トラウマ


17:本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 13:36:42 ID:Og3f5d440
>>1
乙です
前スレの上野すばるで思い出した。
ニキビに悩んでる少女が、主人公に皮膚を痛みもなく簡単に削ることが
出来るという魔法のメスで治してもらう。

これに感激した少女は主人公の隙を見てこっそりメスを奪い、
自分の目や鼻をいじったり余分な脂肪を胸にくっつけたりして
美少女に変身。雑誌のモデルになり調子に乗りまくる。

それでも主人公の美しさには勝てず、嫉妬をした少女はメスで
主人公の顔を醜くしてしまおうと家に忍び込むも失敗。
こうなったらもっと綺麗になってやろうと更に顔をいじりまくるが
手元を滑らせうっかり口元を大きく切ってしまう。

慌てて直して撮影所に向かうが、撮影中にニッコリ微笑んだとたん
口の端がビリッと裂けてしまう・・当然撮影は中断。
その後彼女がどうなったのかを考えるとガクブル



19:
本当にあった怖い名無し:2006/08/25(金) 16:06:10 ID:kRtn0Cq40
上野すばるといえば「幸福堂」

顔にコンプレックスを持つ姉は、美人の妹に憧れていた。
かよわく儚げな外見の妹に姉の片思いの相手も惚れ込む。
しかし妹は彼の事をバカにした態度でひどいふりかたをした。

姉は怒り、妹になりたいと願い、幸福堂という怪しげな店で
買った道具を使い、妹と体を入れ替えた
本来なら一時的にしか入れ替わらない道具だが、
姉が道具を壊した事によって永続的に入れ替えたままとなった。

その道具を川に流し、完全に妹の体を乗っ取ろうとする姉。
それを幸福堂の店主が止めるも、姉はきかない。
「姉妹なのにこんなに差があるなんて世の中は平等じゃない」
「いいえ平等ですよ 残酷なまでに」←何故かすごく印象に残ってる
店主が去った直後、吐血する姉。

妹の体はもう長い間病に蝕まれており、儚げな姿もそれに由来した。
明るくはつらつとした姉を妹は敬愛しており、
姉の恋心を成就させるために彼に冷たい態度を取っていたのだった。



84:
本当にあった怖い名無し:2006/08/26(土) 22:31:57 ID:XMWLv2aB0
SFCの学校であった怖い話の逆さ女がいまだに怖い…
http://livedoor.3.blogimg.jp/nwknews/imgs/6/f/6f765398.jpg




90:
本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 01:51:13 ID:PEBdA0CCO
>>84
俺は清水智子さんの肖像画がトラウマだ
よそ事しながらやっててふと見たら血まみれの肖像画に変わっててさ…
当時工房だったけど絶叫したよ
夜中だったからか俺の絶叫にビビって弟までつられて絶叫しやがって更に驚いたw
あのゲーム、今までやったホラーゲームの中で一番怖かったな



91:
本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 02:16:30 ID:QGOvN+qF0
>>90
ちょwお前、もしかして俺の兄貴?w俺もその経験があるんだけどww
夏休みに宿題やってたら後ろでゲームやってた兄貴がいきなり
「うぉあああああ!」って叫んだから
何事かと思って振り返ったらその肖像画がTVに大写しになっててさ
俺も「うぉあああああ!」って叫んじまったよ
おかんには怒られるし散々だったぜ



95:
本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 05:45:57 ID:UlJ8Oa0n0
マジ兄弟かどうかだけ報告汁!



101:
本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 13:01:38 ID:PEBdA0CCO
>>95
>91読んでびっくらこいて弟に電話してみた
弟は清水智子さんの肖像画を覚えていませんでした
「いい加減ゲームは卒業しろ」と説教されました
どうみても別人です。本当にあry
ていうか俺は「うぉあああああ!」じゃなくて「ふんぎゃー!!!」と叫んだ記憶があるし
怒られたのは母親じゃなくて父親にだったし(しかも拳で語られた)電話する必要はなかったな
無駄に現実突き付けられちまったぜw



103:
本当にあった怖い名無し:2006/08/27(日) 15:02:27 ID:4GbWCU8Y0
自分がそのゲームで覚えてるのは
「あめ婆さん」(タイトルうろ覚えだけど婆さんがドクロのあめくれるやつ)
あと、ラストらへんで主人公がホルマリン浸けにされたのとか

あのリアルな人物の顔とBGMが不気味なんだよな・・・
結局コンプしてないな・・・



126:
本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 13:41:17 ID:kpBDD0XQ0
ケロロ軍曹の映画。
ケロロと冬樹が封印されていた侵略者を復活させるんだけど、
封印されていたやつの侵略方法が
人類にテレパシー能力を与えて、イヤな考えも相手に伝わるようにして
だんだんと仲たがいしていって全人類が無気力になって・・・
みたいな方法で、薄ら寒いものを感じた。

