トラウマ






14:本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 11:29:35 ID:6aSF6gif0
タイトル・作者は失念したが確か「コミックGOLD」に載ってたショートマンガ。

お母さんに「3時になったらおやつにケーキを持ってくるから、それまで勉強ね」と言われて
机に向かう可愛い女の子。しかし3時まではまだまだ長い。
勉強に飽きてケーキしか頭になくなった女の子は
「早く時間が進まないかなー」と部屋の掛時計を外してぶんぶん振る。
すると針が急速に動き出し、時計はあっという間に3時に。

「おやつよー」とケーキを持って部屋になってくるお母さん。
そこには女の子の姿はなく、代わりに時計を持ったヨボヨボの老婆が。
「おかーひゃん、はやくフェーキ食べひゃい…」という台詞で終わり。

ベタといえばベタだが、可愛い女の子と
部屋の真ん中でへたり込むヨーダのような老婆のギャップがマジ怖かった。



16:
本当にあった怖い名無し:2007/01/09(火) 14:26:20 ID:n1CBy0KU0
>>14
類似品でそんな感じの児童小説があった

ヌゲー上昇志向の強い小学生の男の子が中学受験するんだけど、当然眠い。
ある時『その中だけ時間が止まっているカプセル』を見つけて利用するようになるんだけど、
研究者のおじさんに『ちょっと白髪が生えたりとか、身体の異変に触れてはいけない』と
釘を刺されていたけれどお母さんに寝てるうちに白髪を抜かれて老人化する話
ちょっと話がループした凝った造りでこわ面白かった


で、自分のトラウマ
『愛と勇気とかしわもち』
今、大きな音とか急に翳る太陽とか、目の端で動く何かとか隙間とかが
恐ろしくてたまらない。




21:
本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 05:08:32 ID:weXKNuiI0
既出だと思うが夢子ちゃんVerの鬼太郎の妖怪ヘンラヘンラ(名前あっとるかわからん)の話しやねえ
夜中に大人数の子供がヘラヘラ笑いながら宙を舞ってて((( ;゚Д゚)))ガクブルだった



22:
本当にあった怖い名無し:2007/01/10(水) 08:32:41 ID:5LkDkMPI0
鬼太郎といえば鬼太郎がかまぼこにされた回(多分第2期バージョン)がトラウマ
黄色と黒色の縞模様のかまぼこが店頭で売られて気味悪かった
かまぼこ



40:
本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 04:08:53 ID:3nReTRuiO
タイトル忘れたけど、寄生虫?(病原菌カモ)に寄生されてブクブクに太ってしまった男が昼の街中で破裂し、飛び散った男の肉に当たった人がまたその男みたいに
ブクブクになってどんどん広まっていくってゆう漫画がトラウマ。



50:
本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 11:28:18 ID:Bn6OSloc0
>>40
もしかしたら「マンホール」って漫画?
そうだとしたら正しくは、寄生虫に寄生された男が街中で血を吐いて絶命し
たまたまその時近くに居た男のニキビ跡にその血が付着して感染
そして、その寄生虫は蚊を媒体にしてどんどん感染していくってことがわかって
街中大パニック って話だった

途中、ニキビ跡から感染した男の彼女も感染しちゃうんだけど
その際に色々条件が重なって部屋に蚊が大量発生して
彼女の全身を刺しまくってるシーンがトラウマになった



54:
本当にあった怖い名無し:2007/01/11(木) 15:10:25 ID:KcbqZ93O0
>>50
犬神描いてた外薗昌也のエマージングって漫画もあるぞ。これは空気感染する致死性ウイルス
の話。こっちも街中でサラリーマンのお兄さんが膨れて破裂するのから始まる。



82:
本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 18:31:05 ID:yVd1iccB0
658 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2007/01/11(木) 22:23:17 ID:fna9bqRV
欧州版なまはげに比べたら日本のなまはげなんて愛嬌すらあると思った
トラウマになるドイツ人もいるとレスがあった
クソ真面目なドイツ人が忠実に作っちまったものだと思う
ちびりそうなくらい怖いから注意
  ↓
http://www.kyoto-np.co.jp/kp/topics/photo-news/200412/diary2004122201.html



84:
本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 21:47:36 ID:BMjD+MQ60
>>82
ホラゲのクリーチャー好きの俺としてはカッコイイと感じる。



