1:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/06/06(月) 13:44:49.79 ID:mhORQbk50●
 5日午後1時半ごろ、滋賀県近江八幡市安土町下豊浦の安土城跡で開かれていた
「あづち信長まつり」会場で、鉄砲隊の演武中
に火縄銃が暴発した。
銃を操作していた京都市左京区の男性(58)が顔をやけどする重傷を負った。


観光客など約500人が見物していたが、けがは無かった。
銃の誤操作の可能性が高く、近江八幡署が原因を調べている。


男性は、戦国時代の鉄砲隊を再現した「安土信長鉄砲組」の一員として、
他の射手3人と空砲を撃っていた。主催者のあづち
信長まつり実行委員会や見物人によると、
男性が2発目の火薬を詰め、待機していたところ、顔近くにあった銃口から突然火が
出た、という。
銃は男性の所有で長さ102・5センチ。


演武を見ていた会社員の女性(30)は「バアンと音がして、銃を持っていた男性がうずくまった。
そのまま演武が終わり、
騒ぎにはならなかったが、救急車が来たので、事故だったと分かった」と話した。
http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20110606000017
信長


2: 名無しさん@涙目です。(catv?):2011/06/06(月) 13:45:22.26 ID:HvDXs6pU0
明智がいなけりゃあそこまで伸びてなかったよ


161:
名無しさん@涙目です。(岡山県):2011/06/06(月) 14:24:10.23 ID:X8jU+URc0
>>2で終わってた


5:
名無しさん@涙目です。(catv?):2011/06/06(月) 13:47:11.22 ID:/uvMFNCG0
光秀が義昭つれて来なかったら、無理だったろ


12:
名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/06/06(月) 13:47:36.09 ID:f7cINc5k0
どちらにしろ息子の代で兄弟げんかして分裂しそう
徳川300年の世みたいにはならんだろう


37:
名無しさん@涙目です。(東京都):2011/06/06(月) 13:52:40.97 ID:gFkkt+8v0
>>12
本能寺の変がなければ長男も死ぬことなかっただろ。


15:
名無しさん@涙目です。(東京都):2011/06/06(月) 13:48:31.61 ID:/D0lCs7u0
たしか豊臣が明智に暗殺させて裏切ったんだよね?
宇多田の元旦那の映画で知った


25:
名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/06/06(月) 13:50:07.23 ID:WnEzy8cj0
>>15
まじ?
へうげものもそんな流れだわ


499:
名無しさん@涙目です。(catv?):2011/06/06(月) 19:05:55.60 ID:tKq4xFPW0
>>15
羽柴より明智の方が席次が上
あり得ない


16:
名無しさん@涙目です。(catv?):2011/06/06(月) 13:48:39.76 ID:yujAjaMu0
たられば意味ないとかいうが、天下統一してたのはほぼ間違いないだろ。
対抗可能な勢力皆無だし。


19:
名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/06/06(月) 13:49:10.67 ID:M9Mw55Cp0
ガチで知りたきゃ、堺屋太一の「組織の盛衰」読め。
読んどくべき本の1つ。


20:
名無しさん@涙目です。(東京都):2011/06/06(月) 13:49:18.99 ID:JNsdGGmyP
マジレスすると中国、インドを倒して
ヨーロッパまで進出してた


44:
名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/06/06(月) 13:54:26.71 ID:LbFWOvMcO
>>20
秀吉じゃ朝鮮倒せなかったわけだが
信長なら倒せるという根拠は?


