276: 本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 09:55:17.33 ID:6PSCfxfi0
母の弁当
中学校に入ってから一人のDQNにずっと虐められてた

自分の持ち物に死ねと書かれたり殴られたりもしていて俺はちょっと鬱になってたと思う
心配する母にガキだった俺はきつく当たって錯乱して暴力をふるうこともあった
凄い荒れた日の翌朝、顔を腫らした母が笑顔で今日は貴方の好きなハンバーグが入ってるから
って弁当渡してくれた…申し訳ないやら情けないやらで泣きそうになりながら俺は学校行った

その日の昼にDQNが昼食忘れたからって俺に絡んできたんだよ
せっかく母ちゃんが作った弁当なのに、俺はDQNに殴られて弁当奪われた

お前の弁当うめぇなwwwって言いながら全部食われたあげく空の弁当投げつけられた
学校飛び出して、悔しくて俺泣きながら家帰ったんだよ…
家に着いたら母ちゃんも既に泣いてて、初めて早退した俺に驚きながらも強く抱きしめられた

翌日からイジメはなくなった
意味


278: 本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 10:28:13.18 ID:8HkhPIPm0
>>276
母ちゃん弁当に毒盛ったの?



280:
本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 12:26:44.33 ID:yGhkYE5EO
>>276
地味に悲しくて怖いな



281:
本当にあった怖い名無し:2011/10/31(月) 12:50:47.64 ID:y7fj5jj/0
>>276
母ちゃんが後悔して泣いてるのがいい、泣ける



432:世界一怖いお化け屋敷:2011/06/26(日) 01:12:22.16 ID:g4Ed42Iz
世界一怖いお化け屋敷
「さあさあ、ランドに来ておいて、このお化け屋敷に入らないって手はないよ!!」
お化け屋敷の前でゾンビらしき恰好をした男が声を張り上げている。
ゾンビの前には数人の客が面白そうに話を聞いているようだ。
僕は少し嫌がる彼女を引きずりながら、その前まで近付いていった。

「このお化け屋敷は世界で一番怖いって有名なのさ!!なぜかわかるかい??」
ゾンビは一番近いカップルに話しかけた。カップルはニコニコしながら答えた。
「ここは真っ暗だって聞いたよ」
「そう!!その通り!!お化け屋敷の中には一切光がないんだ」
ゾンビはそう言って、ヒヒヒ、といやらしく笑った。

こうして見ると、このゾンビは明るいところにいるというのにとても不気味に見えた。
お化け屋敷の辺りは薄暗くなってはいるが、それでも少しアンバランスだ。
なんだか辺りからおかしな臭いもしてきている。不気味な雰囲気が漂う。
「もちろん懐中電灯を貸してあげてもいいが、有料でね。それに、そんなものがない方が楽しめるってもんだ」

これを聞いて、カップルは仲良くお化け屋敷に入っていった。なかなか度胸があるようだ。
「さあ、このお化け屋敷の売りはそれだけじゃない。古今東西、様々な怖いものが集まってるのさ」
ゾンビは続けた。帰りかけたほかの客も、足を止めたようだ。
「ゾンビ、幽霊、ドラキュラ、フランケンの人造人間、殺人鬼、エイリアン、魔女…」
確かに古今東西だ。しかし、怖いもののごっちゃ煮は果たして怖いのだろうか。

「ゾンビに襲われればゾンビに、ドラキュラに襲われればドラキュラに、
エイリアンに寄生されればエイリアンになっちゃうから注意してね」

ひぃ!!という小さな悲鳴のあと、別のカップルがそそくさと離れていった。
「あと殺人鬼に襲われると幽霊になっちゃうねえ…」
うーん、なかなか怖いじゃないか。

僕らのほかには老夫婦が一組いるだけだ。しかしゾンビはまだまだ元気に続ける。
「しかし心臓の悪い方でもご安心!!いつでも黄色い小さな矢印に沿って進めば、非常口に辿りつけます」
老夫婦は少し安心したようで、入る踏ん切りをつけようと、もう一声を催促しているようだ。
「んん、しょうがない。今日はシルバー大サービス!!60歳以上の方は半額だ!!」
老夫婦は少し怒って帰ってしまった。還暦はまだ迎えていなかったらしい。

お化け屋敷前には僕らしか残っていない。
突然ゾンビが顔を近づけてきたので、彼女はびくっと体を引いた。
「お客さん……怖いもの好き??」
僕はそうだと答えた。
「でも彼女の方は怖がってるね」
そう言ってゾンビはニヤニヤしている。
「どうしても無理だっていうんなら、無理して入らなくてもいいんですよ。
どうせ今日はたくさんお客さんが入ってくれたしね」


そのとき彼女が消え入りそうな声で、ゾンビに尋ねた。
「あ、あの……出口はどこに……」
するとゾンビは愉快そうに答えた。
「ありませんよ、もちろん。だから人件費がなくてもやっていけるんです、ここは」
僕らは慌ててお化け屋敷を離れた。



434:
創る名無しに見る名無し:2011/06/26(日) 09:47:49.01 ID:MxqV45kX
こええw



435:
創る名無しに見る名無し:2011/06/26(日) 13:23:20.91 ID:GaWpSJHW
視界ゼロだから、客が互いに互いを
怪物だと思ってビビるから、人件費大幅削減で経済的って話?



436:
創る名無しに見る名無し:2011/06/26(日) 16:33:16.70 ID:g4Ed42Iz
>>435
というか、客がスタッフ(化物や妖怪)に襲われてスタッフの一員になるから
新しくスタッフを呼ばなくても回していける、という感じ
途中でゾンビも言ってるしね



78:名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/08/27(土) 07:21:02.37 ID:xo3td2gHP
降りなければ
ある家族が妻の実家に遊びに行くために田舎までのバスに乗っていた。
山のふもとあたりまできたときに、子供が「おなかへった」とだだをこね始めたので、
しょうがなく途中のバス停で降りて近くの定食屋で食事をすることにした。


食事が終わり定食屋に設置されているテレビをふと見ると、
さっきまで家族が乗っていたバスが落石事故で乗員全員死亡というニュースが流れていた。

そのニュースを見た妻は、「あのバスを降りなければよかった...」と呟いた。
それを聞いた夫は、「何を馬鹿なことを言っているんだ!」と怒鳴ったが、
すぐに「あぁ、なるほど。確かに降りなければよかった...」と妻の意図に気づく。



588:
名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/08/27(土) 10:56:22.33 ID:DV3BWpfo0
>>78
がどうしても理解できないからお手数ながら詳しい説明が欲しいです



599:
名無しさん@涙目です。(長屋):2011/08/27(土) 10:59:50.32 ID:fokGAOvv0
>>588
この家族がバスを降りていなければ
事故自体発生していなかった。

だから「バスを降りなければよかった」という話が出た訳。



135:
名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/08/27(土) 07:43:05.01 ID:/dH9+C+Z0
日記
181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:22:08.77 ID:UKgsKVT00
・12/15
さて、何を書くものか。
誰かに見せるわけでもないが、何となく最初は自己紹介。
両親を墜落事故で亡くした俺は去年から妹と二人暮らし…だったのだが、
その妹は今年の春から留学中。
帰ってくるのは3月だ。
というわけで今年の冬は一人で生活。
暇だから日記でも書いてみる。
ちなみにこれは妹が去年のクリスマスにくれたノート。
ツリーの絵が描いてある。
ん…意外と書くこと無いな。
今日はもう寝ることにする。
妹、おやすみ。

・12/16
ペンは持ってみたものの書くことが無い。
妹との思い出を書こうとしても、なかなか手が動かない。
本当に俺って妹がいないと何もできないんだな。
妹に会いたい。

・12/17
今日は友達に合コンに誘われた。
なんでもクリスマスに合コンをやるらしい。
妹に言ったら怒るだろうか?

