1:考える名無しさん:2006/10/12(木) 00:11:56
哲学を学んでいけばいくほど、世の中理屈に合わないことが多いと思わされる。

日本国憲法では、国民の平等を説いているのに、なぜ特権階級である皇室が存在しているのか?
人を殺してはいけないのに、なぜ死刑が存在するのか?

考えれば、結局それは、多数派が支持しているからである。
ニュートン力学や相対性理論が真理なのも、多数派の学者が支持しているからだ。
民主主義が正しいのも、多数派がそれを支持しているからだ。
1+1=2なのも、多数派がそれを支持しているからだ。

真理とは結局多数決、そのときの力関係によって決定されるのだろうか?
だったら、哲学とはいったい何の意味があるのだろうか?
458px-Sanzio_01_Plato_Aristotle


6: 考える名無しさん:2006/10/12(木) 17:59:17
「国民は平等」
これが(哲学的な)真理か??ww




7:
考える名無しさん:2006/10/12(木) 18:51:41
う~ん、たしかに真理とは普遍的で絶対的なものなのか?
それとも、その当時の多数派の意見によって変化する相対的なものなのか?
これはたしかに哲学板なりの答えを出すべき問題だと思うが。



11:
考える名無しさん:2006/10/12(木) 19:36:33
政治的決定の手段として多数決をとることは、
多数決で真理を決めるって事じゃないぞ。



18:
考える名無しさん:2006/10/12(木) 21:06:07
>>1
>真理を決定するのは、結局、多数決なのか?
そうでもないよね。学問的真理は常に少数派から多数派に。
つまり、真理は口の上手さなりけり。w



20:
考える名無しさん:2006/10/12(木) 21:14:22
>>18
>そうでもないよね。学問的真理は常に少数派から多数派に。

そういう場合もあるけど、少数派のままで終わった学説のほうが多数でしょ。
少数派の学説は異端視されて、時には嘲笑、迫害の対象にすらなる。
相対性理論の否定する学者はどんなに真面目に唱えていても、トンデモ学者扱いされる。

たとえ後々支持を得て多数派になったとしても、やはり、それは多数派になったから
真理認定されたに過ぎないし。

やはり真理を決定するのは、多数決(多数の人間が共通了解する学説)ということになる。

>つまり、真理は口の上手さなりけり。w

そうなんだ。
もし客観的真理そのものを否定してしまうと、けっきょく真理とは
口のうまさ、宣伝のうまさ、多数派工作になる。
だったら哲学って、なに? となる。
ここが問題なんだよ。



21:
考える名無しさん:2006/10/12(木) 21:19:27
>>20
哲学する人間にとって、真理が何の役にも立たないから無価値とはならないんだよ。
真理そのもの知ることそのものに価値を置いているのが哲学なんだから。

知ることに価値を置かず、人間の幸せに価値を置くなら、宗教でもやってりゃいいんだよ。



19:
考える名無しさん:2006/10/12(木) 21:09:18
真理が真理として存在するのは定義からして当然なんだよ。
それがあると仮定して、合理的思考でもってそれを探求するのが哲学だ。

そりゃあもしかしたら真理はないかもしれない。
合理に反する奇跡が起きるかもしれない。
しかし、起きないと仮定して考えるから哲学なんだろ。

詭弁は論理が通っているように見えて破綻しているから詭弁なんだよ。
論理が通ってる詭弁なんて無いんだよ。
矛盾するなら論理が通ってないって事だよ。

多数に認めてもらう必要なんて無いんだよ。



22:
考える名無しさん:2006/10/12(木) 21:24:06
>>19
>矛盾するなら論理が通ってないって事だよ。

そうだけど、たとえば量子力学とか、どうなるの?
光は波であり、粒である。
粒子の存在場所は、確率論的にしか取り扱えない。

古典物理学者が量子力学の説明を受けたら、「矛盾している。論理が破綻している」
と認めないだろう。

ある量子力学の学者は「量子力学を利用できる人間は大勢いるが、量子力学を
理解している人間は一人もいない」といった。

アインシュタインも不確定性原理を認めなかった。
量子力学は実用性があるから真理認定されているのであって、合理的だから
認められているとはとてもじゃないが思えない。



37:
考える名無しさん:2006/10/13(金) 16:41:09
アメリカではトップ1パーセントの高額所得者が、
全米の国富の(土地も金融資産も含めてだが)
50パーセント以上を占有している。

アメリカ型の民主主義というのは
民衆が、自分らの利益に反するような指導者を選んでしまうほど巧妙に
全国のマスコミが組織・整備されており、かつ
民衆がそんなマスコミに簡単に乗せられてしまうほど
愚かな集団であるときにのみ成立する、
そういう民主主義なのだ。

