気温は18℃。
今日も良く晴れて、昼間の最高気温は33℃が予想されている。

昨日は30℃まで上がったが、高知・四万十では34℃を記録したそうである。
今は5月・・・。
“梅雨の季節”にも入っていないが、真夏はどうなるのか、先が思いやられる・・・。


政府は5月期の月例経済報告を“引き下げ”たものの、「景気はゆるやかに回復している」そうである。
本当にそうであれば、今頃は“どえらい好景気の真っ只中”である筈であるが、“どアホ・ソーリ”が『悪夢のような民主党政権で景気が後退』と言った手前、この政権には「ゆるやかに回復」以外は無い様であるが、ここまで国民にウソをつき続ける政権は、前代未聞である。
物価だけは確実に上がっているのは事実であり、その分、可処分所得は減るのは当然であるが、これで消費増税でも実施されれば、その結果は推して知るべし。
その意味からも、衆・参同時選挙の可能性が現実味を帯びてきたようにも思うが・・・。


昨日、事務所宛にNHK大阪放送局営業推進部から封書が届いた。
事務所にはテレビはあるが、NHKには受信料を支払っていない。
そう言えば一年程前、事務所ドアの郵便受け(?)に、NHKからの受信契約の書類が入っていたが、リサイクルゴミと共に出し、テレビは押入れの中に・・・。
法人としての仕事は、ようやくフェード・アウト出来そうで、現時点では今期決算(5月決算)で、2回目の“休業届け”を出す予定である・・・。、
「受信契約の督促?」と思いきや、封書から「放送受信料の契約・収納業務委託 説明会のご案内  〜新機事業参入や事業拡大を検討されている企業様へ〜 の書類が出てきた。
思わず、NHKによる“イヤガラセ”と思ったが、コトもあろうに、“NHK嫌い”のおっちゃんに、こんな書類を送ってくるとは・・・。

ここで、先の地方選挙時、「NHKから国民をまもる会」に触れたためか・・・?