79: 本当にあった怖い名無し:2011/08/01(月) 22:46:52.98 ID:tw2jzY87O
予測変換
お盆も近いし一昨年の夏に体験した話を。
携帯のメールで文章打つときの予測変換てありますよね?
ある日普通にメールをしようとしてて、「あ」を打ったら先頭に「青木」、「ま」を打ったら
先頭に「正行」って出たことがあって、
自分の知人には青木さんも正行さんもいないし、そんな単語を打った記憶は一切なかった。

知ってのとおり、直近で使用した語が先頭に

来るシステムになってたはずだから、ちょっとだけ気になったけど、
特に携帯が壊れたわけでもないし、まっ、いいかで放置。

その日の午後、北関東某所の親戚の墓参りを家族でしたんだが、
自分が参った墓の斜め後ろの墓石に「青木正行」って彫られてて
心臓停まるかと思った。ほかに何も起きなかったけど。

特に霊なども出なかったし。でも、びっくりした。
ちなみに出てくる名前は仮名にしてあります。
平成になってからの故人のようなのでプライバシーもあるだろうし
不思議


7:本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 22:00:39.92 ID:1yPxE+mX0
記憶の中の少女
小学生の頃にAちゃんという同級生がいた。

俺は同じクラスになったことないんだが、
当時すごく珍しかったピンクのランドセルを学年で唯一背負ってて(俺は今20代後半)
学年に150人くらいいる中で入学式から目立ってる子だったから
かなり早い段階で○組のAちゃんとして有名だった。

Aちゃんが有名だったのはランドセルだけじゃなくて
ものすごく変わった子だったのもある。
運動神経がすごく良くて、50m走は4年生に匹敵するくらいの速さで走るし
入学直後から昇り棒のてっぺんまでスルスルと昇って行ってしまう。

そしてそのてっぺんで空を見上げながらポエムを歌う。
でも勉強はできるできない以前の問題で、ピンクのランドセルの中には
いつも教科書は入っておらず、兄弟のゲームの攻略本などを持ってきては
「わたし、○○(キャラ名)が好き~」とか言いだしたりしていた。らしい。
(同じクラスじゃなかったので友達に聞いた)

字もいつまでたっても上手くならず、
3年くらいに見かけた時には鉛筆をクレヨンみたいな持ち方しながら書いていた。
小学校のテストなのに10点などが当たり前だった。
今考えると発達障害とかそういうものだったんだと思う。

話し方が全部台本を読みあげてるみたいというか、
棒読みな喋り方をする子だった。
男子も女子も関係なく、学年のみんながAちゃんと呼び、
「あの子はああいう子」という独特な扱いをしていた。
いじめとかはなかった。
好きになった男子にはストレートに好意を表すので、ちょっと嫌がられることはあったけど。


8: 本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 22:02:16.34 ID:1yPxE+mX0
4年生の時にAちゃんが転校した。
理由は普通に親の都合で、関東から関西に引っ越すことになったのだ。
さすがに「あいつなんであんな馬鹿なの?」という冷めた見方が出始めた年頃だったのもあり、
Aちゃんの引っ越しを喜ぶ連中もいた。

それからしばらく、Aちゃんはネタキャラになった。
A追っかけて引っ越せよ~、とか夜にAがくるぞ~、とか。
そんなブーム?も半年せずに消え、Aちゃんは皆の記憶から消えた。

5年生の冬、阪神大震災があった。
人生で初めての、テレビがそれ一色に染まる怒涛の報道に
みんな子供ながらにこの世の終わりだと興奮してた。

そのまたすぐ後にさらに世間を騒がす最悪の事件。
悲しいかな関東の俺たちの中では阪神大震災は遠い記憶になってしまってた。(被災者には申し訳ない。)

数ヵ月後、進級して6年になった俺たちの学年の中である噂が流れた。
Aちゃんが、阪神大震災で亡くなったらしい。
そういえば関西に行くって聞いていたし、詳しい地名(神戸)も聞いていたのだが
Aちゃんの転校当時は神戸がどの辺にあるのかあまり把握してない奴も多くて、
震災当時には誰も気がつかなかった。

Aちゃん死亡のソースは俺たちの学年の1組の担任で
Aちゃんを受け持ったこともある先生だった。
遠い出来事になっていた震災だったけど、顔見知りがそれで亡くなったというのが
当時の俺たちにはショックで、あんなにネタにしていたこともちょっと反省した。
それからAちゃんのことについては、学年の誰も口にしなくなった。


9: 本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 22:04:18.76 ID:1yPxE+mX0
それから俺たちは中学に入学した。
うちの中学はよくある△△小→△△中という感じでそのまま持ちあがる感じだったので
顔ぶれもほとんど変わらず、他の小学校から少数混じってくるのが一部の新顔という構成になる。

そんな奴らとも馴染んできた中2の1学期、△△小の奴らの間でまた噂が流れた。
Aちゃんが生きていた、と。
なんでも、AちゃんがB男宅に「B男くんいますか?」とたずねてきたんだという。
B男は不在だったので母親が対応したらしいのだが、
特徴や母の口真似がAちゃんそのものだったらしい。

B男とは、Aちゃんが入学当初から好きだと言っていた相手で、
AちゃんはB男にフラれる→C也を好きになる→B男を好きになる→フラれる→D太を…
というふうに恋のプラットホームのように好意を抱いてた奴だった。

そいつの所に死んだと言われたAちゃんが現れるというのがなんともホラーだったんだが、
元△△小生の奴らは逆に笑ってしまった。
小学生の当時でもAちゃんがB男の家に押し掛けることはさすがになかったし、
そもそもB男は中学上がったくらいのころに学区内の一軒家に引っ越したんだ。
(色々事情があってB男の引っ越しは学年中が知ってた)

B男は中学から私立に行ってしまってほとんど地元にいないので
俺たちに忘れられたくないんじゃね?とか適当な話で消えてしまった。
そんな感じで夏休みに入り、2学期が始まると、元△△小の奴らは凍りついた。
Aちゃんが2組の転入生として現れた。

同姓同名で、見た目も俺たちと同じように成長した、正真正銘のAちゃん。
転校当日は元△△小の奴らが2組に集まってはAちゃんの姿を確認に来た。
なんだよ、生きてたんじゃん!

俺たちのショックはなんだったんだと半分脱力したが、
同級生が生きてたというのはまあ普通にいいことなのと
あの時死亡発言した先生も異動してて問い詰める手間をとるほどでもなかったので、
俺たちはAちゃんを普通に受け入れた。


10: 本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 22:06:36.43 ID:1yPxE+mX0
Aちゃんの運動神経・変わった性格はそのままだった。
強いて言うえば昔はきゃぴきゃぴとうるさくて賑やかだったのが
少し大人しくなっていたのと、好意をストレートに表すのをやめていたくらい。

その頃モー娘。が流行っていて、ダンスを完コピして一人で廊下で踊っていたAちゃんが、
周りに人が集まり始めたのを見て
「や、やばい。視聴率があがってきた」
と言っていたのをすごく覚えてる。

元△△小の奴も、転入によってAちゃんを知った新参組も、
中学を卒業するまでの1年半、Aちゃんのことを微笑ましく(ちょっと生ぬるく)見守っていた。
Aちゃんは県立のZ女子に進学が決まった。と記憶している。
記憶しているというのは、Z女子校の性質がAちゃんにぴったりだったので、
噂で知った時に友達とエライ納得した覚えがあるからだ。

数年経って、俺たちは成人式を迎えた。
この成人式に合わせて、△△中の同窓会をしようということになり
かなりの人数が集まった。当時の2/3くらいの人数が集まったと思う。

またそこに中学から私立に行ってしまった奴らも合流し、
B男と久しぶりの再会となったことから、Aちゃんの話になった。
Aちゃんはその同窓会にはいなかった。
B男はAちゃんが転入してくる前のあの訪問は本当だと言い張ったので、
誰かがAちゃんに連絡をとろうと言いだした。

ところが、誰もAちゃんの連絡先を知らなかった。
連絡先がわからなければ誘えないのは当然なので、
もしかしたらAちゃんはこの同窓会自体知らなかったのかもしれない。
話の矛先はAちゃんと同じくZ女子に行った女子たちに向かった。

「Aちゃんて今どうしてんの?」と。
そしたらどの女子も「知らない」という。
冷たいなーと俺たち男子が責めると、その女子たちは
「Aちゃんはうちの高校じゃなかった」と口々に言い始めた。


11: 本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 22:08:29.18 ID:1yPxE+mX0
え?
ちょっとびっくりして聞き返したが、どのZ女子生も
AちゃんはZ女子で一度も見かけてないと言った。

そもそもAちゃんが同じ高校に来る予定だったことすら初耳だと。
俺と友達が勝手に勘違いしたのかもしれないと思ったが、
AちゃんがZ女子に行ったと思ってた奴は他にも大勢いたので
どっかからそういう認識は広まってたんだと思う。

でも当のZ女子生は全然Aちゃんの卒業後を知らなかった。
まさかAちゃん、卒業後に登校拒否にでもなったのか?という話になったところで、
中学の新参組だった奴らが口を開いたんだ。

Aちゃんて誰?って。

いやいや、Aちゃんだよ?と確認するが
そこにいた新参組のやつ全員がAちゃんの記憶がないと言い始めた。
廊下で踊ってた話とか特徴的な口真似をしても全く覚えがないという。

それから同窓会はAちゃんについての討論会になってしまったのだが、
俺たちは中3の時Aちゃんが何組にいたのか、何部にいたのか思い出せなくなっていた。
Aちゃんについて覚えてる奴らは、Aちゃん個人の記憶が強すぎて
同じクラスだったのか違うクラスだったのかもわからなくなってしまってた。

最終的に、Aちゃんの進路はもういいからどのクラスにいたかだけでも確認しようということになり、
誰かが卒業アルバムを持ってくると言いだして家まで走った。
Aちゃんはどこにもいなかった。

登校拒否だったやつの写真も途中で病気で亡くなった女子の写真もあるのに、
Aちゃんの写真だけはアルバムのどこにもなかった。
さすがに寒気がした。


12: 本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 22:11:56.27 ID:1yPxE+mX0
確か、あのあと学年いちのムードメーカーが空気を変えようと頑張ってくれた。
ぎこちなさを残しつつ、最終的には成人バンザーイと騒いで翌朝に解散した。
俺はしばらくして自分のアルバムをみたけど、同窓会で見たアルバムと同じように
Aちゃんの姿はなかった。

小学校のアルバムにもAちゃんはいない。関西にいたんだから当然だ。
だが、Aちゃんは確かにいた。転校して、中学の真ん中辺で戻ってきたはずなんだ。
「や、やばい」のくだりは当時俺たちの中で流行って、
家族にも話したくらいだ。俺の妹もその話を覚えていたんだ。
なのにAちゃんがいたという形跡がなぜかない。

同窓会の後、俺は大学だ就職だでほとんど中学時代の奴らと連絡はとってない。
連絡とってる数少ない奴らとのあいだにもAちゃんの話は出ないし、
他の奴らの間でもタブーになっているみたいだといつだか聞いた。

あの同窓会から5年以上も経っている。
すっかり忘れてしまっていたが、Aちゃんについてはまだ誰も口を開いていないんだろうか。

急に思い出して書いてみたけど、以上です。
長文で申し訳ない。


29:
本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 00:04:22.38 ID:XkRIzDTC0
>>12
2ちゃんの長文は大抵駄文でつまらないのばかりだが、これは面白かったよ


61:
本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 15:35:50.70 ID:IHR/ycCgO
>>12
Aちゃんが美少女だったのかどうかが気になる
虐められてなかったからそこそこ可愛かったんだろうか


15:
本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 23:21:40.47 ID:ORU4gUY70
怖いような懐かしいような。
いわゆる「ぼっこ」だったのかな?