うまくいえなんだけど、怖かった。
そのテレパシー能力をやすやすと受け入れる人類、
次々と仲たがいしていく人たち。怖かったなあ。



129:
本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 14:06:02 ID:3Kfins3T0
>>126
オレはことあるごとに自分の考えが人に伝わってるんじゃないかって疑ってる。
すごく怖いからはやく直したい。



133:
本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 17:03:10 ID:XWaAJwED0
>>126
あの侵略法はウルトラセブンで使われた奴をパクっている、
というか最初から製作側もそのことを否定していないから、
オマージュって奴だな。
ケロロ軍曹はあの手の懐かしネタのリサイクルが巧い。

怖いって言うなら元ネタのセブンで、ダンと敵の異星人が四畳半のアパートで
地球侵略について議論しているシーンも変なリアリティがあって嫌だったな。
今でも異星人侵略モノっていうとあのシーンが脳裏を過ぎる。



135:
本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 17:50:20 ID:kpBDD0XQ0
>>133
そうなんだ。ところどころのネタはわかるんだけど
ウルトラマンセブンだとは知らなかった。
不気味だったなあ。



136:
本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 17:55:10 ID:2jcZDDUP0
>>133
メトロン星人だよね確か
怪獣より宇宙人の方が怖い
メトロン



134:
本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 17:29:27 ID:7zinUW1o0
ビジネスジャンプで連載してた(暴れブン屋)がトラウマ
(タフ)の人が描いてるから熱血新聞記者漫画かなー?と思って読んでみたら

熱血なのは主人公だけで
全編脳味噌と血反吐が飛び散り、キチガイ、極悪人、外道、異常者、殺人鬼のオンパレードでびっくりした
特にいじめの話と殺人鬼の話はハッピーピープル並の後味の悪さ


何より最終回が嫌過ぎる・・・・
絶望した・・・



143:
本当にあった怖い名無し:2006/08/28(月) 20:01:29 ID:Fwq1giIS0
>>134
俺もこのスレで書いたような書かなかったような、、、。
ひどいよね、あれは、、、。
特に最終回、、、。



160:
本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 04:41:10 ID:ERnQMaid0
>>134
「暴れブン屋」は、熱血すぎる主人公の思慮が足りない言動のせいで事態を余計
悪化させてることがあって、それも読んでてなんかイヤだったな。



170:
本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 22:44:58 ID:g6J+VeFw0
25~30年位前の「ワンサ君」という犬が主人公の
TVアニメで、EDがコミカルな音頭風の曲でした。

その曲に合わせて登場キャラ達がうちわ持って
踊ってるのですが、なぜかワンサ君は顔中傷だらけ
で舌出して死にかけの形相で踊っていました。

さらに途中から見たこともないおっさんの顔写真
(体はアニメ)が一緒に踊りだす、というなんとも
不気味な絵面がうる覚えながら脳に刻まれてます。

おっさんの顔は手塚治虫(作者)ではありませんでした。




173:
本当にあった怖い名無し:2006/08/29(火) 23:35:58 ID:SuuAmDmm0
>>170
あまりにも不気味なので、「ワンサ君」でググッたけど、犬たちが主人公の
アニメという事しか分らず、EDに関しては何にも分らなかった…
その情報の少なさと、貴方の書かれた不気味な光景が想像され、かなりガクブル
です(((;°Д°)))



212:
本当にあった怖い名無し:2006/08/30(水) 23:55:23 ID:+PphnGF60
>>170
>さらに途中から見たこともないおっさんの顔写真
>(体はアニメ)が一緒に踊りだす、というなんとも
>不気味な絵面がうる覚えながら脳に刻まれてます。
おっさんは玉川良一。
「バカは死ななきゃなおらない」の回のEDかと。



223:
本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 10:06:18 ID:9noSjyna0
ひよこ侍ってフリーゲームのゲームオーバー画面
あれはストーリーもEDも十分トラウマものだが・・・
ひよこ



224:
本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 10:16:17 ID:J0V50Ncz0
>>223
おお、いつぞやこのスレでも話題になったような希ガス
その時に誰かゲームオーバーの絵を張ってくれてたが、
サムライのゲームでゲームオーバーだからって生首はなかろう。とオモタ
絵としては稚拙なのだが、目の辺りの描き方や色合いが水死鯛のようなふいんき



229:
本当にあった怖い名無し:2006/08/31(木) 14:42:32 ID:PWmlwaJu0
20年くらい前に読んだ、文庫サイズの心霊写真集のおまけ漫画がトラウマ。
いじめっこがある少年を散々いじめるんだけど、
その最中に地面から出てきたばかりのセミを食べさせるんだ。


それから何日かたつにつれて、いじめられてた少年が
どんどんやつれて気味の悪い姿になっていく。

ある日、いじめっこが道端で少年と会う。
そこは少年の家の前で、少年のお葬式の真っ最中。

いじめを苦に自殺=死んだはずの少年がなぜか目の前にいるってわけ。

怖くなったいじめっ子が自分の部屋で閉じこもってると、どこからともなくセミの声がする。
窓を見ると、そこには自殺した少年と窓いっぱいのセミの大群が張り付いてる。
少年が「迎えに来たよ」的な事を言って、窓が開けられて(破られて?)、
いじめっこがセミに埋め尽くされ、そこで話は終わる

