ハルノートを受け入れれば良かった。
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4640389.html
死刑



法律
1997年10月に山一証券代理人弁護士夫人殺人事件で山一証券問題に際して逆恨みした男性によって妻が殺害され、岡村は犯罪被害者の遺族となる。岡村は民商事を主に扱うビジネス弁護士だったが、日弁連や弁護士会の幹部として人権活動をおこなったこともあったものの、犯罪被害者問題にそれほど関心があったわけではなかった。しかしこの事件を機に犯罪被害者の権利向上活動に携わるようになり、その後、光市母子殺害事件の被害者遺族である本村洋らと共に全国犯罪被害者の会を設立、代表幹事となる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/岡村勲


死刑制度は絶対に必要 奪った生命を何で償うのか 岡村 勲
http://shuchi.php.co.jp/article/555


NHK たった一人の反乱 法律を変えた男 岡村勲さん
http://yamazakijirou.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/211219-nhk.html


殺害事件遺族の話
http://misukoso.com/?p=608


「自分の子どもが殺されても 同じことが言えるのか」と 書いた人に訊きたい 森達也
http://diamond.jp/articles/-/16819



死刑否定の根本にある哲学を、ノルウェーの若者の手記に見てみる
http://blogos.com/article/10755/











木嶋佳苗被告がブログ「拘置所日記」を開設していた 「質問には出来る限り答えていこうと思っています」
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4632045.html




■議論方針(コメントの意見を交えて随時追加)
・死刑は犯罪抑止に成り得るか?
・死刑囚の人権問題
・被害者遺族の感情
・冤罪問題
・海外では死刑反対が多い?国際的な批判問題
・死刑も殺人であり人が人を殺すのはおかしい





2:名無しのオージャン:2014-03-20 21:06:12
現状は被害者や遺族だけが泣き寝入り
絶対許せない
犯罪抑止は論外、そういうのは他で考えて欲しい。
死刑廃止するなら、犯罪を犯した者の人権剥奪を



3:名も無き哲学者:2014-03-20 21:07:31
賛成じゃないけど死刑の次が無期懲役だからな~
模範囚だと20年くらいで出てこれちゃうし



6:名も無き哲学者:2014-03-20 21:07:48
死刑は必要だろ
社会的に刑務所から出しちゃいけないレベルの人もいる
殺人とかなら尚更
【閲覧注意】日本事件史上一番怖ろしい事件決めようず
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4193612.html
宅間被告、口笛を吹きながら入廷する
   ・・・どよめく法廷、
裁判長「静粛に!、被告は法廷では口笛を吹いてはいけません」
宅間 「こんな、結果のわかっとる、おもろない裁判に、、ひまなヤツらがようけ来て、、、あほやのお~」
裁判長「被告は許可があるまで、みだりに喋ってはいけません。わかりましたか?」
宅間 「おう、座っちゃあかんか?」    
裁判長「立って聞いていなさい」
裁判長「判決の前に、被告は何か言いたい事はありますか?」
宅間 「えー、発言してもよろしいか?・・・なら話すわ。まあ、まだ判決はでとらんのやけども、
    もうすぐ出るし、わかっとる事やから、最初に言うとく。 どうも死刑にしてくれてありがとう!、裁判長さん。
    感謝するわ!わし、もうはよう、死にたい思うてたから、ほんま助かる。やっと死ねるんやなーと思うとほっとしたわ」

・・・どよめく室内。「宅間ああ~、はよう、死ね!」「独りで死ね」等の怒号が飛び交う・・・
混乱する法廷。怒号は収まらない

宅間 「おまえらに言われたない、お前らの人生よりワシの方が勝ちや」
さらに混乱する法廷、怒号は収まらない
宅間 「いわせてーな!」
裁判長「静粛に!・・・被告は裁判を誹謗しないよにしてください。これ以上、不穏当な発言を続ければ退廷させます。いいですね」
宅間 「今のは、誹謗とか批判ではのうて、純粋のワシの心から出たほんまの気持ち。
    わかってもらわんでもええ。言いたい事はまだある。それは、殺してしもーた子供達にや!」

