11: じゃがいも(関西・北陸):2010/01/04(月) 19:30:10.58 ID:HWYWa9b+
日本の甲冑は世界一かっちゅいい
甲冑


5: 砂鉄(栃木県):2010/01/04(月) 19:28:15.52 ID:hA9oVwaI
西洋のはなんで金属で作ってんの?
刀や剣レベルなら木製でも余裕で防げるよね・・・
そりゃなんかものすごい丸太みたいので襲われたらぐしゃぐしゃになるけど



15:
消しゴム(catv?):2010/01/04(月) 19:30:39.36 ID:c6IBjg+a
>>5
クロスボウとか貫通しちゃうんじゃね?
結局鉄板纏った連中に対抗して戦棍やらメイスが普及したみたいだけど



14:
原稿用紙(愛知県):2010/01/04(月) 19:30:28.92 ID:2dO6Khf/
14_1

ハリウッドがパクルくらいだしな



108:
平天(アラバマ州):2010/01/04(月) 20:03:33.19 ID:jzH86c5t
>>14
えっこれはマジなん?



116:
ミキサー(岐阜県):2010/01/04(月) 20:04:58.26 ID:spSFFSMd
>>108
まじだす
フォースとかも日本の道術からじゃなかったっけ



371:
ペーパーナイフ(宮城県):2010/01/04(月) 22:06:34.45 ID:ZK/KuUs3
>>108
マジレスするとダースベイダーのヘルメットは伊達政宗の兜がデザイン元

この画像は吉徳って五月人形の店が作ったダースベイダー鎧飾り
http://www.yoshitoku.co.jp/starwars.html



16:
乳棒(大阪府):2010/01/04(月) 19:30:45.84 ID:N2bvFRTB
甲冑はわからんが、日本刀は美しいと思う
一番カッコイイ日本刀って何なの? 天下五剣、七支刀、玉纒太刀、流星刀とか色々あるけど
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4120472.html



19:
カラムクロマトグラフィー(兵庫県):2010/01/04(月) 19:35:17.77 ID:5Gsy+8a9
刀匠に比べて甲冑職人の評価低いよね



357:
画用紙(沖縄県):2010/01/04(月) 21:34:53.97 ID:A8oKzF9b
>>19
甲冑は専門の職人が殆ど居なかったしな
それでも戦国時代の有名武将の甲冑は今の貨幣価値で
1千万余裕で超える金額かかってたんだけどね
それに江戸時代になってから甲冑は刀ほど身近な存在じゃ無くなったのも
あるんじゃないのか



21:
ゆで卵(静岡県):2010/01/04(月) 19:35:51.01 ID:vITaLh4N
防御より機動性と威圧感重視の日本の甲冑は武士道的でかっこいいと思います



24:
原稿用紙(愛知県):2010/01/04(月) 19:37:06.56 ID:2dO6Khf/
外人はこれをムチャクチャカッコいいと言う
24_1
24_2
24_3

日本人はこれをムチャクチャカッコいいと言う
24_4
24_5
24_6

一流民族の証や



26:
スパナ(関西地方):2010/01/04(月) 19:39:30.48 ID:hRMv5lW3
>>24
どっちもかっこいいだろ 



30:
じゃがいも(catv?):2010/01/04(月) 19:42:07.61 ID:EcDrHnHl
最近60万ドルで落札された
徳川家の甲冑
カマキリが可愛い
30_1



51:
巻き簀(長野県):2010/01/04(月) 19:48:44.06 ID:628Eh5Tf
日本の鎧ってどのくらいの防御力があったんだ?



