2006年11月06日

隔たる人間

うーん、人間って道徳や法律がありながらも、考え方というのは色々あるよね。
面白いなと思った。

例えば、ある恋愛トピにて、

付き合って1ヶ月のカッポロの男子が、
・ 彼女が屁、ゲップをする。
・ 恥じらいがない、デリカシーがない部分がいや。
・ 顔は好みなのに脱がせたら下っ腹が出てた。

そこがイヤだと。

どう思う?
そりゃ、人それぞれだよね。
付き合うのは、容姿が重要ポイントになる人。
そして、中身が一番と云う人、また、経済力が一番だという人。

一番のプラオリティを満たしていれば:
<こいつ、全然好みじゃないけど、金持ちだから付き合った。>
<こいつ、見かけ超好みだけど、中身はパー。>
でも許せるのか?
多分、許せる...数ヶ月なら。
でも、長期となると話は違うのは明らか。

ヌレタンの恋愛のテーマ:息の長い恋愛をしたい。

なので、そういう相談を見ると、息の長い恋愛するにはどうしたらいいのかな?って考える。

なので、下記のような返答をしてしまった。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

我慢というものは積み重なっていくものです。
男女の別れの原因はこれだ!という徹底的なものよりも<我慢の積み重ね>が一番だと思います。
人間には色んないいところ、悪いところがあるけど、不思議と愛する人のは気にならない寛大な気持ちで入られるものです。

読んでて思ったんですが、トピ主さんは自分に合うアクセサリーとして彼女を選んでる気がします。
本当に好きで付き合ってるのなら彼女の下っ腹やデリカシーのなさもご愛嬌に見える筈。

わたしは女なんで逆の立場ですが、男性が自分におならしても腹が出ていようがハゲていようが、その人自身が好きだからハゲさえも愛しいと思ってしまう。

まだ付き合って一ヶ月という話ですが、カップルとして一番ハッピーな時期にそういうレベルで悩んでいるのはなんとなく長続きしそうにないですね。

トピ主さんは今、彼女のどこが好きなのか(外観以外)ちゃんといえますか?
結婚考えてるって、彼女との結婚じゃないですよね?
あなた自身の婚期って事ですよね?
だったら、まず、女性の外観ではなく中身を愛せるようになるのが先じゃないかな?

すいません、キツくなってしまったです。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

そう書いてしまった後、俺ってつまらない人間だなと思った。

こんな事を気にしているヤツがカンに触る。
それってヌレタン自身も同レベルみたいな気が。

もっとパンチの効いた返答をしたかったが、まいっか。

美男子、美人と付き合っても年取れば器量は下がる訳だし、だからといって性格だけだったら、長年付き合う前にセックルさえしたくなくなるかもしれない。
(でも、浮気しないとか、人が嫌がることを相手にしないとか、基本的な意味での人間性が出来てないと無理。)

色んな事を2人で築き上げていく気持ちや、我慢とか話し合いとか...
そんなものの積み重なりが大切で、長く付き合うコツというのはそういうのがいちいちちゃんと出来るって事なんだろうな。

実際に自分が出来てない部分なので、これからちゃんと息の長い恋愛をしたい自分にとって恋愛のトピを見るのはすごく勉強になるな。

このトピ主みたいに、顔が好みなのに下っ腹が出てたってのは別に反則じゃないと思うんだよね。
でも、この彼みたいに付き合うのは容姿がよくて人前で屁もこかず、ゲップもしないのがいいと言われたら、女として
『なんかイヤだな...』
と思う気持ちをぬぐえない人が多いと思う。
彼が醒めたのと同じく、彼女も男がそう思ってる事を知ったら価値観の違いに醒めるかもな。

もちろん、ヌレタンだって人前で平気で屁やゲップをする人間ではありませんよ。
寧ろ、エチケットはちゃんと守ってます、が、それでも、わざわざ悩み相談にトピを立てる程そんなことを悩むのが、女をアクセサリーとして見てるような気がしちゃって。

もちろん、パートナーに望むのは、性格だけじゃない。
許せる範囲、自分の好みの容姿は必要だが、愛すべき性格はもっと必要。

でもやっぱり男子とは容姿をそこまで気にする生き物なんですかね?
それとも、それはトピ主がケツの青いヤツだから?
ご意見求む。


以上。


nure1919 at 19:36|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!