日本においても、小泉のようなチンピラにけっこう人気が高く
貧富の差がますます拡大しているが、それでも
日本の民衆は、いまだに、自分らの利益を代表する勢力にではなく
自分らを搾取する勢力に政権を与え続けている。
こういう馬鹿者が優勢な国でこそ、日米タイプの「民主主義」が
成立しうるのである。

ところがタイではそうではない。
この国では、民主的に選挙を行えば、
みごとに、農民の味方であるタクシンに票があつまってしまうのである。
これでは、中間層と富裕層にとっては不都合な政府ができあがってしまう。
よって軍事クーデターで政府をひっくりかえすしかないのだ。

民主主義による公明正大な選挙では勝てないからこそ武力を行使するのである。
タイという国では、最低の貧乏人でさえ、自分らの利益を守ってくれるのが誰なのかに関して、
日米の国民のような馬鹿丸出しの判断はしないのである。



38:
考える名無しさん:2006/10/13(金) 18:28:43
すこし議論を整理しよう。

>繰り返すと、現象学は絶対的真理を否定します。真理の基礎づけなどとは、
>フッサールの言い回しにひっかかって、中身を読んでいないだけです。客観
>というものは存在しない、主観において確信が成立するだけだ、広範な共通
>了解が成立するときわれわれはそれを客観的とか客観存在と呼んでいるのだと。

という意見があるように、

真理というのは、人間を超えて、超越的に、絶対的に存在するのか?
それとも絶対的真理は存在せず、ただの共通了解、多数決で決定される存在で
しかないのか?(つまり、あくまで人間の間でしか通用しない真理)

哲学板の住人はどっちを支持するんだい?
正確に集計することはできないが、どっちを支持する人間が多いのかぐらいは知りたいんだが。



40:
考える名無しさん:2006/10/13(金) 19:10:13
哲学をする人は、絶対的真理があるとしないと始まらないと思うよ。
絶対的真理があるかどうかはわからないけれども
それがあると構えなければ、哲学は始まらないじゃないか。



44:
考える名無しさん:2006/10/14(土) 04:27:41
具体的に「真理」の「候補」をあげてみろや >> 1
お前の能力はそれで露呈発揮できるぞ。w



49:
考える名無しさん:2006/10/14(土) 10:48:27
>>44
1が言っている真理というのは、一般的に、論理的、科学的、政治的に定説、正論、
常識として支持されているものすべてだろ。

すでに書いているように、「1+1=2」という数学的真理、相対性理論という科学的真理、
民主主義は正しいというイデオロギー的真理。
スレの途中に出てくる、同一律、矛盾律、排中律とか、
「地球が丸い」というのも真理のひとつになるだろう。



50:
考える名無しさん:2006/10/14(土) 10:53:51
真理という言い方をしたらちょっと多義的で、神秘的な意味を含みすぎるから、
もっと単純に、

「正論と詭弁の違いは何か?」

という風に考えたらどうだろうか?

たとえば、こういう話がある。

ある殺人者Aが、ナイフで被害者Bを刺し殺した。
殺人者Aは裁判にかけられたが、その場でこう反論した。
「すべての運動は相対的である。私がナイフで被害者Bを刺したのではなく、
被害者Bのほうがナイフに刺さってきたのだ」
それを聞いた裁判官は唖然としてこう言った。
「それは詭弁だよ」

詭弁と呼ぶのは簡単だ。
おそらく多くの人間が殺人者Aの主張を「へ理屈だ」というだろう。

しかし、物理学的には殺人者Aの主張は正しい。
論理的にこの殺人者Aの主張を、詭弁と証明できるだろうか?

論理的には反駁不可能で、もしかしたら、やはり多数決によって詭弁と判断するしか
ないのではないだろうか?

正論と詭弁の違いが、誠実で緻密な論理の積み重ねではなく、ただ多数決に
よる力関係によって決定されるとしたら、それは論理性、合理性を至上価値とする
哲学にとって深刻な危機であり、挑戦なのではないだろうか?



60:
考える名無しさん:2006/10/14(土) 16:01:08
>>50
物理的に正しいかどうかではなく、法的に正しいかを論ずるのが裁判だから

「たとえBから寄ってきたとして、通常ありえないところ(犯行時の手の中)に
ナイフを固定してそれを収めようと努力をしていない
被告は運動の相対を語るほど知能に富んでいるのだから、
どうなるか事後の予測ができたはずなのに発生を防ごうとしなかった
よって、害が及ぶことを予測しながら行為を続けていた被告には、
被害者に対する十分な害意があったと容易に推測できる」


でおわりでない?



