1:本当にあった怖い名無し:2011/09/09(金) 02:46:28.01 ID:MXzELGZH0
霊的な事象、生活的な事象は問わないです。
【都市伝説】君は信じる?【謎】
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4612786.html
怖い


6:本当にあった怖い名無し:2011/09/09(金) 12:17:24.49 ID:9IOprOiT0
冷蔵庫にあったプリンを食べて後、変な味だなと蓋をみたら半月前で期限切れ
その時は ゾーッとした。
その日の夜中に食中毒で上からも下からも全て放出された事は言い迄も無い



9:本当にあった怖い名無し:2011/09/09(金) 14:41:33.25 ID:GoT2UN/sO
>>6
こええええ



10:本当にあった怖い名無し:2011/09/09(金) 16:27:53.55 ID:hKtZ2kHF0
飼ってたハムスターが食器棚の後ろにある隙間に入って、出てこいって呼んでも、何かを食べるのに夢中になって出て来ないんで、その食べてる物を取り上げたらゴキブリだったことだな。



18:本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 05:02:13.36 ID:2N709GXF0
かなり昔の入社したばかりの頃、同じ時期に社会人になった友人と
関東某所の埠頭の人気のない場所で車止めて、夜景見ながら仕事の愚痴を言いあってた時の話

日付が変わった頃に一台のバンが来て目の前に止まった
男が三人降りてきて、そのうち二人は車から離れずこちらを見張り?一人がこっち来て窓をコツコツと素手で叩いてきた
もうこの時点で怪しく怖くてガクブル

助手席にいた俺は運転席の友人とアイコンタクトの後に窓を開けた。異様に目つきのキツい男だった
「兄ちゃん達、ここどいてくれるか」
「え、あの」 俺がなんでですか、と言いかけた所に男が言葉を被せてきた
「どけろ。そしてここで俺に会った事は一生誰にも言うな」
友人が無言でエンジンをかけて車を出し、急いで逃げるようにそこから去った。そのままろくな会話もせず帰宅

その後、そこでどんなニュースがあったのかはさすがに言えないが、二人共に無事で良かったとマジで思った



59:本当にあった怖い名無し:2011/10/16(日) 23:53:11.88 ID:XB21Y8OZ0
>>18
滅茶苦茶気になるなこれ

マジで



19:本当にあった怖い名無し:2011/09/12(月) 06:25:18.51 ID:hQHZDEGg0
夜中に怖い話の投稿サイトを見ようと思って、あるサイトを開いたら変な声が聞こえたんだよ
怖がらせる為にそうゆう仕掛けをしてるんだと思ったんだけど、気になってもう一回サイトを開いたら
何も聞こえなかったんだよね、何回か試したけど結局何も聞こえなくてゾッとしたなー



35:本当にあった怖い名無し:2011/09/19(月) 08:22:00.27 ID:/gxDIBr50
こないだ父さんが話してくれた(自白?)んだけど。

父さんは機械好きで、よくテレビやラジオが壊れたりしたら分解してた。
直せ無いけどよくバラしてた。
ある時、扇風機を分解掃除?してて私は部屋のソファーで見てた。
見るのに飽きて部屋を出た、そのすぐ後で父さんの声がした。
私は知らなかったんだけど、まさに座っていたソファーめがけて扇風機の羽根がスッ跳んで行ったのだそうだ。
『…俺はあの時心底ゾッとした。』

でも相変わらず懲りずに分解してるw



40:本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 03:12:00.49 ID:EQQwKadDO
>>35
見えない力が働いて良かったね
潜在的予知能力のような…



41:本当にあった怖い名無し:2011/09/20(火) 21:01:58.92 ID:uGfOHsTF0
数年前の話なんだけど、当時2歳の子供を連れて駅で友人を待っていたところに
背広を着たおじさんが近づいてきて「可愛い子だね~」と子供の頭を撫でてきた。
そのあと私の隣にいたおばさんが連れている犬の前にしゃがみ「ヨーシヨーシいい子だ」と
犬の頭を撫でているおじさんの背広の内ポケから出刃包丁が見えたのにはゾッとした。
おじさんはそのまま何処かに行った。