・・・混乱収まり、一瞬、どよめく室内。まさか?謝罪するのか?との期待感・・・
宅間 「わしが殺したガキどもは、わしの自殺の為の踏み台の為に、生きていたんやな!ほんま、感謝しとる。
    あのガキが8人死んでくれたから、俺が死ねるんやから 感謝せなあかん!死んでくれてありがとう!!
    でも、死刑になるだけやったら3人で十分やったな。残りの5人はおまけで感謝しといたる!」

・・・再びどよめく法廷内、怒号が飛び交う「宅間、しねええ」

宅間 「あははははははは!ほんまおもろい!ワシは死ぬことびびってないで。
    遺族にはなにもできへんし最高や!、世の中どんなに金かけてもワシに一瞬にして殺されれば勝ちも負けもあらへん!。
    世の中は公平やない!。わしは世の中の不条理をあのくそガキにわからせてやったんや。
    ワシみたいにアホで将来に何の展望もない人間に、家が安定した裕福な子供でも
    わずか5分、10分で殺される不条理さを世の中に分からせたかったんや、世の中勉強だけちゃうぞ!、
    とあのくそガキに一撃を与えたんや、死ぬ前に世の中の厳しさが分かってよかったな、感謝せいよ。
    ワシはいままで散々不愉快な思いをさせられて生きてきた、でも、今日は、ほんま ワシは気分がええわ。
    ワシを悩ませた糞親にも嫁の家族にも迷惑かれてな!親戚に守がいますなんて千年たってもいえへんな!
    こんなケッタイなおっさんに一瞬や!ぶすぶす事件は、ほんま!、おもろい!、
    ほれでも、ワシはまだ満足はしてないで!」

・・・遺族は泣きながら退場者もでる。
裁判長 「被告は不穏当な発言を控えなさい!」
かまわず宅間は暴言を吐き続ける。

宅間 「人間なんて一瞬で死ぬんやで!。ワシの人生の幕引きの道連れに、ガキが死んだだけや!、
    そやからワシには反省や申し訳ない気持ちはないし、後悔もない!。
    しょうもない貧乏たれの人生やったら今回のこのパターンの方がよかったんや。あるんは自分への後悔だけや!。
    なんで、幼稚園にせんかったんやろ?、幼稚園ならもっと殺せたと今でもこんなんことばかり考えてしまうんや、
    なんで、ダンプにせんかったんやろ、その方が数もいけた!。親父を殺しておればもっと違う人生があったかもしれん、
    ○○(元妻)の顔をあの時、ズタズタにしてやればよかった。何でせえへんかったんやろと今でも、ほんま、後悔しとる。
    まあ、いずれにせよ、こんなひどい人生に終止符を打てられて、ほんま、幸せや!。死刑は、はようにしてな!、
    そや、裁判長、死ぬ前日はうまいもんでも食いたいが、ワシ、うまいもん、食べれるやろうか!」

・・・混乱を極める室内。裁判長が退廷を命じる・・・

宅間(引きづられなから) 
「おい、こらっ、なにするんじゃ、離せ!、喋りよう途中じゃ、おいコラァ!!
 くそガキの親ども!○○××△△◇◇!(実際は被害者4人の親の名前を連呼)、おまえらは、ほんなに偉いんか?、
 おまえらは、7500万円、もらってホクホクやな!。よろしいな。
 転がり込んだ7500万円よろしいな!。
 そやけど、おまえらのガキの8人分の命はワシ一人を殺して終わりの程度の価値やったんやぞ!
 エエ学校に行かせて偉そうにしとったから死んだんや!ガキどもが死んだ原因はおまえらあるんやぞーー!、せいぜい一生反省せいよ!、
 あの世でもおまえらの子供、追いかけ回して、しばき倒したるからな!