少年の、「セミはね、7年間も地面の中にいるんだよ。
きみにもその気持ちを知ってもらおうね」的なセリフと

小学生なのに皺だらけの顔がえらい怖くて、今でもセミが嫌いだ



260:
本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 12:02:40 ID:VDWB/1kU0
>>229
それタイトルは忘れたけど、日野日出志が描いたやつだよね
どんどん気味悪くなっていくいじめられっこの風貌が強烈だった



261:
本当にあった怖い名無し:2006/09/02(土) 12:22:53 ID:CKyJ5H9s0
大昔、「ザ・ショック」ってショッキング映像を集めた映画があったよね?
あの中で麻薬中毒の女性が出産するシーンがあって子供が人間の皮膚の
色とは思えないカラフルな色で生まれてきたシーンが・・・

結局、その子供は数時間ほどで死んじゃったんだけどね・・・



308:
五位鷺 ◆Emjcf.lfLU :2006/09/04(月) 23:43:52 ID:wqAXAC0SO
ホラー映画の女優霊。
映画自体はそこまでこわくないし面白味もないが、
女優霊がドアップで笑っていきなり口を開けるところ
底の見えない真っ黒な口内キモス…



316:
本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 08:35:25 ID:6I4VAhVUO
中学生ぐらいの時に読んだ「えんどこいち」のマンガ。
「国籍を捨てた地球人」とかいうタイトルだったような希ガス。

色んな国で国籍を問われた人の内、
「国籍はないが地球人だ」とか答えた人達をスペースシャトルに乗せて
惑星探査かなんかさせるんだけど、
データを送った後、地球に戻ろうとしても、戻る為の燃料が足りず
そこでやっと利用されたと気付く話。
それでも自分達は地球で生まれたからできる限り地球に近付きたいと
宇宙服で宇宙へ飛び出し、地球へ向かうシーンでend。

状況が怖ろしくて、鬱になった。
間違っても宇宙にだけは行きたくないよ(つд`)



318:
本当にあった怖い名無し:2006/09/05(火) 12:40:10 ID:eG/tt17T0
>>316
「死神くん」の中の1話ですな。初期の頃だった記憶が。
惑星探査じゃ無くてスパイ衛星の中で他のスパイ衛生の調査中に
故障して某国を標的にした核ミサイルを発射しかけてる衛星を…て筋書きで。
文庫で再販かかったし、いい話だからトラウマ克服の為にも是非とも再読を奨めたい。



405:
本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 03:05:38 ID:/WRRCOXo0
ゾンビ三部作の「死霊のえじき」

人類よりもゾンビの数が多くなってしまった世界。
人々は地下シェルターでの生活を余儀なくされた。
時折地上に出て生き残りを探したり、科学者がゾンビの研究をしたりと、
人類が生き残るための手段を色々講ずるが、先の見えない生活に疲弊し終には
内部崩壊を起こしゾンビを自ら招き入れてしまう。

ゾンビに貪り食われる人々。なかでもトラウマなのが、ゾンビに五体を引き裂かれ、
生きたまま首を引っこ抜かれた人の声。
はじめは生々しい絶叫なのだが、次第に壊れたスピーカーから発せられる音のような
声に変わり、首が引き抜かれる映像とあいまって、もう…もう…


( ゚д゚ )



409:
本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 09:06:13 ID:ikVaj8T40
>>405
ゾンビ見られたなら「ショーン・オブ・ザ・デッド」見てみ
「えじき」の最後を髣髴させるグロ死はあるし、
ゾンビ物として結構しっかりと作られてはいるんだけど、基本的にコメディ
あのゾンビ達なら発生しても生き残れそうと希望が持てるハズ
少し前に参楠などで990円?で売っていた。買っても損はしないと思う

なんつってもパッケージの表、下方に書かれている英文
a romantic comedy, with zonbie
だっけか?なんだよロマンチックコメディって(笑
【映画】海外サイトがゾンビ映画TOP10を発表!1位「ショーン・オブ・ザ・デッド」、2位「ゾンビランド」
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4305811.html



414:
本当にあった怖い名無し:2006/09/09(土) 12:20:36 ID:/WRRCOXo0
>>409
ゾンビと写真撮ったり、流れてる音楽に合わせてゾンビボコったりでかなり笑わせてモラタ。
エンディングでトラウマ払拭完了!(`・ω・´)シャキーン



473:
本当にあった怖い名無し:2006/09/13(水) 01:29:29 ID:+g3M8k8R0
ニュース23だったかな?で10年ぐらい前にやってた
視力回復の手術のドキュメンタリーがトラウマ。

