813: 本当にあった怖い名無し:2008/02/07(木) 10:23:02 ID:zZ7jgYaO0
平成元年か2年だったはず。
地元で有名な幽霊トンネルに遊びにに行った。
古くて狭いよくある感じの幽霊トンネルだったけど、昼間だからそんなに怖くもなかった。
一通り探検して帰ろうと思った時、ものすごい勢いで車が走ってきた。

車はそのままの勢いでトンネルの入り口脇にぶつかった。
ものすごい大きい音と、車の後部が勢いで跳ね上がるのが見えた。
煙?水蒸気?が勢いよく出てきたので爆発するかと思った。
煙の勢いが弱くなったので車に近づき、中をのぞいてみた。

運転席の男が血まみれだった。
鼻と口から凄く濃い感じの血がドロドロ出てた。顔面も何か歪んでいるような感じだった。
男は目は開いていたけど意識がないようで、血が絡んだような浅い呼吸だった。
人生経験が少ない俺たちでもさすがにやばいんじゃないかと思った。

友人が近くの民家へ原付で行き、俺ともう一人で車から引きずり出そうとした。
が、ドアがゆがんで開かない。
しょうがないので「大丈夫ですか」とか声をかけるだけだった。
呼吸もブヒュッ・・・ブッ・・・と音がしているだけになった。

消防が来たときは呼吸もなくなっていた。たぶん死んでいたと思う。
消防はポンプで動くでかいニッパーみたいな機械で車をちょんぎって男を出してた。
救急車はサイレンを鳴らして運んでいった。もしかして生きているのかと思った。
警察も来て事情聴取され、家にまで来て事故の状況を調書?にしていった。

次の日の新聞にはやっぱり死亡したと載っていた。
事故


16:本当にあった怖い名無し:2007/10/18(木) 11:25:57 ID:iyVmgnZW0
960 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/10/11(木) 12:36:46 ID:+Ex/Dvnp0
中3の夏休み。母が亡くなった。
癌だったんだけど、父には胃潰瘍と聞かされていて、自分はそう信じていた。
なんでそれが信じられたんだろうね。あんなに身体が痩せ細っていってるのに。

その日の朝、病院にいた父から電話があった。妹を連れてすぐ来るようにと。
病室にはいるとお医者さんと看護婦さんが母の周りにいて、胸をすごい力で
押していた。「肋骨折れちゃうよ。」一瞬そう思った。
しばらくして病院関係者がすっと出て行った。

眠っているように、母は逝った。
母は私たちには苦しんでる姿は絶対見せなかった。
胃癌って壮絶だと今では知っている。
でも母は私たちの前では絶対そういう姿は見せなかった。

その後ぼーっと廊下に出て、窓の外から見える空、いつもと変わらない景色を
見つめたことだけを覚えている。



31:
本当にあった怖い名無し:2007/10/22(月) 04:26:01 ID:+TMpzJ8G0
>>16
最後の一文がリアルとゆうか泣ける…



45:
本当にあった怖い名無し:2007/10/24(水) 07:56:05 ID:2mnvF0O50
しかし、 車乗ってて
俺は、事故なんて起こさないよ!
ていきがって運転してる人(特に若者)も、
事故無いのは たまたま運が良いだけ・・・と
思って 運転中は常に緊張して 飛ばさないように心がけるべき。

実話だが、うちのひーばあちゃんの1人は 事故で死んだが
その日は、おばさんと2人で、普通に道路を渡ろうと
横断歩道で信号待ちしてた。

信号は赤・・・しかし、そのとき何を思ったのか
ひいばーちゃん「あ、向こうで○○さんが手を振ってる・・・」
と一言発したとたん、いきなり横断歩道を渡りはじめた。

その瞬間 おばさんは あっ・・・と思う間もなく
ひーばあちゃん、来た車に ドォン!とはねられて即死。

道路に飛び出した瞬間、もう車が止まれないくらい目前に迫ってた
そうで・・・ドライバーも避けられないタイミングだった。

しかし、信号が赤とはいえ 横断歩道で車の正面で轢いたので
前方不注意・横断歩道での徐行義務の違反など 過失割合は
ドライバーが圧倒的に不利な立場に・・・

プロドライバーでも避けられないタイミングで人が飛び込んでくる
(周り見てなかったり、幻覚見てつられて飛び出してくる人など・・・)時もある。

運転するときは、殺人兵器に乗ってるくらいの気構えで乗るべきです。



52:
本当にあった怖い名無し:2007/10/24(水) 11:09:26 ID:UglvI7B70
>>45
信号青なのに不利なのか?
なんか間違っとるな



76:
本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 11:00:33 ID:IRZI0XpdP
昔ログから引っ張ってきたけど、この頃こういう書き込み↓ないよなぁ…
読みたくて読みたくてすんごく渇望してるのに…
小学生の頃、目の前に人が降ってきたことあるよ。1階からの飛び降りだったらしいけど、返り血浴びたし、
脳みそは飛び散ってるし、顔の原型が全く分からなかった。具合悪くなったの覚えてます。

はっきり言ってあの時はショックで錯乱してたみたいです。出来事自体はしっかりと覚えてるんだけどね。
3m位前に落ちたからさ服なんか血がすごい付いちゃって・・
関係ない話しなんですが、飛び込み自殺を目撃した時、僕の斜め前にいたおじさんに自殺者の腕が吹っ飛んできて
直撃してました。
おじさんが意識失って倒れたんですが、近くには自殺者の腕があるし、回りの人も助けようにも助けられず困っていた。