83:
本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 19:58:28 ID:5NRw3JkD0
10年前ぐらいだろうか、タイトル正確に思い出せないが
世界の怖い・びっくりする話を集めた児童向けの本
(図書館の児童コーナーにあった)の中にあった
「笑死病」についての記述が怖かった。

全身の筋肉が緩んで、本人はすっごい苦しいんだけど
人には笑ってるようにしか見えなくて、患者はそのまま死んでいくっていう…
その、笑ってる(ように見える)表情でこっちに向かって手を伸ばし
助けを求める人の挿絵がもうほんと怖くてトラウマだ。
イタイイタイ病を「原因不明の奇病」ってさもオカルト風に書いてたんで
かなり古い本だと思うんだが、誰か知らないかなあ
少子



85:
本当にあった怖い名無し:2007/01/12(金) 22:19:21 ID:cICISkpU0
>>83
それ読んだことある!
小学校の学級文庫にあったよ。
似たような本いくつかあるのかもしれないけど、
世界怪奇スリラー全集の中の一冊じゃないだろうか。
よだれ病とか載ってたらたぶんそれ。
ほかにも、体から綿か糸が出てくる奇病もあった気がする。



150:
本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 05:51:35 ID:K2+VLuK80
子供の頃に読んだ漫画

卒業式の前の日、いじめにあってた男子が教会で自殺しようとする。
しかし、神様が降りてきて復讐させてあげるみたいなことを言う。
次の日、卒業式が終わりみんなが教室に戻ってくると男子が一人で待ってる。

男子{この中から10人死んでもらう」みたいなことを言い、みんなブーイング。
みんなが教室を出ようとすると出られない、男子にも近づけない。
男子曰く「10人死なないと絶対に教室からは出られない」
そのうちいじめの主犯格だった5人がよってたかって殺される。
次は誰を殺す?みたいなことになり気の弱そうな奴が4人殺される。
男子「あと一人で出られるよ」



151: 本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 06:07:24 ID:K2+VLuK80
この状況が耐えられなくなったA君が
「もういい、最後はおれが死ぬ」と言い自殺。
しかしいっこうに解放されない。みんなが男子に騙したのかと詰め寄ると
「神様が最後に死んだA君の行いを気に入り彼だけ現世に戻した」
とかなんとか。

するとみんなで「私も私も」と自殺し始める、最後に女子が一人残る。
でも解放されない、「何故?」と男子に聞くと
「今死んだ奴らは助かると思って死んだから一人分の魂にもならない、
だからあと一人死ななきゃいけない。君だけだがどうする?」でエンド
女子はいじめと関係なかったので、許してやれよと思った。



153:
本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 07:45:58 ID:9KOffgwO0
>>150
関よしみの「血を吸う教室」だね。
生贄は10人じゃなく13人だったと思うがストーリーは一緒だ。
このスレでちょくちょく話題にあがるね、この作者さん。



159:
本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 18:41:47 ID:K2+VLuK80
>>153
関よしみでしたか、どうもありがとうございます。
ググってみたら愛の墓標を書いてた人なんですね。
うpされていたのを見て、またトラウマが蘇えりました。



152:
本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 07:11:28 ID:sdDkngwl0
なんか、1ページ完結の自作のホラー漫画をうぷしてるサイト知らない?
一応管理人さんが漫画家志望で、絵自体はそんなにうまいわけじゃあないんだけど、
トラウマになるほど怖かった気がする。



155:
本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 12:12:53 ID:eGp6HRWaO
>>152
「誘拐犯」かなぁ。サイト名ウロオボエだけど。
アホーブログでやってるよ。ランキング上位だからすぐ見つかるとオモ。
30秒怪奇妙漫画ブログ「イヌギキ」~犬列異伝~
http://ameblo.jp/yohsuken/



161:
本当にあった怖い名無し:2007/01/18(木) 19:34:49 ID:SaWlgqP60
>>155
ありがと。これだわ。



173:
本当にあった怖い名無し:2007/01/21(日) 22:40:49 ID:K/ZXoh8R0
ゲーム「零」での、裂き縄の儀式のシーンはウゲッってなった



186:
本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 16:51:50 ID:aOu7CIhM0
>>173
なんでもない部屋の隅とかが、異様に怖いゲームだったなあ。

零2の首吊り人形が無数にぶら下がってる部屋も怖かった。
なんでもない布団のふくらみとか。



188:
本当にあった怖い名無し:2007/01/23(火) 19:15:22 ID:9U5CmZZB0
>>186
>なんでもない布団のふくらみとか。
最初の家の中にある人の形をしたふくらみって結局なんだったのかわかる?