詳細は覚えてないんだけど、眼球の表面に
歯を縫い付けてた記憶がある。すっげー見た目がヤバかった。



あと、テレメンタリーかNNNドキュメンタリーだったと思うんだが、
女の子が酷い苛めを受けて悩んでたんだけど、
両親は娘が学校を辞めることも休むことも許さなくて、

あまりの苦しさに少女は首を吊って自殺を図った。
しかし、そこに母親が丁度帰宅して助けられる。

でも、首吊りの後遺症で脳に障害が残って寝たきりになってしまった。
父親は娘がそうなってしまった後に蒸発。(多分)
一人で娘を何年間も介護している母親が「数年前までは、“この子さえいなければ”と思って、寝たきりの娘の頬をつねったり殴ったりしていた」
…みたいなことを言ってて、かなり鬱になった。
今でもたまに思い出す。この母娘どうなってるんだろ…。



あと、ディズニーのドナルドダックの頭の上に植木鉢が落ちてきて人格が変わるやつもトラウマ。



479:
本当にあった怖い名無し:2006/09/13(水) 02:58:22 ID:4cpznntzO
>>473
その目の手術は覚えている。
確か前歯の根本を抜いて削り、眼球のレンズ代わりに使うと全く見えない、
もしくは見えないに近いのが見えるようになる。

と言うのだった。
確かに見た目は怖かった。目の黒い部分が漫画に
出てくるさんぱく眼『白い部分に対して黒い部分が点だけ』
みたいで

でもそれで見れるようになった映像を見てその子も親も嬉しがってたから良かったなって。
衝撃的だったよ。



490:
本当にあった怖い名無し:2006/09/13(水) 11:15:49 ID:HJjum2Ee0
>>473
ドナルドのジレンマかな?記憶喪失になって、自分は歌手だと思い込むやつ。
自分も小さいときに見たけど好きじゃなかった。



495:
本当にあった怖い名無し:2006/09/13(水) 13:16:45 ID:38Ap102HO
>>490
kwsk
すごい気になる
ぐぐったら出てくるかな?



501:
本当にあった怖い名無し:2006/09/13(水) 15:14:54 ID:HJjum2Ee0
>>495
少なくともウィキペディアに載ってた気がする。短編だよ。
ドナルドがいきなり美声になって、かえって気持ち悪かった。

自分的には『シンプソンズ』は好きだけどイッチー&スクラッチーは大嫌い。
あとディズニーチャンネルでやってた『アラビアン・ナイト』。
敵の軍団が不気味だったし、ビートルズの『イエロー・サブマリン』が
思い出されて、Wパンチ。



521:
本当にあった怖い名無し:2006/09/13(水) 21:10:54 ID:Gu5GdZJd0
トラウマではないけど小学生の時やった任天堂のファミコンゲーム

主人公とその友達(男)とヒロインの三人パーティーで宇宙が舞台の星を探索するRPG
一回の移動を大きくしたら楽だけどHPの減りが大きくなるけど
小さくしたら敵とのエンカウントが増える

ゲームだった、星の探索はよく覚えてない

実はヒロインが敵側の人間でヒロイン本人は
記憶なくしてたかなんかで悪気はなかったような

ヒロインは主人公に好意を持っていたような気がする
エンドが主人公がヒロインを撃つ所で終わりで結構ショックというか切なかった
なんてゲームだったんだろ?キャラデザは永井豪だったはず



523:
本当にあった怖い名無し:2006/09/13(水) 21:22:36 ID:q4BSvJGj0
『銀河の三人』だな。
かくれた名作だよ。
銀河



526:
本当にあった怖い名無し:2006/09/13(水) 21:23:52 ID:v3+oiQ8S0
エンディングは本当に切なかったな・・・・・



573:
本当にあった怖い名無し:2006/09/15(金) 13:08:26 ID:AVyUVqY8O
断片的にしか覚えてないですが、15年位の2時間ドラマで女性が人を殺しまくっていき、
最後にはとおりゃんせを泣きながら歌うというようなドラマが未だに忘れられない。
壁にブシャ!と飛び散る血が印象的で、当時はとおりゃんせを聞くのも怖かった。
いまいち伝わりにくくてスマソ。



576:
本当にあった怖い名無し:2006/09/15(金) 17:01:56 ID:YXwflqaF0
>>573
「この子の七つのお祝いに」じゃないかな。



577:
本当にあった怖い名無し:2006/09/15(金) 17:15:36 ID:5mAjUFCV0
>>576
そんな気がするノシ
自分が憶えてるのは岩下志摩主演の映画なんだけど。
寝てる杉浦直樹の布団めくったらスプラッタだったとか
母親約の岸田今日子が不気味コワかったとか
赤んぼがネズミに齧られてあぼんしたとか。
でも実は岩下さんのセーラー服姿が
インパクト最強だったのはナイショだw



624:
本当にあった怖い名無し:2006/09/16(土) 22:05:41 ID:k/zs4jGB0
昔見た二時間ドラマで、タイトルも不明なんだけど。

主役はある夫婦。奥さんはだんなを愛しているんだが、
だんなはいい加減な男で、妻にぜんぜん興味を示さない。
そんな二人に子供が生まれ、奥さんはこれでだんなが
家庭に目を向けてくれると思う。