18:
本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 23:46:05.31 ID:1yPxE+mX0
思いだしたらすごくAちゃんのこと気になってきた
ミクシイで同級生とか探してみるかな・・・

>>15
「ぼっこ」ってなんだ?
ggってみたけどわからなかった


19:
本当にあった怖い名無し:2011/07/29(金) 23:48:13.99 ID:ORU4gUY70
>>18
「おざしきぼっこ」とか「ごめんねぼっこ」とかいるそうです。


41:
本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 00:37:04.76 ID:izfIbsmX0
鮎の死
不可解な話と言えば、今年あちこちで大量の鮎が死んでるよね

でも、どの検査機関も大学の研究室も死因がわからないと首をかしげてる

鮎は陰陽道が普遍化した平安初期あたりから、魚へんに占うという字をあてがい神事に用いている
水質にとても敏感なわりに、同様に繊細なヤマメや岩魚よりは扱いやすかったからかもしれない

鮎の大量死した川には、ある共通点があることに気がついた
すべての川の上流にはかつて鉱山があり、金・銀・銅・鉛などが採掘されていたらしい

これらとなにか関係があるのだろうか?
陰陽道に用いられた理由とも、どこかでつながっている気がしてならないんだが…


44:
本当にあった怖い名無し:2011/07/30(土) 00:54:44.05 ID:lsvipyTa0
>>41
水質といえば、映画着信アリ(2かな?)にあった話を思い出した。

中国の山奥の村に人を呪い殺すことができる少女がいて、
何人もその少女に呪い殺されてるという話。

作中でその少女は村人にむごい方法で口を封じられるんだけど(ここら辺がマジトラウマ)、
呪い殺すというのは村人の勘違いで、少女は死にそうな人を当てているだけだった。
村人が死ぬのは村の水が汚染されていたからで、
少女はただ人の死が見える能力を持っているだけだった、っていう。


82:
本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 01:00:49.02 ID:4vw3lneSO
誰も覚えてない
みんなほど面白い話じゃないんだけどさ

俺には幼稚園から小学校低学年まで仲良かったKって幼なじみがいたのよ
んですぐ近くなんだけどKが引っ越しをして隣の小学校に転校しちゃったんだよね

それで暫く疎遠になってたんだけど中学に入ると同じ学校になってさ
嬉しかったから話し掛けたら俺のこと覚えてないのよ
引っ越しもしたことないしおまえ誰?って感じの扱いですっごく寂しい思いをしたよ

結局また仲良くなって家に行ったんだけど
Kの親も弟のSも間違いなく知ってるのに向こうはこっちを知らないんだよ

親同士も仲良かったから俺の親に聞いても覚えてない

昔有ったことは向こうも知ってるんだけど場所とか一緒にいたメンバーが全然違う
なんで知ってるのか気味悪がられちゃったりして凹んだなー
共通の(はずの)友達も知らないって言うし意味不明
地元離れてもう連絡もとってないけどあれはなんだったんだろ?


98:
本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 09:43:36.55 ID:R563OoQw0
>>82
とかとかもそうだけど、多元空間ってのが実際に存在してる気がする


106:
本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 13:03:40.71 ID:4vw3lneSO
>>98
パラレルってもそれ以外変化のない世界移動してもなーw
どうせなら魔法とかのある夢のある世界に移動したいって思うのは厨二病?
だってKとの関係以外は何も変わらないんだぞ?
微妙過ぎるだろ


107: 本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 13:27:37.97 ID:4vw3lneSO
パラレルが気になって実家に電話してみた
昔と今の俺でなんか違うことがないかを聞いたんだが面白いことを思い出した
何歳頃かはわからんけど昔にアリス症候群的な
感覚にしょっちゅう陥ってた時期があったんよ

周りの物が大きく見えたり妖精が踊ってるのを見たり明らかにおかしかった
あとは霊的なものを見たりもしていたなー、母親がいうにはばぁちゃんの友達を見たり
誰もいないとこに手をふったりしてたらしいよw

んで、いつだったか内容は忘れたけど何か怖い感覚になってさ
二段ベッドとか机とか倒しまくって暴れに暴れて収拾がつかなくなったことがあったんよ
んで、怒られると思ってリビングに行って何も知らないふりしてた

結局怒られなくて部屋に戻ったら元通りになっててなんで?って思ったことがある
母親の記憶だと俺がおかしかったのは覚えてたけど暴れたのは知らんらしい
その頃からアリス症候群的なのは治まった記憶があるんだよなー

変わったとすればあの頃なんかなーとか思った
でもKとは関係ないしやっぱりわかんねーや


83: 本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 01:45:52.93 ID:31rxaTNL0
夢の中の笑顔
不可解と言うか不思議な体験ですが、3月11日の地震に伴う
大津波で中学時代部活仲間だった友人Sが亡くなりました。

ご遺体が見つかったのは地震から1カ月ほど過ぎたころだったのですが
その見つかるまでの期間に私と友人たち(同じ部活)は

夢でSに会いました。特に仲の良かった子は何回も何回も夢に出て来たそうです。

みんなそれぞれ違う夢なのですが私が見た夢は母校の
中学校の廊下を歩いているとSが見た事ない子と歩いて来て

「S!!大丈夫だったの?!」と私が話しかけるとにこにこと
笑顔のまま私の横を通過していき、Sが歩いて行った方に振り返ると

廊下の先がものすごく光ってて眩しくて2人が消えてしまい私は
またその光とは逆方向に歩いていくというものでした。


友人の一人はずっとSが謝っている夢をみたそうです。
別の友人はSと遊ぶ夢を何回も何回も見たそうです。

遺体が見つかった後はぱたりと誰もその子の夢を見なくなりました。
お通夜には予定が合わず行けなかったのですが、後日お線香をあげに行きました。
その時仏壇に飾られてたSの写真が私が夢で見たあの笑顔のまんまで思わず号泣してしまいました。


84: 本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 01:46:08.39 ID:31rxaTNL0
あとから聞いた話ではSが津波に流されたとき、高校の友人と一緒にいたそうなので
私がみた見知らぬ子はその子だったのでは?と思っています。
それから、ご遺体が見つかる前にネットにこの夢のことを書き込もうとすると
なんども文章が消えたり
パソコンがフリーズしたり画面が消えたりと、なぜか書き込めませんでした。

パソコンは去年の冬に購入したばかりでまだ
不具合はないのですがその時だけはものすごく調子が悪かったです。

Sの事を思い出しながら泣きながら何度か描きましたが全部消えました。

先日、この夢の話を思い出したので書き込んでいましたが今回は大丈夫そうですね。
Sはものすっごいいたずらっ子でしたのでパソコンにいたずらされたのですかね(笑)


95: 本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 09:07:57.35 ID:R563OoQw0
>>83
泣けた Sちゃんはいい子だったんだねわざわざ夢で会いにきてくれてさ

余談だけど、これ読んでやっぱり遺体は可能な限り捜すべきだと思った
自衛隊はじめ捜索してくれた人たちには頭が下がる


86:
本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 04:24:40.51 ID:vtlXmTOEO
>>84
震災にかこつけた創作はやめろ


88:
本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 05:14:29.66 ID:JgaNqcgWO
>>86
創作じゃないのですが…
嘘っぽくてごめんなさい
文章力がない私のせいです


90:
本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 06:03:49.24 ID:h0lDQ7Mn0
水神の祠
ちょうどこの時期だし自分が体験した不思議で気味の悪い話。

21歳の時だから3年前の夏。たしか8月の二週目だった。
上京して大学に行っていた俺は夏休みを利用して実家に里帰りしてた。
地元はド田舎で、田んぼばかりが広がるコンビニすら満足にない場所。

何日かたって、近所を散歩していたら幼馴染に偶然会ったので暇だったし二人で飲みに行ったんだ。
家から自転車で30分くらいかかる川沿いに小さな
飲み屋がぽつんと一軒あるからそこに二人乗りして行って、

帰りは飲酒してるし自転車を押して歩いて帰っていた。

帰り際に田んぼの脇の舗装されてない砂利道を歩いていると
幼馴染が「水神様に寄ろう」と言い出した。

水神様っていうのは、まあその名の通りなんだけど水神を祀ってる小さな神社があるんだ。
田園のど真ん中にポツンと一画だけ森みたくなっていて入口に古い鳥居がある。

実はこの水神社が少し特殊で、禁忌ってほどではないけど
子供の頃は遊びに行ってはいけないとされてたんだ。

小学生の頃は正直に守って近づかないようにしてたんだけど、
中学に上がると悪戯心で友だちと侵入したことがあった。


広さは学校によくある25mのプールとほぼ同じくらいの広さだと思う。
入口に大きな木で出来た鳥居があって、
剥がれて
所々失くなっている石畳が祠(ほこら)?にまで続いている。
それ以外は空も見えないくらい鬱蒼とした木々に覆われている。


大人も滅多に入らないから手入れも全くされてない。
だから中心の祠にまで行くのに枝とか草を払いのけながら
行くしかないんだ。
石畳も雑草を掻き分けないと見えないレベル。何回か入ってみたものの特になにもなかった。


強いていえば祠の裏手に回って、森と田んぼの境界線にある用水路が異様に綺麗だったくらい。
湧き水が湧いていてそこだけ綺麗な水が流れてたんだ。
だからなのか蛍の季節になると沢山蛍が見れる。



91: 本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 06:04:33.90 ID:h0lDQ7Mn0
で、夜だったし街灯も何もない場所だし、正直気味悪いからあまり気乗りしなかった。
「一回も行ったことないから入ってみたい」と強く言ってきたので仕方なく神社に向かうことにした。
ケータイの明かりを頼りに、鳥居を潜ってから近くにあった枝で草を掻き分けてゆっくり進んでいった。
 
2,3分で祠まで行ってもなんの感動もなくて、もう帰ろうと言っても、
幼馴染は奥までズンズン進んでいって例の綺麗な湧き水を見たいと言い出した。
しょうがなくついて行って木々を抜けた瞬間、物凄い違和感を感じたんだ。

まず空が濃い紺というか紫というか、見たこともないくらいどんよりした色をしている。
さっきまでは夜で月もない真っ暗な空だったのに。
そして台風の時みたいに雲が異常なスピードで流れてる。
風景もなにか違う。区画整備で碁盤の目状に田んぼがあるはずなのに、統
一感のない田んぼになっている。

昔のぐねぐねと曲がった田んぼなんだ。
それにどこからともなく「ぼわーん、ぼわわーん」という銅鑼みたいな音と、
遠くのほうで「カーン、カーン、カーン」という音が結構大きめでずっとなっている