ビルの外壁工事、青いシートをかけてやってた。 その日はすごい風だったので、上を見上げながら
「強風で人が落ちてきたら怖いな」と思いながら歩いていると風でシートが大きくめくれ上がった瞬間に
足場の上にいた(地上20メートルぐらいかな)お兄さんが私のすぐ目の前に落ちてきて、地面に激突。
もっとこう、「ドン!」とか「バン!」なんて音を想像してたんだけど「ビチーッ!」って音だった。
骨の砕ける音と、脳のつぶれる音の合作のような感じだった。 不思議に血は少なく、白っぽい粘膜やら内臓、脳みそが散乱していた。
うちのお父さんは自分の口元についてしまった、 そのお兄さんの脳みそをハンカチでぬぐって「くせぇ!」と言いながら
ゲロ吐いていた。



78:
本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 12:12:53 ID:rcQCAmYM0
昨日事故ったぜ、死んでないけど
こういうスレみて注意してても事故はおこるんだよなー 相手がつっこんできたんだけどな
でもスピード出してたらもっとヒドいことになっただろうからやっぱり気をつかう事は大事だ
お前等も気をつけろよ!



80:
本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 13:42:11 ID:ojStBOZV0
>>78
気をつけます
スレタイ通り自分が死んだ様子がココに書き込まれないように・・・



81:
本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 13:56:40 ID:bFNGSlP70
俺、昔病院で臨時職員として働いていたことあるけど、老人が喉つまりして窒息
死する場面に遭遇してしまった。あれはかなり衝撃的でその夜とてもじゃないが
眠れなかったよ。ちなみに俺が勤務していたのはわずかに三ヶ月ほどだったがそ
の間だけで人が合わせて4人ほど死んだ。一人は普通に病死。一人はストレッチャー
から転落したことによるショック死(病院の公表では病死だが)。一人は死因不明
(記録も削除されてるところを見るとよほどなにかあったのだろう)…orz



85:
本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 18:29:26 ID:52c2yvFxO
>>81がさりげなく凄いコワいことを書いている件。

>一人はストレッチャー から転落したことによるショック死(病院の公表では病死だが)。
((((;゚Д゚)))ガクガクブル



82:
本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 14:38:38 ID:lkzhRYQJO
小学生のころ薬局のビルからおっさんが降ってきて、目の前で頭から地面に直撃した。
当たる瞬間は目をつぶったが、辺りが血と何かわからないが黄色っぽいウニのようなものもあったと思う。

取り敢えず走って逃げた。
即死だったと思う。

今思えば薬中だったのかな、上半身裸で、薬局の店員さんの制止を振り切って、
ベビー用品とか乳母車薙ぎ倒し、奇声を発しながら階段を駆け上がってたもんな

四階の窓をガラッと開けてなんの躊躇もなく紐なしバンジーしてた…

結構トラウマ…



92:
本当にあった怖い名無し:2007/10/27(土) 12:49:39 ID:7xGXAn0P0
>>82
ウニっぽいものは黄色ってところから考えると脂肪じゃないか?



84:
本当にあった怖い名無し:2007/10/26(金) 15:05:00 ID:BdngPDdzO
あれは10年前(中1)の12月の事だった。
朝準備をしていたら前の道路から「ドーン!!」と凄い音が聞こえた。
通学路なので道路は人だかり。傍らには青いビニールが…
どうやら事故ったのは前日にも家に来ていた近所のおじさん。

軽トラでT字路に出た際に左から来た車が助手席側に激突。
彼はフロントを突き破り道路に落下。そして運の悪い事に
後続のミキサー車に頭部を…

道路には白ピンクの物が飛び散り湯気が立っていた。
何も知らずに通学してきた彼の孫が茫然と立っていた。

忘れられない。



96:
本当にあった怖い名無し:2007/10/28(日) 21:10:12 ID:tQbSjxmQ0
バイク乗りの事故
俺の住んでる家の前は交通量の多い交差点です。

ついさっき部屋でネットしてたらすごい音が・・・

ドガン!!!
やっぱ事故の音はすごいね衝突音。
日常生活では聞かない音量っつーかインパクト。
大体の音は気にしない自分でも何だ?!って思った。

外を見てみると車とバイクが衝突してライダーが
道路に仰向けに倒れてる。微動だにしない。
頭から・・・だろうなあの出血は。頭から足に向かって見る見る
血の川が流れ始めた。幅が30cmくらいの。



98: 本当にあった怖い名無し:2007/10/28(日) 21:26:24 ID:tQbSjxmQ0
>>96続き

あまりライダーを直視できなかった。
なんつーか頭が・・・形は維持してるけど、
なんか少し割れてずれてる様な感じ。
やっぱり脳天から地面に激突したっぽい。

バイクで一緒に走ってた友達いた。
その人が名前を叫んでライダーに駆け寄った。何回も話しかけてた。

既に携帯で救急車を呼んでる風だったから電話はしなかった。
すぐに交差点は渋滞して周りに人だかりが出来始め、
近くのスタンドのにーちゃんが交通整理始めたんで俺も加わった。
とりあえずペンライト持って回して車を誘導した。

そうしたらやっと事故車両を運転してたにーちゃんが出てきた。
助手席側に衝突したので怪我はなかったみたい。
ここでやっと車のドアがつぶれてフロント左タイヤが
ありえない方向を向いているのを確認。
運転手はもう放心状態でボーっとしてた。しばらくして近づいてきて
土下座みたいな格好で地面に突っ伏してた。

