1: 黒トラ(WiMAX):2013/06/13(木) 16:07:08.70 ID:ATxjnFRh0
Airbnbは、自分の家や空部屋を宿泊施設として提供できるコミュニティマーケットプレイス。
ホテルよりも安く利用できることに加え、
旅行先の現地に住む人の家で
過ごすことができる魅力的なサーヴィスが好評で急成長している。

予約は累計1,000万泊を超え、33,000を超える都市、192カ国で利用可能。
先日、新経済連盟主催の
「新経済サミット2013」(日本版記事)に登壇するため、
CEO兼共同創設者のブライアン・チェスキーが来日した。

(中略)

──オンラインのサーヴィスなのに、オフラインでの人とのつながりを大切に
するということなんですね。知らない人の家に泊まるサーヴィスって、

初めて聞いたときには驚くと思うのですが、
起業の際そのような既成概念を壊すのに苦労しましたか?


日本は、大企業に対してものすごく敬意が払われていて、
新しいことを始めるときにいいアイデアがあっても

ハードルが高いですよね。アメリカ、とくにサンフランシスコは、
それとはまったく環境が異なるんです。

いいアイデアがあって、それをかたちにしたいと思えば起業すればいいし、
何か問題があれば
それを解決すればいいだけなんです。シンプルでしょう?

スタートアップを始めるときに、大変なのは適確な
アドヴァイスをくれる人が少ないことくらいでしょう。

もし、日本の若い方にアドヴァイスをするなら「Take a risk」です。

もし20代、もしくは30代なら、リスクをとる機会がたくさんあるんです。
でも歳を重ねるとそういうわけには
いかなくなりますよね。
だから若いうちにリスクをとることは、最大のチャンスなんです。

失敗したら恥ずかしいなんて思うかもしれません。
でもそれを乗り越えた先に成功があるのです。

それが成功の秘訣です。
http://wired.jp/2013/06/13/airbnb-brian-chesky/
 起業


3: スペインオオヤマネコ(空):2013/06/13(木) 16:07:55.30 ID:bY5lJVhm0
出る杭は打たれる(´・ω・`)



4: 黒トラ(大阪府):2013/06/13(木) 16:09:02.34 ID:lEx//U750
銀行が金を貸してくれないから無理



14: スペインオオヤマネコ(関東地方):2013/06/13(木) 16:15:52.91 ID:l+Ll8t3RO
>>4
これが全て
あと借りられたとしてもリスクが大きすぎて割に合わない



7: ピューマ(長屋):2013/06/13(木) 16:10:06.65 ID:E13lpqzt0
日本は一度寄り道したらもう元の道に戻れないシステムだからな。



10: パンパスネコ(富山県):2013/06/13(木) 16:11:33.25 ID:FJXQQvrV0
>>7
その元のシステム先に人が多すぎるんだろ
100%起業したらそうはならねえだろ



12: ユキヒョウ(庭):2013/06/13(木) 16:13:17.58 ID:gUuP9rOjP
日米の決定的な違いは

「連帯保証人」制度。

個人が事業融資してもらうとかならず付いてくる。

事業ってのは人に迷惑かけることになることが大半だから、

このせいで社会が回らない。



130: コーニッシュレック(愛知県):2013/06/13(木) 19:35:16.49 ID:lb1tiDnU0
>>12
正解
連帯保証人なんて時代遅れも良いところ
債権者有利すぎる



20: ユキヒョウ(dion軍):2013/06/13(木) 16:17:49.73 ID:bRiu6sKDP
日本の起業しやすさランキングが世界144位って知ってんのかね。
こんな規制大国でどうやって商売するんだよ。
アメリカとは違うんだよ。



163: ツシマヤマネコ(東京都):2013/06/13(木) 20:47:07.88 ID:qphWRz6h0
>>20
マジかよ
下から数えた方が早いとか



165: マレーヤマネコ(catv?):2013/06/13(木) 20:49:20.75 ID:58wCwfnP0
>>163
役人が何やっても逮捕できるようにがんじがらめに規制してる
こんな酷い国は珍しいよ



30: チーター(長野県):2013/06/13(木) 16:20:41.08 ID:pLbdTxB90
結局大企業と政治屋と金融機関に潰されるのです



32: ボブキャット(神奈川県):2013/06/13(木) 16:21:25.69 ID:5Vf0PDEk0
今だとどんなのが起業として面白いのかね
ネットが普及してから金使わなくなったでしょ日本人



40: シンガプーラ(岡山県):2013/06/13(木) 16:23:30.20 ID:+qdQfwa+0
>>32
最近だと、6次産業化関連が結構ホットだな。
後は、下請けやってたとこのOEM、は起業とはちょっと違うか。
他にもシェアハウスやゲストハウスなんかのサービス業と
あとはITだねえ



36: エキゾチックショートヘア(大阪府):2013/06/13(木) 16:22:25.05 ID:kZNn27ST0
安住を求めてるんだから当たり前だろ?
一生職を考えて右往左往したくないだろ・・・

職に就いて毎日同じ時間サイクルを我慢したら給料日に給料が入って
結婚して家買って子供作って車買って家族でキャンプしたいだろ?
金が毎月決まった日に振り込まれて当然な生活したいだろ?