・12/18
ふと俺を叱る妹の顔が頭に浮かんだ。
「もう、お兄ちゃんったら!しっかりしてよね!」
ってまた言って欲しい。
絶対に言ってくれないけど。



139: 名無しさん@涙目です。(滋賀県):2011/08/27(土) 07:44:38.84 ID:/dH9+C+Z0
187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:24:28.49 ID:LdWLT4fhO
・12/19
妹から電話が来た。
合コンのことを話したら
「別に…いいんじゃない?勝手にすれば?」って言われた。
気にしてるのかな。
かわいいやつだ。
もちろんおれは行かないぜ。
妹に会いたい。

・12/20
妹に去年のクリスマスにあげたプレゼント。
今は俺が大事に使ってます。
そういえば今年は妹にプレゼント買わないからお金が結構あまってるな。
はぁ…
妹に会いたい。

・12/21
妹に会いたい。
正月には帰って来ないらしいから会うのは3ヶ月以上先か。
お金たまったしアメリカ行きてぇなぁ~。

・12/22
妹に会いたい。
妹に会いたい。
妹に会いたい。
妹に会いたい。
妹に会いたい。

・12/23
妹から電話が来た!!!
送り主不明の人からクリスマスプレゼントが届いたって驚いてた(笑)
サプライズとかお兄ちゃんさすが。

・12/24
決めた!おにいちゃん妹のところに行きます!
俺、妹がいないと無理だ。
ということでこれが最後の日記です。それでは!

・12/25
メリークリスマス!妹から電話が来た。
クリスマスパーティをやったんだそうだ。
そして妹は急遽、日本に帰宅するらしい。
あやうく俺がアメリカに行くところだった。
妹はお年玉がそんなに欲しいのか?(笑)
それとも俺に会いたくなったか?
かわいいやつだ。お年玉たくさん用意して待ってるからな。

・12/27
…信じられないことがおきた。
日本に向かう飛行機が墜落したそうだ。
死体が握り締めていた俺からのプレゼントの財布の中身で身元が判明したらしい。
二日おきに書いてきた日記も今日で最後にする。
ページはまだ残っているから悲しみから立ち直ることができたら、
来年の12月に妹との想い出でもつづろうと思います。




174:
名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/27(土) 07:53:48.00 ID:9Vl62IsX0
>>139
読み返して理解できたいいコピペだな



332:
名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/27(土) 09:13:44.92 ID:tKAo4gd20
>>139
これの意味がわからん
解説頼む



714:
名無しさん@涙目です。(和歌山県):2011/08/27(土) 11:39:06.00 ID:gZgsmXwn0
>>139
これはいいな 
奇数日 去年の妹留学中
偶数日 今年



145:
名無しさん@涙目です。(岩手県):2011/08/27(土) 07:46:16.78 ID:xwnUgmpU0
ノロノロ運転
俺の姉は車通勤なんだけど、いつも近道として通る市道がある。
それは河沿いの、両脇が草むらになってる細い道なんだけど、
田舎に住む人ならわかると思うけど、そういう道って、
夏の雨が降った時とか、アマガエルが大量に出てくるんだよね。
アスファルトの所々でピョコピョコ跳ねてて、踏まないように避けて走るのなんて不可能に近いわけ。

で、ある雨の夜。
案の定カエルだらけの道を、姉は家へ向かってたんだけど、
前方にノロノロ走る軽自動車があったんだって。

運転者は姉ぐらいの若い女の人らしいんだけど、
10キロぐらいのスピードでフラフラ走ってて、
追い越したくても追い越せないんだって。

「ここ通るの初めてなのかな?カエル避けて走るなんて無理なのに」
と思いつつ、しばらく後を走ったんだけど、
右へ左へフラフラ、時々ブレーキ踏んだりして全然先に進まない。
姉も我慢の限界で、クラクションを鳴らしたそうな。

前の車の女は、後続車が来てるのに気づいてなかったらしく、
驚いたようにビクッとして、猛スピードで走って行ったんだって。
「なんだ真っ直ぐ走れるんじゃん」と言った姉貴は、その直後顔が真っ青になった。



166:
名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/08/27(土) 07:51:05.56 ID:zXJPHalp0
>>145
これの解説を



176:
名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/27(土) 07:54:02.92 ID:EK1lFx220
>>166
前の車はカエルを踏むためにゆっくりと意図的に走ってたんだよ



225:
名無しさん@涙目です。(長屋):2011/08/27(土) 08:10:22.36 ID:bVcFOXLB0
>>166
わざとカエル轢いて楽しんでた



212:
名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/08/27(土) 08:05:26.42 ID:xo3td2gHP
心霊写真
俺の誕生日に、ホームパーティを開いたわけ。
その時、家の中で皆の写真をとってみたら、変なものが映っちゃったのよ。
背後の押入れから見知らぬ真っ白い顔して真っ赤な目の女が顔を出して、こっち睨みつけてんの。

これやべーじゃんってことで、霊能者に写真を鑑定してもらった。
そしたら、「この写真からは霊気を感じない。心霊写真でも何でもないよ。」だとさ。

あ~あ、ビックリさせやがって全く。



552:
名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/27(土) 10:47:52.16 ID:4V67KC/L0
>>212
意味わからん



558:
名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/08/27(土) 10:48:54.87 ID:fwu/q4eg0
>>552
幽霊じゃなく生身の人間がいたってことだよ



562:
名無しさん@涙目です。(京都府):2011/08/27(土) 10:49:45.66 ID:6fhScngm0
>>552
心霊写真じゃなくても見知らぬ
真っ白い顔して真っ赤な目の生身の女は存在するわけで



264:
名無しさん@涙目です。(関東・甲信越):2011/08/27(土) 08:23:14.84 ID:xo3td2gHP
リサイクル
駅のベンチで電車を待っていた時、隣に赤ん坊を抱いた夫人が座った。
子供好きな俺はついジッと見てしまった。
それに気付いたのか夫人が聞いてもいないのに話しかけてきた。
「これね、実はバッグなんですよ。」
そういうと赤ん坊の服をめくり、お腹についたジッパーを見せてくれた。

そう言われてみれば確かに、目玉もガラス玉で出来ているようだ。
「へぇ、良くできてますね。」
「ええ、結構難しいんですよ、時間もかかるし、でもリサイクルが好きだから。」
と笑顔で答えて。丁度来た電車に乗って、行ってしまった。
俺も同じ電車に乗るはずだったが、ベンチから立ち上がる事が出来ず、去っていく電車を見送った。



308:
名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/27(土) 08:58:03.15 ID:dq6mlJPo0
>>298
赤ちゃんリサイクル



428:
名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/08/27(土) 09:48:16.82 ID:M/Q9pM1P0
古井戸
ある日、泣き声がしゃくに障ったので妹を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

5年後、些細なけんかで友達を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

10年後、酔った勢いで孕ませてしまった女を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

15年後、嫌な上司を殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていた

20年後、介護が必要になった母が邪魔なので殺した、死体は井戸に捨てた
次の日見に行くと死体は消えていなかった
次の日も、次の日も死体はそのままだった



434:
名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/08/27(土) 09:52:51.20 ID:/9D/AGFW0
>>428
これって阿刀田高の小説だよな