そこでやっと救急車登場。遅れて警察も。



99: 本当にあった怖い名無し:2007/10/28(日) 21:42:31 ID:tQbSjxmQ0
>>98続き

相変わらず交通量が激しくて通る車通る車がバイクから散乱したライト
の破片を避けながら徐行して倒れてるバイクやライダーを見ていった。

俺は救急隊員や警察が来たのでその場から離れ、軽く状況を説明した。
救急隊員が気道確保と心臓マッサージをし始めた。
バイクの友達は多少声がうわずっていたものの冷静さはあり、
何回もライダーに話しかけてた。でも全く微動だにしない。
目はつぶってたと思うけど顔面が多少損傷していた気がする。
赤茶色な部分があった・・・。

個人的にすごいかわいそうって思って、俺も自分がこうなったらどうしようとか、
友達がなったら考えると少し涙目になってきた。

救急隊員はまだ心臓マッサージをしてた。たぶんすぐ運ばないのは
心臓マッサージで先ず蘇生させた方がいいとか理由があるんだろうな。
幸い大きい病院が近くにあるので早く運べやとも思ったんだけど。

車の運転手が泣き叫んでライダーにあやまってた。
警察がまぁまぁ落ち着いてみたいな感じになって、
事故った車の中に連れて座らせた。
あまり冷静に喋れなかったのか、警察が戻って来て、
スタンドのにーちゃんにどんな感じで衝突したか聞いていた。

ふー長文すいません。



101: 本当にあった怖い名無し:2007/10/28(日) 22:06:39 ID:tQbSjxmQ0
>>99続き

あとは救急の邪魔になるのでやじうまと一緒に成り行きを見守った。
しばらくしてやっとライダーを担架に乗せ始めた。
友達とライダーを乗せ救急車出発。ついに意識は戻らなかったみたい。

改めて見ると血がすごい。頭からこんな出て大丈夫なのかと。
警察が倒れたバイクと事故車を写真に撮り始めた。

その後はレッカーが来て車を持って行き、警察の専用車両で
バイクも運ばれて行った。ライトの破片がある程度かたずけられて、
警察が血痕を紙でふき取ったんだけど取れなかったのか水で洗い流してた。

こんな感じでした。俺もちょっと興奮してて、落ち着いたんでカキコしました。
誤字脱字多くてスマソ。

やっぱ怖いね交通事故は。安否が分からなくてスレ違いですね。
交通事故スレあると思うんだけどオカ板に住んでるんで。
助かる見込みがあるから救助活動してたと思うんだけど、
だいぶ雰囲気は絶望的でした・・・だって頭がなぁ。

部屋に戻ってから、弟に交通事故に気をつけろってメール送っちゃいました・・・。
みんなも気をつけて下さい。
現代の日常生活で一番死に近いのは車やバイクを運転している時だと思います。



100:
本当にあった怖い名無し:2007/10/28(日) 21:56:38 ID:ITheU9390
バイク乗りの自分にはこういう話が一番クるな・・・



121:
本当にあった怖い名無し:2007/11/02(金) 18:32:29 ID:b4z6Q2N/O
先週、事故に遭遇した。
赤信号で突っ込んで来る対向車、跳ね飛ばされる単車。
被害者が吐いた物でノドを詰まらせない様に
身体を支えてたんだ。

そしたら腕の中で亡くなった。
事故見物渋滞で救急車の到着が遅れた。
今も何が何だか分からなくて。
目を閉じるのが怖いよ。
いつか、落ち着いたら、書かせてもらうよ。



139:
本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 13:31:35 ID:f/8I50xKO
>>121です
事故を見た方が今も、やり切れない気持ちを抱いているのを読んで
書かせて頂こうと思いました。

道に倒れた加害者の方が苦しそうに鳴咽をしていたので
吐いた汚物でノドを詰まらせない様に
私は即座に加害者の方を横に向け支えました。

見た目は、打ち身・擦り傷・吐いた汚物、そんな酷い状態には見えなかったんです。
「大丈夫ですか?」
2・3回、声をかけた時
ふと違和感を感じて
鳴咽を繰り返す被害者の方の顔を見てたのですが、
瞬きをせず、運転している状態のまま、真っ直ぐ前を見る瞳

「意識ないのかな?」
そんな事を思いながら、口の中に汚物を詰まらせてないか確認
すると、口の中いっぱいに舌が膨れ上がり
鳴咽をする度にピロピロとした
肉の切れ端の様な物が前に押し出されるのが見えました。


140: 本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 13:41:41 ID:f/8I50xKO
もぅ、どうしようもないんだ。
被害者の方の手を握りながら、救急車の到着を待ってたのですが
急に鳴咽が止まり、抱く背中の温度が下がるのが分かりました。

ビックリして、背中の温度を上げようと
ひたすら背中を摩り続けたのですが
一度ゲップの様な空気をゲポッと出しただけで
何も変化なく
救急車の到着まで、冷たくなった身体を抱き続けました。

無力な自分が、今も嫌になる。
ただ言えるのは、瞬きしない人には、凄く違和感を感じた。



125:
本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 06:04:36 ID:b3kXnhngO
新しい道ができて、今まで一時停止がなかった十字路に一時停止ができた。
開通したばかりの時は事故ばかりで、それでも脂肪は無かったんだけど、
開通して1ヶ月、運送屋の2トントラックと原チャリのおばちゃんが衝突。

おばちゃんの一時停止無視。

道路に横たわってる時点でダメポな顔色だった。
本当に土気色になるのな。
血は出てなかったけど微動だにしないし、あの顔色から死んだと確信。
アスファルトに着いていたほっぺが何ともいえずに哀しかった。

衝突の音がしたコンマ何秒前、あぁ~ツ!!っておばちゃんの声がしたけど、あれって最後の叫びだったのかな?



