【閲覧注意】2chで一番怖かったスレって…
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4599385.html
つき

65:本当にあった怖い名無し:2013/11/15(金) 01:23:58.43 ID:AcCm0L6W0
近くにいよう
俺と友人がAと取り巻き達にいじめられてた

何とか復讐したいけどその時のAは優等生でイケメンで俺達は全体的に中の下
どうすんだよって思ってたら「だったらせめて近くにいよう」って案が出た

卒業してAは良い所の大学に入学して一人暮らし、
俺達は二人でシェアしてその近所に部屋を借りる

夜バイトの帰りに会ったり、朝同じ電車に乗るのが何回かあってその時は何も言わなかった

それから二年ぐらいして彼女連れ歩いてる時に
こっちから軽く奇遇だねとか挨拶、それ以上は何も言わない

文化祭に二人して突入、近かったから来て見たって
Aの新しい友達達に挨拶してそれ以上は何も言わない


この時Aの友人の何人かとアドレス交換したけ最初へらへらしてたAにはっきり異変が出て来たのを覚えてる
大学生の就活の時期で皆で集まって飯食う時とかにもそんな話が出て来ると
「Aならきっと大丈夫」「昔から優しい性格だった」とか持ち上げてみる
A友が内定取れたら素直に喜ぶ、「Aは頭良いから大手でもいけるよね」ってさりげなく話したら皆乗っかってくれる

もうすっかり俺達はAの地雷みたいな存在になってたのを確認して
わざとAの目の前で笑ってみたりする
わざと高校時代どうだったとかそういう話を皆に振ってみる
その時有名な会社目指してて彼女と大学卒業したら結婚する予定とか聞いて
「内定取ったらそろそろ良いかな」「結婚式でいいかな」とか聞いてみる

急に二人して呼び出されてAに土下座されて許してくれって言われたが断る
「大卒のAならきっと俺達より幸せになれるから」ってさらっと
今では内定落ちて彼女と別れて精神病院に行っちゃったAをたまに見舞いに行ってる

いじめの証拠になるものを全く持ってなかったから時間掛かったが、
段々壊れるAを見るのは楽しかった。




93:本当にあった怖い名無し:2013/11/16(土) 05:48:14.49 ID:AuTwRTwCO
>>65
う~ん、なかなかいい感じの復讐劇ですなぁ
直接手を下さず、いじめっ子を壊れさせるというか、
Aは物凄い意気地なしで気弱な人だったんだろうなぁ



94:本当にあった怖い名無し:2013/11/16(土) 06:04:11.80 ID:AuTwRTwCO
追記
>>65をロムって思い出したが
いじめられた者同士が一緒に行動するようになると、
いじめた側としては
凄く気になったり自分が悪者扱いされてるのでは、
いじめられた者同士での行動をやたら気にしすぎたり
意外とびびりまくってるみたいだよ

私が経験したことですが中学1年のとき
同級生Aから嫌がらせを受けたことで親しかった人たちから
見捨てられて(Aが何かしら吹き込んで歩いたのも原因)
気がつくと一人ぼっちで浮いた存在になり、
その年の後半は別な同級生BがAのターゲットにされてしまう
Bは私と同様に親しい友人から見放されてしまい、
ほとぼりが冷めたころになんとなく私とBが一緒に行動するように
なったことで親しくなったがいつもAが出目金のようなデカい目を
ギョロにして私たちを見ていたことや
わざわざBと何を話していたのか聞き出そうとしたり
「さっきBと話していたのは私のことを話題にしてたんでしょ」と言う始末
もちろん私とBの間にはAのことに関する話題なしだが
Aはかなりビビりまくりだったあの姿は忘れられない



80:本当にあった怖い名無し:2013/11/15(金) 12:54:35.47 ID:ERC6kb0f0
三行投下。

妹が彼氏に殴られ痣作った。
親父と兄と兄が激怒し実家道場に妹彼氏を呼び姉と柔道、姉圧勝約1時間。
俺見てた。



84:本当にあった怖い名無し:2013/11/15(金) 13:37:03.77 ID:TGhcf2RJi
>>80
いい家族だなぁ



87:本当にあった怖い名無し:2013/11/16(土) 04:05:45.57 ID:Am21vkUx0
キャンセル
293 :おさかなくわえた名無しさん:2013/11/15(金) 10:43:29.18 ID:Kb8XTaqP

昨年職場が倒産した時が修羅場だった。
結婚式場勤務だったんだけど、イメージ通り女の職場という感じで、
ものすごい性格が悪いお局さんがいたんだ。

そのお局さんがターゲットにしていた事務パートさんがいたんだけれど、
そのパートさんが結構人脈を持っていて、パートさんがいる間は宴会の予約や
パートさんのお知り合いさんが式場予約してくれたりと助かってた。
でもお局はそれが気にいらなかったらしくてパートさんをいじめぬいて、
結局そのパートさん、昨年の夏前に辞めてしまった。

そしたら突然夏~秋の大型予約(金額の多い挙式披露宴)が相次いでキャンセル。
蓋を開けたら全部パートさんのお知り合いさんカップルだった。
しかもキャンセル料取れないギリギリのラインでキャンセルされてしまい、
資金繰りがうまく行かなくなって昨年末に倒産。

更にそのパートさん、優秀すぎたのか経理も総務も殆どまかされっぱなしで、
パートさんに仕事丸投げしていた総務のおばさんもパニック起こして逃亡。
挙式予約していたカップルに謝罪料支払ったり家まで出向いて頭下げたり、
本当に大変だった。

倒産後たまたまパートさんに行きあったら満面の笑みで
「元々倒産させるつもりで友達に協力してもらったんだ」って言われた。
予約金も全部パートさん持ちだったみたい。
たった一人のパートさんに職場潰される事があるなんて思わなかった。



88:本当にあった怖い名無し:2013/11/16(土) 04:06:57.24 ID:Am21vkUx0
303 :おさかなくわえた名無しさん:2013/11/15(金) 12:29:49.65 ID:Kb8XTaqP
潰れた式場勤務の293です。

294さんの質問については299さんのほぼ推測通りです。
キャンセル理由も当初は家の事情で出来なくなったとか破談になったとか色々でした。
あとは希望のプランナーをお客様に選んで頂くのですが、
皆当初は「ベテランの女性がいい」ということで自動的にお局さんが担当に。
けれどキャンセル時「プランナーが気にいらない、信用できない」と。

キャンセルラッシュ時はまさかパートさんの友人とは知らなかったので、
お局さんの対応がまずいということで暫く担当をもたされない、
他のスタッフのヘルプに回れという措置になりました。

打ち合わせも1,2回程度だったので、裏にそういう陰謀?があったとは気づかず…
後日、敵情視察の為にチェックしている近隣式場のブログを見たら、
キャンセルしたカップルの何組かが他の式場で挙式済みでした。
最初からうちの式場で挙げる気は無かったみたいです。

パートさん、お局さんに何言われても笑顔でながしていて、
(お局が気にいらない理由はパートさんが既婚者というのもあり)
「私が至らないだけですから。努力しますね」って控えめにしていたのに、
まさか裏でこういう作戦を練っていただなんてびっくりしました。

行き会った時の最後の言葉が、
「人の幸せを妬むような人に作られる結婚式なんて不幸だけですもんね」でした。
復讐の矛先はお局さんだけだったのか、それとも式場社員全員だったのかわかりません。
傍観者に近かった私にも非はあると思います。

お局さんは倒産が決定的になった時の会議で社長に責められ発狂し、
机に頭をガンガン打ちつけて気を失って入院→そのまま姿を見てません。



106:本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 12:43:00.63 ID:7+uFJ8Ax0
インチキ占い師
この前にとある胡散臭い占い師に面白い復讐をしてきたので記念パピコ