56:
吸引ビン(埼玉県):2010/01/04(月) 19:50:40.95 ID:iodhxJ6j
>>51
西洋の甲冑もそうだけど火縄銃には完全に無力



155:
パステル(アラバマ州):2010/01/04(月) 20:14:26.03 ID:CDsHtXCc
>>56
家康が西洋甲冑を模した特注の鎧(南蛮胴)を用意して
至近距離から3発打ち込んで抜かれない事を確認してから出陣した
ただ、メチャクチャ重いらしい



79:
スパナ(兵庫県):2010/01/04(月) 19:56:26.54 ID:q4BhEqpu
>>51
鎧の方は聞いた話しかないけど、兜の方は昔見学で見に行ったよ
太刀で切り付けた瞬間、バーンっう音がして刀をはじき返した
漆と皮と少々の金属で出来てるだけなのに兜ってスゲーってオモタ



88:
カラムクロマトグラフィー(兵庫県):2010/01/04(月) 19:58:35.21 ID:5Gsy+8a9
>>79
古代ギリシャの盾なんかもそうだけど
複合素材の防具は強靭なんだよな。



83:
修正テープ(三重県):2010/01/04(月) 19:57:21.22 ID:bl/Om1ej
愛の前立だけはないわ
愛



90:
モンドリ(catv?):2010/01/04(月) 19:59:56.98 ID:Ppx66G+6
>>83
やっぱこれだよな
90_1



320:
エビ巻き(東日本):2010/01/04(月) 21:09:16.20 ID:MpPhIp14
>>90
テクノっぽい



84:
プライヤ(長屋):2010/01/04(月) 19:57:47.74 ID:3ZK+KvMh
昔から疑問だったんだけど
なんで侍は盾を持たなかったの?
盾というものを思いつかなかったの?



101:
巻き簀(長野県):2010/01/04(月) 20:02:23.48 ID:628Eh5Tf
>>84
竹を幾重にも重ねて作った銃弾を防ぐ盾があったんだぞ



114:
スパナ(兵庫県):2010/01/04(月) 20:04:44.43 ID:q4BhEqpu
>>84
埴輪の頃にはあったよ
でも、弓が使えないし山がちな日本の地形を考えると
防御より機動性が重視されることが多くて発展しにくかったらしい
築城陣地で使われる置き盾はかなりの期間使われたよ



89:
じゃがいも(catv?):2010/01/04(月) 19:59:45.60 ID:EcDrHnHl
中国の鎧もたまらん
89_1



93:
消しゴム(catv?):2010/01/04(月) 20:00:18.80 ID:c6IBjg+a
>>89
俺はあんまり



122:
じゃがいも(catv?):2010/01/04(月) 20:05:57.32 ID:EcDrHnHl
西洋の甲冑はリアルで見てもときめかねー
>>93
こいつは?
122_1
122_2



138:
指矩(静岡県):2010/01/04(月) 20:11:27.84 ID:zQq3wBGV
>>122
袁紹?



166:
じゃがいも(catv?):2010/01/04(月) 20:17:50.16 ID:EcDrHnHl
>>138
中国よみだからわからねーけど
多分元朝のだと思う

三国志の時代は兵馬俑とかの鎧に近いんじゃねーかな
166_1
166_2
166_3



132:
じゃがいも(catv?):2010/01/04(月) 20:09:01.83 ID:EcDrHnHl
鎧なら鎌倉時代とか大鎧がいい
132_3
おお



244:
消しゴム(dion軍):2010/01/04(月) 20:38:56.59 ID:t6zS6uWV
>>132
激しく同意



167:
額縁(千葉県):2010/01/04(月) 20:18:00.08 ID:SzI408xp
甲冑ってより日本の兜飾りが一番カッコイイと思う
西洋のは騎士でも雑兵みたいな兜だし



171:
フェルトペン(大阪府):2010/01/04(月) 20:18:46.53 ID:4riCYp0A
そういやインドとアフリカの鎧ってどんなだったんだろと思って調べてみた
インド
171_1
171_2
171_3
171_4

