【閲覧注意】眠れなくなるほど怖いコピペ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4612242.html
ん?

22:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/15(日) 09:53:28.11 ID:2uT9AulC
将棋の世界

勝ち負けが全ての100%実力世界
年間実働100日以下で副業自由
大きく負け越さなけば生涯現役
ファンから常に敬意を持たれ、負けても野次られることはない
スポーツのように誤審がない、八百長もない
伝統文化なので世間は無関心でも新聞社がスポンサード

あらゆる面で比類のない世界だと思う
究極のパラダイスと言えるかもしれない
もっともプロへの難易度は他の世界の比じゃないけど
奨励会の三段なんて死刑囚みたいな心境だろうし



23:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/15(日) 11:36:28.12 ID:z5DQAVJt
その死刑囚から脱したエリートも、多くは、A級にも上がれず、タイトル戦に出ることもなく終わるんだよな



25:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/17(火) 12:56:34.66 ID:CMZUb6oV
棋士は食っていけるかどうか云々より、プロになるまでの大変さがすごいよね



26:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/17(火) 17:39:38.41 ID:+MkCSm6B
凄いなあと思う事

「ドミノ倒しは1.5倍の大きさを倒せる」という事で
高さ5mm厚さ1mmから始めて、1.5倍ずつしていったら30枚目は東京スカイツリー位の高さのものが倒せるらしい
http://labaq.com/archives/51745299.html
13枚目ですでに45kgあるものを倒しているので、30枚いったら質量的にもスカイツリー破壊が可能なはず
高さ5mm厚さ1mmっておそらく5gもないと思うんだけど、最終的にそれがゴジラ並みの破壊力を持つとか凄いねえ
ちなみに133枚目で銀河系の直径になるらしい
そうなるともう「ドミノ倒し凄い」じゃなくて「1.5倍って凄い」って話になってちょっと違う



27:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/17(火) 18:29:36.38 ID:0GyFDr2X
1日目が日給1円。
2日目以降日給を倍にして行くと、一ヶ月後には1億を超えるんだっけ?



29:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/18(水) 08:41:18.54 ID:1PEuhFzj
紙を何回も(30回?40回?)折重ねると月まで届くとかもあったよね
俺みたいな凡人の頭脳じゃ30回ぐらい折れるんじゃね?て思っちゃうんだよな
実際は途轍もない事なのに…



35:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/20(金) 00:18:16.04 ID:FT45yZY8
ファミコンの忍者ハットリ君でカステラ一番の曲が流れるんだが
ゲーム内ではカステラが一個も出ないこと。
商品を出さずにCMの曲を流すだけっていうのが不思議というか粋で良い。



39:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/20(金) 14:06:42.95 ID:+t315FMB
>>35
アルルの女「メヌエット」4拍子バージョン→ハットリ君→天国と地獄




41:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/21(土) 00:26:57.25 ID:2ylI1rgX
>>39
まじで!?あの曲著作権フリーだったのかw
しかも前半の曲もゲームオリジナルじゃなかったのかよ…



47:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/21(土) 10:09:18.60 ID:ElKo7ZB9
>>39
ハットリ君部分サビの数秒だけだもんな



50:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/21(土) 11:39:56.44 ID:6rS52dm2
>>47
でもあのBGMはチャレンジャーと並んで名曲のうちの一つだと思ってるw



36:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/20(金) 01:57:18.37 ID:cxhc8cZT
あれはアニメの主題歌と実にうまくつなげてある



42:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/21(土) 01:26:55.13 ID:KNpqtT8Z
ネコ科でもクマ科でも、木をバリバリひっかいて爪の間にささらないのが凄い
そういう作りといえばそれまでだけど、もし人間がやったらと想像するとぞわっとしながら
毎回凄いなーと思う

と書きながらヒグマの写真見てるけどそもそも「爪の間」がないのか、これ?
ネコ飼った事ないけどあらためて考えたらどんな形状してたっけな



44:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/21(土) 02:46:18.50 ID:0ckHj1jt
裸足で砂利道や荒れた道を歩くと痛い
でもずっと裸足で育った人たちは足の裏が鍛えられて硬くなり荒れた道でも痛くない

人類の長い歴史で考えると靴を履き始めたのはつい最近であるはずなのに
なんで足の裏は柔らかいんだろう



45:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/21(土) 08:56:55.48 ID:55Cy+ixu
>>44
人類の生物としての長い歴史を考えると地上で直立二足歩行をはじめたのが
つい最近だからじゃね?



56:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/22(日) 02:19:40.94 ID:c4o0jxU8
>>44
でも草履とか入れたら千年は経ってるし、そのくらい経てば変化するんじゃないの?
現に洋食化した日本人の体型なんて、2,3代で劇的に変わりつつあるし。



60:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/22(日) 11:36:48.12 ID:Gf5U/ZiZ
>>56
チミねえ、獲得形質は遺伝しないって中学高校で習ったろ?
社会環境が変わってデブや成長がよくなったことと混同するなよ

(厳密には数世代でも環境の影響を受けた遺伝による変異はあるらしいが
論文研究者がミクロで提示するレベル)



52:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/21(土) 12:57:45.63 ID:6rS52dm2
調べたら、チャレンジャーとハットリ君とスターソルジャーは作曲者が同じだった
なるほど



53:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/21(土) 15:14:43.53 ID:fFx7KChj
ハットリ君の歌が思い出せなくてずっとアラレちゃんの歌(きーたぞきたぞ)が頭の中で回ってる






54:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/21(土) 15:25:24.44 ID:6rS52dm2
>>53
ぐぐったらハットリくんとアラレちゃんの歌の作曲家が一緒でびっくり



63:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/22(日) 22:02:51.04 ID:i97sOqsB
休日の交差点で、不動産の展示場などのプラカードを持って座っている人たちをよく見かけるが、
別に目立つように看板だけ立てかけておいても良かろうに、
ああいう仕事に賃金を払う企業がいるという事と、
真夏や真冬などの過酷な状況でも、「持って座る」以外に何もしない仕事というのは相当大変だろうに
いくらくらいの対価が支払われているのだろうかとか、色々不思議に感じる。



64:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/22(日) 23:00:29.93 ID:W8j7ePDj
>>63
人がいるほうが視線を集めやすいってのと、
交差点=公道に看板を立てるのは警察に怒られたりすることもあるみたいだから
看板じゃなくて人が(看板持って)立ってるだけですよーっていうことみたい。



66:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/23(月) 00:54:51.09 ID:PO6k1nZq
鬼太郎、ルパン、セーラームーン、アンパンマンとか
アニメのおかげで国民的な人気作品になったのに
原作者のみが莫大なロイヤリティを得て億万長者になり、アニメ制作者は貧乏のままなこと



70:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/23(月) 05:56:25.82 ID:MRrmyIGJ
>>66
確かにそうだなぁ
ルパンなんてアニメあってこそで原作読んだことある人なんてほとんどいないんじゃないだろうか



68:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/23(月) 01:58:02.88 ID:rbNesfDa
前にも書いたかもしれないが俺は絶対音感ならぬ
絶対方角がある。静かなところで意識を集中すれば
北の音?みたいなのを感じれる。音を感じなくても
常に方角を感じてる。それって普通の人には無いんだよね?
不思議だなあ。特技といえば特技なんだろうけど
これで得したことはほとんどない。
そのかわり美的センスは皆無でなんでこれがきれいなのか
かわいいのかカッコイイのかは学習して覚えた。
今でも「これはきれいなんだ」と思っているだけで
感じてはいない、多分。
きっと神様が脳の配線取り違え端じゃないかなあとマジで思う。



69:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/23(月) 05:06:00.09 ID:6L0LC/fe
それ地下とか、ビル内の窓のない部屋でもいける?
だったら本物かもしれん 一部の動物には磁石内蔵型もいるらしいし

オレもそういう能力あると思ってたが、どうも無意識のうちに
太陽の位置や高度で判断してたっぽい 今はスマホのマップ頼りだw



71:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/23(月) 09:27:33.76 ID:VKLSuKUy
>>69
どこでも完璧にわかる。
落ち着くポジションがあってそこに頭を少し傾けると
落ち着くから基本的にそのポジションで楽な体勢をとる。
もちろん仕事とかでそれが出来なくても全然平気。
酔っ払うとそれが無くなる。地下で飲んで絶対方角が消えると
ある意味楽になる。ただ単に酒で楽になってるかもしれないが。



72:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/23(月) 10:52:56.29 ID:wM48wts5
>>71
初めての土地で初めての建物に入って、
入った時とは別の所から出てきても方角や
方向を見失わないとかって朝飯前にできちゃう人?



76:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/23(月) 14:54:29.51 ID:CcMBMK/0
>>72
余裕でわかる
誰でも半器官だの小脳だので平衡感覚があるように
ちょっと感じ方は違うけど方位感覚があって
完璧にわかる。



87:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/26(木) 13:04:37.62 ID:R/ngnzoi
いつもファミレスにいる高校生
ファミレスはけして安くはない、高校生がよく頻繁に行けるな
カラオケとかも、いつも行ってればそれなりにかかるし
スマホとかも持ってんだろ、高校生にスマホとか
贅沢品じゃね?
ただのんべんだらりしてる高校生の資金源はなんだ?
まさか全部親?




90:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/26(木) 19:16:25.76 ID:gi9Ml8Gn
他でバイトしてるんじゃないかな



91:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/27(金) 00:22:02.63 ID:jbNkeL1a
確かに高校のころを思い出すとこづかい5000円も貰ってなかったはずなのに
カラオケとかしょっちゅう行ってた気がする
CD全盛期だったからCDもたくさん買ってたし
どうやってやりくりしてたんだろう、思い出せない不思議



93:おさかなくわえた名無しさん:2013/09/27(金) 11:14:37.55 ID:cxIaWIVk
お年玉や法事で出会う親戚がくれる小遣い=臨時収入を
毎月の小遣いに足してやりくりしてたんじゃない?
高校になると年末年始の郵便配達バイトなんかで稼いでいたり
男だと体力目当てで近所の手伝いを頼まれるから、その報酬を小遣いにしてた。
あとは地味に部活活動費や参考書代などでもらった金の残金を親に返さず着服。



128:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/05(土) 13:38:12.20 ID:P+Ns29bV
消費税増税を受けて厚労省が生活保護費増額を検討し始めたとか・・
まさにバカの極み

生活保護の拡充じゃなくて、生活保護貰わずに踏ん張ってる層の支援こそ必要だろーが



129:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/05(土) 16:43:24.24 ID:fcslAUXr
>>128
その問題は簡単に解決出来るんだぜ
ナマポを消費税免税にして、証明書配ればいいだけの話なんだぜ
でもあいつら、店でナマポがばれると差別につながるってゴネるんだぜ
もう現物支給にしろよな



135:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/06(日) 03:45:54.85 ID:IthhB6eF
自分も友達も町ですれ違う人も
テレビで見る俳優やアナウンサーも
一人一人が何百年何千年ものご先祖様の血を受け継いで生まれてきたということ
当たり前のことのはずなんだけど、
うちの家系が自分が子供産まないと途絶えそうだから
最近になってすごいなーすごいなーと思うwww



136:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/06(日) 04:25:38.95 ID:WjuF1i+x
>>135
それあるよね
だって人類の起源とかよくわからんけど、そこから全員繋がってるわけだもんね
135の家系だって、三代も遡れば誰かしら継いでってるだろうよ



141:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/06(日) 15:50:29.31 ID:DdOtzDSY
>>136
さすがに三代たどれば
血が繋がった人はいるんだけど
本家筋の人が自分しかいないのだよ…



137:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/06(日) 08:47:12.77 ID:nbAQy7JT
歳をとると、ファッションセンスが自分が若かった頃のままで止まってしまってる人がいるってよく聞くし、
アラフォーの自分も現在の若い人の流行のファッションを見ても全然良さがわからない
でも自分が20代の頃の、流行りのファッションで身を固めた写真を今見るとやっぱり超絶ダサいと思うw
センスも歳相応に自然と推移してくものなんだろうから別に不思議なことではないんだろうけど、
面白い現象だなあと思う