69:
名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/06/06(月) 13:59:56.68 ID:JN0H6PF90
>>44
秀吉が現地へ行ってなかった、てのと
#朝鮮の寒さを舐めてた
諸国の大名が乗り気でなかったのが敗因だったな

どっちか押さえてれば朝鮮は抜けたろうし、
どっちも駄目なら信長でも無理だったろう


86:
名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/06/06(月) 14:03:48.06 ID:c3SOV9vb0
>>69
信長だと日本人で統治とは考えなさそうだから、現地人上手く使ったんじゃね


412:
名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/06/06(月) 16:38:30.67 ID:W4MRZw2P0
>>44
信長には鉄甲船を作る頭があるからあるいは。


22:
名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/06/06(月) 13:49:39.68 ID:KgR3Q7/w0
>>1
日本のほぼ半分を制圧してたんだから後は時間の問題だったと思う


406:
名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/06/06(月) 16:33:52.36 ID:W4MRZw2P0
>>22
島津で梃子摺ってるうちに伊達が関東を制圧して日本二分。
だいたい信長は滅ぼすまでやるタイプだから時間がかかる。


410:
イタ研 ◆99D.I.T.C. (埼玉県):2011/06/06(月) 16:37:40.80 ID:7u+4nW6g0
>>406
伊達正宗は戦下手だから関東を制圧は厳しいかと思う。


424:
名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/06/06(月) 16:45:29.42 ID:W4MRZw2P0
>>410
じゃあ北条氏政レベルに負けるの?
小田原城に篭られたら難しいけど。


427:
名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/06/06(月) 16:50:08.49 ID:9y5lrhaUP
>>424
鬼義重に勝てないレベル


429:
イタ研 ◆99D.I.T.C. (埼玉県):2011/06/06(月) 16:54:48.47 ID:7u+4nW6g0
>>424
単純に兵力の差からぶつかれば北条氏優位だと思う。
佐竹や里見と同盟組むなどすれば、分からんが。
その場合、北条氏側も上杉と同盟組むなどして対抗するかもしれない。
そういうものだね。


23:
名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/06/06(月) 13:50:01.04 ID:hourw7Ah0
17 名前: ノイズc(関西地方)[sage] 投稿日:2009/10/07(水) 17:47:26.70 ID:46aDo0SY
明智光秀に関しては俺も動く弔い合戦だよ
具体的には普段はいがみ合ってる毛利氏と連絡を取り合い、短期で中国地方から帰還した

自分でも驚いたが、豪華な臣下が集まった
自軍最大の軍師・黒田官兵衛、重臣・丹羽長秀
柴田勝家ほどではないが大きな派閥の細川藤孝・忠興
松永久秀との因縁で有名な、織田家臣下になって以来
一度も失敗したことがないという筒井順慶

知行が2000石ある実力の持ち主・山内一豊
他家辞めて全力で奉公してきた奴・加藤光泰

他に挙げたらきりが無いが、そうそうたるメンバーで総勢20人を超えた
勝てない相手はもはやいないだろうという最強軍団だ
ソロで先陣を切った奴もいる。

織田家では重臣、四天王、10傑(俺含む)、3本柱などの超一流だ
なによりも強いのは、全員天王山での戦闘をぶっ通しで何日も可能だ。
内通する予定が・・・なんて奴は一人もいない

はっきり言って、俺らが鬨の声を挙ければ敵軍の雑兵は半数以上が逃げるだろう
四天王の連中は滝川一益、徳川家康にも顔が利く。
奴らの中にも戦後に家名を上げたい奴はいるだろう

協力して全員で清洲あたりで会議してストライキしたらさすがに黙ってられないだろう
ちょっと顔なじみの前田利家に話つけてくるわ


50:
名無しさん@涙目です。(長屋):2011/06/06(月) 13:55:36.28 ID:/eaPLd/Y0
>>23
久しぶりにみたw


402:
名無しさん@涙目です。(関西):2011/06/06(月) 16:28:07.36 ID:REMosyGQO
>>23
いいなこれ
FF12の改変?


