1:Hiroya:2007/02/09(金) 12:29:38 ID:B0MVGQyX
かもめかもめとかとおりゃんせとかそういうの
とおりゃんせ



24: 名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 20:12:02 ID:clVGLccx
つーかかもめかもめじゃなくてかごめかごめじゃね?


26:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 20:35:20 ID:sZbxfL10
>>24
しーっ


3: 名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 22:04:02 ID:UDm1A804
ドナドナ
牧場から市場へ売られていくかわいそうな子牛を歌っている。
人間の子供を子牛に見立てた反戦歌という説もある。
これに関して、特にユダヤ人がナチスによって強制収容所に
連行されていくときの様子を歌った歌という説もある。
ユダヤ人は、彼らが信仰している(ユダヤ教の)神のことを「アドナイ」(主よ)と呼ぶ。
その「アドナイ」をナチス当局に悟られないように、「ドナ」と短く縮めて表現して、
戦争の不条理を神に嘆きつつ、悲しみのうちに「主よ、主よ」と歌ったものと解される。


その内容から転じて、何かが廃棄、譲渡、売却などにより手元を離れていったり、人が辛い事が待つ場所
(逮捕された人物の場合、警察など)へ連れていかれる様が
「ドナドナされる」・(あるいは単に「ドナドナ」)と表現されることがある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ドナドナ

13: 名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 17:25:43 ID:QhGY8ph7
あかいくつって裸足で血だらけの足の暗喩なんでしょ?


22:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 15:15:48 ID:gAtN4BG8
>>13
あかいくつの話はけっこう有名だよ
孤児院の女の子が外国の夫妻に貰われることになったが
渡航直前に病気で亡くなってしまった
その話を聞いた野口雨情が哀悼の意をこめて作った歌。

    赤い靴(くつ) はいてた 女の子
    異人(いじん)さんに つれられて 行っちゃった

    横浜の 埠頭(はとば)から 汽船(ふね)に乗って
    異人さんに つれられて 行っちゃった

    今では 青い目に なっちゃって
    異人さんの お国に いるんだろう

    赤い靴 見るたび 考える
    異人さんに 逢(あ)うたび 考える

発表はされなかったものの、1978年になって発見された草稿には、以下の5番もあった。

    生まれた 日本が 恋しくば
    青い海眺めて ゐるんだらう(いるんだろう)
    異人さんに たのんで 帰って来(こ)
http://ja.wikipedia.org/wiki/赤い靴


10:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 10:08:03 ID:63HJZlvw
かごめかごめは流産の唄ってきいたことある
でも家政婦さんが奥さん殺したって説もある

怖('A`)
http://ja.wikipedia.org/wiki/かごめかごめ



11:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 12:05:51 ID:ptjIy5Iz
>>10
最後の一言が恐いね。
「うしろの正面だぁ~~れ」


118: 名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 21:01:26 ID:jwjAZOaZ
かごめかごめ(篭女篭女/かご→母体、女→母体の女)
かごのなかの鳥は(鳥→赤ちゃん/母体のなかの赤ちゃんは)
いついつでやる(いつ産まれてくるのか)
夜明けの晩に

つるとかめが滑った
(かめ→母体の女の名前/夜明けくらいのまだ暗い時間につるっとかめさんが滑った)
後ろの正面だーれ(後ろで押したのはだあれ?)

USOナツカシス
たしか正面は家政婦だったような


120: 名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 01:50:51 ID:S7g7g6qn
かごめかごめ::三種の神器の鏡(かがみ)
籠の中の鳥は::天照大神
いついつ出やる::文字通り
夜明けの晩に::天照大神が天の岩戸に籠もっているので太陽が出ない
鶴と亀が滑った::気を引くために神様達が踊っている
後ろの正面だあれ::鏡に映った自分と気付いてない

神話の「天の岩戸」が題材



284: 名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 17:17:12 ID:REFX3WRu
聞いた話しですと、かごめかごめは打ち首の歌だとか・・・

かごめ かごめ
(囲む→牢屋)

籠の中の鳥はいついつ出やる
(牢屋の中の囚人はいつ出れるのか)