41: シンガプーラ(岡山県):2013/06/13(木) 16:24:47.08 ID:+qdQfwa+0
>>36
毎月給料が振り込まれてくるのは魅力だけど
長時間労働や通勤など面倒なことも多いからねえ



43: エキゾチックショートヘア(大阪府):2013/06/13(木) 16:27:51.80 ID:kZNn27ST0
>>41
自営業やフリーランス、起業で四六時中、金の事を考えて金策して実務に追われる生活と
金の事は考えずに週末に家族でどこに遊びに行こうか考える方が良いじゃないか?



53: シンガプーラ(岡山県):2013/06/13(木) 16:35:15.87 ID:+qdQfwa+0
>>43
自営業もそんなにカツカツでもないよ。
遊ぶときにはガツンと遊べるのが自営業のいいところだしな。
すべてはやり方しだい。そこが起業の面白いところでもある。
もちろんリスクはあるけど、サラリーマンがノーリスクだとは思わないしな。



37: シャム(愛媛県):2013/06/13(木) 16:22:49.99 ID:y+VZTxA70
欧米と根本的に考え方が違うから仕方が無い
大体が「普通が一番」って教育されるからね
しかも選択肢が実はそれほど無い



44: アメリカンカール(東京都):2013/06/13(木) 16:28:38.84 ID:HVJVd8DA0
精神論だけでなくシステムも起業するのを難しくしてるからな



56: アメリカンボブテイル(東京都):2013/06/13(木) 16:36:49.57 ID:BJ7Rnpww0
まあ正直、銀行が融資する際に代表者の個人保証取るのはやめた方が良いと思うわ
あれで首くくった中小零細の社長さんがどれだけ居ることか



58: シンガプーラ(岡山県):2013/06/13(木) 16:37:54.97 ID:+qdQfwa+0
スタートアップにどれくらいお金が必要かってことが結構命運を分けるわな。
なるべく金をかけないスタートアップをすれば
失敗したときの傷跡も限りなく小さくなるから。
日曜起業みたいなのから始めるのが一番いいよね。



66: アメリカンワイヤーヘア(宮城県):2013/06/13(木) 16:42:57.51 ID:mtPnchCo0
>>58
誰かが言ってたがはじめから起業すんのはアホだって
まずは稼業にして次に家業にして最後に企業にすんだってさ



65: 白黒(東京都):2013/06/13(木) 16:41:04.94 ID:wQgfTZim0
大企業の従業員の方がクレカの上級カードすぐ作れるから



68: ピューマ(長屋):2013/06/13(木) 16:43:46.50 ID:E13lpqzt0
>>65
零細の社長は大企業の平社員の子分だからなw



67: しぃ(チベット自治区):2013/06/13(木) 16:43:03.84 ID:zKcxRpiF0
日本には若者が企業して成功したら規制して潰すというルールがあるから



77: シャルトリュー(千葉県):2013/06/13(木) 17:12:08.48 ID:3D4uNvQr0
首くくるの覚悟すれば銀行がなんぼでも貸してくれると考えれば起業してみたくならない?



79: メインクーン(群馬県):2013/06/13(木) 17:17:20.37 ID:ILVGt2fR0
>>77
アメリカは挑戦と失敗こそがステータスで、投資家の理解が得られれば
何度でも挑戦できるんだよ(もちろん見放されたらアウト)
ただ日本は一発でアウトどころか死が待っている。
割に合わないんだよ



85: 黒(群馬県):2013/06/13(木) 17:22:13.78 ID:/qs6YsWc0
アメリカはベンチャー受け入れ易い傾向がある
日本では無理



94: スペインオオヤマネコ(富山県):2013/06/13(木) 17:56:34.84 ID:5pWMjoU/0
米国と違って失敗したら配偶者や子ども,連帯保証が膨大な借金を背負う事になりなますね
その違いだっちゅうの知らんのか



134: マーゲイ(関東地方):2013/06/13(木) 19:37:29.32 ID:05O57AuGO
>>94
しかも最初に担保がいる(多くは不動産)
アメリカは事業計画その物を判断したものが担保