28:
名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/06/06(月) 13:50:43.33 ID:5Re3QYYx0
信長が天下を統一したら、恐らく天皇を殺害していただろうね。


46:
名無しさん@涙目です。(東京都):2011/06/06(月) 13:54:27.31 ID:KCnHGS9z0
>>28
合理主義者の信長がそんな意味のないことをするわけがない


55:
名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/06/06(月) 13:56:31.54 ID:Wyfslc1r0
>>46
信長は変人奇人とか言われるけどかなりのリアリストなんだよな
常識人とは言えないが、現実的合理的主義者


58:
名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/06/06(月) 13:57:12.67 ID:mhORQbk50
>>55
だからこそ他国に侵略されずに独自文化を守ってこれたともいえる


286:
名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/06/06(月) 15:00:49.16 ID:GVW2rPtTO
>>28
天皇の息子を手懐けてるから天皇が退位すれば事実上天皇だがや
殺す必要なんてない


329:
名無しさん@涙目です。(福島県):2011/06/06(月) 15:24:03.22 ID:bVRTI6jc0
>>28
そんなわざわざ敵を増やすようなことしねぇだろ


32:
名無しさん@涙目です。(熊本県):2011/06/06(月) 13:51:14.71 ID:ZxK912ls0
どうせ北条を攻めてるときに徳川家康が裏切ってた


36:
名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/06/06(月) 13:52:28.98 ID:oEFPJ7C60
>>32
なんかそれ、仮想戦記で読んだぞ。
異戦国史か?


38:
名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/06/06(月) 13:53:09.51 ID:Wyfslc1r0
光秀と家康が組んでたと俺は推察する
織田ー木下ラインvs徳川ー明智ラインの戦いで本能寺、
山崎で双方の1人がいなくなってその後みたいな


57:
名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/06/06(月) 13:56:55.95 ID:hourw7Ah0
>>38
組んでたらのんびり堺見物やったあげく命からがら伊賀越えしないだろ


66:
名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/06/06(月) 13:59:26.34 ID:Wyfslc1r0
>>57 伊賀越えで命が助かるのが組んでなければ不可能のレベル
堺→伊賀→根拠地ってまさしく敵の真ん中行くとか有り得ないだろ


87:
名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/06/06(月) 14:03:53.81 ID:hourw7Ah0
>>66
それは結論ありきだよね
組んでたら家康が本拠地にいるときに乱起こすだろって話なんだが


107:
名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/06/06(月) 14:10:15.60 ID:Wyfslc1r0
>>87
結論ありきではあるが、家康も組んでたのを疑われたら家臣団にやられる
でも信長を排除したいというのは一致したからそこだけは繋がった

ただ明智にメリットはあったのかは疑問
明智は表から消える代わりに徳川側についた
そして家光の世からみたいなのはいささか妄想の域を出ないけどね


42:
忍法帖【Lv=16,xxxPT】 (福岡県):2011/06/06(月) 13:53:31.70 ID:oC7TLTXn0
明智がいなかったら金ヶ崎の退き口で死んでた
はい論破


72:
名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/06/06(月) 14:00:39.72 ID:V3LoOvmz0
年齢的に厳しい
跡継ぎの息子もパー揃いで織田家は国内統一できず滅亡だろJKw


85:
名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/06/06(月) 14:03:41.18 ID:mvH1aPqB0
>>72
信忠舐めんなよ


75:
名無しさん@涙目です。(アラビア):2011/06/06(月) 14:01:26.09 ID:IdFbtCJcP
天下は統一してただろうけど意外と晩年くらいまでは
かかったんではないかって説も有力だな
秀吉みたいに臣従させて無駄な戦いはしないってやり方じゃないからな


89:
名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/06/06(月) 14:05:04.00 ID:eDmW/kSYO
年齢が問題。
大ハーンのように40歳で国内統一。
50歳で朝鮮、中国北東部統一。

残りの時間で確固たる後継者の決定かつ中央アジアの攻略。

ここまで出来てないと世界制覇なんて無理。

信長なんて50すぎても国内でおたおたしてる。
小物すぎる。


93:
名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/06/06(月) 14:06:58.84 ID:KgR3Q7/w0
>>89
1200年頃のモンゴルなんて人口100万人くらいだろ?