ここに居てはいけないと思った俺は幼馴染にすぐに帰ろうと言うも、その不思議な景色に見とれて動かない。
すると祠のほうから誰かが近づく音がした。
ガサガサと音を立ててこっちへ向かって来るのを固唾を飲んで
待っていると、神主のような格好をしためちゃくちゃ小さなお爺さんだった。


92:
本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 06:05:36.78 ID:h0lDQ7Mn0
普段見る神主と似たような服装なんだけど、袖の一部がオレンジだったり
襟が緑だったりして妙にカラフルだった。
たぶん150センチもないお爺さんが俺たちを一目見ると「こっちゃに来い!」と地元の鈍り言葉で叫ぶ。

その時は勝手に入ったから、あー怒られるなーと思っていた。
祠の前まで来るとさっきまで生い茂っていた草がまったくなくて綺麗になっているのに驚いた。
そんな一瞬で綺麗になるはずがないのに不思議がっていると、お爺さんは話始めた。

鈍りをそのまま書き起すと
「若ぇ氏ら、どっから来ただ?こん時期ば水神様に来ちゃあいかんでねが。せば、どこん倅だ?」
年寄りにどこの人間だと聞かれたら屋号で答えたほうがすぐにわかってもらえるような田舎だから、「○○です」と答えた。

すると、「そんじゃあ川向こうんとこのかぁ。だけぇこったらとこば来ちゃいかん。若ぇ氏は来る場所でねぇで」
「すいません。でもあの、さっきまでここ草ぼーぼーだったんすけど、刈ったんすか?」と聞くと、
「おめぇら本当になんも知らねぇで、こったらとこ来ちゃいかんで。誰にも言うちゃいかんぞ!誰にも言うちゃいかん!」

このへんで本格的に気味が悪くなってきたし幼馴染は泣きそうだしで帰ろうと思ってた。
「いいか?誰にも言うちゃいかんぞ!できるな?せば、本当にここば場所、どったらいう場所か聞いてねぇのか?」

家族や近所の人、小学校の先生達からは行くなと言われてたと答えると、
「どこば場所か知らでか?なん場所か知らでか!?・・・もう帰れ。
せば、こん場所のことば絶対に誰にも言うちゃいかんぞ!もう絶対来ちゃいかん!祭りば時もいかん!」

ちょっとここで引っかかったんだけど、この水神社では祭りなんてない。
親父が小さい頃にはあったらしいけど、いつからかその祭りはやらなくなってる。
そのことを言うとお爺さんは物凄く驚いて声にならないといった顔をしてた。

神主さんがちょっと考え込んだあとにお経のようなものを唱え始めて、
「もう二度とここには来ちゃいけねぇ」と言った瞬間、神社の鳥居の前に移動してた。

景色も帰っていた時と同じで真っ暗。なんだったんだ今のは?と
幼馴染と一緒に怖くなって家に帰った。
親に言おうかと迷ったけど「絶対に言うな」と言われてたので黙っておいた。


93:
本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 06:08:07.16 ID:h0lDQ7Mn0
それから3年後の今年3月。あの地震で実家が心配になったので無理をしてバイクで実家へ向かった。
家族は無事だし近所の人たちもみんな無事だった。
けど電気水道が止まってたので近くの川に水を汲みに行ったんだ。
すると幼馴染も来ていて話をしていると例の神社の話になった。

神社の裏の水路の水は綺麗だったね、みたいな話をしていたら、
近くにいた近所のお爺さんに「おまえら水神様に行ったのか!?」と怒鳴られた。
ずいぶん前に少し行っただけです、と答えると「子供はあそこに行っちゃいかんぞ!神隠しにあうぞ!昔っからあの水神様では子供がいなくなっちまって、
河童が悪さしてるっていう話があんだ。もう5人は消え失せてば、今じゃ誰も近寄らん」
お爺さんの話を聞いて正直怖くなった。

もし俺らが子供だったらと。
「5年に一度、水神様の除草作業すんだろ?あれもワシら年寄り連中がやってんだ。だけぇ行っちゃいかんのよ」

地元には河童伝説があって子供を襲うような話。
もしかしたらあの水神様を祀ってる小さな神社が話の元だと考えると不思議な気持ちになる。

メモ張に書いたのをそのままコピペしたから改行が変になってる・・・すまぬすまぬ



133:
本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 18:04:41.11 ID:ftNGlFce0
>>90
その水神様のあるところ、何県のどこなのかな?
気になる・・・


143:
90:2011/08/04(木) 03:50:42.66 ID:sKXs0c7I0
>>133
詳しい場所は言えないけど関東のド田舎だよ
河童伝説やら水神信仰が昔からあったりする
場所だから土着信仰とか詳しい人だったら知ってると思う


144:
本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 06:16:53.31 ID:+JfH9JCWO
>>143
探せば似たような場所あるかも知れないし
違うかもしれないけど特徴的に祖父母宅の近くの水神様に似てる
祖父母と一緒に暮らしてないけど自分も地元は一緒なんで
祖父母に絶対水神様には行くなとやっぱり厳しく言われてた

水神様関連で不思議体験はしてないけど小学生の夏休みになると
水神様の近くの田んぼに家族全員で蛍見に行ってたから懐かしくなってしまったよ


145:
90:2011/08/04(木) 07:24:51.71 ID:sKXs0c7I0
>>144
似たような場所は確かにあるかもね。
実際、隣町とかでも少し車で走れば同じような場所はあるし
でも全く手入れのされてない水神様ってのは見たこと無いんだよね。
震災直後も遠くから見たけどいつも通りの森っぽい感じだったし
たぶん今頃はあの水路でたくさんの蛍が見れると思うと実家に帰りたくなった


117:
本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 23:29:31.07 ID:SLMnM67u0
お墓参り
自転車でメール便の配達の仕事をしていた時に起こった出来事なんだけど
その日はすっげぇ暑かったけど頑張って自転車こいでた
そしたらふと、坂道になったからアレ?って思って周りを見渡す

さっきまでいた住宅街と全く違う、川沿いを上る坂道だった
気付いた瞬間ゾッとした、そこは知っている場所だったから
その坂を上った先は墓地で、さっきいた住宅街から5キロ以上は離れた隣町
とてもじゃないけど自転車ですぐこれるような場所じゃない

俺は一瞬考えて、あ!と思って来たであろう道を下り近くのスーパーに行った
そこで仏花とか線香とかお供え物とかを買ってまた坂を上っていった
んで、自分ちのお墓参りをした

よくよく考えたらその頃は忙しくてお参りに来てなかったんだ
俺は最近来れなくてごめんなさい、とか皆元気です、とか色々報告した
お地蔵さんにも線香をあげてお参りした

そのまま帰ったけど、正直この距離帰れんのかと思ってたら
自転車がスイスイ進んで、汗一つ無く帰ってこれた
ちなみに一旦家に帰ってから配達再開したら、いつも通り疲れたけどね…


118:
本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 23:40:22.05 ID:PiVAd/pAO
読者プレゼント
20年前の話。


ある日、我が家に一通の封書が届いた。
茶色い普通の封筒で、差出人は『コミックキャプテン編集部』だった。


開けてみると、中には『銀河英雄伝説』のテレカ(500度数)が一枚入ってた。
雰囲気的に、読者プレゼントの景品っぽい。


でも、何故家にそのテレカが送られてきたのかが判らない。

我が家(両親・姉・私の四人家族)で銀英伝を読んでる人は誰もいないし、
コミックキャプテンって雑誌も、銀英伝がそこで連載されてた事も知らなかった(昨品名だけは知ってた)。



119: 本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 23:42:49.32 ID:PiVAd/pAO
当然、家族の誰も、その読者プレゼント(だろう)に応募した覚えがない。

それだけでも?なんだけど、更に?だったのは、宛先の名字だった。
宛先の住所は、一字一句間違いなく番地まで我が家のもの。ただ、名字だけが違ったのだ。

私の名前は〇〇丸子(仮名)なんだけど、その封筒には『由井丸子様』と書かれていた。


120: 本当にあった怖い名無し:2011/08/02(火) 23:45:13.41 ID:PiVAd/pAO
特に怖くも気味が悪い訳でもなく、とにかく不思議だった。

封筒には編集部の電話番号が印されていたので、
姉が、「この編集部に直接訊いてみよう」と、電話をかけた。
編集部の返事は「今日は担当者が休みなので、又別の日にして下さい」との事。


結局そのまま、二回目の電話はかけなかったから真相は判らなかったけれど、
そのテレカは暫く家にあった。
こないだ実家に帰った時、思い出して探してみたけど、見つからなかった。
誰も使ってないはずなんだけどなぁ…


携帯からの初投稿故、お見苦しい点はご容赦を(-人-)


123: 本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 00:33:51.68 ID:jFSYrROWO
>>119
姉が隠れオタクで妹の名前でこっそり応募した


128:
本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 04:49:50.73 ID:oirbClWQO
超能力教師
自分が小学校三年生の時のでいまから23年も前のことです。

クラスの担任が不思議な能力の持ち主だった。
女の先生で歳はおそらく30歳前後だったと思う。

先生が授業中に生徒の方に背を向けて板書してる時とかってよく目を盗ん色々イタズラしなかった?
友達同士で手紙まわしたり、何か物を投げたり、一瞬立ち上がって歩いたりetc…
でもね、その先生完全にこちらに背を向けているのに
生徒がそういうイタズラしてるのを見抜くんだよね。それもかなり的確に。


「○○、消しゴム投げるな!」とか「○○と○○、手紙回すんじゃない!」とか「○○、勝手に歩くな!」とか、
そういうことをこちらに背を向けた状態で言い当てるのよ。

そんな先生他にいなかったからみんな不思議がってさ、ある日授業中に一人が、
「先生、なんでこっち見てないのに何やってるかわかるの?」って聞いたわけ。
そしたらさ「大人になったらね、神様がそういう能力を授けてくれるの。頭の後ろに目があるみたいに何やってるか見えるの」
とキッパリ言った。
もちろん子供とは言えそんなこと信用するわけない。


それで少し反抗心の強いやつが、
「じゃあ先生、目をつむって後ろ向いて」と言い始めた。
先生は言われた通り後ろ目をつむって後ろ、つまり黒板の方を向いた。
で、そいつが両腕をぐるぐる回して「いま僕何してる?」と聞いたんだけど、
先生は「両腕をぐるぐる回してる」とあっさり言い当てた。
教室がざわめいたよ。

つづく


129: 本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 04:55:58.51 ID:oirbClWQO
俺は角度的に先生の横顔が見える位置にいたんだけど先生の目は確かにしっかりつむっていた。
仮に目が開いてたとしても、目の前は大きな黒板で、物を映すような鏡のようなものはまったくない。言っておくけどその先生眼鏡とかもかけてなかったからな。

でも何人かの生徒は「先生、目開けてるでしょ?」と疑った。
先生は「そんなことしてない」と言うので、
「じゃあ前に行って確かめていい?」と言うと「ええ、いいですよ」と余裕たっぷりに答えた。


