1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:35:15.04 ID:qXYkToWn0
大日本帝国 最大進出域(1942年頃)
20140118040523_1_1
20140118040523_1_2

このころは東南アジアの旧フランスやイギリス、オランダ領地をほぼ支配し中国沿岸部も支配
ガチで太平洋の半分を抑えようとしていた模様

なお、この後に大正義アメリカ軍の反撃が始まる模様
アメリカの最強の空母に最強の暗号解読班

英語に自信ある奴には次の動画がおすすめ
アメリカから見た第次世界大戦がよく描かれてる
私たちが知らない江戸「日本を愛した19世紀の米国人画家」が描いた、息遣いすら感じる美しき風景
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4606446.html



World War II From Space




8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:37:56.40 ID:68a+GLDa0
凄すぎwwww

フィリピン、マレーシア、朝鮮、台湾、中国沿岸部、満州、上海、インドネシア、ビルマ、カンボジア、マーシャル諸島、ニューギニア、千島列島、ソロモン諸島、グアム、ギルバート諸島…
全部支配下にしたったwwwwwwwwwwww



9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:38:02.07 ID:ChgWwTY70
支配した気でいるけど
反乱抑えられてなかったのにね



10:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:38:06.10 ID:6xCckWeKO
ここまでやりたい放題やったら
そりゃアメリカ始め世界中からマークされますわな



14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:39:27.30 ID:0GtgruGI0
ナチスドイツも似たような感じだな
あっちはフランスをも落としてるからレベルは違うが



18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:39:54.60 ID:dJ5G+BLb0
中国は世界大戦前には余裕で抑えてたやろ
日本にとっては中国侵略が実質の世界大戦の原因なんだし
戦争始めてからは満州に加えて中国の主要沿岸部も制圧したし

中国は内陸に逃げる一方

まあ中国は大したことなかっけどその後大正義アメリカと中国が協力して潰されるんやけど



23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:41:47.54 ID:o2y/C8LK0
日本もアメリカに攻撃かまして戦争始めた以上は自力で資源獲得する必要あったからな

大東亜共栄圏という名の東南アジアの資源搾取の開始よ

インドネシアの石油なんて日本にとっては死守すべき宝だったから



27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:42:44.55 ID:192SxUk00
大日本帝国って領土だけは日本史上一番広いからさいせいきとか言われるけど
平和ボケしてたのを慌てて近代化したせいで表面的な戦闘力以外の分野ではまったく力不足だったよね
外国と比べた相対的な国力は中世のがずっと強いだろうな



32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:44:14.30 ID:INODK2DS0
>>27
まあ情報戦は配線続きだったし

もし情報網がしっかりしてたら
アメリカにケンカ売るようなことはしなかっただろうな



41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:47:47.17 ID:192SxUk00
>>32
鎌倉日本「モンゴルって奴らがヤバいらしいから情報収集だ、迎撃態勢も考えとこう」
昭和日本「情報戦に力入れるなんて卑怯者の証!武士道にもとる行為だ!!」
なぜなのか



42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:48:51.96 ID:bg/DlPJl0
>>41
元寇の後「アウトレンジ攻撃できる弓矢作るわ」

武士道とは何だったのか



88:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:01:13.99 ID:192SxUk00
>>42
近代以降の武士道ってマジでフィクションのエセSAMURAIが言ってるような理想論だからな
道徳教育の題材には良いだろうが国際関係の真面目な方針に影響させちゃうのはアホすぎ



44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:49:18.88 ID:9tWXCb5R0
日露戦争での勝利で調子に乗りすぎた
勢いづいたのはいいがそのまんまズッコケたもんなぁ



46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:50:04.25 ID:OTzlPlYc0
台湾や朝鮮、満州なんて世界大戦の随分前から日本の一部だったのに

結局そこも残らなかったからね



51:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:51:33.26 ID:BQDb7A+N0
>>46
樺太も取られたぞおい。持ってりゃ資源の宝庫だったのに



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:53:01.96 ID:4Nj6kKJ40
>>46
満州は違うだろ



95:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:02:06.86 ID:voQDjtrZ0
>>56
満州全土は違うが南満州は正式に日本のもんだよ日露から1932年までは



48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:50:39.07 ID:bg/DlPJl0
日露戦争に勝利したから調子に乗っておかしくなったのか
調子に乗って日露戦争を勝利だと思ったからおかしくなったのか



58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:53:37.44 ID:qXYkToWn0
>>48
第一次世界大戦で勝ち馬のっただけでおいしい思い出来たからおかしくなっちゃた

台湾や朝鮮、満州で満足してればよかったのに
日中戦争なんて始めちゃうから
アメリカ敵にまわすとか勝ち目ない
そこに最後はソ連まで加わっちゃたし



50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:51:28.38 ID:JOu+1lZq0
ドイツはソ連と戦わなきゃアカンかったのが苦しすぎるな

ソ連が敵に回らなきゃヨーロッパ制圧できたんじゃないか



56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:53:01.96 ID:4Nj6kKJ40
>>50
ヒトラーってなんでソ連侵攻したんだろ?
狂人の考える事はわからない、的な解釈されてんのかな
ヒトラーのカラー写真・ナチスドイツの写真歴史資料
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4131442.html



60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:53:51.10 ID:9tWXCb5R0
でもヨーロッパ諸国が数百年積み上げてきた強さに
50年位でここまで喰らいついたのはやっぱりすごいと思う



67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:54:40.81 ID:9UqtQYeU0
そういやヨーロッパを完全制圧した国ってまだないよな
古代ローマフランス帝国ナチスドイツ、みんな三分の二ほど制圧したあたりで頓挫する



85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:59:52.76 ID:4Nj6kKJ40
>>67
古代ローマ時代はヨーロッパ北方は遅れてたから
地中海帝国=全制圧と考えて良いんじゃない?



105:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:03:44.50 ID:9UqtQYeU0
>>85
そうも考え良いんだけど、
一応ゲルマニアとブリタニアも全制圧するつもりで侵攻しつつ途中で頓挫してるからねえ



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:59:31.18 ID:9tWXCb5R0
それにしてもアメリカを敵に回さない道は無かったのか



89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:01:23.50 ID:sI/3/qAT0
>>81
朝鮮、台湾、樺太、満州、千島列島あたりで満足して
中国侵略なんてせずに日中戦争を全力で避けてればあるいは



108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:04:11.32 ID:xeWy0GLw0
>>89
満州事変を起こしちゃうような体質がある時点で
日中戦争は不可避だろ



121:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:07:38.65 ID:voQDjtrZ0
>>108
日本下げであれが悪かったように誤解してる人が多いけど、関東軍の行動は正当だからな?
あれの日本の非は強いて言うなら政治面だし、そもそもの原因を作ったのはワシントン体制無視した米中



134:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:09:29.43 ID:xeWy0GLw0
>>121
内輪の善悪論なんて海外には関係ないんだよね
内輪で良しとされた事をやり続けたら世界から袋叩きにあった



142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:10:58.85 ID:voQDjtrZ0
>>134
いや外部的に認められてるから関東軍の行動
リットン報告書みたらわかると思うけど



83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 01:59:39.84 ID:GuwfJY/B0
今東南アジアでじゃんじゃん石油取れてるのを見ると当時の東南アジアへの南進は間違ってないよね



100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:02:58.60 ID:sI/3/qAT0
>>83
当時も結構石油取れてたし
その石油目当てで
日本は大東亜共栄圏の名の下の東南アジア侵略始めたんだし



92:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:01:37.83 ID:lmqd49Kj0
この話題なるときいつも思うんだけど真珠湾攻撃の時にもっと徹底的にやってたら勝ってたよね。



96:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:02:13.61 ID:GuwfJY/B0
>>92
そんな兵力がありませんので



97:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:02:39.51 ID:7V4vOkTQ0
いつもの
20140118040523_97_1



101:雷神レイン:2014/01/18(土) 02:03:29.14 ID:Gi4LJgVM0
>>97
なにこれ



116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:06:10.26 ID:fedR8YmN0
>>101
今の日本の領域