歳をとった現在、若い人の街角スナップ的な写真や雑誌のコーディネイトを見て正直ダサいと思う服もいっぱい
あるけど、どれも普通におしゃれな服として紹介されてるので
何がおしゃれで何がダサいのか、感覚的にまったくわからない
若い時(自分のセンスが世間の流行と合ってた時期)はそれがちゃんとわかってたのになーと思うと不思議



138:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/06(日) 10:56:46.93 ID:qJgi2adT
>>137
これ読んで自分の若い頃を振り返ってみて思ったんだけど、
自分が若い頃はまだ世間知らずで、流行や価値観を押し付けられていた状態が
ほとんどだったと思う。(未熟だからある意味当然なんだけど)

そして年をとり、社会人となり、いろいろな経験をして世間をある程度自分の
価値観と照らし合わせられるぐらいの余裕がでてくると、世の中が押し付けてくる
流行や定番には簡単に振り回されなくなった。

簡単に言うと、若い頃は自分で選んでいたと思っていた好みやセンスも、
実はある程度選ばされていただけなんだけど、年をとって世間を知るにつれて
やっと本当の意味で自分で選べるようになったと思うってこと。



139:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/06(日) 11:01:02.75 ID:6V/iLo/i
眉毛が安室奈美恵時代のままのおばちゃんがたまにいるな
当のアムロはとっくに自然な眉なのに
更にさかのぼって工藤静香みたいな前髪のおばちゃんとか(若い人には分かるまい…)

髪型はともかく、眉毛は何となく分かる
自分は元々アムラーじゃなかったけど、ずっと細めの眉だったのにいま太めに書いてると
「これ太くない?ちょっと太すぎない?」と思う
鏡からちょっと離れて確認すると普通なんだけど



147:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/07(月) 08:45:00.40 ID:fBvl7LxF
>>139
眉毛の流行も変動が激しいからねえ…細眉のあと太めになったり極端に薄めになったり
でも服と違って化粧っていきなり極端には変えづらいものだから、いつも描いてる眉に落ち着いちゃう
人も多いのかも



142:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/06(日) 18:19:56.86 ID:xGc+eDwJ
映画も本もマンガもゲームも、一人の人間が一生かけても観き切れん読み切れん遊び切れんほど製作されてる。
その1本1本に、もう、えらい人数と時間と費用と労力がかかってるというのに。
思えば凄い話だ。



143:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/06(日) 18:23:40.20 ID:xGc+eDwJ
そしてまた、名作と言われている大半の映画を観た/本を読んだという恐ろしく博識な人がたまにいるが
それも凄いことだと思う
どうやってそれだけの作品を鑑賞する時間を捻り出してるのか。



144:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/06(日) 18:30:39.94 ID:14Q04nl+
東野って面白いとか上手いって思わないんだけど、
競争も浮き沈みも激しいお笑い界で長いこと良い
ポジション確保してるよな、それが不思議だわ
まあ、それ言うとタモリはもっと不思議だけど・・
そりゃ、それなりに才能もあり、努力もしただろうけど、毎年毎年数億円を稼ぐって事を
三十年以上続けてるわけだろ?そこまで凄いこと(内容)してるとは
絶対思えない



145:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/06(日) 21:55:17.31 ID:NgK7J1cm
>タモリはもっと不思議だけど
タモリはいいともの司会と、雑学芸のタモリ倶楽部とその派生くらいしか
知らん世代が増えたからでしかないけどね(俺もタモリがお笑い枠を超えて
サブカルチャーのスターだった時代はガキで記憶に残る程度だけど)
ドラマ出演も脇での出演もほぼやらずMCとエンタメ芸だけで視聴率を平均的に
とり続けているのは確実にすごいでしょ。



148:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/07(月) 23:55:51.60 ID:rwyfEKAC
昔の映像がもれなく昔臭くなること
当時はいけてると思ってたのに
1994年とかですらウワッとなる
あの現象は不思議



149:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/08(火) 00:35:40.81 ID:IDtaDEQq
>>148
わかる
ちゅーか2000年代初頭ですら古くさく見える瞬間がある。



152:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/09(水) 18:10:17.27 ID:aDwv/iEm
歯の噛み合わせで体の不調が起こること
奥歯に詰め物したんだけど
その日からそっち側の肩凝りと頭痛が起こった
数日後に事情を話して調整してもらったら
その瞬間に治った
ほんの0.数ミリのことなのに不思議



170:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/19(土) 04:42:00.06 ID:0yP1p6cS
何らかの障害を疑うレベルのものすごい変人とか、病的に神経質なタイプなど
とても他人と共同生活を送れるとは思えないような感じの人でも、
恋人がいたり結婚してたり子供がいたりすること
その人の配偶者はその人のどこに惹かれて交際や結婚に至ったんだろうとか、
日常生活でストレスがたまらないんだろうかと不思議に思ってしまう
余計なお世話なのは百も承知なんだけどね



172:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/20(日) 07:26:52.51 ID:PdQD45Dj
>>170
分かるわ
会社にめちゃめちゃ自分勝手で短気な女性がいるんだけど、
旦那さんや娘さんとは仲良いんだよね
娘さんも気が強いらしいけど結構美人で普通の人。

ああいう母親は嫌だなって思うけど、家族はまた違うのかな



231:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/30(水) 12:01:42.52 ID:UrXh2Rp0
>>170
ひとえに相性、
組合わせのよさだと思う。
変な例えだけれど、普通の人は苦手な、
腋臭や加齢臭の悪臭が、たらまなくイイ香り!という人もいるから
世の中成り立っている。
亀レススマソ



176:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/20(日) 21:05:40.98 ID:ph/Bo3nJ
職場に延々と話し続けるオバちゃんがいて「煩いねー家でもこうなのかねー」なんて陰口叩いてたけど
本人が言うには、旦那も息子もまるで聞かずに生返事か、面倒くさければ華麗にスルーで無反応らしい
職場の男の子が明らかに適当な反応だった時に
「アンタうちの息子に似て来たわねー」ってオバちゃん笑ってた
こっちが対応の仕方分かって無いだけで、上手く付き合えば悪い人ではない…のかもしれない?



181:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/22(火) 18:27:09.66 ID:xxCyA3SV
うちの近所に色々お店が出来るが、そんなんで売れる?って商品置いてたり場所が不便とかで、誰もアドバイスしないのかと不思議。

クレープ屋は50代夫婦開店、買ったが素人の私でも作れるレベル。マジかよと思ってたら2ヶ月で潰れた。

イタリアン惣菜の店に弁当買いに行ったら唐揚げコロッケマカロニサラダ弁当でそれしかなかった。うどん屋は人が通らない所にできて…どちらも潰れた。

もうすぐ潰れそうな店がまだまだある…



182:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/22(火) 18:42:43.37 ID:8WfoFtM3
>>181
うちの近くにもあったわ。初老の夫婦が経営する、結構繁盛してた洋菓子店。
暫くシャッター閉まってるなと思ってたら、突然靴屋に変わってた。
近所には靴のチェーン店があるしホームセンターも複数あり、わざわざそこで靴を買う理由が見当たらなかった。
案の定すぐに閉店したけど、勝算はあったんだろうか。不思議だ。



191:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/24(木) 01:50:26.98 ID:PoWHIpFb
手塚治虫先生はもう歴史の中の人って感じだけど、もし存命でも82歳
存命でおかしくない年齢なんだな
ネオファウスト以降もっと作品残してたんだろうと考えると不思議



192:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/24(木) 09:08:57.14 ID:1Xk5B8jL
>>191
そう考えると水木しげる先生は凄いw



195:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/25(金) 07:24:09.65 ID:Qob4MazV
死ぬ前から手塚治虫の時代なんてとっくに終わってたよ。
グリンゴ、ネオファウスト、ミッドナイト、七色いんこ、あたりなんて全くヒットしてなかったし。
ブッダや火の鳥太陽編なんかは面白かったけど。



196:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/25(金) 15:52:43.46 ID:aRapSg71
>>195
ブラックジャックの連載開始当時
「もうとっくに終わってる」という意見が多かった。
ブラックジャックの最高のシーンといえばこれ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4549389.html



205:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/26(土) 14:09:04.99 ID:5AvG3ODM
>>196
ちなみに、その当時ってどんな漫画が主流だったの?



209:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/27(日) 02:00:39.72 ID:ayITMtlR
>>205
巨人の星やあしたのジョーあたりのスポ根ブームだった
色々なジャンルを描いてきた手塚治虫もスポ根だけは描けなかったからその時期低迷していた



201:おさかなくわえた名無しさん:2013/10/25(金) 19:11:22.27 ID:AlWsmq43
手塚治虫、面白いと思うけどなあ。
SFが好きな読者には作品数が多くてありがたい漫画家。
ブラック・ジャックや火の鳥の大作より、ばるぼらやガラスの城などの中編、
空気の底や変身などの短編が面白いと思う。

当時の世相や文化も伺えて、そこも面白い。
打ち切られたとおぼしき作品が、路線が二転三転してるのも感慨深い。
そこまで昔の人じゃない&日本人だから予備知識が必要じゃないのもいい。
古い美術作品や物語となると、時代背景や歴史、文化に関する知識がないと
理解が至らず読み込めない。
純粋に漫画を楽しめて、一昔前の時代を知る勉強にもなっていろいろ楽しめる。



248:おさかなくわえた名無しさん:2013/11/02(土) 12:41:05.82 ID:N/mGyxs5
見たい番組を待っているわずかな間ですら、テレビや明かり付けっ放しで寝てしまうことがあるのに、
いびきのうるさい人がいるだけで全然寝られないのはなぜだろう?
マジで本当に寝られない



250:おさかなくわえた名無しさん:2013/11/02(土) 14:23:41.07 ID:HxYbxJpR
>>248
不思議だよね

それと似てるけど、サッカーや野球中継みたいなワーワーした音でも眠れるし起きないのに蚊の羽音だと起きてしまうこと
ボリューム的にはテレビより小さい音なのに人間の脳には不快な周波数?なんだろうか



253:おさかなくわえた名無しさん:2013/11/03(日) 09:14:49.08 ID:dT5Q1/2x
>>250
同意
蚊の羽音も気になるよね
単純な音量の問題じゃなく、不快指数とかあるんだろうな



359:おさかなくわえた名無しさん:2013/12/02(月) 21:27:03.04 ID:jXb1DpXS
こういう人って不具合とか、体調不良とかないのかな?
絶対高血圧で糖尿病だと思うんだけど。
20140208174028_359_1
糖尿病はマジでやばい
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4535337.html



360:おさかなくわえた名無しさん:2013/12/03(火) 09:43:45.82 ID:nRcdBnIC
>>359
血圧は知らんが、糖尿病因子が無いからそこまで太れるんだぜ?



361:おさかなくわえた名無しさん:2013/12/03(火) 12:12:30.85 ID:UmYbX92r
>>359
日本人とかは恐ろしいまでに省エネ向けに肉体が出来てしまっているので、
カロリーの処理や蓄積の能力が白人とかに比べて非常に低い。
なのでそこまで太る前に肝臓や膵臓や腎臓がぶっ壊れるのよな。



363:おさかなくわえた名無しさん:2013/12/03(火) 13:20:29.38 ID:2j51uazG
先日テレビでやっていたんだけど、会話して、相手が発した言葉の文字数が
瞬時にわかるってさ
実際に実演もしていた
世の中、凄い人がいるもんだ



364:おさかなくわえた名無しさん:2013/12/03(火) 13:55:57.84 ID:OBqrdW3V
>>363
凄いけどどのくらい役に立つか良く分からん能力だなw



367:おさかなくわえた名無しさん:2013/12/04(水) 09:36:48.38 ID:qHhoQT+b
>>364
かなり長文の手紙を聞きながら瞬時に文字数を当てていた
あの集中力、頭の回転、暗記力、絶対に他のいろんな面に良い波及効果を
出してると思うよ
しかも、濁点を一文字として数えるか数えないか、どちらでも対応できるのが また凄かった



476:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/01(水) 14:12:45.36 ID:sIaW/Jb+
国とか会社とかで、一般人や一般職がみんな「どう考えても変だ」
と思っていることが
えらい人たちの間で当たり前のようにまかり通ること。
うちの会社でも、具体的には書けないけど
新業務は石ころを三つ積み重ねてその前で土下座してうぽぽぽっと叫ぶこと、くらいの無意味なお達しが出たりする。



480:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/02(木) 13:03:25.72 ID:GuyFw1xz
>>476
あるある
某研究機関がお役所に提出してた書類の書式の話だけど、
つい数年前まで「A4サイズで両面コピーした書類の左端を
『水のり(限定)で』貼り合わせて冊子の体裁にする」
みたいな決まりがあった
ホチキスやスティックのりの使用は禁止で、なぜかというと
ホチキスやスティックのりは結着力が弱く剥がれやすいから
書類がバラけないように、なんだと
ある年に、テープのりはNGって言われてないし…と
出来心でテープのりを使って書類を出してみたら、
問題なく受理されたので、心の底からバカバカしくなった
今では電子データ提出になったので随分マシになったけど、
官公庁に出す書類って、この手の謎の決まりが多いんだけど
提出先がその体裁を大真面目に要求してくる以上は、
事務方はバカバカしいと思いながらも従うしかないけどね



481:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/02(木) 13:09:09.12 ID:EnYUTSvG
例えるなら書類を留めるときはホッチキスを必ず3つ使うとか、
クリアファイルは青色の物以外使用禁止とか、
そんなレベル?



485:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/02(木) 15:01:45.57 ID:bM2RBPPe
>>481
役所相手に仕事してる者だけど、まじでファイルの色指定あるよ。指定がない方が珍しいくらい。
それどころか品目型番まで指定してくる市町村も沢山あるという悪夢。
しかもA4用紙4~5枚を提出するのに背巾3cm位のファイル買わせるとかもうね。
そして「当市はエコに配慮してますから金具使ってるファイルはダメです(キリッ」とか言ってんの。

それまで別に公務員に悪感情とか無くて、むしろ日本は役人叩かれすぎじゃね?とか同情してたけど
仕事で付き合うようになったら、あーこりゃ叩かれるわけだわ…と納得できたくらいのレベルで非効率。
メマイがするほど時代遅れで無知な市(町村じゃないよ、市だよ…)が多い。

もちろん、最先端を常に勉強してて取り入れてる意欲的な役所もあるけどね。
でも感触的には、全国のうち8割の役所はこんな体たらくだと思う。

そして、こんな体たらくでも社会を維持できてる日本て国は逆に凄いなと感じる…というスレタイ。



486:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/02(木) 17:54:06.92 ID:5vTieWJi
>>485
公務員に悪感情は違うだろ
公務員だっておかしいと思っているシステムや上の人間に従わなければいけないのは民間と同じ
この国のマスコミの、公務員をスケープゴートにするやり口は本当に大成功してるな
バブル時代は公務員なんてダサい安月給pgrな風潮だったのに
今じゃ高給取りとして叩かれているというね



487:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/02(木) 18:21:17.91 ID:bM2RBPPe
>>486
そうそう、昔はこんな感じで役人擁護してた
今は、こういうこと言える人は実際に役所関係と仕事したことない人か、公務員なんだと思ってるw

でももうすぐこういう役所や公務員は淘汰される予感
上に少しあった、予算は使い切ってナンボという幸せな時代が終わりつつあるから…
インフラ関連部署の若い連中とかはいま真っ青になってるよ
まあ、あと数年で定年のおっさん役人はお気楽なもんで、数ヶ月単位の欧州バカンスとか平気で行ってるけどw
全体的にもう少し危機感を持って欲しい、と思うのは役所と仕事する全ての業者の共通の思い

あとマスコミにクズが多いのは同意だけど、ちゃんと努力してる役所や取り組みを取材して取り上げてる良識的な番組もあるんよ
ニュースとかゴールデンタイムの地上波じゃやらないけどねw
すごく目立たないけど探せば週に3つ4つはこっそりと放送してる



490:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/04(土) 06:20:37.23 ID:OwfkxSQy
>>486
会社は無駄な事はしない
公務員は金をドブに捨てる様な事を平気でやる大きな違いだよ

