1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:39:28.14 ID:9h5W+ksD0
たとえば、今この瞬間、
どこかの山奥では、 夜中で真っ暗な中、
風で草が揺れたりきがゆれたり、 虫が飛んだりしてるだろ?

でも、その光景は誰も今、見てないはずだけど、
でもたしかにその光景は存在するはず

その、感じ不思議というか、考えたらせつなくなる
切ない


6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:40:57.19 ID:9h5W+ksD0
とか、たとえば、
お前が通ってた母校の廊下を思い出してほしい


今、この瞬間、その廊下は真っ暗な中、確実にその空間は存在して、
誰も見てもいないのに不気味な感じで存在している

これ、感慨深いよね?



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:42:16.32 ID:vH4/14zb0
マジレスするとものすごいわかる

てか同じようなことよく考えてる



21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:43:46.99 ID:9h5W+ksD0
わかってくれる人がいてうれしい
正直、この感覚なんなんだろう‥


あと、今は夜中だけど、
今日の昼間の出来事とか思い出してると、
「あれ?あんな明るい世界に最近までいたっけ?」って感じで、  たかが数時間前の出来事なのに、遠い昔みたいに感じる



24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:44:17.23 ID:5HXYMToO0
夏祭りとかの出店とか人混みの中を歩くと、自分はそこにいるのにいないというか、
夢見てるような足がフワフワしたような感覚になる

同じような感覚になるやついない?



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:45:32.70 ID:Nq4Rm+eV0
逆に俺が今見ている世界しか存在していない感覚



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:46:46.35 ID:6FgQi6/J0
無人の森で木が倒れた時に倒れる音は鳴るのか

だっけ



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:49:14.18 ID:0tlcdAto0
こっちの方が300000000倍切ない
20130423051826_40_1
20130423051826_40_2
20130423051826_40_3
20130423051826_40_4



175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:36:53.66 ID:jI8yNq2i0
>>40
最近これ見飽きてきちゃったんだが、その事実の方が切ない
【閲覧注意】切ない画像下さい
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4373745.html



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:49:29.51 ID:njjTRydE0
都会で夜景を見てて、この窓の灯り一つ一つに
それぞれの何年もの人生が詰まってるんだって寂しくなる感覚ならわかる
人の人生なんてくそちっぽけ
夜景



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:57:35.04 ID:0OPiNo7T0
>>41
それは分かる
ただ、俺は寂しくはならない
ワクワクする

あの電気がついてる部屋にはどんな人がいるんだろう
今何を考えて何をしてるんだろう
これからどんな人生を歩んでいくんだろう
と考えると楽しい



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:51:13.38 ID:9h5W+ksD0
>>1の感覚って、心霊スポットとかで想像するとなんかいい感じに不思議さが増えるよ
今、この瞬間も、旧犬鳴トンネルでは誰も聞いてもないのに、風で草がゆれてるんだろうなとか



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:51:56.38 ID:vc5LNWyZ0
見てたアニメが最終回迎えた時の切なさは凄いよな
今では味わえない感覚
子供の頃に持ってた不思議な感覚、空間や景色に対しての感覚って
脳細胞が失われるごとに鈍くなるもんなのかもな
アニメ、漫画、ゲームの切ない名言挙げてけ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4373678.html



57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:53:43.23 ID:7RBfXghp0
逆に俺は「俺がこの部屋にいないとき、この部屋は存在するのだろうか?」と考えてしまう
量子力学的にいえば観測できない状態では存在を確認することができないわけで
思考実験の面白さは異常 世界五分前仮説←これが一番 シュレーディンガーの猫はカス
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/3849537.html

「シュレディンガーの猫」みたいな学術的っぽいの挙げてこうぜ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4360126.html

この世が仮想現実である可能性について
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4099491.html



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:55:33.14 ID:9h5W+ksD0
あとは、 たとえばお前らの通ってる学校とか職場とかで想像してほしいけど、

お前らが学校とか職場に置いてきた私物が、 今、この瞬間も真っ暗で無人のとこに
ずっと置いてあるんだろうな、と想像する

明日、その私物を見て、「これは1晩、不気味な教室や職場を見てたんだな」と思うとちょっと、せつなくなる



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:56:28.65 ID:ShXWlFCrP
いまこの時間ガッキーは寝てるのかなーとな考えるとなんか不思議な感覚になるけどそんな感じ?



