仕事


6::2011/10/06(木) 07:04:42.00 ID:ZCpmufDB0
11 :本当にあった怖い名無し:2006/09/24(日) 01:18:25 ID:DzCzN4IZ0
数年前だが友人達と機械販売・整備会社をやってました。

皆で寛いでいる時に緊急連絡があり、状況を確認しました。
機械に頭部を潰された御遺体があるとの事でした。
その機械はご飯の搬送機で、その会社は関西一円におにぎりを出荷してました。
報道される事は無かったようですが、社名変更をして現在稼動中です。

その後当然おにぎりは買ってません。

37 :本当にあった怖い名無し:2006/09/29(金) 01:03:22 ID:WImgt0u20
不謹慎だとは思うけど
思わず不謹慎しちゃいたい時って誰しもあるよね
>>11
それって、おむすびマン?

自分の馬鹿さ加減に涙が出そう



7: :2011/10/06(木) 07:06:37.78 ID:ZCpmufDB0
38 :本当にあった怖い名無し:2006/09/29(金) 01:06:31 ID:ZB0xZ9gV0
>>11
>>37
誰も新しい顔を作ってくれなかったんだね・・・

不謹慎とか慣れっこです

40 :本当にあった怖い名無し:2006/09/29(金) 02:37:43 ID:GFaudAWp0
うひゃ連投だ
>>37
>>38

当時は大変な騒ぎだったんだよ(当然関係者のみだけど)
事故の状態を簡単に言うと、頭の上にエレベーターが落下した感じ。

当然関係者にも不謹慎な者はいましたよ。
もぅそぼろは食えねぇやとか、脳みそにぎりとか言う関係者が、、、、。
下請けの作業員が御遺体を一人で搬出されてたなぁ。
合掌。



14:
本当にあった怖い名無し:2011/10/06(木) 07:30:04.17 ID:U0G2IAi+0
【横浜・鶴見のゾッとする場所】

26 名前: 本当にあった怖い名無し 投稿日: 2011/09/07(水) 02:20:02.62 ID:8S4V1qpL0
夜勤の時の不思議な体験を一つ。
大黒大橋真下の内航船バースで夜中の昼休みに一服してると
仕上げたばかりの梱包した木箱の間をパタパタと音がする。

不思議に思い同僚に聞くとずっとしていると言う。
犬か猫だろうと音の主を確かめるべく耳を澄ますと
次第に円を描くように近付いて来るのが分かる。
木箱の裏に身を潜めながら二手に別れ直ぐ先に居るだろうと思った瞬間
二人で飛び出した。

だが目の前には何も無い。あっけに取られ同僚と顔を見合わせていると
自分達の直ぐ足元からパタパタと走り去る音。
目の前に居ないのではなく居たのだ。
くるぶしから下の小さな裸足の足が海に向かって消えていった。
以降、夜勤拒否。



17:
本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 02:20:48.60 ID:/9MfjOiM0
僕がカラオケ店でアルバイトをしていた時 (単発スレ)
 
 * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
1 本当にあった怖い名無し 2005/12/29(木) 06:36:55 ID:tm2cpFmI0
その店はいわくつきで、得にアルバイト仲間では5号室が「出る」と評判でした。
客によっては「スピーカーの雑音がひどい」とか
「気持ち悪いから部屋を変えたい」なんて言われることも度々ありました。
開閉後、他の部屋から女の人の笑い声が聞こえきたんです。
 

1人ではなく、何人かいるよに聞こえました。
その瞬間ピンときました部屋を確かめると、やはり5号室でした。
ひょっとしたら、まだ客が残ってるかもしれないと思い
ドアを開けましたけど誰もいませんでした。
 

照明を点けようと思いスイッチに手を延ばした瞬間、「何してるの!」。
スピーカーを通して女の人の声が聞こえました。
それから数日後、僕はアルバイトをやめました。



24:
本当にあった怖い名無し:2011/11/14(月) 22:12:00.59 ID:t0/rp8ul0
勤務医やってるが
いろんな関連病院で当直こなしてると、多かれ少なかれ不思議な経験はする

夜中締め切る渡り廊下に人影が見えたり
夜中巡回中に全く無意識に霊安室の鍵開けちゃったり
当直室に線香の匂いが漂ったり、すんごい視線を感じたり

…まぁ、ボロボロに疲れてるから、気にしないで寝ちゃうんだが



55:
本当にあった怖い名無し:2012/01/23(月) 02:20:59.46 ID:08G2gthR0
>>24やっぱすごく疲れてる場合そういう場面に遭遇しやすいんたとおもうな。
ちゃんねるが合うのかな。



33:
本当にあった怖い名無し:2011/11/30(水) 23:53:05.09 ID:MAs6VXm90
病院でされた激痛の治療・検査◆復活
 * * * * * * * * * * * * * * * * * *
358 名前: 本当にあった怖い名無し [sage] 投稿日: 2011/09/02(金) 21:46:39.15 ID:UMCmXLym0
今仕事で精神病院に出入りする機会があるのだが、
やっぱりそこで亡くなる人は多いそうだ。

病院のスタッフさん達も、2Fの窓の外を白い人がスーッと滑って行ったとか、
どんなに直しても時計がすぐに2時間弱だけ進んでしまうとか、
夜中に半透明の人がソファに座っていた
(少し前にそのソファで人が急死していた)など、
「私、こんな凄い経験しているの!」
って感じですげー楽しそうにガハハガハハ笑いながら話していた。