103: マーゲイ(やわらか銀行):2013/06/13(木) 18:23:46.09 ID:c2JxPpm90
アメリカ人「投資家がイイ!と思ったら金出すキックスターターってサイト作ったよ!」
アメリカ人「やべぇアイディア次第でぼろ儲けwwwww」

日本人「キックスターターの真似して似たようなサイト作ってみたよ!」
日本人「そもそも日本には100億も1000億も持つ投資家はいなかった・・・」


これに加えて寄付文化と寄付すると減税されるシステムが無いので
一般人も金を出さないまま衰退した。



123: シンガプーラ(岡山県):2013/06/13(木) 19:25:55.12 ID:+qdQfwa+0
本来はお金の稼ぎ方を教えるべきなんだよ、教育ってのは。
だってそれが生きていくために一番重要なことなんだから。
受験なんてのは、そのためのいち過程でしかないのに
日本の教育がゆがんでいるゆえんだね。



126: ヒョウ(青森県):2013/06/13(木) 19:29:58.19 ID:IP1X/cmy0
>>123
何を根本とした「本来」なんだ?
まぁ、つまりそれを本来とする教育理念ってなんだ?



128: シンガプーラ(岡山県):2013/06/13(木) 19:33:15.42 ID:+qdQfwa+0
>>126
昔日本で一般的だった読み書きそろばんってのは、まさに
生きていくための基礎を身に着ける教育であり
生きていくこと=お金を稼ぐことだから
お金を稼ぐ方法、そのための手段を教えるのが現代の教育にとっても
理にかなってる。

具体的には、英語、プログラム、パソコンのスキルなどは
子供のころから教えるべきだろうね。
そうすれば大人になってからタッチタイプができないと困ることもなくなるし



132: コドコド(京都府):2013/06/13(木) 19:36:51.41 ID:kV/TjO1i0
>>128
昔はシンプルだったんだよ。今の時代に対応するには
汎用性、大局観を磨かないとな。一点に集中すると、脱落したら惨事にしかならないし。



133: 縞三毛(WiMAX):2013/06/13(木) 19:36:52.95 ID:YOYimwaR0
俺の知ってる範囲内で起業した奴は
親から金を引っ張って、親の経営してる会社と関連する会社を立ち上げた奴か
どこかの会社で修行して、その伝手で起業して元の会社の下請けみたいなことしてるやつか
売れないミュージシャンのように嫁に食わせてもらいながら
細々と活動を続けてて、それが軌道に乗った奴かの3種類だけだ
どれも、それなりにバックボーンを持って起業してる

アイデアだけで企業してうまく言ってる奴は日本にはほとんどいないんじゃねえか?



135: コドコド(京都府):2013/06/13(木) 19:38:21.43 ID:kV/TjO1i0
>>133
自分の知り合いも、親が社長とかそんなのだけだわ。
やりたいって言う人はいるんだけど、何かまごついてるね。



144: バーマン(神奈川県):2013/06/13(木) 19:57:48.72 ID:0MppR35lI
日本のベンチャーは残機1ローリターン
後ろ盾無しで誰がやんのよ



148: マンチカン(大阪府):2013/06/13(木) 20:04:37.72 ID:dicpxICD0
日本の起業にリスクなんてない
どんな大事業を始めるつもりなんだよ

手元の100万からスタートできる事を考えるのが普通だろ
損益分岐とキャッシュフローを管理する頭だけあれば大借金背負うようなことは絶対ねぇよ



159: コドコド(埼玉県):2013/06/13(木) 20:41:17.82 ID:yckD825K0
>>148
そういう企業は日本だっていっぱいあるよ
ここで話してるのはそっから先の話だと思う やっぱり金ないと難しいよ



154: ジャガーネコ(関東・甲信越):2013/06/13(木) 20:31:24.79 ID:CG3LC5JAO
ホリエモン→ブタ箱
東電、オリンパス→ウマウマ
これが日本だよ



155: サイベリアン(中国地方):2013/06/13(木) 20:31:25.30 ID:GKXxfKcV0
税金とか国民健康保険とか全部自分で払うと高杉



156: ターキッシュバン(神奈川県):2013/06/13(木) 20:33:03.73 ID:OHMcvE7E0
>>1
日本の起業は投資からじゃなく借金から始まって
儲かりそうなビジネスモデルやってたら
既存の企業が事業に参加したり買収するのじゃなく
同じようなことを始めて資金力で圧倒して市場を横からさらっていく
そして事業に失敗したら特に経済面で致命的なダメージを受ける
あと新しい事業始めたとしても「前例がない」とか言って日本国内では受け入れられることが非常に少なく
海外に売り込むしかないというか・・・それなら海外で起業した方がいいんじゃねということになる
起業するにもリスクがでかすぎるんだよね



