1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:07:28.69 ID:tOe6ireY0
愛国心を持ってる人は「国」なんて抽象的なものの存在を
ちゃんと認識できてるのか?
たしかに俺は「日本」に居るが実際に知覚するのは
近所の○○川であり、近所の○○山であり、或いは家族や友人の誰それであり、
全て固有名詞を持った具体的な物だ
それらを愛する感覚(郷土愛か?)は俺にもあるが「日本」なんてでかいくくりになると
たちまち訳がわからなくなって愛するもくそもなくなってしまうんだが
日本


2:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:08:06.55 ID:8li6BSyeP
>>1
サッカーのサポーター見てみろ
それがナショナリズム



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:11:55.68 ID:tOe6ireY0
>>2
よくわからんな
スポーツを媒介にして、その場の一体感を味わってるだけなんじゃないのかなあれは
国を愛する心なのかあれは
ナショナリズムって言葉がよくわからんが、アンダーソン大先生なんかはどう言ってんだ
誰か産業で



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:12:44.67 ID:8li6BSyeP
>>11
多分それが愛国心でいいと思う



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:15:21.32 ID:tOe6ireY0
>>14
スポーツ応援の高揚が愛国心・・・?
なんかすっきりしないな・・



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:09:14.24 ID:DhLAKjtb0
日本を馬鹿にされてムカつくなら愛国心あるよ



59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:31:17.05 ID:cwPklRGx0
>>5
ネットで韓国人が日本を馬鹿にするのを見て愛国心に目覚めたクチだわ



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:34:59.47 ID:tOe6ireY0
>>59
それは絶対的な愛国心?それとも韓国よりも優れてるんだぞ、
みたいな相対的な愛国心?



106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:45:00.57 ID:cwPklRGx0
>>71
相対的か絶対的かはわからないけど反発心のようなものだった気がする
そこまでクソミソに言われるほど日本は悪い国か?って疑問がまず浮かび上がって
最終的には「完璧ではないけどかなり良い国じゃん」って結論に落ち着いた



120:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:49:15.56 ID:tOe6ireY0
>>106
国が良いとか悪いとかも、よくわかんないんだよな。
良い・悪いのは、常に政治家の誰それであって、
何々っていうシステム・制度であって、良い国!とか悪い国!とかは
ほんとにちょっとわかんないわ



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:10:32.90 ID:dVqNmd0BP
郷土愛の感覚でいいと思う、というかそれがまともだろ
郷土愛飛び越えていきなり「愛国心」を持つなんて不可能な話だよ
地元が好きだから地元がある日本も好き、っていうのが普通の感覚
日本で言われている「愛国心」っていうのはそもそもどこかおかしい



20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:14:31.08 ID:q4CcS2um0
大体よ

日本しか知らない癖に
日本のここがいいってのは論外だろ?
でも、外国を知りまくってる奴の日本がいいってのは
単に、生まれ育った国の料理や価値観が
やっぱり心地いいってだけだろ



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:17:23.51 ID:tOe6ireY0
>>20
例えば日本はどこでもだいたい
水は飲めるし、そこそこ治安は安全だし
まぁ食べものもだいたいどこ行ってもそこそこの物食えるし
だから日本は住みやすい=愛国心なのか?


愛というからには、そんな単純な利便性とか安全性で
説明できるようなもんじゃないと思うんだよなー



45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:23:57.53 ID:ecEJgIVD0
>>26
「日本は暮らしやすい」と思う気持ちというより
「暮らしやすい日本を大切にしよう」と思う気持ちが愛国心なんじゃないの?
よう知らんけど



28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:17:53.02 ID:25dGL0Sx0
「国」を愛する心だよ
人によって国の定義は違ったりするけれど
国の未来を憂い、国の発展を祈れば今日から君も愛国者だ



40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:22:08.98 ID:tOe6ireY0
>>28
まぁそりゃ日本経済ヤバいって思ったり、
もっと政治とか良くなってほしいと思うけど、
それは自分の生活に関わるからであって愛うんぬんの話じゃない気が・・



35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:19:41.15 ID:Lwz76bxi0
拠り所だな

心の支え

現代はどこにも所属出来ないダメな奴ほど
所属する国にすがって愛国を掲げる


>>35
つまり個人化が進むほど愛国者が増えるってこと?



37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:20:29.19 ID:ecEJgIVD0
>>1は「国」って意識があまりないの?