幽霊より生きた患者さんの方が、何するか分からないぶん余程怖いんだろうね。

あんまり関係ないけど、出世する男看護師は、皆底知れぬ怖さがある。
仕事はできる、人当たりも凄くソフトなんだけど、
何か得体の知れない闇を抱えている感じ。
キチガイの相手して、気の強い看護婦まとめているとそうなるのかね。



37:
本当にあった怖い名無し:2011/12/14(水) 05:30:20.93 ID:r3Xn510b0
>>33
出世する男性看護師が底知れない、なんか判るな。
人の死にすら麻痺してるような海千山千の女性看護師が従ってしまうくらいの、
何かヤバイものを持ってるって感じな。
人一人くらい殺してるかも知れんなw



38:
本当にあった怖い名無し:2011/12/18(日) 09:46:52.51 ID:q2Inz/cN0
地方ローカル百貨店で清掃員してる
先輩のベテランおばちゃんに聴いた話

営業中、トイレの点検(ペーパーの補充や汚れてた場合の清掃)で各階を回っていた
ある階・女性用洋式個室が使用中で、暫く待っても出てこない
仕方なく他の階を先に回り、10分後くらいに戻ってみたが、やはり使用中

その後何分待っても出てこないのでノックしてみたが返事が無い
まさか、と上から覗いてみたら案の定ぶっ倒れてた
救急が来た時には死んでいたそうだ


39: 本当にあった怖い名無し:2011/12/18(日) 09:52:49.09 ID:q2Inz/cN0
個人的には聴いた話より毎日のように遭遇する
便器の外に漏れた便を放置していく奴
使用済みのたっぷり経血吸った真っ赤なナプキンを包みもせずむき出しで捨てる奴
何が入ってるのかずっしりと糞重い袋を捨てていく奴
こういう奴らの方がよほどオカルト

てめーで出したもんくらいてめーで始末しろ!と思うが
それで金貰ってんだから仕方ない
しかし覚悟してるとはいえ、どーんと落ちてるうんこの塊や
べっとり血の着いたものを見ると食欲無くすよ

客はまだしも店員も酷い
外では澄ました顔して化粧品や食べ物売ってるのかと思うと
衛生的なことより、単に不愉快で購買欲が湧かない



44:
本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 02:50:42.82 ID:xc3QATb+0
怖くないが、元船員の父の話。
父は戦中生まれで食べ物に苦労した経験があるから、
子供の私が好き嫌いを言うとよく叱られた。

そんな父が食べられないもの。
鶏肉。父曰く「トリは二本足だぞ? 共食いになる。」と。
まあ、自分の好き嫌いを正当化する為の屁理屈だと思った。
父があと食べられない(嫌いな)ものが2つあった。

鯛と蝦蛄。
子供の頃は理由を教えてもらえなかったが、私が高校生になったある日、
父がその理由をぼそっと話してくれた。
「海で仏さんを見つけるとな、あいつらが必ずたかってるのよ。
 水の中の仏さんには鯛、磯に上がった仏さんには蝦蛄が、
 うじゃうじゃたかって食い散らかしよる。
 あれらの肉は人の肉よ。だから俺は鯛と蝦蛄は食わん。共食いになる。」
この話を聞いても私は、寿司屋に行くと鯛と蝦蛄を注文してしまう。親不孝者でごめん。




45:
本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 06:12:04.53 ID:j0AdwQJVO
シャコの話は前に何かで聞いた事あったけど、
鯛の話は初聞きだったなぁ。あと鰻や蛸の同じような話も聞いた…

本当なら海の物は怖いね。。。



46:
本当にあった怖い名無し:2012/01/09(月) 07:43:06.22 ID:VDfQjvAw0
>>45
スマトラ島沖地震の後は、インド洋産のマグロが大漁だった。
去年の秋から日本では、鮭やサンマなどが大漁だそうだ。

つまりはそう言うことだ。



47:
本当にあった怖い名無し:2012/01/11(水) 02:14:58.82 ID:ilAuzUzq0
>>45
鯛も蝦蛄もお高いネタだからな。
親父さんの懐具合とプライドの天秤をだな
察してあげないと。



50:
本当にあった怖い名無し:2012/01/15(日) 06:59:22.16 ID:DHzQJKEU0
◆アルバイト板

火葬場の従業員だけど楽過ぎ

23 名前: FROM名無しさan 投稿日: 2011/12/16(金) 08:44:48.69
死んだオヤジの骨拾ったがガンで死んだら骨まで残らないわ。

24 名前: FROM名無しさan 投稿日: 2011/12/16(金) 10:12:26.82
それはガンでは無く痛み止めのモルヒネのせい
末期に苦しんだから医師がかなり投与したのでは
結果骨はボロボロになる
しょせん麻薬ですから

・・・ そうなのか?