アフリカ
171_5
171_6



175:
消しゴム(catv?):2010/01/04(月) 20:19:45.70 ID:c6IBjg+a
>>171
171_1

カタフラクトってやつに似てるな



190:
フェルトペン(大阪府):2010/01/04(月) 20:24:21.84 ID:4riCYp0A
>>175
あっそれURLよくみたらトルコみたい



193:
消しゴム(catv?):2010/01/04(月) 20:25:41.06 ID:c6IBjg+a
>>190
似てるわけだな
東ローマの隣やんけ



177:
レーザーポインター(三重県):2010/01/04(月) 20:20:08.94 ID:LVH6eSEY
>>171
171_4

さすがインドwwww



185:
てこ(兵庫県):2010/01/04(月) 20:22:54.36 ID:HRIgjTCu
>>177
象兵の恐ろしさが今ほんとにわかった気がする。



194:
ミキサー(岐阜県):2010/01/04(月) 20:25:47.32 ID:spSFFSMd
>>185
まじでやばい象は最強の兵器




199:
じゃがいも(catv?):2010/01/04(月) 20:27:52.94 ID:EcDrHnHl
ぞうさん怖いな
12世紀の鎧
199_1

15世紀 FFっぽい
199_2

16 17世紀
199_3

同時期のポーランド
199_4



210:
消しゴム(catv?):2010/01/04(月) 20:30:17.09 ID:c6IBjg+a
>>199
あんまりにも重そうでお馬さんがかわいそうになってくるな



205:
釣り針(北海道):2010/01/04(月) 20:29:11.22 ID:gKYQUIR4
205_1
205_2
205_3
205_4

ここにアステカ最強伝説が降臨した



211:
パイプレンチ(三重県):2010/01/04(月) 20:30:25.51 ID:1Il/9UhL
>>205
どうせならこれくらい派手なほうがいいよな



216:
フェルトペン(大阪府):2010/01/04(月) 20:31:32.34 ID:4riCYp0A
>>205
それならこっちの勝ちだなw
216_1



257:
乳棒(大阪府):2010/01/04(月) 20:43:06.45 ID:N2bvFRTB
>>216
こえーよw



217:
レーザーポインター(三重県):2010/01/04(月) 20:31:42.77 ID:LVH6eSEY
で、戦国武将と西洋騎士が戦ったらどっちが勝つの?



227:
ガスレンジ(静岡県):2010/01/04(月) 20:34:16.55 ID:BOiVgEAK
>>217
>で、戦国武将と西洋騎士が戦ったらどっちが勝つの?
時代による。
関ヶ原の頃だと、日本の銃保有数は全世界の半分に匹敵した。



243:
レーザーポインター(三重県):2010/01/04(月) 20:37:58.36 ID:LVH6eSEY
>>227
・重火器禁止
・一対一
・乗り物は馬だけ

みたいな条件で頼む。



247:
原稿用紙(愛知県):2010/01/04(月) 20:39:55.00 ID:2dO6Khf/
>>243
一対一ならフルプレの視界の狭さが災いして
サムライウォリアーに柔術でコケさせられて脇差グサリだろ・・・



258:
ガスレンジ(静岡県):2010/01/04(月) 20:43:51.98 ID:BOiVgEAK
>>243
日本武士のメインウェポンは弓で、刀はサブウェポン、と
言うか、正確には首切専用。

弓がフルプレートを貫通するかどうかが勝負所じゃねーかな?
つか、フルプレートじゃ歩けないから、後ろに回られて、転がさ
れてクビかかれて終わり。



238:
ガスレンジ(山形県):2010/01/04(月) 20:36:56.01 ID:CWmO4lP6
鎧よりも統一された規格が出てきた頃の派手な軍服の方が格好いいと思う
238_1



239:
釣り針(北海道):2010/01/04(月) 20:37:12.00 ID:gKYQUIR4
239_1
239_2
239_3

これがアステカの武器な
オールかよ・・・



249:
フェルトペン(大阪府):2010/01/04(月) 20:40:52.24 ID:4riCYp0A
>>239
即死できなさそうなのがかえって嫌な感じ・・・



261:
じゃがいも(catv?):2010/01/04(月) 20:44:20.10 ID:EcDrHnHl
>>239
なぐりあって連れて帰られると生け贄にされる



260:
げんのう(兵庫県):2010/01/04(月) 20:44:04.14 ID:LmqxThLa
盾っていう考えが日本には無かったんじゃね?
西洋ってシールド持ってたような気がするんだが



272:
じゃがいも(catv?):2010/01/04(月) 20:48:05.08 ID:EcDrHnHl
>>260
矢を避ける後ろにせおった赤いのも
考え方によっちゃシールドかも
赤母衣衆
272_1
272_2



274:
ガスレンジ(静岡県):2010/01/04(月) 20:48:17.66 ID:BOiVgEAK
>>260
長槍隊の後ろに弓隊がいて、実戦では刀は使わない。
と、なると、両手が使えない盾が発展する余地がないって
ことじゃねーかな?