43:本当にあった怖い名無し:2011/09/21(水) 02:05:54.39 ID:/PviM1PkO
>>41
まじか………ゾッとした
無事で良かった



44:本当にあった怖い名無し:2011/09/21(水) 03:45:20.05 ID:qOmAutbfO
以前の職場は更衣室が別の階にあり、エレベーターを使っていた。
ある日、出入口でぶつかった人がいた。その日以来、一人の時に寄って来て、聞いてもいないプライベートなことを話して来る。

一人暮らしだとか〇〇に住んでいて近所だとか、前に外で見かけたとか暇だとか。
毎回相手が一言言うと「ああ、そうですか」と話を切り、走るように逃げた。
エレベーターで会うと、他の人がいて話しかけては来ないが、明らかにわざと、こちらを見てヒジを、通る所に突き出して来てぶつかろうとして来た。

気持ちが悪いので、エレベーターの混む時はずらし避けた。混んでいる時は、逃げるスペースがない。
時間が来て急いでエレベーターに乗れば、割りと空いている。その時間に毎回会うようになり、少しずらしても何日かするとそいつがいる。

ある日エレベーターが降りて来て急げば乗れるタイミングだったが、そいつが居たから、時間をずらした。
並んでいた人はみんな上がり、一人でエレベーターが来るのを待っていた。
やがて降りて来たエレベーターが開いた。
その中に、そいつが一人でスイッチの前で立っていた。

扉が開いて、そいつを見た瞬間、髪の毛が逆立ちしそうなほどゾワッとした。
そいつはみんなと一緒に上がり、一人だけエレベーターから降りずに、また降りて来て、忘れ物でも取りに行くならともかく、扉が開いても降りずその中にいた。
二人だけでエレベーターに乗る恐怖に後ずさると、あり得ない言い分けをしていた。

スイッチの側にいる人が必ず、全員降りるまで開けるを押しているはずなのに、降り忘れたとか何とか…中にいるなら閉めるを押したはずだ。
逃げようと思って向きを変えると、他の人が居てホッとして、言い分けは無視し話しかけられないように、その場に居た人と必死で上に着くまで話していた。



45:本当にあった怖い名無し:2011/09/21(水) 14:15:40.65 ID:qBKHv6B+0
>>44
その後はどうなったの?



46:本当にあった怖い名無し:2011/09/21(水) 23:29:19.97 ID:qOmAutbfO
>>45
その後?
ずっとそんな調子で、終いに怒ってたような感じでした。
その後は出来るだけ急いで帰るか、他の人を呼んで一緒に乗るようにしてました。



48:本当にあった怖い名無し:2011/09/23(金) 23:38:07.92 ID:NA/qgwRj0
ショッピングモールに買い物に行ったときの話。
買い物が済んで車に向かう途中、駐車場の横断歩道のところに、
新品のカッターの刃が数枚、落ちていたのを見つけました。
危ないと思って拾い、すぐそばの警備員さんに渡すと、警備員さんはすぐにそれを持って行ってくれた。
すると、その向かいに立っていた別の警備員さんが、私とすれ違う瞬間、

「あーあー…拾われちゃった…」

と呟いて去っていきました。
あんまり怖かったので、店内に戻ってサービスカウンターのお姉さんに報告させて頂きました。



49:本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 12:45:01.78 ID:BHBGqBn00
普通の人間がおかしい事するって怖いよね。
昔はたまに心霊現象みたいなものに遭遇したことあるけど、
今回そんなものよりぞっとした話。

うちはワンフロア3戸のマンションで、角部屋2つがドアが向かい合ってる。
うちと反対側の角部屋には30代位の夫婦が住んでいて、
そこの奥さんは普通に感じよくいつも挨拶してる。
たまに近所の人と立ち話してるのも見かける。