51:
本当にあった怖い名無し:2012/01/16(月) 14:22:13.66 ID:5yOXBf7ZO
それはよく聞くな。箸で拾おうとしてもポロポロと崩れてしまうらしい。



52:
本当にあった怖い名無し:2012/01/16(月) 23:07:12.09 ID:KqzHbwViO
母から聞いたが長期の闘病生活の後に亡くなったおばは骨が粉々だったらしい
何種類も薬飲んでた



53:
本当にあった怖い名無し:2012/01/16(月) 23:23:04.43 ID:O45VnaTN0
実母は大腸ガンで、腹が痛むため最後は
モルヒネ打ちまくりだったが骨はきちんと骨壺内に積めるくらいあったよ
別に骨太ではなかったし丈夫でもなかったが
人それぞれかもしれないね



61:
本当にあった怖い名無し:2012/02/02(木) 22:00:13.38 ID:QAqbepVQ0
最近施設常駐警備員に就職したんだがよく出る
先輩たちや隊長からよく出るからまぁそれも給料のうちと思っとけと言われてるけどさ・・・

仕事先がショッピングセンターなので閉店作業っていう
施設内からお客さんを追い出す作業中とある箇所のトイレが毎回ヤバイ

誰もいないのに話し声が聞こえるなんて当たり前
そこのトイレだけなぜか薄暗いし昼間はなんともない照明がとにかく点滅する
極めつけは鏡越しに見ちゃったこと既に3回
当然後ろには誰もいないんだけどね・・・

最近は慣れてきたもんで見ちゃうと「お疲れ様でーす!」と声かけてから出ることにしてる
夜間のトイレの安全はきっと彼らが守ってくれてるんだからさ

今日もノーギャラで警備乙っす!



62:
本当にあった怖い名無し:2012/02/03(金) 15:52:46.00 ID:vakfjUON0
すごいね。そんなに簡単に見られるものなんだね。



63:
本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 00:11:58.96 ID:TPCEFiqe0
自分の職業じゃなくて親の職業にまつわる話なんだけど。
ウチの親、保育士なんだわ。
で、親が担当してる子供の中にも「視えてる」子がいるんだって。

よく「せんせーの肩におじいちゃんいるよ」って言ってくるらしい。
ちなみに右肩か左肩かは日によって違うんだと。



64:
本当にあった怖い名無し:2012/02/04(土) 03:34:39.62 ID:FSo+aliS0
小さい子は見えやすいみたいだよね
ほとんどがだんだん見えなくなっていくみたいだけど



76:
本当にあった怖い名無し:2012/03/15(木) 05:21:57.99 ID:d3e/bsIK0
仕事柄トンネルを掘る関係の人と一緒になるんだが
色々なタブーがあるねぇ。

何故かしらないけれど、昼に卵かけ
ご飯たべようとしたら怒られた。
「人柱になるつもりか!」って言われてびびった。。



14:本当にあった怖い名無し:2007/08/22(水) 16:08:38 ID:PTRLNHJn0
個人経営の居酒屋でバイトしてたときだけど、
魚が腐ると酒漬けにして焼いて、
焼き魚定食としてランチタイムに出してました。
たまに勇気あるお客さんが「魚が臭い」と文句をいいましたが、
おかみさんはすました顔で「そぉ~ですかぁ~?」で流してた。



19:
本当にあった怖い名無し:2007/08/23(木) 17:04:52 ID:gw3okCfn0
108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 21:32:56 ID:eGBU4AGN
私病院で働いてるんだけど
自分の娘(幼女)を必死に医者に売ろうとしてくる母親って時々いるんだよ
たぶん金に困ってるんだろうけど
うちの病院の先生達は怖がって長期リコール扱いでスルーしてるけどね
訳のわからん幼女に大金はたいて
あげくに医師の資格剥奪されたら割にあわないよな



21:
本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 15:57:47 ID:bJ0gbDLP0
製紙工場とか、化学薬品工場とかもヤバイらしいね。
ある製紙工場で、休憩入る前に点呼したら一人足りなかったんだって。
どこ探してもいなくって、そしたら出来上がった紙にポツポツと赤い染みが…。
だんだん広がって、そのうち紙全体が真っ赤に。

そのいなくなった社員さんって、紙をくっつける糊の撹拌機担当の人だったらしい。
あと、誤って硫酸液のタンクの中に落っこちて金歯だけが液の中に浮いてたって話も聞いた。



24:
本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 10:32:18 ID:5NXLrUpi0
>>21
どこで事故ったかで変わるけど
攪拌機なら全体がピンクにならないか?
巻き取り機なら「だんだん広がる」ほど遅くないと思うけど・・・・



25:
本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 13:15:24 ID:mv2McvGR0
>>24
糊を作る攪拌機って言ってた。
血とかそんなレベルじゃなくて、肉片だったらしい。
そんなに粘度が高くない糊だから、
撹拌機の刃が超高速回転だったもんで、身から骨から全てミンチ。
「遺骨はこの紙です」状態だったって話。



22:
本当にあった怖い名無し:2007/08/26(日) 16:55:43 ID:RHbBromM0
金って浮くんだw



25:
本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 13:15:24 ID:mv2McvGR0
>>22
浮くって言うよりそれしか残ってなかったんだと。
服も身も骨も何もかもが溶解しちゃって。
塩素系薬品って金属は溶けないんだろうか?