126:
本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 06:11:54 ID:/SbFG/r5P
それがいわゆる断末魔の叫び



128:
本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 07:01:13 ID:Dm2fC8JW0
ここで私のトラウマを一つ公開……

子供の頃、早朝に親に言われてゴミ捨てに行った時に捨て子の赤ん坊を見つけた。
その子はうちの近所のプラスチック製のゴミ箱の中に無造作に捨てられていた。
生まれてすぐ母親に捨てられたのか、小さな体には乾きかけた赤黒い血がこびりついていた。
その血の上に生ゴミが無数に張り付いているのが、可哀想で仕方がなかった。

私が見つけたとき、あの子はまだ生きていた。
あわてて、父と母を呼んで赤ん坊を家の中に運んでもらった。
お湯で洗って血とゴミを落とし、タオルでくるんでベッドに寝かせた。
でも、長い時間放置されていたせいで、赤ん坊はもうすっかり弱っていた。
ミルクを飲ませようとしたけど、全部吐き出してしまった。

救急車が来るまでの間、私たちはみんな必死にあの子に呼びかけた。
父さんや母さん、お爺ちゃんとお婆ちゃん、そしてもちろん私も。
「がんばって」「もうちょっとだよ」「お医者さんが来るからね」
言葉なんて分からないと知っていたけど、気持ちだけでも通じるように話し続けた。

声をかけている間に、あの子は弱っていった。
呼吸の感覚がしだいに長くなり、鼻づまりのような濁った音が混じるようになった。
そして、最後にため息みたいな小さな音を立てて、あの子は息をすることをやめてしまった。
それが私がはじめてみた人間が死ぬ瞬間だった……。

最後に板違いだと分かっているけど言わせてほしい。
育てられないなら生まないで欲しい。
生んでしまったら、誰かに預けてください。
もし、あの時母親が家のチャイムを鳴らしていたら、赤ん坊は死なずに済んだんだ。

今でも、あの子の最後の呼吸の音が耳にこびりついて離れない。



145:
本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 19:39:24 ID:mncbHXTPO
>>128
結婚してちゃんと育てる環境がある人だけが産むべきだよね。
赤ちゃん可哀相すぎる。



134:
本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 11:13:09 ID:20J5o1st0
小学生の時の話。
母に連れられてショッピングセンターに買い物に行った。
吹き抜けの、休憩所みたいなところで弟と妹と遊んでいると、ふと目の前のエスカレーターの二階部分に目が行った(私たちは一階)。
赤ちゃんを抱いたおばあちゃんと、赤ちゃんのママ、三人がエスカレーターで下ろうとしていた。

赤ちゃんは簡易の柵のようなプラスチックのボードに寄りかかった。
その瞬間、赤ちゃんはボードごと落ちてきた。
きっとおばあちゃんが、赤ちゃんの重さを支えきることが出来ずに手を離してしまったんだと思う。

私たちの目の前に落ちてきた赤ちゃんは、泣きもせず、口からは白い泡のようなものが見えた。
半狂乱で駆け下りてくるママ、自分のしてしまったことを把握しきれていないであろう、茫然としたおばあちゃん。

赤ちゃんの回りには野次馬で人だかりが出来、その中心でママが叫んでいた。
「救急車呼んで、早く!早く!」
降りてきたおばあちゃんが赤ちゃんに触ろうとすると、ママが一喝。
「触らないで、動かさないでっ!!!」

騒ぎを聞きつけたうちの母が来て私たちを連れて帰ったんだけど、しばらく足の震えが治まらなかったわ。

その次の日の新聞に、その赤ちゃんが亡くなったという記事が出ていた。
10ヶ月の子だった。

子供を持った今、あの日のことを思い出すと、あのとき感じた以上の恐怖と悲しさが襲ってくる。
親子3代で仲良く買い物に行っただけなのに、その瞬間まで笑っていた
可愛い我が子が突然失ってしまったママの気持ちが、
痛いほど分かる気がするから。



145:
本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 19:39:24 ID:mncbHXTPO
>>134
ママはそのおばあちゃんを一生恨むよね。辛いね。
ベビーカーごとエスカレーターに乗せる親に見てほしいね。



144:
本当にあった怖い名無し:2007/11/03(土) 17:22:18 ID:vhbkMFTDO
焼身自殺を見た事が有る。
半地下の駐車場が有るアパート何だけど、その駐車場から火だるまになったおじさんが喚きながら出て来た。
そのアパートの前にあるパーマ屋の店主が消火器を掴んですっとんできで
火を消し止めて近所のおばちゃんが救急車を読んで・・・・・


自分は見ている事しか出来なくて、黒焦げになった服が体に
へばりついて地面で丸まってるおじさんに駆け寄る事もできずに

辺りに立ち込めた髪とかが焼ける匂いに吐きそうになってた。

ずっとパーマ屋の店主が声をかけていたけどおじさんはずっと痙攣してた。
暫くして救急車と警察がきておじさんは救急車で運ばれていったけどその頃にはピクリともしなくなってた。