ジャンキー

タブー視されがちなシャブについて語ってみよう。
もしかしたら大昔の自分のサイトでこの話書いたかもしれないけど。

注:ヌレタンの話じゃないです。

弟の友人(仮にAくん)は消防士になったばかりの未来ある青年だった。
中学生の頃からうちに遊びにきていたのでよく憶えてるが、明るく利発そうないかにも女の子に人気のありそうなサーフィンの上手な青年なのを覚えている。

Aくんの実家(うちから歩いて10分くらい)はラーメン屋をやっておりそれなりに繁盛していた。

Aくんは、きっかけは何だか分からないが、高校生から違法のタバコを吸ったりしていた。
昔から<違法>なものが好きだったんだろう。
まあ、若い頃ならそういうのって分からなくもないけどね、気持ち的に。
悪いのがかっこいいと思う10代というのはある意味精神的には健康だ。

その子とは高校時代はちょくちょく遊んでいた弟だが、彼が就職してからというものの、やはり消防士とは大変な仕事で弟達学生とは時間も合わないので疎遠になっていったらしい。

弟は風の噂で、Aくんがシャブ中になったというのを聞いた。
そんなある日、週末に珍しくみんな揃って一家団欒をしていた矢先、ドアベルが鳴ったので、弟が出た。

暫くしてから弟は神妙な顔して食卓に戻ってきた。

まず、ここで言っておくが、うちの弟のライフスタイルもなかなかまともではないのであった。
弟は高校生の頃からパチプロの師匠についてセミ・パチプロとなり、常に財布の中には10万円以上の現金が入っており、離婚後の両親居ない状態の中、弟は貧しい画学生のヌレタンに飯を奢ってくれたり、夜中に近所のファミレスにて飯を奢ってもらったりしていた。
そして、中学生の頃は悪すぎてあんまりここには書けないがちょっとだけ書いちゃうとカツアゲしててよく警察沙汰になっていた。
しかし、余りヤンキーだとモテないというのに気がつき中3にはイメチェンしてバンドを組んだ。
はじめギターだったのだが下手すぎてキーボードになっていたのには笑った。
だって、パンクバンドなのにキーボードって、お情けのポジションでしかない。

と、話は戻るが。

神妙に玄関から戻って来た弟は、

『Aの野郎...大変な事になりやがった。』

と言った。
どうしたのかと聞くと、Aくんは弟にお金を借りに来たらしい。
当時、社会人のAくんが学生の弟に借金を頼みに来るというのは、男のプライドも欠如しはじめた行動なのではないか?

まあ、入用でお金を貸してくれと云われても弟の性格だったら貸すと思う。
が、弟はその借金の申し出を断った。

何故なら、Aくんは既に普通に喋れないくらいにシャブ中状態であった。

『お、おで、おでにさんまんえん、か、かしてくで。』
『お前、シャブやってるって噂だけど本当か?』
『でへへへへ』
『...俺、そんな金ないから。』
『おばえ、いっつもかねもってんじゃん。』
『今はないから。』
『わ、わがっだ。』
『おい。A。』
『ん?』
『シャブってどんな感じなんだ?』
『け、血管直行ーーーーーーっ!!!!って感じ!!!』

その、最後の
>『け、血管直行ーーーーーーっ!!!!って感じ!!!』
ってのが妙に元気がよくリアルだったらしい。
なのでシャブなんて打った事ないヌレタンでも、シャブと云えば、血管直行なんだな、と今でも思うのだ。
あと、一人称が【おで】になるのも見逃せません。

それから、数ヵ月後。
新聞の横浜版にあるニュースが。


消防士の息子を持つラーメン屋一家が火事で全焼。
息子は覚せい剤中毒。
それが原因で母親が家出。
父親も外出で、幼い妹ひとりが留守番で死亡。

消防士がいる一家なのに火事で家が全焼とは余りに皮肉な一家離散。


依存はいけない。
とお偉い先生方や世間は言う。

何故、いけないのか?

それは自分が見えなくなるから。
依存というのは自らを痛めるだけでなく他人に迷惑も掛かるからだ。

他人に何も迷惑の掛からない依存ならそれは続行したっていいと思う。
しかし、そうでない場合、余りに多くの犠牲が発生する可能性もあるのだ。




以上


nure1919 at 19:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

きょうだい

自分の『きょうだい感』というのは自分の元々の性格と、

・ 兄弟
・ 姉妹
・ 兄妹
・ 姉弟
・ その他何人きょうだいか?