230:
本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 13:15:29 ID:5NnSIk3P0
>>188
遅レススマソ

>最初の家の中にある人の形をしたふくらみ
カメラを向けると、心霊写真が撮れる。
それだけです。
でも、あまりの怖さに横を通るたびドキドキしたなあ。

零シリーズは、なんでもない背景がとんでもなく恐ろしいゲームだった。



176:
本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 12:44:39 ID:ZnztbmnoO
ファイナルデスティネーションシリーズはトラウマ作ってくれる
飛行機のれません、話しながら道飛び出しません、足元注意、水に気を付けます、
頭上注意、車は控えよ、電車は脱線する、ガス注意、日焼けサロン行くな、後ろには気を配れ
実際に色んな悲惨な事故が起こってるから余計に不安になるな



177:
本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 12:50:47 ID:299d/hCY0
>>176
すごいわかる。
色々な場面を想定して日々警戒しなければ。って思う…



178:
本当にあった怖い名無し:2007/01/22(月) 12:52:16 ID:GVrGZr6+0
あそこまで行くとギャグにしか見えないがw



192:
本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 10:04:57 ID:4I8xff7UO
俺はペットントンだな
ペットントン



193:
本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 11:45:34 ID:7XMDkJnF0
>>192
怖いのに番組は面白いからいつも見てた。
親がぬりえやパズル買ってくれたけど、ペットントンは怖かった。
伸びた手が最高に怖いよな。



198:
本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 19:24:38 ID:FrsteP4U0
むかし「世にも奇妙な物語」の片岡鶴太郎が出てた回で
悪夢を見るたびに幸せになっていくという話があったんだけど
その中で食べていたスパゲティがミミズに変わるというのがあった。

ホラーではよくある話なんだろうけど実写で
しかも本物のミミズが皿の上で動いている映像はかなりトラウマになった。
今でも麺類食べてる時にふと思い出して鬱になる…orz



207:
本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 22:36:59 ID:d9fN3TKmO
>>198
動物病院にフィラリアの標本があり、解説文に『素麺のよう』と書いてあった。
素麺を見ると思い出す。



211:
本当にあった怖い名無し:2007/01/24(水) 23:06:34 ID:QSssU1oI0
>>207
寄生虫博物館で見たサナダムシはきしめんみたいだった。
きしめん見ると思い出す。
【閲覧注意】寄生虫にまつわる怖い話
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4292022.html




215:
本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 00:03:40 ID:mm0PLFhq0
タイトル忘れたが、10年くらい前にBSでやってたアニメ。
なんか子供が兵士として戦争させられてたり、ヒットラーみたいなのが不条理に人を殺しまくってたり、
さらわれた女の子がレ○プされて妊娠したりな、凄い内容のアニメだった。夕方にやってたと思うんだが・・・。
絵がハウス劇場風な可愛い絵だったので、余計に痛々しかった。
エンディング曲が淋しげなしっとりとした曲だったんですが、それがまた郷愁を誘ってトラウマ・・・
でももう一度見たいんだよなぁ。絵を見れば思い出せると思うがレンタル屋で見かけない・・・。

そういえばガンダムのEDがトラウマな知り合いが居る。何故か原爆映画を彷彿とさせるらしい。



218:
本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 00:37:36 ID:Q7FTVinC0
>>215
「今、そこにいる僕」だと思う。
いまそこ
http://ja.wikipedia.org/wiki/今、そこにいる僕



219:
本当にあった怖い名無し:2007/01/25(木) 00:47:42 ID:79julh32O
>>215
あれ最後主人公が元の世界に戻るけど
あれも最悪だったな
戻らないほうがよかったじゃんと



217:
沖縄県失業率全国一:2007/01/25(木) 00:33:09 ID:kW/1wilB0
いま僕がそこにいる理由。こどものおもちゃや赤頭巾チャチャの監督が作っていた。
こども番組でやたら暗い話やグロテスクなギャグをかます監督で、深夜アニメも作っていた。
子供アニメ作っているとストレスたまるんだな。さらわれた女の子は出産奴隷で生まれた子は
兵士にされる。この独裁者は近隣の国を侵略しては大人は皆殺しにして、子供は兵士に教育していた。
たぶんモデルはポルポトで、子供の軍隊はクメールルージュだと思う。