70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:56:51.53 ID:pRpodbOe0
分かるわ

昔遠出したあの場所も、今この時間も確実に寂しく存在してると思うと形容しがたい気持ちになるわ



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:57:49.93 ID:fRHRNl6b0
分かるわ

地球の裏の深海とかで、魚が魚食ったりしてるんだよなぁ



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:59:30.78 ID:xc3zx+Cu0
>>72
一番怖いな
やめろよ



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:58:15.78 ID:9h5W+ksD0
書いてる自分でもまだうまく表現できないんだよなぁ
だから文章がちょっと意味不明になってる‥



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 02:59:23.87 ID:jMMhmxlc0
「世界人口70億人」

たった一言で言えるが、数としては俺らの感覚を遥かに
超えた、途方も無い数の人間がこの地球上に存在している事実

http://www.7billionworld.com
70億、それは実体としては、こういう数だ
このひとつひとつには固有の名前がついていて
同時にそれぞれが自分の物語を紡いでいるのです



86:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:00:55.21 ID:9h5W+ksD0
小学生くらいの頃はゲームにハマってたんだけど、
授業中とかに、 「今、俺の部屋にゲームがある‥」と考えると、
とても、自分の部屋がすごいいい感じの空間に思えて、一刻も早くあの神聖な場所でゲームしたい、という感じになったもんだ

で、実際に家に帰ると神聖な感じはなくなる



87:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:01:02.20 ID:Wj40zAo/0
死んだら意識はどうなるんだろうな、どこへいくんだろうな



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:01:22.31 ID:4fyNp2rH0
自分以外の人はみんな化け物で、俺が見てない時だけその正体を現してるが
俺が見る瞬間には人間の姿に戻ってるって妄想わかる奴いる?



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:02:27.20 ID:GiNogOen0
>>88
その妄想はした事ある
だって完全に否定する事が出来ない説だからな



94:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:02:59.37 ID:rzZYLJAW0
>>88
すげえわかる
俺は俺の知ってる範囲でしか判断出来ないからもしかしたら俺以外ロボットなんじゃないかと



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:03:22.66 ID:vc5LNWyZ0
もっと規模をでかく考えると面白いぞ
宇宙には今現在数百垓個の恒星が今輝いている
それぞれの星に数個の惑星があると考えると相当数の世界が存在する
しかも、星は過去にも存在したし、未来にも存在する、そしてどんどん生まれたり死んだりしている
宇宙の時間はこれから数兆年、数京年・・・・と続いていく(ただし数百兆年位で赤色矮性がなくなるからそれ以降は闇の世界)



98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:04:23.93 ID:KhzncDpd0
例えば、自分の知らない間に新しい家やビルが建っていたとする。
そこで何が起こっていたのだろうか。
見知らぬ職人や大工さんの苦労を想像してみる。



109:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:08:37.76 ID:CGUDQ8cG0
ねぇ

後ろにいる人誰?



110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:09:00.05 ID:9h5W+ksD0
卒業した母校に数年後に行くと、
自分らが在籍してた頃からあるキズとか、校舎のドアとかあるよね?

あれを見てると、「自分らが卒業したあと、何人もの生徒をあのドアは見てきたんだな」と感じて
ちょっと、そのキズとかドアが一回り大人に見える



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:09:24.75 ID:KaCXfxak0
この手のスレは夜明け頃によく立つ
自分の見てる「赤」という色は他人が見る色とは違うけど
同じ名称で呼んでるだけかもしれないとか

http://ja.wikipedia.org/wiki/クオリア

宇宙凄いスレも朝方が多い



135:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:18:20.69 ID:6tvyTD480
>>111
深夜は感傷的になって色々考えるからな



122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:11:27.71 ID:rYnbm3uU0
たとえば俺の真後ろとか
視界に移らない空間は実在するのか
周囲の人間は精神など存在しないのではないか


とかは欲思うけど



125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:13:33.79 ID:KoqhaCapO
哲学ニュースに載ったら良い仕事みつかりそうだからお願いいたします



126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:13:57.47 ID:9h5W+ksD0
昭和初期~中期の映像とか見て
写ってる人とかは今、もう死んでるかもと思うと
ものすごい怖い
この場所どこか分かる?1960年代の写真だけど
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4170747.html

古写真見ると江戸時代の島津家の姫様が可愛かった
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4223291.html



131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:17:03.21 ID:+XrltWfd0
>>126
わかるわ
大昔の写真に写ってる人よりも昭和とか平成に写ってる老人とかになると更にぞくっとする



129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:15:47.39 ID:M9Uzv3DA0
自分から遠い人やモノのことを考えると切なくなる。
いつか旅行でふと出会った人のことを思い出したりだとか
でも確実にその人やモノは、自分に関係なく毎日過ごしてるんだよなあ