88:
考える名無しさん:2006/10/14(土) 21:44:13
>>60
>被害者に対する十分な害意があったと容易に推測できる

たしかに一般論としては申し分のない答えだし、実際の検察や裁判官ならそう答えるだろう。
しかし、あくまで論理の話、ディベートの話として、

「推測に過ぎない。これはあくまで事故で、あるいは自殺であって、事件ではない」

と、殺人者Aが突っぱねたらどうだろう?
これ以上論理的に批判することができるだろうか?
「ああいえば上佑」という言葉があったが、どんな犯罪者だって、いくらでも自己弁護
の理屈はこねられるものだ。



200:
考える名無しさん:2006/10/15(日) 23:02:44
>>60で終わり



61:
考える名無しさん:2006/10/14(土) 16:03:29
多数決に至るまでの過程を無視して、多数決だから正しくはないと言うのはちょっと…



99:
考える名無しさん:2006/10/14(土) 22:51:25
哲学板なら「多数決とは何か」から考えるべきだろ?
民意とは何だ?権力とは何だ?
日本は本当に民主主義国家か?アメリカは民主主義国家か?
国際社会でそんなレベルで議論していたら笑われるぞ…。
政治の場で多数決が民意と思っている馬鹿はさすがにここにはいない
であろうが、もう少し法律を勉強せいよ。



101:
考える名無しさん:2006/10/14(土) 22:53:56
「本当の民主主義国家」というのはどういう意味?



109:
考える名無しさん:2006/10/14(土) 23:08:26
>>101
「民主主義」というのはすべての人民の民意が反映できる国家という意味であるなら
そんなものは世界中どこを探しても存在しないであろう。
と思えばよい



142:
考える名無しさん:2006/10/15(日) 00:04:36
殺人の裁判のケース以外にも、詭弁の例はある。

AとBがジャンケンをした。
Aがパーを出したのを確認した後、Bはチョキを出し、「オレの勝ちだ」と言った。
面食らったAは、「ちょっと待てよ、後出しだろ?」と言ったが、
「は? お前が早く出しすぎただけだろ?」とBは臆面もなく答えた。
第三者はいないから、多数決は成立しない。

この場合、AはBをどうやって論破する?
第三者のいない状態で、Bを論破し、過ちを認めさせることができるだろうか?



145:
考える名無しさん:2006/10/15(日) 00:12:30
>>142
じゃんけんのルール上、出すべき時間よりもAが早く出していたら、Bの言ってることが正しいし、
Bが遅く出していたら、Aの言ってることが正しい。

仮に、Bが遅く出していたとしたら、
Bを納得させることができなくても、証拠が無くても、
事実は事実として存在する。

論破できなくても、真理は真理として存在するんだよ。



156:
考える名無しさん:2006/10/15(日) 00:25:22
>>142
いっそ臆面もなく「パーとチョキならパーの勝ちだろ」と言い切ってしまえばどうだ?w



167:
考える名無しさん:2006/10/15(日) 01:05:11
真理は形式と内容の正しさにあるのであって、多数決とは何の関係も無い。



191:
考える名無しさん:2006/10/15(日) 20:34:15
>>1
「大衆(大多数の考えていること)は常に間違っている」



192:
考える名無しさん:2006/10/15(日) 21:54:53
>>191 正確ではないな
「大衆(大多数の考えていること)は常に間違いを含んでいる」



194:
考える名無しさん:2006/10/15(日) 22:18:35
で、(多数派の)間違いとは何かと言えば、
論理が通っていないことを言うんだから、
真理というのは、多数派の意見を意味するのではなく、論理が通っていることを指して言うんだよ。
多数に支持されていなくても、万人が理解できなくも、真理は存在する。

真理の共通了解性とか言うのは、
論理が通っていれば、共通了解の可能性が高いということを言っているだけで、
共通了解されたことが真理だと言ってるわけじゃないんだよ。
真理なら、万人の支持を得られる可能性が高いというだけだ。

だから、万人が支持したとしても、論理が破綻していれば、真理ではない。



196:
考える名無しさん:2006/10/15(日) 22:41:05
>>194
>論理が通っている

「論理が通っている」ということそのものが、多数決によって決定されるんじゃないの?
自分なりに誠実に理路整然と主張したのに、「それは詭弁だ」って言われたことはないかい?

何が論理的なのか? 何に論理が飛躍しているのか? も、結局は感受性でしかない。
歌や映画を面白いと思うような感受性と同じなんじゃないのかな?



