1:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 07:40:36
君が為尽くす心は水の泡消えにし後は澄み渡る空
izou


9:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 17:14:13
君がため死ぬる骸に草むさば赤き心の花や咲くらん



11:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 17:38:52
>>9の君は普通天皇を指すけど
>>1の君は天皇?武市?



12:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/06(水) 18:01:23
>>11
今となっては本人しかわからないけど、私は武市の事かな~と思っています。
以蔵の本懐はどうなんだろ?



22:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/09(土) 19:48:28
岡田以蔵
http://ja.wikipedia.org/wiki/岡田以蔵




26:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 03:05:34
武市半平太が獄中の以蔵を殺そうとしたとか言われてるけど
以蔵は獄中で武市のことをどう思ったんだろう?と考えると哀しい



27:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 08:14:02
以蔵に限らず、悲哀は本人の優れた面との対比で考えないと際立ってこないと思うけれど、
岡田以蔵はどれくらい強かったのかをkwsk



28:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 21:22:17
>>27
1.夜、勝海舟の護衛をしていて、海舟に斬りかかってきた三人から海舟を守った
(『氷川清話』に載ってる有名な話)
2.夜、中浜万次郎の護衛時にこれまた斬りかかってきた勤皇派三人から万次郎を守った
(中浜家に伝わる話)

時代劇じゃ一人が数人を切り倒すなんてザラだけど
現実では数人を相手に、しかも誰かを庇いながらやり合うのは至難の技。
相当に凄腕だったと思われ。



32:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 19:41:21
以蔵の悲哀って、人斬りの立場や剣の腕そのものというよりは
貧しく出世の見込みのない足軽が、得意の剣の腕で勤皇活動に乗り出して京で名を馳せるが
最期には獄中で師の武市にすら疎まれる中で死んでいくという
波のある人生から感じるもののほうが多いな



33:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 01:28:37
だね。おらぁー高知に行った時墓探ししたがみつからんかった。 骨とか埋まってるわけないよね?



34:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 21:34:23
どうだろ?
当時は処刑された遺体は埋葬を許されないことが多かったからしいから



35:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 22:12:33
墓は分かりにくいところにあるらしいね
地元民だが行った事ない
どっかのサイトで「目印すら消えかかってる」
とか書かれてあってなんか悲しくなった



43:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 00:05:30
怖い顔、イケメン、 どっちだったんだろ?



44:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 00:09:23
ものの本によれば、いい男ではなかったらしいよ。



53:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 20:54:55
人斬り以蔵の武市と以蔵、すれ違いで袂を分けてカナシス…。
現実はなんで決別したんだろう?
武市の獄中の手紙で以蔵がメッタクソにいわれてるし、相当変な分かれ方したんだろうが…。



54:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 22:33:14
そんな手紙あったんだ!内容頼みますm(__)m



58:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 14:49:55
>>54
『武市瑞山関係文書』に収録されてるよ>手紙
値段高いし訳が付いてないし、土佐弁で書いてあるから読み下すのが難しいが
どうしても気になるなら挑戦してみたら?
大きい図書館いけばあると思うよ(貸し出し禁止かもしれんが)。



61:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 18:08:00
のう!おてんとう様頼むき!
わしの首が宙に舞って、真っ赤な血がふきだしたら
この黄色い花で覆い隠しちゃってくれ。
赤い血も黒い土も、この先の世の中が光で満ち溢れちゅうがのごとく
この黄色い花で覆い隠しちゃってくれ!



63:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 00:10:06
>>61の前の台詞コピペ


わしは上を見すぎたのう。
天ら見ず山を見ちょったらよかったがじゃのう。
犬じゃと言われて人になりたがり、人になれれば武士を望み…けんど、誰に何を言われようとわしはそもそも人やったがじゃ。
天まで昇れるはずのない人、やったがじゃ。
ただ地に足をつけて、山を見ちょったらよかったがじゃのう。
あほじゃのうわしは。
犬のごとくあほじゃのう。
山にはあんなに光のごとく黄色い花が満ちちょったに。
山は決して動く事なく黄色い花を満たしちょったに。
>>61


武市切腹の後、お白州にいく途中に花びらの舞う中で涙流しながらのこの独白は圧巻だったよ



93:名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 11:15:38
実際は富裕な郷士の家に生まれて
塾にも通い教養もある(徳弘砲術塾、武市塾)
剣歴もかなり優遇されている(武市道場?年→桃井道場1年余→九州中国道場遍歴→堀道場1年弱)
なんで司馬御大はここら辺を無視したのだろうか



129:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 12:04:46
>>93
>実際は富裕な郷士の家に生まれて
>塾にも通い教養もある(徳弘砲術塾、武市塾)
>剣歴もかなり優遇されている(武市道場?年→桃井道場1年余→九州中国道場遍歴→堀道場1年弱)
>なんで司馬御大はここら辺を無視したのだろうか


こういう史実は、何を読めば書いてあるんでしょうか?
司馬御大説風なもの(足軽で貧しくて無教養で云々)しか読んだことがないから、
そうでない説に興味があります。



131:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/16(土) 23:34:21
>>129
何を読んでの知識だったかは不明wだけど、そもそも以蔵は地位を金で買った家の息子だそうだから
超貧乏の家の子であるはずはないかと。
龍馬の家も金で地位を買った家だけど、金持ち。



133:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/20(水) 01:23:36
>>131
以蔵の父が郷士を買ったのではなく、数代前の当主が買ったんじゃなかったっけ?

サイトによって書いてあることがバラバラなんだよね。
ちゃんとした正史みたいな本があればいいのになあ。



139:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/26(月) 04:55:40
>>93
司馬御大は歴史小説を書いていたのであって
研究論文を書いてたわけじゃないから



114:名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/15(木) 22:49:35
辞世の句、最期の七七ってどっちなんだろう?
武市の呪縛から解放されて、澄み渡る空?
自分も武市も居なくなり、澄み渡る空?



116:名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/30(金) 21:30:28
>>114
私はどちらかと言うと後の方に近い気がします。
「虚無」を表現した句ではないでしょうか。

この句を目にした後、どうしても岡田以蔵氏の墓前に
花を添えたくなり、この夏に高知への旅をして参りました。
一泊した後の帰り際、もう一度墓前を確認したところ、
新しく別の花も献花されていて驚きました。
「人斬り」というキーワードだけでは語り尽くせない、
不思議な魅力を感じて成りません。



122:名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/16(水) 13:18:54
イゾウの体格ってどうなの、デカイの?



134:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/07(日) 12:25:53
>>122
絞め殺した事もあるみたいだから、そこそこパワーはあったのでは



126:名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/28(月) 01:47:03
以蔵の墓参り




135:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/08(月) 16:06:44
背は高いイメージ



136:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 19:54:29
性格はやっぱ短気だったのかのう



137:名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 19:57:22
どうだろう
不器用な感じを想像



179:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/15(土) 20:35:24
岡田以蔵の話は創作か根拠があやふやなもんばかり
●優しくて純粋な人間だったんだよ!!⇒×
腐女子の妄想乙。
優しい人間が子供の前で親を殺害したりリンチの後裸に剥いて尻の穴から竹竿刺したりするか!

●人斬りの達人!最強!⇒?
新撰組と同じく天誅も多人数で少人数をボコボコにして殺してた。
別に一対一で果たし合いしてたわけじゃないw
勝はホラ吹きだしジョン万の護衛は日付が合わんしで出典に信用おけんなぁ。
ちなみに以蔵が女の罪人も耐えてる拷問に目茶苦茶泣き叫んでいてウンザリという書簡もw
 
●毒殺を恨んで自白⇒×
司馬遼太郎がソースじゃねえかw
書簡の記録から拷問→自白→仲間の投獄続出→毒殺計画が正解。
ちなみにその後、仲間「以蔵も改心してますよ」→武市「絶対許さないよ」というようなやり取りも。
裏切り者は殺されても文句言えねーよ。

●でも汚れ仕事させられて可哀相じゃん!⇒×
以蔵一人が人斬り任せられた訳じゃねえっつーの。
武市がいようがいまいが皆邪魔者は自発的にガンガン殺してたわ。

つまり完璧に自業自得の人間。



181:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/01/28(金) 01:28:36
>>179
なんでそんなに必死なのか…



247:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/21(月) 08:55:25.26
幕末なら岡田以蔵、服部武雄、斉藤一、伊庭八郎、田中新兵衛、桐野利秋あたりが好きだな
塚原ト伝と岡田以蔵は同じくらい好きだわ



257:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/23(水) 11:22:16.12
人斬りが楽しくなった
金が無くなり強盗を繰り返した
こんなとこだろう

以蔵は龍馬とずっと行動を共にしていれば両方死なずに済んだかもな



258:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/23(水) 12:52:07.24
仲間の話によると
以蔵は江戸に逃げて仲間と合流した後、勝海舟の所に行ったらしいんで
まあ実際は龍馬にも追い出されたんだろうなあ。
創作では仲良しに書かれてるけど別にコレ根拠は無い。



297:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/03(日) 18:57:05.27
龍馬伝で容堂やった俳優さんのご先祖様が
安政の大獄でつかまった時、
舌噛んで壁に頭をガツンとぶつけて自害したんだよね。
志士スゴス;



298:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/03(日) 20:09:51.34
以蔵も自害してれば良かったってか?



300:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/03(日) 22:10:42.19
>>298
当時の常識としてはそうなんだろうね。
良い評価をされなかったのは人斬りやってたせいじゃなくて、仲間を巻き込んだからだったんだね。
そういえば田中新兵衛は不思議とダーティなイメージないもんなぁ。
やっぱ死に様が潔かったせいなのかな。



301:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/03(日) 23:46:22.58
田中新兵衛は薩摩武士らしく言い訳せずに潔良かったよねぇ
酔って鞘を盗まれたのを恥に思った説も有力だけど事実は闇の中だね
岡田以蔵も人間臭くて大好きだが



373:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/12(火) 23:31:28.78
「あのような阿呆は早く死んでくればよけれど、あまあま御国へ戻り、誠に言いようもなき奴。
さぞやさぞや親が嘆くろうと思い候」

「以蔵は若年の時より世話いたし候者なれど、とかく心行不正にて度々義絶のこと思えど親より度々頼まれ候ゆえ、
唯々親を気の毒に存じ、そのままにておりしなり。
しかるに本間の事、その時分にいたりては最早さっぱり見捨ておりしなり」

(女人が耐えた拷問に泣き喚いて)「以蔵がような者は誠に日本一の泣きみそと思い候」

武市さんの以蔵評キッツイなーw
これ見ると確かに「昔は」仲良かったみたいだけど。
死刑前に牢番から岡田が先生によろしくねだそうですと伝えられて

こちとら以蔵のアホのせいで煮え湯飲まされてんだよ!どのツラ下げて今更私によろしく言えんだコラ!何て酷い奴!あー超胸糞悪い

みたいな手紙を奥さんに送ってたっけw
日本一の泣きみそって言い方がちょっと可愛い



380:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/13(水) 19:59:32.54
>>373
以蔵の自白のせいで仲間が死んじゃった事を思えば
あんまり微笑ましい話ではないかな…

武市先生の書簡集、おそらく一番以蔵の名前が出てくる本なんだけど激レアなんだよね
この間18000円で売れてたらしい



413:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/17(日) 16:42:57.00
それにしても牢番から「歯のそったやっちゃ」という特徴を聞いて
これは以蔵に間違いないと武市が確信できるほど、
以蔵はすごい出っ歯だったのか…w



442:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/04/24(日) 00:54:21.43
男前ばかりが以蔵役やってるイメージだ。
反町、長瀬、佐藤、おっとこまえだなあ。
松重…けっこう好きだ。
勝…若い頃は……まあ…



493:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 09:20:18.50
新兵衛と以蔵が強いのってホラなの?生き残りの勤王党員が強かったって言って無かったっけ?
まぁ、基本的に天誅は集団リンチだったし、以蔵はほとんど人斬ってないけど



495:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/01(日) 12:46:24.34
>>493
そもそも○○最強伝説なんてのが厨二病の産物だしねぇ
剣の試合だって水物なのに、ただの集団リンチにそんな概念持ち込むのが間違っちゅー
1対1の果たし合いやってるんじゃないんだから



525:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/05(木) 21:08:28.69
以蔵、新兵衛、沖田、斉藤、永倉、服部、芹沢、佐々木、今井
こいつらは紙一重、互角レベルだと思う



527:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/06(金) 21:54:01.81
以蔵は町人相手の殺人が多いし
ほんとに強かったかは疑わしい
辞世の句も出所が疑わしいといわれてるね



509:名無しさん@お腹いっぱい。:2011/05/02(月) 11:32:51.34
以蔵最強!



転載元:http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1202251236/
宿泊先にバーローと金田一が一緒になった時生き残る方法

鳥山明って漫画は上手だけど絵は上手くないよな

歴代スーパー戦隊作品で最強に可愛かった女性戦士を決めようぜ

とんでもない女がいた話

モンハンの世界で米軍一個小隊(60人)が戦える限界の相手は?

ゲームの意味深なバグとか隠しデータとか裏設定を語っていけ

さまざまな形の綺麗な雪の結晶

℃-uteコンサートツアー2012~2013冬 ~神聖なるペンタグラム~ [Blu-ray]℃-uteコンサートツアー2012~2013冬 ~神聖なるペンタグラム~ [Blu-ray]
℃-ute

ZETIMA 2013-05-15
売り上げランキング : 206

Amazonで詳しく見る by AZlink