それで確か三人くらいが先生の前に回って、ジッと先生の顔を監視した状態になって、
「じゃあもう一度やるよ」とさっき両腕を回したやつが今度は右腕を上げて手でチョキの形を作った。
そしたら先生はこれもすぐに「右腕を上に挙げてチョキにしてる」と言い当てた。
前で確認してた連中は「目つむってる!」とみんな驚いてたな。教室がまたどよめいた。

「じゃあこれは?」と今度は他のやつが両腕を×にしたら、
それもあっさり「両腕を×印にしてるね」とやっぱり簡単に当てた。
教室中、動揺するほど驚いてたよ。俺も本当に驚いたからこの出来事はよく覚えてる。

で、他の連中が「じゃあこれは?」とか「僕は何やってるかわかる?」と
次々言い始めてなんか収集つかなくなってきたから、

先生もウンザリしたように「ハイハイ、そこまで。これでわかったでしょ?授業続けるよ」と
皆を落ち着かせて前に来ていた連中も席に戻らせて授業に戻った。


でもみんな不可解な顔で納得できてなかったな。
この不思議な出来事の話はこのクラスだけじゃなくて学年中に広がって
「あの先生は超能力者だ」とかもっぱら噂になった。
俺は純粋というかアホだったので先生が言った「大人になったら神様がそういう能力を授けてくれる」というのを信じてしまった。

つづく


130: 本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 04:58:00.21 ID:oirbClWQO
でもそれから確か1ヶ月もしないうちにその先生学校を突然辞めたんだよ。
小学校の担任が途中でいきなり辞めるって珍しいだろ?
しかも次の先生が来るまで代わりに担任になったのがなんと教頭先生だよ。

先生が突然辞めたのも驚いたが、教頭先生が授業やるってのも
また驚いたからこれもよく覚えてるんだよな。

みんなどうして先生が何も言わず辞めたか聞いたけど、
「家庭の事情なんだよ」とか言われるくらいで結局はっきりしたことはわからなかった。


確か夏休み明けに新しい担任が来たな。
小学三年の頃の記憶はこれ以外のことはあまり覚えてない。
この出来事の前後のことも覚えてないけど、その不思議な先生についての情報はまったくなかったはず。

で、現在、俺もその先生と同じくらいの歳になったが、
「背中で物を見る能力」なんか当然授かってません…

あの先生は一体なんだったのか、
仮にあの不思議な能力にトリックがあったのだとしてもそれを知りたいなあ。



134: 本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 20:17:23.23 ID:I2vk5dU/O
>>128
千里眼の持ち主だったんだろうか
いきなり退職された理由は大人になってもわからず終い?


137:
128:2011/08/03(水) 21:03:30.77 ID:oirbClWQO
>>134
まったくわかりません。
やっぱり大人になるにつれて忘れてたし。
このスレ見て思い出した。


138:
本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 21:50:05.71 ID:X+W6kvHI0
>>128
とてもマジックやれる状況じゃないだろうし、極めて稀だろうけど本物の超能力に思える
手のひらで見える人もいるようだからその類かな?
後ろ髪かき分けたらもうひとつの顔が!なんて想像もちょっとしちゃって寒くなったw
やめた理由もこの能力と関係あるんじゃないかな だとするとちょっと切ないね


142:
本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 23:26:27.00 ID:oirbClWQO
>>138
そういやその時はみんな
「超能力があることをバラしたからクビになったんだ!」
とか
「秘密をバラしたから悪の組織に追われてるんだ!」
とかいかにも子供らしい勝手なことを言ってたな。
意外にそれが当たってるのかも…と考えたらちょっと怖いな…


162:
本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 22:29:12.43 ID:TApMqD5o0
>>130
超能力者と噂が立って
父兄からクレームついたんだろ。

子供:○○先生って超能力者なんだよ
授業中にこんな事があってね・・・

父兄:その先生、頭オカシイんちゃうか?


200:
128:2011/08/05(金) 15:02:32.07 ID:1eUBzNR1O
>>162
いや、それはないと思う。
大人達もいきなり辞めたことに本当に驚いてたし。
うちの親も「ええ?何それ?教頭先生が授業するの?」って
学校から何の説明も受けてなかったみたい。

で、確か親達が学校側に何があったか説明を求めたらしいが、
それでもよくわからなかったらしく、大人達はしばらく訝しげにしてよ。
まあそりゃそうだよな。

親にも何の説明もなくいきなりそんな大変な変化があるとか非常識だし不安になるわな。
辞めさせられるにしても早急過ぎる。
もう少し後任のことや引き継ぎとかがまとまってからだろ。
教頭が授業するってことからしても本当に
何も決まらず突然辞めてパニックになってることが見て取れる。
辞めさせられたんじゃなくて、その先生が消えるように
突然自発的に辞めたんじゃないかと思う。

しかし、こうやって文にして書いていると色々思い出して来るから不思議だ。
でもその先生のことはやっぱりまったく情報がないな…


201:
本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 15:17:54.13 ID:zCNyDdK/0
>>200
その先生、生徒のヘアピンに気?みたいなのを込めて、きらきら光らせる事とか出来た?
何年も前に、オカ板で不思議な担任の先生の話をしてる人がいて
そういう事を言ってたんだけど。


203:
128:2011/08/05(金) 15:52:26.57 ID:1eUBzNR1O
>>201
いや、そういうのはなかったと思う。
でも見せなかっただけで他にも不思議な能力があったかもしれないな…

お盆休みに地元に帰るし、その時同じクラスでいまでも付き合いがある連中がいるから、
会ってその出来事覚えているか、何かその先生について情報がないか聞いてみるかな。


135:
本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 20:28:05.22 ID:cYv6SM/R0
記憶から消えた友達
別の板で書いたらオカ板に誘導されたのでここで。かるーい話ですが。

前提情報として、私は女性です。

中学1年の頃、仲の良かった男子たちに
「お前、荒井とはどうしてんの?」とニヤニヤとからかわれた。
その名前には全く聞き覚えがなく、架空人物を作ってからかってるのだと思い、
「誰それ」「またまたー」と適当に笑って流していた。

すると男子たちの様子が、だんだん本気になってきた。
「荒井ってあれだよ、3組にいたやつだよ?」「よく話してたじゃん」「荒井太郎(仮名)だよ?」
と、みんな真顔で、本当に思い出させようとしているような感じ。

こっちもその空気を感じたので、「卒業までいた子?」「私と荒井くん、どんな話してた?」
とか色々と聞いてみると、小1から卒業までいた子で、私とはゲームの話をよくしていたらしい。
その場では結局「覚えていない」という結論で終わり、男子たちはみんなして
「えー・・・?」と不思議な顔をして散っていった。

しかしやっぱり気になったので、小4から毎日のように遊んでいる女友達に、荒井くんについて聞いた。
「うちで一緒に遊んだことあるよ。<私>が誘ってきたんだよ?ゲームやったよ」
とけろっと言われたが、やはり全く覚えがない。もうよくわからないので考えないことにした。


136: 本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 20:28:47.16 ID:cYv6SM/R0
続き

高校生になったある日ふと思い出して、同じ高校に進学した、同じ中学の女友達に聞いてみた。
(その子は上記の男子たちとほぼ接点がない。むしろ根っからの男嫌いで、口裏は絶対に合わせてない)

女友達曰く「あー!あの天パーのでしょ?感じ悪くて嫌いだったな~」とのことだった。
「天パー」という情報で何かがピンときたのだが、やはり名前も顔も記憶にない状態だった。

後日、小学校の卒業アルバムが見つかり、確認したところ、確かに荒井太郎くんはいた。天パーだった。
しかし顔を見ても、やはり全く思い出せない。

一度も遊んだことがない他のクラスの子の顔と名前は「あーいたいた」とだいたい覚えているのに、
荒井くんだけ「仲が良かった」「一緒に遊んだことがある」という
他人からの情報こそあるが、さっぱり覚えがない。

今だから覚えがない、というのならまだわかるが、
小6まで仲良かった子が、中1の時点で覚えがないのは謎だ。


最近、mixiで母校を登録できるようになり、母校を自分の名前いりで登録しておいたところ、
荒井太郎くんから足跡があった。それも一度じゃなかった。おそらく向こうは覚えているのだと思う。
プロフィール情報を見てみたが、趣味やはり全く覚えがない。

本気で覚えてないのが申し訳ないので、どうもコンタクトがとれず、
向こうも特にコンタクトはとってこないため、

荒井くんに関する記憶が抜け落ちていることが、未だに確認していない。
人に話すと「何か記憶が飛ぶレベルの嫌なことをされたのでは」と
よく言われるので、尚のこと確認しづらい。

いつか同窓会とかで確認ができるだろうか。


139: 本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 22:04:21.82 ID:X+W6kvHI0
>>135
荒井君と関係したなにか強いショックがあって、
彼の記憶を追い出しちゃったんじゃないかな?
彼と話をすれば思い出すかも、でもちょっと怖いってどこかで思ってない?
必要がなければ、無理に思い出す必要はないからね 時に任せればいいと思うよ


141:
本当にあった怖い名無し:2011/08/03(水) 23:10:36.62 ID:UHt148/K0
ツンデレ猫
さっきのこと。


テレビのリモコン見当たらなくて探してたんだけど、
冗談で我が家で一番の年長の猫に「リモコンないから探してきて」って言ったら、
そっぽをむいて知らん顔。
しばらくしたら、いきなりテレビがプツっと切れた。
「あれ?」と思ったら、先ほど確かに探したはずのところにリモコンがあって
その猫がそこにじっとしていたw

まぁこれは偶然だろうけど、
他にも何匹か猫はいるんだが、そういう不思議なことはその年長猫がダントツで多い
年長って言っても4歳だけど


156: 本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 22:04:54.47 ID:zX1BtdFs0
奇跡の着地
小さい頃に体験した不思議だった話を1つ


当時は律儀にパジャマを愛用していて、しまう場所も
よく覚えてないけどカゴみたいなやつだったんだよね

で、俺はまだ洋服をたたむスキル持ってなくて、
面倒なのもあってよくパジャマ脱いだらそこに投げ入れてた


その日もいつもと同じように投げ入れたら、それまたいつものように母親に怒られたわけだ
それで渋々パジャマを回収しに行ったらすげー綺麗に折りたたまれてやんの
投げ入れたにも関わらず、上着とズボン両方とも綺麗にたたまれてたから凄く不思議だった

感動して母親に話したけど全く信じてもらえなかったし、
確認のために俺が広げちゃったりしたから証拠にもならんかった

その後、何度も同じことができるようになるために練習(?)して投げ入れたけど、
同じ現象が起こることは一度もなかった


まーあれだ、恐ろしく神がかり的な偶然で綺麗に着地しただけなんだろうとは思うんだけどな


275:
本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 14:00:36.11 ID:Y/XYMsec0
>>156
っつーか、恐ろしく神がかり的な偶然で綺麗に着地しただけじゃね?


155: 本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 22:01:39.83 ID:OHyVy+oWO
異次元世界での幸せ
前スレでエレベーターから降りたら~で、動画をあげた者です。

降りたら違う世界に来てしまったというような内容を書いたのですが、
今日前の世界に関係するかもしれない出来事があったのでここに吐き出させてください。


164: 本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 22:42:15.32 ID:Rsq68EQV0
>>155 
前スレ探してみたけど、これかな?