俺は大学2年なのだが、彼女が町で歩いてたら変な格好のBBAに
「あなたには変な物が憑いています」

って言われて半ば強引に近くのマンションの一室に連れてかれてお払いを受けさせられたらしい、その後にお払いの代金として5万を請求されたらしいけど無かったので財布やら時計やらネックレスやら色々と取られてしまったらしい



107:本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 12:52:08.12 ID:7+uFJ8Ax0
俺はそれを聞いて、頭に来たのでそいつらを潰そうとして復讐を考えたところ、
とあるスレの内容を思い出した。詐欺会社のブラックリストにのったとかいうスレには、

こんな胡散臭い占い師の祈祷の時にゴリラの真似をして、
その家の中を破壊して回って、慰謝料をもらったって書いてあったので、俺もしようと思った。


彼女に聞くと、占い師の回りには信者と見られる人もいたけど、
痩せてるやつとかしかいなかったらしいから、俺は大学の柔道部の友人と一緒に復讐することにした。この友人は、ガチムチみたいな体格ではないけど、太ってて体重が90くらいはあるやつ。



108:本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 12:52:41.29 ID:7+uFJ8Ax0
そいつ普段は優しいやつなんだけど、試合きなると、
性格が豹変して、闘志むき出しにして、相手に襲いかかるヤバイやつだった。

そいつと一緒に彼女が占い師に捕まった所をブラブラすることにした。



109:本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 12:58:41.93 ID:7+uFJ8Ax0
俺はそいつと一緒に歩きながら話をして、占い師っぽい人が見えたので、そこでわざとらしく
「めっちゃ女の子にモテねーwwwwww」
って言った。そしたらすぐにBBAが俺のところに来て
「それはあなたに動物でも憑いてるのよ、動物は異性を~ry」
とか良い始めたのでこいつだと思った。

「お払いしてみる?安くするわよ?」
みたいな事を言われたので友人と快諾した。
彼女が色々されたというマンションに連れていかれて、部屋につれていかれた、もちろん部屋の番号は控えておいた。
中に入るとじゅうたんと暗幕のカーテンがある薄暗い部屋の中に信者みたいな人が5人くらいいた、占い師と一緒に変な格好をしてた。



110:本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 13:07:57.65 ID:7+uFJ8Ax0
占い師が「これから祈祷をします」
とか言ってお香を焚いて俺らの事をお払いし始めた。
なんか変な言葉をモゴモゴ言ってるだけで、何も感じられなかったから、俺は友人と作戦の実行に移す。

俺は友人に「相手の骨とかが折れない程度に痛め付けてくれ、あとは家の中の物は壊してもいい」と言っておいた。
そしてその時は来る
いきなり友人が「ヴ……ヴ…………」と言い出したかと思うと、
「ヴォォォォォォォ!!!!!!」
とか言って暴れ始めた、俺もそれに続いて暴れだした。俺はこの復讐を考えた人と同じようにゴリラの真似をして暴れた。

暗幕のカーテンを思いっきり引っ張ってカーテンレールごと外したり、占い師が祈祷をしてる祭壇みたいな物をグッチャグチャにしてやった、俺の友人は胡散臭い占い師の信者の一人の首を絞めて落としたり、コップを割ったり壁をドンドン叩いたりしてた、



111:本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 13:15:02.07 ID:7+uFJ8Ax0
そうして5分くらい暴れた後に、風呂桶に水を貯めてリビングに5杯くらい水をぶちまけたときに2人一緒に倒れて、素面に戻った。
その時にはびしょ濡れの部屋に割れたガラスコップの破片で腕を切ったと見られる占い師と、友人に落とされて倒れてる信者を見てる他の信者がいて、部屋の中は、グッチャグチャだった。

近所の人が警察に通報したらしく、俺は友人と一緒に話を聞かれたけど、自分達は記憶が無い、みたいな話をしたのと、近所の人も元から迷惑していたのとで俺らはお咎めなしだった。

そのあとに慰謝料請求して10万円をもらった。そしてそのインチキ占い師はどこかに行ったらしい



112:本当にあった怖い名無し:2013/11/17(日) 14:03:42.75 ID:ybGGsj7v0
あぁ祈祷して出てきた動物の霊が暴れた、という事?
「そんな事あるはずがない」
と相手が言えるはずもないもんねw



127:1/3:2013/11/18(月) 17:56:12.71 ID:VDUcU8KW0
生霊
復讐と言うか…本人に対して直接、行動した訳じゃないが結果的に復讐になった?話

かなりオカルト成分強めで、俺も言われた事を100%信じてる訳じゃないけど
オカルト板だって事で許してくれ

中途採用された会社に、Aと言う年下の先輩が居る。いわゆる「典型的イヤな奴」で元DQN
詳細は長くなるのでハブくけど、一言で言うと「自尊心のみが異常に発達した子供」
俺は人と衝突するのが大嫌いでなので、年下のAに大してもあまり強く出ず、「大変ですねー」と
いつも受け流していた。

ところが、Aはそれで味を占めたのか俺の事を「何を言っても許してくれる奴」と勘違いし、
「○○(俺)は俺の玩具」とか周囲に言いふらしてたらしい

確か、俺が入社して1年かそこら経った頃だったと思う

Aの身になぜか、やたらと不幸が降りかかるようになった

・何もない場所で転んで机の角で頭を切る
・家の鍵やサイフを無くす
・彼女を父親に寝取られる
・赤信号で停車中、後ろからトラックに突っ込まれる(幸い、大した怪我もなかったらしい)

と、「不運」としか言いようがない感じ

仕事でもミスを頻発し、上司には怒られ、同僚には「罰があたった自業自得」と冷めた目で見られ
なぜか俺は余計に嫌がらせされる様になった。

ある日の仕事終わり、帰ろうとすると突然Aから「次の日曜、ちょっと付き合え。予定空けろ」と言われた
行き先を聞いても「うるせえ!」と一括されて教えてはもらえなかった



129:2/3:2013/11/18(月) 18:00:38.84 ID:VDUcU8KW0
まぁ、特に予定もなかったし、しぶしぶ了承。当日、連れて行かれたのは地元のファミレスで
「拝み屋さん(以下、尾上(仮名)と書きます)」と会う約束をしてるから同席してくれ、との事

俺は、そういう人は白装束と頭に蝋燭の年齢不詳の婆さんってイメージがあったんだけど
待ち合わせ場所に来たのは、20代後半くらいの普通のお兄さん。
お互い、適当に自己紹介を終わらせた後、尾上さんは俺とAを交互に見て「あー…」と
呟くなり黙ってしまった。

Aは「コレで大丈夫ですよね?」「こいつですよね!」とか意味不明な事を喚いてるし
尾上さんは尾上さんで「うー…ん…」みたいに難しい顔で唸るだけ
俺は黙ってイチゴパフェ食ってたんだけど、ひとしきり唸った後、尾上さんが

「もしかしてだけどさ…"呪いの儀式"みたいな事やったりしてる?」

意味が分からないから順を置いて説明してくれ、と頼むとこういう事を言われた

半年くらい前から、Aの夢の中に俺が何度も登場していたらしい
別に出たからってどうする訳でもないんだけど、Aが夢の中で何をしても動じず
しかも日増しに表情が「物凄い悪意のある笑顔」に変わっていったらしい

