1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:34:35.93 ID:TDgCnkOz0
だからビッグバンも宇宙の終焉も信じられない
ちょっとググったら今の時代にガチでビッグバンを否定してる学者もいるらしい
全部理解したわけじゃないけどそういう人の「無」の否定が筋が通っているようにしか見えない
「無」の概念を信じる人の説明を聞いても矛盾しているようにしか見えない
「無が有る」ってこれほどわかりやすい自己矛盾あるか?
「無」を信じてるやつってなんかイメージできるの?
完全には不可能だとしてもなんか手助けになるこつがあるなら教えてほしい
そもそも「無をイメージする」ってこと自体おかしな話なわけだが
宇宙



5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:39:38.64 ID:jc+MaJh3P
どこがおかしいのかわからん
無があっちゃいかんのか



6: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:15) :2013/07/15(月) 23:40:58.08 ID:TDgCnkOz0
>>5
いかんっていうか信じられない



7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:41:31.56 ID:jc+MaJh3P
>>6
矛盾してるとか言わんかったか



10: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:15) :2013/07/15(月) 23:43:42.66 ID:TDgCnkOz0
>>7
言ったけど?



16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:45:44.84 ID:jc+MaJh3P
>>10
どこが矛盾してるのかわからん



20: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:15) :2013/07/15(月) 23:47:58.96 ID:TDgCnkOz0
>>16
無という時間も空間も何も存在しないものを「有る」って言ってるところ



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:48:46.29 ID:jc+MaJh3P
>>20
それのどこが矛盾なのかわからん



25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:49:13.21 ID:87I3GkIV0
>>23
無がある、という時点で無がないからじゃないかな



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:42:08.39 ID:5pVGEniAP
言葉なんて人間が作ったものなんか不完全なんだから所詮そんなもん言葉遊びでしかない



11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:43:50.66 ID:yNEcLfyy0
宇宙は膨張していてその最端から向こうは無であるってやつね

無すら無という感じなのか?
0×0みたいな



13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:44:28.84 ID:fbZwvmfN0
何言ってんだ。物理学に無の概念なんか出て来ない



15: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:15) :2013/07/15(月) 23:45:39.46 ID:TDgCnkOz0
>>13
ビッグバンの前は無って言ってない?



17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:45:50.96 ID:sG6u/bCQ0
物理学を知らないのに物理学の「無」がわからんって当たり前だろとしか



22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:48:24.93 ID:aqW/V92g0
そもそも無ならビッグバン起きないだろ



24: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:15) :2013/07/15(月) 23:49:05.09 ID:TDgCnkOz0
>>22
完全にその通り



34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:52:06.67 ID:yNEcLfyy0
>>24
宇宙自体は無くてビッグバンの種的なものは有ったんじゃなかったっけ
無の中に?あれれ~



26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:49:13.09 ID:fbZwvmfN0
物理学っていう字、読める?原語だと Physics だけど、
どちらにしろ、存在についての学という意味だよ。
だから無は最初から物理学の守備範囲外。



30: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:15) :2013/07/15(月) 23:50:24.02 ID:TDgCnkOz0
>>26
じゅあなんでビッグバンの前は無としてるの?



38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:53:32.89 ID:cu9s5jxW0
>>30
だからビッグバンなんて無かったんだよ



41: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:15) :2013/07/15(月) 23:55:10.04 ID:TDgCnkOz0
>>38
俺もそう思ってるけど、今世界的にどれくらい信憑性あるの?
だれか有名な学者とかいっぱいいるの?



47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:56:50.26 ID:ywlfcArf0
>>41
標準宇宙論を真っ向から否定してる学者はほぼ皆無です残念ながら
だって恐ろしい精度で正しいんだもWMAPの結果とか



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:56:22.96 ID:z205b7pC0
証明できないものの扱いって、学問によって違うのかな。



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:56:59.98 ID:2XzNdlSD0
無が有る
ではなく
有が無い
で、いいんでない?



