昭和


4:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/09(金) 01:09:41.21 ID:RPui0L7w
昭和の病院はどこも午前中しか診療してなかった。個人医院は午前中と、
あとは夜診療してたな。



6:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/09(金) 05:10:42.32 ID:2Q6azuz9
>>4
昔は病院と調剤薬局が別になってなくて、
院内で薬を処方してくれたよね。
今みたいにお薬手帳もなかった。



7:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/09(金) 06:23:27.13 ID:+MyO+OG4
>>1

>>6あれのせいで処方箋料という金が新たに医者の懐に入るようになった



8:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/09(金) 07:48:12.12 ID:RPui0L7w
>>7
そうそう。なんで分離されたんだろうね。めんどくさい。



10:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/09(金) 08:09:34.85 ID:+MyO+OG4
>>8
一つには、薬剤師側が望んでいたこと。院内処方だと医者の雇人だが、
調剤薬局になれば、薬剤師の地位が上がる。
医者の方は当然反対したが、処方箋料が入ることで手打ち。



16:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/09(金) 12:44:32.38 ID:CS8gM7Yq
昭和の朝ドラって、必ずヒロインの少女時代から結婚、出産、
そして老後(または死)までやってたな。最近の朝ドラは
ヒロインの1~2年くらいを描いたのばっかりだ。



26:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/09(金) 15:12:03.12 ID:AwqMJb6a
>>16
そういう長いスパンで物語を書ける脚本家がいないのかな



38:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/09(金) 19:25:00.01 ID:j0BHF2cE
>>16
今は「女の一代記」的なものはウケないというのもあるらしいよ。
貧乏に生まれて苦労して結婚しても嫁姑問題やなんやらで苦労して苦労して苦労して…
なんてストーリーは平成の世では重いだけなんだそうだ。



46:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/09(金) 20:39:45.47 ID:A1R4EZhR
>>38
昔のって判で押したような苦労人の話だったもんなぁ。
必ず戦争が入って誰かが死んで、戦争じゃなくても旦那が死ぬのは
お約束だった。女手一つで子供育てたりとか、そればっかりだった。



78:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/10(土) 12:07:16.19 ID:iMaZSQ9x
帰省ラッシュで新幹線の自由席が130%の乗車率とかニュースでやってたけど、
昭和の頃ってお盆休みをずらすという感覚が無かったから乗車率300%とか
渋滞120kmとかあったよな。



83:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/10(土) 16:37:20.03 ID:hSOiPyOe
>>78
帰省のため新幹線の切符予約するのに1週間徹夜で切符売り場に並ぶとか普通だった
博多駅の構内にロープで並ぶ人用の場所が確保されていた、朝晩点呼の時だけいればよかったような



116:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/11(日) 12:25:44.70 ID:knNJhRqP
>>83
朝晩点呼って何なんだ~
想像つかない
大変だったんだね



79:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/10(土) 13:05:29.25 ID:+OVpgC4+
平成一桁の頃くらいまで、
ずらして留守番役を引き受けて盆暮に働いたりすると、
オフィス街の飲食店全滅で昼食難民化。



84:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/10(土) 16:41:53.15 ID:GHg/R+Kk
そんなことするなら整理券配った方がいいのに



85:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/10(土) 16:50:27.22 ID:hSOiPyOe
>>84
そうなるとね、今度は整理券をもらうのに1週間徹夜するのさ



113:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/11(日) 10:48:34.48 ID:FLrfq8E2
別スレの話で思い出したが、昭和の頃は50歳を超えたら爺さんだったよな。
NHKのアナウンサーが「7歳のお子様から55歳のお年寄りまで、全国から
お便りを頂きました」って言ってクレームくらってたの覚えてる。




114:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/11(日) 11:43:47.89 ID:Bl2uePQ7
55歳定年の時代だったから、年寄りの入り口ではあったね



119:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/11(日) 14:12:13.10 ID:RvSvLb/F
「練習は1日休むと取り戻すのに3日かかる」
という迷信がどのスポーツにもあって、(バレエにもあった!)
スポーツマン足るもの鍛練を1日も休まない事が当然とされていた。
そのせいで、日本の球団と契約した海外出身のプロ野球選手など
週に1日トレーニングを休むことをまるで怠けているかのように言われた。



120:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/11(日) 14:21:12.85 ID:xjSrXbpn
>>119
あったなー。相撲とかただでさえ膝とか腱とかに負荷が掛かってけが人が多いのに、
「稽古が足りないからだ」とか言ってもっと練習量増やしてけが人増やしたり。

