これから先、ウエアはもう編めないと思う。なのであるものを大事に着ようと思っていて、これはAfterです
008
 リメイクは、手間暇かける意味があるか吟味し、「アップサイクル」でありたいと思ってます。元はコレ↓、10年ほど前の丸ヨークのカーディガン。身頃と前立てを同時に編む編み方、楽なのですが、ゲージが違うので前立てが緩んできて、みっともないことになっていました。
002
ほつれ止めミシンをかけて前立てを外し、布帛を縫い付け、ボタンも取り換えました。この小さいボタン、いつか使いたかった。
013
 真っ赤なカーデ、悪目立ちせずに、ほどほどには目立たせたい。ほどほどにね。
011