まぁ、どっちも同僚から聞いた話だから、本当かどうか怪しいけど。



66: 本当にあった怖い名無し:2007/09/03(月) 22:14:55 ID:7M6r3STm0
>>25
亀ですまんが、金は王水でなければ溶かせない
それはさておき、硫酸でタンパク質は溶けないw

酸は焼くだけなので変な焼肉モドキになりはしても溶けてなくなったりしない
人体を消したいなら強アルカリ液に漬けて骨だけになったら酸で溶かす



30: 本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 14:53:59 ID:REVBtegj0
工場系は労災0を歌ってるから
事故を隠そうとする



31:
本当にあった怖い名無し:2007/08/27(月) 18:44:16 ID:hnIL5MfmO
>>30
確かに。ゼロにしようとか言ってたが、
正社員の糞っぷり(俺の居た所だけかも知らんが)や
説明不足があるから事故は無くならんよ。
まぁ、事故起こす奴は使えない奴とか慣れてきて気を抜けてる奴とか、
後はたまに設備不良とかだが



35:
本当にあった怖い名無し:2007/08/30(木) 21:58:09 ID:0hto8Ki5O
うちの母が昔、縫製工場でミシンかけをしてた頃。
隣りの人が布と一緒に手のひらまで縫ってしまったのを母はモロに見てしまったとか。
工場主は後でミシンの修理代が、血で錆びてもう駄目かな、とブツブツ言ってたらしい。

職場じゃないけど、やはりうちの母は独身時代スケート場でスケートしてたら
目の前で子供が転んで、そこへ別の人が滑ってきて子供の指が飛んだのを見た事があるらしい。

他、踏切で遮断機が上がるのを待ってたら、すぐ隣りにいた学ラン姿の学生が
電車が来る直前中に飛び込んで、車輪の下に巻き込まれたのをすぐ目の前で見たりとか。


なんぼほど見てるのやら。



43:
本当にあった怖い名無し:2007/09/02(日) 00:35:36 ID:NEwwIQ2sO
某超有名ファーストフード。
フライヤーにはゴ●ブリの死骸だらけ。凄まじい。
トレイにも赤ちゃんゴキ●リ(潰れてたり)だらけ。
内臓ブチまけてても平気。
ジュースの機械は…((((;゚Д゚))))

客席にもいたけど、客は承知で食べに来てるのかね?
自分はニオイだけで吐き気しちゃうよ…



116:
本当にあった怖い名無し:2007/09/25(火) 23:08:24 ID:JCvBlX6kO
10年位前、某大手のパン工場の洋菓子部門でバイトした時、
苺ショートの傷んだ苺を綺麗な苺に取り替えてから、
賞味期限シールを剥して新しいのに貼替えるよう社員から指示された。
ちなみに春のパ〇祭りとかやってるとこ。



117:
本当にあった怖い名無し:2007/09/26(水) 00:25:10 ID:3UtYJj8bO
うん。
私も昔、某大手製パン会社のケーキ作りのバイトしてたけど。
傷んだイチゴを取り代えて出荷してたな。
ちなみに部分的に傷んだりカビたりしたイチゴは、
その部分を取り除いて乱切りにしてスポンジ生地の間に挟む分にしてた。

イチゴがきれいでも、イチゴが乗ってるクリーム部分は食べない方がいいよ。



134:
本当にあった怖い名無し:2007/10/03(水) 21:30:13 ID:c3Q70HLzO
昔、大きめの文具屋でバイトしてた時の事。
平日の昼間、中年男性が
"昆虫セット無いか"
と入ってきた。

その人はわりとガタイは良かったけど、
なんだか顔色がドス黒い様な変な顔色で、肝臓か腎臓でも悪いのかな、と思った。

昆虫セットはあったので"あります"と返事したら、
それに店の配達係の男性社員が
"あ、すんません。今切らしてて"と言った。

それに客の男性は"あ、そ"と言って帰った。
後で"昆虫セットあるのに、何でですか"と聞いたら。

"あれ、ヤクチューやで。顔色変やったやろ。
昆虫セットの玩具の注射買いにきよったんやで"
と言っていた。
以後、そういった人には昆虫セットを売らない様に言われた。



136:
本当にあった怖い名無し:2007/10/05(金) 02:22:40 ID:DZ8Xi1BW0
うわぁ~・・・怖いね
というか、ちゃんと人間にも使えるんだ・・・



162:
本当にあった怖い名無し:2007/10/22(月) 15:59:19 ID:cO1C8UlG0
土方じゃなくて建築関係だがオカルト系は経験無いが
「あの辺の新興住宅地はもともと沼でな、ユンボが何台か沈んでるよ」と言われて(゚Д゚)ハァ?
要は現場に停めておいたユンボが
朝になったら埋まってる位の軟弱地盤だったらしいとか

個人的に一番怖かったのは
「洗濯機置き場追加ね」と言われて
図面を見たら、そこには廊下の端にライティングデスクと書いてあった
……これ、旦那さんが必死に確保した書斎気味のスペースなんじゃ?