263:
本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 11:06:28 ID:+K5c4ZLa0
小学校の図書館にあった本で、「本当にあった怖い話・どれい船のゆくえ」がトラウマ
アフリカの黒人が奴隷としてアメリカに連れてかれる過程とその後の扱いが書かれている。
低学年のとき、普通に怪談とかおばけとかと同じ類の怖い話だろと思ってなんとなく借りたが、
そんな生ぬるい怖さではなかった。もう震えと吐き気が止まらなくなり、完全に体調を崩してしまった。
でも怖いもの見たさで最後まで読んだ。一週間ぐらい全然食欲がなくなって、親にも心配された。



265:
本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 17:57:41 ID:UwJEE72i0
>>263
奴隷の教科書の写真でさえトラウマだよ
人が木組みの棚みたいなのに丸太のように並べられて、船でそのまま運ばれていくの
身動きとれないから糞尿垂れ流しで、何段にも重ねられてるからそのまま下の人に降り注ぐ
劣悪状態で病気になってもそのままなので、運ばれていくにも途中でばんばん死んでいくのだと
そんな物のように扱われたとか想像して、恐ろしくて辛くて悲しくなった
小学生の頃そんな話を聞かされて10年以上たった今も忘れられない



268:
本当にあった怖い名無し:2007/01/27(土) 22:50:56 ID:PwSmEOf40
社会か歴史の授業に配られたプリントで、船の俯瞰図の絵を見た事があったな。
黒い点々がビッシリと隙間なく船を埋め尽くしてて「何だろ?」って思ったら
先生がそれは全部奴隷だっていうからびっくりした。
本当に何かのパズルみたく少しの隙間すら上手く人間を組み合わせて、一人でも
多くの奴隷を乗せるようにしてた。
実際船の中って265の通りだったんだろうな…。もし自分がそうだったらと思うとガクブルだ。
奴隷船



293:
本当にあった怖い名無し:2007/01/29(月) 22:05:46 ID:shFIW+Cg0
ベルサイユのばら、テレビアニメ版。確か再放送かビデオだかで見たんだが
オスカルの部下の兵隊の妹が婚約者に裏切られて首吊り自殺をし、妹の死を認められず
死体の前でずっと泣き続ける話。心配して見舞いに来たオスカルらが「なんか臭い」とか言ってて、
その臭いの原因が妹の死体の腐敗臭だと判明したのがガクプルもんだった。
腐敗死体の描写も異様にリアルで絵的にも激怖だった覚えがある。

同作品で、オスカルに惚れていた11歳の娘が母親に無理矢理きもいおっさん貴族と結婚させられそうになって、
舞踏会で無理矢理その貴族に手にキスされたのがきっかけで精神を病んでしまい
噴水の水で何度も何度も手を洗い続けて最終的に飛び降り自殺してしまう話。
娘の表情がマジで逝っちゃってたのが怖くてかなり鬱だった。



296:
本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 13:59:47 ID:Ekci5che0
ゲームではクロックタワーゴーストヘッドの
包丁もってキャハハハh笑いながら追いかけてくる女の子がトラウマ
あの声と音楽が今でも耳から離れない・・・



297:
本当にあった怖い名無し:2007/01/30(火) 14:44:57 ID:K6JnfgeN0
>>296
千夏か 確かに怖かった 何げに着声ある
たまにきた非通知電話にそれならして切る



314:
本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 00:38:49 ID:Idoi3JLC0
かなり前にサンデーかなんかで連載してた少年漫画

宝探しをしに、東京から田舎のほうへ遊びに来た少年たち。
宝があるという目的の洞穴を見つけるけど、実はそこは雑貨屋の物置き場。
そこには少年たちと同い年くらいの雑貨屋の娘もいた。

ここでいきなり地震がおきて、洞穴の出口が塞がれる。
何日かかけて、何とか外に出るが、地震で壊れたにしては余りにも酷く町が崩壊してる。
少年たちが唖然としてると、いきなり戦闘ヘリが現れて、機銃掃射。
雑貨屋の娘が蜂の巣にされて殺される。
実は地震の影響によって、少年たちは10数年後の核戦争真っ只中の日本へ来てしまったのだった。