101:
名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/06/06(月) 14:08:12.91 ID:TrpkyTgT0
>>89
モンゴル民族が時代にあいすぎた


91:
名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/06/06(月) 14:06:29.99 ID:ukdzBGID0
信長なら中国を獲れていただろうな
恐らく、後2,3年(52,3才)ぐらいで日本を統一し、
1年内政に費やし、それから満を持して朝鮮→中国と占領しただろう。
ボケ老人秀吉の朝鮮攻め(配下はやるきなし)と違い、本人が最前線に出て
指揮するだろうし、配下もモチベーションばっちりで破竹の勢いで撃破したろうよ。


95:
名無しさん@涙目です。(三重県):2011/06/06(月) 14:07:32.18 ID:B+Efr4az0
>>91
明が全盛期だったからまず無理。
国力に差がありすぎる。
東南アジアとかなら簡単だったろうけどね。


135:
名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/06/06(月) 14:17:26.72 ID:9ksc/2Y7O
>>95
全盛期は過ぎてんだろ
全盛期なら秀吉の朝鮮出兵くらいで財政難に陥ったりはしない


110:
名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/06/06(月) 14:10:23.15 ID:ek5ARrhr0
>>91
天地を喰らうでも中国攻めやってたけど、中原を取ろうなんてムリムリ
土地の広大さを計算に入れてない発言はヤメてくれ。


136:
名無しさん@涙目です。(catv?):2011/06/06(月) 14:17:35.18 ID:z78IQLrn0
>>110
秀吉でも朝鮮、明の連合軍に苦戦した。信長でも苦戦しただろうな
それこそ朝鮮人の調略や南蛮の力をフルに活用でもしないと結果は
同じだったんじゃないかい


94:
名無しさん@涙目です。(catv?):2011/06/06(月) 14:07:18.59 ID:oIAxvtwC0
94_1


108:
名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/06/06(月) 14:10:17.40 ID:I7eoLdcN0
宗教を敵に回して天下統一できない
できたとしてもやがてすぐに滅びる
その点で秀吉と家康は一向宗に敬意をしめして
長い江戸時代を作り上げた


121:
名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/06/06(月) 14:13:06.86 ID:c3SOV9vb0
>>108
大人しくなったのは分裂もあるが、きっかけは信長ありきだろ


127:
名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/06/06(月) 14:15:25.53 ID:I7eoLdcN0
>>121
一向宗は土豪が宗教を乗っ取って権力闘争したのが実情だからな
あれは滅ぼされるべき
しかし信長のやり方ではおおくの衆生はついてこない


112:
名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/06/06(月) 14:10:43.16 ID:A6QBVqJ40
今頃滋賀が調子に乗ってたかも


115:
名無しさん@涙目です。(三重県):2011/06/06(月) 14:11:53.25 ID:B+Efr4az0
>>112
滋賀か大阪が首都になってただろうな。
東京はまじトンキンのままだったろう。


128:
名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/06/06(月) 14:15:28.28 ID:hourw7Ah0
>>112
どうせ安土にも長くいないだろ
朝鮮・明に行くならもっと西になってたんじゃねえかな


124:
名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/06/06(月) 14:14:32.12 ID:ZXizvGAqP
そもそも天下統一って何をもって天下統一って言うの?
やっぱり全部の国を武力で降伏とか?