163:
本当にあった怖い名無し:2007/10/22(月) 19:53:49 ID:/gHrSiWU0
>>162
図面系じゃなくて土系なんだけど、
建売作るのに建ってた物壊したらそこから人骨が…ってのならある。
でも新聞にも載らなかったしニュースでも流れなかった。
これはちょっと恐いぞ。



171:
本当にあった怖い名無し:2007/10/24(水) 23:16:15 ID:rvu6BcDx0
伯母の経営するセレクトショップは場所柄、お客に風俗とかクラブのお姉さんが
多いんだけど、伯母はいわゆる霊感があり色々面白い話を聞く。
・どす黒いオーラを醸し出すクラブのお姉さん達。
・男関係が派手なソープ嬢に憑く2人の女の生霊。
・何かの霊に憑かれて悪臭(一般人には分からない)のする不倫中のキャバ嬢。
・悲しい顔した母親?の霊が背後に見えるヤク中風俗嬢。

これほどまっとうな仕事をした方が良いと実感した事はない、とは伯母の話。



172:
本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 10:45:51 ID:B+Wrj1vm0
今話題の赤福だけど、自分が個人経営の和菓子屋で働いてた時、
餡と生地の分別→再利用、冷凍→解凍なんて当たり前だったぞ
売れ残った和菓子がそのまま次の日に並んでたし・・・

客が「明日買おうね」なんて言ってるのを聞いて「今日も明日も物は一緒だよ」と思ってたなぁ



173:
本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 11:30:18 ID:9kYlL+i20
もったいない精神



174:
本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 11:34:55 ID:7SKSG72s0
昔のダム建設の時は、一度に大量にコンクリートを流し込むから、うっかり人が落ちても助け出せないし、
コンクリートを打つのを中断できないから、中に埋まったままの作業員が、結構居るって聞いた。

自分が若い時、高さ3mくらいのコンクリート打ってて、1/3くらい打った時に、
中で一緒にバイブレータしてたおっちゃんが滑って、コンクリの中に両足を突っ込んだ。
そんときは、流し込み中断して、みんなで引っ張りあげたけど、長靴は今もコンクリの中に入ったまま。
腹か胸のあたりまで埋まってたら、たぶん抜けなくなる。

もひとつ怖いのが、昔のダム工事現場は荒くれ者が多いから、生意気な若い監督とか、
コンクリ打ちの日に放り込まれたりしたらしい。

昼休みに、古いおっちゃんからそんな話を聞かされてたので、ダム工事現場には行くまいぞ!って思ってた。



175:
本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 18:42:24 ID:IacADc1R0
人が埋まってるよね。古い大規模なダムは。
似たような話を府の土木課のオヤジが教えてくれた。



176:
本当にあった怖い名無し:2007/10/27(土) 09:27:52 ID:ZtxBuXsp0
写真の現像屋のオッサンは
現像に来た客の写真で気に入った写真があると
自分用に焼き増しして保管してると聞いたな



177:
本当にあった怖い名無し:2007/10/27(土) 15:41:16 ID:/pP34qfR0
>>176
それ聞いて映画「ストーカー」を思いだしたよ。



186:
本当にあった怖い名無し:2007/10/30(火) 17:17:08 ID:2BIk1FBWO
トンカツ屋でバイトしてた時の話

客が残した付け添えの野菜類は再利用
お皿下げる時に洗い貯めしてるキャベツカゴに戻し、カツの手付かずのカットは集めて使う
それが当たり前の店だった、Gもウヨウヨ、お皿は洗剤水に浸してあげるだけ

酷いっていうか気持ち悪かったのが
オーナーの奥さんがお手拭きを毎日洗濯して持ってきてたんだけど
家族の下着や靴下が一緒に洗濯カゴに入ってた事

怖くてまかないも食べきれなかったし、早々に辞めたよ
あれ以来飲食系の店では働けない



239:
本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 00:16:16 ID:rA8Owt2w0
>>186  
ラブホで働いてるけど似たような事やってる。
野菜の使い回しは当たり前。皿も使い回し。
自分達が食うんじゃないからめちゃくちゃやってる。
清掃もヤバいし。汚いww



200:
本当にあった怖い名無し:2007/11/02(金) 19:16:23 ID:KkgT1vTC0
今から20年程前の話

右奥歯の治療の為母親と歯医者に通っていたのだが、
そこにお笑い芸人のホンコンをそのまんま女装させたような歯科衛生士がいた。

常に仏頂面で、子供ながらに「この人はこの仕事が嫌いなんだろうなぁ」と感じさせる人だった。

そして何度か通ううち、理由は忘れたが
今日は一緒について行けないので、一人で行ってらっしゃいとのこと。

幸い、自転車の補助輪もとれ、さほど距離も離れていなかったことから、
初めてのおつかいよろしく少しワクワクしながら歯医者へ向かった。


待合室には人気もなく、すぐに名前を呼ばれ、
いつものように案内されるがまま椅子にすわると、医者の横には仏頂面で構えるホンコン。

少し嫌な気分になりながらも、治療が始まるとそんなことも気にならないまま、
あっという間に時間がすぎ、ほどなくすると
何となく治療が終わる気配を感じ取り、
安心していると、何の理由があったか知らないが医者が突然席をはずした。


話は変わるが当時治療をしていた奥歯以外に、
下の前歯が生え変わりのため、舌で押すと微かにぐらつく乳歯が一本あったのだが、

それは自然に抜けるのを待つという形で、医者にはスルーしてもらっていた。


201: 続き:2007/11/02(金) 19:17:08 ID:KkgT1vTC0
話は戻り、子供の頃の自分は仏頂面の看護婦と二人きりにさせられ、なんとも居心地の悪さを感じていた。
すると珍しくほのかに笑顔で、おもむろに近づいてくるホンコン。
いきなり口に手を突っ込まれ、そのグラグラしていた乳歯を力任せに引っこ抜かれた。

