1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:11:41.22 ID:pW539hDWO
勝つのはどっちだろ
一つ目巨人(サイクロプス)とドラゴンとメドゥーサに日本妖怪全滅させられそうだが
cyclops
http://ja.wikipedia.org/wiki/キュクロープス


GREENDRAGON7
http://ja.wikipedia.org/wiki/ドラゴン

メヅ
http://ja.wikipedia.org/wiki/メドゥーサ



2:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:14:10.76 ID:io8yLaVy0
一つ目巨人にはダイダラボッチ、ドラゴンにはやまたのおろちだな
Daidarabocchi_1
ダイダラボッチ
日本の各地で伝承される巨人である。数多くの類似の名称が存在する。
このため本稿では便宜的に名称をダイダラボッチとする。
山や湖沼を作ったという内容が多いことから、元々は国づくりの神であった可能性が指摘されている。

遠州の山奥に住んでいた巨人ダイダラボッチが、子供たちを手にのせて歩いている時に、
腰くらいの高さの山をまたいだ拍子に子供たちを手から投げ出してしまった。
びっくりした子供たちとダイダラボッチは泣き出してしまい、
手をついてできた窪みに涙が流れ込んで浜名湖となった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ダイダラボッチ

オロチ
http://ja.wikipedia.org/wiki/八岐大蛇



3: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:16:11.77 ID:ihl1WS0p0
日本に決まってるだろ日本には鬼太郎がいるんだぞ



10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:21:14.42 ID:G87iK6PrO
ドラキュラとか狼男とかフランケンとか?



18:
キュア坊主 ◆cpreCureyCoI :2011/11/07(月) 15:26:01.18 ID:qT1pjqe7O
>>10
創作系モンスターが許されるならキングギドラでドラゴン系瞬殺じゃね?
格闘戦になったらサンダやガイラもいるし

西洋の妖怪も大半はコロボックルと大差ない人畜無害系だよな



24:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:28:06.40 ID:oy75w9jr0
鬼太郎の妖怪大戦争で日本妖怪瞬殺されてたけど



25:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:29:05.70 ID:2NSX76VZ0
         (<、,,> ":::::::::::::::::::::::::::: 、
      ~〈/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
       〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::<、    ど ロ こ
     ~そ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,)   も リ の
  、_ ,, /::::::::::::::::::::::::、,ゝ===く:::::::,:::::ヽ  め コ
    `V::::::::::::::::::::、_γ      `ヾ,_ < ! ン
     l::::::::::::::::::::::く(   r,J三;ヾ   )> く,
 ~v,ん:::::::::::::::´:::::::=; {三●;= }  ,=ニ `/l/!/⌒Y
     l:::::::::::::::::::::::::::::ゝ≡三=イ ´::::゙:::::::::::::::::::::::::::::::
 、m,.. ,ゞ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 ´ " ~ ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




27:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:29:12.86 ID:+ZZEDfK+O
しかしその後何事もなかったかのように復活するのが日本妖怪



28:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:29:19.20 ID:BvxLTF7m0
つまり鬼太郎VS悪魔くんだな
たしかアレだと個人での戦闘力は鬼太郎のほうが
上だったが戦争となると悪魔くんのほうが上だったはず



36:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:33:05.08 ID:A/dLFY0z0
>>28
やっべえ、幼き日の記憶が蘇ってくる
ヨナルデ・パズトーリ



33:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:32:11.81 ID:5gVE18y70
九尾狐とか強そう
九尾の狐
九尾の狐
中国神話の生物。9本の尻尾をもつ妖狐。つまり、狐の妖怪である。九尾の妖狐、九尾狐(きゅうびこ)、
単純に九尾、または複数の尾をもつ狐の総称として尾裂狐(オサキ)とも呼ばれる。
万単位の年月を生きた古狐が化生したものだともいわれ、妖狐の最終形態の存在であるとされる。

狐を魔物、あるいは憑き物として語った伝承は日本だけでなく、古くから世界各地に残されている。
九尾の狐もそうした狐にまつわる昔話のひとつであり、物語の多くでは悪しき霊的存在として登場する。

http://ja.wikipedia.org/wiki/九尾の狐




38:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:33:42.94 ID:BvxLTF7m0
でも金毛白面九尾の狐って中国産だよね



43:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:35:57.72 ID:A/dLFY0z0
九尾の狐って言い方だと中国伝来っぽい
日本の妖怪ってことでピックアップするなら、狐系は天孤の方がええよ



45:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:37:07.41 ID:YZpKwSXa0
日本
・鬼
・天狗
・だいだらぼっち
・ヤマタノオロチ
・雪女
・座敷童
・九尾の狐
・妖狐

西洋
・サイクロプス
・ドラゴン
・ワーム
・ヴァンパイア
・サキュバス
・デュラハン
・メデューサ
・ハーピー
・ラミア

パッと思いついたの書いてみた
誰か続き頼む



51:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:39:40.42 ID:639HGMMmO
>>45
いったんもめん
ぬりかべ
こなきじじい
すなかけばばあ
ぬらりひょん

等の鬼太郎に出てたのをなぜ入れぬ



62:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:43:25.97 ID:BvxLTF7m0
>>51
こいつらって西洋妖怪戦でこなき以外相打ち以下じゃなかったっけ



68:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:44:33.97 ID:YZpKwSXa0
>>62
ぬらりひょんって妖怪の総大将じゃなかったっけ?



69:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:45:04.72 ID:ACHFdEFH0
>>68
いやそれは漫画の設定だろ



81:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:47:41.91 ID:TywRiGEH0
>>68
本物のぬらりひょんは人畜無害なただの爺さん妖怪じゃなかったか?
勝手に家に上がりこんでお茶や菓子を食って一通り会話したら勝手に出て行ったりする
Suuhi_Nurarihyon
ぬらりひょん
「ぬうりひょん」とも。古典の妖怪画に老人姿で描かれたものと、
岡山県に海坊主の一種として伝承されているものがある。
「妖怪の総大将」とも言われるが、これは誤りである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/ぬらりひょん



87:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:48:50.63 ID:8bHRzfAo0
>>45
西洋妖怪はそういうのではなくて

ウィル・オ・ウィスプ
willothewisp
http://ja.wikipedia.org/wiki/ウィルオウィスプ

バンシー
Banshee
http://ja.wikipedia.org/wiki/バンシー

ジャージーデビル
Nj_devil_notgreyscale
http://ja.wikipedia.org/wiki/ジャージー・デビル

スクーグスロー
スロイー

こういうやつらだと思う



46:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:37:16.26 ID:qjdtkxZC0
海難法師とかどうすんだよ
tis-aoi-fujimoto-medium
海難法師
海難法師の事の起こりは江戸時代、寛永5年のことである。
豊島忠松(とよしまただまつ)という悪代官が島民たちを苦しめてみなに憎まれていたという。
そこで島の人々は忠松を殺すために、わざと海が荒れる日を選んで島巡りをするように勧めたのである。
まんまと罠にはまった忠松は、言われた通りに海に出て波に呑まれて死んでしまった。
それ以来、毎年旧暦の1月24日になると、島民たちに騙されたことを怨む忠松の霊が、
海難法師となって島々を巡るのだという。

別伝では代官を殺そうとしたまでは同じだが、村の若者25人が暴風雨の夜にそれを決行し、船で逃亡した。
しかし、かくまってくれる島や村はなく、さまよった挙句、1月24日に海難事故で全員が死亡した。
村人に裏切られ、この世に恨みを残して死んだ怨霊が島々を巡るという。
この25人の霊は日忌様(ひいみさま)と呼ばれ、伝承の発祥地とされる
伊豆大島の泉津地区にはこの日忌様の祠が祀られている。

ある者がこの伝承を小馬鹿にし、戸締りをせずに外出したところ、
なぜか顔中血まみれになって帰ってきたという。
また同様にこの迷信を信じない者が、家の戸に差したトベラを捨てて戸を開けたところ、
なぜかその者は口がきけなくなり、精神病院に入院してしまったといわれる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/海難法師



47:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:37:55.25 ID:BvxLTF7m0
>>46
それと七人みさきで負け無しだな、やった!



48:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:39:29.95 ID:io8yLaVy0
天狗も中々強いと思う



50:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:39:38.82 ID:OeUlmc2xO
テュポーンとかフェンリルは強そう。
オンリーワンだから妖怪に入れていいのかわからんが



55:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:40:48.33 ID:xeRLc0OE0
>>50
そこらへんまで含めたら神話大戦になっちゃうだろ
フェンリルは妖怪じゃないし



59:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:41:40.70 ID:Fp7NbqrfO
一本ダタラって妖怪?神様?
だたら
http://ja.wikipedia.org/wiki/一本だたら



66:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:44:18.12 ID:xeRLc0OE0
>>59
妖怪だろ



60:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:43:09.66 ID:A/dLFY0z0
傘化け、一つ目小僧、河童、かわうそ、鬼火
ここら辺はもしかしたら「しょぼw」って思われるかもしれないけど、
日本を代表する立派な妖怪たちだから、優しく扱ってほしい



63:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:43:46.55 ID:VSpWf4Zb0
水木しげるがいる限り日本妖怪に終わりはないだろうから日本だな



71:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:45:18.56 ID:io8yLaVy0
貧乏神による兵糧攻め
びん
http://ja.wikipedia.org/wiki/貧乏神



93:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:50:25.15 ID:+fGrYRT20
>>71でいけそうな気がする



466:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 18:35:21.73 ID:t4rJujtd0
>>71
見方に貧乏神付いてるってむしろマイナスじゃね



75:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:46:43.57 ID:4tpPXXRx0
貞子で敵のボス暗殺すればよくね?



78:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:47:22.63 ID:YZpKwSXa0
>>75
貞子は幽霊じゃね?



77:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:47:05.13 ID:YDRFQ1Sr0
妖怪ちん毛散らしとリモコン隠しは是非とも戦力に



83:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:47:57.05 ID:io8yLaVy0
>>77
精神的攻撃ですね分かります



82:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:47:49.29 ID:zvkG5m3I0
現代の妖怪を忘れちゃこまる
八尺さまとかアクサラとか



89:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:49:20.94 ID:ACHFdEFH0
ってか創作もありだったら
幽白の妖怪ども強すぎだろ



98:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:51:17.62 ID:YDRFQ1Sr0
>>89
まるで他の妖怪が創作じゃないみたいな言い方をするな



108:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:54:17.66 ID:ACHFdEFH0
>>98
そう言われたらそうだよな・・・



92:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:50:15.06 ID:io8yLaVy0
崇徳上皇が
崇徳
崇徳天皇
日本の第75代天皇(在位1123年 - 1142年)。
退位後は新院、讃岐院とも呼ばれた。諱を顕仁(あきひと)という。

保元の乱が終結してしばらくの間は、崇徳は罪人として扱われた。
それは天皇方の勝利を高らかに宣言した宣命(『平安遺文』2848)にも表れている。
崇徳が讃岐で崩御した際も、「太上皇無服仮乃儀」(『百錬抄』)と後白河はその死を無視し、
「付国司行彼葬礼、自公家無其沙汰」(『皇代記』)とあるように国司によって葬礼が行われただけで、
朝廷による措置はなかった。崇徳を罪人とする朝廷の認識は、配流された藤原教長らが帰京を許され、
頼長の子の師長が後白河の側近になっても変わることはなかった。
当然、崇徳の怨霊についても意識されることはなかった。

ところが安元3年(1177年)になると状況は一変する。この年は延暦寺の強訴、安元の大火、
鹿ケ谷の陰謀が立て続けに起こり、社会の安定が崩れ長く続く動乱の始まりとなった。
『愚昧記』安元3年5月9日条には「讃岐院ならびに宇治左府の事、沙汰あるべしと云々。
これ近日天下の悪事彼の人等所為の由疑いあり」とあり、以降、崇徳の怨霊に関する記事が
貴族の日記に頻出するようになる。『愚昧記』5月13日条によると、
すでに前年には崇徳と頼長の怨霊が問題になっていたという。

