいような人もいると聞くし。
 自治会費年間4000円×2=8000円。コロナで、会議がなくてもやれてて要らないものがあぶりだされているのだから、もっとシンプルにできると思うのよね。
 
 お清めに、、、
 「趣味の園芸」で紹介されていた「カリブラコア」です。
079
078
 ペチュニアによく似てるのだけど、ナス科までは同じで、ペチュニア属とカリブラコア属に分かれるそう。ゲノム解析で、植物の分類が近年大きく変わってる。
 ちなみにこれ↓は「ペチュニア」。派手派手なところに惹かれました。
081

 いま、98歳母の容態が厳しくて、、、なんとも、、、です。