157:
名無しさん@涙目です。(アラビア):2011/06/06(月) 14:23:02.33 ID:IdFbtCJcP
>>124
武田信玄なんかの考えでは上洛して天子から全ての大名たちの
頂点に立つ存在であるというお墨付きを貰うこと=天下取り

これは中国の春秋戦国時代とかの覇者=諸国の王の中の盟主という考えにほぼ一致する
信長以前のほとんどの大名の考えも同じだと思われる


298:
名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/06/06(月) 15:06:40.35 ID:YG7U9jZ10
>>157
なるほど、納得した


133:
名無しさん@涙目です。(東京都):2011/06/06(月) 14:16:47.95 ID:nwcEAWsc0
勝家って息子居なかったの?
まったく歴史に出てこなくね


138:
名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/06/06(月) 14:18:26.66 ID:hourw7Ah0
>>133
養子がいる
長浜城任されていたのに秀吉に寝返る


140:
名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/06/06(月) 14:18:50.78 ID:I7eoLdcN0
個人的には石山本願寺を一つの国として残しておくべきだった
あれはあれでおもしろい統治体制が出来上がってた
町並みは最高に美しく極楽のようで荘厳だったとか
経済も潤ってたらしいから
石山
ishiyama


147:
名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/06/06(月) 14:20:16.78 ID:KgR3Q7/w0
>>140
今も昔も僧侶どもは信者から金巻き上げてんだな


170:
名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/06/06(月) 14:27:12.01 ID:ohGirrit0
信長ってアスぺだよね
部下と意志疎通できてなかったし
友達もいない


181:
名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/06/06(月) 14:29:51.88 ID:j3IpmlY00
>>170
前田利家とか森長可とは仲良くしてたじゃん


182:
名無しさん@涙目です。(東京都):2011/06/06(月) 14:30:00.74 ID:sCqIXA090
>>170
ねねに対する手紙とか(代筆でないと仮定して)見てると
アスペってほどでもないんだろうがなあ
もうちょっと部下の気持ち考えてやれればよかったな


179:
名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/06/06(月) 14:29:31.25 ID:YDiYkCZe0
織田幕府だったら西洋、イスラム、中国の文化全て取り入れた
変態国家になってたのにな惜しいことをした


192:
名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/06/06(月) 14:33:35.69 ID:c3SOV9vb0
>>179
キリスト諸派、ユダヤ、イスラムの2大宗派これらをどう裁くかは面白そうだ


194:
名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/06/06(月) 14:33:58.10 ID:I7eoLdcN0
ちなみに第六天魔王とは釈迦が悟りを開く際
この世を浄化されるのを怖がって釈迦の悟りの邪魔をした魔王


199:
イタ研 ◆99D.I.T.C. (埼玉県):2011/06/06(月) 14:35:17.77 ID:7u+4nW6g0
スレタイとは違う話だけど、武田信玄が長生きしていたら、信長は危うかっただろうな。

野田城まで落とされ、三河まで武田に平定される寸前。
次は尾張。

弱っているとはいえ、未だに浅井、朝倉を潰し切れていない状況で、
武田が侵攻してきたら防ぎきれたか?
信玄は本願寺顕如と懇意だから、背後から一向一揆をおこすこともできたわけで。


207:
名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/06/06(月) 14:37:50.15 ID:hourw7Ah0
>>199
あの時の信玄が本気で信長とやる気があったか分からない
本気なら岩村城から岐阜も突くはずだし


223:
イタ研 ◆99D.I.T.C. (埼玉県):2011/06/06(月) 14:41:20.62 ID:7u+4nW6g0
>>207
西上作戦で織田まで潰そうとしたかどうかは、確かに謎。
遠州攻略が主たる目的で、あわよくば三河も獲ろうとしたって説も有力だしね。
上洛というのは朝倉を動かすためのポーズだけで。

とはいえ、三河まで平定する勢いだったから、
西上作戦中でなくても、織田とぶつかるのは必定の流れ。
そうなったら、岩村城、岡崎城(野田城の次の目標)から二路で岐阜、
尾張に侵攻したかもしれない。


255:
名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/06/06(月) 14:49:09.79 ID:hourw7Ah0
>>223
確かに長期的にはぶつかるね
それでも結局最終的には信長が勝ちそう


206:
名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/06/06(月) 14:37:43.02 ID:3DuQHqCUO
光秀生存説はどうなったの?


