1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:37:27.56 ID:RmIhKH9R0
そんなら地球上での生命の2度目の発生を証明してみろよ
宇宙


7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:38:57.27 ID:B4vcgMr40
二度目どころか何度も発生してるじゃーん



10:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:39:48.22 ID:RmIhKH9R0
>>7
何も生命が無い有機物から簡単に生命発生できんの?
できるならやってみてくれ



29:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:44:05.85 ID:FxmUszPUi
>>10
簡単ではない

だが確率が100000000000000000000分の1だとしても、星の数が1000000000000000000000個あれば10個の星で生命が生まれる



31:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:45:10.99 ID:RmIhKH9R0
>>29
それを地球程恵まれた環境の星に絞ったらどうなる?



42:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:47:21.11 ID:FxmUszPUi
>>31
母数は下がる
だが確率が跳ね上がる



46:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:48:46.13 ID:RmIhKH9R0
>>42
いやそもそも確率と言えないほどの確率だろ?
無生命から生命への変化ってのは
何十億年地球が存在しても一回しか起こっていないんだかあ



59:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:52:27.42 ID:FxmUszPUi
>>46
確率とも言えないほどの確率ってなに?煽りじゃなくマジで

で、なぜお前は1回だと知ってるんだ?



62:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:53:16.96 ID:RmIhKH9R0
>>59
地球のすべての生命のDNAを辿っていくとある一つの生命に辿り着くでしょう



111:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:59:38.52 ID:FxmUszPUi
>>62
お前辿ってったことあるの?
そもそもそんなこと可能なの?



15:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:40:40.67 ID:RyzoLSYW0
何をもって二度目と判断するかも書いとけよ



20:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:42:06.67 ID:RmIhKH9R0
>>15
「非生命体からの生命体への変化」が我ら地球上の生命の先祖以外に発生した事例ってこと



17:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:41:39.09 ID:N+MNKvFd0
どうせ俺の生きてる間には観測されないだろ
そんなのはいないものと一緒



21:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:42:07.31 ID:2h4HfsUu0

地球は太陽の周りを回っているはずだ←無知の馬鹿
地球は丸いはずだ←無知の馬鹿
太陽は宇宙の片隅の小さな星に過ぎない←無知の馬鹿
銀河系は数ある銀河の一つに過ぎない←無知の馬鹿
宇宙は膨張している←無知の馬鹿



28:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:44:02.49 ID:RmIhKH9R0
>>21
それは理論も何もない宗教的観念からの否定だろ?
俺の批判は少なくとも理論的だ



36:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:46:21.34 ID:2h4HfsUu0
>>28
単にキリスト教がたまたま結び付いただけでそんなことは無い
経験や直感もあるかも知れないがその時代その時代の最高の頭脳が議論してきたんだし理論もある



22:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:43:17.21 ID:PytNm7B8O
地球など宇宙からしたらそのへんの埃みたいなもん
そんな所にしか生物がいないというほうが不自然



30:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:44:42.56 ID:xOtZDvmT0
銀河系には恒星が2000億個くらいあるらしい。
そして宇宙には銀河が1兆個あるんだそうだ。


地球だけが特別とはとても考えられんな。



33:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:45:26.52 ID:Uq93thS60
大半の人間が気付いてないだけで、彼らは既に社会に紛れて生活しているから
お前らもたまに「こいつはちょっと変だな」てヤツ見かけるだろ?
彼らは宇宙人だよ



35:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:45:58.99 ID:D189lOeD0
地球上での生命の2度目の発生を証明したら地球外に生命がいることになるの?



37:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:46:25.84 ID:RmIhKH9R0
>>35
なる
少なくとも俺の論理は破綻する



45:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:48:19.89 ID:FxmUszPUi
>>37
お前の論理ってまずなんなん?



51:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:50:55.16 ID:RmIhKH9R0
>>45
地球ほどの恵まれた環境で生命の発生は1度しか起きていない
よって、無生命から生命への転換とは通常はあり得ない奇跡である
従って、他の惑星での生命の発生は限りなく不可能に近い
少なくともうじゃうじゃスターウォーズみたいに色んな宇宙人がいることはあり得ない



74:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:54:45.59 ID:tpkkiEEW0
>>51
一度しか起きてないのを信条にしてるみたいだけど、
何度も産まれて既存の地球生命によってダメになったというルートも有るぞ
お前の言ってることは短絡的過ぎる
反例とか対抗する考えを頭の中で生み出して何度も考えたのか?
正直思いつきで言ってるだろ



88:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:56:27.77 ID:RmIhKH9R0
>>74
いやだからそれを証明できないなら俺の理論は破綻しないだろってことだよ
水道水ぐちゃぐちゃかき混ぜたらそっから生命誕生すんの?しないでしょ?



101:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:58:12.51 ID:8//N+9gy0
>>88
水道水かき混ぜても生命が誕生しないから生命は一度しか誕生しないってか?お粗末にもほどがあるぞ



50:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:50:37.94 ID:6oNNYi+70
研究室レベルで「生命のようなもの」の生成には成功してる



55:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:51:27.62 ID:RmIhKH9R0
>>50
ソース



87:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:56:25.04 ID:6oNNYi+70
>>55
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/
これじゃなかったかもしんないが・・・



52:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:51:01.94 ID:tpkkiEEW0
ハビタブルゾーンに岩石惑星の有る恒星、天の川銀河だけでいくつあると思ってんの?
http://ja.wikipedia.org/wiki/ハビタブルゾーン




58:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:52:18.22 ID:RmIhKH9R0
>>52
その中に地球ほど恵まれた環境の星がいくつあると思ってんの?



61:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:52:58.96 ID:D189lOeD0
>>58
いくつあんの?その言い方だと知ってるんだろ?



72:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:54:08.91 ID:RmIhKH9R0
>>61
いや知らないけど
君が言っている数ある星からかなり数は減るよねって話



75:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:54:51.82 ID:XAU+vuMZ0
>>72
知らんのかーいwwwwwwwwルネッサーンスwwwwwwwww



79:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:55:23.86 ID:ykz8IWJq0
カールセーガンは太陽系みたいなのは全宇宙で1兆個あるって言ってた



89:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:56:33.81 ID:oxE9xiBI0
ほぼ円の公転
恒星の大きさ
恒星の安定度合い
公転周期
自転周期
自転軸の傾き
衛星の大きさ

ぱっと思いつく外側だけの条件でこれくらい
同じ条件のを見つけるのは人類には無理だろ
低確率で存在してないとも言い切れないけど



96:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:57:27.94 ID:hKBfsXNC0
>>89
別に地球と同じ条件である必要はないよね



107:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:58:56.02 ID:TVAQ4Uih0
>>89
さらに銀河の状態も加わるらしいよ
緑の谷がうんたらかんたら



110:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:59:25.63 ID:EywlN+Xg0
>>89
確率はすさまじく低そうだから人類が発見するのは無理っぽいけど
それこそ宇宙の中には滅茶苦茶いっぱいあるんじゃない?そんな条件に合う星なんて



115:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:59:52.80 ID:z4KMtEy70
>>89
月の大きさが重要なんてよく知ってるね



131:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:01:45.38 ID:fIzBJctt0
>>115
衛星の大きさが足りないと地軸が安定しないって聞いた事ある



93:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:57:04.04 ID:giNJDmqBO
生命って地球に似た環境じゃないと絶対生まれないの?



149:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:04:01.68 ID:FxmUszPUi
>>93
いや生まれる確率はある

実際、地球で生物が生まれたときは酸素なんかなかった
ほぼ全ての生物にとって酸素は毒だった



159:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:04:26.66 ID:3UyF0+dM0
>>93
水があればいけるんじゃね。



208:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:10:15.47 ID:FxmUszPUi
>>159
割りとマジで水なしでもいけると思う



102:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:58:15.83 ID:kxnq75we0
むしろ他の星に生命が発生しないんなら
地球にだって発生しないよ



112:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 22:59:40.29 ID:RmIhKH9R0
因みに俺は文系だしかも文学部

でも文系理系の別を設けるのは日本の悪い癖だぞ



140:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:02:34.36 ID:nGTK/y/m0
>>112
えーと、まずお前は生物がいない状況で生物はどの位の確率で生まれると思ってるのか
そしてその確率になった計算式あるいは根拠を話してくれ



152:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:04:10.72 ID:RmIhKH9R0
>>140
俺は文系だから数値とか出せないけど
言葉で言うなら
「有機物が存在する中で50億年間で一回起こるか起こらないかの確率」



116:
忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:15) :2012/10/04(木) 23:00:07.03 ID:RQ8Md6dg0
まず居ないって事を証明しろよ



123:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:00:53.90 ID:RmIhKH9R0
>>116
悪魔の証明って知ってる?