野球やサッカーも試合後にまた練習とか、練習量が多ければ強くなると勘違いしてた
連中ばっかり。だから選手生命も短かったし、引退した人は身体がボロボロだった。

桑田真澄はPL時代に自分から「2日練習したら1日は休みにしてください」と願い出て
監督は面食らったけどその申し出を受け入れたらメキメキと実力が伸びたと言ってた。



127:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/11(日) 16:38:04.51 ID:LEcmaNdt
流れぶった切って

昔は「~ずつ」じゃなく「~づつ」だったように記憶してる
いつの間に前者で書くように変わったんだか



157:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/11(日) 22:31:15.29 ID:aDAdY7Rz
>>127
今 カートリッジ
昔 カートリッヂ

小さい「っ」の後ろは「ぢ」と習ったんだけどなぁ



160:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/11(日) 22:50:16.86 ID:aDAdY7Rz
「リッジレーサー」の頃から
「ジ」になった覚えがある
wikipediaによると93年かぁ



162:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/11(日) 23:13:19.68 ID:SpX9oxs8
大名古屋ビルヂング、ついこの間まであったんだよな



163:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/11(日) 23:25:30.70 ID:+aqEbDuk
「ジ・じ」「ズ・ず」になったのはもっと前(1970年代かそれ以前?)の気が
そう言えば中学校の時、国語の教師が
「新聞広告のせいで痔の読みを『ぢ』と思い込んでいる人が多いが、『じ』が正解」
と言っていた
ちょっと違うか



166:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/12(月) 00:07:50.54 ID:AdX4rYxF
>>163
えっ!
痔ってぢじゃないの?
今年一番の衝撃!!



171:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/12(月) 05:47:02.87 ID:6ELLW1Vs
新仮名遣いで、語の頭のちに濁点は「じ」「ず」っていう規則があるらしい。
だから、世界中は「せかいじゅう」地面は「じめん」で痔は「じ」なんだと。
続くは語の途中の濁音だから「つづく」で良いらしい。



174:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/12(月) 08:21:46.45 ID:AdX4rYxF
>>171
その考えだと『せかいぢゅう』じゃないの?
『せかい』+『じゅう』って考えるのかな?



176:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/12(月) 10:47:00.27 ID:7x8LqpOy
>>174
世界中と同じ作りの最中(さいちゅう)・周り中・途中」は濁音便化もぢからじへの転換もしないよな…
日本語ムズカシネー。



200:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/12(月) 19:10:49.85 ID:XvG+vx5p
何でも1升瓶に入って売っていた
日本酒も、醤油も、酢も食用油も
キンチョウリキッド、フマキラーも一升瓶、噴霧器(肩に担ぐ奴ではなくて自転車の空気入れみたいな奴)で使用
農薬、蛆殺しも一升瓶だったので誤飲で死人がよく出ていた



205:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/12(月) 19:41:13.54 ID:IP4EX2Q4
メガネが高価だった。
今でこそゾフやジンズで安売りしていて
ファッションに合わせてつけかえたり、
1人で何本も持ったりしているが、
昔はメガネ1本が高かったし、デザインも大人っぽいのばかりだった。
薄型レンズもなかったから、ド近眼のメガネのレンズは分厚かった。



210:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/12(月) 20:07:50.98 ID:cB5yiovs
>>205
その眼鏡がやたら重かったな。
普段眼鏡つけてる人は、鼻に眼鏡の跡がついてた。
そのせいで肩こりになる人も多かった。



208:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/12(月) 19:56:22.25 ID:/rjOZl4z
安くなったもの
眼鏡、エアコン、パソコン、ビデオ関係の機材(これはVHSの後期の頃から既に安かったか)
古本の一部、他にあるかな。



209:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/12(月) 20:02:57.48 ID:pCYerGQr
>>208
給料

まぁ冗談はさておき
車で砂漠を通過するとき窓を開けてはいけない
なぜなら体温より空気の方が熱いから、窓を開けると余計に暑くなる

ってのが有ったけど、それを日本で体験することになるとは。。。



211:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/12(月) 20:14:37.56 ID:cB5yiovs
>>208
台所用品。
包丁とか鍋、おたまとか、フライ返しとか、泡だて器とか、食器とか。
一人暮らしを始めようと思ったらキッチン関係だけでかなりの出費だった。
今じゃほとんど100均でそろう。勿論質にこだわればそれなりに高いけど。

みんな金属製だったのが、プラスチックになったのも大きいかな。
プラスチック製品の技術が上がったってことなんだろうけど。



214:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/12(月) 20:44:56.51 ID:zXwtZctq
>>208
電卓が超絶安くなってるな



227:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/13(火) 00:39:34.88 ID:AxQV+Xrj
今電話加入権っていくら?