ヒロインかと思ってた雑貨屋の娘がいきなり無残に殺されたんで、
トラウマになってそこで読むのやめてた。
でも何年かしてもう一回読んだら、少年たちが成長しながら
親がいる東京を目指すというストーリーで結構面白かった。



316:
本当にあった怖い名無し:2007/02/01(木) 01:00:29 ID:xhWl0jvL0
>>314
望郷戦士



380:
本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 19:29:20 ID:k+WWEjaO0


女が気持ち悪すぎて トラウマになった・・・



385:
本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 23:49:28 ID:PwiY/ZKY0
最近、猿渡哲也の漫画を(力王)→(ブン屋)→(ザ・ハード)の順番で読んだんだが
3作ともエグイ内容だった
敵の外道っぷりとクドい残虐表現がやべえ

「そいつの(シャツ)を脱がしてやれ」
とかいって腹にナイフをぶっ刺して
上半身の皮膚を胸まで剥いで、顔面にその皮を被せて窒息死とかひどすぎる・・



386:
本当にあった怖い名無し:2007/02/03(土) 23:54:20 ID:6czeJX8v0
>>385
うわ そんな殺し方を考えつく作者怖すぎ
めった刺しより怖ス



527:
本当にあった怖い名無し:2007/02/11(日) 04:45:46 ID:mucNHquo0
>>385
死体を鰻に食わせた後、その鰻をうな丼にして身内に食わせるのって、そのシリーズだったっけ?
水槽の中でブヨブヨに腐った死体の描写がグロかった。

愛と誠には、ウルトラセブンの人も熱血体育教師役で出てたのを覚えている。
そのスケ番にナイフ投げで脅かされて退場。
テレビだったから、「○○はキチ×イ病院・・・」ってセリフの「キチ×イ」って部分は「ブツ」って消されてたけど。



531:
本当にあった怖い名無し:2007/02/11(日) 21:54:46 ID:Gi00sCtq0
>>527
腐乱死体うな丼を食わせるのは(力王)って漫画だな
他にも、鉄パイプを体に突き刺して、煮えたぎった醤油を流し込む拷問がグロかった



幼稚園児の頃に見た映画の(ヘルレイザー)がトラウマ
ストーリーは全然覚えてないが、デスメタルのジャケットに出てきそうなヤベェデザインの怪人達が
人をバラバラにしたり、全身の皮を剥いだりしてて怖かった



424:
本当にあった怖い名無し:2007/02/05(月) 17:27:57 ID:ijFbNQ5wO
10年以上前でトイレの花子さんが主役のアニメがあったが、子供が描いたような下手くそな絵だ。しかしそれが逆に不気味だった。顔がでかくて緑色でグラサンの下はパッチリお目目・・・っていう妖怪みたら風呂も寝る時も一人じゃ居られなくなった。



437:
人形細工 ◆vESY7K4lxQ :2007/02/06(火) 04:13:42 ID:RsijSTqMO
>>424
「花子さんが来た」の中の「恐怖のマラソンマン」って話。

マラソンマンは夜中の人のいない通りに走ってあらわれるお化け。
その時、自分の目の前に止まってサングラスを取るんだが、マラソンマンの目を見てしまうと石になる。
本でもテレビでもサングラスを外した状態の絵は出てくるが、最終的には花子さんに退治される。
ちなみに原作は倒したところで終わるけど、テレビでは「夜の道にはご注意」みたいなナレーションが入り、画面下の方の別の道路を走るマラソンマンを映して終わるようになってる。

ちなみに花子さん自体が出てくる話で、悪霊を倒し切れてない話は他に「太郎くん」や「ドンドコドン」がある。



486:
本当にあった怖い名無し:2007/02/09(金) 00:23:04 ID:8y5a7JYJO
15年くらいの漫画かな。父親が読んでたビッグコミック系の雑誌に載ってた。
肉食のサボテンの話。

教授っぽいオッサンと若い女の人が調査してたんだけど
何故か最後、オッサンは女の人を生贄ぽく捧げてた。
サボテンが「モシャモシャ」って音をさせて食べてた。
小さい頃の記憶だけど、今もふと思い出す。



488:
本当にあった怖い名無し:2007/02/09(金) 01:02:05 ID:uUBOLGgN0
>>486
岡崎二郎の「アフター0」だと思う。こんな話。