実際、だんなは生まれた子供(確か娘)をすごく可愛がる。
お風呂とかも入れて、世話もよくして、目に入れても
痛くないようなかわいがりっぷり。
でも奥さんにはやっぱり興味を示さない。
浮気もされ、オレは娘さえればいいみたいなことを言われ、
奥さんは心身ともにぼろぼろになる。
とうとうある夜。奥さんはだんなに睡眠薬を飲ませる。

そして泣きながら、その隣で寝ていた、まだ寝返りも打てない
乳児の娘の顔の上に、だんなの腕を乗せる。

だんなは睡眠薬でぐっすり寝ている。朝まで起きないだろう。
娘はだんなの腕に口と鼻をふさがれ、微かにもがくが、もちろん
跳ね除ける力はない。泣き声も出せない。
奥さんは泣きながらその二人をじっと見ている。で、おしまい。

奥さんも、生まれた娘をすごく可愛がっていたのに。
奥さんが選んだ復讐方法の、いろんな意味での残酷さに、
なんかもうすごいへこんだ。



627:
本当にあった怖い名無し:2006/09/16(土) 23:05:22 ID:8do0loOE0
>>624
↓これ?(以下コピペ)

275 名前: 名なし 投稿日: 2001/07/26(木) 10:50
田中美佐子が主婦役で
寝ている赤ちゃんを家に置いたまま買い物(?)に出かけ
帰ってきたらベランダに干してあったシーツ(?)が風で
赤ちゃんの上に覆い被さり窒息死していた。
ダンナに知らせようとダンナの会社に行く・・・(ここら辺があいまい)
ダンナは浮気をしていて別に家庭があり
そこで田中美佐子のことを悪く言っていた。
絶望した田中美佐子は家に帰ってきたダンナに赤ちゃんが死んだことを
知らせず、赤ちゃんの隣で酔って寝てしまったダンナを
赤ちゃんの上に覆いかぶせて赤ちゃんの死をダンナのせいにしてしまう。

かなり昔の2時間ドラマだったんだけど
印象的で赤ちゃんを見ると思い出してしまう。
誰かタイトル知りませんか?


276 名前: 投稿日: 2001/07/26(木) 13:27
夏樹静子の「死ぬよりつらい」だと思います。



25:本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 18:14:31 ID:CfdOJMYK0
生物の資料集は、何気にグロい写真がいっぱい入ってる。
ナメクジをシャーレに入れて培養してる写真や、
フカフカのお腹の蛾が卵を大量に出産してる写真、毛虫の大群の写真。
生物怖すぎ。。。



26:
本当にあった怖い名無し:2010/11/07(日) 21:28:19 ID:aXa3c87/0
>>25
>>フカフカのお腹の蛾が卵を大量に

これだけでもう充分><



28:
本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 01:09:37 ID:gPJJ8+ErO
アラタ体の実験で半分だけサナギになったカイコとかな

これをみるたび、バロム1のマユゲルゲを思い出す
19才なのに



29:
本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 04:47:24 ID:cLCA7/Ah0
アラタ体やばいやばい。
今、資料集で確認したよ。
カイコガの幼虫を紐で縛るなんて、人の所業とは思えない。

あと、ショウジョウバエの奇形を作る実験もコワー



35:
本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 18:04:47 ID:AsC/bwvAO
カイコネタで、ふと何年か前にオカ板にあった「イモ虫怖い」のスレを思い出した。

予想通り、イモ虫好きが集ってくるスレになってたな...

その中にあった豆知識

葉っぱにとまっているイモ虫を、いきなり引っぺがしてはいけない。
イモ虫は顕微鏡サイズの脚をひっかけて葉っぱや枝につかまっているから、
いきなり引っぺがすとその脚が「ブチブチッ」ともげてしまう。
ってのがトラウマ。

あと
アゲハの幼虫の背中をよく見ると、心臓だか動脈だかが脈打ってるのが透けて見える。
ってのもかなりキタ。



37:
本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 18:28:16 ID:cLCA7/Ah0
カイコの幼虫をしばる実験の写真は探したけどなかったうよ。

すごくまじめなサイトだけど、幼虫系の写真がいくつか載ってるのを見つけた→
http://www.suginami-school.ed.jp/horinouchishou/



38:
本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 18:33:34 ID:cLCA7/Ah0
おれの持ってる高校の資料集「ニュービジュアル版 新詳生物図表」の実験では、
カイコの幼虫を前後で半分に切ってガラス管でつなぐと、半分に分かれたまま蛹になる。
さらに半分に分かれたまま蛾の成虫になる、という結果が載っていた。

この実験を考えついた発想に脱帽した。
ドロドロ



43:
本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 18:56:49 ID:cLCA7/Ah0
連投すまん。
すごい動画を見つけてしまった。ぶるぶる震える動きがやまい・・
http://www.kotaro269.com/archives/50673550.html