>>214
今では100円ショップで買えるレベルだからな
関数電卓とかはまた別だけど



230:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/13(火) 02:35:32.08 ID:63Sm9Js6
>>227
去年聞く機会があったから聞いてみたら、39,600円と言われました。
自分は以前の価格を知らないのですが、かなり値下がりしているのは間違いないでしょうね。



235:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/13(火) 11:02:37.94 ID:I6/AAdTG
>>230
以前は7万くらいじゃなかったかな。昭和60年ころ。



237:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/13(火) 13:58:16.96 ID:OB6rV0l+
>>235
その頃7万2千円だったのを覚えてる
電話引くだけで10万8千円かかったよ



220:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/12(月) 21:51:15.12 ID:3p9wFIk/
酒が高かった、、今じゃ水のが高い。



222:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/12(月) 22:32:05.26 ID:lh2SUlmI
>>220
というより昭和の時代は「水を買う」なんてキャバレーくらいだったよな。
キャバレーでも再利用可能なように栓を抜いて、あとは水道水を詰めていた店がほとんど。



259:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/14(水) 00:29:17.16 ID:16W5wokQ
ふざけたことしていると
大人が叱ってくれた



260:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/14(水) 00:33:37.60 ID:2FdJ2hNt
>>259
あったあった。俺も知らないおっさんによく怒られてたわ。
それで「ああ、これはやっちゃいけないんだ」と学んだ。
今じゃ他人の子供を叱ろう物なら防犯情報で回されちゃうもんな。



264:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/14(水) 05:37:32.55 ID:sYLBmVdE
>>259
ドブさらいして上げてあったヘドロを靴でドブに蹴ってたら
作業してたおっさんが戻ってきてスコップの柄で頭殴られた事ある。
たんこぶできたけど、自分が悪かったので当然の罰と思ってた。
今じゃ大問題だろうな。



354:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/17(土) 03:03:21.32 ID:hEF2piCe
日航機墜落から早28年だが、墜落から少し経った頃、乗客が残した遺書が
何通か遺留品として発見されて、原文がテレビ放送されていた!
遺書が公開されて、しかも地上波に乗るなんて今では有り得ないだろう。。

今でも記憶に残るのは、遺書が読み上げられているとき、
「パパはもうダメだ」という文がテロップに出たのだが
ナレーターは何故か「パパはもうダメだぁ」と発音していた。
その時、家族全員が静まりかえったあと何故か大爆笑になり、
その後しばらく父親が「パパはもうダメだぁ!」と言うのが
口癖?になり笑いを取っていた。
不謹慎かもしれないが、今では有り得ない昭和の思い出。



355:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/17(土) 03:10:13.22 ID:x8eHEx6J
>>354
あったあった。ナレーターがこれでもかというくらい感情的に読んでたよな。
昭和の恥部の一つだわ。



359:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/17(土) 11:13:16.79 ID:R6QBR9XP
>>354 漫画くらいなら重大事故も結構ネタにしてた 大昔のこち亀で
「私が機長の逆噴射屋太郎です」とか「銃剣頭に刺した会長の商法に比べれば良心的」
とかのセリフがあった。



374:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/18(日) 00:19:39.13 ID:w+y3KGTl
油か醤油を売るおじさんが定期的に来てた。来たら祖母が一升瓶渡してた。昭和40年代終わり頃。
酒屋、八百屋、クリーニング、豆腐屋はほぼ毎日、薬売り、上の油売り?は月1位かな‥

薬売りは母の話しだと、戦後数年後に15才位の少年が売りに突然来て、何だか不憫に思ったのか祖母が契約して以来の付き合いと言ってた。おじさん40才位かな‥

風船を沢山くれるので来たら嬉しくて、その日は姉妹とアタックNO1風バレーボールして遊び楽しかったなぁ。



379:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/18(日) 07:44:46.69 ID:0UJgnuUo
>>374
そういやそうだよな。
最近宅配とか気取ってるけど、昭和の御用聞きが復活しただけ。



383:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/18(日) 14:40:48.67 ID:snP1Ie/K
>>379
気取りなら「デリバリー」と言った方がしっくりくるな。

確かに子供の頃は御用聞きが毎日誰かしら来てて、それこそ
醤油一本でも届けてくれたっけ。今より便利だったかも。



375:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/18(日) 00:28:22.73 ID:2q9Cs+JU
今日、夏祭りに行ってきた。
子供の頃、屋台でピンクやグリーンそしてブルーの色とりどりの
ヒヨコを売ってたよね。
今思えば、着色してただけなんだけどカラフルで可愛くて
親におねだりしたのを思い出したよ。
結局、買ってはもらえなかったけどあれ全部オスだって噂だよね。



382:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/18(日) 14:40:16.40 ID:w4y8tD8/
>>375
生まれてすぐに巨大シュレッダー行きになったオスと、どっちが幸せなのかなあ



384:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/18(日) 15:44:26.94 ID:v4rUN7du
昭和の頃は引越しをしていると近所の新聞屋や酒屋が絶対に手伝いに来ていたっけ
そして顧客になるというシステムだったな



387:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/18(日) 22:22:01.60 ID:OHcRW2y4
少年漫画の高校生キャラが
みんな40~50代のオヤジ顔とオヤジ体型に描いてあったこと
主人公だけがなんとか、30代初めに見えたこと



395:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 09:32:04.17 ID:TBy/kYog
>>387
水島新司の「ドカベン」に出てた不知火とか小林とか影山とか、あんな中学生おったら怖いわ!w



396:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 10:05:41.61 ID:ZFRef5W8
>>395
犬飼兄弟のオッサンぶりとかもうね……



400:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 13:06:25.99 ID:7sbx6Naf
>>396
雲竜も追加で

少女漫画もそうだった
エースをねらえの藤堂さんやお蝶夫人は開始時に高2



388:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 00:05:10.58 ID:zcVHTS6g
聖闘士星矢で紫龍が14歳、カシオスや一輝が15歳とか知って
当時すごい爆笑した覚えがある
アニメ版ではスタイル良くなってたけど
原作ではみんなすごいずん胴、オヤジ体型だった
カシオス



398:( ・∀・)マサヤー◇uAwMaSaYa:2013/08/19(月) 12:35:53.48 ID:ap0dfF/R
 あしたのジョーの力石が『少年院』にはいっていた事…。



399:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 12:54:07.87 ID:nwzWtT7O
そういや力石って、ジョーのライバルとして登場させたのはいいけど、
ちばてつやがボクシングのことをほとんど知らず、重量制という概念が
なかったので、強そうな大男として描いちゃったんだってね。

描いちゃった後で、この体格差の二人が同じリングに上がることには無理が
あるという指摘が起きて、いろいろ考えた末に、力石が無理な減量をして、
その結果、死んでしまうという設定が生まれたとか。

昔の漫画は行き当たりばったりだったんだな。でもそれが逆に良かったのかも。



401:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 14:31:39.11 ID:2bK9MhZR
そもそもジョーは梶原がちばに渡した原作では1話の冒頭からボクシングジムの場面だったそうで
それをちばが勝手にこうじゃないだろう、と判断してドヤ街にフラっと現れるジョー、という導入に変更
梶原はいつまで経っても全然自分の書いたストーリーが始まらないので怒り心頭だったが
連載開始時にちばから「原作をアレンジしても良いなら受ける」という条件が出てて
梶原も「他の作家ならダメだけどちばは別格だから」とそれを了解してたので強く出られず
そういう緊張関係から傑作が生まれたという経緯

あの有名なラストも梶原が書いた原作が気に入らず電話で「これ変えます」と言って
色々編集と討議した結果、真っ白に燃え尽きるあの案がギリギリ出てきたという



402:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/19(月) 14:34:41.23 ID:nwzWtT7O
>>401
最初の案のラストって、施設でジョーとカルロスリベラが楽しそうに
蝶蝶を追いかけてる場面だったっけか。それを見守る白木ようこ。

そういや巨人の星の星飛雄馬も、「名前が取っつきにくいから」ということで
「星アキラ」に変えられたんだよな。それをギリギリまで梶原と担当編集が
編集長に掛け合って元通りに星飛雄馬に戻したとか。