夜明けの晩に
(夜明けの次は朝なのに夜が来る。つまり、その人に朝は来ない)

鶴と亀が滑った
(長生きの象徴が滑る→死亡、または短命)

後ろの正面だぁれ
(首を切り落とされると首は前後が逆になるために、後ろが正面になり執行人と目が合う)




12:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 15:28:16 ID:dcL0UA/Y
「猫ふんじゃった」もある意味怖い。

3番まで行くと、踏まれた猫は傘を差して空高く飛んでいくのだ。
死んだわけでなく、一応次の日降りてくる予定らしい。

ねこふんじゃった ねこふんじゃった
ねこふんづけちゃったら ひっかいた
ねこひっかいた ねこひっかいた
ねこびっくりして ひっかいた
悪いねこめ つめを切れ
屋根をおりて ひげをそれ
ねこニャーゴ ニャーゴ ねこかぶり
ねこなで声で あまえてる
ねこごめんなさい ねこごめんなさい
ねこおどかしちゃって ごめんなさい
ねこよっといで ねこよっといで
ねこかつぶしやるから よっといで

ねこふんじゃった ねこふんじゃった
ねこふんづけちゃったら とんでった
ねことんじゃった ねことんじゃった
ねこお空へ とんじゃった
青い空に かささして
ふわり ふわり 雲の上
ごろニャーゴ ニャーゴ ないている
ごろニャーゴ みんな 遠めがね
ねことんじゃった ねことんじゃった
ねこすっとんじゃって もう見えない
ねこグッバイバイ ねこグッバイバイ
ねこあしたの朝 おりといで


14:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 14:53:47 ID:jOxIdrDQ
ずいずいずっころばし

http://ja.wikipedia.org/wiki/ずいずいずっころばし

ずいずいずっころばし性教育解釈
http://yos.air-nifty.com/cra/2005/09/post_7d16.html


17:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 13:26:49 ID:EAq03X3e
はないちもんめは人身売買のうたで
さっちゃんは踏み切りで真っ二つになって死んだっていうのを聞いたことがある



19:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 23:20:44 ID:EXrBSSNN
>>17
よくわかんないな。踏切で真っ二つってどういう状況なんだろ?


20:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 14:18:52 ID:kRUVqA80
>>19
電車に轢かれて真っ二つ
かなりこじつけっぽいんだけど、さっちゃんはバナナが半分しか食べられない
って歌詞がそれを暗示してるらしい。
バナナ=電車
で、半分になっちゃった という…


25:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/16(金) 15:28:03 ID:oBxb9W4W
>>20
それは…
てけてけさんだろ


30:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/27(火) 23:22:46 ID:0iBSLUFx
トミノの呪いだっけ?あれは?

トミノの地獄について

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1435762639


35:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 23:23:35 ID:/op8E3kF
パンを~踏んだ~娘~♪
がとてつもなく怖かった



36:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 09:02:06 ID:K1WgIDvH
ようつべで見た「さとるくん」が凄かった

♪昔よく遊んだ友達がいた
恥ずかしがり屋だからママには見えないの
恥ずかしがり屋だからガラスに映らないの

さとるくんは座敷童子みたいなものか、脳内友達なのか…



38:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/19(木) 23:43:56 ID:fkuubfJK
森のクマさん
ある日森の中(略)
クマさんの言うことにゃ(クマがしゃべる?)『お嬢さん、お逃げなさい
(なぜ?この理由は最後まで説明なし)』スタコラサッサッサッ~のサ~(略)
ところがクマさんは、後からついてくるトコトコ(えっ!歩いてる?しかも二足歩行?)


78:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 12:06:41 ID:A15rR1/p
>>38
森の熊さんの元となった英語の歌詞を読めば意味が分かるはず。
原曲ではお嬢さんではなく、猟師。
ついでに、最後に熊さんは猟師に鉄砲で蜂の巣になり、毛皮にされてしまう。



215:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 20:33:37 ID:RRG9+f66
森のくまさん は、原詩バージョンは全く不自然じゃないみたい

まず、主人公の僕が森へ行く
すると、恐ろしいクマに出会う
クマはにやにやしながらからかってくる
「おめぇ・・銃をもってねぇじゃねぇか・・逃げた方がいいぜ。俺は怖いからな」
僕は慌てて逃げ出すが、クマはどんどん追いかけてくる
僕は命からがら逃げ切った・・・


これを、和訳する際こども向けにするために
僕=女の子
クマが襲い掛かろうと追いかけてくる=くまさんはイヤリングを届けるために追いかけてくる
最後は逃げ切ってハッピーエンド=最後は二人でハッピーエンド

というように変更したから、不自然になっちゃった、というのが真相らしい
森のくまさんの謎
http://www1.odn.ne.jp/mushimaru/bakaessay/bear.htm



46: 名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 06:04:43 ID:W8vx/ofu
        ______
        /////////////\         
        ///////////// ″ \
       .///////////// ″___  \
      ///////////// ″ |.:::|    \                  ○   o
      ///////////// ″  ~~       \                  ○
     .///////////// ″ | ̄| ̄|      \                  o
    ///////////// ″o |_|_| o       \       ∧_∧   ○
   ./////////////イ″                   l\     ( ・∀・)
    ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::.|   | ̄ ̄| ̄ ̄|        | ̄     (つ日 つ━O
     |      ロロ :.|   |    |    |        |      | | |
     |          ::.|   |__|__|        |      (__)_)


                      ______
                  /////////////\
                  ///////////// ″ \
                 .///////////// ″    \
                ///////////// ″      .\
                ///////////// ″         \
               .///////////// ″           \
              ///////////// ″              \
             ./////////////イ″                   l\
                  .\
                  ″ \             
                 .″___  \
                ″ |.:::|    \                  ○   o
                ″  ~~       \                  ○
               .″ | ̄| ̄|      \                  o
              ″o |_|_| o       \       ∧_∧   ○
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::.|″                   l     Σ(・∀・; )
     |        :.|   | ̄ ̄| ̄ ̄|        |      (つ日 つ━O
     |      ロロ :.|   |    |    |        |      | | |
     |          ::.|   |__|__|        |      (__)_)



55:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 20:09:30 ID:aTaBcVl/
>>46
ありがちょう。
多少ベタだけど、おもしろいよ(^。^)


47:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 02:50:39 ID:WijDkVi9
屋根まで飛んだか・・・


56: 名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 04:50:59 ID:w1ABaJAs
しゃぼん玉とんだ・・・
姉が不安になるっていって、甥っ子や赤ちゃん寝かしつけるとき余計に泣く。
作者が幼い内に亡くなった娘さんを想って作ったって知ってからうたえない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/シャボン玉

てるてるぼうず・・・
首チョンパこわい。

まんしゅうの~やまおくで~たびたび聞こえるぶたの声~・・・
子供のなわとびうたも、かなり残酷。
中華人とか強制連行されたりした時に、うたわせたりしたんだよね。
だからって中国に毎年何千億円も渡す政府も残酷。


49: 名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 15:26:55 ID:q4EDkRMG
せいくらべ
柱の傷はおととしの
なぜ去年じゃないのでつか
http://ja.wikipedia.org/wiki/背くらべ



50:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 17:04:10 ID:LDcMs/5W
>>49
今日のNHKで見たよ。
「兄さん」は作詞の海野厚本人で
去年は帰省できなかったために柱の傷はおととしになっている。

この人、28歳の若さで亡くなってるんだね・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/海野厚


58:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 13:46:48 ID:V1oZjoT7
「お月さまいくつ」も謎に満ちているぞ

お月さまいくつ 十三 七つ まだ年ゃ若いに
ねんねこを生んで この子を生んで
二太郎に負わせて 油買いにやった
油屋のせどで すべって転んで 油一升まかした
その油どうした 犬がきてなめた
その犬どうした かち殺してしまった
その皮どうした 太鼓に張った
その太鼓どうした あっちむいてドンドコドン 
こっちむいてドンドコドン 叩きつぶしてしまった 

