ドキュメンタリー映画上映&アンプラグドライブのお知らせです♪


来る4月9日 
日常と長い夜
とゆードキュメンタリー映画を上映します♪@まちかどギャラリー

11252590_848696345242114_6400964356996106741_o




この映画を作られた方とメールで
やり取りをいたしまして
映画のことと、ご本人のことを知りましたので
メールから紹介させていただきます。




僕たちはManaYoheiという名前で音楽活動をしていて、「音楽に国境はない」を合言葉に世界をまわり色々なところで演奏してきました。

 

 動画:世界放浪ツアー

 


そして、時々、高知に帰ってきて、音楽イベントを主催したり、木工をしたりしています。

そして、昨年ディープウェストブルースフェスティバルという音楽フェスとやり、ブルースをもっと知りたいという事で

昨年10月にアメリカに1ヶ月間ブルースを巡る旅に出ました。

 

この旅行費用をいろんな方にサポートしてもらい、その代わりに映画として返すという事で、

この映画ができた次第です。土佐清水と中村から、友達のミュージシャン二人と共に、

GreatSpiritというバンドで出かけました。




この作品は主催のOさんが
四万十町での上映会でいたく気に入り
その場で



「須崎でも上映したい!」

DSC_1071


と交渉したという作品。




Oさんの言葉を抜粋すると
「彼らの行動が、とても自由で小気味よいのです。
行く先々のアメリカ人とすぐ仲良くなり一緒に歌ったり助けてもらったり、
物怖じせずアポなしでライブ演奏の交渉をしたりする若さと行動力に、
心打たれるものがあります。」

と絶賛しております。




こどもが産まれて
更に忙しくなって
日常に流され埋もれて
時折なにやってるんだか
なにしたいんだかわかんなくなってるサッコンのたわし



ひりひりと肌で感じる感覚の旅をしている4人を観ていて
うらやましいような
懐かしいような気持になりました。



いや、私もね昔は
ふら~っと旅に出て
夜中ぽつねんと見知らぬ土地の公園にたたずんで

DSC_1072


どこからともなく
聞こえてきたドラムの音を頼りに
ジャズバーに入り込み
その場の人と仲良くなって
宿泊場所を構えてもらったりして




てゆー
勢いと自由を併せ持った時がありまして
当時の自分とも重ねたりして観たりしてました




当時は
即興のドラマーや即興の舞踏家、ディジュリドゥ奏者と仲良くて
すごく彼らの影響を受けて、物書きになりたがっていた(*ノノ)キャッ



だから、こういう映画に出てくる場所も人も
今は縁遠いけど見てると好きなんだよな~♪



映画の後は
映画の中にいた人が
映画から飛び出して
ライブしますきね♪



日常と長い夜
ぜひとも観に来ておくれやす♪




詳細↓↓

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

『日常と長い夜』
ドキュメンタリー映画+アンプラグドライブ

日時:4月9日(土)午後2時より
会場:すさきSATまちかどギャラリー
入場料:¥500(お茶なんかを用意するつもり)