195:
考える名無しさん:2006/10/15(日) 22:39:38
多数派は自分たちが支持しているものが真理だと思い込んでいる。



199:
考える名無しさん:2006/10/15(日) 22:57:41
>>195
だから、他人がどう思っていようが、関係ないんだよ。
論理が通っているという状態は、他人がいくら詭弁だと言おうが、存在するんだよ。

大多数のアホが、論理の通っていないものを真理と信じ込んでいるからってなんなんだよ。



209:
考える名無しさん:2006/10/16(月) 00:34:07
プラグマティズムの立場からの反論みたいなものを期待するよ。
プラグマティズム
pragmatisch というドイツ語に由来する実用主義、道具主義、実際主義、行為主義とも訳されることのある考え方。元々は、経験不可能な事柄の真理を考えることはできないという点でイギリス経験論を引き継ぎ、物事の真理を実際の経験の結果により判断し、効果のあるものは真理であるとするもので、神学や哲学上の諸問題を非哲学的な手法で探求する思想。

http://ja.wikipedia.org/wiki/プラグマティズム



210:
考える名無しさん:2006/10/16(月) 00:40:48
プラグマティズムの立場からいうと、真理なんてどうでもいい。



211:
考える名無しさん:2006/10/16(月) 00:42:35
>>210
なるほど・・・わかりやすい説明だね。



224:
考える名無しさん:2006/10/16(月) 21:56:05
物理学というのは「実験結果による多数決」ともいえるのではないか。
既存の理論と矛盾する実験結果が出たら、それが一回きりだったら
「実験の間違いだ」ということになるが、何回も繰り替えされたら
理論の方が間違いだ、ということになるわけだろ。



226:
考える名無しさん:2006/10/16(月) 23:19:05
>>224
それ、多数決じゃないし。



227:
223:2006/10/17(火) 00:02:18
>>224
>>1が言いたいことは、個々人の恣意性が多数決という手続きを経て
「真理」という名前の合意を作り出してるってことじゃないの?
そして、その合意があたかも客観性、普遍性を持ってるように振舞うから問題であると・・・。

んで、物理学のケースに戻るけど
確かに実験結果は多ければ多いほど良いというのは言えるかもしれない
だけど、実験が科学的に承認される方法で行われ、個人の恣意性が混入する余地が無いなら
このスレで言うところの多数決ということにはならないと思うが



229:
考える名無しさん:2006/10/19(木) 04:33:49
>>227
>だけど、実験が科学的に承認される方法で行われ、個人の恣意性が混入する余地が無いなら
>このスレで言うところの多数決ということにはならないと思うが

たしかに科学は可能なかぎり恣意性を排除しているから、相応の権威を与えられたわけだけど、
現象学レベルまで考えていくと、やっぱり知覚の問題が出てくる。

世の中には知覚障害を持った人間がいるし、時には幻覚を見る人がいる。
結局、地球が丸いのも、空が青いのも、そう見える人がマジョリティなだけだということなにる。

そしてまた、「定義」の問題も出てくる。
言語、用語の定義を変えれば、科学体系もまったく変わったものになる。

「光」とはなにか? 「エネルギー」とはなにか? 「惑星」とはなにか? 「地球」とはなにか?
言語の定義が違うもの同士では、議論がかみ合わない。

知覚や定義の問題まで遡行したら、やっぱり科学的真理もマジョリティが決定するということになる。



228:
考える名無しさん:2006/10/17(火) 04:13:57
科学的検証における帰納法と多数決は違うよ。
それに違う実験データが出れば、それこそ重要視される。

同じ結果が出るからめんどくさい方法より簡単な理論を選択することもよくある。
メジャーってのはそういうことよ。
シュレーディンガーの猫の話有名でしょ。



240:
考える名無しさん:2006/10/19(木) 15:56:27
真理はの定義は
トートロジーとその展開(変形)
が 分かりやすくていいんじゃないかしら?
トートロジー
ある事柄を述べるのに、同義語または類語または同語を反復させる修辞技法のこと。同義語反復、類語反復、同語反復と訳される。関連した概念に冗語があり、しばしば同じ意味で使われることもある。

http://ja.wikipedia.org/wiki/トートロジー



256:
考える名無しさん:2006/10/20(金) 08:24:36
>>240
たしかに、真理と呼べるものは、結局トートロジーでしかないんだよ。
カントの言葉を借りたら分析判断。