理論的には存在し得ないって俺は言いたいの



126:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:01:26.16 ID:8//N+9gy0
>>123
どんな理論だか教えてくれマジで



136:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:02:10.19 ID:RmIhKH9R0
>>126
レス読めよバカ

理論として成立してないと言い張るなら、どう成立してないか言ってみろ



134:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:01:55.77 ID:kxnq75we0
地球が生命に適した惑星→間違い
地球は地球上生命体に適した惑星

他の惑星の生命体にしてみたら
酸素なんてあったらしんじゃうよ!状態かもしれないしな
真空のほうが圧倒的に広いんだから真空こそが生存に適しているってことになってる可能性もあるし



141:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:02:44.43 ID:8//N+9gy0
>>134
生物がその環境に合わせた形で誕生する可能性もあるわけだしな



153:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:04:16.63 ID:kxnq75we0
>>141
人間「われわれは水の中で人間は生きられないから水の中に生命はいない!」
魚類(ハァ・・・?なにいってるのお前・・・?)

とか地球上ですらあるしな



137:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:02:11.77 ID:ykz8IWJq0
これ全部銀河なんだから生命いる星は1個くらいあるだろ
137_1



142:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:03:05.70 ID:oxE9xiBI0
個人的に勘違いされがちな気がするけど、人が自然に存在する元素から
生き物を作れたとして、自然発生が起きた証拠にはならないよね

自然発生説を支持してる人は、知的な介入を一切排除してるんだから、
むしろ科学者が生命体作ったって逆の説を支持する証拠積んでることになるんじゃ…



796:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 00:24:01.66 ID:1QkmABtP0
>>142
人間が起こす反応はだいたい地球上で自然にも起きてるよ
自然の原子炉だってあったし



184:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:07:22.78 ID:fF0MsmFn0
いないって言い切るほうがバカなんだけどな
いない証明の方が難しいし、確率的には十分あり得る



189:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:08:19.71 ID:8//N+9gy0
>>184
つか悪魔の証明ってそういうことだしな
あることを否定するのは難しい



220:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:11:24.36 ID:fF0MsmFn0
>>189
確率論的に当然のことを言ってるだけなんだよな
さいころ100個ふって全部1になることなんて絶対無い!って言ってるようなもの



238:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:12:49.37 ID:RmIhKH9R0
>>220
なんでサイコロに例えるわけ?
そんなにサイコロに例えたいなら
「サイコロ振ったらそのサイコロが生命になって『おはよう!』って言う」
このくらいの奇跡だぞ



241:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:13:28.45 ID:8//N+9gy0
>>238
サイコロがお前みたいな馬鹿に確率説明すんのに一番わかりやすいからだろ



187:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:08:07.55 ID:XriiUX2T0
人間では考えられない様な場所にも微生物はいる
極限環境微生物
http://ja.wikipedia.org/wiki/極限環境微生物

太陽光がなくとも生命体は発生する
ブラックスモーカー
http://ja.wikipedia.org/wiki/ブラックスモーカー

生命が居るかもしれないと噂される惑星
エウロパ
http://ja.wikipedia.org/wiki/エウロパ 
NASAは次期惑星探査ミッションの第一候補としてエウロパ探査を選定している。
2020年の打ち上げ、2025年末~2026年初頭の木星への到達、
4つの衛星をフライバイして2028年にオービターがエウロパの周回軌道へ入る計画である。

ケプラー22b
http://ja.wikipedia.org/wiki/ケプラー22b 



204:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:09:54.47 ID:RmIhKH9R0
俺は「地球外に生命体は絶対にいない」とは一言も言っていないぞ?
存在する確率は微々たるものだってことだ



207:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:10:13.86 ID:8//N+9gy0
>>204
スレタイからして明らかに全否定してますが



218:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:11:10.26 ID:a+pf/CwxO
その辺の土をロケットに詰め込んで他の星に飛ばしたら何か生まれるんじゃね?



247:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:13:53.01 ID:B4vcgMr40
そんな事より仮想空間に生物を創れるのか知りたい



255:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:14:31.36 ID:RmIhKH9R0
>>247
これだよ
できるなら俺も土下座するわ



251:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:14:13.03 ID:qReTNvvm0
仮に地球で第二の生命が誕生していたとしても、人類にそれを見つける手立てはない
完全論破



266:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:15:52.80 ID:RmIhKH9R0
>>251
それ論破じゃなくて思考の停止だよ
誕生できるなら、誕生できるプロセスがあるわけじゃん
なのにそのプロセスは誰も発見してない



280:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:17:56.70 ID:8//N+9gy0
>>266
「発見できない」から「存在しない」とかそっちのほうが思考停止だよね



311:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:21:09.51 ID:j7ION+I70
>>280
たしか宇宙研究してる人がテレビで
観測出来ないものは無いものだみたいなこと言ってた



338:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:23:40.80 ID:l+tZO+UE0
>>311
その理論だと、俺達人間はあらゆる全てのものを観測したことになるな。
だって観測してないものは存在していないんだもの



367:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:25:59.26 ID:1ETQZE8P0
>>338
技術進歩で今後観測できるようになるモノもあるだろ



394:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:27:59.10 ID:l+tZO+UE0
>>367
それっておかしくね?だって、もともと存在しなかったはずの物が技術の進歩で存在しちゃうんだから

・・・つまり、>>311の理論はおかしいってこと。人間が観測出来なくても物はちゃんと存在している。



398:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:28:29.66 ID:j7ION+I70
>>338
俺もよく分からんし回りのタレントもあまり納得いってなかった感じだった
宇宙の広さはスポットライトであたっている部分で考えろみたいなたとえも言ってたと思う
技術の向上でその範囲が広がれば宇宙も広がっていくみたいな話じゃないかと思う



412:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:30:08.70 ID:l+tZO+UE0
>>398
まぁ、哲学的な話で、知覚できないものは実質無と同じだってのはあるけど。
俺はその考え方は人間本位すぎて受け入れられないな・・・。皆が納得しないのも分かるわ



288:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:19:12.06 ID:26/s/FPx0
宇宙の歴史なんてまだせいぜい200億年以下なんだぜ
そんな中50億年近い歴史をもつ地球って結構大物だと思うんだよ
お前ら地球過小評価しすぎ



289:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:19:17.98 ID:3AXSN7YB0
生物がどうこうの話よりも○○がいっぱいある星とか考えたい

海が水銀の星とかどうよ



305:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:20:30.61 ID:FseMq9Uu0
>>289
ダイヤモンドでできた惑星とか発見されたはず



317:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:21:56.23 ID:3AXSN7YB0
>>305
硬そう・・・でも隕石とかぶつかったらどうなるんかね



332:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:22:40.95 ID:A6v1qDviO
もしかしたら宇宙はでかい生物の細胞でそいつのいる場所もまた
宇宙で とか中2の時よく考えたなwww 頭狂うわ



347:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:24:20.39 ID:fIzBJctt0
>>332
それはよくある話と思う



333:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:23:03.84 ID:FEN6qp7r0
多分、この瞬間 何十億光年先のある銀河系のとある惑星のネットのような掲示板で
同じようなスレが立ってると思うんだ



342:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:23:57.75 ID:tpkkiEEW0
お前ら知ってるか
有名な星座を作ってる星は殆ど銀河系だけの物なんだよ
銀河系は集まって銀河団になり、それがさらに集まって超銀河団になる
超銀河団がいっぱい集まって、今人類が観測し得る宇宙になってるわけだ



348:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:24:21.19 ID:RmIhKH9R0
今思ったんだけどさ
「生命体が地球で誕生した」
って考えるんじゃなくてさ
「生命体が地球に飛来した」
って可能性は捨てられないよな

あれ?ってことはどうなるんだってばよ



366:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:25:58.66 ID:oxE9xiBI0
>>348
結論を先延ばしにしてるに過ぎないけど、割りと支持してる人多い



369:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:26:00.61 ID:FseMq9Uu0
>>348
パンスペルミア仮説で調べろks
スレタイで無知の馬鹿とかいっときながらお前が無知の馬鹿だろ



379:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:26:53.69 ID:JP6YSPUr0
飛来元ではどうやって発生したんだ?
神が作り給うたのか?



425:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:31:40.90 ID:qPMMUpbi0
>>379
NHKコズミックフロントでは、水とか陸地の面積の割合だとかが丁度いいと、
DNAが生成される、とか言ってたな
http://www.nhk.or.jp/space/program/cosmic_120405.html



406:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:29:04.55 ID:EywlN+Xg0
でもDNAとかRNAを持ってる生命は全部同一起源な気がする
DNAみたいなものとは持っても全く違う起源なのに
全く同じような分子構造による仕組みにならないと思う



416:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:30:34.24 ID:RmIhKH9R0
>>406
そうそうそれが言いたいんだよ俺は



426:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:31:51.16 ID:tpkkiEEW0
>>416
お前はまた間違えてるけど、今残ってる生命の期限がひとつだからって、
一回しか生命が産まれてないなんて証明できないからな?
もう説明しなくてもわかるな?



423:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:31:01.96 ID:YTkd7+/O0
       ,,;;;"゙;;  ← 吹き上がるプロミネンス、地球の直径の10倍以上はザラ!!
      ((  ゙゙ゞゝ
::ヽ、   ,,ノノ゙
:::::::::\,,彡"゙    o ← 地球の大きさはこれくらい
   :::ヽ"
    :::゙、
    :::::|            ,__l__ |フ_旦_   ー‐ヽヽ_/_  __   _|_ヽヽ
     :::|             /\   |>/i-i-i  ―┬   / /    /  _|_
 太陽  :|           / ヽ \_| ノノ ノ    /   / /   /\   |
     ::::|
     :::| < オッス!おら太陽!
    ::::::|
   ::::::::|
 ::::::::::::/                  | ̄ ̄|  | ̄ ̄|  / ̄l
::::::::::/                      / |   |   \/
:::::イ"゙                      /   |__|  _/
-"゙゙::j!
  ゙"
    プププ、太陽小さすぎ馬鹿じゃねーの?   太陽を見下しているケンタロウス
              V                   (太陽の100倍の直径)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙゙̄‐‐‐‐----、、、、,,,,___      ↓
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                   ゙゙゙゙゙‐‐‐‐‐----、、、、,,,,_
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::                                     ゙゙゙゙゙‐‐‐‐‐----、、、
:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::


  ・ < ワシも若い頃はデカかったんじゃ
  ↑
 昔を懐かしむブラックホールさん(年齢100億歳)




430:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:32:04.52 ID:YTkd7+/O0
::::::::::::::                      IRS5
::::::::::::::::::::::::::::               10600 (148億km)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ←IRS5
...
、::::::.............                   Sドラドゥス
 ゙ `"─-::.::::........              2000 (28億km)           ........::::::::::::::::- "  ̄
      ` ─-- 〟__:: :: :: :: :: .....          ......:: :: :: ::___ 〟--─ "  ̄ ↑
        ヽ:::..       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .::γ    Sドラドゥス
          `、;;:::....                         ..:::::::,:”
           \::::::::....        ミラ          ..:::::::/
             `・、:::::..    500(6億9700万km)  .::::,; ・ ′
             l::..` ー- 〟______ 〟-─ "´ .:l
              '、:::::...                   ..::/
               `、::::......    アンタレス    ...::::::;;′
                ・、:::::  390(5億400万km) .::::,′ ←太陽を見下しているアンタレス
                  “ー- 〟____ 〟-‐”             (太陽の390倍の直径)

                         .
                         ↑             .←木星はこんくらい(14万km)
                      太陽 1 (130万km)       ←地球はこれ(1万2000km)

,__l__ |フ_旦_      |   _|_|_ __   _|_ヽヽ      | ̄ ̄|  | ̄ ̄|  / ̄l
  /\   |>/i-i-i  / | ヽ   |  |     /   _|_           /  |    |   \/
_/ ヽ \_| ノノ ノ    /       /    /\    |           /    |__|  _/




449:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:35:30.32 ID:l+tZO+UE0
ロボットが意志を持って繁殖出来るようになったら生命と呼べるのかな



475:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:38:17.93 ID:FseMq9Uu0
>>449
生物学的に生命の定義は「代謝」を行い「遺伝と生殖」を行うものだから
代謝が行われてないと生命とはいえない



498:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:40:18.14 ID:l+tZO+UE0
>>475
じゃあ飯をエネルギー化する機構を搭載した、完全なる自律型ロボットが作れたとしたら?
生物の定義ってのも人間が勝手に決めたものだからな。
それを満たすロボットを作って果たして生命と呼べるかどうか



526:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:43:19.67 ID:FseMq9Uu0
>>498
それはただ燃料を飯に変えただけじゃないか?
内部での物質交換と外部との物質交換の両方がないと代謝ではないぞ



563:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:47:56.20 ID:l+tZO+UE0
>>526
そうなのか。でも大事なのはそこじゃないんだ
もし人間が生命っぽいものを作れたとして、それには自我があるのか?生命なのか?って話
これ以上は話があらぬ方向に進みそうなのでやめておく。



598:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:51:14.81 ID:FseMq9Uu0
>>563
クローン技術で作られた人工生命が生命されるなら生命になるんじゃないかな
これはもう倫理観の問題だな

ちなみにそのロボットを構成している金属もしくは金属化合物を取り込んで代謝、
生殖を行えたら生物学的には生命だ



532:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:43:47.46 ID:FxmUszPUi
>>498
ちなみに金属生命体だっている可能性はあるらしいぞ



452:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:35:47.59 ID:RmIhKH9R0
俺は
「水ある→生命いそうだ!」
って思考のプロセスが理解できない



462:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:36:57.23 ID:l+tZO+UE0
>>452
少なくとも地球の生命体にとって水は不可欠だからな
他の物質の例は知らずとも、とりあえず水があれば、
少なくとも生命が発生する可能性があるってことだよ



463:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:37:03.04 ID:FxmUszPUi
>>452
水がなくても生命は存在可能だと思うよ
割りとマジで



471:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:37:44.50 ID:obLOgtvm0
>>452
水ある→大気が存在する→水素と酸素は存在する→地球に似た環境になってるかも



482:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:38:49.86 ID:RmIhKH9R0
>>471
さっきからお前らが言ってる「地球の環境が必ずしも生命体にとって恵まれた環境ではない」ってのに矛盾するよね



506:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:40:46.80 ID:P+BPJRdP0
>>482
この場合は地球と同じ環境だったとするって話だろ
地球と違う環境で生命が発生する根拠とは別の話



455:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:36:06.69 ID:Su3I92eO0
仮想空間で発生させる意味が分からない
プロセスは分かってないが宇宙に生命が生まれることは事実だろ?
この話題では証明する必要はない



467:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:37:28.08 ID:RmIhKH9R0
>>455
本当に生命は自発的に生まれたのだろうか?
何か恣意的な介入がありそうな気が俺はすりんだけど



485:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:38:57.95 ID:Su3I92eO0
>>467
その介入があったとして
地球だけにあるという根拠はある?
根拠がないなら否定は出来ないよ



496:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:40:06.66 ID:RmIhKH9R0
>>485
うんだから悪かったって



508:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:40:55.78 ID:FxmUszPUi
>>467
は?それをお前の得意な理論()とやらで説明してみ?



521:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:42:55.23 ID:RmIhKH9R0
>>508
理論ていうかさ、宇宙が存在する前って何があったのかなーって考えると
「無」が存在するってのも理解不能だし
ってことは何らかの神(仮称)が介入して宇宙作ったんじゃないかなって思ってる
ってことは生命体発生に神が介入してもおかしくはない



535:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:43:57.69 ID:8//N+9gy0
>>521
おま…散々理論理論って言いながら神とかないわ…



469:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:37:33.14 ID:wH+giKAA0
俺個人的にはインテリジェンスデザインとか、PCの中の世界を押すけど

生命を人工的な環境ですら自然発生できないどうなの?



480:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:38:41.15 ID:8MB0OwyA0
>>469
インテリジェンスデザインが大学教授も推してたな
知れば知るほど不自然だとか



474:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:38:14.38 ID:A6v1qDviO
もしかしたら俺の体の中の細胞の中も宇宙で、
その中で宇宙の外は何かなーとか言ってるかも知れないなwww
俺の80年が細胞さんにとっては何百億年で俺が死んだら宇宙消滅とか
やばいww 眠れない



505:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:40:45.74 ID:ieyv+Gvm0
俺らがいるという時点で生命の発生確率は0ではないということが証明されるわけだ
そして0でないなら天文学的な数がある星のどこかに
似たような生命が発生していてもおかしくないだろ
それどころか俺達と根底から起源が違う上に俺達が生命体と
認識していないような生命体がいるかもしれんしな



553:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:46:47.74 ID:wH+giKAA0
完璧に調整された人工的な空間でいいから
生命を作ってみて欲しい

地球上の生物の存在が、生命の自然発生の根拠には成り得ないと思う



569:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:48:44.69 ID:JQHJrAfn0
>>553
もう作ってる



575:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:49:33.96 ID:RmIhKH9R0
>>569
どうやって?



617:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:53:39.84 ID:JQHJrAfn0
>>575
原始海水モデル作ってコトコト煮る
マリグラヌールが発生する
細胞に似た構造をしてるし増える



581:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:50:03.30 ID:/KDMueHg0
お前ら頭良さそうだから宇宙の隣に何があるのか教えてください



608:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/04(木) 23:51:56.68 ID:Y/K/TbUB0
>>581
宇宙なら俺の隣で寝てるよ



692:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 00:04:03.28 ID:Eiud+8/h0
地球外に生命はいるって考えてる人がこのスレの大多数占めてるから聞くけど、
地球外に知的生命体は存在すると思う?



698:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 00:04:49.64 ID:7QJpnMbk0
>>692
答えは「分からない」



716:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 00:07:26.35 ID:vCu8GZQq0
>>692
生命の存在を肯定したら、そこからの進化を考えると知的生命体も肯定せざるを得ないよね
だから俺はいると思うよ。ただ、人間への直接的な干渉が無い以上は
まだそれほど発達していないのだと思われる



724:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 00:09:06.60 ID:6eZnJGU00
>>716
例えばアリやハチのような真社会性を持った生物が進化し続けたら、
人間が考えるところの「知性」を持っていなくとも宇宙まで進出
できる可能性もあるんだぜ。



745:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 00:12:54.46 ID:DzqGE6wv0
>>724
虫の本能で高度だけどただプログラムされただけみたいな
社会性とチンパンジーや人間みたいな群れから発達した高度な社会性じゃ全く違うんじゃない?



709:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 00:06:08.80 ID:P+BPJRdP0
俺が思うに地球はマトリョーシカだよ
地下世界はすぐ下だけど全然掘り進まない
上は地球から出ることすら困難
地殻→宇宙→地殻→宇宙ってな具合でループしてて
それを悟らせないゲームマスターがいる
妄想だけどそんな気がする



715:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 00:07:19.96 ID:7QJpnMbk0
>>709
同意

無限ループしてるのを観察する神的存在がいるんじゃないかって思う



718:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 00:07:41.53 ID:Z95VwHIx0
>>709
ゲームマスターがいるならお前が悟った時点で
何かしらされてなきゃ辻褄があわないからその説はない



720:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 00:08:32.87 ID:7QJpnMbk0
>>718
だって悟ったって何ができる訳でも無いし、計算の範囲内でしょ



731:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 00:10:12.46 ID:zTQJ5LJ30
>>718
例えば自分の箱庭の住人が神的存在について気づいて苦悩してたら
俺なら先ずそういう奴らがどういった結論を出すかワクワクして見守るよ

なぜなら向こうからの物理的干渉は不可能だから



856:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 00:38:40.06 ID:VJvC98aa0
3次元でいないとしても4次元以上の世界にはいるんじゃない?
だって人間は3次元以上は認識できないんだから
宇宙は最低11次元で構成されてるんだろ?



872:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 00:43:42.58 ID:WpXKQKN1i
>>856
超ひも理論が正しいとすれば、な
マジで11次元もあったらわけわからんわ



697: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 00:04:41.69 ID:ZDqkBo4/0
今北産業



710:
以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2012/10/05(金) 00:06:20.21 ID:MVEenJqS0
>>697
宇宙
ロマン
マジやばい




転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1349357847/
アプリ

鳥山明ってなんでドラゴンボール終了以後本格的な連載漫画持たなかったの?

手塚治虫のクズエピソードあったら教えて下さい

【女性必見】他のアイドルと比べると℃-uteだけ桁違いのパフォーマンス

【閲覧注意】表に出ない、あなたの知ってる「ヤバイ」話『エシュロン・デビアス』


1万年に1度かもしれない貴重映像。ブラックホールが星を飲みこむ瞬間。

【二次元】ゴッドイーターの画像ください。


2℃-ute神聖なるベストアルバム(2)℃-ute神聖なるベストアルバム(初回生産限定盤A)(DVD付)
℃-ute

ZETIMA 2012-11-21
売り上げランキング : 36

Amazonで詳しく見る by AZlink