主人公は結婚間近の女性、彼女は植物学者と一緒に新種のサボテンの調査をしに
砂漠に向かう。
実はこの学者は彼女の前の彼氏、彼の愛が信じられなくなった彼女は別の男に走ったのだった。

ところがサボテンにたどり着いた所で車が故障、救援を待つが水も食糧も尽きてしまう。

そこで元彼が急に態度を豹変させて主人公をサボテンに食わせてしまう。

画面変わって病院のベッドで目を覚ます主人公、実はあのサボテンは取り込んだ生き物を
非常用の栄養源として獲物を仮死状態にして生きたまま保存するという習性があった。
救助隊がたどり着いたときは男は既に死亡、彼は一人だけならサボテンの中で生き残れる
事を知っていて彼女を助けたのだった。

男が本当に彼女を愛していた事を知って今の彼との婚約を解消する所でエンド。



489:
本当にあった怖い名無し:2007/02/09(金) 01:32:05 ID:8y5a7JYJO
>>488それだー!
今でこそ普通に良い話だと思えるけど、当時は物凄く怖かった。
つか女の人生きてたのか。
十何年越しにトラウマが和らいだwwありがとうw



487:
本当にあった怖い名無し:2007/02/09(金) 00:23:56 ID:eu0wuGvQ0
一番怖かった漫画は離島系怪奇漫画でタイトル忘れ。
主人公は女の子、、か、女性。とかく女。
ある離島で猫つきが発生。

原因は大昔の飢饉の際に猫を島民が食べた為、延々と祟っている。
島に唯一それをはらえる人がいるのだけど、はらう度に体の一部を持って行かれる。
それでもうその人は体のパーツが無くなり過ぎてはらえない。
頼み込んだところその人の娘がやるという。

死闘の末撃退するも娘は片目を持って行かれる。
しかもその悪霊を完全に成仏させる事は出来ない。
これからも出続ける。

娘は島から出て二度と帰らないようにと言う。
これは自分の宿命だから毎回体の一部を持っていかれる終わらない戦いを
続けなければならないというのだ。
結局何も解決せず、その場しのぎの除霊しか出来ないまま終わり。
後味悪すぎだったし、怖すぎた。



609:
本当にあった怖い名無し:2007/02/17(土) 17:49:09 ID:pLfh0OE/0
>>487
亀だけど、浜慎二の「呪いの猫の島」だと思う。
その島に訪れた男性に猫の霊がくっついていって、その人の娘に憑依。
娘は猫みたいになって、学校のウサギを食べたりしちゃう。
その娘のお祓いを、祓い師の娘が担当して、片腕を奪われる。
片目は以前のお祓いで失っていたはず



506:
本当にあった怖い名無し:2007/02/09(金) 22:16:57 ID:8So39MSR0
昔見たアニメ(タイトルは忘れた)で「ノアの方舟」と「お地蔵様の赤い目」を合わせたような話。
昔々、とある海に小さな島があった。そこの住人達は遊んで暮らしていた。
その理由は、働き者の親子が
一生懸命働いていて、毎日神様の像にお供え物をしていたからである。

しかし、ある日働き者の父親が病気で倒れてしまい、子供は1人で畑を耕したり、家畜の世話をしていた。
そんなある日の夜、息子は夢を見た。
息子:「あなたは?」
神様:「私は神様だ。いつもお供え物を捧げてくれるお前達には感謝している。
    一つお告げを与えよう。もし、私の目が赤くなったら、この島を脱出しなさい」
息子:「わかりました!」
翌日、息子は昨日見た夢の内容を神様の像にお供え物を捧げた時に言った。
それを聞いていた一人の男が、その息子を驚かせてやろうと神様の像の目を赤く塗り潰した。



507: 本当にあった怖い名無し:2007/02/09(金) 22:23:51 ID:8So39MSR0
>>506の続き
次の日、神様の像にお供え物を捧げに行った時、「神様の目が赤くなっている!!」
と驚いて島の人達に「この島から逃げてください」と言ったが、島の人達は相手にしなかった。
仕方なく息子は病気が治った父親と一緒に船を造り、それに食料と家畜を乗せて島を出た。

彼等が島を出た後火山が噴火し、大きな津波が押し寄せてその親子以外の島民は全員海の底に沈んでしまった。
その天変地異の情景がリアルだったので、しばらくの間なかなか寝付けなかった思い出がある。