ある時から、家にいると玄関を開けようとして、
「ガン」とドアが響く音(施錠してるから開かない)が聞こえることがあった。
元々がのんきなタチなので、1ヶ月に1回程度だし気のせい?とあんまり気にしてなかった。
たまにドアスコープ覗きにいっても誰もいないし。

が、ある時また「ガン」とドアが響いたのでドアスコープを覗くと、
お向かいの奥さんが向こう側からスコープに顔を近づけて覗き込んでいた。
ギョっとして玄関を開けて、「どうかされました?」と聞くと
動揺もせず「あら?いえいえ」とエレベーターに乗り込むとこだった。
「何かご用事でしたらインターフォン押してくださいね!」と言ったけど、
そのまま乗っていってしまった。

なんだろう、気持悪い人。今までのもあの人だったのかな・・。
そんな風に思いつつまた忘れた頃。
夜に目が覚めて時計を見ると3時半。
トイレに行くのに玄関の前を通った時、「ガン」とまた玄関が響いた。
ほんとにゾッとした。



50:本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 17:13:33.80 ID:lW3gfvGYO
>>49
スコープの回りにペンキを塗っておくんだ。
そして奥様が覗いた後の顔を想像してください。



51:本当にあった怖い名無し:2011/09/26(月) 19:39:37.53 ID:BHBGqBn00
>>50
顔近づけてるだけで目はつけてないw
覗いていきなり目がアップであったらその時点で泣くわw



53:本当にあった怖い名無し:2011/09/27(火) 17:45:48.06 ID:SCSQto7j0
ものすごいインパクトないけど、今日あった話。

毎朝登校する時に水筒を持っていくのが私の日課。
学校に着いたら喉が乾いたから、教室に入ってすぐにお茶を飲んだ。
でも、なんか変な味がした。薬品っぽい謎の臭いもした。

帰って母に聞いてみたら、漂白剤を入れたまま洗うのを忘れてたそうな。
謝ってくれたし、漂白剤も体に影響のないものだったからよかったんだけど。

変な臭い=漂白剤=飲んだら死ぬ、と連想してしまい…。
ちょっと血の気が引いた。



63:本当にあった怖い名無し:2011/10/18(火) 20:43:55.64 ID:fKd6q0jF0
>>53
身体に影響無い漂白剤なんてねーよw

せいぜい長生きしろよwww



65:本当にあった怖い名無し:2011/10/19(水) 00:14:38.53 ID:khJGa4IX0
芸能人の勝俣が肉屋でバイトしてたときに、あまりにも肉が切れないので、
「えーい!どうなってんだ、これ?」とか言いながら、
ギューギュー手で包丁を肉に押しつけてたら、包丁が上下逆だったという。
つまり、包丁の背側を肉に押しつけて、自分が手で押さえていたのが歯側だったということ。
なにかの加減で手は切れなかったが、もうあと、ほんのちょっと間違えていたら…、という話。



70:本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 02:36:01.71 ID:1QgyS78U0
数年前の大阪、
看護師だった私は午後3時頃、夜勤入りのため病院へ向かうべく、自宅近くの駅にいました。
時間も時間だし人がまばらなホームで、ベンチに座って電車を待っていた時、
同じベンチの端っこにベビーカーを押した30代半ばくらいの女性が座りました。
ふと見るとベビーカーは二人乗りで、まだ赤ん坊と思われる乳児が乗るようなタイプ。
お母さんと思われる女性は、時々赤ちゃんが風に当たらないようブランケットを直したり、
日除けの位置を変えたりしていました。
『双子の赤ちゃんかー』と思った私は、何となく赤ちゃんの顔を見ようとそっちをチラチラ。