140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:22:08.38 ID:YuRwp8iu0
生きるって、実は人生という脳内の映画を見てるだけなんじゃないかと思う
みんなも同じ映画の中で生きてると思い込んでるけど、
実はみんなそれぞれ別の映画の中で生きてたりしてね



148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:26:35.43 ID:tvaZ89YJ0
>>140
実際には脳だけの状態で研究施設に管理されていて
この現実と思える世界はその脳が見ている夢
563px-Barin_in_a_vat_(ja)
http://ja.wikipedia.org/wiki/水槽の脳



156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:29:45.12 ID:TUD/chIw0
場所だけじゃなく時間も遡って、歴史上の人物が歩いてるとこ想像したり
俯瞰的な想像は面白いな



157:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:29:48.69 ID:pRpodbOe0
「今この瞬間に○○してる人は最低一人くらいはいるのかもしれない」と思いを馳せるのもよくやるわ
たとえどんなに変なことでも



201:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:52:39.23 ID:eDu1hSjm0
>>157
これはわかる
今何人同じ人いるかなって考えて
その人数が少ないほどなんか嬉しくなる



160:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:32:05.59 ID:ipjznzQq0
俺が寝ている約八時間の間もこの部屋は存在するし、
その間俺が寝ているっていう時間が誰の目にも触れずに
進んでいると思うと不思議な感じがするので、いっぺん寝てる間とか出かけてる間に
カメラ回そうかなと思うけど変なもん写ったら嫌だから怖くてできない



167:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:34:14.44 ID:JfR7WTPn0
コンビニバイトなんだけど、今この時間も従業員さんは夜勤頑張ってるんだろうなぁ
とか考えたりはする
仕事内容も詳しく知ってるから、今ごろドリンクの補充してるんだろうなぁとかね



169:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:35:06.54 ID:MfrO8uN/0
ガチで死んだ時のこと考えると怖いと言うよりふしぎな感覚になる

意識がもどらなくなる→10年後も?100年後も?何億年たってもまっくら?
宇宙はありつづけるのにもうどうしようもない?



180:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:38:41.54 ID:YuRwp8iu0
>>169
この世に対象物を認識できる生命体がいなければ、
この宇宙も認識されないわけで存在しようがないことになる
つまり人類かほかの生命体がいなくなった地点で宇宙は無くなったも同然なわけだ



183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:40:06.72 ID:aFZsk4Pi0
>>180
これだ、意識から消えても無限に広がり続ける虚しさ



184:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:40:40.41 ID:vc5LNWyZ0
http://www.census.gov/popclock/

この人口時計を見るといろんなことを想像してしまう



187:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:44:29.62 ID:MfrO8uN/0
>>184
始めてみたが・・・なんかすげぇ・・・



185:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:42:15.75 ID:nqtfoz90O
人知れず消えていく儚い命たち、たった今この瞬間にも



206:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 04:00:20.41 ID:6XCmK3050
車で遠出した時にまったく知らん他人の家を見てどんな人が住んでるんだろうとか考えたりする



214:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 04:14:32.13 ID:ZWe7xobU0
硬貨の発行年を見て
この硬貨は一体何人の手を渡ってきたんだろう とか
俺が生まれる10年前からこの硬貨は存在して
俺が生まれた瞬間もどこかの誰かの財布の中にあったんだな
とかそんなことを色んな物や人で考えるな



216:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 04:27:32.38 ID:zXcJqSQe0
自分が歩いた場所、触った物のことを考えるとなんだか切ないよな



218:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 04:46:19.54 ID:BuXOjRx4T
夜中にふと夜空の真ん中から街を見下ろす空想をして
無数に存在する家々で息づいている膨大な数の人たちの
その1人1人にそれぞれの考えや人生があるんだなぁと思うと
なんだかパンクしそうになる



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/04/23(火) 03:07:43.42 ID:pRpodbOe0
お前らどうせ本当は存在しないんだろ?



転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1366652368/
【閲覧注意】怖い家・ヤバイ建物

【閲覧注意】表に出ない、あなたの知ってる「ヤバイ」話

古事記読んでるんだけど、色々ぶっ飛びすぎててワロタwww

「切なすぎんだろコレ……」と感服したアニメ・漫画・ゲームの展開

【画像】クッソかわいいコスプレイヤー見つけたwwwwww

日本人シェフの包丁さばきを撮影したビデオが海外で人気。Hiro Terada

℃-uteコンサートツアー2012~2013冬 ~神聖なるペンタグラム~ [Blu-ray]℃-uteコンサートツアー2012~2013冬 ~神聖なるペンタグラム~ [Blu-ray]
℃-ute

ZETIMA 2013-05-15
売り上げランキング : 206

Amazonで詳しく見る by AZlink