215 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/09(土) 23:15:13.45 ID:1MuF0RSgO [2回発言]
長いです。

二年前に住んでたマンションでの話し。
初めての独り暮らしで、不動産屋とかCMがバンバン流れている場所しか知らなかったんだけど、
おやすみプンプンに出てくるような古い不動産で借りた物件に住む事にした。
そこは1Fがクリーニング屋で、そのビルを無理矢理住居用に改装した物件。


そこに住んでから全然いい事がなくて、ある日エレベーター(以外EV)乗ったら何か違和感がある。EVは二階からなのと、自分は3階に住んでいたから
普段は階段で帰るのにその日はパチンコの実機を貰って運ぶ途中だったのでEVを使った。


216 : 本当にあった怖い名無し : 2011/07/09(土) 23:16:54.33 ID:1MuF0RSgO [2回発言]
で、上に向かうはずなのに下に進んでる感じだし、
1階上に行くだけなのに凄く長く感じる。でも、ドアが開いたら見慣れた「3F」って、パネルがある。

重いもの運んでたから感覚おかしくなったのかも…と、思ってEVから出ようとすると
さっきまで昼間だったのに真っ暗なの。真っ暗な中に夕焼けがあるみたいな。


「げげっ!」と、思って振り替えったらEVの行先パネルがランダムに点滅してるの。
何かネタになるかも!と、思って写メって、荷物重かったしそのまま自宅に帰る事にした。


そんで、次の日携帯のアラーム鳴らなくて(電源が入らなくなった)寝坊した。
でも、起きたらついてなかった事とかみんな改善した(ヒモ同然だった男と付き合っていたはずが、何故か全然違う男の人と付き合っていた→今の主人)

困った事は、友達と話したりしても微妙に過去のバカ話が食い違ってたりするくらい。

次、どこかのEVに乗って違和感があったらまた二年前に戻るのかが恐いから一人では乗らない。

因みにSDは生きていたので未だにその時のムービーを見れるから、
一応夢じゃないんだなぁ…と、感じる。


長々、すみませんでした。


170: 本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 23:50:41.59 ID:ZBSXUJi9O
>>155
今、旦那さんとお嬢さんと穏やかな生活を送ってるんだよね。
それでもやっぱり、元居た世界に戻りたいの?
働かない彼との生活に。
それとも、元居た世界に戻りたくなくて、インターホンに怯えてるの?


172: 本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 23:55:56.14 ID:OHyVy+oWO
アンカーが…すみません。
>>170
戻りたくなくてビビってます。

あと、ID変わる前に動画のっけておきます。音、ちょっと煩いかもです…
http://pwup.net/p/gyix/1?_pwup_session=545c56b906382b977196b3e95bd2b249&guid=ON


252: 本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 21:15:53.76 ID:RV05OPd90
>>172
pc不可っす。

俺も見たい


157: 1/3:2011/08/04(木) 22:07:09.88 ID:OHyVy+oWO
まず、エレベーターを降りる前に働かない男と付き合っていて、
そいつのせいでプロスに借金がありました。近所には大きな空き地もありました。


降りたら、その男とは別の彼氏が居ました。更に、プロスに返済をしようと
財布を探してもカードが無く、問い合わせたら契約した事実が無く、
10万円の借金はチャラになっていました(催促等、一度も来ず)。
そして、近所の空き地はスロット屋になっていました。

これが、エレベーターを降りる前と降りてからの違いです。


158: 2/3:2011/08/04(木) 22:13:22.59 ID:OHyVy+oWO
なるようにしかならないと、新しい彼氏(この世界では前から付き合っていたようで
思い出そうとすれば確かにそんな記憶もあるっちゃある)と、結婚して今は娘がいます。


そして、今日。
娘と散歩中に、ギャルっぽい女の子とすれ違い
何故か「あれ?帰らなきゃ」と、言う気持ちでいっぱいになりました。
昔、住んでいた家の間取りを思い出すみたいなよくわからない気持ちになって、
とにかく今も夢を見ているようなまさにキツネに摘まれ中です。



159: 3/3:2011/08/04(木) 22:17:20.48 ID:OHyVy+oWO
で、散歩から帰って来て娘を昼寝させているとインターホンが鳴って、
ドアスコープを覗いたら誰も居ないんです。夏休みなんで、
ピンポンダッシュかと思ったんですけど砂利の音も全く聞こえなかったので本当に謎です。


これ、鳴ってすぐ出たら戻れるんですかね?
切羽詰まってて文法おかしくて、読みにくくて、更に、釣り臭くて本当に申し訳ないです。
ただ、本当に吐き出したくて。ごめんなさい。


163: 本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 22:34:45.78 ID:Mrbtaego0
>>159
確かエレベーターの階数表示がおかしなことになっていた動画を上げた人?


165: 本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 22:54:13.81 ID:OHyVy+oWO
>>163、164さん
それです、それです!

あと、前の生活に関係するかもしれない動画も出てきました。
何か施設みたいな場所の廊下とトイレを写したものと、ホテルの廃墟を延々写したものです。

撮影意図は不明で、別にお化けは写っていません。


166: 本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 23:24:06.80 ID:Mrbtaego0
あのエレベータの階数表示、確かに変だったね。
EVにはその後、乗っていないの?

あと今回、今になって動画の存在に気がついたキッカケは何?


167: 本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 23:39:20.78 ID:OHyVy+oWO
>>167さん
はい、一人では乗らないようにしています。
あと、前スレに書かれていたエレベーターの点検説ですが人が乗ってるのにするものかな?ぁ…と。
動画に気が付いたきっかけは、機種変をしてSDを移し変えつつ
動画や画像を見て懐かしんでいたら発見しました…



171: 本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 23:54:16.04 ID:Mrbtaego0
>>167
時々はEVの表示にも注意を向けておいた方がいいかもね。
意外にも、時々現れる現象だったりして。
(まあ、それだったらそれこそ修理されるだろうけどね。)

エレベーターの管理会社やマンションの管理人には、エレベーターの異常表示の事を
尋ねてみたことあったんだっけ?


173: 本当にあった怖い名無し:2011/08/04(木) 23:58:55.01 ID:OHyVy+oWO
>>171
そうしてみます。
もし、表示がおかしかったらまた携帯で撮影してみようと思います。
勿論、乗りませんが…


いいえ、管理人がお婆ちゃんでちょっと面倒くさくて(会話が長くなるから)しませんでした。


174: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 00:06:27.70 ID:iE1Y4chuO
あと、もう1つの動画です。
http://pwup.net/p/3taf/1?_pwup_session=528772fe0182db3b29280e5caf6ca95a&guid=ON


248: 本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 19:28:51.52 ID:PR0yxEkP0
>>174の動画がPC不可…。

だれかうpしてくれ!


175: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 00:18:44.58 ID:R2ZiWhyf0
不思議な話だなぁ。

前の生活(エレベーター乗る前)は173の記憶では実在した世界なんだよね。


176: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 00:28:34.92 ID:iE1Y4chuO
>>175さん
画像があるという事は、実際していると思います。
記憶も完全に無くなったなら、不自然な点も多いし。


「帰らなきゃ」と、思った時は、わかりにくい説明になってしまうかと思いますが、
物や人の名前が出てこない時みたいな感じでとても不快です。

娘いるんで絶対、戻りたくないんですけどね。


177: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 00:38:03.85 ID:mp899tK3O
女の人、とくに「母」は強くて逞しいもんなんだな。
俺だったら、異世界での幸せよりも 多少不幸でも元居た世界に帰りたい。

自分の生まれ育った世界がいい。本当の両親や、仲間達の居る世界がいい。


178: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 00:41:03.94 ID:N55mpnLW0
いきなり子供がいたら、面食らっはないの?


179: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 00:44:33.29 ID:iE1Y4chuO
いや、いきなり子供がいたわけではないのでそこは…戻っても、
こっちの生活の事ばかり考えてしまいそうで。



225: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 21:29:24.33 ID:mp899tK3O
>>179さん、もう居ないかな?もしまだこのスレ見てたら、
ここだとネタ扱いする奴も居るし 時空の歪みスレに移動してみたら?


226: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 21:48:10.78 ID:iE1Y4chuO
>>225さん
そうしてみます。ありがとうございました。
あと、またインターホン鳴ってます。


227: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 21:52:53.69 ID:Elcfj6yk0
>>226
気をつけて!


180: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 00:46:25.01 ID:9l4uQxpO0
親、親類は元の世界のままなの?


184: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 01:12:06.14 ID:iE1Y4chuO
>>180さん
叔母の長男(35歳)が16歳と結婚したくらいで、両親は変わらずです。


187:
本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 01:46:17.87 ID:FgG0BTWX0
新井素子の本であったよね、辛い出来事があると、
パラレルワールドからそれを体験していない別の自分と交代するっていうの


204: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 17:05:46.57 ID:cEW/xdtB0
ニオイと目眩
初めて書き込みます。拙い文章で読みにくいかと思いますがご了承下さい。


最近はあまり感じなくなったことなのですが、自宅以外の家に行くと
高確率で玄関をまたいだ瞬間
(一瞬)だけ立ちくらみ・めまいみたいなものを感じました。
その家の中の匂いを嗅いだ(感じた)瞬間です。

倒れるとかそういうのは一切無く、ただ一瞬くらっとくるだけなのですが・・・
一瞬魂が抜けかけるみ
たいな感覚です。

一番多かったのは母方の実家です。
ほぼ100%玄関をまたいだ時めまいがしました。

これに関しては自分なりに納得出来る要素があるのですが
友人宅に行ったときにくらっとくるのが
謎です。

同じような体験をしている方いますでしょうか?
前世とかそういうのが影響してるんですかね・・・?



444:
本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 01:35:00.78 ID:+VqvHg5q0
>>204
若い頃よく体験した。
初めて入る古い家が多かったな。
なんかスキャンされてる感じでその間強烈なめまいと言うか立ちくらみがする。
スキャンが終わるとなんてことなく入れる。


451:
本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 08:03:59.43 ID:cZwK2Mvc0
>>444
古い家は微妙にゆがんでいることが多い
三半規管の敏感な人は感覚がなじむまでめまいや立ちくらみ、
圧迫感などを覚えることが多いから、もしかしたらそれかも
もしそうなら、車や回転ブランコの酔いと同じで年令と共に感覚は鈍るから楽になる


458:
本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 10:55:52.37 ID:wcmVU4kj0
>>204が言うように敷居をまたいで匂いをかいだ瞬間なんだよね。
空気が後頭部にのしかかってくるような感覚。

家が俺を警戒してチェックしてOKが出ると目眩が止んで、
あ、認められたかな?ってイメージしてた。
二十代前半までは出てた。ちょと懐かしいな。


205:
本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 17:11:46.20 ID:b0pNJqOW0
ニオイは潜在的な記憶を呼び起こす要素が強いと思われます。
一種デジャブ的な感覚に目眩を覚えるのでは?