278:
ムーラン(不明なsoftbank):2010/01/04(月) 20:50:43.67 ID:2J+lvYMD
甲冑買おうと思うけど誰モデル買えばいいか迷う
忠勝のが一番かっこいいと思うけど徳川は
あんまり好きじゃないし人気があるのは正宗のだろうけど
そこまでかっこいいと思わないし
まだ買える金ないんだけどね
忠勝



284:
アルバム(岩手県):2010/01/04(月) 20:54:11.88 ID:tJkZCQyo
>>278
蒲生氏郷は?
カッちゅ



289:
丸天(東京都):2010/01/04(月) 20:56:00.26 ID:Y97pOSJz
>>278
忠勝鎧いいよなあ。
俺のサイズ無いからオーダーで100万以上するんだろうなあ。



310:
じゃがいも(catv?):2010/01/04(月) 21:05:33.05 ID:EcDrHnHl
中国の鎧は時代別にある筈なんだろうけど検索にかからねーな
310_1



314:
消しゴム(catv?):2010/01/04(月) 21:06:28.59 ID:c6IBjg+a
>>310
ぼっさんコラは関係ないだろ



329:
じゃがいも(catv?):2010/01/04(月) 21:12:17.56 ID:EcDrHnHl
中国の甲冑 展示方法がしょぼいな 創作かこれ
329_1
329_2

これは出師の表が後ろにあるから孔明のかな
329_3

>>314
だんだんぼっさんに見えてくる



308:
スクリーントーン(神奈川県):2010/01/04(月) 21:04:27.84 ID:lcRiMHBu
フランベルジュって実際の戦場で運用されてたの?
フランヴェルジュ



313:
ミキサー(岐阜県):2010/01/04(月) 21:06:17.46 ID:spSFFSMd
>>308
その特殊な刀身が肉を引き裂き、止血しにくくするため、一般に殺傷能力が高い。
衛生事情が現在と比べ物にならなかった時代には
破傷風などに感染して死ぬ例が多かったという。

治りづらい傷を作るため、「死よりも苦痛を与える剣」として知られる。
前線の兵士が敵の馬上の騎士の槍先を切り落とすのに都合がよい、
敵の剣による攻撃を受け流すのに都合がよい、などの利点もあるという。

らしいから実践運用されてたんじゃね



317:
プライヤ(長屋):2010/01/04(月) 21:07:15.05 ID:3ZK+KvMh
騎馬隊が強い理由がわからない
馬に乗ってる時点で自由がないし、
馬斬られた時点で終じゃないのか



322:
輪ゴム(大阪府):2010/01/04(月) 21:10:06.07 ID:qPIjuGVx
>>317
馬+人の質量が、突撃してくるだけでも「怖い」からな。



326:
てこ(兵庫県):2010/01/04(月) 21:11:41.92 ID:HRIgjTCu
>>317
単独の騎兵は大して強かないけど、
騎兵集団ってなるとそこそこの打撃力あるし
機動力があるので、敵の側面とかを付きやすかったんだよ。
歩兵でもたもた行軍してたら対応される。



330:
スパナ(東京都):2010/01/04(月) 21:12:27.78 ID:7ApCkioo
>>317
何をもって強いというのかはワカランが
基本的に戦争は歩騎弓の3兵戦術が基本
騎馬がいないと敵の機動力についていけなくて、
騎馬に側面後背を取られて包囲撃破される
あと足の速い追撃部隊がいないと敵が壊滅した後も、
掃討できなくて再集結後、反転攻勢される可能性がある



342:
めがねレンチ(西日本):2010/01/04(月) 21:18:52.50 ID:KKCySMNS
サザエさん
342_1



346:
釣り針(北海道):2010/01/04(月) 21:21:22.59 ID:gKYQUIR4
346_1
346_2
346_3

聖ヨハネ騎士団かっけー・・・
黒いサーコートが映えるわ



407:
液体クロマトグラフィー(catv?):2010/01/05(火) 00:19:31.52 ID:8b442f/5
407_1
407_2
407_3
407_4