運ばれた後の事は聞いてないけど多分亡くなったんだと思う。
顔は見ていないけどおじさんの叫び声と匂いは忘れられない。



155:
本当にあった怖い名無し:2007/11/04(日) 15:56:07 ID:fQlv5WX1O
学校行こうとして、靴はいたら2階から母さんのけたたましい悲鳴が響いた。
尋常じゃない、聞いててこっちが死にそうになるくらい恐ろしい悲鳴だった。
でも、死んだのは俺じゃなかった。

兄貴だった。
首吊り自殺だった。
ゴムみたいに冷たく固くなり始めた兄貴をおろし、両親は必死に蘇生させようとしてるけど、明らかに手遅れ。

ゴムみたいになった兄貴が、首吊ってぶら下がってる兄貴が、母さんの恐ろしい悲鳴が、
いつまでも頭から離れない



237:
本当にあった怖い名無し:2007/11/14(水) 16:07:46 ID:2mTOqe8nO
>>155
これお前だろ
半年ちょい前の俺へ

そっちは午前4時だな。
部活で疲れてぐっすりだと思うが、頑張って起きろ
今から言う事をやってくれ。頼む、お前の為だから。しくじるなよ。

音をたてないようにしろ、気づかれるから。
まず、1階に降りて台所から包丁を持ってこい。
そしてお前のバカ兄貴の部屋の前に行き
ドアを開けて部屋に駆け込み一撃でぶった切れ。

バカ兄貴が首を吊ろうとしてる、その柔道の帯で作った輪っかをな。
そうしないとバカ兄貴が首吊って死んじまうぞ。
発見した時の光景と母さんの悲鳴はたぶん一生お前の頭から離れなくなる。
前日まで普通に相談に乗ってもらってた兄貴が次の日には死んでんだぞ
いなくなるんだ

あと兄貴に言ってやれ。
「さんざんアンタをバカにしてきたり、ケンカだって飽きるほどしたけど、学校じゃ自慢しまくるくらい好きなんだよ。」って

頼む。頼むよ。
頼むからこの文を半年前の俺に送らせてくれよ。
頼むよ。お願いします

「おやすみ。また明日な。」
って言ってたじゃねえか
バカ兄貴。



172:
本当にあった怖い名無し:2007/11/06(火) 20:32:13 ID:+45B1vekO
池袋パルコの巻き添え自殺を、見た方いませんか?



175:
本当にあった怖い名無し:2007/11/07(水) 05:29:30 ID:lue29yuH0
・調べによると6日午後1時前、豊島区南池袋のデパート「パルコ」の前で、「若い男女が
 血を流して倒れている」と通報があった。2人は病院に運ばれたが、東京・練馬区に
 住む女性(25)が全身を強く打ち、死亡した。また、千葉県に住む男性(37)とみられる
 人は顔面を複雑骨折しており、意識不明の重体となっている。

 デパートの屋上には女性の靴とジャンパーが残されており、防犯カメラには女性が
 屋上に上がっていく姿が映っていた。また、女性は精神疾患で入院歴があり、6日も
 病院に行く途中だっという。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20071106/20071106-00000056-nnn-soci.html

・東京有数の繁華街・池袋。昼食帰りのサラリーマンやOL、買い物客が行き交う駅東口で突然、
 上空から女性が落下してきた。偶然通り掛かった男性が巻き添えになり、地面に倒れ込む2人。
 周りにはあっという間に血の海が広がり、女性の悲鳴や救助を求める声で、混乱に包まれた。
 「たくさんの本を上から落としたような『ドスーン』というものすごい音だった」
 現場前のコーヒーショップにいた留学生の男性(21)は、倒れた男性に駆け寄って声を掛けたが
 反応はなかった。「2人とも頭や口から血が出ていて、ものすごく怖かった」という。

 池袋駅東口は、池袋パルコや西武百貨店などが立ち並び、日ごろから、すれ違う通行人の
 肩がぶつかるほどの混雑ぶりだ。女性は、地上約31メートルの池袋パルコ屋上から、その
 通行人の頭上に向かって飛び降りてきた。屋上には靴とジャンパーが残されていた。
 「キャー」という悲鳴で、一斉に振り返る通行人。冷静に救命措置に走る女性もいたが、
 難を逃れた人の多くは遠巻きに2人を取り囲み、呆然と立ちつくした。

 女性会社員(28)は「こんな場所で人が飛び降りるなんて…。突然巻き添えになったらと考えると、
 すごく怖い。今日は上ばかり気にして歩いてしまう」と話した。(一部略)



177:
本当にあった怖い名無し:2007/11/07(水) 09:36:55 ID:1bjh99SZO
>>175
詳細ありがとです

実は、昨日午後から池袋に行く予定で出掛ける準備してましたが、なぜか急に取り止めにしたのです…

まさか自殺の巻き添えを回避したとは思えないけど
ちょうど事故のあった時間あたりにパルコ前を歩く予定だったので悲惨な現場を見なくて済みました。

なので本日池袋行きます。



186:
本当にあった怖い名無し:2007/11/07(水) 22:49:23 ID:rWFWP2jj0
何も好き好んで人前に飛び降りんでも・・・
気づいて欲しかったのか?自分という存在をこんな形でも
下見ればあの通行人の数だもの誰かに当たるとは思わなかったのだろうか
精神を病んでたならそういう判断は出来なかったんだろうなー



187:
本当にあった怖い名無し:2007/11/07(水) 23:34:07 ID:TmZi7Wrz0
むしろだれかを巻き込んでやりたかったんじゃね?