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:23:23.17 ID:dVqNmd0BP
>>37
いきなり「国」って意識になるからいびつだと思うんだよね
普通に生活していて「国」を意識することってあまりないと思うけど
「地元」を意識することって結構あるでしょ?
そういうのが高まって国のこと好きになるっていうのが普通の感覚だと思うんだけどな



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:25:56.70 ID:tOe6ireY0
>>42
言ってることはわかるが
でもせいぜい自分が実感を持って近くできるのって
自分の住んでる県ぐらいが限界じゃね?笑
そこから国にまで広がるともうその抽象度たるやハンパないと思うんだが



54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:28:44.06 ID:dVqNmd0BP
>>47
その抽象的な感覚でいいと思うんだけどな
俺だって実感で言うと地元しか持ってないよ
国レベルだとまぁどうせ株を買うんだったら日本の産業支えてるところ買おうかな、
くらいのもんで訳の分からん愛国心まではいってないな
>>1の感覚はすごくまともだと思うけど



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:23:54.21 ID:tOe6ireY0
>>37
ほんとにあくまで抽象的な概念としてしか捉えられない
下手すれば神仏よりもよくわからん概念で、それを愛するとか、忠誠を誓うとか、
本当にどういう感覚なのか全くわからない



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:20:47.97 ID:7WWwtj7EP
別に野球なんて興味ないのに
昼飯食いに入った定食屋で高校野球をやってて
自分の出身県の高校が出ていたら
その高校をなんか応援してしまう。

別にどっちが勝っても興味ないけど
どうせなら出身県の高校に勝って欲しい。
それと似たようなものじゃないの?



39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:21:38.20 ID:BJ35PE1C0
せやな 一番の近道は海外行くことだと思う
まあそれで愛国心が直観的にわかるとは限らんけど、多分、一番手っ取り早い



49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:27:11.91 ID:DhLAKjtb0
愛だの心だの抽象的な言葉で構成された単語が抽象的で何が悪いのか



52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:28:04.63 ID:tOe6ireY0
>>49
良い悪いの問題じゃなくて
こんなに抽象度の高い概念をどうして愛することができるんだろ、って疑問



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:31:02.89 ID:DhLAKjtb0
>>52
抽象的なものを自分の好きな形に落とし込めるのが人間だから
愛国心なんて人によってそれぞれ違う形をしているよ



71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:34:59.47 ID:tOe6ireY0
>>58
なるほど、国そのものというより人それぞれが
自分の中に「日本像」みたいな表象を作り出して、
それを愛してるってことか。一番わかりやすいわそれ



53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:28:10.98 ID:s9E+U7oO0
MGS3やれ



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:31:52.13 ID:tOe6ireY0
>>53
MGS3やったけど
結局、「愛」の対象はコブラ部隊とか、スネークとかボスとか
固有名詞だったような・・・


例えば「企業」も実体のない抽象的な概念だよな?
でもそこに居る社員は知覚できるし、製造してる財とかサービスも知覚できるし
それらが社会にどうコミットしてるかも知覚できる
だからそれらを統合してる抽象概念としての「企業」を愛することができるのは理解できる

「学校」とかも同じ理由でわかるわ




56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:29:30.24 ID:Lwz76bxi0
プライドは個人の能力より所属しているもので生まれる

オレは○○大学出身だ
オレは○○商事の社員だ
オレは赤城レッドサンズの高橋だ
わいは大阪のもんや関西人やで

とか

現代で
オレは日本人だ!
と殊更に言いだしたのは
ネット普及以後のネット上で顕著に見られ出した現象だと思う



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:34:02.30 ID:kjrjIC+40
>>56
ネットの普及云々と関係ないだろ
語るやつは語ってた
いまと伝達力が違うだけ



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:38:10.47 ID:tOe6ireY0
>>56
情報技術の向上によって
生活世界が外国と密接に関わるようになったことは、
ナショナリズムなり愛国心なりに何かしらの影響は与えたのかも知れんな!
さっき誰かが韓国に馬鹿にされて愛国心に目覚めたと言ってたが・・



75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:36:30.74 ID:m+Yx9i1t0
そもそも愛ってなんだよ



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:40:48.49 ID:tOe6ireY0
>>75
わかんねぇ。自己献身的になってでも貢献したいと思えることだろうか。



76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:36:50.52 ID:KvPSWvD70
コミュニティに所属する喜びは先天的に与えられてる。
どこ中? の最大単位が国。

日本が好きで好きでたまらないっていうのとは違う。それは国粋とかの流れ。



102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:44:03.70 ID:tOe6ireY0
>>76
「自分は日本に所属してる!」っていう帰属感は、
天皇のような絶対的中心が居た頃ならまだイメージしやすいが、
今となっては甚だしく抽象的な帰属感じゃないだろーか。

さっき誰かが個人化が進むと愛国者が増えるみたいな話をしてたけど、
もはやムラ社会、地縁・血縁コミュニティが無くなって自分がどこに
帰属してんのかわかんなくなったときに、藁をもすがる思いで帰属するのが
「日本」という抽象的だが一見わかりやすい、味方も大勢いそうな感じのする
概念に飛びついてしまうのだろーか。



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:40:37.42 ID:Lwz76bxi0
ネット上での
日本・日本人
は共同体の幻想になってるな

同じ日本人ならオレと同じ考えのはずだ
同じ日本に住む人間ならオレの味方のはずだ
といった幻想

その幻想をぶち壊された時の理由付けが
「おまえ在日だろ!」
となる



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:42:12.95 ID:8li6BSyeP
>>88
これは確かにあるよな
と言うか「お前ら」って言う存在もよく分からないよな
こんだけ一般化した2chでも童貞・非リアの存在感のデカさ 明らかにおかしい