あまりの出来事に目を白黒させていると、これまた乱暴に脱脂綿?を口に突っ込まれた。
状況が把握できないでいるところに医者が戻り、ここら辺の記憶は曖昧なのだが、
そのことには一切触れず治療が終わったように思う。


この記憶のせいでいまだに歯医者より歯科衛生士が怖い。あとホンコンも怖い。



205:
本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 20:20:54 ID:d0pbPMuqO
>>201
無理矢理抜くと暫くスカスカ感が残るんだよなww

さっきベッドの下掃除していたら、歯が出て来たwww



202:
本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 02:24:20 ID:YvnPV+DcO
なんか怖いね。そういうやつ



234:
本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 01:37:07 ID:VCBaaU0WO
数年前に開腹手術をした。
手術して半年くらいした頃、手術跡をなでると縫合糸の先?の様なものが
つんつんと指先にあたる様になった。


手術後の検診で手術をした某大学附属病院の先生様にその事を言ったら
"あぁ、それはねぇ~時々出て来るんですよねぇ~"
とかなんとか言うだけで、よく診ようともしなかった。

またしばらく経った頃、より出てきた端を指先でつまんでひっぱったら。
腹の中から黒い糸がびろんと3cm程も出てきた!
残りはまだ腹の中の様だった。

あわてて糸の出て来たあたりを消毒して絆創膏を貼り、翌日近所の外科もやってる個人病院に行った。
"手術の跡から糸が出て来た!"というと、そこの先生は
"えぇぇ?"
と言い、実際糸が出て来てる腹を見せると
"あれあれぇ、こりゃまた"
とあきれていた。

そこの先生に処置してもらってからは、おかしなものはでてこない。



237:
本当にあった怖い名無し:2007/11/13(火) 22:32:20 ID:VQQuVa1/0
最近の手術の糸って分解して吸収されるから抜糸しないんじゃなかったっけ



249:
本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 01:47:49 ID:tKO0O+G60
勝手に抜かず、縫った病院に行ったほうがいいかもね。
わざとくっつけておくために使っている糸が出てきちゃったって可能性もあるので。
今回は1センチくらいだから抜けたけど、長~い糸で中を縫ってるのに
一部をひっぱったりしたら大変なことになる。

体は異物を排除・排出する機能があるので、出てくること事態は
普通にありえることで、それだけでは医療ミスと言えないよ。
あと先生とか関係者に見せて、ミスならミスしてるって知らせたほうが
先生に反省してもらって次の患者さんに対する教訓にしてもらえるよ。



250:
本当にあった怖い名無し:2007/11/18(日) 10:24:05 ID:2Q3pZvzU0
医者なんてまず自分のミスと認めないのが大半じゃね?



253:
本当にあった怖い名無し:2007/11/21(水) 09:30:58 ID:eqFy0Snl0
いや、そんなことないよ。
身内が医者やってるけど、
もめごとになるのはミスをなかなか認めないケース。

ミスなんてしょっちゅうあるから、すぐに謝っちゃえば
こんな2ちゃんねるに書かれるようなことにはならない。



259:
本当にあった怖い名無し:2007/11/24(土) 14:47:36 ID:o1XhNaVM0
何だか病院話が続いているようなので。

うちの父親だけど。
手術後にいろいろと点滴とかも受けていたんだけど、とある点滴を針にさした
直後から父親が痙攣起こしてね。隣のベッドの人が気づいてナースコールして
くれて助かったんだけど、それを聞いたのは父親が退院してから。

もちろん病院に文句言いにいったけど、「直ったんだからいいじゃないですか!
そのときにあなたたちに連絡してもどうにもならなかったでしょ!」と逆切れされた。
医者ってのは少々ずうずうしくないと続けられないんではないかと思った当時。

直接の職業に関する話でなくてごめん。



260:
本当にあった怖い名無し:2007/11/24(土) 21:16:16 ID:qHwSagx2O
あんまり下手にでたら色々面倒なんじゃないかなあ

テレビで医療についての番組とか書籍なんかがあるから、
下手に知識つけた人とかやっかいなんでないかなあ。



269:
本当にあった怖い名無し:2007/11/26(月) 20:33:20 ID:slIQat7e0
なんかリアルで病院で怖かった話になってるw

病院で事務員をしてる。
うちの病院、いまは新築移転してるけど数年前までは本館が昭和ヒトケタに立てられた
非常にホーンテッドな病院だった。15年前まで本館には手動ドアのエレベーターがあったという…

就職した頃、「こんなに歴史が古い病院だから、オバケの話とか無いんですか?」と
先輩や看護師さんにそれとなく聞いてみたけど、誰も「別に無い」と教えてくれなかった。

だが新築移転して数年たった今頃になって、
「前の病院では実は壁を走る幽霊が有名だった」(壁に垂直に腰から生えてうろつきまわる)
「剖検室の上の部屋は(料金の高い特別室だったが)騒霊騒動が何回かあった、故障でごまかしてた」
「カーテンの上からのぞく人がいる、と苦情があったが、特徴を聞いたら昨日亡くなった人だった」
etcと、余りインパクトは無いがオカルトな話が続々と…w

今は奇麗な病院になって、一晩中明るくて救急外来もあって日夜絶えず人が出入りしているので
オカルト現象に怯える心配がない。旧病院ではやっぱり余り口に出したくなかったんだろうなあ。

今はDQN患者や、酷い事件事故(新聞に載る様なこと)の人が運ばれてくるほうがよっぽど恐ろしい。



270:
本当にあった怖い名無し:2007/11/26(月) 22:13:50 ID:W6RzHBWzO
カーテンの上から覗く人
[[[; ゚□゚]]]カクカクプルプル
無理!