上にも書かれているが、論理の三原則の中でも、真理と呼べるのは同一律だけであって、
矛盾律や排中律は怪しい。

デカルトが哲学の第一原理とした「われ思うゆえにわれあり」も、結局、「われ思う」の
中に、われありという要素が入っている。つまり、「われあり、ゆえにわれあり」でしかない。

そして肝心なことに、デカルトは方法的懐疑によって、「われ思う、ゆえにわれあり」しか
導き出せてはいない。それ以上のことになると、「神の誠実」という言葉を持ち出さざるを
得なくなっている。

つまり、近代哲学の始祖であるデカルトも、結局、トートロジーでしかものを語れなかった。
トートロジー以上のものを作り出せなかった。

トートロジーを超える、科学的・数学的・社会的な客観的な事実、真理を構築しようと
思ったら、どうしてもマジョリティの支持、多数決原理を導入するしかない。



249:
考える名無しさん:2006/10/19(木) 19:00:37
真理とは真の理のことですが真は嘘偽りの無いと言うことなので説明を省きましょう。
さて、肝心な理ですが理とはことわり、ことわりとは物事の理非を弁別する心ですが、
ここまでは辞書に記されていますので御理解願えますね。

人が物事の理非を弁別する心を育てることを物事の理を悟ると言いますが
物事の理を悟ると物事の是非・善悪を弁別する心と言う知が育ちます。

ここ迄で理知を備えたと言うことですが、その理知で産みだされる答えを真理と言います。
ですから地球が丸いことや科学で発見したことは事実で有って真理では無いと言うことですね。



250:
考える名無しさん:2006/10/19(木) 19:22:05
>>249
あなたの言う「真理」が一般的な定義に合致する物かどうか私にはわからないが、
「真理」が観念的なものであるという意味なら、その部分において同意する。



252:
考える名無しさん:2006/10/20(金) 03:27:21
それで、真理って幾つあるのよ。



257:
考える名無しさん:2006/10/20(金) 08:28:57
ここで議論を整理した場合、

分析判断はトートロジーであるがゆえに真理であり、多数決を必要としない。

総合判断(科学や数学)は、トートロジーを超えようとするがゆえに、
やはりマジョリティの同意を必要とするのではないだろうか。

いずれにせよ、分析判断としての真理と総合判断としての真理は、分けて考えた
ほうがいいかもしれない。



262:
考える名無しさん:2006/10/20(金) 14:23:40
う~ん。
しかし、考えたみたんだが、真理にも、客観的真理と主観的真理の二つがあると思う。
それが未整理のまま、変に錯綜してしまうんだ。

猫好きの人からしたら、「家の猫はかわいい」というのはトートロジーでなくとも真理だろう。
何も他人の同意なんて求めていないから、多数決なんて必要ない。
つまり、主観的真理であり、自己幻想的な真理。

それに対して科学的真理、数学的真理、政治的真理などは、客観的真理、
共同幻想的な真理であるがゆえに、客観性を、他人の同意を、多数決を必要とする。

「客観的真理は多数決が決定する。」
言われてみたらこれもトートロジーで、分析判断だったな。
「客観」という言葉の中に、「マジョリティの総意、同意」という概念がすでに含まれているんだから。

ただ問題は、マジョリティの割合なんだろうな。
世界の99%が支持する客観的真理もあれば、世界の51%しか支持しない、
ぎりぎり過半数を確保できた客観的真理もある。

ニュートン物理学や相対性理論は、8、9割の支持を受ける強力な客観的真理。
それに対してより抽象度が高い政治的な問題などは、5、6割しか支持を受けられ
ないなどということはよくありえる。
そういうのは、弱い客観的真理なんだろう。



274:
考える名無しさん:2006/10/22(日) 15:36:34
よく陰謀論は論破できないって言うじゃない?

ということは陰謀論も多数決なのかな?

本当はユダヤが世界を牛耳ってるかもしれないし、それは論理的には、否定できない。
都合の悪い情報は、ぜんぶ隠蔽工作でいいし。
バカが好む三大陰謀論:ユダヤ人の世界支配、月面着陸は嘘、あとは?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4234938.html



275:
考える名無しさん:2006/10/22(日) 15:38:25
無いことは否定出来ない、という大原則に基づく



276:
考える名無しさん:2006/10/22(日) 15:41:48
つられちまった。
無いことは証明出来ない、と訂正する。



327:
考える名無しさん:2006/10/24(火) 12:42:53
例えばりんごが木から落ちたとする
ある1人がその瞬間を見ていて、りんごが木から地面に落ちたと言う
しかし他の多数の人がそこにりんごは無いと言った