697:
名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/08/27(土) 11:33:34.81 ID:bWEZULNV0
行方不明の幼女
ある日、地方に住んでいる6歳の幼女が1人行方不明になった
母親が公園で主婦友達と話している数分の間に公園から居なくなった
どこを探しても居ない、警察も検問を各地に配置したが一向に見つからない
警察も半分諦めていた

1ヵ月後、諦めきれない親がとうとう最後の手段とも言える
アメリカで有名な透視能力者を大金を叩いて招いた
早速両親は娘が今、どこにいるのか透視して貰った
透視能力者は透視を始めた

何分か経って透視能力者は一言
「この子は元気ですよ」
この言葉に両親、親族は大喜び
さらに透視能力者は
「この子の周りには豪華絢爛な家具が見えるので多分、裕福な家庭にいる事が推測されます」
この言葉に両親、親族は多少の疑問を抱きながらも喜んだ

そして母親が核心に迫った
「娘は今、どこにいるのですか?詳しい場所を教えて下さい」と熱の入った口調で言った
透視能力者は一言こう言った
「あなたの娘さんは世界中にいます」



724:
名無しさん@涙目です。(奈良県):2011/08/27(土) 11:42:31.51 ID:gG1axyTp0
>>697
これはどっちだ?
バラバラ死体的なやつか、母親がいっぱい子供つくってた的なのか
後者もちょっと微妙というかおかしな感じはするけど
前者も豪華なとこに住んでるってのはいまいち分からん。
それとも天国にいる、ってことか?



729:
名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/27(土) 11:43:53.69 ID:TSNCSpZU0
>>724
娘の臓器が世界中にある



742:
名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/27(土) 11:46:27.69 ID:IxDzscPy0
>>729
元気って言い方がいまいちしっくりこないな



752:
名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/27(土) 11:49:12.02 ID:TSNCSpZU0
>>742
言い方悪かったな
密売されてる臓器を買えるような裕福な家の奴に娘の臓器はもう移植されてる
移植された奴は元気



699:
名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/27(土) 11:34:00.27 ID:PXt86tvA0
メール
暇つぶしに出会い系を見ていたら、中学時代の友人だったSという子のプロフを見つけた。
HN、趣味などはテキトーだったが、写メを見た瞬間Sだとわかった。
△△市(私の地元)在住とあるので、間違いない。

これは連絡をとらなくてはと思い、すぐに貼られていた捨てアドにメールをしました。
私『Sだよね?覚えてるかな、中学で一緒だった○○だよ』
すると、すぐに返事があった。
S『○○ちゃん?うわー懐かしい!』
私『あの掲示板で見つけてびっくりしたよ!変わってないね~やっぱり可愛いなぁ。
  今はどうしてるの?』
S『学校に通ってるよ』
私『あっ、じゃあもしかして□□大学?家近かったよね!』
S『そうだよ!』
私『すごい!!中学から成績優秀だったもんね~』
S『そんなことないよ。しかも最近、裏の道路が工事中で勉強に集中できないんだ』
私『裏の道路って□□通り?』
S『そうそう!なんか新しい店つくるみたい』
私『そうなんだぁ。コンビニの隣ってずっと空き地だったもんねぇ』
S『うん。○○ちゃん、よく覚えてるね』
私『だってSの家はしょっちゅう遊びに行ってたじゃん!
  中学近かったし、隣の公園でサボってアイス食べるのとか最高だったよね(笑)』

次に来たメールを見た時、私は背筋が凍った。



S『特定した。ありがとう』



904:
名無しさん@涙目です。(北海道):2011/08/27(土) 12:39:20.38 ID:K7HwQjH30
馬鹿な自分に>>699の解説してくれる、優しい人いますか?



906:
名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/27(土) 12:41:02.74 ID:WqLPtDct0
>>904
ストーカー



908:
名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/27(土) 12:41:27.33 ID:PXt86tvA0
>>904
「私」がメールしてたのはSではなく
Sの個人情報知りたくて、Sの写真使ってた別人



722:
名無しさん@涙目です。(長屋):2011/08/27(土) 11:41:27.00 ID:eJOF21z80
心霊スポット
2人の女がビデオカメラを携えて心霊スポットに入った。
「え?これで撮れてんの?」
「撮れてる撮れてる。」
「今私たちは廃病院に来てまーす!!」
「来てまーす!!」
「やっぱ怖いねー。」
「うん。雰囲気あるよ。」
「ほら、ここ多分手術室だよ。」
「うわっ。マジ怖っ!!無理!!」
このまま1時間ほど廃病院を探索した。
「何も映らなかったねー。」
「うん。このあとどうする?」
「家帰ろっか。うち来る?」
「そうするよ。」
「え?いいの?」
「いいよー。」
「じゃあ行くー。」
2人の女は病院を後にした。



727:
名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/27(土) 11:43:28.58 ID:19+Ck1YW0
>>722
ちょw増えてるwww



741:
名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/08/27(土) 11:46:26.04 ID:BEniHAN30
>>722
一人増えたな



2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 00:11:19.88 ID:O65wYwC/0
目撃
3日前の夜中の話。

飲みに行った帰り道、メチャメチヤ寒くてさ家の近所の自販機で温かい茶を買ってたの。
そしたら右にある交差点を子供が凄い勢いで駆け抜けた。

『糞寒いのに』
と思いながら茶飲んで歩くと女の人が近寄ってきて

『息子見ませんでした?』
と聞いてきた。

眠いし、寒いし面倒臭いから見てない事にして帰宅して寝たんだけど。

翌日驚いたね、俺が見た子供の母親が自宅で刺されて重体なんだって。
近所の煙草屋が言ってたわ。

新聞には載らなかったから詳しく解らないけど発見者が子供で警察まで走って行ったみたい。

俺助けてあげられたのかも・・・。



6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 00:14:54.95 ID:O65wYwC/0
>>2
話しかけてきた女が犯人だった。



114:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 01:30:30.62 ID:ebis+ZNS0
>>2
みたっていったら殺されてたな



8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 00:15:33.55 ID:O65wYwC/0
首吊り自殺
ある日彼からムービー付きメールが届いた。

何かと見てみると彼が自殺する内容だった。

縄に首をかけて首を吊って苦しそうに、もがいて彼は逝った。
そこでムービーは終わった。



13:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 00:19:41.60 ID:4bqWvFYI0
>>8
自殺したのに誰がムービーを止めたのか?



118:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 01:31:31.52 ID:ebis+ZNS0
>>8
死んだのに誰がメールおくったかってこと



22:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 00:25:59.04 ID:pPRaMea40
誕生日プレゼント
去年、友人の妹が車にはねられて死んだ。

ひき逃げだった。
犯人はまだ捕まっていない。
その悲しみせいか、去年の誕生日に友人は祝ってくれなかった。

今日の誕生日、友人は久し振りの笑顔を見せた。
そして、誕生日プレゼントがあると言われた。
「直接渡すのは恥ずかしい。紙に書いておくから、俺が帰ってから探してくれ。」
と言われた。

友人が帰ったら、俺はプレゼントを探しはじめた。
すると、友人が置いて行ったのか紙に、調味料の棚の、お酢の上の段の布の中にある。
と書かれていた。

自分はすぐにそこに行って確かめた。
あの友人が何をくれるのか楽しみだった。
布と一緒においてあった紙には、腐る前に食べてくれ。
と書かれていた。

布の中には俺の大好きなぼた餅がくるまれていた。
まだ食べていないがとても美味しそうだ。
友人には何を返そうかな。



24:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 00:29:28.80 ID:lmQgzEuQ0
>>22
主人公が友人の妹をはねた



27:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 00:30:05.08 ID:41Q/jxCn0
>>24
ならぼた餅は毒入り?



200:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 02:16:41.24 ID:ys4OMKDq0
>>22
お酢の上の段の布の中

「さ」
「し」
「す」の上の段は「し」
「せ」
「そ」

「ぬ」と「の」の間は「ね」

こうか



59:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 00:47:00.16 ID:lmQgzEuQ0
見舞い
ひき逃げにあって入院してたんだけど、やっと退院できた。

仲の良かった友達が家に遊びに来た。

「病院にお見舞いにいけなくてごめんな」

「気にしないでよ」

「犯人の顔見たのか?」

「いや~、いきなりだったから覚えてないんだ」

「そうか」

「お前も気をつけろよ」

「あぁ、じゃあそろそろ帰るわ。今度はちゃんとお見舞いに行くからな」

「ありがとう」



63:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 00:48:50.52 ID:KRADdyG30
>>59
友人が犯人
恋人がサンタクロース



74:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 01:04:54.24 ID:e9IVQiiBO
意味が分かるといい話
交通
たかしの奴また猫背になりやがって!男ならビシッと構えとけよ!
今日は授業参観だってのに手すら一回も挙げてねえじゃねえか。
俺が男手一つで育てたのが悪かったってえのもあるが、喧嘩はするわ、
学校から呼び出しはくらうわ本当にやんちゃに育っちまいやがった。

母ちゃんがいないのに泣きべそかかなくなったのは立派だが勉強だけは俺と似てダメなんだよな~。
「たかし!手挙げろ!」あいつ顔真っ赤にしやがって!
後ろに貼ってある書道の字もきったねえなぁ。他の子は『希望』、
とか『未来』とか漢字二文字できれいな文字書いてる中、たかしの奴『交通』って何だよ!
しかも『交通』の『交』の字でか過ぎじゃねえか!『通』が全然スペース足りてないし・・・馬鹿だなぁ!

たかしごめんな。母ちゃんいたらもっと字もうまく書けてたかもしれねえな。
今日は帰ったらたかしの好きなカレー作ってやろう。たかし授業頑張れよ!



80:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 01:08:17.86 ID:DpYzsBrp0
>>74
「父」って書いたけど照れ臭くなって直したんだな



109:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 01:27:51.84 ID:sYJJ5VJ/0
>>74
交通の交が父ってのはわかるが
通はどういう意味なんだってばよ



125:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 01:34:36.28 ID:ZNrkINZiO
>>109
父の愛情をしっかり受け取ってるから大きく「父」と書いたけど、
参観あるから照れ臭いし空いたスペースに付け足した、とかでは



82:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 01:09:23.31 ID:JqePAgbvi
泣けるなw



84:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 01:11:52.67 ID:e9IVQiiBO
呪い
呪い真書を手に入れた。
冒頭にこう書いてある。
「これに書かれてある手順を実行すると呪いが成就するが、
手順を間違えるとその呪いは自分に返ってきます。あなたはそれでも実行しますか?」


勿論だ。
俺には許せない奴がいる。
だからこそこの呪い真書を手に入れたのだ。
俺は呪いの手順を始めた。

「1.まずはじめに目を閉じて呪いたい相手の顔を思い浮かべます」

忘れたくても忘れられるものか、と俺は奴の顔を思い浮かべた。
よし、次だ、どれどれ・・・

「2.どんな呪いをかけたいのか思い浮かべます」

考え付く全ての苦痛を与え続けてやる。
よし、次だ。

「3.最後に目を開けます」



85:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 01:12:36.39 ID:LBGlr6Jm0
>>84
これはわかりやすいな



88:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 01:14:45.77 ID:74peUsn30
>>84
目開けちゃったよ…



204:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 02:18:03.70 ID:j6etmZh60
能力
ニューヨークの地下鉄を私はよく利用する。
毎朝通勤の度に地下鉄構内で何やらぶつぶつ言ってる一人のホームレスの男がいた。
男の近くの壁に寄り掛かり内容を盗み聞きした。

目の前をおばさんが通る。すると男は
「豚」
と呟いた。
私は思った。なんだただの悪口か、動物に例えているだけか…。

次に普通のビジネスマンが通る。すると男は
「人」
あぁ、まさに普遍的人間って感じの人だな…。
別の日、暇潰しにまた盗み聞きしてみる。
男の目の前をやつれた男が通る。すると男は
「牛」
と呟いた。
牛?どちらかと言うと痩せた鳥だが…?

次に典型的な肥満の男が通る、すると男は
「野菜」
と呟いた。
野菜?豚の間違いだろ?
私は家に帰り考えた。
もしや、次に生まれ変わる生き物、すなわち転生を言い当てるのか!?

その後、何度もホームレスを観察しているうちに疑問も確信に変わった。
ある日思い切ってホームレスに疑問をぶつけ、能力を身につける方法を教えてくれと懇願した。
ホームレスは淀んだ目で私を見つめた後、私の頭に手をかざした。
次の日からホームレスはいなくなった。仙人だったのだろうか?はたまた神か?

私は能力を身につけた。
それは期待するものとは違っていた。
ただ単に、その人が直前に食べたものだった
私はあまりのくだらなさに笑ってしまった。



210:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 02:19:51.17 ID:TXZN1DFt0
>>204
人喰い



213:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 02:21:06.51 ID:j6etmZh60
逃げなきゃ
深夜、2階の自室で眠っていた私は、
階下の妙な物音に気付いてふと目が覚めた。
「玄関から誰か入って来た・・・?」
そう思った瞬間、バクバクと鼓動が早まった。

夕方見たニュースが頭をよぎる。
(殺人犯、近辺に潜伏中か?捜査大詰め段階)
急に脇の下に冷たい汗が流れるのを感じた。

幸い、侵入者はまだ1階にいるらしい。
「早く逃げなきゃ!」
恐怖のために固まった体を必死で動かし、
物音を立てないよう静かに窓辺へと向かった。

忍び足で階段を登ってくる気配がする。
侵入者はもうすぐそこまで迫っているのだ。
私は窓から屋根に降り、ジリジリと遠ざかる。

屋根の縁に手を着き、庭へ足が届いた時、
真上にある私の部屋の電気がパッと付いた。
「ヤバイ!」
私はもう無我夢中で庭を抜け、夜の街を走った。

あの時、逃げるのが少し遅れていたらと思うと、
いまだに背筋が寒くなる思いだ。
少なくとも今のこの生活はなかっただろう。



226:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 02:29:00.40 ID:z/ALvVtn0
>>213
こいつが実は侵入者みたいな書き方だけど
自室ってのがわからん



238:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 02:34:17.41 ID:DpYzsBrp0
>>226
犯人のアジト(自室)に警察が来たってことだろう



230:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 02:32:52.99 ID:74peUsn30
>>213
私=犯人
侵入者=警察か



224:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 02:27:59.50 ID:j6etmZh60
パチンコ玉
とてもやかましい店だったので、そのパチプロ、
耳栓替りにパチンコ玉を左右の耳に詰めました。
ところがあまりぎゅうぎゅう耳の奥に詰め込んだので、
これが抜けなくなったのです。

耳掻きで取りだそうにも耳掻きをこじいれる隙間もありません。
一計を案じ、息子の持っている磁石で吸いだそうとしましたが、教材程度の磁石ではとても無理。
そこでそのパチプロ、知人が勤めるある企業の研究室を訪れました。
以前、そこの研究室に実験用に超強力な電磁石があるという話を聞いていたからです。