207:
本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 18:08:47 ID:tXbxfwcY0
前スレで、愛知で自殺した遺体を発見したけど怖くて書き込めなかった者です。
あれから2ヶ月経って、ようやく怖さも薄れてきたので、
その日の様子をお話したいと思います。
死の"瞬間"ではありませんが、ご了承ください。

夏休みを利用して地元に帰っていた俺は、
その日高校時代に仲が良かった友達(以下E)と遊ぶ約束をしていた。
特に遊びに行きたいところもなかった俺たちは、
愛知で最も有名な心霊スポットである伊勢神トンネルに行くことにした。
昼間に行くあたりヘタレな俺たちですw

Eの運転で旧伊勢神トンネルに向かったが、
心霊現象なんぞに遭遇することなく、昼間の肝試しは終了。
さて、旧伊勢神トンネルユーザーの方なら分かると思うけど、
豊田側の出口を出て100mくらい行くと、
山を下りる道とは違う方向に伸びてる道があるのね。
これから何の予定もなかった俺たちは、
ドライブでもするかってことで、そっちの道を行くことにした。

だんだん道が狭くなっていき、
若干不安を覚えつつも俺たちはどんどん山の中へ入っていった。
30分くらい走ったところで、
もうこの先は何も面白いもんないよなって話になったので、
どこかUターンできそうなところを探していると、
前方に駐車場が見えてきた。

次に続きます。



208: 本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 18:11:04 ID:tXbxfwcY0
>>207の続き

その駐車場の中に、1台の車が止まっているのを見つけた。
その車の運転席に、40歳くらいのおっさんが寝ているのが見えた。
その時は特に気に留めず、
『あ~、ドライブに来た人が休憩してるのか』くらいにしか思っていなかった。
すると突然、Eがその車に横付けした。『↑↑』←こんな感じで。

俺:『お前何してんだ!w』
E:『いや、あの寝てるおっさん観察しようかとw』
俺:『もし起きたら怒られるぞ!!』
E:『それもおもしれぇじゃんww』

何が面白いんだと思いつつも、
高校のときから、教師に掴みかかっていくくらいやんちゃなEだし、
まぁしょうがねぇかってことで、俺も様子を見ることにした。

最初に異変に気付いたのは俺だった。
まず身動きひとつしないし、それにただ寝ているだけにしては体勢がおかしい。
座席を立てた状態で、運転席側の窓に首を垂らして寝るなんて考えにくい。
そして何より明らかに顔色が悪い・・・・

『こりゃマジでヤバイんじゃねぇか?』と思った俺は、
急いでEの車を飛び降りた。
『お前何テンパってんの?w』と言うEを無視してその車の運転席側に回り、
『大丈夫ですか?』と声をかけようとしたところで、俺は固まってしまった。



209: 本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 18:12:03 ID:tXbxfwcY0
>>208の続き

寝ていると思ったおっさんの目は、閉じていなかった。
ただその目には、もう生気が宿っていなかった。
人間本気で怖いものに遭遇したときは、叫び声すら出ないもんなのかな。
俺はただ『死んでる・・・・死んでるよ・・・・・』としか言えなかった。
血の気が引くっていうのを初めて体験した。

若干腰を抜かしつつも、
死体の側にいたくなかったので今度はその車の助手席側に回った。
そこで見た光景は、おそらく一生忘れないだろう。

運転席のおっさんの足元に倒れこんで、動かなくなっている60歳くらいの男性。
そして後部座席には、正座のような格好をして前屈みになったまま固まっているお婆さん。
俺は後ずさりしながら、Eに『死んでる・・・たくさん死んでる・・・・』と告げた。

俺のただならぬ雰囲気を察知したのか、
Eも車を飛び降りてその車の中を覗き込んで、
そして『ほんとだ・・・死んでる・・・』と言って、俺と同じように固まった。

続きます



210: 本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 18:12:54 ID:tXbxfwcY0
>>209の続き

どうしよう、とりあえず119番か。
いや、でもあれは明らかに死んでるし・・・・
と色々考えたが、携帯電話が圏外だったので、
俺たちはとりあえず近くの交番に飛び込むことにした。
今思えば、圏外ではないところまで出て、それから110番すべきだったんだろうが、
そのときはかなりテンパっていたので、そんなこと考えてる余裕がなかった。

しかし、どこまで走っても交番はなく、結局山のふもとの警察署まで下りてきてしまった。
そしてその警察署に飛び込み、
受付のおばさんに、山の中で遺体を見つけたことを報告した。
すると、それまで和やかだった署内の雰囲気が一変し、
10人くらいの警官が飛び出してきて、俺たちを取り囲んだ。
発見した場所や時間や車の特徴などを聞かれ、
最後に『良かったらそこまで案内してくれる?』と。

正直、あの場所に戻るのは気が引けたが、
これから特にやることもなかったので、
俺たちは警察車両3台を引き連れて、またあの駐車場に戻った。
戻っている間、『あれは俺たちの勘違いで、
実はあの人たちは寝てただけで、もうあの場所に車はありませんように!』と
心の中で必死に祈っていた。

続きます。



211: 本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 18:14:36 ID:tXbxfwcY0
>>210の続き。

俺の祈りも空しく、あの車はちゃんと元の場所にあった。
駐車場に着き、『あの車です』と告げると、
おまわりさんたちはずんずん進んで行った。
中に死体があると分かってて近づいていけるなんて、
やっぱりおまわりさんってすごいな、などと悠長なことを考えていた。