もちろん実際にその場にりんごはあるのだけれど、その1人が嫌われていたりして
周りから事実をもみ消される

このときに多数が「りんごは無かった」ということを
正しいと決めたらその人たちの間ではそれが真理になる
しかし、実際にりんごは存在する

このことから表面上の真理は多数決で決まるけれども、
「実際に起こった事実」ということこそが本当の真理であり、
それを実際に見た人以外は真理と決定することはできない

だから真理は多数決では決定されない 少数派はもみ消される可能性がある



328:
考える名無しさん:2006/10/24(火) 12:47:39
>>327
そら真理を誤用してるだけとちゃうか



329:
考える名無しさん:2006/10/24(火) 12:56:58
すまんすまん非常に拙い言い方をしてしまった
敢えて言えばその件で使う言葉は真実だろう

多数決だったり歪めることが可能だったり、
学者も宗教家もそんなものを知りたくて求道しているのではないだろう



330:
考える名無しさん:2006/10/24(火) 13:03:25
そうなんです 誤用されてます
多数決に利用されてるのが一般的な真理と思います
本当の真理は実際に立ち会った人のみが知ることです
表に流れていることはあまり信用なら無い情報ということです

その証拠に歴史の教科書で、実はあの写真は~ではありませんでした
とかいうことがあります
けどその当時生きていた人は真実を知っているから嘘の情報に流されません

とこんな感じでしょうか



334:
考える名無しさん:2006/10/24(火) 18:55:46
事実が真理だの真理を多数決で決める、なんて驚いたね。
真理は嘘偽りの無い真の理なんだから、それ以上の論議は無駄でしょう。



335:
考える名無しさん:2006/10/24(火) 19:01:19
真理とは絶対的なものを指す訳ですから、
神の登場なくしては語れないと思います。

構成員が変われば如何様にも変わり得る多数決とは無縁の話。



336:
考える名無しさん:2006/10/24(火) 20:16:49
上で語れている「真理」は数などの「権力」を背景に築かれる「正誤」の意味であって、
「真理」と「正誤」をごちゃ混ぜにしたのが混乱の原因だな。
で、「正誤」を決定するのが結局「多数決」であることは確かに多い。



346:
考える名無しさん:2006/10/26(木) 18:17:58
>>336の意見を推す。



386:
考える名無しさん:2006/12/04(月) 08:12:20
何が真理かは人によって考え方が違う。それはそれでいい。
しかし、社会的なルールはたくさん違うルールがあっては困る。
だから社会的なルールは多数決によってひとつに決める。これが原則。



431:
考える名無しさん:2006/12/17(日) 05:25:48
真理というか物事を決定するベストな方法が多数決。これを疑ったら何もきめられなくなる。
ただしその時どきの多数派が常に正しいとは限らない。
多数派でも間違いを起こす、我々は不完全な人間だから。
だから少数意見も常に尊重することがだいじ



432:
短パン:2006/12/17(日) 06:17:00
>真理を決定するのは、結局、多数決なのか?

「真理」というものが在るとして。
だとするならば、それは元来「個」が管轄しているのだと思う。
つまり、それは「自分だけが知り得た答え。」そのものなんじゃねの?
「広めよう」と、欲張ってみれば、「宗教」に化け。
それに、公共性をさらに欲せば、「倫理」とか「政治」なんてのに化けるんじゃね?

だから、俺的には。。。
真理は多数決とは縁遠いんだけど・・・・。ね?



444:
考える名無しさん:2007/01/14(日) 15:19:48
>>1
哲学っていうのは多数決で決められた真理を覆す事のできる学問なんだから十分
存在意義はあるとおもいます
例えばニーチェとか



665:
考える名無しさん:2007/06/11(月) 11:45:34 ID:0
答えは存在するが、現状で、それを人間達が探すにあたって、
多数決で「じゃあこれが答えだな!」と完結しているだけだよ。

偉大な哲学者がDQNの溜まり場に入り議論したら、哲学者が正しいことを言っていても、
まちがいなくそこでは哲学者の方が悪者にされるだろう。
つまり、多数決で答えが決まってるんじゃなく、
多数決で「答えとされるもの」が決定されているだけだということだ。



668:
考える名無しさん:2007/06/11(月) 12:57:23 ID:0
>>665
DQNに理屈は全く通用しないからな
そういう中に入ると、何を言っても多数決で弾圧されて終了