最初は、会社で俺に嫌がらせする事で仕返ししてたんだけど何故か、やればやるほど
「悪意ある笑顔」は酷くなっていく

最近は、口角が耳くらいの高さまで釣りあがり、"非常に耳障りな笑い声"でずっと笑っている…との事

その夢のせいで夜もちゃんと眠れず、何もかもが上手くいかなくなった…との事
もしかしたら…とその手の方面で色々調べた結果、尾上さんに辿り着いて見てもらった結果

どうにもAには「俺の生霊」が憑いていた。という事らしい



130:3/3:2013/11/18(月) 18:01:28.75 ID:VDUcU8KW0
生霊ってのはタチが悪く、本人が「呪っている」という自覚がない
もっとも、これは「呪っている側の執着心が形になったもの」だから
執着心が薄れれば後は勝手に消えていく、はず
お祓いすれば時間は掛るが、なんとかなる…と言う事でAはココ最近、ずーーーっと
日曜日に尾上さんにお祓いを頼んでいた

ただ、なぜかお祓いすればするほど「普通の生霊」だった物が、周囲の悪霊だの浮遊霊だの吸い込んで
徐々にパワーアップしていったらしい。

尾上さん「長年やってるけど、どういう手順を踏んだらこうなるか分からない。」
    「普通はココまでならない。丑の刻参り100日やっても到達するか分からない」
    「もう生霊と言うより、独立した"悪霊"みたいになってる」

正直、んなこと言われても…って感じでポカーンとしてたんだけど、尾上さんの話が終わると同時に
Aに思いっきり土下座された

「頼む!許してくれ!俺が悪かった!なんでもするからもうやめてくれ!」
「昼も夜も、影からお前の気味悪い笑い声が聞こえてきて耐えられない!」
「お前に悪いことしてたと思う。反省するから!頼む!」

真昼間のファミレスでいきなり土下座され、いきなりこんな事喚かれて正直、良い迷惑だよ
呪ってる本人に自覚がないのならどうしようもねーだろ、と。俺、丑の刻参りなんてやった事ないしwwww

すいません、後一レスだけ続きます



132:ラスト:2013/11/18(月) 18:02:44.01 ID:VDUcU8KW0
ただAの行動にイラついて

Aの机にあったプリクラ剥がし、休日を利用して心霊スポットの奥にある無縁仏の墓に貼りつけに行ったり
「その墓の土と血を混ぜた物」に、Aの髪の毛(間違った振りして、頭にガムテ付けた)入れた人形作ったり
指切ったついでに、血が止まるまで表面にベタベタ塗りつけて作った「血の鉛筆」で↑の人形にAの名前書いたり
その人形を自殺の名所である崖からぶん投げて唾吐きかけたり
エノキで人形作ってAの名前を呼びながら少しずつ1週間かけて切り刻んだ、とか

しただけ。こんな適当な行為で他人が呪える訳が無い、ただの遊び。だから尾上さんにもAにも言わなかった。

現在、Aは"一応"会社に居る。
ただ倉庫に行くよう言われると、戻ってくるなり「影から○○(俺)がじっと見てた!」とか喚いたり
俺が話しかけるだけで(電話中なのに)叫んだりと正直、クビになるのも時間の問題じゃないかと思っている

以上です。尾上さんの下りは、オカルト成分が強すぎて正直、信じきれてないが
多分、復讐した?できた?のでカキコ。



157:本当にあった怖い名無し:2013/11/19(火) 14:05:06.05 ID:UZxuh6W40
黒魔術
暇だし投下する。

姉が馬鹿な男に引っかかった。ギャンブル好きのカードとか
ブラックリストに載ってて携帯も自分で契約できないような奴。


久しぶりの彼氏で浮かれた姉は稼ぎもそんなよくないのに貢ぐような真似してしまった。
結局車やらその他もろもろで200万近く貢ぐ事に。
返すって言った彼氏から最初の10万以外返ってくるはずもなく連絡が途絶えた。

金は稼げば返せるしいいか、とのほほんな姉に私と妹はキレた。

つっても、何すればいいかわかんないから、
妹がどっから見つけたか知らないけど黒魔術みたいな方法出してきた。
内容聞いて暗黒おまじないみたいな厨ニを感じたが面白そうだっためやってみた。

まず姉の彼氏の顔写真を用意する。笑っているのがいい。

その裏側をマジックでも墨でもいいから黒く塗りつぶす。
そして黒い封筒に入れ糊付けする。
冷凍庫の奥深くに一週間放置。
一週間後、姉の彼氏は自動車事故を起こした。信号無視で人身事故、相手は重症。のちに意識回復。
姉の彼氏はもちろん逮捕。
暗黒おまじない、おすすめだよ。



227:本当にあった怖い名無し:2013/11/23(土) 10:56:17.28 ID:8BWkxcG70
吊るし上げ
同じく職場絡みの復讐ですが。


大手企業のある事業部で事務のパートとして働いていたとき、
他県から異動してきた上司(マネージャー)が糞だった。
ケチケチしてて経費すら払い渋るような人。
それまでパートも社員もそれなりに仲良くやっていたのが
そのマネージャー一人のせいで一気に関係悪化した。

いろいろ嫌になって私は転職を決めた。
で、退職する前日に、それまでに時々休憩室で一緒になっていた、
同じビルのフロアは違う事業部のお偉いさんにこそっとチクッておいた。
お偉いさんは私のいる事業部を統括管理する立場の人。
すぐに私の名前は絶対に出さずに、調べるといってくれた。
私が退職する日もパートさん達は私を白けた態度で見送った。

私が退職したあと、職場に偉い人がやってきたそうだ。
糞マネージャーは一気に吊るし上げられた。
チクった犯人探しも行われたらしいんだけど、偉い人もパートさんも
私の名前はだれも出さなかった。
糞マネージャーは私のことを
皆に嫌われて辞めていったと思ってるから、そんなことをする訳がないと思い込んでいたのだろう。
結局犯人もわからないまま、また他県に飛ばされて行ったそうだ。

何故知っているかって?
辞めると決まった後にパートさん達で話し合って、
私と他のパートさんの仲が悪いように見せかけていただけだからだ。
転職のために引っ越す前々日、パートさんと、来ることができた社員が集まって祝杯をあげたからだ。
泣いたり笑ったり大忙しの夜だった。

もう10年近く前の話。
あのときの偉い人は今、役員に名を連ねるほどの出世を遂げている。



238:本当にあった怖い名無し:2013/11/24(日) 00:01:09.87 ID:bymbCfWpO
痴漢対策マニュアル
復讐というか反撃かな?


親が厳しくて化粧や髪染めどころか、膝たけスカートもできず、
長ったらしいスカートに垢抜けないもさい髪型、
大人しく見られて痴漢ホイホイだった。

でも先輩から痴漢対策を聞かされてたので、
初めて痴漢にあったとき「今だ!」と指を曲げちゃいけない方に曲げた。
この方法は結構難しくて逃げられたこともあったので、
それ以来電車で痴漢にあったら、爪の間に安全ピンを深々とさしこんだり、
そのまま爪はがしたり、ボールペンでギギギと引っ掻いたりした。
日替りで痴漢にあう時もあったけど、
ストレス発散にちょうどよくてガンガンやり返してた。

痴漢対策をクラスに広めていくうちに何故かクラスの苛めがなくなっていった。
力を誇示したいなら弱いもの苛めするんじゃなくて、
悪を成敗しろ!ってスタンス。

大人しくて泣き寝入りしてた子も、
友達や先輩と協力しあって痴漢や露出狂に立ち向えるようになっていった。
そして痴漢といっても、ここからここまでなら勘違い、
だけど「私の勘違いかも?」を狙ってる痴漢の場合、その場を離れよう、
など冤罪を作り出さない話し合いまでしていた。