によって違ってくるし、きょうだいの何番目かと云うので性格も違ってくると思う。
(もちろん、親を含む環境も関係ある。)

ヌレタンの場合、驚くかもしれないがとても長女気質である。
ズボラでありながら、姉御肌である。
(しかし、自分より更なる長女気質が現れるとそちらに全てを任せて180度変貌して何もしなくなる。)

ダニーくん兄弟は、本当に男の子っぽく余計な話をしないタイプの兄弟だと思うが、仲はいい。
兄(ダニーくん)は兄らしく弟は弟らしい。

エロDVDもお互い貸し借りしてるようだ。
なんだかうらやましい。
うちは弟だったので大量のエロビを弟の部屋から発見しても『おねえちゃんに貸しなさい。』とは云い辛かったので黙って借りていた。

しかもそんなものを黙って借りてるのはヌレタンだけだと思ってたら実はお父さんも俺も全員がこっそり弟のエロビデオを鑑賞していた事がわかった。

が、兄弟だったら一緒にみるのかな?という素朴な疑問が沸いたヌレタンはダニーくんに聞いてみたが、やはりいくら男同士でもエロDVDを一緒に鑑賞する事はあり得ないらしい。
なんだ、そんなものか。。。
男同士の兄弟というものを過大評価しすぎたぜ。

彼等はヌレタンとダニーくんが出会う1ヶ月前に兄弟で共同出資で家を購入、親から独立して生活をはじめたのだ。

兄は大学時代に一人暮らしをしてたけど、弟は勉強が嫌いなのと、餓鬼の頃、随分と悪く高校を卒業して働いているのとの話だが、社会に出たのが早いので、社会人1年目の兄より給料を貰っているようだ。
そして、仕事が専門職なので今はカレッジで夜間にも通っているので元ヤンはやめている訳だ。

今回、弟は初めての親から独立したので、開放感ですき放題である。
まあ、ライフスタイルなんてそのうちに落ち着くだろうけど、気になるのは
<食器の洗い物を一切しない。>
という事だ。

その事では毎度のようにケンカをしている。

しかし、弟は兄よりも給料がいいので、食器を洗わない代わりに食器を買いつづけるという強行手段に出た。

2人が暮らし始めて3ヶ月しか経ってないのに、現在、彼等の家にはグラスの類がもうすぐ100個を超える勢いで増えている。
まじで。

洗えばいいのに。。。、
大量のグラスで棚が一杯になる日は近い。

今度、弟くんに紙コップで生活する事を勧めてみることにした。




以上


nure1919 at 19:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2006年11月02日

Libido

週末はお休みだったので、土曜は若い人に会い日曜は糞ばばあ達にあう、と充実した日々を送った。
現在、給料日前で金欠な若い人は、爪に灯をともす生活をしているので、今週は何処へも遊びに行けないと嘆いていた。
ヌレタンは毎日赤貧だが、若い青年が、デートの度に四十路の俺に飯や飲み物代を出すのも大変だろうと思い、今日は任せておき!と飯を作った。
(前にも一度作ってあげた事があるが。)

そんな歳の差カッポロの甘いひと時を想像させつつ、生理前で眠くて仕方なかった俺は、飯喰って、一緒にDVDを見てるうちに熟睡してしまった。
そして、翌日は朝6時起きで、若い人と弟(兄弟は同居してる、ご両親は車で10分ほどの場所に住んでいる)とご両親はオックスフォードにあるおばあちゃんの家に行くのだ。
と、いう事は、ヌレタンは彼等をお見送り(ママが車で迎えに来る。)した後、またベッドで熟睡出来るという訳だ。

土曜の夜はきっと、セックルしたかったろうに...ごめんな、こんな俺で。
すやすや眠るヌレタンの横でちんこをカチカチにしていたのかと思うと、寂しいね、虚しいね。
そして、日曜日は糞ばばあ達と手巻き寿司大会をした後、またダニーくんの家に帰って来たのはいいが、ベロベロに酔っ払ってたヌレタンは、ダニーくんに同じ話を何度もした後、ぐーぐー寝てしまったらしい。
またまたセックルしなかった。

今度は思いっきりセックルもフェラもしてやるよ。
(でも、顔射は無しな。)