112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:05:09.29 ID:5LXsXIvG0
何で朝鮮、台湾、樺太、満州、千島列島で満足できなかったんだよ…

にしても真珠湾攻撃って簡単にいうけど

船で日本からはるばるあそこまでいったとか凄すぎるよな



128:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:08:21.10 ID:bg/DlPJl0
>>112
どっか海外領土を手に入れる
 ↓
そこを維持するためには周りの情勢を安定させなければ
 ↓
ちょっと進出
 ↓
その近くで紛争ばっかしてたら日本進出域の生活がおびやかされる
 ↓
もうちょっと進出、紛争に介入

どこで止めたらいいのかわからなかった



132:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:09:00.99 ID:4Nj6kKJ40
>>112
ブロック経済



138:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:10:18.76 ID:ILryQn7P0
アメリカは自国で石油バンバン湧き出てるもんな 日本は8割アメリカから輸入だっけか そりゃあ締め上げたら日本終わるよな



148:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:12:07.17 ID:o2y/C8LK0
>>138
中国支配した日本をアメリカが石油、鉄鋼原材料で締め上げて
日本は東南アジア侵略が至上命題となった



159:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:15:30.61 ID:o2y/C8LK0
なんとかソ連を味方に組み込んでればなあ
勝ち目はあったのに

まあヒトラーがぶち壊したけど



175:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:18:16.59 ID:0GtgruGI0
>>159
日独伊にソ連加えるユーラシア枢軸構想なんてのもあったのにな
まあ俺は負けて正解だと思ってるからいいが



186:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:20:16.57 ID:yLcglkQz0
>>175
というかそれが当初の日本が構想してたこの戦争のかたちだろ
独ソ線始まって大慌てになったんだし



223:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:31:31.12 ID:wHimYRTJ0
ついにこのフォルダを解放する時が来たか…
20140118040523_223_1
20140118040523_223_2
20140118040523_223_3
20140118040523_223_4



228:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:33:18.89 ID:NwPHL9gk0
1位. チンギス・ハーン 1260万平方キロメートル
2位. アレクサンダー大王 564万平方キロメートル
3位. ティムール 555万平方キロメートル
4位. キュロス2世 541万平方キロメートル
5位. アッティラ 375万平方キロメートル
6位. アドルフ・ヒトラー 335万平方キロメートル
7位. ナポレオン・ボナパルト 186万平方キロメートル
8位. ガズナ朝のマムフード 176万平方キロメートル
9位. フランシスコ・ピサロ 124万平方キロメートル
10位. エルナン・コルテス 82万平方キロメートル
eHistory: HistoryList: 10 Men Who Conquered the Most Square Miles



233:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:34:57.19 ID:NwPHL9gk0
>>228
http://ehistory.osu.edu/world/ListPreviewOnly.cfm?LID=43&PreviewOnly=yes&public=yes



289:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:57:43.09 ID:F1VKjpLE0
もしかしてこんな広げたから負けたんじゃね



306:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 03:02:15.43 ID:gzLZ+G0x0
>>289
むしろこんなに広げてないと戦いになってない
東南アジアの資源、石油こそが大動脈だったんだし



326:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 03:08:09.87 ID:xeWy0GLw0
>>306
輸送できないと意味が無いんだよね
動脈はすぐにアメリカに切られてしまった



237:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/18(土) 02:35:29.44 ID:QWFbFRAG0
大日本帝国 なんか強そう



転載元:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1389976515/
アメリカンジョークの面白さは異常

仏教・神道で面白い話ないー?

文章が上手い作家と下手な作家を挙げてって

【民話・伝承】ほそぼそと今まで集めた民話書いてく

天皇陛下すごすぎワロタwwwwww

【閲覧注意】怖い放送事故、奇妙な事件、UMAなどを語るスレ

【閲覧注意】おまえらに航空事故紹介したる

日本の政治ってなんでこんなに腐敗してるの?

終わりが秀逸な漫画

サッカーで負けそうになったチームのゴールキーパーが呪文を唱え11人死亡


7つの習慣―成功には原則があった!
スティーブン・R. コヴィー
キングベアー出版
売り上げランキング: 70