1:名無し募集中。。。:2014/01/10(金) 23:40:40.27 ID:O
大人になるとナウシカはテーマがウザくて受け付けない、ラピュタのエンターテインメント性こそ至高

ってなるのは大人になって人として退化してるのかな
【画像】ジブリにでてくる料理を作ってみた うまそう
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4235575.html
ラピュタ


7:名無し募集中。。。:2014/01/10(金) 23:44:29.56 ID:0
大人になってトトロ見たら泣いたわ
小学生の時に学校で見たときはあんま感動しなかったのに



10:名無し募集中。。。:2014/01/10(金) 23:49:47.88 ID:0
映画としてみればジブリ最高はラピュタ
物語としての起承転結が完璧これ以上何も足す必要も引く必要もない
映画版ナウシカは起承までしか描いてない漫画版も起承転まではいいが結論が
うやむやしっかり描ききれてない



11:名無し募集中。。。:2014/01/10(金) 23:50:05.86 ID:0
ラピュタの元ネタガリヴァー旅行記も結局面白いのは1章2章の小人と国巨人の国であって
3章4章は風刺色がウザいみたいな所があるね



18:名無し募集中。。。:2014/01/10(金) 23:57:51.55 ID:0
ラピュタは久石譲の曲で7割は持ってる



21:名無し募集中。。。:2014/01/10(金) 23:59:02.52 ID:0
美少女が出てきてドンパチ戦闘やればとりあえず男の子は喜ぶ
もうそういうの作る気ないのかな



31:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:06:41.07 ID:0
>>21
深夜のアニメってそういうのばっかりじゃない?
美少女が戦うアニメ多すぎだよ



23:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:01:09.44 ID:0
ラピュタは滅びの美学があるよね
失われた文明への郷愁とか軍艦島とかの廃墟マニアに通じるものがある



24:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:01:25.53 ID:P
ラピュタはラピュタで深いぞ
エディプスコンプレックスを超えてゆく思春期の少年の話



25:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:02:30.92 ID:0
ナウシカは原作で言うと1巻と2巻混ぜて薄めたやつだからな
最後の古代人の遺伝子ぶっこわすとこまで描かないと意味がわからないだろ



26:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:04:23.14 ID:0
だから庵野がナウシカの続編やらせろってパヤオに言ってる



28:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:04:53.81 ID:0
ラピュタは原作漫画とか無い分想像力がふくらむのが良い



35:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:09:51.35 ID:0
巨神兵がただの悪役ロボみたいな扱いだったのがな
漫画版と違いすぎ



46:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:13:33.97 ID:0
ゲド戦記は俺に生きる勇気をくれた
こんな出鱈目な映画作ってもいいんだって



48:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:14:52.85 ID:0
http://www.style.fm/as/05_column/365/365_179.shtml
宮崎駿が最初に描いた絵コンテでは、王蟲の大群の前に、飛んできたナウシカが降り立つと、暴走していた王蟲が止まる。
それでエンドマークになっていたのだそうだ。
その絵コンテを見て、高畑勲プロデューサーと鈴木敏夫は「この終わり方はありえない」として、別の案を考えた。
それはナウシカが死んで終わるというものと、さらにその後で復活するというものだった。
2人は宮崎に復活案を持ちかけて、悩む彼を説得。結果としてあのラストになった。



49:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:14:54.58 ID:0
ゲドはガチで酷かったな
原作者にもあそこまでボロカスに全否定された作品も本当に珍しい
映像化して原作者が怒っちゃった作品 絶賛した作品
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4570589.html



54:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:16:34.03 ID:0
ラピュタは美少女と運命の出会いとか失われた古代文明の兵器とか
パヤオがやりたいこと全て詰まってるからな



55:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:16:48.77 ID:0
宮崎監督復帰しないとジブリつぶれそう



59:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:17:28.13 ID:P
ナウシカ原作読むとクシャナさんが結構良い奴なのと
アスベルが途中でモブ化するのに驚く



65:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:20:34.02 ID:0
>>59
あとクロトワな



60:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:17:50.96 ID:0
っていうか宮崎は引退するなんて思えないけどな
どうせまた復帰するんだろとしか思えない



67:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:21:01.90 ID:0
>>60
かぐやが大コケして引退撤回ほぼ確定だろうな



72:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:23:08.35 ID:0
>>67
コケは想定内だから



62:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:18:42.70 ID:0
宮崎駿いなくなってもジブリは冒険物だけ作ってれば大丈夫なのにね
あの技術力があれば映像化してほしい原作者いっぱいいるでしょ



73:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:23:29.82 ID:P
庵野が真面目に働いてて
パヤオ引退作で何故か声優役やって仲直り
もう庵野版ナウシカはフラグビンビンではあるよね



77:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:26:51.47 ID:0
庵野がナウシカやっても絵止めまくってパヤオに怒られそう
やっぱリメイクは死後だな



78:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:28:11.07 ID:0
下手な演出入れずに原作に忠実にやってくれればいいよ



79:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:30:17.37 ID:0
庵野が原作に忠実とかない



80:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:30:24.31 ID:0
ジブリアニメの最強作はおもひでぽろぽろなのに
同意してくれる人が少ないのは何故なのか



82:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:34:14.30 ID:0
おもひでぽろぽろはいをひにしてるのが狙いすぎだから



83:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:36:04.50 ID:0
魔女宅は微笑ましく見れる



85:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:39:36.01 ID:0
おじゃまんがやまだくんだろ
大体ジブリに幻想抱きすぎなんだよジブリ言っとけ恥ずかしくないみたいな
ラピュタは面白くない



87:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:41:28.10 ID:0
大人になるとラピュタやDBみたいな何も主張が無い娯楽ものは楽でいい
逆に主義主張イデオロギーを並べられると大抵が陳腐な内容か臭くなって見てられなくなる



90:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:43:47.42 ID:0
テレビで放送されて以来未だに高視聴率取り続けるラピュタ
それが全てを物語ってる
もうラピュタは国宝にしちゃいなさいよ



103:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:58:50.22 ID:0
>>90
で正解出てるもんな ぐぅの音も出ない



93:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:46:01.77 ID:0
マンガアニメなんか単純明快でいいんだよ
変に思想入れてテキスト増やしたからつまんなくなってる



95:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:48:27.10 ID:0
しかし腐海は毒を浄化してるってのは当時意味が分からなかったけど
大人になって再認識した時原発事故前だったけどショッキングだったよ



100:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:51:35.87 ID:0
宮﨑駿さんのピークは映画では
カリオストロナウシカラピュタトトロ魔女宅までがピークだな~
アニメではコナン最強



101:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:52:55.62 ID:0
ジブリは声優にタレント使い始めた頃から
急激に駄作だらけになった
パヤオ「素人の演技こそ自然!生の演技!声優は作り過ぎ!」
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4366087.html



104:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 00:59:26.62 ID:0
視聴率いいのって面白いとかじゃなくてバルスって書き込みしたいからでしょ



107:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 01:08:40.44 ID:0
1988年から地上波で放送されるとコンスタントに高い視聴率で推移し
過去13回の放送中最高視聴率は22.6%(1989年)その他に20%超えも5回(1993、1997、1998、2001、2003)記録している
こんな長い年月好視聴率取り続ける映画はラピュタだけ



108:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 01:09:30.21 ID:0
ちなみに昨年は18.5%



133:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 07:56:44.56 ID:0
魔女の宅急便の実写映画をちょっと楽しみにしてるのは俺ぐらいかな
まじょ



134:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 08:01:54.55 ID:0
魔女の宅急便の実写はむずかしっしょ
トトロの方が可能性ある気がする



138:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 08:11:07.21 ID:0
実写版魔女の宅急便は原作小説の実写化だって何度も何度も念押ししてても
ジブリアニメの実写化って言われて公開前から過小評価されてるのが可哀想



141:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 08:16:05.89 ID:0
>>138
アニメとはべっことして覆せればいいな
期待してるよ



147:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 08:23:21.64 ID:0
>>141
いまの時点でも至るところで
「小説が原作なのは知ってるけどジブリで有名になってそれに便乗してるんだから比較して当然だ」
みたいな暴論がまかり通ってるし公開されてもやっぱりジブリ版と比較されて罵倒されちまうんだろうなあ
原作者に対してものすごく失礼だと思うんだけども



151:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 08:32:36.55 ID:0
もののけ姫とか千と千尋の神隠しあたりから「…なんか違う?」感が出だしたな



154:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 08:34:38.02 ID:0
もののけも千と千尋もハウルも普通に作品として面白いよ
これを批判してるのはナウシカとかラピュタとかトトロとか初期を美化するあまりにハードルが上がりまくってるだけ
いわゆる懐古厨ってやつ



155:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 08:35:27.40 ID:0
千と千尋は最初に見た時は
「これダイジェスト?」
って思った



157:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 08:36:34.82 ID:0
ヲタはナウシカラピュタまでで一旦区切ってるだろうな
個人的にはそれ以降の作品でまともなのは
もののけ姫と千と千尋の神隠しだと思う



159:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 08:38:36.22 ID:0
紅の豚が好き
世界を救うとかめんどくさいテーマなしの純粋なエンターテイメント
くれない



170:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 08:43:18.85 ID:0
もう飽きるくらいみてるから面白いって感覚すら忘れた



213:名無し募集中。。。:2014/01/11(土) 12:23:49.12 ID:0
ラピュタみたいな少年と少女が出会って一騒動起きるアニメいっぱいあるけど
それを見るたびにラピュタの完成度の高さを実感する



転載元:http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1389364840/
【失笑!】思わず吹いた秀逸なレス集合『お前も蝋人形にしてやろうか』

「あ、育ちがいいんだな」って思う瞬間

作者「この作品と作品は世界観つながってますw」

アメリカの歴代インディアン政策について書いてく

【閲覧注意】三大見飽きた心霊動画は?「オーシャーマッ!」「ベティの誕生日」あとは?

孔子の『論語』を学ぼう

アメリカンジョークの面白さは異常

仏教・神道で面白い話ないー?

ゲーム史上、最も画期的なシステムってなんだ?

7つの習慣―成功には原則があった!
スティーブン・R. コヴィー
キングベアー出版
売り上げランキング: 70