213: 本当にあった怖い名無し:2007/02/10(土) 23:04:15 ID:E27p2Zed0
ベトナム戦争での米軍のPTSDは薬剤によるもの

幾つかのケースでは、7000人を超すアメリカ兵が、同意も得ずに「MKウルトラ」の実験にかけ
られた。「タブン」 「サリン」 「ソマン」といったナチスの致死化学物質を含む神経ガス、それに
「LSD」を含む精神化学薬品類が何も知らぬ志願兵にテストされ、
これによって死亡した者や、生
涯不具になった者までいる。

この実験の最初の犠牲者となったのは、自ら人体実験を志願したジョージ・ドナルド大佐で、
彼は「L
SD」を用いたマインド・コントロール実験の最中、死の欲望に駆られ、
部屋でピストル自殺してしま
ったのである。
猫


434:本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 18:41:45 ID:vcfyUHKY0
原子力談義
原子力局長をやっていた島村武久さんという人が退官して、
『原子力談義』という本で、「日本政府がやっているのは、ただのつじつま合わせに過ぎない、
電気が足りないのでも何でもない。
あまりに無計画にウランとかプルトニウムを持ちすぎてしまったことが原因です。
はっきりノーといわないから持たされてしまったのです。
そして日本はそれらで核兵器を作るんじゃないかと世界の国々から見られる、
その疑惑を否定するために核の平和利用、つまり、原発をもっともっと造ろうということになるのです」
と書いています.



436:
本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 19:31:56 ID:OxAe3QIU0
>>434
原発をもっともっとつくれば電気が足りるようになるのでは!?



437:
本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 19:34:03 ID:ZNPzwqgc0
>>434
日本の経済力をもってすれば(財務はメチャクチャだが)、すべてを石油でまかなう事はそう難しくないだろう。
だが炭酸ガスの事を考えれば、すべての火力発電は原発に置換されて然るべきだ。



440:
本当にあった怖い名無し:2007/03/26(月) 21:24:29 ID:wBp5A1Im0
未だに使用済み核燃料の問題が解決してないのに、全土を原子力で賄えとか
ずいぶん楽観的というか考え無しというか・・・・・
その前に今現在稼動している原発がほとんど老朽化しているんだがねぇ。
建てて直すとして膨大な廃材の行き場とかどうするんでしょうか・・・・

それと、内部告発されなければ表にまったくでない、原子力に対する行政の
管理の甘さをまずどうにかしてもらいたいものだが。
たまにニュースには出るが、エネルギー問題に関してのマスゴミの突っ込みの
甘さもどうにかしてもらいたい。ま、これは株を抑えられてるからしょうがないか。



457:
本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 15:31:13 ID:TXGlIXAJ0
地図にのっていない村
福井県は地図にのっていない村が2~3くらいあるそうだ。
某村では村へ立ち入る唯一の獣道に「立ち入り禁止」の札があり
入ろうとすると村びとが斧を持って向かってくる。

戸籍すらないのでは?という疑惑もある。



458:
本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 15:33:29 ID:ocBW7G4s0
>>457
んなわけねーだろw



475:
本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 23:08:17 ID:bRfqHTK50
>>457
福井じゃなくて福岡県の犬鳴村の話じゃなくて?



460:
本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 15:57:02 ID:0ZG1nrrkO
どんなゲームだよ



473:
本当にあった怖い名無し:2007/03/27(火) 22:38:18 ID:Ydrxa34n0
糖尿病の原因
糖尿病の原因は外食説が出てる。

食品の中の工業塩で腎臓を壊す。他にも工業塩は眼も悪くなる。



492:
本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 11:59:07 ID:9mVKAAqk0
羊人間
人間15%+ヒツジ85%の”羊人間”が開発される

世界で初めて、ある研究者グループが人間と羊のキメラの開発に成功した。
このキメラは外見は羊そのものだが、細胞レベルで見ると、半分は人間の
組織でできているという。

このキメラは人間の細胞組織が15%、ヒツジの細胞組織が85%で構成されて
いるが、この実験が成功したことによって、将来このキメラの内臓を人間に
移植して使用する可能性にまた一歩近づいた。

アメリカ・ネバダ大学(University of Nevada)で研究活動を行っているEsmail
Zanjani教授は、このキメラを生み出すのに7年の年月と、技術開発のために
10億円もの資金を投じている。ここで開発された技術というのは、人間の成人
の細胞を、ヒツジの胎児に移植するというものである。