 あははははは!あははは!、こらおもろい、!こら、傑作や。」


・・・どよめく室内。 退廷・・・


(廊下から小さく)
宅間 「わしが8人を死刑にすんのに10分かかっとらんのに、わし一人の死刑に2年近くかかって随分、ご丁寧な事やのー!!」


関係者への手紙にて
「(嫌な思いをさせられた)百のうち一つでも二つでも痛打を与えたい」


検察官の取り調べにて
「小学校を選んだのは、できるだけたくさん殺せると考えたから」
「たくさん殺せば確実に死刑になるし、道連れは多いほうがいいと考えた」


裁判にて
「自分みたいにアホで将来に何の展望もない人間に、家が安定した裕福な子供でもわずか5分、10分で殺される不条理さを世の中に分からせたかった」
「世の中、勉強だけちゃうぞと、一撃を与えたかった」
「(事件を)起こした後も全然満足していない」
「人生の幕引きをする時の道連れが欲しかったから」(大量殺人に飛躍する理由)
「わしをなめとる。30秒あれば1人ぐらい殺せる。かかってこい」(犯行当時の様子を質問した検察側に)
「今まで、散々不愉快な思いをさせられて生きてきた」
「しょうもない貧乏たれの人生やったら、今回のパターンの方がよかった」
「幼稚園ならもっと殺せたと、今でもこんなことばかり考えてしまう。いずれにしても死ぬことはびびってません」
「裁判の判決の新聞記事でそういう言葉がよく出てくるから言っただけ」(「償う」という発言について)



7:名も無き哲学者:2014-03-20 21:08:08
イギリスが死刑反対の言い出しっぺだっけ?
でもイギリス連邦では今だに死刑やってる国あるしなんだかなあと



8:名も無き哲学者:2014-03-20 21:09:11
冤罪のみ議論の余地がある



10:名無し:2014-03-20 21:09:58
被害者遺族の痛みなんて考える必要なし



29:名無しのオージャン:2014-03-20 21:15:03
>>10
俺もそうおもう。死刑の正当性というのは人を殺した人間に死を持って報いさせるのは正当であるからという理屈によると思う。被害者遺族を持ちだしたらそもそもじゃあ天涯孤独な人間を殺した犯人は死刑にならなくてもいいということになると思うし。



11:名無しさん:2014-03-20 21:10:22
死刑反対派は、自分が犯罪したときに死刑になる心配をしてる人たちだよねw



12:名も無き哲学者:2014-03-20 21:10:49
「犯罪に大きな罰則(死刑)がなければ自分の都合その都度犯罪行為を行うよ」
って人が一人でもいれば抑止力があるって証明できるね



13:名も無き哲学者:2014-03-20 21:11:20
もし俺が遺族だったら、
加害者を死刑にしてほしいなんて思わないけどな。
何の解決にもなってないし。
謝罪をして、まっとうな人生を送ってくれれば、
それが一番の償いになるんだけどね。



14:名も無き哲学者:2014-03-20 21:12:02
冤罪の恐れが有るので、制度自体が完璧とは思えないが、私は必要だと思う。人権屋は死刑で遺族は癒されないと言うけど、遺族の完全なる癒しなんてあり得ないのだから、ケジメとして遺族の意見が尊重されるべき。
人権派や左翼が欠落しているのは、人の心だと思う。本人たちは心ある社会とか言ってるけど。
この部分においては、原始的発想で良い気がするんだけど



15:名も無き哲学者:2014-03-20 21:12:10
冤罪の可能性があるから死刑に反対の人って絶対に冤罪がありえない(秋葉原の無差別殺傷事件みたいな現行犯)とかの執行は別に行われてもいいの?



23:名も無き哲学者:2014-03-20 21:14:09
※15
精神鑑定によればそれも冤罪にできちゃうんだよな



71:名無しのはーとさん:2014-03-20 21:30:28
※15
え、当たり前じゃん
俺は死刑反対だけど

あくまで死刑に反対なのは
裁判の証明というのは自然科学的な証明ではなく
裁判官の心証の問題である以上
どこまでいっても冤罪の可能性が付いて回るからだからね


そもそも
現在の法律で死刑に相当するような犯罪を犯す奴なんてのは
他人様の命なんて別にどうでもいいと考えてるようなクズですから
そんな奴の命なんぞ逆にどうでもいいと思われても文句言う資格ないでしょ

そいつが本当に100%真犯人だというのならね



17:名も無き哲学者:2014-03-20 21:12:17
冤罪の人は可哀想だけど確定してんなら構わんだろ
死刑囚を死刑にするのが難しいなら
原発の周りで作業させればいい
勝手に死んでくれる