101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:44:01.64 ID:culUU+tF0
「学問のすすめ」福沢諭吉

<抜粋>

「一身独立して一国独立すること」
第一条 独立の気力なき者は国を思うこと深切ならず。
第二条 内に居て独立の地位を得ざる者は、外にありて外国人に接するときもまた独立の権義を伸ぶること能わず。
第三条 独立の気力なき者は人に依頼して悪事をなすことあり。
http://www.aozora.gr.jp/cards/000296/files/47061_29420.html


独立の気概があることと、国を深く思うことは関係あると思う



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:46:12.41 ID:yzla0Bvl0
愛国心って言うと何か仰々しく感じるけどそんな大それたもんでも無いんじゃないかな



116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:48:16.29 ID:dWhI2OpB0
>>111
狂信的なやつが多すぎるんだよ



117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:48:23.13 ID:cTzyOWvz0
国を愛するとかそんな大げさに言わなくても、普通に法律守って生きてれば十分
国のために死ぬとかそんなん一般人にはいらんから



122:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:49:24.52 ID:dWhI2OpB0
>>117
そうそう善良な市民であることが国を愛することでいいじゃん



129:まいにくん ◆MLv2x9XEV6 :2013/06/06(木) 22:51:00.75 ID:KBMSrhu50
「社会のために」っていうフレーズは自分たちを都合よく動かしたい誰かが発明した
便利な言葉だから愛国心とかと関係ないんじゃないかな
もっと心理的で具体的でどうしようも無いものだと思うよ愛国心って



150:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 22:56:20.59 ID:tOe6ireY0
政策上、「愛国心」みたいなのをセンシティブに訴えかけて
政治・国づくりにコミットしましょう!っていう方法をとるのはわかる。

政策サイドでみると、愛国心ってやつはたしかに合理的に考えて理解しやすい。

けど俺が理解できないのは個々人が実際に愛国心を抱くプロセスなんだよな。
いまのところ個人化と関係してる説があついけども・・



168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 23:00:52.02 ID:aTz7lmegO
>>150
ナショナリズム(ここでは愛国心と格別区別しない意味で使うが)というのは
外敵の意識によって自覚される場合が多い
個人として生きているつもりでも他者はそう見ない
共同体として利害の一致が
同じ外敵・同じ理不尽と戦うという感情を芽生えさせやすい
更にその外敵と自国の比較においてもっと広く自国へのナショナリズムに目覚めやすい



174:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 23:02:42.63 ID:tOe6ireY0
>>168
国が傾いたときの政治家の常套手段として、
他国をイデオロギッシュに攻撃し出す(つまり反発的ナショナリズムを煽る)ってのは
よく聞く話だが、つまりそういうことか!

関係の絶対性だな!見田宗介が言ってた!




236:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 23:32:01.36 ID:DNKJptYP0
自衛官やってた時の精神教育で思ったんだが。
国民のために任務を遂行する、国民に愛される自衛官って何だろうな?と疑問に思った。
特定団体の人々もいちおう国民であるわけで。我々と彼らの愛国心の何が違うのかと。

結局、俺は>>160のように、『郷土、またはその構成員からの承認欲求』が『愛国心』の正体なのではないかと考えた。



171:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 23:01:16.60 ID:Vd85+J2G0
あきらかに話がおかしい方向にいっているのでいちよう

愛国心(あいこくしん)、愛国主義(あいこくしゅぎ、パトリオティズム、英: patriotism)は、国民が自らが育った、あるいは所属する社会共同体や政治共同体
などに対して愛着ないし忠誠を抱く思想、心情である。このような思想心情を他人に比べ強く持つとされる、或いはそのように自負する人達を愛国者と称する。
wiki参照



177:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 23:04:55.81 ID:tOe6ireY0
>>171
あれ?じゃあ、国じゃなくても自分の育った地域とか、
村でもいいってこと?つまり郷土愛でも?




解決しました









解決しました



181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 23:06:01.40 ID:8li6BSyeP
カント主義・功利主義まで行きそうな勢いだったな



188:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/06/06(木) 23:08:47.34 ID:tOe6ireY0
>>181
まぁ実際こういう話は、頭良い人なら
政治哲学とか倫理学とかからひっぱってきて話すんだろうなー。



転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1370524048/
よく話題になる確率の問題を集めてみる

物理・数学で面白い雑学教えて

【閲覧注意】後味の悪い話『妖怪始末人トラウマ』

【閲覧注意】誰かアニメの都市伝説を教えてくれ

コレ考えた奴天才だろっていう地味な発明

米国防総省「DARPA」、音で火を消す消火システムを開発

悲しき雨降り / アダムとイブのジレンマ(初回生産限定盤A)(DVD付)悲しき雨降り / アダムとイブのジレンマ(初回生産限定盤A)(DVD付)
℃-ute

ZETIMA 2013-07-10

Amazonで詳しく見る by AZlink