1:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:28:58.20 ID:0
教えてください
本


7:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:30:39.26 ID:0
まず本を読んでるやつは偉いって考えをやめる
その上で本屋にいって面白そうなものを片っ端から買ってみる



8:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:31:56.96 ID:0
岩波文庫を片っ端から全部読めばOK



9:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:32:35.50 ID:0
知的レベルによる



11:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:33:07.32 ID:0
>>9
大卒ならどういう本を?



17:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:35:58.37 ID:0
>>11
学歴と知的レベルは関係無いぞ



12:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:34:34.13 ID:0
読書ってある種の手順があるからな
段階的に自分の読書が変わっていくからいきなり所謂文豪が書いたようなものは勧められないし
まずはとにかく自分が面白いって思えるものに出会う運が必要



14:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:35:39.48 ID:0
広辞苑は読みごたえがある



24:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:38:56.72 ID:0
歴史好きなら司馬遼太郎



26:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:39:15.10 ID:0
http://readingmonkey.blog45.fc2.com/blog-entry-600.html
ちょうどさっきこんな記事読んてたわ
ボキャブラリーは出来る子と出来ない子で4.6倍の差があるんだと
通常の会話やテレビではほとんど幼児向けの本と同じレベルの語彙しか使われないんだと
語彙を増やすには読書しかないんだと
つまり
本を読め
ってことだな



38:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:42:46.18 ID:0
夏ごろに出る新潮文庫の100冊みたいなミニブックガイドのは比較的いい作品がそろっているな



46:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:45:09.29 ID:0
児童書の名作ガイドも見ておくといいかも
読みやすいけど内容はなかなか深いし興味深いものがあるので侮れない



50:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:47:01.57 ID:0
坊ちゃんは何度も読めるな



54:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:47:46.54 ID:0
光村図書の教科書で中学国語3年のに載ってたブックガイドに
司馬遼太郎の『燃えよ剣』が書いてあってちょっと胸が熱くなった
教科書のブックガイドも侮れないな



56:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:48:27.77 ID:0
川端康成の変態小説でいいんじゃない



60:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:49:11.66 ID:0
書を捨てよ町に出ようって偉い人が言ってた



61:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:49:41.07 ID:0
日本の文豪といえば
夏目、三島、谷崎の3人
三島由紀夫は予言者である
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4361147.html



72:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:51:51.32 ID:0
>>61
志賀芥川三島だろうが



66:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:50:22.09 ID:0
書を捨てよは元々読んでる前提
今だったらネットになってる



67:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:50:26.69 ID:0
ラノベを表紙買いして読むぐらいからはじめればいいと思うんだが、
最近ラノベも糞化しつつあるからなあ…

SFに興味あるかどうかはわからないけど、涼宮ハルヒシリーズはお奨め
ラノベの何がつまらないかって言うと
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4264352.html



77:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:52:32.17 ID:0
>>67
ラノベが糞じゃない時なんてなかった



89:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:54:07.47 ID:0
>>77
電撃文庫の初期の頃は面白い作品多かったよ



78:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:52:43.30 ID:0
星新一のショートショートなら楽に読める
星新一っぽいショートショートを作るスレ『パパはメジャーリーガー・天国の控室・戦争のある風景』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4343107.html



81:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:53:29.31 ID:I
蟹工船ってすげーよな
蟹が光線出すとかマジかっけえ

蟹工船とは、戦前期にオホーツク海のカムチャツカ半島沖海域で行われた北洋漁業で使用される、漁獲物の加工設備を備えた大型船である。搭載した小型船でたらば蟹を漁獲し、ただちに母船で蟹を缶詰に加工する。その母船の一隻である「博光丸」が本作の舞台である。

船は「工場」ではないので労働法規の適用外にあり、海上の閉鎖空間である船内では、東北一円の貧困層から募集した出稼ぎ労働者に対する資本側の非人道的酷使がまかり通っていた。また北洋漁業振興の国策から、政府も資本側と結託して事態を黙認する姿勢であった。

情け知らずの監督である浅川は労働者たちを人間扱いせず、彼らは劣悪で過酷な労働環境の中、暴力・虐待・過労や病気で次々と倒れてゆく。当初は無自覚だった労働者たちはやがて権利意識に覚醒し、指導者のもとストライキ闘争に踏み切る。会社側は無線で鎮圧を要請し、接舷してきた駆逐艦から乗り込んできた兵士にスト指導者たちは逮捕され、最初のストライキは失敗に終わった。労働者たちは作戦を練り直し、再度のストライキに踏み切る。
http://ja.wikipedia.org/wiki/蟹工船



82:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:53:32.56 ID:0
筒井先生の本読むといいよ
ラノベっぽいのあるしwwwwwww



93:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:54:28.25 ID:0
北方謙三曰く本は自分で選ぶもの
自分の選ぶ基準ができてないならとにかく10冊選んでどんなにつまらなくても投げ出さず読み切る
辛い作業だがそれを繰り返していけばいずれ自分で選べるようになると



95:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:55:34.68 ID:0
>>93
いい話だなあ



94:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:54:55.55 ID:0
日本書記とか読んでみると面白いよ



99:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:56:51.24 ID:0
漱石は文学論で語ったような要素を色々組み込んでて
気づくとおもしろい



105:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:58:19.94 ID:0
こころが一番好きだなー漱石は



107:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:58:22.62 ID:0
愛犬家殺人事件の共犯者が書いた本がものすごく面白いから読んでほしい
山崎永幸「共犯者」(新潮クライムファイル)を読む。これは凄まじいノンフィクション小説である。
http://blog.goo.ne.jp/valentinems1969/e/a07ffde557a24abc8ccb6aae068dd91d



110:名無し募集中。。。:2012/07/08(日) 23:59:23.00 ID:0
三島は憂国が至高
あれ以上にも以下にもならない美しさがある



113:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:00:06.48 ID:0
デール・カーネギーの本でも読んだらどうですか?
WIKI
『道は開ける』と供に、デール・カーネギーの代表的な著書。自己啓発書の元祖と称されることも多い。著者の経験に基づく多くの例を挙げている。日本国内で430万部、世界で1500万部以上を売り上げている。発売から70年近く経った現在でも売れ続けるという超ロングセラーになっている。

日本での評価も非常に高く、経営者が勧めたり、新人研修に用いられたりする事も多い。

ミハイル・ゴルバチョフの伝記によれば、当時の米国大統領ロナルド・レーガンから勧められて読んだとされている。以後、首脳との会談で、質問から話を膨らませる手法が明らかに増えたとされる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/人を動かす



115:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:00:16.87 ID:0
幻魔大戦(平井和正)→アガサ・クリスティ→キマイラシリーズ(夢枕莫)→
Fフォーサイス→トム・クランシー→山田正紀→京極堂→
今は誉田哲也と海堂尊



116:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:00:29.40 ID:0
坊ちゃんは各登場人物の視点に立って読んでいくと全く別の解釈や人物像が
見えてくるってのを知った時はへえ凄いなと思った



118:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:01:12.80 ID:0
俺が20代の頃によく読んだのは立花隆だな
話題になってるテーマを分かりやすく解説してくれる

もちろん立花隆の著作を読むだけでは物事を理解したことにならないが
入り口としてはいつも最適だった



120:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:01:57.08 ID:0
太宰好きだけど女生徒は気味が悪かった
男が書いたとは思えない



128:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:03:02.85 ID:0
>>120
太宰ファンの女が書いた日記を元にしたとかなんたら



130:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:03:27.02 ID:0
読書初心者の人は芽むしり仔撃ちとか金閣寺とか
仮面の告白とかを読めば読書の楽しさがわかると思う



146:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:06:09.62 ID:0
ライ麦畑でつかまえてでも読んどけ



147:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:06:13.97 ID:0
金閣寺を初心者に勧めるなんてほんと馬鹿
得意になってるだけのマジで馬鹿



157:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:07:28.69 ID:0
金閣寺はここにいるような奴らなら主人公に共感しやすいだろうしそんなに難しくはないしいいと思う



158:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:07:50.13 ID:0
推理小説は却下ですか
松本清張面白い
西村京太郎は話の展開がおかしいから薦めない
「全ての伏線がつながった」感が味わえる作品教えて
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4374827.html



164:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:08:30.77 ID:0
>>158
シャム双生児の秘密とか



161:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:08:15.58 ID:0
そして誰もいなくなった最近読んだ
ミステリーの金字塔的作品だし読みやすいしオススメ



163:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:08:25.63 ID:0
冒険小説なら船戸与一の初期



170:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:08:48.35 ID:0
ハヤカワSFを片っ端から読む



172:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:09:18.73 ID:0
走れメロス



190:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:11:40.18 ID:0
>>172
たいして面白くないのに教訓臭いのを教科書にのせるから
太宰ってつまんないんだなって思われる
駆け込み訴えとかダスゲマイネとか載せれば良いよ腐女子も釣れるし



174:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:09:21.99 ID:0
清澄は読んどくべきだね
ミステリーというよりあれは社会派だからね



181:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:09:51.40 ID:0
リルケとかいいんじゃないかな



193:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:11:46.58 ID:0
>>181
ヘッセも



200:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:12:34.93 ID:0
村上を読め
春樹じゃねえぞ龍だ



202:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:12:56.65 ID:0
東野圭吾は難しくないのに面白いからいいと思うけどな



222:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:15:42.96 ID:0
難しい本は苦手だけど
燃えよ剣、罪と罰、1984年あたりは
読みやすいしストーリーが普通に面白かった



236:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:18:47.88 ID:0
地球の長い午後とかを読むと小説の凄さ想像力の凄さがわかるよ



241:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:20:43.73 ID:0
マジレスすると最近面白かったのは

新世界より
獣の奏者
テンペスト(二巻まで)



247:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:23:32.61 ID:0
新世界よりはここ5年トップクラスの
面白さだった



262:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:27:12.46 ID:0
貴志祐介は
クリムゾンの迷宮>天使の囀り>新世界より>悪の教典>ダークゾーン



305:5KU1hSz:2012/07/09(月) 00:35:42.05 ID:O
夏扉
無慈悲夜女王
は読み返してもおもしろいな

極上のストーリテラー



309:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:36:45.28 ID:0
『考える人』2008年春号特集 「海外の長編小説ベスト100」
1 百年の孤独 ガブリエル・ガルシア=マルケス
2 失われた時を求めて マルセル・プルースト
3 カラマーゾフの兄弟 フョードル・M・ドストエフスキー
4 ドン・キホーテ ミゲル・デ・セルバンテス
5 城 フランツ・カフカ
6 罪と罰 フョードル・M・ドストエフスキー
7 白鯨 ハーマン・メルヴィル
8 アンナ・カレーニナ レフ・N・トルストイ
9 審判 フランツ・カフカ
10 悪霊 フョードル・M・ドストエフスキー
11 嵐が丘 エミリー・ブロンテ
12 戦争と平和 レフ・N・トルストイ
13 ロリータ ウラジーミル・ナボコフ
14 ユリシーズ ジェイムズ・ジョイス
15 赤と黒 スタンダール
16 魔の山 トーマス・マン
17 異邦人 アルベール・カミュ
18 白痴 フョードル・M・ドストエフスキー
19 レ・ミゼラブル ヴィクトル・ユゴー
20 ハックルベリー・フィンの冒険 マーク・トウェイン
21 冷血 トルーマン・カポーティ
22 嘔吐 ジャン=ポール・サルトル
23 ボヴァリー夫人 ギャスターヴ・フローベール
24 夜の果てへの旅 ルイ=フェルディナン・セリーヌ
25 ガープの世界 ジョン・アーヴィング
26 グレート・ギャツビー F・スコット・フィッツジェラルド
27 巨匠とマルガリータ ミハイル・A・ブルガーコフ
28 パルムの僧院 スタンダール
29 千夜一夜物語 -
30 高慢と偏見 ジェーン・オースティン



316:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:38:36.09 ID:0
>>309
「百年の孤独」は日本版の翻訳がひどすぎて
あれ何でさっさと別訳出さないんだろ
マジで意味不明



317:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:38:37.24 ID:0
東大教師が新入生にすすめる100冊
1.カラマーゾフの兄弟(ドストエフスキー 光文社古典新訳文庫 2006)
2.オリエンタリズム(エドワード・サイード 平凡社 1993)
3.ゲーデル、エッシャー、バッハ(ダグラス・R.ホフスタッター 白揚社 2005)
4.プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神(マックス・ヴェーバー 岩波文庫 1989)
5.解析概論(高木貞治 岩波書店 1983)
6.自由からの逃走(エーリッヒ・フロム 東京創元社 1984)
7.邪宗門(高橋和巳 朝日新聞社 1993)
8.チベット旅行記(河口慧海 白水社 2004)
9.ホーキング、宇宙を語る(スティーヴン・ホーキング 早川書房 1995)
10.ワンダフル・ライフ(スティーヴン・グールド 早川書房 2000)
11.現代政治の思想と行動(丸山真男 未来社 1985)
12.人間を幸福にしない日本というシステム(ウォルフレン 新潮社 2000)
13.想像の共同体(ベネディクト・アンダーソン NTT出版 1997)
14.歎異抄(金子大栄 岩波書店 1981)
15.中島敦全集(中島敦 筑摩書房 2001)
16.徒然草抜書(小松英雄 講談社 1990)
17.日本人の英語(マーク・ピーターセン 岩波新書 1988)
18.夜と霧(ヴィクトル・フランクル みすず書房 2002)
19.利己的な遺伝子(リチャード・ドーキンス 紀伊国屋書店 1991)
20.理科系の作文技術(木下是雄 中央公論新社 1981)
21.フィールドワーク(佐藤郁哉 新曜社 1992)
22.危機の二十年(エドワード・ハレット・カー 岩波書店 1996)
23.吉田秀和全集(吉田秀和 白水社 2002)
24.栽培植物と農耕の起源(中尾佐助 岩波書店 1984)
25.罪と罰(ドストエフスキー 岩波書店 2000)
26.三四郎(夏目漱石 岩波書店 1990)
27.史的システムとしての資本主義(イマニュエル・ウォーラーステイン 岩波書店 1997)
28.失われた時を求めて(マルセル・プルースト/鈴木道彦訳 集英社文庫 2006)
29.純粋理性批判(イマヌエル・カント/原佑訳 平凡社ライブラリー 2005)
30.職業としての政治(マックス・ヴェーバー 岩波書店 1980)




327:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:40:02.64 ID:0
銃病原菌鉄はおもしろかった
ジャレド・ダイアモンドの名を一躍有名にしたのが、一般向けの書籍『銃・病原菌・鉄』である。この著作は、あるニューギニア人との対話から起こった「なぜヨーロッパ人がニューギニア人を征服し、ニューギニア人がヨーロッパ人を征服することにならなかったのか?」という疑問に対し、一つの答えとして書かれたという。ダイアモンドは、これに対して「単なる地理的な要因」(例えば、ユーラシア大陸の文明がアメリカ大陸の文明よりも高くなったのは大陸が東西に広がっていたためだから等)という仮説を提示し、「ヨーロッパ人が優秀だったから」という根強い人種差別的な偏見に対して反論を投げかけ、大きな反響を呼んだ。この著作は各国語に翻訳され、世界的なベストセラーとなった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/ジャレド・ダイアモンド



364:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:47:52.12 ID:0
最近の前田慶次ブームの原点である隆慶一郎の『一夢庵風流記』



367:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:49:01.27 ID:0
初心者はイニシエーションラブとか読むといいかもね



376:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:52:19.06 ID:0
どんでん返しもので面白いのって何かある?
ミステリーだと人間椅子とかオリエント急行とか結構好き
ラストのどんでん返し(オチでもいい)が面白かった映画、小説、ドラマなどを教えてくれ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4266930.html



418:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 01:14:45.95 ID:0
孫子でも読んどけ
【孫子】お前ら、兵法は勉強してるよな?【六韜】
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4116839.html



421:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2012/07/09(月) 01:15:41.16 ID:0
ジャンルも何も絞らずに、いきなり「どういう本読めばいいの?」とか
言われたら「聖書」とでも答えるしかねえなw
宗教の面白い話教えて
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4176798.html



428:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 01:16:53.09 ID:0
そうだね聖書は読むべきだね
聖書も読まずに外国文学読んでる奴はアホ



442:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 01:22:37.63 ID:0
聖書のなにがいいのか
あれだったら写経してたほうがいい



446:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 01:23:49.99 ID:0
聖書が名著ってわけじゃなくて
海外文学は聖書を前提に書かれてる場合が多いから
読んどかないと理解できない

映画とかもそう



483:熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2012/07/09(月) 01:40:40.65 ID:0
ネットとかで1行程度の名言・格言集読んで
面白いこと言ってるやつの本読めばいい



563:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 02:45:35.08 ID:0
ガリバー旅行記と大菩薩峠
この二冊はおすすめ
哲学・思想的にも社会政治批判としても娯楽作品としても
どの切り口からも楽しめる



679:名無し募集中。。。:2012/07/10(火) 01:45:34.26 ID:0
こういう人には星新一を薦めてる



682:名無し募集中。。。 :2012/07/10(火) 02:29:06.39 ID:0
有名人の著作から
植村直己「青春を山に賭けて」
高峰秀子「わたしの渡世日記」
小野田寛郎「たった一人の30年戦争」

3つとも超面白い



688:名無し募集中。。。:2012/07/10(火) 02:40:50.65 ID:0
話題の100の思考実験て本読んでるけどなかなか面白い



227:名無し募集中。。。:2012/07/09(月) 00:16:35.80 ID:O
読みたい本読めばいいんだよ



転載元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1341757738/
2ちゃん史上最大の奇跡ってなに?

【閲覧注意】面白半分で絶対にやってはいけない行為

オーパーツ怖すぎwww地球には人間の前に違う文明があったよな

【爆笑注意】死ぬ程笑えるコピペ

「あ、こいつ頭いいな」と思う瞬間

嫁の本棚からホモ漫画を見つけてしまった。どうしよう。

この街(初回生産限定盤A)(DVD付)この街(初回生産限定盤A)(DVD付)
℃-ute

アップフロントワークス(ゼティマ) 2013-02-06
売り上げランキング : 190

Amazonで詳しく見る by AZlink