206:
本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 17:46:46.04 ID:cEW/xdtB0
>>205 
1種のデジャブですか。なるほど。
だとすると母方の実家で感じたもの(めまい)に対する
納得出来る要素が無くなってしまうw
あくまで自分で勝手に作った要素ですがw

父方の実家でデジャブを感じるなら納得なのですが・・・
父の実家では一度もめまいを感じ
た記憶はありません。

ちなみに自分は父方の曾祖父(漢字合ってるかな?ひぃおじいちゃんです)の
生まれ変わりと言われています。
理由はひぃおじいちゃんの命日に生まれたからだとかなんとか。

両親は離婚していますが健在です。


213:
本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 19:10:29.48 ID:psUXpwrkO
一軒家にしかない風呂やトイレ等の臭いに反応しているんじゃないの。
逆に、この件に前世とかがどう関わるのかわからないw


217:
本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 19:35:07.51 ID:cEW/xdtB0
>>213 もしかしたらそうなのかもしれませんね・・・
ただ母方の実家ではほぼ100%めまい
起きるので前世が関係あるのかな~と(他友人宅ではたまにです)

現在離婚してるし父方の叔父叔母は両親の結婚をよく思っていなかったらしいので。
勝手な憶測ですw


214:
本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 19:20:39.23 ID:b0pNJqOW0
一口にニオイと言ってもフェロモンとかも有る。
共通点を探ればわかるんじゃないかな?


218:
本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 19:43:19.63 ID:cEW/xdtB0
>>214 
書き込みしてる間に色々気になってきたので今度両親、友人に色々聞いてみます。
あまり良い顔はしないと思いますが・・・もやもやするよりはマシですw

皆様、色々とありがとうございました。
何か共通点やオカ板に相応し事が見つかったらまた書き込みさせていただきます。


219: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 20:20:46.51 ID:7Hob+z970
小人の家
去年の夏、合コンで知り合った男性と、

心霊スポットへ肝試しに行きました。

その男性の運転する車で、私と私の友人と
3人で行ったのですが、
目的地へ向かう途中、男性が唐突に
「このへんに小人の家があるから行ってみるか?」
と言ってきました。

私たちはそんな所聞いたこともなく、
最初は居酒屋か何かと思っていました。

しかし詳しく話を聞いてみると、
何でも実際に小人が暮らしている家があり、
知る人ぞ知るオカルトスポットになっているとのことでした。
興味を持った私たちは、彼にそこへ連れて行ってもらうことにしました。


220: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 20:29:21.06 ID:7Hob+z970
>>219続き
しばらくすると車は住宅街に入って行き、
酒屋の自販機の前に止まりました。
「このへんやから、こっからは歩いて行こか」
場所が場所だけに私たちは一瞬??となりましたが、
彼に従い車から降りました。
そして5分ほど歩いた所に、それはあったのです。

軒並み4軒の一軒家が並んでいたのですが、
奥から2番目の家だけが他の家の半分ほどしか高さがないのです。
横幅は同じくらいなのですが、
奥行きも恐らく1mくらいしかありませんでした。


221: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 20:38:12.74 ID:7Hob+z970
>>220続き
表札もなく、玄関のドアも1mくらいしかありません。
なのに庭は他の家と同じくらい広くて、
明らかにその家だけが異質で、浮いていました。

「今もここには小人の家族が住んでるらしいで」
彼の言うとおり、2階の窓には明かりがついていました。
ニヤニヤしている彼を横目に、
私たちはあまりの不気味さで顔が引きつっていました。

何かのモニュメントか何かとも思ったのですが、
それにしては精巧に出来過ぎていて、
しかも作り物では出せない生活感に溢れていました。
私たちは気分が悪くなり、目的の心霊スポットへは行かず、
その日はそのまま帰宅しました。


222: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 20:46:54.20 ID:DGij/Rqk0
>>221続き
それからもうその日のことは忘れてしまい、
というか、何だか禍々しくて意識的に記憶から消してしまい、
その日限り彼とも連絡は取っていませんでした。

しかしあれから1年経った先月、
ちょうどあの時の友達と久しぶりに一緒に遊ぶことになり、
必然的に小人の家の話になりました。

私たちは何となくもう一度その存在を確かめてみたくなり、
二人で、今度は昼間一緒に見に行くことにしました。
薄れた記憶を頼りにそこへ向かい、
何とかあのとき車を停めた酒屋を発見すふことができました。

店名も珍しかったので記憶に残っており、
あの時の酒屋に間違いありませんでした。

しかし、そこからあの日のとおりに道を進んでも、
いっこうに小人の家が見つからないのです。

どこも普通の一軒家が並ぶだけで、
1時間ほど近辺を探し回っても結局見つかりませんでした。
だんだん日も暮れてきたので怖くなり、
その日は残念ながら帰ることにしました。


223: 本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 20:58:38.66 ID:b48gKsYI0
>>222
しかしやはり小人の家が気になって、
地元の友達や知り合いに聞き込んだのですが、
誰1人として知っている人はいませんでした。

あの時の男性にコンタクトを取ろうともしましたが、
連絡先も分かりませんし、
色々な伝を頼りましたが結局辿り着くことはできませんでした。

結局今はきっと取り壊されたのだろうと、
無理やり2人で納得しています。
オチはないのですが、それにしても不気味というか不可解というか、
モヤモヤはいまだに残っています。


224:
本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 21:03:27.61 ID:USaibmhU0
グーグルマップとかで見当つけられん?


229:
本当にあった怖い名無し:2011/08/05(金) 23:32:49.37 ID:1U8xeYbR0
星新一の「コビト」って話の動画見てから小人って言葉に嫌悪感が湧く

AAで読む星新一SS「コビト」
http://www.toofectarts.com/videoshelf/shortshort/400/494.htm


246: 本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 18:15:19.89 ID:1/tbaSgqO
バッタに乗った小人
小人の話が出ていたので…ちょっと違いますがお話しします。

小さな頃、家中の壁とタンスの僅かな隙間を懐中電灯で照して見るのが大好きでした。
たまに小人が数人見えてたので。


よく小さなおじさんの話を聞きますが私が見ていたのは
老若男女さまざまで明治頃の服装をしていたと思います。(洋装なのに髷頭の人がいたので)

最初は懐中電灯で照らすと逃げてしまってたんですが
その内馴れたのか私が覗くと鬱陶しそうな顔をしていました。

しかし小学生になる少し前に改造築をする事になるとその数日前からパッタリと見なくなりました。

小人を見なくなって約半年、小学生になった夏休みに祖母の家で昼間一人でゴロゴロしていると
バッタに乗った小さなお侍さんが私の目の前を通りすぎて行きました。


それから祖母の家に行くとお侍さんを何回も見ていましたが、
小学5年の時に祖母が亡くなり遺品整理で家中片付け終った後はやはり見なくなってしまいました。

それっきり小人自体見ていません。小人系の話を聞く度にまた見たいな、と思い出します。

親や友達に話すと笑われますが今でもいい思い出です。


247:
本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 18:34:23.20 ID:1WEygVkp0
>>246
バッタに乗れるってことは相当小さいんだね
懐中電灯の光を鬱陶しがる小人たちを想像して和んだww


249:
本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 20:19:32.41 ID:1/tbaSgqO
>>247
トノサマバッタだったんで普通のバッタよりは大きめですが
それに乗れる程度の大きさでしたね。
あの時の嫌そうな顔は忘れられませんw



250: 本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 20:21:26.23 ID:MyGiKTfEO
裏返しになる服
5、6年前くらいか、塾でバイトしてた時に変な生徒いたわw


仮にJとしとくけど、たまに服を裏返しに着てくるんだわ。
タグとか思いっきり見えてて俺が突っ込んで初めて気付く感じ。
Jと一緒にきた子らも、俺が突っ込んでから ホントだwwwwアハハwwww。

あまりにも頻繁なんで、ウケ狙いかと思ったが違うらしい。
J曰く家出る時も学校でも、塾に着いてからも確かにちゃんと
着てたはずなのに教室に入って、知らないうちに裏返しになってるらしいw


本人も不思議がってるし、周りの連中(俺もw)は面白がってるし実験しようぜ!って話しになった。
Jと同じ学校の子が塾に着くまでJから目を離さない実験。

当日、Jとその子が教室に入ってきた。ちゃんと表で着てる。
みんな、つまんねーwwとか言いながら授業開始。
ちなみにJはみんなから監視されてるwww

そん中、突然誰かの携帯が鳴り出してみんなの視線が一気にそっちにいった直後…
Jの服が裏返しに。
何故かみんな大爆笑wwww
なwんwでw?!
とか腹抱えてるw

Jだけが呆然と座ってたw
何かあれ以来、笑い話になったままJは中学に上がり、俺もバイト辞めたw

どうでもいいけど、しばらく経って、ゲーセンで偶然会ったらイケメンになってた。
今も裏返えってんのかって聞いたら、今度は部室ですって言ってたww


253:
本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 21:27:47.92 ID:8+y80XPtP
>>250
かつてポルターガイストでそういう症例があったって話を聞いた気がする
携帯は誰にかかって誰からだったのか分かる?



254:
本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 21:49:04.50 ID:MyGiKTfEO
>>253
普通に女子児童だったような。
誰からかは知らないな。
何か怒った記憶はあるww


255:
本当にあった怖い名無し:2011/08/06(土) 21:55:04.69 ID:8+y80XPtP
>>254
発信人不明、とか音がしたけど誰のかわからなかったらホラーだなと思ったがw
まだ続いてるのが凄い。
無害なだけに意味不明w



273: 本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 12:49:03.64 ID:lxYjpCziO
不思議な彼女
デビサバ2というゲームを、彼女とほぼ同日に買って現在プレイ中

同居はしてないので、メールで攻略とかをやりとりしている。

彼女は所謂オカルトな人で、色々見たり見ちゃったりする

で、どうも今はゲームの先を見ているらしい。進みはほぼ一緒で、
少し彼女が遅い位なんだけど。話が全く噛み合わない

起こしていないイベントを言い始めることが多い多い。

攻略サイト見ているのかと思うと、自分に好きなキャラに焦点を当てた話をしてくる
(マイナーすぎて、あまり話題に上がらないので検索かからない)ネタバレ禁止な自分にはちょっと辛い


彼女は、レベル一桁で大阪まで行き、つれてあるいているのが
兎と初期の三匹の悪魔だと知ったときはチート過ぎて嫌になった



274:
本当にあった怖い名無し:2011/08/07(日) 13:12:57.01 ID:IIhYT9Gq0
その彼女というのは貴方の想像上の


306:
本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 19:20:56.74 ID:oRXg0WY50
透ける何か
今朝の話だが、腕に感触を感じて見てみると

直径1cmくらいの透明でレンズのように向こう側が歪んで透けて見える何かが腕に当たってた。
とりあえず手で払っておいた。


感触は硬質でもなく冷たくも無く、やわらかい何か。


308:
本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 19:29:10.91 ID:I2VvRSgmO
>>306
どう考えてもソフトコンタクトレンズ。


309:
本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 19:30:03.09 ID:oRXg0WY50
そういう明確な形状は無かった。


311:
本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 20:08:40.97 ID:yRj+Zo28O
怪しい開運グッズ
雑誌の広告なんかによくある開運グッズを買いました