213:
名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/06/06(月) 14:38:57.53 ID:c3SOV9vb0
>>206
天海説か面白いけどねぇ


215:
名無しさん@涙目です。(東京都):2011/06/06(月) 14:39:16.81 ID:Bh/cdt7G0
戦国大戦やろうぜ!

武田信玄
215_1

織田信長
215_2

上杉謙信
215_3

今川義元
215_4

望月千代女
215_5

瀬名
215_6

ゆでたまご先生の描いた織田信長

215_7


217:
名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/06/06(月) 14:39:43.71 ID:ZGWPr0Oc0
信長はDVで有名だったから、
明智じゃなくても、誰かに殺られてただろ。
まぁ、そのお陰で金冠堂ができたようなものだけど。


221:
名無しさん@涙目です。(USA):2011/06/06(月) 14:40:22.39 ID:OGVVV+ub0
当事の織田軍の戦力って世界一位だったらしいぞ
鉄砲の量も西洋より所有してたらしいし
まあ、海外進出して、日本はより早く西洋文化に浸ってただろうよ


238:
名無しさん@涙目です。(新潟・東北):2011/06/06(月) 14:44:31.01 ID:qRykrARzO
>>221
上陸前に水軍でやられるだろ


246:
名無しさん@涙目です。(USA):2011/06/06(月) 14:45:48.95 ID:OGVVV+ub0
>>238
なんかの番組でやってたけど、水軍も問題無いらしい
詳しくは覚えてない


256:
名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/06/06(月) 14:49:46.70 ID:Gjp6iZk80
>>246
朝鮮くらいの距離なら当時の日本水軍で問題ないんだけど
それが外洋になると話が違ってくる

当時の日本には西洋のような外洋船がなかったので陸つたいにしか船も進めなかった


299:
名無しさん@涙目です。(福島県):2011/06/06(月) 15:06:48.06 ID:odmeM1VY0
>>256
その当時でもかなり遠くまで貿易してたんじゃなかったっけ
船はむしろ鎖国してた徳川時代よりいいもの乗ってたんじゃないのか?


308:
ショイコ(和歌山県):2011/06/06(月) 15:13:09.67 ID:BqTsCjJK0
>>299
外洋航海用の船は、正宗が模造するまでなかったと言っていい
安宅とか、ガレー船のように喫水が浅くて耐波性がないので、
嵐が来たらほんとひっくり返る船しか無い

だけど、日本の内海を公開するには、喫水が浅い方が良かった
だから陸沿いに航行できた


224:
名無しさん@涙目です。(岐阜県):2011/06/06(月) 14:41:25.22 ID:E9Fioqat0
結局、
天下統一 → 脳筋武士が職にあぶれる
っていうのをどうするかっていう問題があるよね。

秀吉は朝鮮出兵でやらかしたけど、
家康は関ヶ原・大阪の陣と国内で浪人まとめて派手にやったのがよかったのか。
信長ならどうしたかな?
ローマ帝国みたいに潰れるまで侵略戦争続けたのかな


241:
名無しさん@涙目です。(鹿児島県):2011/06/06(月) 14:44:52.82 ID:mGr3IUON0
>>224
いつも思うんだけど何のために茶器を流行らせたんだってね


227:
名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/06/06(月) 14:41:53.63 ID:BIR7rkEKP
光秀ってあとで仇討ちされるという後先考えず謀反起こしたの?
ちょっと短絡的じゃね?