508:
本当にあった怖い名無し:2007/02/09(金) 22:29:51 ID:V/ARCstb0
>>506
ドラえもんのスペシャル版で龍の像の目が赤くなったら災いが起きるって奴思い出した、
たしかそれだと地上から出てくるガスが像の目に使われてる素材を赤く腐食させるから、
像の目が赤くなるとと災いが起きる、見たいな事を言ってたな。



514:
本当にあった怖い名無し:2007/02/10(土) 01:30:05 ID:9D+Qh9xuO
>>506
古典の宇治拾遺物語に似た話がある。

とか余談。



549:
本当にあった怖い名無し:2007/02/14(水) 10:13:24 ID:QAdi6kZT0
がむしゃらってサイトでXライダー(仮面ライダー)の漫画版のワンシーンが
貼られてたんだけど、鳥と人間のあいの子みたいな少年が深海で傷を負った
みたいで、Xライダーが「今ならまだ間に合う」って急いで水上へ上がったんだけど
少年をみたら目玉がデローン、口から内臓デローン、腹から(傷口?)からもデローン。

Xライダー「水圧の高い深海から急に浮上して内臓が飛び出したんだ」…



551:
本当にあった怖い名無し:2007/02/14(水) 15:57:56 ID:uWMeJ3tPO
>>549
そこは笑う所だ



559:
本当にあった怖い名無し:2007/02/14(水) 23:12:46 ID:aYGRVzkh0
>>549
見てみたいんだけどググっても見つからん。アドレス教えて



560:
本当にあった怖い名無し:2007/02/14(水) 23:44:05 ID:D/G38A8R0
>>559
549じゃないけど、これな
これの続きがどうなるか知ってる人がいたら詳細キボン

微グロ注意
560_1



561:
本当にあった怖い名無し:2007/02/14(水) 23:48:16 ID:aYGRVzkh0
>>560
ありがとう、自分のせいなのに他人事みたいな事言うライダーがかっこいい



598:
本当にあった怖い名無し:2007/02/16(金) 03:22:23 ID:IrQ0hB4b0
小学生の頃読んでたコロコロコミックの漫画。
確か「サイキッド謎丸」ってタイトルだったと思う。
悪ガキが袋に猫を入れて(確か首だけ出した状態で)いじめてたら車に轢かれて猫が死んでしまう。
んで化け猫になった猫と謎丸が戦うってだけなんだけど、人間を恨む猫が
やたら怖く描かれてて、当時は暫く一人でトイレに行けなくなった。
謎○



689:
本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 06:20:11 ID:/4SQIB+XO
何年か前にホラー系雑誌で読んだ話。
カップルが森の中で迷って洋館??みたいな所へ行き、そこの主に監禁される。
主は人を生きながらに切りきざむのが趣味といい、カップルにある選択を迫る。
それは痛みを感じさせないカプセルをどちらか一人に飲ませるから
二人でどちらが飲むか決めろと言う話だった。

結局彼氏が彼女に飲ませるんだけど、先に彼氏をバラしながら
『実はカプセルが痛み止めというのは嘘』と暴露する漫画…。
誰か題名や詳しい内容知らないか??
子供ながらに恋人が出来ても洋館には行かないと心に決めた…(TДT)



692:
本当にあった怖い名無し:2007/02/21(水) 09:28:40 ID:dPD1MSGPO
>>689
後味わるー
でももし作者が関よしみなら愛し合ってたカップルが
カプセルを巡って血みどろのバトルを繰り広げそうだ。



828:
本当にあった怖い名無し:2007/02/28(水) 22:44:48 ID:/ti1tN+d0
タイトルとかまったく思い出せないけど、多分ドラマ
お風呂に入っていると天井から赤いモノが肩にたらり…
上をみると 男の子の顔がぼんやり浮かんでて
眼から血が垂れてくる…

子供の頃テレビで見た記憶があってすごく怖い
ここだけしか覚えてないけど



861:
本当にあった怖い名無し:2007/03/02(金) 15:06:05 ID:GGWwPf6M0
>>828
自分もそれ覚えてる!
おもいっきりテレビの、あなたの知らない世界の再現ドラマだね。