(記憶で書いてるので間違いあったらスマソ)

ま、でも、13才で子供を産むとか(推測)、
犬を殺して皮を太鼓に利用(身は食べた?)とか昔では普通だったのかも…

けど、叩きつぶしてしまった~♪で終わるのが不幸な予感


358:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:56:14 ID:ETWkEhIZ
>>58
今更ですが、お月さんは13歳ではなくて
13と7つ 13+7で20歳 らしいです。
子供の頃、読んだ新聞にそんな解説がありました。

でも、もともとは 13と7つではなくて
14と6 とか 16と4 とかあったみたいで
13と7つが節に乗せやすいのでそうなったみたいなことが書いてありました。

メロディに乗せにくい 14と6なんかを掘り下げていったら
この歌の意味がわかるんじゃないかな と いうような記事だったように
記憶しています。


71:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 12:59:02 ID:tT0Fe1rt
北原白秋の「金魚」

母さん、母さん、どこへ行た。紅い金魚と遊びませう。
母さん、帰らぬ、さびしいな。金魚を一匹突き殺す。
まだまだ、帰らぬ、くやしいな。金魚をニ匹締め殺す。
なぜなぜ、帰らぬ、ひもじいな。金魚を三匹捻ぢ殺す。
涙がこぼれる、日は暮れる。紅い金魚も死ぬ死ぬ。
母さん怖いよ、眼が光る。ピカピカ、金魚の眼が光る。

確か、西条八十が「残酷だ」とかみついて、白秋が
「子供というものは残酷なものです」と反論したんじゃなかったかね。
白秋も不安定な時期だったらしいが。

野口雨情の「四丁目の犬」は、怖い感じだが、こちらはいい歌だ。


72:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 18:24:17 ID:YiLAg3LN
>>71
怖えぇぇぇえ

「淋しいから生き物(人間含め)を殺す」ってのは
多くの犯罪心理に通ずるような気がする
みんな心はとり残された幼児なのかも


73:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 01:14:15 ID:4bkm/DTS
赤い橋

不思議な橋が この街にある
渡った人は 帰らない
昔 むかしから 橋は変わらない
水は流れない いつの日も
不思議な橋が この街にある
渡った人は 帰らない

いろんな人が この街を出る
渡った人は 帰らない
赤く 赤く塗った 橋のたもとには
赤い 赤い花が 咲いている
不思議な橋が この街にある
渡った人は 帰らない

不思議な橋が この街にある
渡った人は 帰らない
みんな何処へ行った 橋を渡ってから
いつか きっと 私も渡るのさ
いろんな人が この橋を渡る
渡った人は 帰らない

これ聴いたとき地元の自殺者が多い赤い橋を思い出した。


76:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 19:34:25 ID:NkzvTwIl
>>73
お前日野原村か?
俺は日野原村に住んでるんだが近くにあるよ紅い橋で自殺する人がたくさんいる


82:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 10:48:19 ID:U5Pul3E6
汽車ポッポ 元は乗ってるのは「ぼくら」ではなく「兵隊さん」である。
つ兵隊さんの汽車 で検索しる。

けど、怖くはないよ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/汽車ポッポ



85:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 09:00:15 ID:qtHShqD+
いちかけ にーかけ さんかけて
しかけて ごかけて はしをかけ
はしのらんかん こしをかけ
はるか むこうを ながむれば
じゅうしちはちの ねえさんが
かたてに はなもち せんこ(線香)もち
ねえさん ねえさん どこいくの
わたしは きゅうしゅう かごしまの
さいごうたかもり むすめです
めいじ じゅうねん じゅうにがつ
せっぷく なされた ちちうえの
おはかまいり に まいります
おはかのまえで てをあわせ
なむあみだぶつ と おがみます
おはかのまえから ゆうれいが
ふわりふわりと じゃんけんぽん!
--------------------------------
昭和40年代に、この歌うたって遊んでた。
場所は全然九州とは関係ない横浜だけど。


183: 名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 03:09:27 ID:CAZcCTIZ
私は九州鹿児島の西郷隆盛の娘です ってやつだな。意味不だな。
通りやんせは七つのお祝いにいくねに帰りは怖いのがわからん。


248:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 05:23:08 ID:mTLKymSK
>>183
あれは子を捨てに行く歌だよ。


185:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 22:26:37 ID:mmi+OpOp
一かけ 二かけ ・・・ 西郷隆盛娘です の歌
ここに結構詳しく出てる
http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/shouka/ichikakenikakete.html


186:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 23:46:04 ID:hf+54N08
>>185
どうもありが㌧
西郷さんのことを調べた後だったから泣けてきた
九州の鹿児島はお墓に花を飾る回数、つまり墓参りが日本一。
今もそうなのかは不明だけど、この歌詞も怖いというより悲しいな、良い唄だと思う


105: 名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 23:11:42 ID:xl8wUxSl
いちかけ にかけ さんかけて
しかけて ころして ひがくれて
はしのらんかんこしおろし
はるか むこうを ながむれば
このよはつらい ことばかり
かたてに せんこう はなをもち
おっさん おっさん どこ行くの
あたしは ひっさつしごとにん
なかむらもんどと もうします


106:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/31(金) 18:53:59 ID:25vfa2dw
>>105
なんだそれは…((((゜д゜;))))ガタブル
詳細希望


107:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 04:56:26 ID:He1+wvMe
必殺シリーズのどれかのOPの口上だろ


108:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/01(土) 20:57:54 ID:mOopPjSo
調べがつきやした。
必殺シリーズ第15弾  必殺仕事人
1979年5月18日~1981年1月30日 全84回

>105を殺ってくだせぇ。


119:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/07(日) 21:11:22 ID:jwjAZOaZ
スレチかもしれんが
1:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/04/01(日) 17:13:07 ID:VYIRRiIe [sage]
小学校の音楽科の授業などで用いられるフランス動揺「クラリネットをこわしちゃった」に、
性的な含意があったことが国立芸術大学の調査で判明した。

この歌が成立した当時のフランスでは、クラリネットには召使いの意味があり、
また当時、女中や下女は主人に求められれば性的な仕事にも奉仕した

近年の歴史研究により明らかになっている。国立芸術大学の調査によると、
「クラリネットをこわしちゃった」
の本来の意味は、領主である父親から女を譲られた息子が、
性的暴力を働いたことを意味するという。

これを受けて、全国の教育委は「小学生には早すぎる内容」として、
来年度から教科書・副読本などの該当曲の削除を検討する。

なお、2007年度の教科書に関しては削除することはなく、
全国の小学校へ歌唱を避けるよう通達するのみとなる。

国立芸術大学の千秋真ニ教授は「小学校教育には適さない卑猥な内容。特にサビにあたる歌詞が、おっぱい、毛、マラ、おっぱい、毛、マラ、おっぱい、おっぱい、おっぱい、おっぱい、と極めて猥雑であり、児童の性教育に悪影響を与える」と警告している。


122:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/12(金) 22:49:22 ID:YpHdO/Oj
「あの町この町」
野口雨情作詞・中山晋平作曲

あの町この町 日が暮れる
日が暮れる
今きたこの道 帰りゃんせ
帰りゃんせ

おうちがだんだん 遠くなる
遠くなる
今きたこの道 帰りゃんせ
帰りゃんせ

お空に夕べの 星が出る
星が出る
今きたこの道 帰りゃんせ
帰りゃんせ

で、「おうちがだんだん 遠くなる」の部分。
何で帰るのに家が遠くなるのか…


148:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 23:47:22 ID:O6kuxbOm
>>122
この歌、テープの時代に聞いたんだが、
メロディーと声も妙に怖いよな
歌詞の不気味さがそれを際立てる



123:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 01:44:14 ID:LCFA5H7P
日が暮れてきたので、早く帰らないと
家に帰れなくなってしまう(だんだん遠くなる)という意味。


328: 名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 03:00:38 ID:KhwTcRhW
汽車ポッポはなんとなく知ってた。グリーングリーンとイカロスを詳しくやってほしかった。


329:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 14:02:21 ID:82cYR5iA
グリーングリーンは英語の原詩と日本語歌詞の内容が全然ちがうし
イカロスは「NHKみんなのうた」が初出だから複雑な背景なんてないだろ

グリーン・グリーンの都市伝説? 遠い旅路へ旅立っていったパパ
http://www.worldfolksong.com/closeup/green/page6.htm



127: 名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 14:01:42 ID:4dxzNgQG
小学生の時に習ったイカロスの歌は悲しい詞とメロディだったなー。


128:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 14:21:08 ID:wsZ0Ve4s
調子に乗って、墜落する奴の話だよな?
勇気を受け継ぐよりも……
イカロスの愚行を他山の石として、
自重する心を養うべきかと。


131:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/13(土) 17:25:10 ID:wsZ0Ve4s
ここにすべて語られているので紹介しとく。
http://www2.chokai.ne.jp/~assoonas/UC196.HTML


150:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 22:36:12 ID:5WxPax1V
しゃれこうべのうた


262:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 17:28:52 ID:sqludGSx
>>150
それなんだっけ?"末は鶴亀、五葉の松…"だっけ?



165:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 05:09:28 ID:ExmOJGrQ
大村御殿のかどに耳切り坊主が立っている

何人立っているのか
三人四人立っている

小刀も鎌も持っている
泣く子は耳をザクザク

伝説に基づいた民謡だから意味不明な不気味さはないけれど、
これが子守歌になっている事が怖い。


166:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 16:18:32 ID:wBaoYuY8
>>165
実際の伝説に基づいているのか?
歌詞が怖いよ…しかも子守歌にするなんて。
刑罰として耳切りがあったのだろうか。
悪い事しないように子供達に言い聞かせていたのかな。


169:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 02:56:11 ID:Ke1VBL/D
>>166
沖縄の黒金座主という化け物みたいなお坊さんが退治される時に耳を切られたらしい。
沖縄の言葉+島歌のメロディー仕様だと一応ソフトに聞こえる。

『こんなに怖い耳切り坊主から守ってあげるからいい子にして将来出世してね』という歌。



192:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 11:24:40 ID:S2g3S9vJ
一週間という歌が怠け者すぎて恐い



194:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 22:20:59 ID:gCE3Kac7
>>192
ワロタw
言われてみれば確かに怠け者。


198:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 03:39:43 ID:89EvYwkl
>>192
現代日本人の生活と比較するのはどうかと。
市場へ行ったり友達を迎えにいくのに徒歩で1日がかりという地域は
世界にまだまだたくさんある。


200:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 23:18:05 ID:Fr22oPQE
クラシックだけど
「魔王」が怖い
http://ja.wikipedia.org/wiki/魔王 (ゲーテ)

おとうさん おとうさん 怖いよ 魔王がぼうやをさらっていく~




202:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 00:16:25 ID:XUIws/5x
魔王は怖かったね
お父さんは気づいてないんだよね。


203:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 01:47:25 ID:PvMPObkx
魔王は日本でいう死神のことだから死ぬ本人にしか見えないんだよ


326
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 17:55:24 ID:5IQz1HFB
マザーグースは怖いの多いよ
ロンドン橋とか人柱の歌だし、ハンプティダンプティだってさあ・・・


330:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 01:58:23 ID:xcz4hlVc
>>326
ロンドン橋って人柱なの?ロンドンの橋が落ちたんではないの?


331:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 10:41:09 ID:FPR5sKhd
>>330
橋が落ちる歌なんだけど、
落ちないようにどうすればいいか考える歌でもあるんだよ。
「寝ずの番をたてよう」という意味の歌詞があって、
それが人柱のことかもしれない、という説はある。
一説に寄れば、という程度だけどね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ロンドン橋落ちた



332:
名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 17:58:26 ID:WdRJ3nJJ
>>331
あとにつづく「泥棒をつかまえた、つかまえた、さあどうしましょう。」
って歌詞も怖いね。
罪人を人柱にするところもあったから。


151: ちえ ◆BABY..g1Ps :2007/11/08(木) 06:24:08 ID:cw/uAInV
ちこたん
http://ja.wikipedia.org/wiki/チコタン



154:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/11(日) 00:33:58 ID:eif2nH7p
>>151
それって合唱で聞いた事があるような・・・。
女の子がダンプにひかれるんだよね。



31: 名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 00:00:05 ID:D1wW7Ny6
とおりゃんせの、『行きはよいよい帰りはこわい』は、
『行きはラクだが帰りは疲れた』という意味。
こわい=東北かなんかの方言で、『疲れた』とゆう意味。


32:
名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/18(水) 15:24:02 ID:I/Vk9LBo
>>31
漏れが読んだのでは、「ちょっと通して~」「御用のないもの~」の辺りから解るように、
関所を通る時に、行き(出る時)は割と簡単に通してくれるが、帰り(入る時)は、
かなり厳しく調べられるから大変って意味だったぜよ。


70: 名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 00:42:24 ID:6zcHxL2j
「とおりゃんせ」は、川越藩の話。
川越藩が藩邸を広げた際、神社の通路を塞いでしまった。
その神社が、子供にご利益があると言われている神様で
領民がどうしてもその通路を使用したいと願い出があった。
藩では、それなら特別の日に用のある者にかぎり通してやると言う取り計らいを施した。
ところが、中には悪用する者が居て、時々行ったきり帰って来ないこともあった。



173: 名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 11:44:14 ID:cQE9SNqi
この子の七つのお祝いにがこわい。
岩下志麻さんの映画にこの歌詞があったような記憶




怖い話補完まとめ
※ホラーテラー繋がりにくい時があります
【閲覧注意】怖い伝説、伝承や民話『姦姦蛇螺』『邪視』『巣くうもの』『リアル』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3726439.html

【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『邪霊の巣窟』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3749748.html


ポストに変な手紙が入ってた
http://hamusoku.com/archives/09192.html

【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『ひょうせ・渦人形』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3764885.html


【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『ドルフィンリング』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3776597.html


【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『続・ドルフィンリング』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3784803.html


死ぬ程洒落にならない怖い話『放送室』『夏休みのバイト』『淫夢』『目撃』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3739979.html


【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『首刈り地蔵』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3797611.html


【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『呪いの人形』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3805518.html


【閲覧注意】2chで起こった怖い話『リョウメンスクナと地震』『埼玉謎の暗号』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3760670.html


【閲覧注意】暑いから怖い話集めるよ『廃病院の地下』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3788714.html


【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『丑の刻参りの呪い』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3811630.html


【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『カルト宗教の性奴隷』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3828004.html


【閲覧注意】死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?『古井戸の女の子』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3844349.html


【閲覧注意】恐い都市伝説が聞きたい

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3772627.html


【閲覧注意】実話恐怖体験談『あるカメアシ』『糖尿病』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3816483.html


リゾートバイト (長編)
http://horror-terror.com/c-real/entry_4399.html

予備
http://2ch-kowai.seesaa.net/article/145020803.html

パンドラ[禁后] 後日談あり (長編)
http://yoshizokitan.blog.shinobi.jp/Entry/5516/

世界のタブー・語られない謎
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3801100.html

行ってはいけない場所って日本にあるの?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3798031.html