しかしブランケットなどに遮られ、なかなか赤ちゃんの顔が見えない。
普通、赤ちゃんを連れたお母さんたちは、何となくこちらの気配を察すると、自然と赤ちゃんを見せてくれたりして、『何カ月ですか?』などの会話も少ししたりするものですが、
お母さんは私の方が一切見ず、一向に赤ちゃんを見れません。


・・・・・・・・・・・・・・。
数分後、やっと私も気が付きました。
このベビーカーには、赤ちゃんがいないと。

でもこのお母さんは時折優しく微笑んで赤ちゃんの方を見ている。
相変わらずちょこちょこ日除けやブランケットを直し、赤ちゃんを気遣っている素振りをする。
だが、やっぱりどう見ても、そこに本物の赤ちゃんの膨らみは無い。

私はパッと目をそらし、電車がホームに入ってくるまでの数分間、ジッと反対側のホームを見ていた。

電車がホームに入ってくると、そのお母さんは立ちあがり、ベビーカーを慎重に電車に乗せました。
私も同じ車両に乗ってそっと伺うと、お母さんはやはり時折ベビーカーに向かって優しく微笑んでいました。

あの女性に一体何があったのか・・・・。
7~8年経った今でも時々思い出します。



71:本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 03:52:24.31 ID:bEiSlmI7O
>>70
何だか想像すると泣ける



74:本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 11:21:40.14 ID:DdqPEH8j0
ドアスコープって外から中覗けるの?
自分は海外住みですが、こちらは犯罪が多いため
ドアスコープもシャッターがついていて
中から外を見るときだけシャッターをずらすという風になっています。

ドアスコープのシャッターは日本でもありそうな気がしますが、、、
ハンズなんかで売っていて、防犯のため取り付けてはいかが?

あと、普通に覗きって軽犯罪だと思うので、
上記のおばさんの証拠が取れれば即通報でいいと思う。
(ここで躊躇してはいけない)



76:本当にあった怖い名無し:2011/11/03(木) 14:58:19.78 ID:vmsXZafE0
小学5年の頃、夏休みに田舎の祖父母の家で遊んでた。
遊び疲れて縁側でゴロゴロしてたら祖母がポカリスエット(250ml缶)をくれた。
何口か飲んで寝てしまい、目が覚めた時に寝ぼけ眼でポカリを飲んだんだけど
なんか口の中がザラザラしてて「あれ?なんか変だな?」と、缶を見てみたら
蟻の大群が行列を作り、缶に群がっていた。
いったい何匹飲んだ(ry・・・ゾッとした。



80:本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 03:02:17.91 ID:+mmg1wWj0
ドアスコープってあの筒状の中から外覗くヤツだよね?
あれって外から中見えるのか?

古いアパートとかだと新聞受けから中覗けるみたい



81:本当にあった怖い名無し:2011/11/07(月) 10:44:29.75 ID:0/Jee5XC0
>>80
試しに自分ちの見てみた。
部屋の様子は分からなかったけど、
覗かずとも玄関の電気が点いてるとオレンジ色に穴が光ってた。
あと中で人が動いてるのも、
明かりの明暗が動く感じで居るのは分かる感じ。
他の家はどうなってるか分からないけど。



84:本当にあった怖い名無し:2011/11/16(水) 23:15:30.55 ID:78tApybM0
>>81
別のスコープを逆向きにくっつけると、素通しで見えるらしいが



85:本当にあった怖い名無し:2011/11/17(木) 00:29:07.96 ID:NW7+aXWn0
>>84
こわっ



89:本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 21:00:24.08 ID:yA9qp3740
レントゲンも心電図もないド田舎の診療所で、整形外科当直

夜中、肩が痛いって言うお婆ちゃんが来た

診察所見とったけど、特に関節や筋に異常は無さそう
このままお家で経過観察しましょうって、喉まで出そうになった所で、
妙な違和感を覚えた
聴診器なんてもう何年も使った事なかったけど、遠い記憶の引き出しを開けながら診察、
一番近い総合病院に救急車搬送した

…心筋梗塞で破裂十分前でした…

心底肝が冷えた…よくあそこでAMIを思い付いたもんだ



90:本当にあった怖い名無し:2011/11/19(土) 21:07:34.81 ID:fM1EjaqT0
これぞプロだな



91:本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 03:36:36.29 ID:eeNoGUTw0
急な肩痛とか背部痛でAMI疑うのって
割と基本じゃね?