しかし、この実験が成功したことによって多くの批判も寄せられることに
なるだろう。また、動物にとっては無害なウイルスが人間にとっても無害で
あるとは限らないのである。

全世界で行われている生物学に関する研究において指導的役割を果たしている
Patrick Dixon博士は、「動物にとっては無害だが人間にとっては有害なウイ
ルスが数多く存在する可能性がある。HIVのようなウイルスを生み出す悲劇を
起こしては決していけないのです。」と警告している。
http://spluch.blogspot.com/2007/03/scientists-create-sheep-thats-15-human.html
(日本語訳・解説)
http://www.sorainu.com/archives/50900207.html
※画像
492_1



495:
本当にあった怖い名無し:2007/03/28(水) 16:20:04 ID:dEYVP1Kr0
>>492
フリーキック上手そうだな



513:
本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:09:43 ID:JuOs5Wih0
ウイルス対策ソフトマッチポンプ説
ウイルスソフトのメーカーが、ウイルス対策を本腰でやってないって既出?



514:
本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:40:19 ID:ntajjqMB0
>>513
ウィルスソフトの中の人がウィルスを作っている説まで出てるぞ。



515:
本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:42:15 ID:vZl/Mxmg0
ny関係のウィルスの対応は遅かったよな。
重要な省庁とかのがダメージ受けてから始めて対応したんだっけ?



516:
本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:53:14 ID:r4yTM9ti0
>>515
被害が広まってマスコミが報道すれば消費者の危機意識が芽生えて
ウイルスソフトが売れるとか狙ったんだろうね



517:
本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 21:54:40 ID:kyKocns80
サブリミナル
646 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/03/29(木) 03:21:35 ID:Ka3u03URO
どこに書き込めばいいかわからないのでここに書き込むぜ。
あまり大きな声で言えないけど、ファイル共有ソフト使ってアニメ落としてる奴に警告。
Shareで、あるIDが、アップロードするアニメにサブリミナル入れてる。
どんなのかっていうと、白い部屋に黒い影?みたいな男がこっち向いてぬぼーっと突っ立ってるシーンが複数回に渡って画面に写り込んむ内容。
このサブリミナルにどんな効果があるのかわからんが、ちょっと自分で気付いて不気味だったので書きこんでみた。以上、スレチだったらすまん。



518:
本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 23:12:39 ID:/pcRAHNE0
つかサブリミナル自体・・・・



519:
本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 23:34:29 ID:68N6/8JX0
効果のほどは・・



520:
本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 23:38:36 ID:53HX85C90
眉唾ものだと…



521:
本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 23:46:06 ID:n8yW+5qP0
何度逝ったら・・・・



522:
本当にあった怖い名無し:2007/03/29(木) 23:57:59 ID:G8CmCSHC0
わかるんだ・・・・・



552:
本当にあった怖い名無し:2007/03/31(土) 10:06:39 ID:kdl9NV3l0
http://www.geocities.co.jp/SweetHome/8404/

2ch的には常識なんだろうけど面白かった



581:
本当にあった怖い名無し:2007/04/01(日) 00:18:30 ID:a16Scsw40
>>552
俺は初見。サンクスコ



582:名無し募集中。。。:2012/10/05(金) 20:40:57.60 ID:0
オスプレイ反対集会にて団扇に五星紅旗
582_1
610_4



59:本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 22:43:09 ID:y59nVNkAO
建築会社の裏話
スレタイに沿った話をしてくれ。

これだけじゃクレクレと変わらないから投下しとく。
ちょっと前に談合が騒がれたけど、規模の小さい(と言っても数百~数千万規模)
金額の工事じゃ、談合をまだやってる。
証拠が無いから何とも言えないけど、落札率を見たらすぐにわかる。



65:
本当にあった怖い名無し:2007/02/07(水) 00:33:35 ID:/Y1w2IOA0
>>59
つか、談合はそこらじゅうで残ってるだろ?普通に。
うちの地元なんかでも、ほとんどの工事は談合あってアタリマエだぞ?
むしろ、談合なくすことで、建設業者同士のいざこざが(それこそ
流血事件に発展する)が増えるから、あれは必要悪として存在しても構
わんもんだと思う。