金運がよくなる謳い文句のもので今は終売しています
それを買ってすぐ一枚だけ購入した年末ジャンボが10万円当たりました

今までいくら買っても300円しか当たらなかったのに…
新年早々ついていると思っていたら
父方の義祖母が子宮がんで緊急入院との知らせが…
続きます


312: 本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 20:15:54.28 ID:yRj+Zo28O
その義祖母というのが父方祖父の再婚相手なのですがひどい人で
以前から父の妹(伯母)を虐め精神病院送りにしたり、 祖父が死んですぐ弁護士を雇い
父の相続分を横取りしたり、同居するために生前祖父が建てた
二世帯住宅に同居するのを拒否したり、と長く絶縁状態でした


義祖母は病気1つしない健康体で、日頃高額健康食品を
食べていて相当長生きするだろうと言われていました

続きます


315: 本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 20:21:23.57 ID:yRj+Zo28O
しかも義祖母には弟がいて遺産は全て弟にいくと思っていました
しかし2ヶ月後に義祖母がなくなり遺言が出てきたら
私の父に全て遺産を渡すとあり1千5百万円と8LDKの二世帯住宅と義祖母の
実家の山林が全て手に入ってしまったのです


ずっと賃貸暮しの両親と私は大喜びでした
引っ越してすぐ私がもらい事故に遭いました
しかも相手はタクシー

私の車はエアバックが作動するほどの大破
しかし私はかすり傷程度 むち打ちもなし
相手も無傷
続きます


316: 本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 20:27:26.29 ID:yRj+Zo28O
保険担当者にも聞きましたが普通タクシー相手は難しく一番良くて当方2:タクシー方8
しかしタクシー側が示談を希望し行政処分は受けたくないので
人身事故の届け出をしない代わりに タクシーの修理費は払わなくて良い、
私の廃車になった車と同じ車種の新車を用意する、そのタクシー会社グループの
タクシー生涯無料券をだすという条件を提示してきました

続きます


318: 本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 20:34:53.09 ID:yRj+Zo28O
普通あり得ないそうです 車のクーラーが液漏れし故障していたので本当にラッキーと思いました
しかし少し不安になりました

私は免許をとって以来事故を起こしたことはありません
しかもその後すぐ婚約者が体の軟骨が溶けるという
難病にかかり婚約を破談にしたいと言われました

ご両親からわたしにと300万円を渡されました
とても怖いです

手放すのも怖いし持っているのも怖いです
私と同じ体験をされた方いますか?
どうしたら良いでしょうか?
誰か助けてください


314: 本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 20:21:04.15 ID:IuE9QYF30
>>312
父の妹なら「叔母」
あと遺言状があろうが無かろうが、遺産は配偶者にも規定の取り分があるんだよ
横取りじゃなくて当然の権利な


321:
本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 21:00:32.09 ID:yRj+Zo28O
>>314
父方の兄弟姉妹が伯父、伯母
母方の兄弟姉妹が叔父、叔母ですよ
配偶者の相続分のみならず父の分や伯母の分を横取りしようとしていました


326:
本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 21:26:28.03 ID:WVEJVblB0
>>321
どこで習ったんだその使いわけ
中国とか行くと父方母方のおじおばで名称があるらしいけどね


313:
本当にあった怖い名無し:2011/08/08(月) 20:16:01.02 ID:FxQNUI53O
パチンコ雑誌の広告で凄まじい金霊の力が宿る
【○○ブレスレット】を28000円で購入してパチ屋に行ったら30万負けたよー。
効果ねーよ!借金増えたがな(゚Д゚)



386: 本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 04:55:14.51 ID:MEkHWibLO
強い念
寝付けないので現在進行形で起こってる体験を書きます。

読みづらいと思うのでスルーして貰ってもかまいません。

小さい頃から強く念じると人間関係限定で自分の思い通り(?)になる事が多々ありました。

小三になって落ち着いた6月頃、些細な理由で特定の女子三人に虐められ始めて、
毎日「いなくなっちゃえ」と念じてたら夏休み前に一人引っ越し、
残りの二人も夏休み中に両親の離婚で急な引っ越し、
二学期が始まる一日前に家が火事になり引っ越しと三人いなくなりました。


小四の時に毎日ちょっかいかけてくる男子がいて
私の髪の毛を引っ張ったり足踏んだりしてきてました。


地味に痛かったんで「同じ思いすればいいのに」って強く念じたら
そのすぐ後くらいに事故にあって頭と足に包帯巻いて学校に来てました。


かなり内向的な性格なので学生時代は特定の人によくイジメられてましたが、
強く念じるとタイミングよく特定の人が怪我したり引っ越したり、
嫌いな先生が変な時期に転勤や退職したり…。


当時は偶然と思っていましたが、今思い返すと偶然にしては妙な事がかなり多く怖いと思いました。
先日同窓会で会った友達やクラスの人にも不思議だったねと話題にされました。


387: 本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 04:57:15.88 ID:MEkHWibLO
続き。

高校を卒業してから目標がありバイト生活をしていますが、
未だに「この人は嫌だな」とか思うとタイミングよく辞めたり移動していきます。


そんな感じで人と上手くコミュニケーション出来ない私でもなんとか働いていられます。
これは関係ないかもしれませんが…最近知ったんですが
今まで勤めたバイト先七件全部潰れています。


半年程前、前のバイト先(スーパー)の店長さんに偶然会い、声をかけられ

「僕は仕事で沢山の人を雇ってきたから、短期のバイトの顔は忘れちゃうんだけどね…
〇〇さん(私)は印象深くてね…。
人員不足だけど売り上げが落ち込んで、
バイト一人雇うのが限界だった時、〇〇さんを雇った。そしたら途端に売り上げがよくなって、
ずっと安定したんだよ。みんなびっくりした。

でも〇〇さん辞めた途端にまた急に赤字になっちゃってね、あっという間に倒産に追い込まれた。
だから君の事覚えてたんだけど…金持ちや君目当ての常連客でもいたの?」

と苦笑いで言われました。

私は品下ろしのバイトで接客ほぼ無し、要領も悪いので顧客どころかクレームつけられまくってた。
今自分の後輩として働いてる元カラオケ屋の店長も同じ様な事を言ってきます。

全部偶然でしょうか?


394:
本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 10:08:13.14 ID:PWn9SNNE0
>>387
良い守護霊が付いてるのかもね


426:
本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 22:39:14.18 ID:MEkHWibLO
>>394
霊感強い友達に守護霊3体もいてすごいとか言われた事はありました。


429:
本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 23:24:26.47 ID:idgrdMBk0
>>426
そうだね、呪い返しはありえるね
負の念(呪い)を相手に送っている以上、
相手がそれをはね返せばその送った負の念があなたに返ってくるということだから
人を呪わば穴二つということ

私も知り合いの坊さんに負の念を飛ばさないようにと注意されたよ

というかいたときは繁盛したのにいなくなったら…の下りはオサキを思い出させるな
そういうモノが背後にいる人なのかね?

それなら念も強そうだが、そうであれば余計心した方がよいと思う
そのモノが何らかの事情でいなくなったとき、今までの反動が一気にくると聞いたので


434:
本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 23:48:00.48 ID:MEkHWibLO
>>429
ありがとうございます。
店長の話を聞いた時、偶然?と思いつつ怖かったです…。
苦手だなぁなんて思ってたご近所さん数名が流産、離婚、会社が倒産と
理由は様々ですが今年だけで五件引っ越し、来年三月に二件引っ越し予定らしく、
なんだか昔より念が強くなった気がします。

守護霊じゃなくて別の何かかもしれないですし、
いいものが憑いてるとしてもこの先ずっといてくれるとは限りませんもんね…。
これからは嫌でもなるべくそう言った事を思わず我慢しようと思います。


430:
本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 23:31:01.04 ID:5s5qVFy7O
>>426
あなたの祖母が凄い


435:
本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 23:53:07.38 ID:MEkHWibLO
>>430
祖母ですか?祖母は確かに霊感みたいなのありますが…。


431:
本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 23:35:35.31 ID:PWn9SNNE0
>>426
3人分は素直に凄いとおもうよw
大事にしてあげてください


435:
本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 23:53:07.38 ID:MEkHWibLO
>>431
なるべく念は送らないよう大事にします。



404: 本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 12:17:55.88 ID:YPK3ycal0
不協和音
夜勤あけの看護師ですが、昨夜というか明け方に妙な体験をしました。
一通りの仕事を終えて休憩室のテレビを点けると天気予報をやっていました。
というか、この時間帯は天気予報しかやっていないんですけど…

普段は爽やかなJ-POP?をBGMにエンドレスで天気予報が流れているんですが
昨夜は、そのBGMが何だかいつもと違っていて
爽やか所か完全に不協和音だったんです。
何事かと思って見入っていると

今度は音まで飛び出して


あ、あっあなっあっ…まっまちっちっちっちち…


という風に、不協和音どころか曲の体裁すら保っていませんでした。
その間も天気予報はスムーズに流れているのがシュールでした。
わけもわからず呆然としていたら、急に音声がクリアになって


あなたを待ち続ける…ずっと幸せ…


と、若い女性の囁くような声が聞こえてきました。
3度ほど同じフレーズを繰り返したあと
すぐにいつもの爽やかなBGMが何事も無かったかのように流れ出しました。

何分、古いブラウン管のテレビですし
地デジのアンテナ工事も先日終わったばかりなものですから
何かの、電波系のトラブルだとは思うんですけど…
誰か他にも見た人はいないでしょうか?8月9日の3時30分頃の出来事です。


411:
本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 16:50:03.65 ID:iKgpbIkvO
一本の影
携帯からですいません

自分が高校生の時、夏の合宿に行った時に経験した事なんですが

夜暇で同学年の奴らと合宿場の入り口の自販機の前で
合宿だるいよなーとかジュース飲みながらだべってたんですが


何故かその時妙にちょっと離れた所に立ってる電柱とスピーカー(?)が気になって
そっちに視線を移したら急にその内の一本の影がこっちに向かって伸びてきてびっくりしてとっさに
「誰や!」って怒鳴ったら本当に何も無かった様に普通の電柱とスピーカーが並んでた

同学年の奴らにその話をしたら「鳥じゃね?」って言われたんですが
鳥なんて飛んでなかったし本当に影がびょーって伸びてきた感じだったしなぁ…


未だにあれが何だったのかわかりません
似たような経験した方いますか?

