副鼻腔炎とは、以前も書いたが「蓄膿症」

イメージは鼻がつまり酸素が吸えない・・・・・・・

なら、毎日、鼻をかんでりゃ良いと思ってた!

慢性・・・・・とんでもない状態に!

顔面がピクピク・・・・俺、顔面神経痛かな?

頭が、ほら頭頂部に帽子をかぶったくらいの範囲で血がうっ血したような

ぼやっとした感じ。

気分が悪くなり急いで病院に駆けつけた事も!

ほっておいたら、このザマだ!


なので、怖くなり専門医院にみてもらった!

ここで見て貰った理由

その1:それまで通った4件の医院&病院は真の原因をよう掴まなかった。

その2:最新の設備で見て貰わないとその1より、また駄目だと思った。

NBI(狭域光 内視鏡システム)

kikai


Narrow Band Imaging(NBI)は粘膜表層の毛細血管や組織の診断を

視覚的に容易にします。

2つの特定の帯域に狭められた光が、ヘモグロビンによって強く吸収され、

血管と組織とのコンストラストを強調。

モニター上では粘膜表層の毛細血管が茶色に、粘膜下組織内部の血管が

青緑色に表示されます。

この技術により、従来の内視鏡検査に比べ、咽頭癌等これまで早期発見が

困難とされてきた病変に対する、 早い段階での発見の有用性が期待されています。
 
府下には2台しか無い機械だ!



診察結果:副鼻腔に膿が一杯で特に右は全滅(一杯)、一部頭にも廻った状態。

・ほぼ手術しかないと思います。と言われたが、3ヶ月間、抗生物質で様子見ますか?

と聞かれ、結局抗生物質のクラリスを飲む事にした。


が・・・抗生物質は副作用の方が私には効いた!

腸が弱いからなのか?

途中で、ビォフェルミンSを副作用を和らげる為に飲まされた。


でも、副作用はさらに・・・・頭がクラクラしてくる毎日。

もう、他の方面からも体調が最悪。


でもね、ここまでしても副鼻腔炎の症状は治まらなかった。


そんな時、知ったのがニュートロニクスのシルバーソリューション。


この事も以前にも書いたが、 2日目は凄く調子が悪くなったが

なんと3日目からは、・・・・その後、気が付くと殆ど症状がでない!


昨年1年間で、体力も最大限に低下していたが、その体力も日に

日に回復してきた。


ほんと、信じられなかった。


副鼻腔炎なのに、耳や目や鼻を外から判断し以上無しと言った医者。

頭が痛いのでレントゲンを撮って見て貰ったが、異常なしと言った病院

更に頭が痛いのに蓄膿症では頭痛は起こりませんなんていった医者

副鼻腔炎なのに長々とアレルギーの薬を出していた医者。


結局、専門医院で状態ははっきりつかめたが、結局治せなかった。


回復したのは、シルバーソリューションのお陰だ!


今、いろいろなコメントを貰う!

水虫ならコレですよ。

万病の元の歯周病ならこれですよ

おできにはこれですよ・・・・


とかね。

勿体無い。これなら幾ら薬を買っても破産してしまうだけ。


シルバーソリューション1本あれば、体内、体外問わず、殆どの

細菌とウィルスを撃退してくれるのだ!

早くこの事を一人でも多くの方に知って貰いたいと心底思う。

もう、あんな苦しい毎日はゴメンだな。

特筆:このシルバーソリューションはアフリカでマラリアから多くの

人命を救っております。

わずか数千円で購入でき、紹介するとお小遣いが貰えるまるっきり

新しい仕組みの通販です。




 アメリカでのThe New Silver Solutionの実験検査結果です。
5.0 ppm :黄色ブドウ球菌

5.0 ppm :黄色ブドウ球菌性骨髄炎

2.5 ppm :細菌性赤痢赤痢菌

5.0 ppm :緑膿菌感染症状

5.0 ppm :歯垢ミュータンス連鎖球菌

2.5 ppm :赤痢

2.5 ppm :大腸菌

1.25 ppm:インフルエンザ感染(耳の感染症状)

2.5 ppm :連鎖球菌感染

2.5 ppm :腸チフス、サルモネラ菌

1.25 ppm:小児咽頭炎

5.0 ppm :黄色ブドウ球菌感染(目の症状)