今日び、バレるような形でやってるところは少ないけれどね。
入札で、よっぽど安い値で入札できるのは大手だけ。したら、
他の弱小建設会社は、くいっぱぐれるしかないのさ。
「新規参入を推奨し、あらゆる業者が仕事を請けるための可能性を生み出す」
ための入札制度は、ぶっちゃけた話健全に行われたら大手ゼネコンのための
奴隷制度にしか他ならんのよ。だから、談合は当たり前のように行われる。
ごくごく、アタリマエの話さね。



60:
本当にあった怖い名無し:2007/02/06(火) 23:04:35 ID:BxU/a5/g0
ウチの親方が実際に遭遇した話。
某大手管理会社が管理する行徳のマンションの
改修工事で屋上の受水槽から人の足の骨が出てきたらしい。
しかし現場監督は警察沙汰にして工期が遅れるのを嫌がって足の骨をガラ袋に入れて捨ててしまったそうだ。



64:
本当にあった怖い名無し:2007/02/07(水) 00:30:18 ID:HYGNxQ1wO
>>60
似た様な話は聞いたことがある。
都内某廃屋を解体していたら、コンクリの壁から白骨化死体が出てきたそうだ。
親方が、通報したが何も進展せずに終り、跡地には小綺麗なマンションが建っている。
口止め料に結構な額をもらったそうだ。
ちなみに場所は、某女子大の近く。
知らぬが仏とは言うけど…。



67:
60:2007/02/07(水) 00:43:05 ID:P9vywnbz0
>>64
現場から遺跡とか出て来ても闇に葬り去られてしまうんだろうね。



75:
元現場監督:2007/02/07(水) 02:03:38 ID:CX0FkYPhO
>>67
遺跡なんか出ちゃったら、速攻で潰さないと赤字になる。
(アャシィ場所は、お上も分かっていてそこ掘る時は見に来る)
あと、明らかに古い人骨なんかも潰すよ。
某地区なんか、古い人骨がざっくざく………



183:
本当にあった怖い名無し:2007/02/10(土) 19:09:18 ID:gEDa6HRLO
心霊番組裏話
心霊番組とかあるじゃんか。あれって見てて今一つだろ。
でも実ははっきり幽霊が映りすぎてる奴は自首規制で放送しないらしい。
テレビ局にはモロに化け物や幽霊が映ってるビデオテープが山程あるらしい



233:
本当にあった怖い名無し:2007/02/11(日) 16:54:45 ID:2UUC+2IKO
>>183やみたいな類の話はガセ。
ただでさえリアリティに飢えてるのに規制や揉み消しにする理由がない。
数字のためなら捏造までする業界なんだから。



191:
本当にあった怖い名無し:2007/02/10(土) 19:41:51 ID:gEDa6HRLO
前に心霊番組でその部屋に泊まったら何日か後に死ぬって旅館の話してたんだ。
そしてADが泊まらせられたんだけど何日か後にマジで死んでた。
でもニュースにもなってなかった。多分テレビ局がもみ消したんだと思う。



989:
本当にあった怖い名無し:2007/03/07(水) 20:38:40 ID:skpe4FV90
>>191
気になる。もっと詳しいこと覚えてない?共演者とか、どんな事故だったか。



192:
本当にあった怖い名無し:2007/02/10(土) 19:57:50 ID:K7G3rCAhO
なんでアンタはその事を知ってるの?



195:
本当にあった怖い名無し:2007/02/10(土) 20:13:41 ID:gEDa6HRLO
>>192
それとは全然違うニュースで見たんだ。
それでADの名前が心霊番組で泊まらせられた奴と同じ名前だったからマジで死んでたとわかったわけ



196:
本当にあった怖い名無し:2007/02/10(土) 20:47:14 ID:ScUz//uFO
>>195
もみ消せてないじゃんw



203:
本当にあった怖い名無し:2007/02/10(土) 22:34:29 ID:gEDa6HRLO
誰かオカルト大好きな奴俺の言ってる死ぬ旅館の番組見てないのか?
多分10年以上くらい前だと思う。俺が中坊の時に見た番組だ。
口下手だからうまく説明出来ない。日本語の馬鹿!
多分英語ならもっと簡単に説明出来るのに



205:
本当にあった怖い名無し:2007/02/10(土) 22:36:05 ID:3SutAT6uP
文章スゲー受けた可愛いヤツwww



209:
本当にあった怖い名無し:2007/02/10(土) 22:45:53 ID:gEDa6HRLO
自分で改めて読んでも意味が分からん。もっかい簡潔に例えてみると