ヌレタンは思うけどね、若い人と付き合うにはセックルとは重要な行為なんだと。
きっと、同年代と付き合うより更にセックルの重要性はある。
だから、こちらも多少は疲れていてもセックルはした方がいいんだと思い、それを心掛ける。

男子の場合、性欲のピークは18歳。
腐女子の場合は38歳、と何かのサイトに書いてあった。
ヌレタン自身、性欲のピークはいつだったろうというと、やっぱり三十路後半になってからの方がセックルの醍醐味を知れた気がする。

ヌレタンが41、ダニーくんが22。
年齢的には性欲ビークがピッタリあったカッポロなのですが、四十路は何よりも20代に比べると疲れ易い。
酒入ると眠くなる。爆
普段は不眠なのに、彼に会う時に限って眠くなるのは何故なのか?
やっぱり、年の差カッポロってのは大変だと思った。

・体力
・性欲
他。

お互いその辺を理解しないとストレスが溜まりそうなのだが、そういうのは話し合って見たほうがいいのかな?



以上


『ヌレヌレ草』

http://myweb.tiscali.co.uk/nurenure/

nure1919 at 01:27|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

顔面噴射

今、仕事中なんだけど、金曜の夜シフトってのは『金曜』という風にカウントされるが、実際には今なんか土曜の早朝って訳だな。
お陰で仕事場はとっても静か。
やる事はあるけど、なんかやる気がしないの。

日本のおまえらはすっかり土曜の昼。。。
女の60分みてる頃だろ。
ヤングな君達は、テレ朝の『笑って笑って60分』見てるんだろ?
最後のコーナーは子供が裸で登場して、スタジオにある子供服を好きなだけ制限タイムに着るという、幼児虐待、児童ポルノのような残虐なコーナーだ。

すまん、この話題わかる人は多分、三十路半ば以上であろう。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。

この間、若い人と初夜を迎えたじゃん。

若い人さ、あまり経験は無さそうだとやる前から思ってはいたが、やっぱりそうだったんだよね。
まあ、穴の位置や栗の位置は知っていたので童貞ではないと思うんだけどさ。
うーん、22歳で童貞ってありかな?
でも、相手の気持ちを考えると聞けないな。

で、やったのはいいんだけど、イカないんだよね、なかなか。
遅漏なのか、緊張してるんだか?
夜と朝2回致したのだけど、両方とも穴に入れるとイケない。
しかも、腰の動きが激しすぎて大変。
そのまま正常位なら気がついたらヌレタンの頭がベッドヘッド(ベッドの頭部分のつい立)にがんがんぶつかるのだ。

『やめてくれー!』
と言っても越し振りに夢中で声も届かず、余裕が無い状態。
やめてくれないのでどうしようかと思った。

2回目は口&手で手伝ってあげてイケたのはいいんだけどさ。
なんと!

顔面噴射=顔射、をしようとしたのだよ!!
誰に?この俺に。

俺等カッポロの念願の初エッチですよ?
しかも、カミングアウトの時のあんなに好青年で殊勝な男子がっ!!
成り行きを知る皆様だって、このダニーくんの普段とベッドの中の違いに驚いているでしょうがっ。
『ベッドやくざ』と呼びたい気分だ。

ヌレタンは当然、怒った。
『顔射は許さん。』

するとダニーくんは、まるで波平に怒られたカツオのように背丈が縮んでしまったのであった。
ちんこの背丈も射精とともに縮んだ。
顔射は食い止めたが、髪の毛に掛かってジェルになったじゃんか!ザーメンジェル!!

まあ、今考えると、彼はちゃんと女の子と付き合った事がないのかも知れん。
童貞じゃないにしろ、(童貞にしろ)ガールフレンドと定期的にセックルした経験があったら顔射はせんだろ。
エロビデオ見すぎの男子によくある傾向だ。
顔にザーメン掛けたら女が喜ぶと思ってるんだろうな。
大間違いだっつの。

とにかくセックルは慣れてないので、これから教え甲斐がありそうだな。

という事で、

1. 入れてからイケない件は彼のオナ人生が長かったから?
2. 女とちゃんと付き合った事がないのでわ?
3. エロビデオの見すぎなのでわ?

という新たな疑問の湧いた栗葉ヌレなのであった。
 


以上


nure1919 at 01:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!
RSS
Categories