51:
本当にあった怖い名無し:2010/11/08(月) 22:30:53 ID:Z83vDWhb0
>>43
これはグロいよ



106:
本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 23:49:40 ID:5w8Cip6O0
アニメのハーメルンのバイオリン弾きがトラウマだ・・・
原作がハッピーエンドなだけに、アニメの救いのなさといったら・・・
村人が魔曲で操られて瀕死の状態で戦わされたり、ライエルなんかは皇帝で
死体操ってサイザー貼り付けにしちゃったりしてる場面はもう地獄絵図、
ケストラーが泣きながら化け物に変わっていったり、後はパンドラ母さんが溶けるとこも怖かった

最後はハーメルも化け物になっちゃって封印されて終わりかと思いきや
フルートがいつか箱を開けるだろうって予言の後に間違った第一話にループして終わりって
後味悪すぎる。エピローグでフルートとライエルの表情が死んでるのも怖い

箱を開けたら人類滅亡だけど最終回のフルートならやりかねないし考えるほど鬱になる
見たのが小学生の時だったからかなあ?
また見たいけど怖くて踏ん切りがつかない・・・



107:
本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 00:15:18 ID:S6Bj5j/XP
逆にアニメからハーメルンに入ってマンガ見た人も凄いトラウマになっただろうな
序盤のフルートとか後半のコルネットとか

あと、関係ないけどオーボウは一粒で二度美味しかった
執事系も沖田艦長系もどっちも好きだ



109:
本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 00:52:12 ID:PpXZ8ngf0
フルートは1~3巻位までスゲーブスだし、コルは・・・www

原作ハーメルンも結構グロイよな。絵柄に騙されるけど。
最終決戦で生命を吸い取る呪法で人類ミイラ化とか怖かったな。
ベースvsクラーリィはグロ杉。助けに来た親衛隊はみんな頭破裂だし
クラーリィは四肢切断でダルマになるし・・・。

アニメは大魔王のデザインがかなり怖い。
単体で見ればそうでもないけど、
ハーメル、ケストラーという美形がアレになるってのが
インパクトでかい。
パンドラ消滅の時に、一瞬だけ見えるミイラ顔?骸骨?も怖い。
ブラッディデスイーターに喰われるとこは原作アニメどちらもキモかった。



110:
本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 02:04:26 ID:P3wyUj11O
マンガしか読んだことがないが、がぜんアニメ版ハーメルン見たくなってきた
自分のトラウマはちょっと前にも出てきたAKIRAだな
カオリの圧死シーンが今思い出しても、ウッてなるw
圧死する直前の顔と、直後ボコボコっと泡立った血が溢れてくるのがもうね
鉄雄は平気だったんだがなぁ…



111:
本当にあった怖い名無し:2010/11/15(月) 02:14:41 ID:S6Bj5j/XP
>>110
いいのか?
アニメ版ハーメルはアニメとは名ばかりで動かないんだぞ?
よく紙芝居アニメとか言うけどそんなもんじゃないぞ
情け容赦なくトラウマ級に動かないぞ?
見るなら動いてるのOPだけだと覚悟しといたほうがいいぞ

むしろ原作の漫画の方が動いてるように見えるときがあるくらいだ
アニメは陰鬱で、ギャグが無く、救いが無い上に動かないんだ



230:
本当にあった怖い名無し:2010/11/19(金) 19:53:23 ID:Wn1qJuJTP
宮沢賢治の書いた話で豚が知能持って言葉を話し、
自分は食べられたくないし死にたくないといってるのに
人間側はニコニコして言葉で煙に巻くばかりって奴。

最後は解体された豚が月に照らされてend

この作家がこんな話書くのかと衝撃を受けたが
どうせ助かるだろとたかを括ってたら豚がなすすべもなく肉の塊になってて
それがトラウマ



232:
本当にあった怖い名無し:2010/11/20(土) 01:36:34 ID:hqm/vuS/O
>>230
宮沢賢治ってイメージと違って、報われない話ばっか書いてるよ
そのせいでいまだによだかの星とポラーノの広場はまともに読めない

他にも狂気じみた「やまなし」世にも奇妙な物語的な
「銀河鉄道の夜」「注文の多い料理店」などがトラウマとして有名かな

特に銀河鉄道の夜は一般のイメージと原文は結構違ってたりするし



328:
本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 19:46:14 ID:Xmdf5uzX0
トラウマとは少し違うけど、楳図かずおの「神の左手悪魔の右手」
今から20年近く前、幼稚園の時に、親の会社の同僚が
いらなくなった漫画本をくれるというので貰った。

それがこの作品の1巻と2巻だった。
当時は漫画というもの自体読んだことがなくて、人生初の漫画をワクワクしながら読み始めた。

そしたら、のっけから女の子の目を突き破って
ハサミの刃が出てくるグロいシーンがあってビックリした。

小さい頃に読んだきりだから細かいストーリーはハッキリと思い出せないけど、
第一話の「錆びたハサミ」は衝撃的なシーンが多くて割と所々覚えてる。

主人公の姉の泉という女の子がいるんだけど、その子の体内が異空間と繋がったらしくて、
口から大量の泥や子供の骸骨を何体も吐き出し、病院の手術室に運ばれた後は、
腹を突き破って三輪車やら何やら色々な物が飛び出してくるなど、グロシーンが満載。
でも最終的には主人公が原因つきとめて何らかの方法で救い、
ボロボロになった泉の体も元通りになって助かったはずだけど。