1月1日・・泊まると死ぬ旅館の番組を見る。


2月1日・・偶然見てたオカルト番組とは全く関係ないニュース?だったか番組でADが死んでたのを知る。

その番組でもADが死んだことをニュースとしてたわけでなく誰かの人間関係の説明図で


Aさん
Bさん
Cさん(死亡)

みたいな感じだった。




202: 本当にあった怖い名無し:2007/02/10(土) 22:28:03 ID:2prPvB9T0
団塊の定年退職がヤバイ
いま一番ヤバイのは団塊の定年退職。

定年退職するヤツが最後っ屁で内部告発していく。
しかも10年も20年も前の不祥事。
会社どころか日本経済が大打撃受けるけど、ヤツらは退職金もらってオプション株空売りしてる。



211:
本当にあった怖い名無し:2007/02/10(土) 22:57:26 ID:K4A4Ft4J0
>>202
そんな昔の不祥事なら人が大量に死んで無い限り問題にはならんよ



212:
本当にあった怖い名無し:2007/02/10(土) 23:02:24 ID:2prPvB9T0
>>211
つ パロマ、リンナイ



243:
本当にあった怖い名無し:2007/02/11(日) 20:51:30 ID:8chXwV0t0
「からくりTV」のやらせ暴露
関西ローカル「たかじんのそこまで言って委員会」で、
TBS「からくりTV」のやらせ暴露



245:
本当にあった怖い名無し:2007/02/11(日) 21:30:32 ID:LTtMn4s2O
>>243
まぁ見てれば、あんな不自然に素人がキャラ濃い粒揃いな番組なんて
仕込みでもなきゃできないと思うよ。



247:
本当にあった怖い名無し:2007/02/11(日) 21:39:58 ID:MWjH57DyO
からくりが造りなのは有名な話だと思ってた

...てか、純バラエティに突っ込みいれても...



252:
本当にあった怖い名無し:2007/02/11(日) 23:43:13 ID:o6gOjycf0
第二次大戦直後、日本に来たマッカーサーが、日本人の識字率の高さにびっくらこいた。
って話を思い出した。
マッカーサーは「日本人は教育水準が低いからあんな戦争を起こしたんだろう」
とか思ってたらしい。
って、思いっきり表に出てる話だった。



265:
本当にあった怖い名無し:2007/02/12(月) 14:58:12 ID:YR6zGFm80
>>252
占領軍は日本が戦争を起こした原因を改善し占領政策をスムーズに進めようとして、
いろいろと日本人を研究教育しようとしている。

戦争の原因が天皇信仰にあるとして、占領軍の将校が、
日本人に進化論を教えようとしたら、日本人がみんな知ってて驚いた。
神(天皇)が神であると同時に人間であるというのはアメリカ人も理解できたが、
神が猿の子孫であることを日本人が頭で理解してることについて、アメリカ人は理解に苦しんだ。

そもそも、アメリカは自由と民主主義のためという大宣伝で戦争をしたはずなのに、アメリカが戦争をした日本は東ユーラシアでもっとも自由で民主的でもっともアメリカに似た国だった。

アメリカは、日本が戦争をしようとしたその根源的理由が理解できないまま朝鮮戦争に突入する。
アメリカは朝鮮を占領して中国やソ連の共産圏と戦うことになるが、
これは日本がやろうとしてた戦争そのもの。
結局、マッカーサーは「アメリカが日本の代わりに中国ソ連と戦争をするために、
日本と戦争をしたのか」と非難される。

要するに太平洋戦争の原因はアメリカの共産圏に対する無知だったといえる。
アメリカは日本と戦争なんかせずに、日本と同盟を組んで共産圏と戦争すべきだった。
それができてれば、ベトナム戦争もなかったし、共産中国なんかなかったし、ソ連も小国になってた。



272:
本当にあった怖い名無し:2007/02/12(月) 17:53:15 ID:lo0xxgZ40
携帯電話の電磁波
携帯電話は通話中だけでなく待機中も、
位置情報を近くの中継基地局と交換するため、電磁波を出している。
(朝日新聞 2002/06/03)