5.0 ppm :角膜潰瘍、緑膿菌性角膜炎

5.0 ppm :アリゾナサルモネラ食中毒

2.5 ppm :サルモネラ食中毒

2.5 ppm :大腸菌食中毒

2.5 ppm :大便連鎖球菌性心内膜炎

5.0 ppm :連鎖球菌性心内膜炎

1.25 ppm:インフルエンザ菌髄膜炎

2.5 ppm :髄膜炎エンテロバクター属

5.0 ppm :緑膿菌髄膜炎

2.5 ppm :髄膜炎連鎖球菌

2.5 ppm :院内感染肺炎桿菌

5.0 ppm :緑膿菌院内感染

1.25 ppm:院内感染化膿連鎖球菌

5.0 ppm :肺炎による黄色ブドウ球菌

1.25 ppm:インフルエンザ菌肺炎

5.0 ppm :緑膿菌肺炎

2.5 ppm :肺炎連鎖球菌

1.25 ppm:呼吸器感染症 化膿連鎖球菌

2.5 ppm :呼吸器感染症 大腸菌

2.5 ppm :呼吸器感染症 肺炎桿菌

1.25 ppm:スカーレットフィーバー化膿連鎖球菌

2.5 ppm :エンテロバクター属 敗血症

2.5 ppm :副鼻腔炎 連鎖球菌

1.25 ppm:黄色ブドウ球菌性膿痂疹

5.0 ppm :皮膚黄色ブドウ球菌感染

1.25 ppm:皮膚化膿連鎖球菌感染

1.25 ppm:連鎖球菌 喉化膿連鎖球菌

1.25 ppm:インフルエンザ菌化膿性関節炎

1.25 ppm:インフルエンザ感染(喉)

5.0 ppm :虫歯ミュータンス連鎖球菌

10.0 ppm:尿道炎(男性)膣トリコモナス

2.5 ppm :大腸菌尿路感染症

2.5 ppm :尿路感染症 肺炎桿菌

5.0 ppm :緑膿菌尿路感染症

2.5 ppm :尿路感染症 大腸連鎖球菌

2.5 ppm :尿路感染症 エンテロバクター属

10.0 ppm:膣炎(女性)膣トリコモナス

2.5 ppm :大腸菌感染症 創傷

2.5 ppm :エンテロバクター属 創傷感染症

2.5 ppm :肺炎桿菌感染症 創傷

5.0 ppm :緑膿菌感染症 創傷

2.5 ppm :大便連鎖球菌感染症 創傷

10.0 ppm:酵母カンジダ感染


更に

 黄色ブドウ球菌、黄色ブドウ球菌性骨髄炎、細菌性赤痢
赤痢菌、緑膿菌感染症状、歯垢ミュータンス連鎖球菌、
赤痢、大腸菌、インフルエンザ感染(耳の感染症状)、
連鎖球菌感染、腸チフス、サルモネラ菌、小児咽頭炎、
黄色ブドウ球菌感染(目の症状)、膜潰瘍、緑膿菌性角
膜炎、アリゾナサルモネラ食中毒、サルモネラ食中毒、
大腸菌食中毒、大便連鎖球菌性心内膜炎、連鎖球菌性心
内膜炎、インフルエンザ菌髄膜炎、髄膜炎エンテロバク
ター属、緑膿菌髄膜炎、髄膜炎連鎖球菌、院内感染肺炎
桿菌、緑膿菌院内感染、院内感染化膿連鎖球菌、肺炎に
よる黄色ブドウ球菌、インフルエンザ菌肺炎、緑膿菌肺
炎、肺炎連鎖球菌、呼吸器感染症 化膿連鎖球菌、呼吸
器感染症 大腸菌、呼吸器感染症 肺炎桿菌、スカーレッ
トフィーバー化膿連鎖球菌、エンテロバクター属 敗血
症、副鼻腔炎 連鎖球菌、黄色ブドウ球菌性膿痂疹、皮
膚黄色ブドウ球菌感染、皮膚化膿連鎖球菌感染、連鎖球
菌 喉化膿連鎖球菌、インフルエンザ菌化膿性関節炎、
インフルエンザ感染(喉)、虫歯ミュータンス連鎖球菌、
尿道炎(男性)膣トリコモナス、大腸菌尿路感染症、尿
路感染症 肺炎桿菌、緑膿菌尿路感染症、尿路感染症 大
腸連鎖球菌、尿路感染症 エンテロバクター属、膣炎
(女性)膣トリコモナス、大腸菌感染症 創傷、エンテ
ロバクター属 創傷感染症、肺炎桿菌感染症 創傷、緑膿
菌感染症 創傷、大便連鎖球菌感染症 創傷、酵母カンジ
ダ感染