1:どろろ丸φ ★:2011/09/26(月) 23:26:14.54 ID:???0
断崖絶壁に必死になってしがみつき、助けを求めて悲鳴を上げるライオンの子ども。
母親ライオンは崖の上までやってくる。3頭の雌ライオンと雄ライオン1頭も一緒だ。
雌たちはみんな、崖を這い降りようとし始めるが、切り立つ急斜面に恐れをなして引き返すハメに。
結局のところ、命懸けで子ライオンを助けようと決心できるのは唯一、「母性愛」
あってこそである。

母ライオンは怯える子どもの方に向かって喘ぎながら崖をゆっくり降りて行く。
今にも崩れ
そうな断崖を彼女の強力な爪がしっかり掴む。
ここで滑り落ちようものなら、共に谷底に
落ちて一巻の終わりだ。

疲れきった子ライオンが今にも落ちてしまいそうに思えたその時、
母親は彼の下方に回り
込み、あごで支え上げた。
続いて彼女は崖の上までの険しい道を辿ることになる。

数分後、母子は無事に到着、母親は怯えている子どもをいたわるように頭をひとなめする。

この劇的な救出シーンはケニアのマサイ・マラ禁猟区で野生動物写真家
ジーン・フランソワ・
ラルゴ氏によって撮影された。
密猟を阻止するために監視員が見張って守っているが、
ライオンの日々の生活から危険が
消え去ることはない。
今回、子ライオンがその厳しさを体験したように…。

1_1

1_2
1_3
1_4
1_5
英デイリー・メール:
http://www.dailymail.co.uk/news/



3:
名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 23:27:27.59 ID:3Uu+ibH10
ライオンの父ちゃんって何にもしないんだね



17:
名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 23:34:01.31 ID:/AiMwwLe0
>>3
他のオスと縄張り争い
自分とこのメスが他のオスの子連れてたら始末する



30:
名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 23:39:02.30 ID:e/pMFLS60
>>17
最近はプライド(群れの単位)の合併が相次いで、
縄張りを守る必要もなくなってきたもんだから、
子供の相手してたりする。



68:
名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 23:55:49.19 ID:8k3oDnMz0
>>30
テレビで見たことあるが
ハイエナの群れがライオンの母子を囲んでメスライオンを嘲るように攻撃してて
メスライオンが対処しきれなくなってたところに
猛然とオスライオンが現れて、あっという間にハイエナの一頭の首に噛み付いて始末した。
残りのハイエナ連中は恐れをなして、とぼとぼ去って行った。

普段はゴロゴロしてるだけだが、ライオンの父ちゃんを初めてカッコイイと思った。





15:
名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 23:33:19.82 ID:fXjx39YF0
さすがに梶原一騎原作の漫画からの知識はもう一切信じない。
『プロレススーパースター列伝』だけは別だが



125:
忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/27(火) 00:19:47.82 ID:QAuy3W5U0
>>15
巨人の星に出てくる
坂本竜馬の「たとえどぶの中でも前のめりに~」も
梶原さんの創作だったんだよなぁ、そういう意味では凄いよ。

よく考えりゃ竜馬がいた江戸末期に
ドブなんて近代的なものが整地されてるわけねえんだよなw



134:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:30:17.61 ID:9O3cIVrG0
>>125
長屋の前にはどこでもあったよ>どぶ



142:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:35:31.38 ID:+AscTLeN0
>>125
あれは元々の創作者は、陸奥宗光らしいね
司馬遼太郎以上に、陸奥のホラ話の
龍馬像というのがこれだけ夜に出回っているのだから
さすがカミソリ陸奥と、ここは褒めるべきなのかなw



566:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 16:30:08.44 ID:ZSH6sgv90
>>125
昔の漫画は創作が多くてそれが良かったと思う。
忍者が(サムライより)強い、とかいろんな忍術など白土さんの創作でしょ



580:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 17:50:15.41 ID:gL9IslFY0
>>566
架空の忍術は幕末の児雷也からすでに~



19:
名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 23:35:02.22 ID:5/xjO3R50
本当に谷に落っことすわけじゃない
オスが群れを乗っ取った時に、メスの発情を促すために
前のオスの子を殺すんだよ

わが子を谷に落とすってわけじゃあないんだよね



42:
名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 23:42:49.91 ID:AEVliZhq0
>>19
んだな。
まあ千尋の谷なんやらの俗説が流布した頃は子殺しとか未知だったから