171: マーゲイ(庭):2013/06/13(木) 21:21:29.58 ID:6SuwPDlE0
まあ、企業=借金て考え方自体、もう社畜養成のための洗脳の影響なんですけどね
おまえらは、事業に失敗して悲惨な状況のドラマの印象が強いんだと思うが
そういうドラマは、労働力を確保したい大手スポンサーの意向によるもの
そういうドラマでは、往々にしてカッコよく仕事するのは大手企業のサラリーマンで
決して公務員や団体職員ではない

事業なんて初めは200万でも300万でも、車一台程度の手持ち資金で十分事業は始められるし
事業が軌道に乗ってコンスタントに収入が上がってくれば銀行も金を貸してくれる
失敗したら自己破産すれば借金はチャラ
事業失敗の借金はほぼ自己破産が認められるから
闇金から借りない限りリスクとしてはそれほど大したものじゃない



173: マレーヤマネコ(catv?):2013/06/13(木) 21:24:57.44 ID:58wCwfnP0
>事業が軌道に乗ってコンスタントに収入が上がってくれば銀行も金を貸してくれる

これに至るのが一番難しい
何人に一人なんだろうね



194: マーゲイ(東京都):2013/06/13(木) 22:13:55.66 ID:oRm2ZA3I0
金持ちが更に金持ちになる構造を社会が許容しないからとか?



200: 黒(福岡県):2013/06/13(木) 23:07:59.36 ID:QnDcIHbn0
発想が貧困だから、今、どんなアイデアがビジネスになるのか思い付かない。
Alto、Windows、Mac、iPhone…。
2013年の知識を持って1973年にタイムスリップ出来たら…とか思うが、
2053年の人間だってせめて2013年にタイムスリップ出来たら…と悔やみ熱望
してるだろうし。そんなアイデアがまだまだ今まさに埋もれているのだろうな。



213: トンキニーズ(チベット自治区):2013/06/13(木) 23:52:54.25 ID:JokWAiIc0
1社や2社の成功が何だって言うんだ
アメリカで倒産してる会社の数を調べてみなさい
高学歴なのにリスクなんてとるもんじゃないってことがわかるから



221: ラガマフィン(東京都):2013/06/14(金) 00:00:26.39 ID:MNwObEZI0
20代での起業に金貸してくれるところはなかなか無いな
3~40代くらいで持ち家あり借金無しで事業計画がまともでやっと自己資金と同額くらいかな



228: トラ(静岡県):2013/06/14(金) 00:03:33.64 ID:g0wQT0yy0
>>221
会社を立ち上げる時は自己資金だろね。
ある程度維持し資金が回り始めた後じゃないと融資を受けられないのが現実。



231: ラガマフィン(東京都):2013/06/14(金) 00:07:04.40 ID:9+E3ovdL0
>>228
創業資金融資って制度があって
政府系の金融機関や役所を通じて民間の金融機関でも貸してくれる
審査は結構厳しいし2ヶ月くらい掛かる
事業計画がしっかりしてないと駄目で
ここが始めて起業する人間はネック



226: ターキッシュバン(関東地方):2013/06/14(金) 00:03:06.12 ID:PvSDClbeO
なんで若いならリスクをとっても大丈夫なのかがわからん
能力あるなら年取っても職あるしノウハウある分リスクも少ないだろ



229: サビイロネコ(catv?):2013/06/14(金) 00:05:59.51 ID:3pIxKUfe0
>>226
アメリカなら起業失敗した奴でも就職できるからじゃねーの
日本で起業失敗した30歳雇う会社は少ないよな



235: サビイロネコ(大阪府):2013/06/14(金) 00:15:06.27 ID:R39zabhh0
起業するような発想がなかなか育たん



182: スコティッシュフォールド(チベット自治区):2013/06/13(木) 21:39:13.04 ID:A6UmQSVi0
(^ν^)警備会社を営んでおります



転載元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1371107228/
【閲覧注意】本当にやった復讐『合コンクラッシャー・呪詛』

【閲覧注意】後味の悪い話『オープンウォーター2の予告編がひどすぎる』

【爆笑注意】死ぬ程笑えるコピペ

【閲覧注意】怖い伝説、伝承や民話『姦姦蛇螺』『邪視』『巣くうもの』『リアル』

思わずフヒヒ笑いしてしまうおもしろ画像

生放送番組「2.5次元てれび」のスタジオ見学をしてきた  【ゲスト:後藤沙緒里さん】

悲しき雨降り / アダムとイブのジレンマ(初回生産限定盤A)(DVD付)悲しき雨降り / アダムとイブのジレンマ(初回生産限定盤A)(DVD付)
℃-ute

ZETIMA 2013-07-10

Amazonで詳しく見る by AZlink