電源の入った携帯電話 「通話なくとも強い電波」
ペースメーカーなどに影響も

NTTドコモ(同)によると、携帯電話はある電波中継基地のエリアから別のエリアに移る時に、
電話機の位置情報を知らせる電波が自動的に出るという。総務省も「事業者によって異なるが、
一秒未満のごく短い時間、数回電波が出る。電波の出力は通話時と同じ0.8-0.2ワット。ごく
短時間でもペースメーカーなどに影響が出る恐れはある」と指摘する。
(読売新聞 2001/10/01)



274:
本当にあった怖い名無し:2007/02/12(月) 18:13:05 ID:f2FDiTuFO
携帯の電磁波でペースメーカーや医療機器が誤作動おこすと言われているが

今日日そんな電磁波シールもしてないボロを使ってたら、使用した医療機関の方が患者に訴えられる


待合室や病室で通話されるのがウザいから
電磁波のせいにして携帯禁止にしてるけどw



285:
本当にあった怖い名無し:2007/02/13(火) 14:00:14 ID:Jh3b/SSB0
>>274
当初、ペースメーカが誤作動を起こすから携帯使うなってことになっていたが、
現在、電車の中で携帯メールしまくってるけど、そんな話は聞かない。



309:
本当にあった怖い名無し:2007/02/14(水) 10:17:10 ID:SuIX5ukM0
・マスコミ業界関連での定説

ヤバイ裏事情を抱える企業が情報規制を目論む際、もっとも頻繁に合法的な手段として取られる方法が
「広告のスポンサーになる」こと。文春・東スポあたりに書かれる発端の軽いネタなら簡単とのこと。



395:
本当にあった怖い名無し:2007/02/16(金) 18:49:01 ID:usO3Vd/u0
株取引
日本のマスコミが株ゲームを批判して株取引が下火になったときに外国人が大量に日本の株を買占め、
日本のマスコミが株や投信を煽って日本の個人投資家が流入したときに外国人が大量に日本の株を売る。
1985年あたりからその繰り返し。(1990年代半ばまでは日本は個人ではなく企業の株取引が中心だったが)

外国人の株売買と日本の個人売買をグラフにするとサイン曲線とコサイン曲線みたいにみごとに両者の位相がずれてる。
つまり、日本のマスコミが外国人投資家の手先となって、日本人個人投資家をカモにしている。

ちょっと調べてグラフにすれば面白いくらい一目瞭然なのに当然のごとく表に出ない。



396:
本当にあった怖い名無し:2007/02/16(金) 22:30:26 ID:xxDI04E/O
↑つけこまれただけじゃね?



437:
本当にあった怖い名無し:2007/02/19(月) 04:47:45 ID:OMyUUdODO
エシュロン
アメリカの
エシ ュ ロン

世界のすべての電話などを傍受できる。
日本のアメリカ基地にもエシュ ロン日本支部がある。で、企業関の取引などを傍受。株で数兆円は儲けたと言われている。これはマジ。EUでも認められてるし。

ちなみに、去年のパリかロンドンか忘れたけど、テロを防げたのは、こいつのおかげ
傍受したログはニュージーランドにある(確かね)。データ量はテラとかそんな生温い単位じゃないらしい



438:
本当にあった怖い名無し:2007/02/19(月) 06:20:50 ID:uclKnpPEO
>>437
ゴルゴ13で読んだけど本当の話なんだ

何か怖いな…



439:
本当にあった怖い名無し:2007/02/19(月) 07:02:17 ID:YeOaGH3W0
>>437
何を今更、関係ないけど部落民擁護左翼漫画家の小林よしのりもゴー宣で言ってたな。



441:
本当にあった怖い名無し:2007/02/19(月) 10:25:08 ID:z1sBuw6u0
エシュロンは情報量が多すぎてパンクしてると聞いたけど
今は違うのか?
>>437
イギリスのはテロリスト内部に協力者かスパイを送り込めたらしい。



442:
本当にあった怖い名無し:2007/02/19(月) 15:47:52 ID:I4mo/0y50
>>441
その噂は民衆を安心させるためのデマ。

軍事関連の技術は、
民間の10年先で常に動いている。

そして、
民間でどんなに優秀な物が出来ても、
軍事関係者の許可が下りなければ、
決して商品化はされない。

先に軍事施設へ導入してから、
その劣化版が民間へ流され、「新製品」「新技術」として
発売される。

すでにインテルは
光CPUをアメリカ軍へ納入しているし、
完全に電力だけで動く車両も実験段階ながら配備されているし、
通信傍受システムは快適に動作している。
グーグルやヤフーやNTTは国へ最新技術を提供しているし、
すでにノートサイズで今のスパコン級の性能を持つPCも配備されている。