八尺様、猿夢
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3566200.html

1年間、山で監禁されてて先月社会復帰したけど質問ある?リアルカイジ
http://hamusoku.com/archives/3676631.html

リョウメンスクナ
http://syarecowa.moo.jp/109/31.html

きさらぎ駅
http://llike.net/2ch/fear/kisaragi.htm

ヒサルキ
http://slot-r.com/2ch2ch/index.cgi?mode

自己責任
http://2ch-kowai.seesaa.net/article/145011626.html

ヤマノケ
http://syarecowa.moo.jp/157-1/11.html

通学バスの老夫婦について
http://desktop2ch.net/news4viptasu/1281084137/

きさらぎ駅
http://llike.net/2ch/fear/kisaragi.htm

固芥さん(こっけさん)
http://yoshizokitan.blog.shinobi.jp/Entry/2196/

リンフォン
http://syarecowa.moo.jp/129/10.html

地下の丸穴
http://horror-terror.com/c-real/entry_6149.html

最後の写真
http://syarecowa.moo.jp/3/412.htm

裏S区
http://syarecowa.moo.jp/160/34.html

テンソウメツ・ヤマノケ
http://cowa.qiqirn.com/doc/1/013.html

コトリバコ
http://blog.livedoor.jp/hako888/archives/50517605.html

地下の井戸
http://occult4cica.blog50.fc2.com/blog-entry-144.html

大阪 梅田 泉の広場の赤い女
http://ag-skin.com/daily/skinblog.cgi?mode=2&sn=321

巨頭オ
http://occult4cica.blog50.fc2.com/blog-entry-145.html

危険な好奇心
http://syarecowa.moo.jp/126/52.html

異界への扉
http://syarecowa.moo.jp/87/46.html

SAGA2の話
http://urbanlegendjp.blog109.fc2.com/blog-entry-117.html

本危 蓋 (面白いが読み始めたら、あっという間に時間が過ぎるので危険)
http://orz.matrix.jp/

不思議な体験、怪現象とかのコピペ貼ってくれ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3700019.html

鹿島さん
http://tyakusou.nobody.jp/e/kowa_hana/1/index02.html

2chであった怖い話『昔田舎で起こったこと』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3679983.html

【心霊音楽】歌に何者(心霊)かの声が入ってるみたいな曲教えて
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3654352.html

【閲覧注意】未解決事件
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3649064.html

【閲覧注意】忘れられない怖い事件
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3821727.html


本気でやばい心霊写真
http://majiyaba.web.fc2.com/index.html.ja

【ガチ閲覧注意】深夜だし、怖い画像でも貼ろうぜ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3767015.html

信じようと、信じまいと 伝承、フォークロア
http://ende.s53.xrea.com/netlore/

厳選!意味がわかると怖いコピペ・SS
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3517929.html

【閲覧注意】絶対にしてはいけないこと
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3811156.html

戦後史上もっとも凄惨な殺人事件
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3432235.html

表に出ない、あなたの知ってる「ヤバイ」話
http://yabai-hanasi.cocolog-nifty.com/

【閲覧注意】未解決事件スレ【GW】
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3720597.html

【閲覧注意】ガチでヤバい心霊スポットまとめ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3722258.html

【閲覧注意】意味がわかると怖いコピペ【GW】
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3727530.html

【閲覧注意】死に方が悲惨な有名人
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3730785.html

【閲覧注意】衝撃的だった事件
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3732193.html

【怖い動画】怖い話好きな人ちょっと来てくれ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3737972.html

【閲覧注意】狂気に満ちた画像貼ってけ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3794855.html

【閲覧注意】もう一度見たい、あの衝撃動画
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3482176.html

【閲覧注意】衝撃的な事故動画
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3741089.html

世界の未だ解明されない不思議な現象、人物、出来事を教えて
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3808568.html

【謎】未だ解明されない世界の超常的な場所・物・出来事・人物
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3745279.html

【伝説】世界史に残る不気味な話
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3832971.html

【閲覧注意】まじで眠れなくなったほどの怖い話

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3732934.html

都市伝説完全版
http://kyouhutoshidensetu.blog113.fc2.com/

ネットゲームの人間関係に纏わる怖い話
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3736041.html

日本で言う名刀や妖刀みたいな武器も西洋にはあるの?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3755928.html

【閲覧注意】後味の悪い事件
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3852093.html

【閲覧注意】トラウマになったアニメ、漫画、写真
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3850564.html

鉄道にまつわる怖い話、不思議な話
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3842722.html

【怪談】毒男の怖い話まとめ

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3759027.html

【怖い】街で見かけた変な人【話】
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3790363.html

【閲覧注意】心霊写真とか動画あげてけ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3781997.html

ゲームにまつわる怖い話
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3692325.html
歴史上の偉人に関する無駄知識晒せ

動物のキュンとくる画像ください

「くノ一キャラ」で一番可愛いのは「ユフィ・キサラギ」。異論は無いと思う