よく先輩や友達と「今日こんなことしたw」と報告しあってたせいか男性不振にはならなかった。
だんだんエスカレートしていってやばいことになりそうだったけど、
当の痴漢達から訴えられ返されたりとか復讐されたとかは一度もなかった。

駅員や警察が仕事しない地域ということもあり、
今でも痴漢対策マニュアルは後輩たちに受け継がれてるらしい。



345:本当にあった怖い名無し:2013/11/28(木) 13:14:17.49 ID:wqyg0Lun0
怒りの住職
うちは寺だ。ちょっと高台にあるもんで、地域の避難所になっている。

しかし、隣の山から細いパイプで来る井戸水しかないのね。
寺の行事でお斎なんか出すときは、二つのタンクの片方はすっからかんになる。
当然、何か災害があって、地元の人が避難してきても、すぐ水がなくなってしまうと
予想出来たから、ずっと市営水道を引いて欲しいって、陳情出し続けてた。

それについて答えはこうだった。
「300メートルほど工事して引いて下さい」
ゆうゆうと1千万は超える。
檀信徒30軒、寺の年収は100万もない。
塾講師で何とか食べている状況では、いずれにせよ、すぐにはどうにもならない。

水道のために積み立て始めて数年、うちの寺を入れると、どうしても水道組合単位の
維持費が跳ね上がるからと、うちに一言も無いまま、ふもとの地区が市営水道を引く。
更に数年、積み立て金がようやく半額に届きそうになった頃、例の震災が起きた。
家をなくした被災者達と寺で避難生活を送ることになる。
4日ほどで4トンと6トンのタンクは空になり、給水支援を受けることになった。

そうなると、下の地区で普段好き放題に水使う生活してる人達なので不満がたまる。
「どうして市営水道を引いておかなかったんだ」と、下の地区で大きな顔してるおっさんに
なじられた。
地区の集会で、避難所に充分な水が確保出来ない現状を訴えたとき、
「寺はそうやって金を集めようとする。どうせ儲けてんだから勝手に水道くらい引けよ」
と、さんざんpgrしてくれたおっさんだ。住職を継いでから初めて俺はキレた。
おっさんの両肩を掴んで、ガクガク揺さぶりながら、「うちを入れずに水道引いたクセに」
とか喚き散らしていたらしい。正直あまり憶えていない。

国の防災体制の見直しによる、避難所の機能拡充という名目で予算がつき、来春には
防火水槽と水道が来る。
あのおっさんは震災後一年ほどで持病が悪化して亡くなったが、あんな心のこもらない
引導を渡したのは初めてだった。
因果応報というか、心中「ざまあww」と思いながら葬式したのが復讐?ということで。



358:本当にあった怖い名無し:2013/11/28(木) 20:46:08.89 ID:PGkHLxZh0
>>345
まあ、坊主も人間だもんな…。
葬式上げてやっただけ、お前さんエライよ。

震災で色々すっ飛んでたんだろうけど、理不尽だよな。



346:本当にあった怖い名無し:2013/11/28(木) 13:19:36.40 ID:T6RsHz9Z0
肯定
因果関係が微妙だし、胸糞かも。


中学の時に父親が再婚した。
その再婚相手(以下継母)に、財布から金を抜いただの、修学旅行費や給食費を使い込んだだの、意味不明な濡れ衣を着せられた。
金を抜いたことはないし、本当に学校用の金を使い込んだのは継母の方。
もちろん弁解したけど、父親が信じてくれなくて家庭内で孤立無援になった。
学校にまで俺が家庭内で金を盗んだと伝えられて、何度も呼び出し面談された。
たぶん内申点も落ちたと思う。

高校に入ってから、俺は継母に一切逆らわないことにした。
どうせ卒業したら家を出るつもりだったし、今は受験勉強最優先だと考えた。
金を抜いたと言われれば謝り、父親や継母を侮辱したと言われれば謝り、継母が俺の制服を切り刻んで「(俺)が自分で破いた」と言ったときも謝った。
遠方で一人暮らしを始めてからも、継母から頻繁に電話があって、俺が金を盗んだだのいきなり家に来て暴れただの言われたので、全部謝った。
それでも納得してもらえなくて何度かトラブルになって、大学在学中に父親から電話で勘当された。

先日、継母が警察のお世話になって(加害者側)、そのまま強制入院させられた。
病名を聞いて、初めてその病気について調べたけど、妄想が湧き続けて現実と区別できなくなるらしいね。
妄想を肯定すると悪化するから、同居している家族は特にやっちゃいけないんだとか。
継母も可哀想な人なのかもしれないけど、俺にとっては初対面の時から最悪だったし、正直ザマァとしか。
俺のこと全く信じなかった父親も、想像力豊かな妻と仲良く暮らしてくださいw



349:本当にあった怖い名無し:2013/11/28(木) 16:20:36.41 ID:p898NAju0
意識的に復讐していないが、当時の対応が結果的に復讐になってたって事か



368:本当にあった怖い名無し:2013/11/29(金) 23:56:10.67 ID:c8dVRPTe0
餌付け
幼稚園の頃から一番身体と態度がデカく好き放題やってたガキ大将。

当然小学校になっても態度は横柄になるばかりで身体の小さい男子や気の弱い女子がいじめられる毎日。

相撲取らされてボコボコにされて歯が欠けたり、色んなものを盗まれた。
先生に何度も報告したがガキ大将の両親が典型的なモンペアで全く効果無かった。
そんなある日、家庭科の授業で見せられたビデオ。
「お菓子ばかり食べると病気になっちゃうよ」的な内容だったがこれはいい情報だと思い被害にあった生徒達と決行。

給食に出て来たデザートとかを適当な理由を付けて大将に全部あげた。勿論喜んで全部食ってた。
通学路から少し外れたらコンビニがあると伝えたら、ほぼ毎日スナック類を買わされたが、皆何も言わずに従った。
集団下校で大将は「~曜日は○○が俺の為にお菓子を~」とかシフトを作ってて個人の財布はそれほど傷まなかった。
しばらくしたら駄菓子にコロッケとかコンビニスナックを要求されたがそれも構わず買ってやった。

で、結果ガキ大将は縦よりも横の方が大きく見えるガキ太将になって中学校生活へ。
公立だったから殆ど変わらず、しかも中学からの通学路には途中でコンビニだけでなく肉屋もあった。
その頃は大体「コンビニのポテチ2袋に板チョコにペットボトルのコーラ、肉屋でコロッケとかメンチカツとか3個」ぐらいを下校中食ってた。

中学二年目、ガキ太将はニキビびっしり面のデブになった。
階段を上がるだけで息切れするデブを見て、それでもまだ財布になり続けた。

中学三年、デブは病気になって入院して、それから消えた。
数年後聞いた風の噂によれば、両足切断して片目失明してもう身体がまともに動かないとか。



371:本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 01:43:03.59 ID:Zy7cR1AEi
>>368
そいつの親も悪く、介護させられてるであろうその親にも復讐になるな

気長に良く頑張ったな



392:本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 13:34:21.94 ID:TsQYC3bZ0
>>368
糖尿病か…
心臓病も代表的な合併症だからなぁ~
いつまで生きられるかな?
糖尿病はマジでやばい
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4535337.html



373:本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 03:37:03.16 ID:baXKIUvj0
増長者への罠
長文だが先週やった復讐