812:
あれれのれ:2009/12/17(木) 23:19:12 ID:0
大体、真理は決定する物なのか。
なんか、勘違いしてないか。



813:
考える名無しさん:2009/12/18(金) 00:04:54 ID:0
そのとおり
真理は求めるものであって決定できるものではない



221:
考える名無しさん:2006/10/16(月) 19:07:30
「レベルを下げれば下げるほど大衆に受ける」

アドルフ・ヒトラー




86: 考える名無しさん:2006/10/14(土) 20:38:42
多数決で決めるべきではないかどうか
多数決で決めようぜ




転載元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/philo/1160579516/
アプリ

コメントの伸びてる議論スレ
韓流がなぜ"駄目"なのか、>>1が淡々と教えてやるスレ(1600突破
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3988108.html

【議論】お前ら死刑は反対? 賛成?(1290突破
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3872534.html

剣道って全く実戦向けじゃないだろ 有段者より素人がキ●ガイの如くめった打ちした方が強そう(1220突破
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4153201.html

【議論】日本ってかなりやばくね?(1200突破
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4128273.html

なぜ最も繁殖にむいている年齢の女子中学生とセックスしてはいけないのか(1070突破
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3845807.html

【男性閲覧注意】この男、頭悪いなーって思った瞬間(1054)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3785730.html

【議論】他の男に処女を捧げた女と結婚する奴って頭おかしいんじゃないの?(947)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3883660.html

マジ怒らないで教えてくれる?神はいないのに何で宗教信じてるの?(915)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4211366.html

【徹底】霊はいる派vs霊はいない派【議論】(824)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3871543.html

日本人のネットマナーの悪さは異常 ネットのせいで日本人の民度が低くなった(774)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4202135.html

妊婦がいる前でタバコ吸う喫煙者って結構多いけど頭おかしいの?(759)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4214366.html

天皇陛下すごすぎワロタwwwwww(736)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4201258.html

女らしさ男らしさという言い方やめませんか(700)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4153498.html

【道徳】近親相姦ってどうしていけないの?(692)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3899095.html

音楽業界の者なんだけど、CDが売れない理由を教えてくれ(678)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4229659.html

【話題】 生活保護受給は 「恥」なのか?(677)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4230478.html

学生時代に成績が良かった女性って社会に出るとどうして消えてしまうのか?(665)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4175134.html

いじめが起こる原因を本気で考えようぜ(650)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4173665.html

左翼の何が悪いのかわからん(650)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4090042.html

理系「まず○○の定義は?」←なんで常識で考えられないの?(632)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4145811.html

宗教信じてる奴って馬鹿だねw神なんているわけないのに(610)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3860554.html

【欧米コンプ】お前ら欧米文化に憧れるか?(536)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4182236.html

オレ達の麻生「金利が安い、土地が安い、工事費が安い、工期が短い。今公共事業やんなければアホ」(527)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4233112.html

でも宗教って悪いものばっかりじゃないでしょ?(525)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4193943.html

フジ出演の京大TPP反対派中野剛志先生が正論すぎワロタ 賛成派はこれに反論できるの?(524)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3992098.html

【議論】どうして日本では『自分で考えない子ども』が育つのか(487)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3940553.html

日本人ってほんと操作しやすい民族だよな 周りに流され一色にすぐ染まり自主性がない(482)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4120839.html

マナーやモラルのない人間が増えたよな(486)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4116445.html

宗教は甘え←論破できる?(475)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4125257.html

資本主義って極端な話現代の奴隷制度だろ?(473)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4104814.html

【不条理】人間と人間社会が嫌いな人【悪】
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4195785.html

萌え系漫画ばっか増えて将来の漫画業界が不安(456)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4232913.html

朝鮮人っていつまで日本にたかるの?戦後に生まれた朝鮮人は日本に何もされてないよね?(446)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4018158.html

歴史上間違いなく「正義VS悪」の戦いってある?(444)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4117442.html

今の二十代は酒・タバコ・博打・ソ一プ・車(バイク)に興味がないらしいけどさぁ(429)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4176628.html

血液型によって性格や能力は影響されるのか?(426)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4134997.html

移民の何がいけないの?(418)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3874406.html

不老不死や不死身が楽しくないという風潮(418)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4213083.html

【正義論】なぜ人はヒーローになろうとしないのか?+性善説・性悪説どっち派?(416)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4142130.html

【BI→BN】世界経済を救う方法を思いついた【エル・プサイ】(412)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4043725.html

キツい仕事ほど安い給料の世の中(412)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4209807.html

なんで今の若者って政治に興味ないの?(410)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4186428.html

【議論】真面目な人間が損をする社会は幸せか?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4210839.html

結局のところ「橋下維新の会」ってどうなの?(398)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4163734.html

教養のない人って何話しても面白くないよね
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4225870.html

「アポロは月に行ってない」これはガチだと思う。(395)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3860909.html