昔は漫画も生き物だったんだなぁとつくづく思う。今じゃ「バクマン」に
描かれてるような世界が漫画の編集部だもんな。



462:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/22(木) 14:00:44.87 ID:c/i6wyes
バブルだから昭和とは言いがたいが、当時の女は一流大学を出て一流商社に勤め、
数年で玉の輿の相手(いわゆる3高)を見つけて、結婚を決めたら、退社の日は
同僚達に拍手で送られて、高級車で迎えに来た婚約者が薔薇の花束を持って
会社のロビーで迎えてくれる、ってのが理想だったと言われてたな。

誰も彼も馬鹿だったんだろうな。



464:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/22(木) 16:35:59.62 ID:at5RW5cn
>>462
最後の一言良いなw



475:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/24(土) 01:45:53.36 ID:uPmRVpXw
水を飲むなって部活動であった
今じゃありえない 死ぬ



483:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/24(土) 11:38:54.55 ID:SgnVTgHA
>>475
汗を大量に書いた時に真水をたくさん飲むとヤバいんで
スポーツ飲料が普及してなかった時代には仕方のない処置だったと思うよ
もちろん、根性論で言ってた指導者もいただろうけどね



484:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/24(土) 11:44:11.94 ID:1THgVmAQ
>>483
あと昔は今の倍以上の塩分を摂取してたから大丈夫だったという説もあるね。

そういや朝から塩辛い鮭を一人一切れとか食ってたもんな。さらに毎食味噌汁、
目玉焼きにも冷や奴にも醤油たっぷり掛けて、漬け物まで食ってた。

「クイズ面白ゼミナール」で一般的な和朝食、昼はうどん、夜はおでんと茶飯という
メニューだと1日の塩分摂取量が32gと言うのを見てびっくりした記憶がある。まあ
うどんもおでんもおつゆを飲み干すという前提だから実際はもっと少ないんだろうけど。



479:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/24(土) 05:10:30.53 ID:DXQd6VvN
うさぎ跳びでコート一周みたいなのもあったな



485:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/24(土) 11:44:33.11 ID:1THgVmAQ
>>479
あれで腰痛めてスポーツ人生棒に振った奴もたくさんいたんだろうな。



494:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/24(土) 15:48:31.13 ID:tmiOdKII
スポーツ指導者と言えば聞こえがいいが、
実態はただの低脳筋肉馬鹿ばかりだった。



497:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/24(土) 16:13:40.02 ID:la3vuqnu
昔はアタマおかしい教師ばっかりだったのか。
体罰当たり前だし。
基地外が教師じゃたまんないわ。



499:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/24(土) 17:03:51.47 ID:tmiOdKII
>>497
昔の体罰は、今のような限度を弁えない気狂いじみたものではない。
精々ビンタ一発二発のレベル。
あれは是非復活すべきだ。



498:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/24(土) 16:44:02.33 ID:xIbhPE1V
俺は中学生の頃先生にガンガン殴られてたけどな
あれはあれで良いかと思うが



501:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/24(土) 17:24:26.42 ID:kYHRBb8Y
体罰の多い先生でも、良い先生はほんと良い先生だった。
悪いことを悪いとちゃんと教えてくれてたし。
でも完全にキチな先生も多かったね。



502:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/24(土) 17:55:09.14 ID:UEpE+2nb
昔は多くの親の学歴も低く、いわゆる「お上に意見するなんてとんでもない」的な風潮も手伝って
いくらキチガイ教師にムチャクチャな事をされてそれを両親に訴えても「お前が悪いに決まってる」と
更にビンタされたりなんて事はよくあった。
その反動が昨今のモンスターペアレントの増殖なんだと思うわ。



505:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/24(土) 19:00:14.27 ID:P1Nnspg8
>>502
「先生様」という扱いだったもんなぁ。



503:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/24(土) 18:01:22.90 ID:1LYqV8HK
「アンの青春(第二赤毛のアン)」を再読中なんだが
アンが小中学校?の教師になったとき
「鞭を用意しないとな」と近所のおじさんおばさん、同期の先生に言われまくっていた。



520:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/25(日) 00:33:36.56 ID:XiYRfn7w
>>503
「教鞭を取る」ってくらいだからね



518:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/24(土) 23:50:46.31 ID:WiYQF+k2
今って頭髪検査も持ち物検査も無いんだってね。びっくりだわ。



523:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/25(日) 05:47:13.51 ID:iRzGKOKo
>>518
頭髪検査は天パ、赤毛、ハーフ、アルビノへの差別につながりますから。
ちなみに、インターナショナルスクールでは「人間としてありうる色」であれば毛染めもおkだとか。