収入(税金)が有っても一方で次々と金を捨ててる様な状況。数百万、数千万円がゴミとなって消えてる



506:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/06(月) 15:00:11.50 ID:n+4ZtEhD
ミステリーサークル・・・
あれって結局悪戯だったけど、初期のシンプルなヤツはともかく、後期に出てきた複雑なヤツなんて
悪戯でも手間暇かかって大変だろう
夜間にあんな複雑なミステリーサークルを手間暇かけて作ってたのか?
近所の人らに見つかるだろ
ミステリー



507:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/06(月) 15:02:13.85 ID:/BCt4PV+
>>506
近所の人たちはみんな知ってたと思う方が自然じゃないかな
それこそtwitterとかが当時あったら絶対製作風景撮られてたはず



508:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/06(月) 15:16:47.56 ID:cfU9R+1H
近所の人も知らなかったんじゃないかな。
田舎に行けばわかる。
でっかい田んぼでごそごそ作業してたって、そんなもん近所は気にしない。
作業してるのは当たり前だし関わってる暇もない。
穀物が実ってる、つまり忙しい時期だ。
知っていても農作業の合間に田んぼアートやるお馬鹿くらいの認識じゃないかな。



510:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/06(月) 15:51:02.43 ID:asgRkbjs
農場主は見物客からお金が取れるとむしろ喜んでたらしい



511:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/06(月) 18:40:02.00 ID:3J7Ttcny
ミステリーサークルで倒された作物はもう収穫無理なのかな?
無駄になっちゃったらもったいないな。



516:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/07(火) 08:05:35.04 ID:Atim0fNB
>>511
折れてしまった作物もあるけど基本編み込むように倒れているだけなので
作物はほとんど無事らしい



512:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/06(月) 20:57:47.13 ID:kMKJlIPi
ミステリーサークルと言えば、その発生原因に関し科学者?がテレビで
空気の渦を主体とした自然発生説を唱えていたけど、最初の丸いのは良いとして
途中から鍵穴みたいなのとかもっと複雑なのが出てきてたし、どう考えても
自然発生はないだろって思ってた

ところで、誰かが悪戯でやってたって話だけど、当然田んぼの所有者の許可なんてなく、
勝手にやってたわけなんだよね
他人の土地に無断で入って勝手に農作物に害を与えてるわけだし、国境を越えるほどの
大騒ぎになったわけだし、犯人は特定されたり、大目玉食らったりしたんだろうか?



516:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/07(火) 08:05:35.04 ID:Atim0fNB
>>512
ちなみに金を払えば自分のデザインしたサークルを作ってくれるグループもいたらしいよ



633:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/27(月) 22:38:27.65 ID:/frQnzD4
2~3日も頭洗わないと痒くなってくるけど
昔の人はずっと痒かったんだろうかと思ってしまう



634:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/27(月) 23:03:40.88 ID:QSr1om+K
>>633
慣れじゃね 毎日洗ってたら洗わずにはいられないけど現代人は



635:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/27(月) 23:36:31.07 ID:AosAK8Mh
洗いすぎるから、必要な油が無くなって体が余計に出してくるともいうしねえ



637:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/28(火) 09:35:15.84 ID:KYMlRLfG
そうそう、時代劇とか大河ドラマとか見ると、
実は臭かったんだろうなって想像していまう。



640:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/28(火) 13:38:44.88 ID:a6wIddfo
>>637
そこは匂いつきの油でなでつければよろしいかと
現代だと相撲取りがめったに洗髪しないけど油でごまかしてる



639:おさかなくわえた名無しさん:2014/01/28(火) 12:42:10.23 ID:LxJfLIaW
昔は、汚れやノミ・虱を取るための目の細かい櫛と
普通に髪をとかすための櫛があったんだよね



転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1378372219/
アメリカンジョークの面白さは異常

【閲覧注意】怖い話に出てくる住職「すごいの憑けてきたね… 」

作者「この作品と作品は世界観つながってますw」

アメリカの歴代インディアン政策について書いてく

【閲覧注意】超怖い話を貼っていくスレ

文章が上手い作家と下手な作家を挙げてって

【民話・伝承】ほそぼそと今まで集めた民話書いてく

猫と一緒に寝る奴wwwwww

みんな雪だるまつくりすぎwww


金持ち父さん貧乏父さん
ロバート キヨサキ シャロン・レクター(公認会計士)
筑摩書房
売り上げランキング: 106