しかし、
それら最高スペックを要求される場所への出入りは、
総理大臣や大統領ですら入れない。



443:
本当にあった怖い名無し:2007/02/19(月) 16:47:44 ID:K5lYqIXL0
>>442
総理大臣や大統領ですら入れない話を
なんでオマエが知ってるんだよwww



462:
本当にあった怖い名無し:2007/02/19(月) 21:01:06 ID:GL/Cyv0z0
>>443
わらた。



532:
本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 02:10:15 ID:j67VxSBiO
デビアス
有名だがダイヤモンドは工業生産できる

流通しないのは某社が圧力をかけているため



535:
本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 02:46:03 ID:aqrLUVUy0
>>532
ウソはいけないよ
もう、10年程前、某大学の教授と親交があった
人工ダイヤを作るチームにいたとしか言えない
天然ダイヤの原石は国際的なシンジケートからしか買う事はできない
人工ダイヤができるとダイヤの価値が下がるからチームの人達は常に身の危険を感じてた
買う時は一袋500万。中身は調べられない。
今も宝石を扱う会社は同じようにしなければならない。
おまえの言う某社がそのシンジケートを指すなら当たりだが



558:
本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 15:55:54 ID:cdrL9+rnO
>>535
まんま、ゴルゴ13ネタの焼き直しなんだけどw
稀少性でみると、エメラルドの方が高い。
ちなみに、人造ダイヤモンド(1カラット程度が主流)はすでに装飾品用として出回っている。
投資対象にもならない屑(小さい)ダイヤモンドを、
有難がって買っているのは中級市民が多い日本だけらしいね。
これが、本当の表に出ていない話w



544:
本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 08:40:38 ID:tzJRPVeS0
日本やアメリカやでダイヤの価値が高いのは
イスラエルがダイヤモンド加工を国の基幹産業としてるから
イスラエルの対日輸出の70%はダイヤモンド

ちなみに母の日に贈る定番のカーネーション
これもイスラエルの輸出が多い商品



567:
本当にあった怖い名無し:2007/02/22(木) 21:27:20 ID:bASMtkVq0
後一桁年数以内に関東大震災が起こる
ちょいヤバイ位の話
先日シンクタンクに勤務する人と話をする機会があった
その人が言うには「後一桁年数以内に関東大震災が起こると
会社のデータがいっている」との事。過去数十年数限りなく聞いた件なので
詳細に説明をしていたが、殆ど聞き流していた(オイオイおまいの会社大丈夫なのかレベル)
最後にそいつが言うには、ドコモが会社契約単位で社員の状況を瞬時にわかる
携帯を既に開発していて、件のシンクタンクは契約したとの事。



800:
本当にあった怖い名無し:2007/03/03(土) 04:00:44 ID:x7f4iQ25O
ヤクザの事務所
ヤクザの事務所の近くで
ゲーム喫茶のバイトしてた時に組員に囲まれ事務所に
見知らぬ男(多分ヤクザ?)が連行されてきたが事務所にいっても居ない。
毎日カレーライスやサンドイッチ
などを届けたり皿などを回収に行くが居ない。
夜中~早朝に中身が見えないゴミ袋を車のトランク
に1個いれては出掛けてる。そのたびに生臭い匂いがする。
なぜかこの時には組員が殺気立っていて怖い。いつもは俺に優しいのに。
こうなると理由はひとつしかないよな?
マジで恐いんだけど。



804:
本当にあった怖い名無し:2007/03/03(土) 08:11:24 ID:HTsPRgLl0
>>800
特定した



805:
本当にあった怖い名無し:2007/03/03(土) 11:19:44 ID:ilH4hs3xO
マジ?怖っ



845:
本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 20:38:26 ID:wK1p9+Zm0
チンギス・ハーン役
映画『蒼き狼―地果て海尽きるまで』、チンギス・ハーン役には当初、

俳優であり歌手でもあるソソルバラムと、事実上決まっていた。
彼はモンゴルで「ハーンの役は彼しかいない」と言われる、超名俳優。
配役決定後、彼は映画のために1年以上かけて役作りに徹底した。
すさまじいまでに。