98:本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 13:13:50.08 ID:YLiifhH00
>>91
基本だが、
胸痛なくて、ECG録れない診療所で
内科離れて久しい整形外科専門医が気付けるか?って事だな



93:本当にあった怖い名無し:2011/11/20(日) 04:24:56.23 ID:5ofd/ZFE0
三重県の死に国道(42号線。道番を文字ってこう呼ばれるほど事故が多い)にて。
突然の雨に見舞われてカーブでスピン、ガードレールに刺さった。
そのガードレールの向こうは30メートルの崖。
俺が刺さった位置の2メートルほど先に、ガードレールの切れ目があった。

警察官にも、九死に一生、って言われた。
崖の下には大量に車の残骸が。
車体本体は吊り上げるけど、壊れた破片は回収しないらしい。
現場検証も終わり、レッカーの救援を待つ間、ギリギリ助かったって有り難みを噛み締めてた。



104:本当にあった怖い名無し:2011/11/23(水) 11:52:24.19 ID:anRGKRpcO
多発性過剰歯の画像を見たとき(グロ注意)。

http://livedoor.3.blogimg.jp/nwknews/imgs/8/b/8bab9347.jpg
【閲覧注意】絶対に検索してはいけない言葉2012冬
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4317423.html



109:本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 00:20:48.09 ID:U4i6I3BG0
ずっと昔、年末年始に郵便配達のバイトした。
田舎に住んでたので、山間の集落の配達はバイクで移動。

老人が多いので、防犯とか生存確認とかの意味で、
ポストに入れても一応声かけするよう郵便局の職員から言われてた。

年末のある日、とある民家へ。
俺「こんにちわー。郵便でーす」
住人「あー、はーい。」
郵便受けにハガキを放り込み、
次の家へとバイクでさらに山奥へ。

そんであちこち配達して元の道へ引き返した。
先ほどの民家の近くに来たら、パトカーが。
「なんかあったのかな?」

郵便局に戻ると、
職員「お前大丈夫だったか?○○さんち、首つり自殺してたらしい」

え・・・じゃ、俺が聞いた「はーい」って・・・・(T-T)



110:本当にあった怖い名無し:2011/12/01(木) 10:52:47.39 ID:uKHV4au80
>>109
返事をした人が誰かによって
2通りの怖さがあるね…



20:本当にあった怖い名無し:2010/11/05(金) 23:00:38 ID:1lrIGlQRO
子供の頃、寝てる自分の指を母親が黙々と包丁で切ろうとしてる夢を見た。
枕元に座り込んで、切れ味の落ちた刃で弱く。眠って握り込んだ手に添えてサリ、サリって感じで。

翌朝手を見たら右手の人差し指から小指までの四本、第一関節と第二関節の真ん中らへんが薄く切れていた。寒気がした。

自分が生まれてから小学校低学年くらいまで父親の不倫(生まれる直前に別れたらしい)で酷く情緒不安定な状態だったから、現実なのかケガした後の錯覚なのか今でも判らない。



21:本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 00:49:07 ID:b/A/mmd00
>>20
うわあああああ
こえええええええ



22:本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 04:49:43 ID:TMDqlZPH0
今許せているなら親孝行してやれ



23:本当にあった怖い名無し:2010/11/06(土) 05:07:49 ID:EdN7BDNzO
>>22
してるよ、孫の顔見せる以外は。
今も変わらず“理解の範疇の外の人”だけども。