21:名無し:2014-03-20 21:13:32
一般予防と特別予防っつって
刑罰の目的は、社会全体で犯罪が起こらないようにするってのと
罪を犯した個人が再犯しないようにするってことを目的とするもので
要は被害者のためにやってるもんじゃないからな。



22:名も無き哲学者:2014-03-20 21:14:08
死刑には反対だ
人間が合法的に人を殺していいなどあり得ない



24:名無しのオージャン:2014-03-20 21:14:22
冤罪の恐れがるときだけ考えてればいい

被害者遺族の感情より
被害者そのものの感情をくみ取って欲しいところ

死刑反対派は
実際に犯罪者に殺される立場になれば考え変わるんじゃないか



25:名無しのプログラマー:2014-03-20 21:14:41
死刑は抑止にならないって意見あるけど、それ言い出すと刑法の懲役刑すら抑止になってるかどうか



37:名も無き哲学者:2014-03-20 21:17:32
※25
どれも抑止力としては足りないことぐらいわかっての意見だろ



26:名も無き哲学者:2014-03-20 21:14:48
死刑が無い国は終身刑を採用していることが多いんだったか
一生出て来られない犯罪者が増え続けたら、生かしておくのにどれだけ費用がかかるんだ
そういった面からも死刑はあった方が良い



27:名も無き哲学者:2014-03-20 21:14:48
被害者遺族の感情なんかどうでもいいだろ
とりあえず犯罪者が以降、社会で俺らに迷惑かけなくなることが重要
死刑賛成反対の最大の焦点は抑止力になるかだな



28:名も無き哲学者:2014-03-20 21:14:49
以下、俺の意見。15年ほど色々考えた結論。
・死刑は犯罪抑止に成り得るか?
→なる。少なくとも、執行後の再犯は100%無い。
・死刑囚の人権問題
→不要。故意に殺人を犯した時点で人権は消失すると考えるべき。
・被害者遺族の感情
→遺族が「許す」場合にのみ、死刑免除を「検討」しても良い。
・冤罪問題
→冤罪と死刑は別の問題。冤罪は冤罪で、無くなるように努力すべき。
・海外では死刑反対が多い?国際的な批判問題
→よそはよそ。うちはうち。海外は関係無い。
・死刑も殺人であり人が人を殺すのはおかしい
→おかしくない。理由は上記の通り。



32:名無し:2014-03-20 21:16:21
たとえば自分がいま意味も無く殺されようとしているとき、自分を殺そうとしている相手が死刑でなく自分を殺したことを反省して生き続けてほしいと思うかだな。
(反省しているという保障もないし)

自分は無理、自分を殺した相手には少しでも早く死んでほしいわ。




34:名も無き哲学者:2014-03-20 21:16:35
仮釈放がない無期懲役がない刑ができれば死刑はいらんと思う
死ぬまで自由を奪われた方が死ぬより辛いでしょ



36:名も無き哲学者:2014-03-20 21:17:12
死刑をなくしてカイジみたいな永久地下労働にすればいいのに byおかん



39:絶望的名無しさん:2014-03-20 21:17:38
何言ってんの?
活動資金目当てにやってるだけだろ



40:名も無き哲学者:2014-03-20 21:19:06
刑罰は復讐じゃないし、遺族の気持ちとか関係ないから。更正できるか、抑止力があるかが問題。更正できないのは処分でオッケー。飼い殺しはコストかかる



42:名も無き哲学者:2014-03-20 21:19:33
反対派だって身内が殺されたら手のひら返して死刑死刑言い出すだろうね



44:名も無き哲学者:2014-03-20 21:20:42
死刑を撤廃にしてそいつらを死ぬまで働かせればいいよ
死刑より苦しい思いをさせてやらなきゃ駄目だ



45:名も無き哲学者:2014-03-20 21:21:02
死刑は野蛮
以上



46:名無しのオージャン:2014-03-20 21:21:07
考えられないからそんな馬鹿なこと言うんだろ。
つまり人の痛みがわからんクズ人間ってことだ!