知人は呆れ返り
「はっはっは。バカなやつだなぁ。まぁいい。うちのは無茶苦茶強力な磁石だから、
簡単に抜けるよ。そこのところに耳をつけて」

パチプロは装置の磁石の所に、まず右の耳をつけました。
知人が電磁石のスイッチを入れます。
言葉どおり、その磁石は超強力で、パチンコ玉は瞬時に磁石に引き寄せられ、
カキーンカキーンという衝突音が研究室に響き渡りました。



232:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 02:33:10.33 ID:z/ALvVtn0
>>224
頭突き抜けた



235:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 02:33:25.16 ID:1vLomysZ0
>>224
こえ~



228:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 02:31:04.62 ID:j6etmZh60
報告
故郷を遠く離れて大学生活を謳歌していた弟から久しぶりに電話があった。


「あ、姉さん。ぼくだよ。それよりキティは元気かい?」
家に残してきた愛猫の様子が知りたかったらしい。
「あ、あんたの猫ね。こないだ死んじゃったわ。近所の酔っ払いの車に轢かれてね」
受話器の向こうで弟は絶句し、やがて「思いやりがない」と非難した。

「そういう時は…姉さんだってぼくがキティを可愛がっていたの、
知ってたんだから…嘘でもいいからこう言うんだよ。

『キティは昨日、木に登ったのよ』って」
「なによそれ。人の話、聞いてる?。あんたの猫は酔っ払いの…」
「黙っててよ。そしたらぼくが、『え、それでどうしたの』とたずねるだろ。そしたら
『みんなで助けようとしたけど、自分でどんどん上の方に登ったのよ』って言うんだよ」
「…」
「そう聞いたら僕にだって心の準備ができるだろ。で『それからどうなったの』と聞かれたら
『かわいそうだったけど、木から落ちてしまったんだよ』
って言うんだ。そしたら僕だってひどいショックを受けなくて済むじゃないか」

「…わかったわよ。これからは気をつけるわよ…」
「…いいよ、もう。…それより、母さんは元気?」
「母さん? ああ、母さんは昨日、木に登ったのよ」



279:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 02:56:25.71 ID:1vLomysZ0
>>228
みたいな話はいいな、怖いというより落語みたいなオチがあって。



4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:20:44.74 ID:op7mU6Zv0
イジメ
可哀想な女の子の話。
女の子は学校で毎日酷いイジメにあっていた。

同じクラスの女子生徒に人目につかない所に連れて行かれ周囲にわからないようにイジメられていた。

ある日その女の子は学校のトイレで自殺した。
自分で両手両足を切断して死んでいた。

死因は出血多量のようだ。
近くには彼女が書いたものと思われてる遺書が残されていた。

「先立つ不幸をお許しください。私はいじめられていましたが私の自殺とそれは一切関係ありません。」



5:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:22:00.93 ID:SBkbiuUt0
>>4
わからん



8:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:23:35.15 ID:YCQnorS30
>>5
なんで両手両足を自分で切れる



9:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:23:58.38 ID:xtxWxj500
>>4
自分で両手足は切断出来ないから他殺



6:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:22:09.84 ID:op7mU6Zv0
夏休み
今日は父さんが帰ってくる日だ。
父さんは船乗りで家にあまりいないから、帰ってくるときはすごくうれしい。

にこにこ顔の父さんを久しぶりに見ると、僕も弟もつられてにこにこ笑ってしまう。
母さんもとても楽しそうで、父さんのいる間はテーブルにごちそうがいっぱい並ぶ。

お休みが終わるころ、父さんは僕と弟をかわるがわる抱っこすると、
「大きくなるんだぞ!」と言って、また船の旅に出る。

僕も弟も、父さんに会えるのがとても楽しみなんだ。

哀しい知らせが入った。
父さんの乗っていた船が沈んで、父さんは二度と家に帰れなくなったという。

僕と弟は泣いた。
父さんがいない間だけだから、我慢できたのに。

最悪なことに、今日から僕らは夏休みだ。
僕と弟は、もう秋を迎えることはできないだろう。



28:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:32:42.70 ID:VOltHKS50
>>6は母親から虐待受けてる…かな?



32:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:33:57.69 ID:x7Lx6uuW0
>>6
父さんのいる間しか食事がでないとか?



16:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:26:55.84 ID:op7mU6Zv0
不審な日記
1904年8月

私は自宅で不審な日記を見つけた。

我が家は、6年前結婚してすぐに妻と選んで購入した中古住宅だ。
妻と二人の娘は一昨年の船旅中の事故により他界。
二人の愛娘は後日別々の場所に打ち上げられたが、結局は還ってこなかった。

先日、改築のため大工を呼ぶと、妻の部屋の天井裏から日記が出てきたと手渡された。
その日記は間違いなく妻の字で書かれていた。

日記の内容はこうだ。

----
7/15:今日から私と貴方の生活が始まりますね
(私と妻の結婚記念日だ)

9/21:貴方のために今の私が作られました。

12/9:それでも私は貴方を放さない。

2/23:もうすぐです。

2/29:理解して頂けましたか?
----

私は恐怖のあまり、遠い街へと引っ越した。



19:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:29:13.97 ID:ufBDg/TeO
>>16
わからん



46:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:38:18.54 ID:op7mU6Zv0
>>19
日記の最後にある2/29は、閏年である。

結婚した1898年から1904年までの間で、閏年に該当するのは1904年だけである。

「妻と二人の娘は一昨年の船旅中の事故により他界」とあり、
一昨年(1902年)に妻は亡くなっているはずなのに1904年の日記があるということになる。

つまり、妻は家にまだいる(生死はわからないが)。



18:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:28:48.60 ID:HEgO7TFS0
クリスマスプレゼント
今日はクリスマス。
サンタクロースはある男にプレゼントをあげることにした。
サンタクロースはその男に櫛をプレゼントした。
男は残念そうな顔をした。
次にサンタクロースは男にドライヤーをプレゼントした。
男は悲しくて座り込んでしまった。
次にサンタクロースは整髪料をプレゼントした。
男は泣きだしてしまった。



26:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:32:29.11 ID:JhqIQ6S10
>>18
黙れ



33:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:33:57.67 ID:nC1ThHcWO
>>18
ゲハ



60:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:41:56.35 ID:op7mU6Zv0
覗き穴
ある地方の女子大生が東京の大学に進学が決まり、東京に一人暮らしする事になりました。

とあるマンションで生活を始めているうちに、ある日部屋に小さな穴があいてるのに気づきました。

その穴は隣の部屋に通じていて、なんだろうと覗き込みました。
すると、穴の向こうは真っ赤でした。

真っ赤な背景の中を、黒い影がちらちらと動いています。
隣の部屋は赤い壁紙なのかな、と思いつつ
次の日も次の日もその女子大生は穴をのぞいていました。


いつ見ても赤かったので、隣の部屋が気になる女子大生は
マンションの大家に聞いてみることにしました。


「私の隣の部屋にはどのような人が住んでいるんですか?」

大家は答えます。

「あなたの隣の部屋には病気で目が赤い人が住んでいますよ。」



96:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:56:02.60 ID:op7mU6Zv0
冬山遭難
ある冬山で遭難したグループが2週間ぶりに保護された。
大学生サークルの5人で登山し、天候の悪化により遭難。

地元レスキュー隊によって4人が保護された。
残りの1人について警察が事情聴取をしたところ

「途中からいなくなった。」と三人は一貫し。
もう1人はは雪山の恐怖からか精神が不安定で
「ベタベタベタベタ…」と訳の分からない言葉を連呼する。




98:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:57:10.26 ID:nrCezv6z0
>>96
これが一番怖い



104:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 20:59:05.07 ID:Mjd8XwPf0
>>96
ベタベタベタベタって食べた食べたって事?



105:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 21:00:12.92 ID:x7Lx6uuW0
>>104
なるほど!



174:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 21:44:55.79 ID:GWIbQKC70
若返り
166 :仕様書無しさん:2010/12/04(土) 15:38:38

老人『本当にこれで若返れるのか?』
男『えぇ。我社の開発したこの機械はあなたの細胞から全盛期だった若い体を生成し、あなたの今の記憶を入れることで記憶はそのままに体だけは若返ることができます。』
老人『そうか…。お願いするよ』
そして老人はベッドに寝かせられシートが被せられた。
それから数時間。
老人(遅いなぁ…いつになったら始まるんだ?)
男『お待たせしました』
若い男『ありがとうございます。 こんなに上手くいくとは…ところでこの古い体はどうするんですか?』
男『こちらで処分いたしますよ。 またのご利用お待ちしております。』
そう言うと男はベッドを焼却施設まで運んで行った。
老人(おぉ。 前の誰かは若返りに成功したようだな。 それにしてもやっと俺の順番か…)
若い男『ありがとうございます』



179:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 21:49:04.42 ID:fdmS0v4E0
>>174
これって、
若い男=老人自身って解釈でいいんだよな?



289:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/21(金) 23:58:02.25 ID:SNG0Kgr60
匂い
今考えると不思議な話。
どう書いていいか説明が難しいが聞いてくれ。
わたしの地元の心霊スポットに今は使ってない廃トンネルがある。
二年くらい前に当時の彼女とそのトンネルに肝試しにいった時。
ガソリンの匂いがする!と彼女がとつぜん叫んだ。
さあ?気のせいじゃね?とわたしは誤魔化したが、確かに臭う!
なんつーか、ガソリンというよりも人肉の焼ける匂いって感じだ。
イヤな匂いだが、懐かしくも感じた。



296:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/22(土) 00:05:24.92 ID:122lIIh60
>>289
なんでこいつが人の焼ける匂いを知ってるのか



300:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/22(土) 00:08:31.84 ID:IYrJO1Bg0
>>296
このコピペのポイントは人の焼ける臭いだけじゃない



302:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/22(土) 00:13:05.82 ID:lz1e5Xk+0
>>300
すまん。教えてくれ



304:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/22(土) 00:16:08.97 ID:IYrJO1Bg0
>>302
縦読み



306:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/22(土) 00:17:31.69 ID:4jpKaY090
>>304
いいやああああ!!!



311:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/22(土) 00:22:12.66 ID:TcjINCyC0
>>304
のやつ何度も見たことあったけど縦読みに気付いたの初めてだわ



312:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/22(土) 00:22:20.06 ID:tyRY7LtW0
縦読み見つけられん
誰か教えて



316:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/10/22(土) 00:25:41.89 ID:Das+eVff0
>>312









こんどは、にがさない



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 15:13:15.94 ID:GTlGNpd/0
路線バス
最終間近の路線バス。
すこし酔っていたせいかうつらうつらとしていると、降車ボタンが押された音にはっと目を覚ます。
次は私の降りる停留所。いかんいかん乗り過ごしていたら大変な所だった。
私が一人降りると乗客の居なくなったバスはそのまま発車する。
客が居ないのにご苦労なこったな



25:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 15:14:28.90 ID:YyM37AGB0
>>21
自分以外誰も乗ってないのに次、とまりますのブザーがなったのか、ホラー



26:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 15:14:55.67 ID:GKYslrXz0
>>21
うわあああああああああああ



72:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 15:33:16.50 ID:GTlGNpd/0
花火観賞
親友に彼女を奪われた。ビルの屋上で花火観賞をしていた。
「あいつを奪うみたいになって悪かったな」
『しょーがない』
「怒ってないのか?」
『別に。あいつがお前を選んだだけ』
「なら良かった」
『あいつが待ってるから早く行けよ』
「ありがとう。応援してくれ」
俺は親友の背中を力強く押した。



75:
忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2011/11/20(日) 15:34:18.00 ID:oHugzh3r0
>>72
殺人か



95:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 15:40:48.89 ID:iZbnHix90
身支度
「おい、まだかよ?」

俺は、女房の背中に向かって言った。どうして女という奴は支度に時間が掛かるのだろう。
「もうすぐ済むわ。そんなに急ぐことないでしょ。…ほら翔ちゃん、バタバタしないの!」
確かに女房の言うとおりだが、せっかちは俺の性分だから仕方がない。
今年もあとわずか。世間は慌しさに包まれていた。
俺は背広のポケットからタバコを取り出し、火をつけた。

「いきなりでお義父さんとお義母さんビックリしないかしら?」
「なあに、孫の顔を見た途端ニコニコ顔になるさ」
俺は傍らで横になっている息子を眺めて言った。
「お待たせ。いいわよ。…あら?」
「ん、どうした?」
「あなた、ここ、ここ」女房が俺の首元を指差すので、触ってみた。
「あっ、忘れてた」
「あなたったら、せっかちな上にそそっかしいんだから。こっち向いて」

「あなた…愛してるわ」女房は俺の首周りを整えながら、独り言のように言った。
「何だよ、いきなり」
「いいじゃない、夫婦なんだから」
女房は下を向いたままだったが、照れているようだ。
「そうか…、俺も愛してるよ」こんなにはっきり言ったのは何年ぶりだろう。
少し気恥ずかしかったが、気分は悪くない。俺は、女房の手を握った。
「じゃ、行くか」「ええ」



108:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 15:44:26.09 ID:YyM37AGB0
>>95
夫婦で心中か、子供は生き残るのか?



115:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 15:46:13.27 ID:DrqgY6Pf0
>>108
よく読んでみると子供はジタバタしてる
つまり先に苦しんでる



147:
忍法帖【Lv=24,xxxPT】 :2011/11/20(日) 15:56:19.39 ID:oHugzh3r0
かくれんぼ
昔公園で友達らとかくれんぼをした。

かなり広い公園で隠れるには困らないけど、問題は鬼になった時、
只でさえ広くて大変なのに友達4人とも隠れ上手。

鬼には絶対なりたくなかった。

ジャンケンに勝ち、なんとか鬼を免れた僕はケンちゃんと一緒に公衆トイレの屋根の上に隠れた。

「皆どこに隠れたのかな」

「さあ皆隠れるの上手いからな」

「でもター君は身体が大きいからショウ君達より先に見つかっちゃうかもね」

僕達は息を殺して、そこに隠れていた
どの位たった頃だろうか

ケンちゃんが
「トイレ行ってくる」と僕に小さな声で言ってきた。

見つかるからと止めたけど我慢出来なかったのかケンちゃんは下に降りて行ってしまった。

その時「みーつけた」と声が聞こえた。
どうやらケンちゃんが鬼に見つかってしまったらしい。

その日から鬼はケンちゃんの両親になった。



169:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 16:04:53.84 ID:P1WOKd5l0
>>147
>友達4人
僕を除けば、ケンちゃん、ター君、ショウ君だけなんだけど答えに関係ある?



170:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 16:05:54.83 ID:Tcqus4U50
>>169
ケンちゃんが誘拐された
だから両親はそれを探す



183:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 16:12:28.74 ID:P1WOKd5l0
>>170
うーむ、なんか煮えきらんが㌧クス



188:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 16:14:04.36 ID:9gMymtvU0
>>183
隠れてるのは5人
つまり第三者が鬼
その第三者がケンちゃんを「みーつけた」

次の日からケンちゃんの親が鬼=ケンちゃんの親がケンちゃんを探してる



171:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 16:06:03.52 ID:GTlGNpd/0
バイク事故
よそ見運転をしたトラックがバイクに激突する事故があった。
救急隊が現場に駆けつけるとバイクの男性は首が180度逆の位置にあった。
無駄だと分かっていたが救急隊は首を元に捻って戻した。結局その男性は死亡した。
しかし事故当時男性は風除けのためにジャケットを後前に着ていたらしい



173:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 16:07:05.82 ID:YyM37AGB0
>>171
逆に殺してるwwwww



376:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 17:42:58.88 ID:GTlGNpd/0
てるてる坊主
明日遠足なのに雨が止まないと息子が泣く。
そこで私はてるてる坊主を作り窓にぶら下げたがもっと大きいのがいいと息子がせがむ。
次にサッカーボールにバスタオルを被せて作ったがもっともっと大きいのと泣き喚く。
仕方なく毛布を被せて窓に吊るしてあげたら満足したのかようやく泣き止んだ。



378:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 17:43:41.07 ID:6HqOCfcG0
>>376
遠足いけなくなっちゃったね



386:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 17:45:40.17 ID:WmfqVobqO
>>376
息子吊したのか



388:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 17:45:55.31 ID:tII6Ncmr0
>>376
親父いらいらしすぎだろ



408:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 17:56:01.60 ID:ayDQx6rg0
処刑
アルベルト・シュタイナーというナチスの大物が戦争犯罪人として裁判にかけられた。
彼は戦時中、強制収容所の所長として数万人のユダヤ人を虐殺した狂気の男だ。
当然、判決は絞首刑だった。

死刑執行の日、執行人はシュタイナーに最後の望みを聞いた。
彼は「死ぬ前にユダヤ教徒に改宗したい」と答えた。
望みが叶えられ、彼はユダヤ教徒となり死んでいった。

ユダヤ人の気持ちを理解しようという事だったのだろうか。
疑問に思いつつ、執行人たちは彼の遺体をユダヤ教のやり方で処理した。
そして、処刑記録簿に彼の名前を書いた。

『アルベルト・シュタイナー(ユダヤ教徒) 絞首刑により死亡確認」



416:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 17:57:56.77 ID:6QrKm/wl0
>>408
死ぬときまでこいつぁなんて野郎だ



432:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 18:05:05.23 ID:AIkJ/2Uz0
>>408が分からないんだけどユダヤ教の葬儀の仕方って特徴あったりするの?



434:
忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2011/11/20(日) 18:05:53.42 ID:oHugzh3r0
>>432
ユダヤの処刑にまた一人成功



442:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 18:09:38.84 ID:AIkJ/2Uz0
>>434
自分自身も数に含めたってことか・・・
ゾッとした



443:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 18:10:18.55 ID:GTlGNpd/0
コタツ
1階にコタツで寝ている妹がいた。
上半身がコタツから出ていた妹を起こさぬよう反対の側から入り
足を掴み引っ張り上半身もコタツにいれてやろうとした。

引っ張ろうとした時妹は起きた。
妹は『あっ出かける時間!』とコタツを出て2階の部屋へ仕度しにいく。
なんだと思い掴んでた足を離した。



458:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 18:15:49.90 ID:Hyk0eMcZ0
>>443
お前は誰の足を掴んでいるんだ



245: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 02:37:04.71 ID:j6etmZh60
怪談
5人の大学生が1999年の大晦日にシンガポールに旅行に来てました。

そして運よく100階建の最上階つまり100階の部屋に泊まれることになりました。
大晦日の日彼らはシンガポールのそのホテルにチェックイン。
荷物をおいて、街にあそびに行こうとし、ロビーを通った時にフロントの人に、

『今夜、2000年問題が起こるかもしれないので、 12時ちょうどに、
ホテル内すべての電気を消します。だからそれまでには帰ってきてくださいね。』

………しかし彼らは遊びに夢中になりその約束をすっかり忘れて12時をすぎてしまいました。

フロントも真っ暗で エレベーターも止まっている。
寒すぎてこのままフロントで寝泊まることもできない。
仕方なく彼らは100階の部屋まで階段で100階の部屋まで行くことにした。
20階… 30階… 40階…とだんだんと足が棒になってきて、50階でついにばててしまいました。
『オイ、このまま上がっていくと、本当に足が動かなくなる、
1階上がる毎に交代で怖い話しをして気を紛らわそう』

と一人の人が言った。そして1階上がるごとに怖い話しをして、なんとか上にあがっていった。

そしてついに99階にたどりつくことが出来ました。
すると最後の一人が
『いいか、俺が今から言う話しは…本当に怖いからな、絶対にビビルなよ』
と他の4人に強く言った。

(どんな話しだろう…)と仲間達は息を飲んだ。

そして、彼はいった。

「一階に……カギ忘れた……」



271:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 02:52:02.92 ID:j6etmZh60
スイカ泥棒対策
ある農家では、畑に忍び込んでスイカを食べてしまう奴がいるのに手を焼いていた。
いい対策はないかと知恵を絞った末、最高のアイデアを思いつき、看板を作って畑に貼り出した。

翌日スイカ泥棒が畑に来てみると、看板は次のように書いてあった。

「 !!警告!! この畑に、青酸カリ入りのスイカ 1 個あり 」

その翌日、農夫が畑に出てスイカを確認すると、1つも盗られていなかった。
ただし、看板には次の文句が書き加えられていた。

「 今は2個 」



273:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/20(日) 02:53:57.71 ID:MNrmW6Td0
>>271
迂闊に収穫できないってこと?



17:本当にあった怖い名無し:2011/10/01(土) 23:14:40.71 ID:VU64yO5v0
古いアパート
今住んでる所は古い木造の1DKアパートだけど、
周りは静かな住宅地でコンビニ、駅も結構近くて
家賃もそれなりなので気に入っていた。

で、そろそろ引っ越してきて1年経つし、連休が取れたので
大掃除しようと思った。
まずは天井の埃を落として、電球を取り替えて・・・

そのとき、ポトリと何かが落ちた。
照明のかさ?の上になにかあったらしい。
畳の上には小さく小さく折りたたまれた紙切れが数十枚ちかく散らばっている。

広げて見ると全部「凶」のおみくじだった。



109:
本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 21:25:58.35 ID:2BjBYJ3m0
防災無線
防災無線で、市の広報が行方不明者の情報提供呼びかけていた。

「こちらは防災無線○○(市名)です 行方不明者のお尋ねをします…」
自分には関係ないだろうが、とりあえず注意をそっちに向けた。
「市内××に住む45歳の男性が、3日前から行方が分からなくなりました…」
もう少し早く届けてやれよ。
「身長は175cmぐらいで 体形は普通 紺色のジャンパーにオリーブ色の長ズボン…
 赤い登山帽をかぶり 白の運動靴を履いています…お心当たりの方はもよりの警察署か…」
一切見たことも聞いたこともない人だ。私には無関係だろう。

数時間後、広報の続きが流れた。
「…先程お尋ねをしました男性は 発見されました…」
そうか、見つかったのか。 よかったよかった…



110:
本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 22:30:28.19 ID:hD/RU9ak0
>>109
これ実際にあるよなぁ…うちの近所だと爺さん婆さんの事が多いんだけど

「(高齢者)が行方不明になりました」
 ─数時間後─
「無事、保護されました」 or 「発見されました」 てやつ



112:
本当にあった怖い名無し:2011/10/13(木) 22:32:34.09 ID:t0V6WEh+0
>>109
めでたしめでたし・・・じゃないのかな?