一通り中を見回し、おまわりさんは俺たちのところに戻ってきて色々と教えてくれた。
やはり全員亡くなっているということ。
後部座席に石炭を燃やした七輪があること。
発見したときにすぐに俺たちが救急車を呼んでたとしても、
もう手遅れだっただろうということ。
この辺りは自殺の名所なので、数日に1回警察がパトロールしていること。
つい2、3日前にも、このすぐ近くで首吊り死体が見つかったこと。

するとおまわりさんからパトカーに乗るように促され、
事情聴取を受けることになった。
おまわりさんは『まぁあれは明らかに自殺だろうけど、
一応人が死んでるわけだから、申し訳ないけど話聞かせてね。』と対応してくれた。
それからパトカーの中で、今日家を出てから警察署に駆け込むまでの行動を聞かれた。
その間にも見識さんが来て、写真を撮ったり現場検証などをして、
さながら現場は刑事ドラマのようになっていた。
どこから情報を聞きつけたのか知らないけど、マスコミ連中も集まってきた。

続きます。次でラストです。



212: 本当にあった怖い名無し:2007/11/11(日) 18:15:19 ID:tXbxfwcY0
>>211の続き。ラストです。

1時間くらいしてようやく俺たちは解放された。
おまわりさんたちから『時間取らせてホントごめんね。あ、帰りはあっちの道の方が早く帰れるからね。』と言われ、
警官って何も罪を犯していない人には優しいんだなと、改めて実感した。

俺たちが帰ろうとしたとき、
ちょうど特殊工具で車のドアが開けられ、遺体が運び出されるところだった。
死後硬直で固まっているのかと思われた遺体が、
意外にもダラリとしていたのが印象的だった。

んで、サイゼで普通にメシ喰って帰った。
家に着いたら、ちょうどこの事件のニュースがテレビで流れていた。
ヘリコプターから空撮していると思われる映像が流れていたが、
現場とは全く別のところが映っていた。
テキトーだな、中●テレビw

長文スマソ。
最後までお付き合い頂いた方、ありがとうございました。
ってか半分以上要らない文章ですねw



219:
本当にあった怖い名無し:2007/11/12(月) 00:06:01 ID:+Yi0wAgq0
>>212
読みながらついつい拝んじゃったよ。
年行った人たちが集団で練炭自殺か。
なんだかやりきれないな・・。



286:
本当にあった怖い名無し:2007/11/22(木) 07:02:44 ID:evskvQb90
俺が、免許とりたての頃友達とドライブをちょくちょく行っていた。
で、反対車線に今事故って警察来たてみたいな状況に出くわした。

見たのが、ほんの数秒だけど車線の植木のところに転がって来たメット
を横目に見つつ、そんな物より、ヤバーってなる量の血の跡、
大破したバイク。でタンカみたいなのの上に膨らんでいたブルーシート
をがん見して通りすぎた。

車内は変な空気になり、俺はヤベー ヤベーってなっていた時に
友達の一言


”あのメットさ、中身あった”



337:
本当にあった怖い名無し:2007/12/06(木) 23:21:41 ID:+ZzvxnxqO
491 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/06(木) 08:13:55 ID:s3T+KFqv0
中学1年の時、団地の友人Aの家で遊んでたら焦げ臭い匂いがして壁から煙が染み出してきた
隣が火事だと察したAは妹に「一個だけ大事なもの持って逃げろ」と言いながら自分は
通帳や印鑑が入ったタンスの引き出しの1段を抜取り外に出た。

小学生の妹はハムスター持って泣きながら付いてきた
一度廊下に出たんだけど、Aが「やばいベランダに灯油缶がある」と部屋に戻った
まだ、炎とか見えてなかったから俺も一緒に部屋に戻りベランダに出た瞬間、
隣から人が火だるまになって出て来た、焼身自殺だった。動きが止まる俺とA
次の瞬間、火だるまの人間がこっち向いた、のたうち回るわけでもなく割りと普通に
目と目が合った時、俺は結構冷静で「人間って燃えてても目つぶらないんだ」とか思ってた

Aの悲鳴というか怒声みたいな声を聞いて我に返りダッシュで部屋を脱出した
結局、Aの部屋は消防の放水で水浸しにはなったが燃えずにすんだ
一番怖かったのは、逃げ出したあと気付いたんだが向かいの棟の階段の踊り場で
指を指して笑ってるヒトが居た事だ、火だるまの人の奥さんだった



339:
本当にあった怖い名無し:2007/12/07(金) 00:09:02 ID:muzx3hgxO
>>337の話怖い 眠れない!誰か俺を抱いてくれ



347:
本当にあった怖い名無し:2007/12/07(金) 11:02:51 ID:8HNivYpaO
携帯からすまん
このスレ見てたら子供の頃の記憶が蘇ってきた

たしか中学ぐらいだったと思ったが、目の前で婆さんが死んだ。
俺とは全く関係がなく、朝から晩までその辺を徘徊してて気味悪がられてた婆さんだった。
俺が散髪の帰りに自転車で交差点の横断歩道で信号待ちしてたら、婆さんがフラッと歩いてきた。
『おいおい婆さん信号無視かよ』なんて思った瞬間、左折してきた車に婆さんが轢かれた。

ズシャッて言う音がしたのを覚えてる。
しばらく茫然自失としてて、我にかえったときには婆さんは血を流して倒れてた。
具が出てた、とかそういうのは無かったはずだが、婆さんの使ってた杖が折れてたのが凄く記憶に残ってる。