酒を断ち、チンギス・ハーンの歴史を日夜猛勉強し、乗馬からスピーチ、
果ては日常生活の仕草や言葉遣い、わずかな表情までチンギス・ハーンに
なりきり、完璧を目指して準備を整えていた。

ロケ前の彼はすでにチンギス・ハーンそのもので、
その姿はウランバートルでちょっとした名物になっていたほどだ。
「民族の英雄を演じる」ことに、ソソルバラムは命をかけていた。

それが、角川春樹が参入した途端、有無を言わさずソソルバラム降板。
理由は、金にならない。主演がモンゴル人では、日本じゃ話題にならないから。
若い頃を反町、老けてからソソルバラムとも考えたが、顔の形が違うのでだめ。
降板が決まった夜、ソソルバラムは文字通り浴びるほどのアルヒを飲んだと言う。
彼の降板後、チンギス・ハーンの夫人役に菊川怜、そして韓国人のAraと、
角川が完全に映画を制圧してしまった。

ソソルバラムの降板劇は、モンゴルでは誰でも知っている。
日本では、モンゴルマニア以外誰も知らない。
その事実はすべての業界で、抹殺されてしまっている。



848:
本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 21:08:34 ID:L/GcbJ9d0
>>845
これはひでーな。やはりその国の英雄を演じるのはその国の俳優の方が自然なのに。



855:
本当にあった怖い名無し:2007/03/04(日) 22:43:47 ID:KexNz8XFO
ロシア地下都市
ロシアは地下に都市作って、そこでウランとか製造している。
地下なのに、レストランや映画館があり地上の町の何倍も発展している。
そこに住む人は、一生地上には上がれないという誓約で住んでいるらしい。。。
またそこに住む人々は、
人口に含まれていない…



859:
本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 01:47:10 ID:FmAj6Yaa0
>>855
「タクラマカン」って短編集で読んだよ。あれ面白いよね



891:
本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 19:59:51 ID:TW1jpdzb0
日本の行方不明者
日本では、年間多数の行方不明者がでているという
北の国の拉致だけでは、勿論ない
金さえ払えばなんでもやってくれるようなヤバい連中はいくらでもいる

知人から聞いた話です
新婚旅行でタイに行った夫婦
タイについて空港から出ると、表に送迎の車が、何故か二台あったという
新婚夫婦はそれぞれ別々の車に乗っていくことになりました
妻はそのまま行方知れずで帰らぬ人になったそうです

本当は結婚したくないんだけど、どうしても結婚せざるを得ない状況にたたされた男
自分は被害者面して帰国して、妻にかけておいた保険金を頂く
新婚旅行前に、自分に保険金がかけられていないかどうか、調べた方がいいらしい
これ、表に出ないけど、よくある話らしいです



897:
本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 21:12:33 ID:wpj9ep/20
>>891
その話はガセ。 この前空港からタクシーにのって撃たれた
スッチーの話(命に別状なし)でさえバンコクの日本人社会では
(もちろん日本でも大きく報道)大騒ぎになった。
もしそんな事件があれば表に出ないはづはない。



898:
本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 21:32:06 ID:qOuRUDTtO
>>897
なぜガセと言い切れるのかしら?

平和な人ね…。



900:
本当にあった怖い名無し:2007/03/05(月) 22:09:20 ID:wpj9ep/20
>>898
新婚旅行でタイ(外国)に行って空港でタクシーに乗ってその後行方不明
で、その旦那はどうする?黙って日本に帰るのか?保険やに何て説明して
保険金もらうんだ?嫁の親、親戚にはなんて説明する?
親なり、親戚がああそうですかじゃーしかたないですねと言うのか?
そういう状況の事件だと報道されないのか?
 
旅行に行って(タイ)行方不明で、殺されてた(男2人組)とか、サムイ(タイの
リゾートの島)で未だ家族が探してる男性とかはいるけどね。
ぐぐれば出る
駐在の奥さんが自殺しても日本人社会ではすぐ伝わるんだよ
もし、そんな事件があったのならバンコク週報とかで大騒ぎだ。



604: 本当にあった怖い名無し:2007/02/23(金) 21:44:48 ID:bhsdPIDfO
表にでないヤバイ話あるんだが…ヤバすぎて書けない…



2℃-ute神聖なるベストアルバム(2)℃-ute神聖なるベストアルバム(初回生産限定盤A)(DVD付)
℃-ute

ZETIMA 2012-11-21
売り上げランキング : 36

Amazonで詳しく見る by AZlink