75:本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 21:51:02 ID:fZ/wI9OuO
新宿の酉の市で見世物小屋を見た人いる?
毎年見てみたくて周りをグルグル回るんだがトラウマになりそうで入れない。
活蛇を食べるって文章読んだだけでゾッとして止まらなかったんだ。
今年こそは見てみようかと思うんだがトラウマにならなかっただろうか…
【閲覧注意】見世物小屋に入った事ある奴いる?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4205702.html



76:本当にあった怖い名無し:2010/11/13(土) 22:39:15 ID:+iheJhzG0
2,3年前に新人ヤング蛇女さんデビューしてるはず。見とけ。



80:本当にあった怖い名無し:2010/11/14(日) 13:19:53 ID:WbMWeyPHO
>>76
毎年公演が危ぶまれてるからいつ見られなくなるかわからないもんね。
よし、勇気を出して見てみるありがとう。



87:本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 12:22:51 ID:b2m8xXdLO
家庭崩壊して無人の実家帰ったら、人型に切った段ボールに自分の名前が書いてあって、何か尖ったものでブスブスと突いた跡が沢山あったこと。
キチガイの家族が居ると本当に怖いよね。

早く死んでくれないかな



88:本当にあった怖い名無し:2010/11/16(火) 12:46:14 ID:+1bABoOD0
>>87
うわ・・・底知れず怖い



103:本当にあった怖い名無し:2010/11/17(水) 00:23:54 ID:uN0Tg7bO0
>>87
同じような経験あるわ
基地外の兄弟がいるんだがやっと病院送りに出来た

兄が入院に納得、入院される前夜
兄貴のやつ別人のように落ち着いているように見えたし
むしょうに話したくなってさ
何年かぶりに勇気をだして部屋に行った
昔話などして
久しぶりに和やかな空気で数時間話し込んだなあ

翌日兄が病院収容された後、部屋の片付けを手伝ったら
漫画本の下からゴロッと、文化包丁がむき身で出てきた

あの瞬間は本当にゾッとした



184:本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 17:28:21 ID:fxe75Xwz0
一時期不眠に悩んで服薬していた頃。
朝起きたら床にタバコの吸殻が背の順に並べてあって台所の電熱コンロがついていた
空気もかなり熱くなっていて正直びびった
翌日も同じだった
火事の危険を感じ、ブレーカーを落として寝た
翌朝、ブレーカーが上げられまたついていた
わざわざ椅子を持ってきて乗ってあげて、コンロつけて、椅子を戻したという状況。
これはやばすぎると判断し、かなり粘着度の高いテープを何重にも重ねてブレーカーに張り、寝た
翌日以降コンロがつくことは無く、物凄くほっとした。

ある日仕事から帰宅し、玄関で靴を脱ぎつつ何となく扉の上のブレーカーを見た
幾重にも張られたテープの上に、凄まじい数のがりがりと引っ掻いたような爪跡が残されていた

今はないが、あまりにも自分が怖く心底ぞっとした



187:本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 19:24:12 ID:O/f9p3sR0
>>184
ホントに自分なの…?



188:本当にあった怖い名無し:2010/12/10(金) 21:35:30 ID:uYHNqWEF0
>>187
普段の時と、服薬時、全く違う時あるよ。
普段の意識では認識してなくて記憶も残らない。

でも、他人だったら・・・・・・。



190:本当にあった怖い名無し:2010/12/11(土) 00:18:45 ID:m9N1bBqA0
>>188
>幾重にも張られたテープの上に、凄まじい数のがりがりと引っ掻いたような爪跡が残されていた

そんなに激しく引っ掻いたのなら、多かれ少なかれ爪痛めるよな…
もし爪や指先が無傷なら…(((゚Д゚;)))



194:184:2010/12/14(火) 03:51:13 ID:9w7B7wOa0
爪・・・なんとも無かったな 
凄く弱くてすぐ割れるし、二枚爪とかなりまくるから長くなかったと思われ
言われるまで全く気づかなかった
微妙に変な事よく起こるから、もし自分じゃなかったら
・・・逆に安心するかも