236:
名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/06/06(月) 14:44:27.63 ID:Gjp6iZk80
>>227
反織田の大名たちと結託して残った織田勢力を一掃し
大政奉還か、もしくは足利にでも権力を委譲する目的だったんだと思うよ
実際、秀吉以外は光秀の計画通り、出兵先の地域で踏んだり蹴ったりなんだから


237:
名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/06/06(月) 14:44:29.43 ID:4+fJBeA20
>>227
だから秀吉陰謀説や家康陰謀説が根強く残ってるんだろう。


258:
名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/06/06(月) 14:50:11.19 ID:c3SOV9vb0
世界一といえば金銀の産出はかなりのものだったなぁ


293:
ショイコ(和歌山県):2011/06/06(月) 15:03:20.29 ID:BqTsCjJK0
>>258
何げに農作物とかの耕作とかそこら辺も地味に凄い
飢饉の他、天候による被害が多かった割にね


262:
名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/06/06(月) 14:51:34.20 ID:F2eNoGUI0
つかなんで信長が朝鮮なんか行くんだよ・・・


272:
名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/06/06(月) 14:53:42.72 ID:5yEDEQIr0
すでに天下統一していただろう。
この話し合いのなかで、信長が征夷大将軍・太政大臣・関白のうちどれかに任官することが
どちらからか申し出された。任官を申し出たのが朝廷か信長側かをめぐって2つの説が存在している。
これが三職推任問題である。

信長の朝廷に対する姿勢を考える上で重要な問題であるが、信長側からの正式な反応が
行われる前に本能寺の変が起こったため、信長がどのような考えを持っていたかは不明である。
http://ja.wikipedia.org/wiki/


276:
名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/06/06(月) 14:56:03.84 ID:c3SOV9vb0
>>272
それで毛利が下れば統一だったな北条君はやっぱりごねそうだけどw


297:
名無しさん@涙目です。(長屋):2011/06/06(月) 15:05:56.40 ID:Z19HtSXT0
秀頼が2m150キロの体格だったなんて信じられん
あの時代だったら間違いなく化け物扱いされるだろ


300:
名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/06/06(月) 15:07:59.93 ID:Sjt50hXX0
>>297
それ誇張あるんだろうけど背高い人だったの?
150センチくらいのヒョロ男を想像してた


304:
名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/06/06(月) 15:11:06.68 ID:xlQWMXCD0
>>300
祖父の浅井長政に似て巨漢だったと言われてるな


316:
名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/06/06(月) 15:16:09.96 ID:GCc52buMO
>>300
秀吉と違ってあまりにガタイがいいから
秀吉の本当の子供ではないんじゃないかと噂されたとか


318:
名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/06/06(月) 15:18:41.79 ID:Sjt50hXX0
>>316
秀吉はチビだったと宣教師か何かが書き残してたもんな
ついでに不細工で6本指とも


303:
名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/06/06(月) 15:08:48.88 ID:4+fJBeA20
秀頼の父親を推理しようぜ


307:
名無しさん@涙目です。(関東地方):2011/06/06(月) 15:12:39.41 ID:7ZV5HJWY0
>>303
秀勝あたりかねぇ三成もドラマとしては面白いけど


656:
名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/06/06(月) 21:40:06.41 ID:8cuj/ONe0
>>307
三成説はさすがに徳川側(もしくは徳川贔屓)臭がすごいわ


335:
名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/06/06(月) 15:30:36.62 ID:BcpGD7VF0
光秀は他に類を見ないほどの愛妻家としても知られており、
正室である煕子が存命中はただ1人の側室も置かなかったと言われている。

逸話として婚約成立後、花嫁修業をしている際に
煕子が疱瘡を患い、顔にアバタが残ってしまった。
これを恥じた煕子の父は、光秀に内緒で煕子の妹を差し出すが、
これを見抜いた光秀は「自分は他の誰でもない煕子殿を妻にと決めている」と言い、
何事もなかったかのように煕子との祝言を挙げた。