118:
本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 07:29:55.22 ID:98w976EtO
地域ごとに微妙に違うみたいだが
保護された時は「無事、発見されました」で、
「無事」が付いてないと……ってとこもある
たまに、あれ? 今、「無事」って言ったか? ってなるんだよな



122:
本当にあった怖い名無し:2011/10/14(金) 20:02:26.43 ID:3vtFUYl80
>>118
ウチの辺じゃ「保護されました」→生存、「発見されました」→(ry
だったと思う。



781: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/13(金) 20:16:25.71 ID:zCDwJ2C/0
姿見
ある「ヤンデレが怖いと評判なギャルゲー」をプレイしていた。

主人公は幼いころに両親を亡くして、祖父の家に同じように孤児のいとこと同居している。
祖父は仕事が忙しくてほとんど家にいないけど、3人家族仲良く生活していた…という始まり。
EDはいくつかあるけど大概主人公とヒロイン(いとこのお姉ちゃん含む)がいちゃついて終わる。

・・・え?ヤンデレはどうしたかって?
俺も最初「でてこないじゃん」って思って全員のルートプレイしたんだけど、
それっぽい女とは遭遇しない。
おかしいなと思って、まだ行ってないルートないかと
一枚絵のアルバムを見なおして見たけど全部埋まっている。

その時気がついた。
ラストシーンの一つで、主人公たちの向こう正面に姿見があるんだけど・・・

・・・よく見ると、その姿見に映るクローゼットの中からこっちを女が見つめ返している・・・

何この女・・・って思った直後、冒頭の説明の本当の意味に気がついた・・・



805: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/13(金) 20:55:19.59 ID:zCDwJ2C/0
>>797
冒頭の説明の意味=
>「3人家族」仲良く生活していた とあるが
実際には祖父はほぼ不在なので頭数から除外して考える

×俺+いとこ+祖父
○俺+いとこ+クローゼットの女

ラストシーンに至るまで主人公に張り付いてずっと見ているのがヤンデレ




830: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/05/13(金) 21:26:09.62 ID:zCDwJ2C/0
>>805に補足
覗き見しているヤンデレがプレイヤーキャラで主人公をストーキングしている設定
という見方もできる こっちのがこええ




190: 本当にあった怖い名無し:2011/10/21(金) 23:23:04.04 ID:bIGuAH0H0
女の家におしかけて、首ひっこぬいて食っちまう話なかったっけ。
髪の毛を野菜にたとえてたと思ったが。



191:
本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 04:38:01.74 ID:gpm32ZYv0
>>190
その話しないで。
思い出したくない



193:
本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 09:59:25.20 ID:pmZgChZ+O
>>190
なにそれ知りたい



196:
本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 11:34:18.77 ID:WI3dU4GM0
あった
野菜畑
先日、彼女と別れてしまいました。
当然ショックですが、なんと別れたその日に新しい彼氏をつくっていたのです。
さっぱりした彼女の性格はよく知っていましたが、さすがにこれはショックが大きかったです。

もう私には興味が無いと言わんばかりの冷たい態度をとる彼女。
同じ職場で働く時間はとても苦痛でした。

まず私は笑いました。

彼女はキャバクラ嬢によく見られる髪型、いわゆる盛りヘアが好きでした。
デートのときは毎回違う盛りを見せ、自己満足に浸っていました。
私には何かの野菜のようにしか見えませんでした。
でもとても可愛かったです。

次に私は泣きました。

彼女は自分勝手なことばかり言う人でした。
私が無神経だねと言うと、1日連絡をくれないほど怒りました。
でもそんなところも好きでした。

そして私は決意しました。

彼女は別れるとき、私の嫌なところをすべて言ってくれました。
頭が悪い。運転が下手。体の相性が悪い。細かいところで気が利かない。
もはや嫌な部分しか見えなくなっていたようでした。
でもはっきり言ってくれたところに優しさを感じました。


197: 本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 11:35:30.98 ID:WI3dU4GM0
野菜畑 2/2

もうこの景色も見られないんだな。
そんなことを思いながら、通いなれた道を車で走ります。
向かった先は野菜畑。彼女との思い出がよみがえる場所です。

暗くてよく見えない畑で、目を凝らしながらお目当ての野菜を探します。
足音でまわりにいる人に見つからないよう、静かに歩きながら。

ついに見つけた野菜の葉。
私はそれをおもいきり引き抜こうとしました。

グイグイグイ!グイ!グイグイグイグイ!!

何度引っ張ってもなかなか抜けません。一瞬、悲しげに私を見る彼女の顔が見えた気がしました。
葉を両手で持ち、最後の力を振り絞り、やっとのことで引き抜ぬことができました。
勢いがありすぎたのか、たくさんの土が飛び出し、私の顔や服に飛び散りました。

帰りの車の中、彼女の大好きだった曲をかけました。
道を曲がる度、助手席のビニール袋に入った野菜が楽しそうに揺れていました。


その日から彼女は突然職場に現れなくなりました。
まわりでは、彼氏と駆け落ちでもしたんだろうという噂が流れ始めていました。

私は噂を聞く度に、ゆっくりお腹をさすり、彼女との思い出に浸るのでした。



200:
本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 14:32:36.02 ID:rNfiP4l60
どんだけフルパワーでやっても
抜けんと思うが。



201:
本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 14:35:43.69 ID:a+j+EYNz0
>>200
つ【腐乱死体】
ある程度の経過後なら、引っ張れば抜けるところまで脆化するかと。



205:
本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 15:36:14.08 ID:mi8nl5bH0
>>201
腐乱するほど日数が経過したのなら、
「その日から彼女は突然職場に現れなくなりました」と矛盾するのでは?



206:
本当にあった怖い名無し:2011/10/22(土) 15:37:21.63 ID:yNgdgAla0
>>201
いやその日から彼女はいなくなりって書いてるやん



237: 名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/08/27(土) 08:13:51.57 ID:tyyGF+Xv0
昔フラッシュで一見ほのぼのとしたモナーと女の子が
電車に乗って遊園地的な場所回ってるだけの動画なのに
よく見てみると何かを暗示するような変な描写がやたら多くて
繋ぎ合わせると女の子は自殺者で地獄に送られてる途中、とかいうのがあったよな
で、なんか最後隠しコマンドがあってやるとちょっとびびる画像が出てきたりとか
あれ名前なんだっけ



238:
名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/08/27(土) 08:14:20.37 ID:bpNGIdVX0
>>237
なつみSTEP
なつみ

『なつみSTEP!』考察
http://f19.aaa.livedoor.jp/~takappe/natsumi-step/



170: 名無しさん@涙目です。:2011/08/27(土) 07:53:23.30 ID:vAOyaF9X0
お釣りはいい
今日友達とタクシー乗っててお金払うときに、830円と言われ友達は1030円出し、

「お釣りはいいよ」

とタクシーを降りていった。



187:
名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/27(土) 07:58:18.49 ID:Ga/cOwQQ0
>>170
ある意味こわいな



897:
名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/08/27(土) 12:35:46.62 ID:K7Okw9BL0
>>170
これは怖いw
やりそうで怖いw




【意味が分かると面白い】星新一っぽいショートショートを作るスレ

ドライブしてると不気味な集落を見かける時があるけど、あれは何なの?

【閲覧注意】わかると怖い画像を貼るスレ

日本一のイケメンはhyde 異論は認めん

「美少女フィギュア」ぶひいいいいいいい