中古住宅に引っ越してきた主婦が、少年の霊に怖がらされまくる。
原因は、目の病気を患い、幼くして亡くなった少年を供養するためのお地蔵さんが
庭の片隅で半ば土に埋もれ、放置され続けた為だった。

お地蔵さんに気づいて欲しくて、様々な怪奇現象を起こした少年の霊も
最後は手厚い供養で成仏したらしく、ハッピーエンドだったんだが
気づいて欲しいなら、怖がらせるんじゃなくてちゃんと口で言って伝えろよ!
…と、ビビリながら半泣きで思った夏。



883:
本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 15:04:40 ID:/ETD/BKa0
子供の頃、図書館で借りた本に、そのものズバリ、「わたしは幽霊をみた!」というタイトルの
本があって、その本の冒頭に
「23年前、大塚博士(←うろ覚え)を襲った本物の亡霊」
と題して、幽霊の絵が載っていたんだけど、それがいまだにトラウマです。

事の次第はこうです。
大塚博士という人は、お医者さんで、お友達と下北半島のむつ市に遊びに言ったそうです。
その日、知り合いの病院の病室に泊めてもらったそうですが、夜中、友達と同時に目が覚めて
部屋に明かりをつけないで、世間話をしていたら、廊下をヒタヒタと、誰かが歩いてくる…

そして、部屋の外で止まったので、「どなたですか?」って聞いたら
「さむいんです…とても寒いんです…」
っていうから、部屋に入りませんかって誘ったとたん、氷みたいに冷たいものがベッドの中に…
「なにするんだ!」って叫んだとたん、目の前に、亡霊が…
って話だったんだけど、それがとても人間の顔にはみえない、なんともいえない怖い絵で。。。

ずっと忘れずにいたら、数年前、それとまったく同じ絵がテレビにでていて、場所も下北半島
だったので、間違いなく同じ絵なのですが、その亡霊の正体をさがす番組をやっていました。
怖くて最後まで見れませんでしたが…。



884:
本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 15:11:52 ID:V0JO0W44O
>>883
目がロンパってて口が裂けてるやつでしょ?
結構定期的にその絵貼られるよね。



886:
本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 15:22:52 ID:VfpTSAZa0
>>884
時を越えて何度も使われる怖い絵・・・・・その存在自体オカルト
※閲覧注意
http://livedoor.3.blogimg.jp/nwknews/imgs/c/4/c4f796f4.jpg




923:
本当にあった怖い名無し:2007/03/06(火) 23:41:53 ID:NcGQp+nl0


※グロ注意

たびたびスレで出てたかもしれんが、コレ。カースタントの事故で首チョンパ
子供の頃に見たのがしっかり脳裏に焼きついている。
けど別の番組では、首チョンパ後、布をかけられた遺体を別角度から撮っていた気がする。



930:
本当にあった怖い名無し:2007/03/07(水) 11:07:06 ID:VQu11q5r0
>>923
うああ、子供の頃 コレを決定的瞬間かで見た夜
人の首がズルっとずれて落ちる夢を見たな 忘れていたコレもトラウマ?



784: 本当にあった怖い名無し:2007/02/25(日) 23:42:14 ID:LEriRTbe0
▐▓ ▓██▓▓█▓███▀■▓▓█▓▓██████
▓▍▓███▓█▓▓██     ▀▀■▀▓▓▓▀█▌
▓▓ ▓██▓██▓██           ▓▓▓▓▌
▐▓▓▓█████▓▉            ▂▓▓▓
 ▓▓██▓██▀▀          ◢▍▃ ◥▓▓
  ▓▓██▓█            ▐ █▉ ▐▓
  ▓▓██▊   ▂       ◥◣ ◥◣▃▅▀▓
  ▀▓███  ◢◤▂ ◥◣            ▐
   ▀█▓█  ▍█▌ ◢▓     ▃
     █▓█ ◥◣▃▅▀▓ ◥◣ ▅▓     ▐
     ◥███◣          ▂▃▂  ▃▓
       ▀█▅◣      ◢▂▃◢◤▀▃▓▓▓
           ◥◣       ▃▅▓▓▓▓█
              ◥◣▃▂      ▓▅█▌
              ▼ ▀■▇▆▇■▓▓▌



2℃-ute神聖なるベストアルバム2℃-ute神聖なるベストアルバム
℃-ute

(株)アップフロントワークス 2012-11-21
売り上げランキング : 117

Amazonで詳しく見る by AZlink