とにかく今思えば幼稚園児の女の子に読ます漫画ではないと思う。
親の友人は何故これを私に読ませようと思ったのかわからんw
人生初の漫画がスプラッター物ってw
でも子供だからこそ割とまだ平気で読めたのかもしれない。
何度も読み返したし、本のカバーの裏側とかにグロシーンを真似した落書きをしてた。
当時よりも大人になった今思い出すほうがゾッとして気持ち悪くなる。

ちなみにその漫画は数週間後に知らないうちに親に捨てられた。
「落書きしてたからもういらないでしょ」と言ってたが落書きはカバーの裏面にしかしてないし、
他の落書きしてある絵本とかは捨てられてないので、もしかしたら内容を読んで
これは園児に読ませないほうがいいと思って捨てたのかもしれない。

トラウマというほどではないけど、とにかく衝撃的で忘れられない漫画だった。
最近ふと思い出してタイトルでググってみたら楳図かずおの漫画だと知った。
TVでしか知らなくて変なオッサンってイメージだっけど、
やっぱりホラー漫画家として凄い人なんだなと思った。




329:
本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 20:31:02 ID:ZI1RDCXQ0
>>328
懐かしいな
同じシリーズの「黒い絵本」もよくトラウマとして挙ってるよね
俺も楳図かずおは変なおっさんとしか思ってなかったが、
漂流教室とかこの神の左手(ryを読んでかなり印象を変えたわ
楳図かずおの描く子供はめちゃくちゃ可愛いのに、
悲惨な死にかたしたり、性格が外道だったりするのが怖い



332:
本当にあった怖い名無し:2010/11/26(金) 22:23:08 ID:tDIoP/Fu0
>>329
変な婆に家のデザインのことで絡まれた裁判のスレで見たけど、
まことちゃんが流行った子供の頃にファンレター出したらちゃんと返事が来て、
「いつでも遊びにいらっしゃい」と書かれていた、とか

電車の中でみんなが遠巻きにしてる、大声でブツブツ言ってる子に一人自然に近寄り、
「うんうん、そうなの、うん、うん、あ、着いたよ」と普通に話をしていた、とか
見た目は変だけどすごく優しい人らしきエピがお気に入り

ちなみに自分のトラウマは「洗礼」



355:
本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 16:43:57 ID:3Jhaui6yO
願い事ものというと、昔病院の待合室で読んだマンガを思い出す。

一人乗りの宇宙船に乗った宇宙飛行士が、エイリアンの宇宙船に接触する。
その宇宙船は無人の修理船のようなもので、コンピュータが
「どんな要求でも三つまで叶えられます」と語りかけてきた。

飛行士は「なんかヤバい」と思いながらも、つい
「ガンで死んだ最愛の妻を生き返らせて欲しい」
と願ってしまう。
たしかに妻は目の前に現れたが、末期ガンで死ぬ寸前の状態。
慌てて「妻を健康な状態に戻して欲しい」と二つ目の願いを使う。

「物語では大抵不幸な結末になるけど、俺は上手くやってみせるぞ」と、散々考えた末に
「二人を私が乗ってきた宇宙船に戻して欲しい」
と願う。

だが宇宙船に戻った飛行士は、自分が乗ってきた宇宙船が「一人乗り」だった事を忘れていた...

やるせない気持ちのまま風邪薬もらって帰ったのを、よく覚えている。



356:
本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 17:13:42 ID:+6/Ku8ghP
何で自力で宇宙船に戻らなかったんだ



357:
本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 17:18:38 ID:3Jhaui6yO
>>356
妻のぶんの宇宙服がなかったから。
宇宙船を行き来するのには、宇宙空間を通らなければならなかった。



358:
本当にあった怖い名無し:2010/11/28(日) 17:36:40 ID:WyEFb+1y0
なぜわざわざ宇宙船を経由せんといかんのだ
直接地球に戻してもらえばいいじゃなイカ



371:
本当にあった怖い名無し:2010/11/29(月) 00:51:35 ID:BXplCYjNO
>>358
お前アタマいいな。今日一番感動したわ。



444:
本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 23:18:16 ID:Gt+lmTWWO
鬼太郎に出て来る井戸仙人ってのがヤバい
妖怪というより奇形にしか見えない



445:
本当にあった怖い名無し:2010/12/05(日) 23:33:06 ID:fOQwXo+l0
>>444
今夜おまえのいえにいく
445_1



664:
本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 00:29:13 ID:Oyph2wvG0
ウィキペディアでコウガイビルの所を見てきた
> 肉食で、ミミズ、ナメクジ、カタツムリなどを補食する。
> 捕まえた獲物に体全体で巻きついて腹面の口から吻を伸ばし、肉を消化しつつ飲み込む。
ヒィー(((゚Д゚)))