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:57:35.70 ID:QqpVK04S0
空間ができる前はなんだったのか
そもそも空間はできたものなのか
空間ってなに?



55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/15(月) 23:59:17.23 ID:+askbHj00
現代物理学によると虚数時間にて宇宙が生まれたあと
(ここで虚数時間なのは時空特異点を回避するため)
量子論的に実数時間に出てきて真空のエネルギーにより急激に膨張し
(佐藤勝彦氏によるインフレーション理論)途中で相転移のため膨張が遅くなる
そしてこの火の玉(ビッグバン)状態でさらに宇宙は膨張し
いろいろあって現在に至るということになっている



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:00:22.31 ID:Z86Jl1Z80
>>55
何百億年を「いろいろあって」で略したな



63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:01:37.82 ID:Y9jiXEBH0
無というのを想像したら多分真っ暗で何もない黒い空間を想像すると思う
だけどそれは黒があるし空間もあるし人間がリアルタイムで思考してるから時間もある
例えば時止めで止まっててもイメージをしてもやっぱり時間が止まってる状態がある
それらは無ではなくて本当の無は人間には感知できない
そして本当の意味での無があったらビッグバンも宇宙もないはず



72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:04:52.78 ID:AFaH0e/8P
>>63
無に空間なんてねーよ
空間に無があるんだろ
やっぱこの手の話する奴らって基本的に主語と述語の区別がつかないんかな



80:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:12:57.48 ID:Y9jiXEBH0
>>72
空間に無がある状態ってなんだよ
結局宇宙みたいな想像の状態しか浮かばないだろ?



64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:02:07.73 ID:NnuJqrTZ0
ニュートン先生に無の物理学という特別号があるから図書館ででも読んでみれば



65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:02:15.27 ID:sGtmzI3B0
この世に無は存在しない

これでいい



74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:05:26.21 ID:Y9jiXEBH0
>>65
だけどこの世に無が存在しないと言ったら始まりが何なのか解らなくなるよね
ずっと有というのがあるという始まりがない状態もよく分からんやん



66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:02:34.61 ID:Z86Jl1Z80
無ってのは概念だからね。「0」っていう概念と同じ。
実際には無も0も現実的には実現し得ない状況



68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:02:54.26 ID:kNkBKgPH0
よく知らない奴は
「無」って何!?無?何もかもないの!?すっげー!!
って思うけど
無って言うのはただの名前で
本当に何もない無なわけじゃないんだよね



77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:11:02.38 ID:kNkBKgPH0
宇宙の外にある無っていうのは
めちゃくちゃ無に近い「無」っていう名前が付いてる空間の事ね
実際にはほんの少し時間もあるしほんの少し物質もある



79: 忍法帖【Lv=13,xxxPT】(1+0:15) :2013/07/16(火) 00:12:48.80 ID:JCBygDgN0
>>77
完全なる無はなかったとしても、ビッグバンにあたる現象はあったって言いたいの?



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:15:20.35 ID:QvB1mQ3d0
>>77
ビッグバンのあとに素粒子がうまれたってなんかで見たんだが



119:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:43:14.42 ID:z9BRs1Aw0
>>83
それは元素ね
ビッグバン元素合成
それ以前は粒子は熱化されてるだけでちゃんとあるよ
BBNまでに余計な粒子が生き残ってると元素合成の結果を壊すので素粒子模型の制限にもなってる



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:20:48.32 ID:kNkBKgPH0
宇宙の外の無には素粒子って言えないほどの微量なエネルギーがあるんだよ
素粒子って最小単位だった気がするけどそれは人間が見つけた中で最小ってだけで
無にはもっと小さくて人間からすると誤差の範囲内くらいな無視できるレベルの物質がある



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:23:15.12 ID:IGON2cW/0
>>89
ダークマターとかもそうだよね。
簡単な実験でもシミュレーションでも
本当に何もない空間に素粒子とかが存在したとしても
拡散するだけで、宇宙の元というかよどみすらできないし
この空間は、目に見えない、検出も出来ない何かに満たされてるのはガチ