誰も憎まない、悪口言わないことを目標にする人
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4047564.html

日本の政治ってなんでこんなに腐敗してるの?(377)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4218393.html

【議論】日本のTPP参加、賛成or反対 どっち?(376)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3977712.html

ドイツ人「日本人はエリート大学生でも議論ができない。主体性が無い。終わってるわこの国」(370)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3935540.html

幽霊がいないとの証明は「悪魔の証明」か?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4140383.html

「確信犯」、「全然いい」、「役不足」のような日本語の誤用に、すぐ喰いついてくる奴はすべからくバカ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4055203.html

癲癇(てんかん)持ちで事故起こして非難されてるけどさ(348)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4168693.html

寛容のない刺々しい世の中になった(346)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4131666.html

「2chって異常だよなぁ」と感じること(346)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4149289.html

やっぱり社会が悪かった(339)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4145118.html

現代は、なぜ生きづらいのか(337)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4165060.html

関心高まる「いじめ後遺症」大人になっても苦悩 対人関係が苦手に(331)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3891972.html

【徹底討論】なぜテレビはここまでクッソつまらなくなったのか??(331)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4180596.html

剣道5段(木刀有り)が、空手5段の奴3人と 1vs3の喧嘩になったらどっちが勝つの?(330)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4050180.html

汚い大人「頑張れば夢はかなう」←マジで死んでほしい 俺なら「夢は叶わない。足元を見ろ」って言うわ(344)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3990658.html

妊娠した新人女性社員に上司激怒 「避妊しないなんて無責任だろ。」
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4069500.html

すべての日本人が知るべきこと 『日本は自衛のために戦争した』(321)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4165506.html

この世が仮想現実である可能性について(320)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4099491.html

暇なので従軍慰安婦ネタについて解説してみる(318)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4049322.html

おまえら戦闘や戦術考えるの好きなんだろ?ちょっと来い(312)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4227335.html

なぜ真面目な人間が損をするのか?(310)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4114486.html

日本人って何で異常なほど自国を貶すのが大好きなの?海外じゃ考えられないんだが・・・
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4011035.html

どうしたら戦争って無くなるの?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4098143.html

クローンが倫理的に駄目な理由を説明せよ(307)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4099108.html

世界の悪魔、幽霊、モンスター系で最強ってなに?(307)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3936126.html

ゲーム史上1番かっこいい剣って結局なんなんだよwww(305)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3945071.html

日本ってもう昔のバブルの時みたいに景気って良くならないの?(304)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4222108.html

おい、WW2で日本軍が勝つシナリオは無かったんですか?(302)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3878810.html

2chの高岡スレにて自民党がネットの意見を取り入れてくれるという話が浮上し祭り開催(292)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4173111.html

どうして日本人は暴動一つ起こさないのか? 海外の人は呆れかえっている(286)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3910945.html

日本の没落って底辺層を何とかしようとせずにただ嘲笑の対象とし続けてきたからだよね(284)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3923696.html

【議論】日本のTPP参加、賛成or反対 どっち?(274)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3977712.html

【議論】女の価値は若さ(271)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4103228.html

お金を盗んではいけない理由は?って模擬面接できかれたんだけど
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4150550.html

【議論】タバコ1箱700円に増税 賛成?反対?(268)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3927150.html

「B層、つまり少し頭の弱いサヨクに支配された日本の政治」
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4183047.html

麻生さんの政治哲学、報道されなかった舞台裏「危機をチャンスに変えろ」(238)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4010281.html

イルカを食べたらダメという理由が、「かわいい」や「賢い動物だから」とか、おかしいだろ(227)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4016067.html

正義を振りかざして戦って悪とやらを倒す主人公たちって結局悪だよね完全に(222)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3905413.html

宿泊先にバーローと金田一が一緒になった時生き残る方法をまじめに議論(208)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4146378.html

ドワンゴ夏野剛「日本人は議論が下手、すぐに議論上の意見とその人の人格を一体化したがる」
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3979026.html

お前ら、経済学を馬鹿にするけどミクロとマクロぐらい学んでから馬鹿にしてるんだろうな(187)
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4012820.html

大事にされる人、好かれる人の特徴
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4051962.html
神話最強決定戦!最強神は何か?

2ちゃん史上最大の奇跡ってなに?

天皇陛下すごすぎワロタwwwwww



アロハロ!2 ℃-ute DVDアロハロ!2 ℃-ute DVD
℃-ute

アップフロントワークス(ゼティマ) 2012-07-11
売り上げランキング : 238

Amazonで詳しく見る by AZlink