1/10

自分は製造系の会社で技術の仕事やってるんだが、
内容は特定の工程におけるトラブル対応とか不良低減、コストダウンなんかの実験がメイン。

もちろんそのために担当工程の製造機械も扱うんだが、
その工程ってのが「熱処理」で、俺が装置を扱うってのはソフト的な面が多い。


「何分かけて何度まで上げてどのガスをどれぐらいの量投入する」
とかのプログラム的なものを作成して入力する感じ。

プログラムって言ってもC言語とかではなく、
専用の入力画面に温度の上げ具合とかを数字で入力していくんだ。


こう書くと簡単そうに思えるかもしれないが、素材ごとに最適条件ってのがあって、ちょっとでも温度加減やガス量調整が不適切だと製品が割れたり
変色したり最終的な特性が狂ったりするのでプログラムの作成はけっこう知識や経験が要る。
長いことこの仕事やってるが、いまだに手探りみたいなところも多くて
新素材が採用された時なんかは最適条件を導き出すのに膨大な時間と手間がかかる。




374:373:2013/11/30(土) 03:38:28.26 ID:baXKIUvj0
2/10

で、さっき書いたように俺がよく担当するのがこういった
ソフト的なところなのに対してハード面を担当している人たちがいる。

設備のメンテや改造、新規設置等をやってくれるんだが、
装置の定期メンテや改造のときに仕様上どうしてもプログラムが消えることがあるんだ。


そういう時はメンテ後に俺がプログラムを入れ直すんだが、
俺は昼勤固定なのに対してハード担当部署は夜勤もあったりするので、

メンテが夜勤帯に完了したはいいが俺が朝出勤して
プログラムを入れ直すまで稼働ができないことが多々あった。


この待ち時間が生産能力を落とす原因なので、
ハード担当者の中にもソフト面の知識をもった人を育てようって取り組みがあって

その教育を俺が担当したんだが、その受講者の中にいたAが曲者だった。



375:373:2013/11/30(土) 03:39:44.93 ID:baXKIUvj0
3/10

Aは設備の仕組みをよく知っていることもあり、知識の飲み込みは早かった。
逆に俺が教えられるようなこともあったぐらい。
先に書いた製品の特性上のこととは別に、装置に関することでね。
安全仕様上、こういう構成のプログラムは組まないほうがいいとか、
こう組めば効率よく動くとか そんな感じ。


最初は「へぇ そうだったんだ 知らなかったよ。ありがとう」
「いえいえw」みたいに和気藹々とやってたんだが、そのうちAが調子に乗り出した。

「○○(俺)さん、こんなことも知らないんですか?大学出てるくせにw」とかちょっとムッとくる発言がちらほら混じってくるようになった。

ちなみにAは高専卒。
俺は別に学歴云々言う主義ではないが、Aはそのへんにコンプレックスがあるのか、
会話の端々にそう言った内容が出るようになってきた。

まあここで言い返して揉め事起こしても良いことないし仕事だしと割り切って適当に受け流してたんだ。



376:本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 03:43:02.87 ID:baXKIUvj0
4/10

そして教育が一通り終わってAが独り立ちし、俺がやってた実験とかトラブル対応、
新素材の立ち上げなんかの業務も任されるようになってきた。


これで業務効率2倍じゃん と俺は嬉しかったが、
俺の業務の中でもトラブル対応(不良品が出た時の対応。原因調査とか改善策の立案、実施とか)は

経験がものを言う分野でありかなり大変だったので最初のうちはトラブル対応は俺、
その他実験とかはA という住み分けができていた。


ちょっとずつAにもトラブル対応の手法を勉強してもらっていたが、どうもAは乗り気ではない。
それも無理はない。トラブル対応は言ってみればマイナスを0に戻す作業。
実験とかはプラスを増やす作業なわけで、
やりがいもあるし見た目の成果も華々しい。

実際、この時俺の査定はちょっと下がった。

直属の上司はそのあたり分かってくれていたが、
査定を決めるさらに上の方々には現場の事情は伝わらなかったようだ。




377:373:2013/11/30(土) 03:44:52.03 ID:baXKIUvj0
5/10

こんなことがあり、Aはますます調子づいてきて俺がトラブル対応の合間に
取り組んでいた実験についていろいろとケチをつけてくるようになった。

「このプログラムだめっすよw」「この装置には適用できないっすよw」とか、
プログラムについて特に突っかかってきた。


もうミスの指摘ってレベルではなく、
問題のないところにも無理矢理こじつけてダメ出ししてくる感じ。

とにかく俺のやることには全てケチつけないと気がすまないって感じまでいってた。

俺とA以外の課員はそこまで詳しくないのでAの指摘が言いがかりレベルであることに気づかないらしく、いつも俺が「教え子に追い抜かれて言いくるめられてるショボイ奴」
みたいに哀れな視線を向けられていた。言い返さなかった俺も悪いのかもしれんが。
なんでこうなったのか俺は理解できなかった。

学歴コンプ?自分の評価が上がって俺が下がるのが楽しかった?

もしかして俺がAに対して失礼なことしてた?
いろいろ考えたが思い当たる節がないしいらんことで
神経削るのが嫌だったので我慢する日々が続いた。




378:373:2013/11/30(土) 03:51:45.09 ID:baXKIUvj0
6/10

そんな中、久しぶりに俺が設備追加による
増産に関するプレゼンを開くことがあって関係部署の担当者を招集した。

もちろんその中にAもいたんだが、もう最初から俺にダメ出しする気満々の嫌な笑顔。

プレゼン資料をプロジェクターで映しながら説明してたんだが、
その中の追加設備用プログラムに関する項に差し掛かったあたりで
待ってましたとばかりにAがダメ出しを開始した。

「この箇所って××の面で問題あるんじゃないですか?」「こことかまずくないですか?」とか。
トドメとばかりに「これ入力して稼働したら大変なことになるんじゃないですか?ww」なんてことも言ってた。
偉い人もいる中で俺をこき下ろすのが嬉しくて仕方ないって感じだった。


しかしこの時ばかりは俺も嬉しくて仕方なかった。


どういうことかと言うと、俺はこの日のプレゼンで罠を張っていた。
Aがいつものように俺をこき下ろしにかかるのを見越して。



379:373:2013/11/30(土) 04:00:58.21 ID:baXKIUvj0
7/10

「はあ、そうですかね・・・。」と(笑いをこらえながら)ちょっと気の抜けた受け答えをして画面をスクロールさせていった。

そして現れる 「プログラム作成担当 : A 」の文字。

もうね、カ○ジみたいだったよ。 ざわ・・ざわ・・・ って。
Aの顔が引つるのがわかった。

で、俺はわざとらしく
「あー すみません 間違えてAさんが作成したプログラム表を添付してました。」
「でもこれはAさんが半年前に同型の装置に入力して既に量産稼働してるプログラムですから今回導入する装置にもそのまま使えますよね。」
「実際私が作ったプログラムも対象の装置が同型だからAさんが作ったプログラムと内容は同じですし。」
と続けた。



380:373:2013/11/30(土) 04:03:53.02 ID:baXKIUvj0
8/10

実際その通りだった。
今回俺が担当した内容は以前Aが手がけた仕事のリピートにあたる。
使用する装置をもう一台追加で導入したのでそれを立ち上げるというものだ。
それにしても自分でやった仕事の内容を忘れてここまで見事に引っかかってくれるとは。

「で、Aさん、ご自分が作ったプログラムですがこれで稼働すると大変なことになるんですか?」
「既にこのプログラムで作った製品はどうなるんですか?回収ですか?」
と畳み掛けたら面白いぐらいしどろもどろになるA。