195:本当にあった怖い名無し:2010/12/14(火) 09:43:23 ID:rupbX7it0
>>194
いやいや!逆に安心するかもだけども
カギ変える事をお勧めするわwww



326:本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 01:32:27.83 ID:HiXVV3WXO
仕事後に映画観に行った帰り、駅の階段でコケてその縁に強打&激痛
歩こうにも足に余り力入らず、どうにか駅のトイレの個室に入り
ジーパン下げて膝見たら、アイスを専用器具でこそげ取った感じに、膝の肉が失くなってた
所々に脂肪と思わしき白いプチプチした物が見えて、瞬間頭の中真っ白
もう少しで膝の骨がコンニチワしそうな深さの傷だった時が一番ゾッとした

全体重がのし掛かった時の圧縮力、半端ねえ



327:本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 01:49:35.55 ID:VGLZcBeS0
>>326
人事ながらゾッとした。
いつの話?もう完治したのかが気になる。



329:>>326:2011/02/28(月) 05:46:39.22 ID:HiXVV3WXO
>>327
怪我は数年前の事なので、今はすっかり完治
ただ行った病院がヤブだった様で、傷口縫う時は麻酔が半分しか掛かってないにも関わらず
その感覚残ったまま、ブツブツ4~5針縫われたと言うオチがついた
針ぶっ刺す感覚と糸をずろろ~って通す感覚が、痛みと交互にやって来て、死ぬかと思った
今でも左膝には、不自然な縫われ痕が僅かに残っている
この一件以来、階段駆け上がるのを止めたw



330:本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 13:33:41.71 ID:OUXx8rKPO
風呂に入ろうとしたら湯舟の水面に女の顔が映りこんでてビックリ。
慌てて上を見たら、すごいひらべったい大きな女の顔がすいーって天井近くの換気扇の隙間から出ていくのが見えた。
余りの出来事に物凄いゾーッとしてごまかそうと風呂に入ったら、なんとたった今まで湯気がでていた筈なのに水になってて更にゾワーーっとした。
ありゃ一体何だったんだろうか?



331:本当にあった怖い名無し:2011/02/28(月) 13:40:26.91 ID:i1Q1g+GQ0
すいーっ
ゾワーーっ



341:本当にあった怖い名無し:2011/03/06(日) 18:16:06.87 ID:9CfItOBQO
自転車で夜走ってたら後ろから原付が来て、あ~何か来たな。ぐらいにしか思ってなくて気にせず走ってたら
真横に来て顔のぞかれてニーッて笑って去っていった。

殺されるかと思ったよ。



345:本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 14:12:41.49 ID:0NsnmPJuO
剃刀の刃についてるキャップを取るとき、剃刀を持つ部分に親指をつけながら撫でるようにキャップを外したら間違えて刃のついている方で親指パックリ

刃物系が一番ゾッとする



349:本当にあった怖い名無し:2011/03/07(月) 23:09:50.90 ID:YnuWbuHS0
>>345 
うわ…刃物は痛い。



転載元:http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1315503988
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1288744665/
古代ローマの文化とか歴史でおもしろい話ない?

海外ドラマの面白さは異常

時空のおっさんの謎『時空の風車』

【閲覧注意】芸能人の体験した怖い話『B'Z RISKY』『キャシー中嶋 ケンちゃん』

「こいつ天才だろ…」って思ったスレタイ挙げてけ

探偵ナイトスクープヤバイやろ…シャレならん

昨日ゲーセン行ってゲーセンが廃れた理由分かった気

2,180万円で話題になったドリームハウスが買えるぞwwwオマエラいそげww


帝王学―「貞観政要」の読み方 (日経ビジネス人文庫)
山本 七平
日本経済新聞社
売り上げランキング: 5,922