665:
本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 00:48:42 ID:4gpDei2X0
コウガイビル(略してKGB)は細長くてそんなに気持ち悪くない。
ヌメヌメして丸々太った普通のヒルが本当にグロいよ。



666:
本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 01:11:28 ID:WWc05IfW0
>>665
動いてるところは普通に気持ち悪いよ
三角形の頭をぶんぶん振り回しながらズリズリとぬめってて




667:
本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 01:20:37 ID:4gpDei2X0
>>666 (オーメン)
動画はノーチェックだったわ。



671:
本当にあった怖い名無し:2010/12/18(土) 10:50:02 ID:K9L78Yx50
コウガイビルが知らぬ間に腕に付着してた事があったけど
あれは茹でた素麺がへばり付いた感触に似ている。



682:
本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 11:31:18 ID:YvOr0WVt0
とにかく長いからな、コウガイビル




687:
本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 19:30:58 ID:zUjN/dZc0
今年見た映像なんですが、芸術祭とかに出品された芸術系アニメーションで
妻に子2匹いる象のお父さんが死神に死を宣告されるってやつ、
悲惨な話なのに優しい歌がバックに流れるアニメ
悲しすぎて今後ずっとトラウマになること間違いなし
見なきゃよかった
分かる人いる?



696:
本当にあった怖い名無し:2010/12/19(日) 23:44:53 ID:SaodtGyy0
>>687
俺も見たよ、それ
感動しすぎて何年かぶりぐらいにマジ泣きしたけどトラウマにはならなかった
トラウマどころか逆にいいもの見れてよかったと思ってるくらい



710:
本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 15:10:17 ID:SujaKONQ0
>>687
“象の背中”ってタイトルのヤツかな?




711:
本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 15:59:05 ID:MDVB0fwB0
アフリカマイマイ
711_1



714:
本当にあった怖い名無し:2010/12/20(月) 19:30:22 ID:1CFyfo+L0
>>711
大きさとか見た目とかより、ヤバい寄生虫を持っているというのが何より怖い



737:
本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 03:19:17 ID:FtGX1hbj0
流れ豚切りですよ。漫画や映画でなくてもおkなんだよね?
NHKで以前に何回か放送した「アッテンボローの鳥の世界」ってシリーズ知ってる人いるかな?
恐らくBBCとか海外制作のドキュメンタリーなんだけど。

それでキツツキの一種が出てきた回が激しくトラウマ。
割と太めの木にくちばしで穴開けて、そこにドングリを仕込むという習性がある、
というのを説明してるシーンが…もう、木の幹一面にそれこそびっっっっっっっっしりと
ドングリが埋まってたんだ((((;゚Д゚))))
蓮コラ系の気持ち悪さなんだけど、あの映像は酷いwR-18指定すべきだw
思い起こすだけで今でも鳥肌立つよw



740:
本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 12:44:48 ID:6H3k6qcH0
>>737
その映像見た
枝中に穴あけてどんぐりを一つづつはめ込んでたねw



743:
本当にあった怖い名無し:2010/12/22(水) 16:06:22 ID:FtGX1hbj0
>>740
知ってる人いた!
そういう名前なんですね
でも、でも!!絶対検索しないw検索なんかしないw
これ以上トラウマ増えるとか危険すぎるw



753:
本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 12:07:55 ID:PPIRRnZl0
ドングリキツツキでオヌヌメはこれかな?
753_1



757:
本当にあった怖い名無し:2010/12/23(木) 14:56:34 ID:1gUlont50
>>753
想像を超えていた・・・
一つ残らず取り外したい



788:
本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 02:59:38 ID:GHmad+I/0
深海の生き物と言えばメガマウスの目が怖い
788_1



795:
本当にあった怖い名無し:2010/12/25(土) 10:25:02 ID:H/E8e+q8O
>>788
なんかかわいい



転載元:http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1156475297/
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1289063796
怖い話まとめ保管庫
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4111308.html
2ちゃん史上最大の奇跡ってなに?

【閲覧注意】面白半分で絶対にやってはいけない行為

【閲覧注意】この漫画怖すぎワロタ

【閲覧注意】この動画が怖すぎる!!

【爆笑注意】死ぬ程笑えるコピペ

「この作者とうとう狂ったな・・・」 と思ったシーン

【閲覧注意】過去に2ちゃんねるの中で起きた怖い話を紹介していきます

オーパーツ怖すぎwww地球には人間の前に違う文明があったよな

(2)℃-ute神聖なるベストアルバム(初回生産限定盤A)(DVD付)(2)℃-ute神聖なるベストアルバム(初回生産限定盤A)(DVD付)
℃-ute,鈴木愛理,中島早貴,矢島舞美,萩原舞,岡井千聖,つんく,平田祥一郎,山崎淳,鈴木俊介,宅見将典

ZETIMA
売り上げランキング : 87

Amazonで詳しく見る by AZlink