279:
本当にあった怖い名無し:2007/11/29(木) 06:09:03 ID:lC1c3yul0
昔、精肉工場で働いていたんだけど、やっぱり怪我とか多くてね。
特に挽肉ラインの人は必ずどこか怪我していた。

私が働いていた時も、でかい挽肉用の機械ではなく、ストーブぐらいの
大きさの小さな挽肉の機械(あまり大量に作らない種類の挽肉は
これで作る)を操作していたはずのマネージャーがいつの間にかいなくなっていた。

あとで聞いたら、機械に指を挟み込んで、人肉入り鶏肉の挽肉を作ってしまっていたらしい。
もちろん、中の挽肉は全て廃棄。新しく作り直し。
後日、マネージャーの指を見たけど1本丸ごと持って行かれたわけでは
なかったみたいで(指の先を切り落としたみたい)ちょっと安心した。


280: 本当にあった怖い名無し:2007/11/29(木) 06:12:11 ID:lC1c3yul0
引き続き投稿。
同じ会社で、別工場に製麺ラインがあった。
そこで入ったばかりの新人が、異物混入か、何かが引っかかったかで手を入れて取り出そうとした。
本当は機械を止めなくてはいけないのだけど、けっこうみんな習慣で
面倒だからそのまま手を突っ込むらしい。

だが彼はそれによって指3本を失ったそうだ。
まだ入社して半年もしていない頃の出来事。
本人はしっかりした性格らしく、その後も仕事を続けたが、同期入社の
新人が耐えきれずに辞めていった。まあ、気持ちはわかる。



292:
本当にあった怖い名無し:2007/12/03(月) 02:05:35 ID:XDDCz1BvO
派遣でプログラマーやってる。
今までに周りで

自殺した人:2人
精神的にまいって入院した人:2人
精神的にまいりつつある人:数人
仕事途中で行方不明になった人:数人
精神的なものからくる病(胃潰瘍等)で亡くなった人:1人
精神的なものからくる病(〃)をかかえている人:自分を含めて数人

気の小さい、真面目すぎる人は駄目みたいだ。
納期落としても命までは取られないんだから、と居直れるくらいでないと。
精神的/肉体的に調子を崩すのは仕事の重圧や緊張感だけでなく、電磁波の影響もあるかもしれない。

自分は白髪がやたらふえて頭痛持ちになり、視力も落ちた。
頭痛と視力はモニタを一日見てるせいもあるかもしれないけど。



294:
本当にあった怖い名無し:2007/12/05(水) 07:49:35 ID:ssbCHdLqO
>>292
無理しないでな(つд`)



297:
本当にあった怖い名無し:2007/12/12(水) 14:32:28 ID:q1ZAojP00
俺がいた金属加工工場の話

作業員約100名
指が欠損している人がおよそ30名
腕が無い人2名
足引きずってる人が3名
隻眼の人1名

多いのか少ないのかはわからんが全体の3分の1は作業による受傷で障害がある

ちなみに俺は今、1㌧ちょいの材料を足に乗っけてしまい自宅療養中(´・ω・`)
幸いなことに指無くならなくて済んだ



299:
本当にあった怖い名無し:2007/12/12(水) 22:15:38 ID:OEobUnQ6O
こわ~!
指無くならなくてなにより



301:
297:2007/12/13(木) 15:44:35 ID:J3PejClX0
>>299
ありがとうです。
安全靴のおかげでした。安靴って結構馬鹿にできないですね。
たださすがに鉄の部分が変形してしまい、
挟み込まれた指がなかなか抜けず気絶しそうな激痛に襲われ・・・(´;ω;`)



303:
本当にあった怖い名無し:2007/12/14(金) 21:22:00 ID:2/Pbd8U/0
ここ見てるだけで痛い・・・



326:
本当にあった怖い名無し:2007/12/20(木) 21:10:37 ID:eDmiZ30rO
7年前になるかな?俺が海自のO航空隊ってトコで冬だけに編成される除雪隊ってとこに勤務した時の話。
その日は夜からドカ雪が降り、早朝に滑走路でショベルを使って除雪に従事してました。
無線から『オイ○○(自分の名前)今すぐ○○通りに来い』と慌てる声、
最初は溝に車両がハマったかな?と思い一服してからショベルで現場に向かった。


行ってみるとやたら人が集まり喧騒としている。
『集めろ』とか『そこ引っ張れ』とか凄まじい慌てよう。
俺もショベルから降り現場に行くと…

ソコにはロータリー車(前面に高さ2m幅3mぐらいの回転歯がついており刃を回転させ
雪を崩すと同時に掃除機みたいに吸い込み雪を煙突から飛ばす車)が不気味に佇み、
よく見るとロータリーも雪も血で染まってた…。