425:
はんぺん(catv?):2010/01/05(火) 01:03:51.62 ID:r4Jy7nr1
伊達政宗の甲冑
425_1



439:
指サック(三重県):2010/01/05(火) 01:39:32.32 ID:/q43TSrW
>>425
かっちょええええええええええええええええええええええ



511:
ウィンナー巻き(catv?):2010/01/05(火) 13:10:57.20 ID:5aBbMnbZ
古代ギリシャの鎧
511_1

マケドニアのファランクス
511_2

日本の機動隊
511_3



519:
ダーマトグラフ(アラバマ州):2010/01/05(火) 13:36:45.54 ID:eD0V+UNP
>>511
ファランクスって一番前の槍で攻撃した後に
どういう流れで後列が攻撃に加わるのか気になる



525:
ウィンナー巻き(catv?):2010/01/05(火) 13:44:48.32 ID:5aBbMnbZ
>>519
ギリシャ式
戦闘に入ると100人前後の集団が密集して陣を固め、盾の上から槍を突き出して攻撃した。
前の者が倒れると
後方の者が進み出て交代し、また、
後方の者が槍の角度を変更することで敵の矢や投げ槍を払い除けることも可能で、
戦闘状況に柔軟に対応できる隊形でもあった。

逆に部隊全体の機動性は全く無く、
開けたような場所で無いと真価を発揮しない。
また、正面以外からの攻撃には脆い。

マケドニア式
マケドニア式のファランクスでは、本隊の歩兵右側を重装歩兵とし、
左側を軽装歩兵とした。右翼には突撃に勝るヘタイロイ騎兵、
左翼にはテッサリア人騎兵を配置し、前衛は弓が主装備の歩兵と軽騎兵が担当した。
左翼で防御している間に、
右翼での敵戦列破壊を行うマケドニア式のファランクスは、
側面からの攻撃に弱い従来のファランクスを圧倒した。
このように片翼で守り、
もう片方の翼を打撃部隊とする戦術は「鉄床戦術」と呼ばれる
http://ja.wikipedia.org/wiki/ファランクス



512:
丸天(滋賀県):2010/01/05(火) 13:15:45.89 ID:Z4Sb06ch
古代ローマの頭に鶏冠みたいな飾りがついてる兜はなんていう名前なの?



513:
ウィンナー巻き(catv?):2010/01/05(火) 13:19:13.41 ID:5aBbMnbZ
名前はわからんけど百人隊長の軍装だよね
百人隊長
513_1

一般兵はこんな感じ
513_2
513_3



515:
丸天(滋賀県):2010/01/05(火) 13:22:13.04 ID:Z4Sb06ch
>>513
そうそう、これこれ
これかっこよくて好きだわ



517:
ウィンナー巻き(catv?):2010/01/05(火) 13:30:02.13 ID:5aBbMnbZ
装備してた両刃の剣はグラディウス
517_1

投げやりはピルム
517_2

大盾はスクトゥム
517_3

通常2つ槍をもってて
最初にやりぶん投げてからグラディウスで切り込むって書いてあった。



522:
ダーマトグラフ(アラバマ州):2010/01/05(火) 13:42:30.81 ID:eD0V+UNP
南蛮胴具足
522_1



382: 乳鉢(福島県):2010/01/04(月) 23:09:29.48 ID:OH0Te+zp
武者鎧が好きで金貯めて買った。付属品含めて20万也
んで届いた日の夜にすぐ装備。カッコヨスw
装着具合を確かめるために散歩してたら悪ガキ連中がタムロしてるのに出くわした。

周りは元は城の鬱蒼とした森で外灯の下にぽつんと鎧武者一人。
悪ガキ連中ダッシュダッシュ猛ダッシュwww一人など腰砕けて匍匐前進w
雰囲気を出しつつゆっくりと腰砕けに近付くと小便漏らして気絶したw

その後、あの森には落ち武者が出ると噂になったのは言うまでもない
今は反省してる


【議論】日本ってかなりやばくね?

心が和む神社・仏閣の写真を貼るスレ

子供の頃なぜかワクワクしたもので一番共感できたやつ優勝

キモオタピザな俺の親友の話

機関車トーマスの事故数ランキングwwwwww