2017年09月13日

もったいない…

DSC0277009/09 高円宮杯プレミア第12節 vs 米子北
ダービーダブルを達成した勢いをそのまま繋げたいセレッソ、今節はホームに昇格初年度ながらここまで健闘を見せる難敵米子北を迎え撃つ。
高体連はこの時期から最大の目標である選手権に向けて仕上げて来るだけに難しい戦いになりそう…
DSC02771ケガの荒木とJ3招集の陽を欠いたボランチには陸と凪生、左アウトサイドに駿介、FWに齋藤を起用と前節からスタメンを入れ替えたセレッソは米子北の徹底した前線へのロングボールと素早いプレスを上手くかいくぐり駿介と和樹のコンビで左サイドからの崩しが冴えわたり立ち上がりから主導権を握る。

DSC02774米子北にほとんどチャンスを与えず駿介と冬一の両ワイドを中心に積極的に攻め込むもののなかなかシュートまで持ち込めないジリジリした展開が続いた37分、ショートコーナーからの冬一のクロスにファーでもっくんが頭で合わせ待望の先制点を奪うとリードを保ったまま後半へ折り返す。

DSC02775後半開始からさらにギアを上げたセレッソは陸→有水、恭平→絢都と立て続けにカードを切り追加点を狙うが決定的なチャンスをものに出来ない場面が続く。
すると次第に米子北のカウンターが繋がるようになり80分に縦に速い展開からゴールを奪われてしまうとその後スコアは動かず1-1で試合終了。

DSC02787選手個々のプレーは悪くない、というより良かったくらいなのだがやはり押し込んでいる時間帯に追加点を奪えなかったらこうなるという典型的なゲーム。
特にここ最近は先制点を奪いながら一気に畳み掛けて試合を決めてしまうことが出来ないのは気がかりなのだが次節対戦するアビスパは下位に沈んでいるだけに今の停滞気味の雰囲気を吹き飛ばすキッカケとなるような試合を見せて欲しい。
Posted by nuruporus at 11:22│Comments(0)U-18