そもそも「お金がかかる、健康に悪い」のが毛染めパーマ禁止校則の理由なのに、天パや赤毛やアルビノに
それ強いるってどう考えても学校公認のいじめだわな。



550:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/26(月) 15:52:35.43 ID:tgoKa2na
>>523
自分は天パーなんだけど、中学で頭髪検査があると知り、
校則でもパーマ禁止だからって親戚までが家にきて
入学前にストレートパーマをかけたほうがいいんじゃないかって話し合いになった。
なんで生まれつきのものを人工的な技術によって変えなきゃいけないのか、
パーマ禁止でもストレートパーマはかけてもいいのかって納得がいかなかった。
結局ストレートパーマかけずに通ったけど、校長発行の天パー証明書みたいのがあって
生徒手帳に入れて携帯させられて、服装・頭髪検査の時は見せてた。
今は頭髪検査ないんだね…



606:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/28(水) 23:22:49.31 ID:IkoXLn24
別スレですき焼きの話を書いてて思い出したが、昭和は牛肉が偉いこと高かったな。
一番安い特売のコマ肉でも100グラム498円とかだった。ステーキ肉なんて普通に
100グラム2000円とかしたし。デパートの肉屋には100グラム8000円とかのすき焼き用の
特上肉が売ってたわ。今じゃデパートでも100グラム1980円くらいが上限になっちゃった。



609:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/29(木) 00:06:39.63 ID:Z1EDOJlW
>>606
横浜の高島屋にそんな感じの高い肉が売ってたな。
あとマグロも高級なのがあって1サク(200~300gくらい)
3万ってのがあった。正月でも無いのに。



611:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/29(木) 07:22:56.92 ID:bnxyMZWc
当時は国内産牛肉(主にホルスタインのオス)と
和牛が主流だったので関東以北では牛肉は高級路線だったのさ
食文化が違う関西では当時から庶民的な価格で普段使いの物も
流通していたのだが(そのかわり豚肉は高め)

牛肉オレンジ自由化、その後の国内産牛肉の狂牛病騒ぎで
当初敬遠され気味だったアメリカ・オーストラリア産の輸入牛肉が消費者に定着
その結果、国内産牛肉の価格が暴落して現在に至る…とこんな流れだね



612:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/29(木) 07:58:47.82 ID:Z1EDOJlW
>>611
そういや輸入規制の対象外だったホルモンはえらいこと安かったな。
ホルモンとして輸入されたハラミをステーキとして出した「千円ステーキ」の店は
爆発的にヒットした。



613:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/29(木) 08:14:29.65 ID:Z8nuXlZb
ダイエーの社長の伝記みたいの読んでいたら、日本の牛肉下げたのは、わしやー( ゚ー-゚ )ドヤ
みたいに書いたあった



614:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/29(木) 08:33:34.51 ID:Z1EDOJlW
>>613
そう言えば輸入牛が解禁になってすぐにカンザスビーフとかアイダホビーフとかを
積極的に売ってたな。カンザスビーフは結構好きだった。



615:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/29(木) 09:23:41.95 ID:MPCqZwUC
>>613
100%そうだとは言わんが、大きく貢献したことは事実。
それまで糞不味い肉をボッタクリ値段で売ってた国内業者も
真面目に商売するようになったからな。



616:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/29(木) 09:34:53.94 ID:3GiqAEsM
そもそも昭和時代にはダイエーがイオンの傘下になるなんて想像もつかなかったな



617:おさかなくわえた名無しさん:2013/08/29(木) 09:37:10.62 ID:prJuMtn/
バンダイナムコやセガサミーも考えられなかったな

まさかゲーム業界がここまでダメになるとは



転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1375956301/
【麻生の外交力は異常】G20での麻生の人気が凄い

【王道ハロプロ】つんくボーイ『今年(2013年度)℃-ute攻めます宣言』

ゲーセンで出会った不思議な子の話

【爆笑注意】死ぬ程笑えるコピペ

想像以上にカオスな世界の笑える画像

ドラクエのキャラ弁がすごい

8 Queen of J-POP(初回生産限定盤A)(DVD付)8 Queen of J-POP(初回生産限定盤A)(DVD付)
℃-ute

UP-FRONT WORKS 2013-09-04
売り上げランキング : 43

Amazonで詳しく見る by AZlink