トップページ » 膝のケガ

膝のケガ

お正月に、愛犬ココタロウを抱っこして階段を降りる際に、
一段踏み外し、転倒して膝を怪我した事を以前ブログに書きましたが、
IMG_3541
その怪我が、思いの外ひどく長引ています。
整形外科や鍼灸、電気治療などに、いまだお世話になっております。

一つの怪我が原因で、バランスが崩れてかばうあまり、
他のところも痛くなり、1月2日から痛みと戦っております

ピークは2月の東京出張。
怪我した右側と逆の左股関節も東京で悲鳴を上げ、
歩くのがやっと
痛み止めを飲み、張り薬を貼り、何とか頑張れました
しかし、東京の電車の駅の階段の上がり降りや歩く量で悪化して、
釧路に帰って来てから、店内を歩く時も、棚を伝って歩く始末
脚立に上って商品を取る時、小さいうめき声が出ました(笑)
お薬の影響か湿疹は出るし、体調もダダ下がり。。。。。
靭帯を痛めたのかもです。
その後、いろんな治療の甲斐もあり、痛みはかなり軽減され、
歩く事は大丈夫で、脚立にもうめき声を出さず上れます(笑)
でも、しゃがんだり、床に座ることが出来ません。

今年の、湿原マラソンのウォークに出場する気満々であります。
早く痛みから解放されたい

足の怪我は、歩いたりする時、どこかがそこをかばう為、
ちゃんと治さないと、いろんな所に影響出てきますね
今回その怖さを知りました。
友人のお姉さまが、足首捻挫から始まり、あちこち痛くなり、
股関節の手術をしたと聞いて、焦りました

そして、ココタロウのあどけない顔を見ると、
やっぱり怪我させなくて良かったと思うのでした

これからも楽しく暮らすためには、筋肉を鍛え、いつまでも元気に歩けないとです!
皆さまもどうぞお気を付けください














コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星