90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:22:18.18 ID:Y9jiXEBH0
無という宇宙誕生の前の空間がなんで存在してるのか
いつから存在してたのか
どうやって出来たのか
本当の無を見つけない限りは始まりをドンドン辿っていく事になる
始まりがないんだとしたらそれは一体なんなのか

もうね、宗教に頼るしかない
神なんです



99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:31:49.25 ID:zrSUon130
>>1
無という現象があるんだよ
例えば、机の上に何も置かなかったら、何もないだろ?
何も無い、無いという現象がそこで起きるわけだ、無いものを無いと言う事は矛盾でも何でもない。



108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:36:24.16 ID:NuKC1sBn0
ビッグバン直前の宇宙はブラックホールより高密度だったってこと?



111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:38:16.10 ID:kNkBKgPH0
ブラックホールなんてぶっとぶほど高密度だったよ



114:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:40:39.97 ID:NuKC1sBn0
>>111
宇宙が真球のような広がりを持っていないのはなんで?
ブラックホール以上の高密度でもその中でエネルギーの偏りがあったってこと?



118:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:42:55.25 ID:kNkBKgPH0
>>114
真球じゃないけど一応雑な球形にはなってる
シャボン玉みたいな感じ



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:39:49.17 ID:YgQsBl+L0
完全な無があるならどうやって俺たちは生まれたのか
いや、俺たちが死んで全て消えて初めて無が生まれるのかもな



137:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:57:06.58 ID:Y9jiXEBH0
>>112
実際死語は本当に無があるのかも分からんな
無があったとしてもどんな感じか想像できない
だから死後の世界は色々と語られるけど結局自分が生きてる環境
知ってる状態以外では考えられないように出来てるよな
やっぱり経験て大事で経験がない事は想像もできない



113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:39:53.81 ID:JAaoA1vpP
確か物理ではそれこそ完全な無の存在を言ってるわけではないのだが
むしろ逆に、無も完全な無ではいられなく、
それこそ有との間を行ったり来たりしてるんだと言ってるんだよ
この場合の有や無ってのは時空そのもののこと



117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:41:13.19 ID:pgJLW1N00
ビッグバンの理由で支持されてる説が大きく二つあって、
一つがブレーンワールド(膜宇宙)がぶつかって起きた。という説、二つめはインフレーション。
つまりもともとエネルギーの海だったところから、陽子と反陽子などの対になる
素粒子が出来ては対消滅していたのが、「CP対称性の破れ」で
なぜか陽子だけが多く発生して、今の宇宙に至るという説
割と適当に書いたので詳しくはググれ



125:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 00:46:44.95 ID:Yh+KetGU0
この>>1が言ってる、無が有るの矛盾点って単純に文字の矛盾だよな
意味の矛盾はまったく発生してないぞ
何もないものが存在するってことだからな



142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/07/16(火) 01:08:47.47 ID:pjTeqcuf0
では、その「無」は何から始まったの?



転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1373898875/
【閲覧注意】この動画が怖すぎる!!

【Wikiまとめ】wikipediaは最強の暇潰し

【爆笑注意】死ぬ程笑えるコピペ

【閲覧注意】怖い伝説、伝承や民話『姦姦蛇螺』『邪視』『巣くうもの』『リアル』

アメリカ版コミケ。全米最大のコミックイベントの「ギャルたち」紹介ビデオ。

同僚が3歳年上バツイチ子持ちと結婚した。貧乏クジpgrて思ってた。


悲しき雨降り/アダムとイブのジレンマ(初回生産限定盤C)(DVD付)悲しき雨降り/アダムとイブのジレンマ(初回生産限定盤C)(DVD付)
℃-ute

ZETIMA 2013-07-10
売り上げランキング : 169

Amazonで詳しく見る by AZlink