婆さんの信号無視が原因だし、婆さんには身寄りがなかったからか知らんが、
その後はなんかうやむやになったっぽい。

気持ち悪い婆さんだなぁとは思ってたが、いざ目の前で死なれると凄く微妙な気分になったよ。
以上、駄文すまん



348:
本当にあった怖い名無し:2007/12/07(金) 23:20:22 ID:2is5RejE0
武蔵浦和の武蔵野線(東京方面)に乗ろうとして電車をホームで待っていたときのことです。
もう、2,3年は経つと思います。
向かいの男性(高校生だと思う)が白線の内側に立ち、線路をジーっとながめていました。
けっこう暗い感じの子だとは思ったが、なかなかやさしそうな子かなと思っていた。

しかし様子がおかしい。線路をジーっと見ていて瞬きをしていないのだ。
まったく身動き一つしない。私は不安になり、回りに助けを求めるような目をしていたら
私のことは向かいの人とかもかなり注目している様子だったのだが、肝心のその人に
注意を向ける人がいなかった。いたかもしれないがどうすることもできなかったというのが
正しいかも知れない。

たくさん人がホームに来た。向こうのホームへ電車が向こうから来たときに、
スローモーションに見えたのだが、その人が傾いた。
下を向いたまま、線路へ力なく飛び、次の瞬間、バーーーンという鈍い音がしたかと
思うとギーーという引きずる音と、騒然となる悲鳴。私は直前に
やめてやめてと叫んでいたと思う。内蔵が飛び散っていて、顔は中身が飛び出しており、
頭がこっちのホームのほうへ飛んできた。皮がむけていて、お面のようだった・・・

うわーーという声と携帯のカメラ音が不気味に聞こえた。
その後は、駅員がビニール袋を持ちながら、ゴミつまみのようなもので
どんどん内臓や、脚、腕などを入れていった。頭と顔の皮が入れられた。
目玉はどこかへ飛んでしまったようだった。吐き気をもよおし、あっちこっちでゲロを吐いてる音がした。

今でも思う。引っ張ってでもなんとかできなかったんだろうかと。まさか飛び込むとは
思わなかった自分を責める。



349:
本当にあった怖い名無し:2007/12/07(金) 23:56:29 ID:55t2j4SD0
>>348
携帯で撮る奴の気が知れねえな。
つうか処理するのやっぱ駅員なんだね。



353:
本当にあった怖い名無し:2007/12/08(土) 19:46:48 ID:052bE+mQ0
鉄道関係の仕事をしています。
この時期自殺が増えます。
鉄道というと電車への飛び込みを想像されると思いますが
実は車内での自殺もかなり多いのです。

私が目撃したのは一番後ろのデッキで手首を切った人。
手首をきっての自殺ってきれいなまま死ねると言うイメージあったけど
その人はうつろで一見下を向いてる感じの目なのに目玉は上を向いてるって感じで半分白目
むいてて大量の血を見たときよりその顔を見たときの方がぞっとした。
口もよだれとかあわかよくわからんが唇が真っ白でかぴかぴになってた。

私はみてないけどこの間も車内のトイレで若い男性が首つってたらしい。



418:
本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 01:34:55 ID:8LbTtUCUO
何年か前に電車飛び込みの瞬間を見た。
首があっけなくぽーんと飛んだのを今でもはっきり覚えてる~。



419:
本当にあった怖い名無し:2007/12/16(日) 01:43:18 ID:F8SHiAkQO
>>418
怖っ!((((;゚д゚)))
自分で見たら一生トラウマ確定だな…



830:
本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 16:57:00 ID:/zUWaw1KO
だいぶ昔、自分がまだ6歳位の頃の話です
親の仕事(トラック運転手)について行き、高速を走っている時に事故に出くわしました
親の知り合いがその事故を目撃したらしく、現場に居たので親はトラックを停めて降りて行きました

事故を起こした車に乗っていた家族は全員亡くなったらしく恐かったのですが、恐る恐る車の中から事故車を見ました
まだ後部座席にお婆さんの遺体があり(トラックの中からなので、
角度的に服装だけ見えました)膝には白い毛色の丸まった犬が居ました


そして親が戻ってきて話を少し聞いたのですが、やはり家族は全員亡くなっていて悲惨な状態だったらしいです
自分が『後ろのお婆さんの膝に犬が居たよね?』と聞くと、親は青白い顔をしました

なぜかはわからなかったですがこの前その事を思い出し聞いてみると、
その膝に乗っていたのは犬ではなくお婆さんの頭部だったらしいです

幼かった自分に対してそんな話をするわけにはいかず教えなかった、と聞きました



831:
本当にあった怖い名無し:2008/02/08(金) 17:08:23 ID:mO7ujhR2P
>>830
婆さんの頭がもげちゃって、頭まるごと膝に落ちてきたのが犬がいるように見えたのか…
白髪だろうし長髪だろうし、確かに犬が丸まってるように思えただろうなぁ
さすがに親も言えないわな スゴイ経験したな…



転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1192247242
アプリ

【閲覧注意】お前らネットやってて一番怖かったのってなに?

【閲覧注意】人には言えないバイトしたことある人

【爆笑注意】死ぬ程笑えるコピペ

℃-uteはメンバー全員が可愛い奇跡のアイドルである

韓国(南朝鮮)が日本の「世論操作」「世論工作」の衝撃動画

嫁がスカート&レギンスで整体に行ったから喧嘩した


会いたい 会いたい 会いたいな(初回生産限定盤A)(DVD付)会いたい 会いたい 会いたいな(初回生産限定盤A)(DVD付)
℃-ute

UP FRONT WORKS Z = MUSIC =
売り上げランキング : 130

Amazonで詳しく見る by AZlink