47:名無し:2014-03-20 21:21:40
「遺族の痛み」とかを言い出すんであれば
仇討ち許可証を発行するべき

執行官に復讐代行させるのは筋が違う



48:名も無き哲学者:2014-03-20 21:21:46
死刑っていうか、目には目を歯には歯を…みたいなのがいい。
被害者の痛みがわからない被告人が一番腹立つわ。



49:名も無き哲学者:2014-03-20 21:21:57
人権屋「アメリカでは死刑がない。人権に配慮してる国だ!」

俺「性犯罪の罰則で、刑期あけても監視され続ける国がなんだって?」



50:名も無き哲学者:2014-03-20 21:22:07
死刑を執行するかどうかのみ遺族に決めさせるのと
終身刑を取り入れたらいいと思う



51:名も無き哲学者:2014-03-20 21:23:20
もし自分が殺人事件の被害者になったとしたら
加害者には死刑になってほしい
被害者は返ってこないとか関係ない人に言われたくないだろうな



※死刑囚は反対派が養ってあげればいいと言う意見
55:名無し:2014-03-20 21:24:01
ドナーカードみたいなもので良いんじゃないか。
自分が殺されても相手に死刑は不要です。ってなカードを持ったひとが殺された場合死刑なし。(複数の人が殺された場合全員のカード所持が必須)

ただしその犯罪者を生かし続けるお金は死刑反対者達の寄付でまかなう。もし資金不足になれば死刑執行。



56:名も無き哲学者:2014-03-20 21:24:03
悪い奴には何をしても許されるという考え方は、殺人犯の考え方と変わらない。

死刑反対派が遺族の気持ちがわかっていないように、死刑賛成派は死刑囚やその家族の気持ちがわかっていない。



61:名も無き哲学者:2014-03-20 21:25:31
※56
悪いやつには何しても許されないから、死刑方法はなるべく苦痛を伴わないものに限定されています



65: :2014-03-20 21:26:33
※56
殺された被害者は悪い奴だったのか?はい論破



59:名も無き哲学者:2014-03-20 21:24:51
我々市民は、常に自由であるべきで、殺すことと
殺されることは対等である。ゆえに、この関係性に
遺族や国家などという無関係なものが介在することを
我々は認めてはならない。



※死刑問題に感情を持ち込むのは良い?悪い?
63:名も無き哲学者:2014-03-20 21:25:53
死刑と他の刑罰の抑止力は変わらないって統計あるで
死刑になるような犯罪する人が
死刑があるからって犯罪やめるとわ考えられないし

それに人が人を裁くんじゃなく法律が人を裁くんだよ
裁判官も検事も弁護士も法律の手足なだけで、そこに感情を持ち込んじゃダメでしょ



64:名無し:2014-03-20 21:26:00
私刑を禁止するための死刑だろ、遺族に納得の行く判決ができないなら意味がない。



68:名も無き哲学者:2014-03-20 21:27:34
反省する奴が人殺すか馬鹿
反対派には死刑囚育成税かければいい
名誉なことだろ
胸張って納めてくれ



72:名も無き哲学者:2014-03-20 21:31:23
反対派が身内を殺されて賛成派になるのを否定してはならないが、その賛成意見は感情的すぎて価値がない。



75:名も無き哲学者:2014-03-20 21:32:53
それに冤罪が起こる可能性がある以上
死刑はダメでしょ

大多数の安全と平和のためには少数の犠牲は仕方ないって考えはクソすぎ
自分が少数になる可能性もあるわけで




80:名も無き哲学者:2014-03-20 21:36:01
※75
他の刑罰でも冤罪の可能性は在るでしょ
冤罪による懲役でも人生台無しになるし

言ってる意味わかる?



81:名も無き哲学者:2014-03-20 21:36:12
※75
宅間守くんは冤罪じゃないと思いまーす

本人も死にたがってるので、死刑にしてあげるのがいいと思いまーす

こういう場合はどーなんですかー



94:名も無き哲学者:2014-03-20 21:40:38
※75
冤罪の可能性があるからって多数の人殺しを軽罰で済ますのか?
証拠も揃ってて犯人がそいつ以外考えられないって状況でも可能性が万一あったら死刑にすべきではないというのか?