安元2年(1176年)は建春門院・高松院・六条院・九条院が相次いで死去している。
後白河や忠通に近い人々が相次いで死去したことで、崇徳や頼長の怨霊が意識され始め、
翌年の大事件続発(養和の大飢饉、平家の都落ち後の木曾義仲による暴虐、
源平争乱を経ての鎌倉幕府の成立等)がそれに拍車をかけたと思われる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/崇徳天皇



96:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:50:51.87 ID:A/dLFY0z0
強いとか戦争とかとは違うけど、
小さい頃はつるべ落としが異常に怖かった。水木先生の
つるべ
http://ja.wikipedia.org/wiki/釣瓶落とし



106:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:53:22.26 ID:NwVhdh2DO
日本の妖怪はコミカルさが売りなのに



116:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:55:29.92 ID:A/dLFY0z0
>>106
あんまり争い事に向いてる妖怪っていないよね
鬼太郎だって、バトル漫画というよりは怪異解決だと思ってるし



112:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:54:41.52 ID:ix5RgnxTi
逆に東西で一番戦力にならなさそうな妖怪って何よ?



115:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:55:18.20 ID:zvkG5m3I0
>>112
妖怪ただめし喰らい



131:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:00:29.01 ID:U5K8Fx1+0
>>112
座敷童とか
西洋に座敷童的なポジション居るのかな



136:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:01:41.28 ID:YZpKwSXa0
>>131
味方の運が上がる



118:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:55:38.12 ID:C+afTcEZ0
狐狸、鬼、天狗が数も十分いてトップレベルはかなりの力をもつ妖怪連中だよな
強くなりすぎると神に近くて妖怪って言っていいのか迷うから困る



129:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 15:59:22.93 ID:aW2ccWXo0
西洋妖怪ってなんか人間→妖怪みたいなかんじだけど
日本は現象や物→妖怪だよね



141:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:02:42.42 ID:YZpKwSXa0
誰か妖怪の強さランキング貼れよ
S:タイタンボウ 雨神ユムチャック 迦楼羅様 ヤカンズル
A:チー妖怪 赤舌 あかなめ 目玉親父 火車 牛鬼 原始さん ダイダラボッチ
B:鬼太郎 悪魔ブエル 死神パシャ いやみ 傘ばけ 水神 目目連
C:猛霊八惨の主 アクアク 釜なり 髪さま 吸血鬼ピー 土ころび 大首
D:死神 やまたのおろち あしまがり 雨ふり天狗 影女 泥田坊 
  モウリョウ 猛霊八惨 百々爺 モンロー ぬりかべ 子泣き爺
E:かくれ座頭 サトリ 骨女 魔女 呼子 砂かけ婆 一反木綿
F:半魚人 あみきり 猫娘 山小僧
G:貧乏神 ズンベラ ねずみ男 すねこすり 毛目玉 丸毛


155:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:06:06.38 ID:YZpKwSXa0
口裂け女とかメリーさんは妖怪に入るの?



169:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:09:50.78 ID:HiJQG6t50
>>155
妖怪の定義って結構曖昧だけど
ぬ~べ~では妖怪と同格の扱いだったし
ぬら孫では都市伝説から生まれる妖怪云々言ってたし妖怪でいいんじゃね



160:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:06:43.57 ID:xJMgFbML0
よく、日本妖怪VS西洋妖怪って言うけど、
日本は1国VS西洋(地域)複数国になるだろ。

不公平じゃん。
ま、それでも勝負になりそうな気がするから、日本の妖怪の多さは異常なんだろな。



165:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:08:50.25 ID:io8yLaVy0
妖怪ってくくりだと難しいよな

妖怪でも強すぎると神になるし
西洋でも妖怪と神話の化け物がごっちゃになってるし



167:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:09:31.42 ID:SYJzHUO70
バックベアード様って強いの?
クリスマス
http://ja.wikipedia.org/wiki/バックベアード



273:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:45:21.30 ID:Opy+swPV0
>>167
鬼太郎で有名になっただけで、実際さほど強くない
アメリカで屋上に居る人をめまいでビルから落とすのがお仕事



280:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:47:23.23 ID:teeCDow1O
>>273
バックベアードって水木しげるが創作した妖怪じゃなかった?



291:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:50:44.53 ID:Opy+swPV0
>>280
一応アメリカでもそれっぽい噂があったのを、
水木先生が名前をつけて、公式に妖怪化させた



293:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:51:11.11 ID:HiJQG6t50
>>280
元々なんかのアーティストの創作だったのでそれで
一時はパクリだなんだと一悶着あったとか
ちなみにがしゃどくろも本来は他人の創作

でも、鬼太郎のバックベアードはでっかい目玉の妖怪だけど
元ネタの方は時空の切れ目から異世界の魔物が覗いているって設定らしいよ



185:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:14:39.91 ID:SYJzHUO70
よく誤解されるがフランケンシュタインって博士の名前で、怪物に名前はないからな



234:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:31:19.90 ID:FIG3ApXV0
>>185
____         
                   / ___  \      
                ( ̄二  |´・ω・`|   \  
                 \ヽ   ̄ ̄ ̄    )  
                ∠/       /| |   
                (        ///  
                 |   ,、______,ノ ̄ ̄)     
                 |  /    ̄/ /     
                _|_|____//_  
.            |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
──────   |    マジですCAR        |          |
 _____    |   ,-─-、        . ,-─-、 |          |
.           |_/  ,-、ヽ____/ ,-、 ヽ_|_____|
             ',   -' ノ   ヽ:::::::::',  -'  ノ  ヽ::::::::::丿




237:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:31:58.87 ID:drBpL1vX0
>>234
なので「フランケンシュタインの怪物」みたいな呼称されてること多いんよ



187:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:15:00.71 ID:RzyQMTi00
荒木飛呂彦も日本の妖怪だよな?
荒き



203:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:19:49.96 ID:Zo6MYbINO
>>187
吸血鬼はダメだろ



191:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:16:21.01 ID:Hs6eVE3KO
氏族を持つモンスターているの?雪女とかは代々雪女だろうし沢山いるはず
九十九神は大切にしても放って置いても生まれる説あるからもっと多い
戦争は数だよ



197:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:17:05.93 ID:VSpWf4Zb0
西洋のは長所と弱点が明確なんだよな
強くても木の杭や水で倒せたりするし
クチサケの撃退法みたいな感じ



215:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:24:50.81 ID:zkQxoSuw0
鵺って強そうじゃね
鵺
http://ja.wikipedia.org/wiki/鵺



222:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:26:50.57 ID:vq/G+cOTO
>>215
キメイラさんと戦わせてえな
Chimaira,_Nordisk_familjebok
http://ja.wikipedia.org/wiki/キマイラ




227:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:27:40.88 ID:eYIBr18q0
>>215
あの化け物って鵺じゃなくて「鵺みたいな鳴き声を発する」なぞの生き物なのよね



223:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:26:59.63 ID:VC5huDhoO
ヤカンズルをだせ
ヤカン
http://ja.wikipedia.org/wiki/薬缶吊る




230:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:29:15.98 ID:LNI82jIX0
日本の妖怪はとにかく数が多いと同時に役に立たないのも多い
だがまあ質より量で攻めることが出来るだろう



232:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:30:30.01 ID:U0nTu23t0
>>230
小豆洗いさんや枕返しさんがいても0にしかならないと思います
送り犬みたいなのも戦力としてはちょっと微妙



240:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:32:13.67 ID:BvxLTF7m0
>>232
すねこすりは?



250:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:35:46.30 ID:U0nTu23t0
>>240
嫌がらせしまくってストレスからくる過労死、ぐらいしか



259:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:39:15.79 ID:drBpL1vX0
確かに西洋の怪物って妙な弱点多い感じするな



262:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:39:50.67 ID:BvxLTF7m0
そんなこといったら日本の妖怪なんて酒飲ませたら大抵



264:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:40:17.64 ID:Zo6MYbINO
ここまできてまだ風系最強の鎌鼬さんと地系最強の土蜘蛛さんの名前があがらないとか
Masasumi_Kamaitachi
http://ja.wikipedia.org/wiki/鎌鼬




274:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:45:41.30 ID:gKq+Aevl0
>>264
土蜘蛛ってあんまり強いイメージないや
火はいたりしないし
絵でみてもあんまり大きくないしな
土ぐも
http://ja.wikipedia.org/wiki/土蜘蛛




282:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:47:40.75 ID:eYIBr18q0
>>274
腹割いたら中から死体がいっぱい出てきたとかの演出面はけっこういいと思う



296:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:52:14.63 ID:gKq+Aevl0
>>282
すべて終わった後に調べてみたら死体が出てくるって話多いよな日本のは



295:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:51:41.87 ID:569CuSZu0
藤原秀郷が倒した百足はそんなに大きくなかったらしいな



300:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:53:56.94 ID:gKq+Aevl0
>>295
800px-Mikamiyama

この山を7回と半分巻けるんだぜ



332:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:05:12.58 ID:569CuSZu0
>>300
実は七巻半っうのは八巻より半短い
つまり八巻=鉢巻よりちょっと短い。と高校の教師が熱弁してたな

でも確かこのネタは落語のやつだったような



297:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:52:16.52 ID:bxA0G4Gq0
マジレスすると日本妖怪
団結力が違う
西洋の妖怪はまとまりないから



301:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:54:07.69 ID:Opy+swPV0
>>297
そもそも西洋=海外って考えすぎだろ俺ら

中国の妖怪と、ギリシャの妖怪なんて絶対初対面で敵同士だろ



302:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:54:11.15 ID:hnArZZNE0
鵺なんぞも射られただけで死んでるからなあ
エピソードはよく知らんから物凄い弓の名手だったのかもしれんし、
西洋の方にもそんな風に死んだ輩も居るのか分からんが
まあ射抜かれて死んだにしても俺は以津真天が大好きです
以津真天
http://ja.wikipedia.org/wiki/以津真天




306:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:55:43.89 ID:U0nTu23t0
>>302
メデューサは寝てる間に殺されたっけな
チート能力もってる化け物ってマヌケな最後が多いよね



307:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:56:08.56 ID:i3jhEEZe0
一目連みたいに台風とかをあやつる妖怪が強そうだな
そういえば日本は地震大国だけど地震系の妖怪って何がいたっけ?
なまずかなにかの妖怪?



311:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:57:53.05 ID:BvxLTF7m0
>>307
大鯰
Namazu-e
http://ja.wikipedia.org/wiki/大鯰



314:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:59:36.79 ID:i3jhEEZe0
>>311
やっぱ大鯰か
西洋人って地震に弱い気がするから妖怪もそれでビビってくれんかな?w



308:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 16:56:10.87 ID:pavB0iAo0
308_1

太陽の化身がいるよ



317:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:00:25.71 ID:LNI82jIX0
サキュバスと雪女だったら雪女の方がかわいいよね
サキュバス
さきゅ

雪女
ゆき



343:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:10:20.37 ID:OJniMfq+0
天照をボコった
空亡
空亡
そらなき
空亡
http://wikiwiki.jp/rpgpoi/空亡



350:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:13:12.31 ID:ZlLGoEAW0
クラーケンvs海坊主
ベヒモスvs牛鬼
ゴーレムvsでえだらぼっち
モスマンvsかまいたち



355:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:14:32.38 ID:Opy+swPV0
>>350
かまいたちが相手悪すぎるだろ

モスマンは見たら死ぬ系だぞ
mothman01
http://ja.wikipedia.org/wiki/モスマン



362:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:17:16.75 ID:A/dLFY0z0
かまいたちは風みたいな妖怪だからな
奴らに「見る」って感覚はないと思うぞ
ただ通る、そして通った所にいた物を切っていく、そんなやつら



369:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:19:53.21 ID:gKq+Aevl0
モスマンって見たら死ぬ系なの?



383:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:24:40.26 ID:Opy+swPV0
>>369
一種のUMAで諸説あるから、一概には言えないけどな

でも現実にモスマンの研究とかしてた人とかが
リアル急死をしてたからそんな噂が広がった

見たら死ぬのに、どうしてモスマンの姿が割れてるんだろうな



370:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:20:03.48 ID:5srVBKlE0
西洋勢 白兵戦向き

日本勢 ゲリラ戦向き



388:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:27:18.90 ID:zJa/gKpQ0
龍とドラゴンって元は同じものなの?



392:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:29:50.72 ID:Opy+swPV0
>>388
ぜんぜん違うな

竜≒ドラゴンで、トカゲに羽が生えた奴
ドラクエの竜王
ドラゴン

龍=りゅうで、蛇が飛んでる奴
DBの神龍
りゅう



393:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:30:29.18 ID:drBpL1vX0
龍とドラゴンと言えば何かで龍はアジア圏で神聖なものとして扱われる
一方で西洋圏だと悪の化身として扱われることが多いからどうとかこうとか



398:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:33:32.39 ID:C+afTcEZ0
>>393
ドラゴン=悪徳領主を直接叩くと不味いので拵えた化け物、
財宝を貯めこみ女が好き、勇者、騎士に討伐される
龍=川の象徴、恵みを与えるが、ときに人に危害を加える

これで説明がつくな



403:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:35:39.42 ID:drBpL1vX0
>>398
ヤマタノオロチなんかは伝承のある地域の河の氾濫が元ネタとかって話もあるな



397:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:33:13.36 ID:zRrW82bG0
鎌鼬って三匹一組で各々に転ばす、切る、薬塗るの役目がある妖怪じゃなかった?



404:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:35:41.62 ID:io8yLaVy0
>>397
そうそう

ぬ~べ~では子どものかまいたちがいなくなって暴走するって話だった



413:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:40:57.77 ID:Ux4LK/lW0
河童とかツチノコとか、あんまり強そうじゃない妖怪しか思いつかんw
Kappa_water_imp_1836
http://ja.wikipedia.org/wiki/河童



415:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:43:16.64 ID:Opy+swPV0
>>413
河童は水神
ツチノコは妖怪じゃない、妖怪はノヅチな
のずち
http://ja.wikipedia.org/wiki/野槌




414:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:42:30.48 ID:pavB0iAo0
河童は意外と強いんじゃないかと思ってるんだが、お前らの意見が聞きたい



420:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:44:44.29 ID:drBpL1vX0
>>414
牛を投げ飛ばす腕力、水陸両用、尻小玉とかいうわけのわからん物を抜く能力。
人間からすれば脅威なのは間違いないが妖怪間ではわかんね。
河童に似た妖怪で水虎とかいうのがいるらしいけどこれって別種類?



421:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:46:28.60 ID:Opy+swPV0
>>420
尻小玉は「やる気」らしいぞ



422:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:47:47.43 ID:drBpL1vX0
>>421
いや、尻小玉は水死体の緩み切った肛門から想像されたものらしいから
抜かれたら死ぬんだよきっと



427:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:51:49.77 ID:Opy+swPV0
>>422
抜かれて無気力になったって話も聞くんだがな

その辺は諸説じゃね



424:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 17:48:40.18 ID:Ux4LK/lW0
>>414
皿にまつわる弱点が無ければいいんだがなあ



439:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 18:05:50.93 ID:2K8puoPy0
八岐大蛇vs天使



453:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 18:26:33.65 ID:guJIYskP0
>>439
それっぽいの
453_1



472:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/07(月) 18:39:47.84 ID:5HvRBs110
妖怪大戦争じゃああぁぁぁ


神話、妖怪、伝説、最強などのまとめ
世界の悪魔、幽霊、モンスター系で最強ってなに?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3936126.html

悪魔、天使に関する豆知識を教えてくれ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3949759.html

日本で言う名刀や妖刀みたいな武器も西洋にはあるの?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3755928.html

日本妖怪VS北欧神話VS現代の近代化学技術
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3761618.html

極めると最強の武術って何なの?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3810634.html

【空想議論】日本史上最強の英雄って誰?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3767718.html

【神器】神話系最強の槍はガンゴニールだけど、
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3782587.html

【妖怪議論】最強の妖怪は空亡で決定したけど
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3804027.html
まとめサイト速報+

ショボンあんてな(´・ω・`)

朝目新聞