2018年06月14日

「こっちから行っていいんスかね?」

DSC0475406/09 J2第18節 京都サンガ vs 松本山雅
今年初めての西京極でまったりとJ2観戦、かなり苦しいシーズンを送りながらも落ちひん京都を上位に食い込みたい松本がキッチリと仕留められるか、そしてようやくケガから復帰するもスタメン確保までには至っていない龍ちゃんの活躍は…?
DSC04740試合前に行列店を満喫してからバスでスタジアムへ、試合前にレイザーラモンRGが「サンガあるある」を熱唱していたが一緒に観戦した脚立の社長いわく「年に二回くらい来るけど毎回特に笑いは起きずに最後はスタンドから生温かい拍手で終わる」らしい…これは想像を絶する強い気持ちが必要やろうな…

DSC04750城陽市長があいさつの中で二回「松本サンガ」と念押ししたため完売したアウェイ席から大ブーイングというほのぼのした空気の中で始まった試合は京都が前線の岩崎にドーンと蹴るが相方の闘莉王があまりに運動量が無さ過ぎて孤立すると急速に足が止まりさほど良くはなかった松本に主導権が転がるという展開に…

DSC04761後半に入るとほぼ松本ペースで進みながらも決め切れず、「この展開なら反町はこうしてこう来るんちゃうか」と話してたらその通りの選手交代からその通りの形で先制すると持ち前の固い守備で京都の中途半端なパワープレーを難なくはじき返して1-0で勝利、両チームの選手以上に采配の差がモロに出る結果に。

IMG_8608「あのオーバーヘッドは決めれたなぁ…」とちょっと悔しそうだった龍ちゃんはケガの影響も感じさせず前線での起点として躍動、ただ戦術的な理由からかサイドに流れる場面が目立ちフィニッシュになかなか絡めないので今後その中でどうやってゴールという結果を残して行くかが問われそう。

IMG_8607そしてユースの時ぶりくらいに会った沼さんは「お久しぶりです!今日はすんませんでした…」と他サポの俺に向こうからあいさつに来てくれたのは本当にありがたいと言うか恐縮と言うかw
チームが低迷する中で出番が少ない苦しい時期だと思うけどそういう時期に地道に努力を続けていればその姿を見てくれている人は必ずいるから前向きに頑張って欲しいなぁ。