周りには肉片。ロータリー車で人を巻き込んだのだ。
煙突にはその際ミキサーした人を吐き出しのだろう、本来黄色いボディが真っ赤になってた。

護衛艦勤務も経験した事あり、水死体とか見慣れた俺ですら流石に嘔吐した。

バラバラになった肉片を集めながら初めて仕事で泣いた
あの日の夜は二度と忘れられないトラウマとなり挽き肉が食えなくなった。

ちなみに、今だにそのロータリー車は使われている。
俺は怖くて見れないが塗っても塗っても黒いシミが出るとか出ないとか。


長文でスイマセン



333:
本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 14:54:38 ID:D4EtG/q3O
>>326
恐い…今日ひき肉なのにな…



341:
本当にあった怖い名無し:2007/12/21(金) 22:39:00 ID:nrxn3b/50
>>326
ロータリー社のネタって北海道あたりじゃ
毎年あるって聞いたことあるんだけどほんと?
酔っ払いが道路で寝てあぼーん。で、雪で隠れる。
後日除雪の際に巻き込んじゃうってパターンを聞いたことがある。



345:
本当にあった怖い名無し:2007/12/22(土) 09:41:36 ID:Ztw3BbiI0
>>341
リアル道産子だけど、あんまりそういう話聞かない気がする。
何年かに一回とかならありそうだけど、少なくとも毎年はないような…
報道されてる限りは。



342:
本当にあった怖い名無し:2007/12/22(土) 00:17:36 ID:9c5XGmYh0
職場の外人が雪国の出身なんだが、
彼の国では豪雪が解ける春頃になると毎年、
雪に埋もれた凍死した酔っぱらいやら行方不明の徘徊老人なんかの死体が
道わきから出てくる事がよくあるそうだ。



395:
本当にあった怖い名無し:2007/12/24(月) 20:41:51 ID:ruD55h470
警備やってる知り合いに聞いたけど、結構いろいろ見るらしい
警備ってセ○ムみたいにセンサーが異常になったら行く警備ね

例えば
・カメラに幽霊が映った
・幽霊に肩を叩かれた
・夜中の学校に行ったら生徒が首をつってた


などがあるそうだが、一番怖かったのは
・バールのようなものを持ったアジア系外国人に遭遇した

だそうだ。



401:
本当にあった怖い名無し:2007/12/25(火) 00:56:28 ID:6MuVXxlK0
>>395
最期のが一番怖いし実害あるよなw

新宿の高層ビルの地下3階でトイレの水が勝手に流れたのに遭遇した事はある
後から聞いたら出るんで有名なところだったらしい
病院の霊安室がそこにあったとか無かったとか…



476:
本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 01:29:05 ID:JWB5yTegO
以前、派遣で某NT×の現場にいた時の事。
私のいたフロアの総務課だかのFAX番号が変わって、そのフロア総勢数百人に回覧が回った。

しかし。
その回覧で連絡されたFAX番号は間違いで、本当は某個人宅のFAXではない電話番号だった。
総務課のFAX番号が変わった日、朝からそのお宅に電話がガンガン。

しかも受話器を取ると
"ピ~ヒョロロロ~!ガガガガ~ッ!!"
の音が耳元で炸裂。
人間相手ではないので
"番号間違ってます!"
とも伝えられず。

そのお宅の家人はノイローゼ状態になってしまい、
×TTに事情を言ってFAXを借りて繋いでみたらば…

来るFAXにはみな

"NT× ○○支社■■様"

それを見るなり某お宅のご主人は送られてきたFAX用紙を持って×TTに駆け込み
"どこと間違えられてるのかと思ったらアンタとこやア・ン・タとこ~~~っっ!!"

その某お宅は後に訴訟を起こしたとかどうとか…

怖い話でなくてすまん。



478:
本当にあった怖い名無し:2007/12/27(木) 19:18:53 ID:0R42Mww9O
>>476
地味に怖い話だ…現実だけに洒落にならん
幽霊の方がまだマシかも



479:
本当にあった怖い名無し:2007/12/28(金) 13:04:23 ID:JAW+l/Ko0
>>476
ここまで極端なのはともかく、
電番間違いによる個人宅襲撃はよくある話だよ。
ウチの会社でも前にあった。
一度でも間違った番号を記載してしまったら最後。
皆疑いもなしに使うからね。コワヒ。

くれぐれもお掛け間違いのないように。



585:
本当にあった怖い名無し:2008/01/23(水) 13:06:45 ID:MJcBzJDu0
以前パン工場で働いていた人に聞いた話。

その人がミスって機械に手を挟んでしまった時
血だらけの本人ほっといて
「機械止めろ!!皮膚とか血がついてるパン取り除け!!」
って上司が怒鳴り散らしたらしい。

ダラダラ毀れる血をタオルで止血しながら
バタバタ騒ぐ他の従業員を見ていた本人は
気がついたら病院のベッドの上だったらしい。
出血し過ぎて貧血で倒れたんだと。



586:
本当にあった怖い名無し:2008/01/23(水) 13:24:52 ID:xhTrvEY3O
会社にとっては従業員より製品が大事。
従業員は捨て駒だからね。それを知ると勤めが虚しくなる。


哲学ニュースnwkのAndroid版アプリがリリースされました
https://play.google.com/store/apps/details

鳥山明って漫画は上手だけど絵は上手くないよな

【三次】可愛い子の画像を吟味しながら貼ってくスレ

巨大宗教施設の画像を貼るスレ

コンビニで自分が『カラフルデブ』と呼ばれていた件

描いた絵が1300万円で売れた9歳の天才少年