ガラシャも名を残したし、光秀があんまり悪く言われないのは
信長がよっぽど嫌われてたからだろな


348:
名無しさん@涙目です。(北陸地方):2011/06/06(月) 15:46:33.31 ID:Ln5QDEptO
光秀は秀吉に嵌められたらのは火をみるより明らかなのに
まともな戦国モノのマンガやドラマでそれを描いたものが無いのがすげー不思議
だいたい秀吉ってお調子者の愛すべき卑怯者みたいな描かれ方だし
誰か光秀をたらし込むような秀吉描がけよ


350:
名無しさん@涙目です。(新潟県):2011/06/06(月) 15:47:47.85 ID:VpLcilO40
>>348
へうげものがそんな感じだったぞ


372:
名無しさん@涙目です。(広西チワン族自治区):2011/06/06(月) 16:04:59.75 ID:Gh369HxQO
>>348
妖説太閤記でも読みなさい


435:
名無しさん@涙目です。(東京都):2011/06/06(月) 16:59:29.62 ID:+PuV3bS50
明智はイイ人なのか?


436:
名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/06/06(月) 17:02:18.46 ID:W4MRZw2P0
>>435
信長と一緒に坊主焼き討ちしてた男がいい人のわけないだろ!


446:
名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/06/06(月) 17:08:33.51 ID:9y5lrhaUP
>>435
フロイスの明智評
「その才知、深慮、狡猾さにより信長の寵愛を受けることとなり」
「裏切りや密会を好み」
「己を偽装するのに抜け目がなく、戦争においては謀略を得意とし、忍耐力に富み、計略と策謀の達人であった」
「友人たちには、人を欺くために72の方法を体得し、学習したと吹聴していた」


477:
名無しさん@涙目です。(catv?):2011/06/06(月) 18:16:38.78 ID:iGeWj/SV0
殺そうと思えばニンジャでもよかったのに
なぜ旗まで立てて本能寺に行ったのか


484:
名無しさん@涙目です。(関東):2011/06/06(月) 18:31:51.25 ID:FB73SzLeO
>>477
ルイスフロイスの日本史によれば、
特殊な兵が先行し、京内にある門の制圧と、
裏切って信長に事態を知らせる奴がいないか警戒していたって書いてある。
この特殊な兵ってたぶん忍者だろ


513:
名無しさん@涙目です。(三重県):2011/06/06(月) 19:23:07.30 ID:spuH8ls60
ホント明智光秀って他人の足を引っ張るだけの邪魔な存在だったよな


531:
名無しさん@涙目です。(関東):2011/06/06(月) 19:43:24.88 ID:gD5i5Lu8O
>>513
仕えた主が皆ロクな目に合ってないからな
疫病神かも


523:
名無しさん@涙目です。(catv?):2011/06/06(月) 19:34:40.38 ID:lS2vigEyi
光秀ちゃんは信長に虐められてたと習った記憶あるんだけど実際どうなん?


528:
名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/06/06(月) 19:38:50.92 ID:+mSAjSkw0
>>523
宣教師の日記にも書いてあったから本当だろうな


532:
名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/06/06(月) 19:43:35.45 ID:hfk7+nSR0
>>523
光秀「俺骨折ったおかげで今がある」
信長「貴様ぁー!」
鉄のセンスで流血するまで殴る信長。

光秀「琵琶湖名物フナ寿司でござる」
家康「おやこれは腐っているんではないか」
信長「光秀ぇーっ!キサマッー!」
料理を全部お堀に投げる信長

なら知ってる。


672:
名無しさん@涙目です。(長屋):2011/06/06(月) 22:02:44.40 ID:aiWSfZe90
光秀のおかげで伝説になったと言えそう

【神器】神話系最強の槍はガンゴニールだけど、

日本妖怪VS北欧神話VS現代の近代化学技術

日本刀ってなんで両刃にしなかったの?捗るだろそっちのほうが

会社員 「台風だったので会社を休んだらクビになりました…」

超かわいい三次女の子の画像ください


戦国ランス
戦国ランス
posted with amazlet at 11.06.07
アリスソフト (2006-12-15)