「い、いや、同型とは言っても機差とかあるし、全く同じプログラムだと問題があるかもしれないじゃないですか・・・。」

苦しい言い訳を返してくるAだがそれぐらいは予想していたよ。ここからずっと俺のターン。



381:373:2013/11/30(土) 04:11:09.82 ID:baXKIUvj0
9/10

「機差? 確かにあるかもしれないですが先ほど指摘された箇所って機差に影響されるような内容ではないですよね?
過去のデータから裕度が高いことがわかっているところですし。」
「それにこの装置は現在5台稼働していますが、そのうち2台はAさんが立ち上げを担当されましたよね?」
「その2台には先ほどのプログラムと全く同じものが入力されていましたがこれは機差を無視されたんですか?」
「それに機差云々言うのであればもともとハード面に強いAさんが半年前の立ち上げ時に真っ先に指摘しなければいけないのでは?」

ここまでじっとAの目を見据えながら淡々と言ってやったらAが目線を外して明らかにキョドり出した。
そして他の出席者の目線がAに集中する。

「で、そのあたりどうなんですか?Aさん。」

とトドメをふってやった。



382:373:2013/11/30(土) 04:14:22.03 ID:baXKIUvj0
10/10

暖房が効いているとはいえ、結構寒いこの時期にもかかわらずさっきの数分のやり取りでAの脇汗がすごかったw 帰ったら浸け置きしとけよw
で、絞り出した返答が

「そうですね・・・ そこまで深刻な問題にはならないかも・・・。」

だとさ。
まあ、この状況じゃそう言うしかないわな。

ここまでのやり取りで、過去に立ち上げた装置について
見直しが必要との意見がお偉方から挙がり、この日のプレゼンは一旦保留となった。

さらに、その見直しを当時の装置立ち上げ担当者であったAをメインに据えることになったので温かく見守ってやることにしたw

お偉方の指令は「年内に」詳細を報告すること とのことなのだが間に合うか?Aよw
まあ、プレゼン時のやり取りでだいぶ溜飲が下がったので
Aが困っているようならちょっとは助けてやるつもりだが。

できればAが俺に突っかかり出した理由も聞いてみたい。

とりあえず復讐っぽいことはできたがAが例の報告のために時間をとられて
俺に降りかかってくる仕事が激増しそうな予感に震えつつ書き逃げ。




393:本当にあった怖い名無し:2013/11/30(土) 13:42:26.78 ID:OQM79dF00
>>382
長かった割には読みやすくてよかった
GJでした!



402:402:2013/12/01(日) 00:51:24.82 ID:mDkI/FdZ0
ネットの力
ささやかな復讐話ですが。


新卒で入った企業がひどかった。
東証一部上場だし当然労務管理はしっかりしているものと思っていたが、
8時半始業で、早く終わる日で21時。

なのに、17時になるとみんなタイムカードを通して、第二ラウンド開始となる。
そんなのおかしいじゃんと、組合や産業医に相談したら即日上司にバレて説教。
転職活動しようにも、土日もカードを通さない「闇出勤」をしないとやくざ風の上司の灰皿が飛んでくる。
 とうとう耐えかねて、本社の人事部長宛に退職届を送りつけて連休明けから行かなかった。



403:402:2013/12/01(日) 00:54:03.95 ID:mDkI/FdZ0
 とりあえず2chでも企業名を出して告発したれ、と思ったが、
さすがに事実だとしても会社名を出して損害賠償でも求められたら、と思うと怖くてできない。

そこでその会社名でスレを立ち上げて、その会社のことを褒めちぎってみた。

 すると予想以上に反論の嵐。結局部外者認定を受けてめでたくそのスレから追放されたが、
反論してきた内部の人間の書き込みはエスカレート。

社内の不倫疑惑や横領疑惑が飛び交う始末。

 話が沈静化してきたら、「なんだかんだ言ってマシな方だと思うよ、この会社」
と油を投下することでおもしろいように燃えた。



404:402:2013/12/01(日) 00:58:28.62 ID:mDkI/FdZ0
 スレッドは続き、
「○○っていいよね?」が「【パワハラ】○○【不倫】」
→「【来年まで】○○【もつか?】」
→「【閉鎖】○○【決定!?】」
→「【リストラ部屋へ】○○【ようこそ】」という感じに推移し、
その会社名をググると「閉鎖 リストラ」のようなワードが出てくるようになった。



405:402:2013/12/01(日) 01:00:59.51 ID:mDkI/FdZ0
 オフィシャルサイトも新卒採用の記事が少なくなり、
社員紹介の欄も目に見えて減っていった。
どうやら社員紹介に出るような従順な社員すら辞めていった模様。

 先日、新聞でその会社の大幅人員削減と身売りのニュースを見たとき、復讐は終わったと感じた。
やった内容は微々たるもんだけど、会社の雰囲気や評判が悪くなるのには貢献できたと思う。



407:本当にあった怖い名無し:2013/12/01(日) 08:01:43.15 ID:y7R24tXoi
ネットの力は凄いなと思いつつ辞めるならサビ残分もらえば良かったのに
労基とかで



408:402:2013/12/01(日) 12:22:33.91 ID:mDkI/FdZ0
>>407
今思えばそうなんですがね。ぶんどることより逃げることしか頭が回りませんでした。



486:本当にあった怖い名無し:2013/12/03(火) 13:40:09.03 ID:yxOrbeHBP
偽婚約者
自分の復讐じゃない話ですいません


自分は副業で定期的に期間限定の派遣もやってる
(例えば決算時に経理に1か月手伝いで入る感じだと思って)
ある会社の契約終了日の1週間前に男性社員Aさんに声を掛けられた

Aさんはさわやかスポーツマンがそのまま年取った感じの40代
違う部署なのでよく知らないけど若いころからモテたのに独身らしい
「退職前に2人で食事に行きませんか」と誘われ、正直嬉しかったけどw
自分は既婚者なので男性と二人で行く選択肢はない
自意識過剰だったらすいませんフヒヒwみたいに前置きして断ったら
Aさんはすごく考え込んだ顔をして何かを決意したみたいに
「本当は食事をしながらゆっくり話したかったけど…」と声を落として
とある頼みごとをしてきた

頼み事は漫画かドラマか?と思うくらいに真実味がなかったけど
Aさんの真剣さと自分の好奇心に負けて引き受けた



487:本当にあった怖い名無し:2013/12/03(火) 13:42:57.88 ID:yxOrbeHBP
それはAさんの婚約者X美と偽ってAさん実家に挨拶しに行くこと
Aさん実家は飛行機の距離にあって日帰りは無理だったんだけど
Aさん友人の女性を私の友人という事にして女同士の旅行で出発
(というか、Aさん実家訪問以外は本当にただの観光旅行)

私が実家に現れた時のA父の驚愕っぷりはすごかった
さすがAさんの父!って感じでハンサム&ダンディだったんだけど
体中がガクガク震えて玄関に崩れ落ちた
変な嗚咽みたいなのも聞こえて漏らしたんじゃないか?って思った
それを見たAさんはすごくうれしそうな顔をして
「こいつ…X美と結婚するから、後いろいろよろしくな」と宣言
私は打ち合わせの通り、にっこり笑って頭を下げてAさんに凭れかかり
そのまま家に上がろうとしたらA父は土下座して「やめて~」「許して~」
Aさんはますます嬉しそうにその姿を暫く眺めてからA実家を出た



488:本当にあった怖い名無し:2013/12/03(火) 13:47:06.17 ID:yxOrbeHBP
私はA父が昔浮気した女性(X美)にそっくりらしい
後から聞いたんだけど、私を初めてみた時にAさんは驚きのあまり
倒れそうになって会社早退したとか

A父は元々浮気性でホステスと一晩みたいな事を時々繰り返してたんだけど
ある時、最悪な地雷女X美を引き当ててしまったそう
離婚してとA父に迫るも浮気性に加えて無責任男だったA父は会社も辞めて失踪
地雷女の粘着攻撃は全て残されたA家族たちに向けられてしまった
この攻撃がすごくてA母のパート先やA、A妹の学校にも100枚単位の怪文書
出したゴミは玄関先にぶちまけられて、門扉に半殺しの小動物など…
これでもAが「話せる範囲で」と前置きして話してくれた部分です