長文すいませんでした


414:
本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 17:36:25.78 ID:VMTyvYtE0
>>411
そういうの好きだ
影だけが伸びてきたの?本体じゃなくて


436: 本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 23:58:55.25 ID:EACRApSM0
ふすま
(1/5)

高校1年の2学期に転校してきたK君から聞いた話。
今でも気味が悪くて忘れられずにいる。

K君が中学の頃、父親がある地方都市に転勤になり家族全員で引越しすることになった。
転勤先の営業所がある都市部に社宅があったそうだが、昔から田舎暮らしに
あこがれていたK君の父親は、それを断って郊外に一軒家を探して借りることにしたそうだ。

この家がかなり年季の入った広い屋敷で、玄関を入ると大きな土間があり、
部屋数は10位で長い渡り廊下なんかもあったりして、
昔話に出てくる庄屋さんが
住んでいそうな家だったらしい。


437: 本当にあった怖い名無し:2011/08/09(火) 23:59:40.40 ID:EACRApSM0
(2/5)
建てられてから相当年数が経っていたらしく、あちこちガタがきていたが、とりあえず
日常生活には支障がなかったらしい。
ただ、障子や襖などの汚れがひどかったので、貼りかえることにしたそうだ。
また、奥まった場所にあるトイレの向かい側の壁紙はカビが生えてかなり汚れていたので、
それもはがして取り替えることにしたそうだ。

K君の父親が壁紙をはがしていると、中から絵か模様のようなものが現れた。
なんだろう?とよく見てみるとそれは釘で打ち付けれた「ふすま」だったそうだ。


438: 本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 00:00:28.44 ID:EACRApSM0
(3/5)
母親は、さすがにこれは事件性がありそうだし、警察に立ち会ってもらった方が
いいのでは?ともっともらしい意見を言ったそうだが、父親は、大してあわてる素振りもなく、
「大丈夫、大丈夫」といいながらふすまを開けにかかった。

しかし、このふすまがなかなか開かずに苦労したらしい。
ふすまに刺さった釘が思うように抜けず、最後はK君と弟も手伝って半ば強引に
こじ開けるように開けたそうだ。

ふすまを開けると、そこには3畳程の小さな部屋があり、カビ臭い匂いが充満していたそうだ。
また、部屋の奥には小さな長方形のテーブルがあり、その上に位牌らしきものが置いてあって、
その隣には写真たてが伏せて置いてあったらしい。


439: 本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 00:01:19.41 ID:EACRApSM0
(4/5)
あまりの不気味な光景に、さすがに父親もしばらく固まっていたそうだが、気を取り直すと、
まず最初に伏せて置いてあった写真たてを拾い上げ、ひっくり返して見たそうだ。

その瞬間、「うっ、」と声にならないような声を上げ、しばらくその写真を凝視してらしい。
K君も怖いもの見たさで、写真を見ようとしたが、父親に「お前は見ないほうがいい」と
言われて見るのを止めたそうだ。

父親は「お祓いをしてもらった方がよさそうだな。」と言って近くの寺の住職を呼びに出掛けた。
その日のうちにお祓いをしてもらい、位牌?と写真はお寺に引き取ってもらって、その後も
その家に住んでいたそうだが、怪奇現象とか祟りとかの類は全くなく、いたって平和に過ごしたそうだ。

封印された部屋は一体なんだったのか?写真には何が写っていたのか?
当時の自分は、当然の事ながら物凄く気になってK君に何度も質問した。


440: 本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 00:03:12.33 ID:rGn5tUqc0
(5/5)
封印された部屋の謎だが、住職さんの話だと、恐らく部屋の作りからいって使用人が住んでいたのだろう。
そして気の毒にも亡くなったが、身寄りがなくあの家の住人が供養していた
のではないか。

しかし、引っ越すことになった時に止むを得ず、あのまま置いていったのでは?と

言っていたそうだが、推測に過ぎず、本当のことはわからないそうだ。
止むを得ず置いていったとしても、釘打ちまでして封印する必要はなかったと思うが・・・。

写真の謎だが、こちらはある程度は解明した。
実はK君の弟が、父親が住職を呼びに出掛けた隙に、こっそり写真を見ていたそうだ。
話によると、20代半ば位の女性が着物のようなものを着て写っている白黒の写真で、
特に驚くような
写真ではなかったらしい。
写真を見た父親が何故、あんなに驚いたのかはわからないと言っていた。


結局、これ以上の事はわからずじまいで、気味の悪さだけが残ったままだ。


441:
本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 00:07:55.53 ID:tV9DRUwWP
>>440
こんなに怖い状況なのに父の反応が一番怖かったという。
隠されると余計怖くなるよね。


455:
本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 09:01:23.28 ID:cZwK2Mvc0
>>440
お父さんは、子どもでは気づきにくいあることに気づいてハッとしたのかも
着物が左前になっていたり、影が写っていなかったり…


443:
本当にあった怖い名無し:2011/08/10(水) 01:10:50.14 ID:MKFkp5MxO
写真の女性と父親に何等かの接点があったりして。

怖い話補完まとめ
※ホラーテラー繋がりにくい時があります
【閲覧注意】怖い伝説、伝承や民話『姦姦蛇螺』『邪視』『巣くうもの』『リアル』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3726439.html

【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『邪霊の巣窟』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3749748.html


ポストに変な手紙が入ってた
http://hamusoku.com/archives/09192.html

【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『ひょうせ・渦人形』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3764885.html


【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『ドルフィンリング』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3776597.html


【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『続・ドルフィンリング』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3784803.html


死ぬ程洒落にならない怖い話『放送室』『夏休みのバイト』『淫夢』『目撃』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3739979.html


【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『首刈り地蔵』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3797611.html


【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『呪いの人形』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3805518.html


【閲覧注意】2chで起こった怖い話『リョウメンスクナと地震』『埼玉謎の暗号』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3760670.html


【閲覧注意】暑いから怖い話集めるよ『廃病院の地下』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3788714.html


【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『丑の刻参りの呪い』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3811630.html


【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『カルト宗教の性奴隷』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3828004.html


【閲覧注意】死ぬほど洒落にならない怖い話を集めてみない?『古井戸の女の子』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3844349.html


【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『時給3000円のバイト』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3854824.html


【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話『コノキ二ノボリシモノノロイアリ』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3880284.html


【閲覧注意】現実的で洒落にならない怖い話『出たらヤバイ』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3885542.html


【閲覧注意】死ぬ程洒落にならない怖い話を集めてみない?『スナッフ』『おどがみ』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3890150.html


【閲覧注意】涼しくなる程怖い話『助けてくれた娘二人』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3893978.html


【閲覧注意】恐い都市伝説が聞きたい

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3772627.html


【閲覧注意】実話恐怖体験談『あるカメアシ』『糖尿病』

http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3816483.html


リゾートバイト (長編)
http://horror-terror.com/c-real/entry_4399.html

予備
http://2ch-kowai.seesaa.net/article/145020803.html

パンドラ[禁后] 後日談あり (長編)
http://yoshizokitan.blog.shinobi.jp/Entry/5516/

世界のタブー・語られない謎
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3801100.html

行ってはいけない場所って日本にあるの?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3798031.html

八尺様、猿夢
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3566200.html

1年間、山で監禁されてて先月社会復帰したけど質問ある?リアルカイジ
http://hamusoku.com/archives/3676631.html

【閲覧注意】震え上がる程怖い話『隣室ウオッチング』『人形孤譚』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3866525.html

【閲覧注意】鳥肌が立つほど怖い話『い゛れでぇぇ・・・』『巨頭オ』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3859266.html

きさらぎ駅
http://llike.net/2ch/fear/kisaragi.htm

ヒサルキ
http://slot-r.com/2ch2ch/index.cgi?mode

自己責任
http://2ch-kowai.seesaa.net/article/145011626.html

ヤマノケ
http://syarecowa.moo.jp/157-1/11.html

通学バスの老夫婦について
http://desktop2ch.net/news4viptasu/1281084137/

固芥さん(こっけさん)
http://yoshizokitan.blog.shinobi.jp/Entry/2196/

リンフォン
http://syarecowa.moo.jp/129/10.html

地下の丸穴
http://horror-terror.com/c-real/entry_6149.html

最後の写真
http://syarecowa.moo.jp/3/412.htm

奄美の【怪談】実話+『裏S区』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3882684.html


テンソウメツ・ヤマノケ
http://cowa.qiqirn.com/doc/1/013.html

コトリバコ
http://blog.livedoor.jp/hako888/archives/50517605.html

地下の井戸
http://occult4cica.blog50.fc2.com/blog-entry-144.html

大阪 梅田 泉の広場の赤い女
http://ag-skin.com/daily/skinblog.cgi?mode=2&sn=321

巨頭オ
http://occult4cica.blog50.fc2.com/blog-entry-145.html

危険な好奇心
http://syarecowa.moo.jp/126/52.html

異界への扉
http://syarecowa.moo.jp/87/46.html

SAGA2の話
http://urbanlegendjp.blog109.fc2.com/blog-entry-117.html

本危 蓋 (面白いが読み始めたら、あっという間に時間が過ぎるので危険)
http://orz.matrix.jp/

不思議な体験、怪現象とかのコピペ貼ってくれ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3700019.html

鹿島さん
http://tyakusou.nobody.jp/e/kowa_hana/1/index02.html

2chであった怖い話『昔田舎で起こったこと』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3679983.html

【心霊音楽】歌に何者(心霊)かの声が入ってるみたいな曲教えて
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3654352.html

【閲覧注意】未解決事件
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3649064.html

【閲覧注意】忘れられない怖い事件
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3821727.html

本気でやばい心霊写真
http://majiyaba.web.fc2.com/index.html.ja

【ガチ閲覧注意】深夜だし、怖い画像でも貼ろうぜ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3767015.html

信じようと、信じまいと 伝承、フォークロア
http://ende.s53.xrea.com/netlore/

厳選!意味がわかると怖いコピペ・SS
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3517929.html

【閲覧注意】絶対にしてはいけないこと
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3811156.html

戦後史上もっとも凄惨な殺人事件
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3432235.html

表に出ない、あなたの知ってる「ヤバイ」話
http://yabai-hanasi.cocolog-nifty.com/

【閲覧注意】未解決事件スレ【GW】
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3720597.html

【閲覧注意】ガチでヤバい心霊スポットまとめ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3722258.html

【閲覧注意】意味がわかると怖いコピペ【GW】
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3727530.html

【閲覧注意】死に方が悲惨な有名人
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3730785.html

【閲覧注意】衝撃的だった事件
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3732193.html

【怖い動画】怖い話好きな人ちょっと来てくれ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3737972.html

【閲覧注意】狂気に満ちた画像貼ってけ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3794855.html

【閲覧注意】もう一度見たい、あの衝撃動画
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3482176.html

【閲覧注意】衝撃的な事故動画
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3741089.html

世界の未だ解明されない不思議な現象、人物、出来事を教えて
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3808568.html

【謎】未だ解明されない世界の超常的な場所・物・出来事・人物
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3745279.html

【伝説】世界史に残る不気味な話
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3832971.html

【閲覧注意】まじで眠れなくなったほどの怖い話
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3732934.html

都市伝説完全版
http://kyouhutoshidensetu.blog113.fc2.com/

ネットゲームの人間関係に纏わる怖い話
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3736041.html

日本で言う名刀や妖刀みたいな武器も西洋にはあるの?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3755928.html

【閲覧注意】後味の悪い事件
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3852093.html

【閲覧注意】一番怖い行方不明事件
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3884093.html


【閲覧注意】トラウマになったアニメ、漫画、写真
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3850564.html

鉄道にまつわる怖い話、不思議な話
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3842722.html

不可解な体験、謎な話~enigma~『祖父の墓』『邪気眼持ちの兄』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3862913.html

【閲覧注意】不気味な程怖い話
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3879098.html


怖い・意味不明な童謡・歌
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3853381.html

【怪談】毒男の怖い話まとめ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3759027.html

【怖い】街で見かけた変な人【話】
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3790363.html

【閲覧注意】心霊写真とか動画あげてけ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3781997.html

ゲームにまつわる怖い話
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3692325.html
ショボンあんてな(´・ω・`)