78:名も無き哲学者:2014-03-20 21:34:48
よく海外がって言うけど海外は現行犯ほぼ射殺しちゃうからな



※冤罪と死刑が許されるかはまた別の問題
92:名も無き哲学者:2014-03-20 21:39:52
冤罪がって人
それは冤罪の起きないようなシステムに替えようじゃダメなの?
その上で死刑が許されるのかどうかはまた別の問題だと思うんだ



99:Gamehard774:2014-03-20 21:42:58
死刑判決が出るような事件で、それが実は冤罪でしたーなんて実際に起こる確率はどんなもんだよ
ちょっと検察や裁判官の能力をナメすぎじゃないですかね
http://ja.wikipedia.org/wiki/冤罪事件及び冤罪と疑われている主な事件



104:名も無き哲学者:2014-03-20 21:46:05
反対派って反対するだけで、賛成派が納得するような合理的な代案を何一つ示せてないよな。
終身刑?税金かけないならいいよ?

あと冤罪の可能性と死刑の是非は関係無い。
冤罪があるから死刑はダメっていうなら他の刑もだめだろ。
死刑は取り返しがつかないっていう奴もいるけど、懲役刑なら取り返しがつくとでも?
命さえあればなんでもいいと、人生はやり直しが利くと、本気で思ってるのか?



112:名も無き哲学者:2014-03-20 21:48:59
死刑の議論のときに冤罪の話をするくせに、冤罪自体の議論は起きない不思議



113:名無しさん:2014-03-20 21:49:08
■冤罪の可能性がある
すべての刑罰に冤罪はあるので死刑に限って反対する理由にならない。
さらに現行犯も死刑にできなくなる矛盾。

■命は取り戻せない
取り戻せないことを論点にするなら時間も取り戻せない。
ならば懲役も反対しなければダブルスタンダートである。

■死刑廃止は世界の潮流である
嘘。死刑廃止は90国、死刑存置は97国。
さらに、潮流とやらで内政を決定しなければならない理由は主権国家である以上まったく無く、
仮にそうならば真っ先にあなたは9条の廃止と軍隊を持つように主張しなければダブルスタンダートである。

■抑止力が無い
嘘。非常に大きな抑止力があると証明されている。(一件執行されるたびに殺人が5件減少する)

■国が殺人を容認するのはおかしい
刑罰は殺人では無い。正当な司法である。ならば懲役は監禁、罰金は恐喝になる。

■犯罪者にも人権がある
自然権以外の人権は国が保障したものであり国の法に反した者の人権を制限することは何も矛盾が無い。

■終身刑でいいだろ
日本の刑務所は"満員"を超えて116%の収容率になっている。場所が足りない。税金も無駄。
さらに、死刑になるような凶悪犯罪に対する罰がその程度では国民が納得しない。
国勢調査で8割の国民が死刑を望んでいると出ている。

■自分がいつか殺人を犯すかもしれないだろ!
犯しません。普通は加害者になることよりも被害者になることを心配します。

■刑務官がかわいそう!
職業選択の自由が日本にはあります。

■野蛮!
日本は世界のどの廃止国よりも犯罪率の低い国です。ちなみに廃止国は現場で射殺しています。
日本では正当防衛で撃っただけで問題になります。

■死んでいる被害者よりも生きている加害者を助けよう!そのほうがインテリ!
んなこと言ってるから支持が得られないんだよ、犯罪者の味方さん。






【閲覧注意】巨大な物が怖いという『アオノリュウゼツラン』

【失笑!】思わず吹いた秀逸なレス集合『くら寿司でナイショだよ』

猫と一緒に寝る奴wwwwww

超笑える厳選ボケて(bokete)画像を集めるよ

天皇陛下すごすぎワロタwwwwww

移民受け入れってそんな悪い事なの?

【地球ヤバイ】世界の絶景・美しい写真

【閲覧注意】怖い放送事故、奇妙な事件、UMAなどを語るスレ

【閲覧注意】おまえらに航空事故紹介したる

ハリネズミはちくちくするけどかわいい


詭弁論理学 (中公新書 (448))
野崎 昭弘
中央公論新社
売り上げランキング: 8,367