28:
名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 23:38:32.34 ID:l3eYPZPrO
逆に寂しいと死ぬと言われる兎は乳離れすると一人立ちして単独で生活するので
孤独には強く親子間の関係もわりと少ない。これ豆な。



33:
名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 23:40:07.29 ID:xNgSHUgG0
複数助けにいこうとしてるってことは自分の子じゃないのに助けに
いこうとしてたメスがいるってことだよな。ライオンのメスってすげーな。



43:
名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 23:43:19.10 ID:nSureE1+0
>>33
ライオンのリーダーはオスだが群れ自体は母系だから、
助けに来たメスは子供にとっては全部叔母さんか伯母さん。



59:
名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 23:50:46.63 ID:FyRVr4o70
1_1
 
1枚目のお母さんの

 (;゜д゜) ・・・。

な顔がかわいいw




61:
名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 23:52:30.64 ID:4Dq6PrQ50
元ネタにも全景の写真が無い
崖と言えるような物じゃないな多分



66:
名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 23:54:55.93 ID:No+amixLO
空想生物の獅子とライオンは違うんでない?
171_1
しし



171:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:56:10.05 ID:riD4qDDD0
>>66
これよね?



90:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:01:23.37 ID:4Eoz4hDR0
       、z=ニ三三ニヽ、
      ,,{{彡ニ三ニ三ニミヽ
     }仆ソ'`´''ーー'''""`ヾミi
     lミ{   ニ == 二   lミ|     
.      {ミ| , =、、 ,.=-、 ljハ
     {t! ィ・=  r・=,  !3l    「喩え噺」ってわかるか?  
       `!、 , イ_ _ヘ    l‐'
       Y { r=、__ ` j ハ─
.  r‐、 /)へ、`ニニ´ .イ /ヽ
  } i/ //) `ー‐´‐rく  |ヽ       
  l / / /〉、_\_ト、」ヽ!
  /|   ' /)   | \ | \




72: 名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 23:57:27.45 ID:X8JTt8qR0
動画がほしいところ



119: 名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:16:24.08 ID:YzFNnn3X0
動画もあるじゃん




133:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:28:24.33 ID:Wk6AZH9r0
>>119
癒された



650:
名無しさん@12周年:2011/09/28(水) 04:19:34.04 ID:JnrNJ8p30
>>119
二匹目www



122:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:17:18.29 ID:WLwggDz60
日本のサルが温泉に入る映像も、海外じゃヤラセ扱いされてるからな。
何が本当かわからんw
サル3
サル2
サル1



145:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:37:05.38 ID:N8dsi79J0
でかい子猫って感じだな~
子ライオンに触ってみたい



162:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:45:36.60 ID:NmWHxbFj0
二枚目。後ろにいる奴は、動いているしっぽを見て、
つい、手が出てしまったのだろうか。
1_2



271:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 02:56:54.68 ID:Qu3zo9qv0
>>162
猫好きとしては真っ先にそこに目がいくよな!w



389:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 08:36:58.55 ID:gL9IslFY0
>>162
前のメスが落ちるんじゃないかと心配してるんじゃないの。

トレーナーを襲う雄ライオン、それを仲裁しようとする雌ライオン


こういう心理も働くのかと思うと



299:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 05:07:46.25 ID:UuarHvMY0
>>1
そのエピソードの元ネタは太平記16巻の記事
(もちろん、獅子はライオンじゃない)

戦場へ向かう楠正成(くすのき・まさしげ)が
息子の正行(まさつら)に語る獅子の話
(なにかさらに元になる出典がありそうだけど、それは不明)

「獅子、子を産んで三日をふる時、
数千丈の石壁よりこれを投ぐ。
その子、獅子の機分あれば、
教えざるに宙より跳ね返りて、
死することを得ずと言えり」

「自分が討死したら天下は必ず将軍(敵)の世になるだろう
しかしお前は降伏せず、のちのちまで戦え」と息子を残す
299_1


その後、六条河原にさらし首にされた父の首を見た正行(まさつら)は
お堂に駆け入り、形見の刀で腹を切ろうとするが、
それを母がとめ、刀を奪い取る。
(どこまで本当かは怪しいけれど、かっこいいシーン)
299_2
299_3

太平記ではこの後、成長した正行(まさつら)が
大活躍するが結局、最後はあっさり死ぬ



397:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 08:42:38.21 ID:OOhjhW0t0
中川いさみ「谷底ライオン」おすすめ
397_1



547:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 14:39:28.28 ID:UzHT/JlI0
>>397
変態という名の獅子が沢山いそうだな



404:
保冷所 ◆yzI/m2zAyJzT :2011/09/27(火) 08:54:19.17 ID:htPyb0ZL0
404_1

(#゚Д゚)っ



432:
万時:2011/09/27(火) 12:00:21.31 ID:s+of8k110
千尋の谷ってどこにあるの?



433:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 12:02:57.96 ID:psayvGJe0
>>432
千尋ちゃんの胸に



437:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 12:08:20.00 ID:psayvGJe0
>>432
マジで答えると 中国の清涼山らしい



527:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 13:51:01.63 ID:el6kZBjZ0
俺が何故が気に入って覚えている、動物うんちく

・雄ライオンはハーレムを乗っ取ると、前の雄ライオンの子供を全部殺してしまう
・アライグマもチンパンジーも非常に獰猛(っていうか、野生生物はだいたい獰猛)
・マングースは好き好んで蛇を食ってるわけじゃない
・クジラの小さいのをイルカと読んでいる
・オオスズメバチはスズメバチの巣を襲って全滅させる
・カマキリは弱いw
・セミの寿命は長い(数年)が、別に成虫でも短くない。ひと月くらいは生きる。
・バッタ最凶
・日本で一番交通事故で死ぬのは、タヌキ
・亀が線路に挟まって列車が脱線したことがある
・ゲジゲジが線路を覆ってぬるぬるで列車が坂を登れなくなったことがある



537:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 14:14:07.36 ID:ZzK+wGPK0
>>527
奄美大島ではハブ退治のためにマングースを
輸入して放すたらハブを食べないで天然記念物の
奄美ノクロウサギばかり狩るようになってしまったんデスヨ。
だから役所ではマングースを持ち込むと2000円払ってくれるんデス。



726: 名無しさん@12周年:2011/09/30(金) 01:41:30.07 ID:uP1xGu7d0
冬のライオンだけどなんか質問ある?



727:
名無しさん@12周年:2011/09/30(金) 03:38:34.28 ID:rOg6NreY0
>>726
ほんの少しだけ眠らせてくれって言ってるみたいだけど、
ほんのってどれくらい?何時間?何日?



535: 名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 14:13:01.35 ID:EBSkR0oW0
うちの親猫は自分が産んだ子が猫タワーから落ちた時に、俺に向かって
ニャーニャー鳴いて「あたしの子供を助けろ」と命令されました。

俺が救助に向かう間、親猫は上から眺めていただけでありました。



541:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 14:27:37.61 ID:eADg54T+0
>>535
親猫にとって君は親だからなw
飼い猫って大人になっても子供なんだってよ
自分にやさしくしてくれてるものい大しては親っていう認識なんだって



618:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 21:58:40.12 ID:C9jL8JPiP


でっかい猫



624:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 22:05:28.61 ID:uNUtkgBE0
>>618
こんな感じで目の前に現れたらギューッてしてもふもふしちゃうわ(*^_^*)



725:
名無しさん@12周年:2011/09/29(木) 23:19:28.74 ID:+cIOT/Cg0
ライオン
725_1
725_2
725_3
725_4



548: 名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 14:43:45.10 ID:/RkUzgfkO
昔たけしのアンビリーバボーで紹介されていたらしいけど
アメリカの話…火事になった家から必死に逃げ延びた母猫が、
子猫たちが未だ燃えさかる家に置き去りになっていたので
燃えさかる炎に何度も果敢に飛び込み、子猫を一匹ずつ口に啣えて救出した、
という信じられないような話を思い出した。

母猫は大火傷を負ったけど、全米から引き取りの申し出があり、
ある家族に貰われて手厚い治療を施され、「スカーレット(炎)」と名付けられ、
第二の猫生を生きたそうだ。(まだ健在かは知らない)
写真は猫雑誌で見たけど、かなり火傷の跡が痛々しかった。
子猫たちは皆、無傷で助かったそうだ。

猫科の母親は基本的にすごい子煩悩だと思う。



554:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 15:12:43.41 ID:4mdNWqaq0
>>548
これだな  奇跡の猫 スカーレット




579:
名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 17:47:28.92 ID:/RkUzgfkO
>>554
ありがとう
全部見ました…
子猫との再会の場面でぐっと来ました



猫に関することをドラクエ風に表現するスレ

【猫画像】猫(ぬこ)のガイドライン

【爆笑注意!?】笑える猫画像スレ

河川敷で1人で飲んでたらビッチに拉致られたwww

さすがはイチロー選手、オールスター史上初のランニングホームラン