X美が他のターゲット見つけて解決?した時には家庭崩壊状態だったそうな
X美と年齢が近いA妹はA家からいなくなった
いなくなったというのが独立、失踪、自〇のどれかは怖くて聞けなかった



490:本当にあった怖い名無し:2013/12/03(火) 13:50:57.63 ID:yxOrbeHBP
数年後にA父が戻ってきて、どういう経緯かA母はA父を受け入れて再構築
A母が亡くなった後、A父がA実家に住んでいる状態らしい
A母の遺影と墓があるからAさんは数年に1回くらいの帰省で接していたけど
ずーっともやもやしていたらしい
前回は逃げたけど、もうA父は知らない土地で働けるような年じゃないし
年金や副収入もろもろでA実家を離れる事はできないんだって
これから適当に間を置いて「X美が父さんに会いたいって」とか
「X美がA実家に住みたいと言い出した」とか言うつもりらしい

私が関わったのはここまで
Aさんは報酬として私の給料数か月分くらいの金額を提示してくれたけど断り
観光旅行の代金を持ってもらう事で終わりにした
帰る途中でぼそっとAさんに「僕、おかしいですかね」と聞かれたので
「わかんないけど、A実家遠くて大変だったし、帰るのがしんどいなら
もう帰らなくていいんじゃない」と答えておいた



491:本当にあった怖い名無し:2013/12/03(火) 13:52:52.33 ID:yxOrbeHBP
その後、私は二度とAさんのいる会社の依頼を引き受けずに
Aさんと会わないまま何年も経った
最近知人からもう何年も前にA父は亡くなり、Aさんが
A実家からお葬式を出したと聞いた

Aさんがおかしいかはいまだにわからないけど
Aさんが幸せになれていればいいなと思う

長文失礼しました



493:本当にあった怖い名無し:2013/12/03(火) 14:10:20.22 ID:Ky5wYSGWi
うわぁ、乙でした。投稿者さんの対応は大人だなぁ。
Aさん幸薄そうなので幸せを俺も祈ります



496:本当にあった怖い名無し:2013/12/03(火) 14:42:55.78 ID:yxOrbeHBP
読み返したら自分が既婚のところ削っても良かったですね
書き慣れず、当時の事を思い出すままに書いてしまいました
不倫臭で不愉快にしてしまった方、申し訳ありません
旅行はほとんどAさん友人の女性(以下Bさん)と過ごしています
偶然趣味が同じだったのでBさんといろいろな場所を巡って楽しみ
趣味旅行の途中でAさん実家訪問という感覚でした

ちなみにBさんはAさんの昔からの友人で復讐の内容も知ってました
気が合ったけど、連絡先も交換せずAさん抜きでBさんと会う事はしてません
Aさんは元会社の人を含めて食事や飲み会の誘いがありましたが行ってません

当時はX美(の顔をした私)は二人の近くにいない方がいいと思ったんですが
今思えばAさんが会いたいなら会って結末を聞いた方が良かったかもしれません
後悔しているわけではありませんが、どうすればよかったのか時々考えます

ババアの昔話に付き合ってくださってありがとうございました



498:本当にあった怖い名無し:2013/12/03(火) 17:22:35.67 ID:0rflnExF0
>>496
とても面白く読ませていただきました
既婚者という手前、協力した後に深く関わらなかったことはいい判断だと思いますよ



501:本当にあった怖い名無し:2013/12/03(火) 21:05:51.53 ID:+vcrDs3G0
議員の地位
自分の復讐話、情景再現とか無理なんでぐだぐだと書き散らす。

・復讐の理由は悪質ないじめ、原因は転入生だった+出戻った実家が地元名士だったから
・いじめの内容は主に暴力、復讐完遂後の現在も後遺症多数。特に金玉潰されてるんで実子は百パー無理。
・これだけされても加害者は当時罰せられてない、理由は首謀者の祖父が大物市会議員だったから。
・その議員のバックに地元最大企業の労組がついてるんで、その会社及び関連企業の社員とそいつらが客になる市民しかいないと言っていいうちの市じゃ事実上無敵。
・親父は泣く泣く俺を県外に逃し、そちらで進学→就職した。
・親父が俺を守れなかったストレス(親戚・祖母談)で他界し、家を継ぐため帰郷。
・当時の同級生から首謀者が祖父を継いで選挙に出るんで応援しろと言われて復讐を決意した。
・満面の笑みで選挙事務所を訪れ、帰郷したばかりで求職中だから選挙応援に全力をつくすよと笑顔を振りまきスタッフとして参加。
・選挙事務所から地盤や支持者の情報をまるごといただきつつ、地元優先してくれる本命候補を準備。
・更に祖父の代のスタッフと同級生世代の間に不和の種をまき、祖父世代(実務を知ってる世代)スタッフを選挙事務所から追い出させた。
・追い出されたスタッフには本命候補陣営から接触させ、情理を説いてそちらのスタッフになっていただいた。当然俺の存在は伏せてる。
・結果は後継候補(いじめ首謀者)落選、更に本命候補が市会議員になった。
・今まで議員の地位と権力で成り立ってた首謀者の家業も地元の立場も消滅、あっという間に地元から消えた。

俺自身は本命候補(現議員)のところで個人秘書をしばらく務めた後、
今は別の議員(国会議員)の地元秘書として働いてる。
東京?国会?党本部?行ったこと無いorz


政治家になるつもりはない、あれはおだてて利用するもので
自分がなったり実務や補助に参加するもんじゃない、まじブラック。

いじめの首謀者は、その後県内の親戚の会社で平社員として働いてると聞いてる。
議員(の孫)時代はその親戚さえぞんざいに扱ってたそうだから、
雇ってもらえるだけでも感謝しとけよとかこっそり思いつつ。

以上です、つまらない長文でスレ汚し失礼しました。



531:本当にあった怖い名無し:2013/12/05(木) 16:52:29.46 ID:c7bc6/5jI
横暴な上司
他部署の同僚に

横暴な上司がいる。

そいつのせいで何人が辞めていったか分からない。
部下の手柄は横取り、
自分のミスは部下に押し付け。
というか自分の仕事を
全てやらせて自分は豪遊ばかり。


暇つぶしの無茶ぶり
(お前明日までに7kg痩せて見て。
一週間人間寝なかったらどうなるか見てみたい)
出来なかったら、ブチ切れ。

口癖は「上手くやっとけ」
休みなんざ半年くらいなかったらしい。
多い時は月に450時間残業。



532:本当にあった怖い名無し:2013/12/05(木) 16:53:58.13 ID:c7bc6/5jI
よく半年持ったもので、
ある日通勤中駅でぶっ倒れた。

即日入院。
あと10日遅かったら
死んでたとか。
でもその上司はおとがめなし。

その上司の親父さんが有名代理店の
お偉いさん、叔父が大物政治家、
母方はどこぞやの財閥。

うちの会社の誰も逆らえないでいた。
しかしその同僚が倒れた日も普通に夕方出勤して
入院の報を聞いて、「根性ねぇ役立たず」。

発言をした時にその部署の数人が
動いた。

その上司が席を立った隙に
その上司の個人のパソコンから犯罪予告を
打つ打つ。



533:本当にあった怖い名無し:2013/12/05(木) 16:55:39.64 ID:c7bc6/5jI
あんま詳しいことは教えてくれないが、
上司は勿論無罪なので数日の事情聴取で
済むのだが、会社的にも事情聴取をされた
だけでも印象を悪くする部署なので
その上司もかなりの左遷をされていった。

近々父親の会社に引き抜かれ、その変わりその父親が
天下りの様な感じでうちの会社に来る予定だったが
その話もなくなった模様。

実はその同僚が倒れる前はノイローゼ気味に
なっていて自前のノートにその上司の殺し方を
つらつらと書いていたのが同部署の人に見つかり、
その見つけた人がそれみて思いつき、今まで散々被害にあってきた
人が復讐したという話。

なんか半沢直樹見てすごく似た場面あったから
思い出しカキコ。



690:本当にあった怖い名無し:2013/12/13(金) 01:41:14.00 ID:KVLA+TQt0
やり返し
すまない、ありがと。


個人的には、ちょっとやりすぎた程度にしか思ってないけど
周りから相当叩かれて、停学までくらってるので、人によっては胸糞かもしれないから、注意な。

高校時代、女子グループからいじめ受けてた。
理由はよくわからんけど、俺の妹がどうとかいってたから、八つ当たりだと思う。
そいつらのリーダーのAと妹が部活一緒だから、たぶんそれ関係で。
でも妹強いからビビってこっちで憂さ晴らしにきたんだろうな。


俺は見るからに根暗で典型的なヲタク系だったし、
実際そうだから憂さ晴らしにはもってこいだろ、自分でもそう思う。

教科書捨てられたり、ノート破られたりしたけど、
当時は女にやられるとかダサいっていう謎のプライドがあって誰にも言わなかった。


廊下で歩いてても、いきなり囲まれて校舎の隅っこのほうで
殴られたりしてたんだけど、ある日もうブチギレちゃった。

囲まれて、また隅っこつれていかれた時にAをヤクザキックでを蹴飛ばした。
倒れた相手にのしかかって、無我夢中で顔面殴りまくって、きづいたら先生に止められてた。

どうやら、そいつらが先生呼びにいってそこにくる間での間ずっと殴りつづけてたらしい。
相手の顔は今でも覚えてる。
膨れ上がって血まみれなそれは人間の顔じゃなくて、それっぽい何かだった。

俺の手も、拳さけて血まみれ。
その後病院にいったら、骨にヒビはいってた。それほどまでに殴ってた。


結局、俺がめっちゃ怒られる始末。
まあ、いじめられてた事もあってか本当は退学なのを停学ですんだ。
Aは俺になぐられたせいで登校拒否で、今も引きこもってるらしいし、後遺症かなんかあるとか。
ほかの女は知らんけど、在学中はずっと俺のこと避けるようになって、結局こなくなった。

まあ、ちょっとやりすぎたかなとは思うんだけど。
俺は先にやられてるわけだし、いつターゲットが妹に向くかもわからんわけだから。
あのときに潰しておいて俺はよかったと思うよ。
誰がなんていおうが、俺は正しいと自分で思ってる。




804:本当にあった怖い名無し:2013/12/17(火) 05:19:28.13 ID:/myH6yYr0
疑い
小学生時代にやったことなので大したことのないプチ復讐。

5年の時、イジメにあっていた。
イジメグループは5人くらいで、集団下校する時に一緒の班になるような近所の子たち。
それまでは仲良くて、本当にある日突然イジメられるようになった。理由は不明。

休み時間にトイレに呼ばれて皆で小突かれたり、下校の時も一緒に帰りたくないのに
待ち伏せされて家に着くまでずっと叩かれたり押されたりしてた。
一番嫌だったのは万引き疑惑というか冤罪をかけられたこと。
どこから出てきたのか分からない指輪(といっても小学生が買えるようなオモチャだけど)を
私が万引きしたと寄ってたかって責め立てられた。

「万引きしたことを認めろ」ってしつこく言われたけど、やってないし認めてはいけないと
どれだけ叩かれても頑として認めなかった。
で、私もイジメられるくらいなので外見も性格も地味なんだけど結構強情な方なので
押されそうになったらここぞという時に避けて自爆させたり
帰り道に5人に叩かれたりしてる時に大人が通りかかったら「助けてー!イジメでーす!」と叫んだり
5対1なので勝てはしないけど大人しくイジメられてるわけでもなかったせいか
半年くらいした頃、急に5人から「謝れば許してあげて友達にしてやってもいいけど?」と言ってきた。

その時も「は?私は謝ることなんてないし、謝るのはそっちでしょ?」と返した。
その時はムスッとした顔で帰っていったけど、翌日から何故か5人の態度がイジメが始まる前の
仲良しフレンドリーな感じに戻った。

イジメが始まった時同様、何でそうなったのか理由はさっぱり分からない。
こっちはもう友達とは思えなかったけど、強がっててもイジメ期間はやっぱりそれなりに辛かったので
こちらから事を荒立てるのも嫌で適当に相手してたら向こうの中ではすっかり友達に戻ったようで
その内5人の中で、イジメが始まる前まで一番仲良かったA子から家に遊びにおいでよと誘われた。
誘いに乗って遊びに行った。



805:本当にあった怖い名無し:2013/12/17(火) 05:21:04.14 ID:/myH6yYr0
イジメ前にはよく遊びに行ってたので家の中はよく知ってる。
迷ったけど、一番仲良かっただけにやっぱり許せなかったし、何より謝罪も一言もなかったので
A子の親の財布をくすね、A子の部屋の荷物の中に隠した。

どんな効果があるとか深く考えてやったわけじゃないけど、軽い復讐みたいなノリで。
行くたびにA子親の貴重品っぽいものをA子の部屋に隠した。
その内A子が親友(とA子は思ってる)の私に「親に泥棒の濡れ衣をかけられてる」と相談してきた。
(お前も同じことを私にやっただろ!)と思いつつ
「そうなんだー。A子かわいそー」と同情してるフリをした。


A子はこの時点で私をイジメていたことは綺麗さっぱり忘れていたようで、まったく私を疑わなかった。
その後も遊びに行くたび何回かやったけど段々A子親が財布や貴重品を隠すようになり難しくなってきて
最後に私の財布をA子の荷物の中に隠した。
そして帰る時A子親に「お邪魔しましたー。……あれ?財布がない?どこにやったっけ?」
A子親、めちゃくちゃ怖い顔をしてA子部屋にダッシュ。

もちろん私の財布見つかる。
その後は修羅場ですよ。
「A子!アンタって子は!」
「違うよ!私じゃない!」
「アンタ以外に誰がいるの!」
途中でA子親が私の存在を思い出して
「ごめんね、この事は誰にも言わないでくれる?これ、オバサンからのお詫び」
とお小遣い1000円をもらって返された。

A子は登校拒否になりました。
正直ここまでの事態になるとは思わなかった。



808:本当にあった怖い名無し:2013/12/17(火) 10:12:33.55 ID:quNGYf4c0
策士やなぁ~w



転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1384343850/
【閲覧注意】見世物小屋に入った事ある奴いる?

【民話・伝承】ほそぼそと今まで集めた民話書いてく

天皇陛下すごすぎワロタwwwwww

【笑えませんが】 哲学ジョーク集 【笑えます】

日本に「絶対に行ってはいけない場所」ってある?

【噂話】テレビ界のジンクス・法則・都市伝説

【閲覧注意】背後に気配を感じるほど最凶に怖い話

【幻想風景】FFDQ好きならこういう風景好きだろ?

【閲覧注意】トラウマになるほど海が怖くなる画像ください

猫の「世界ネコ歩き」への食いつきっぷりがすごいwwww


7つの習慣―成功には原則があった!
スティーブン・R. コヴィー
キングベアー出版
売り上げランキング: 70