1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:00:34.20 ID:0dZTo4vx0.net
100年前まで空すら満足に飛べなかった人類が今じゃ…

怖い、どこまで行くのだろ人間は、どこまで行ったら満足するんだろうか…

なにか、後戻り出来ないレベルの進み方をしてる気がしてならない
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1404781234/
ドラえもんの煽り画像くれ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4706074.html
ロボ


6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:04:30.16 ID:7vbYKtHC0.net
ここ100年の技術の進歩は異常

何千年何万年たっても殆ど変わらなかったのに



8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:05:55.90 ID:2ils6IWV0.net
技術の進歩は先進国だけ
それ以外は今だに
意味のない宗教絡みの戦争やテロ、内戦
の繰り返し
ちっとも進歩しちゃいねえ



10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:06:20.89 ID:IwhRbakB0.net
そこに利がありゃ進歩するだけの話じゃね



11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:07:05.76 ID:0dZTo4vx0.net
もう、ここくらいで止まった方がいいんじゃないのか?

兵器にしたって、もう星を破壊出来るレベルまできてしまってるのに…

新しい技術 新しい兵器
新しい科学 新しい理論

もう人間が手に負えるレベルを超過してしまってるんじゃないのか?

誰かそろそろ、もう人間の手に余るって声をあげないと駄目なんじゃないのか?



15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:08:48.83 ID:06QSmCCW0.net
>>11
星を破壊出来るレベルまできてるの?



19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:10:11.13 ID:0dZTo4vx0.net
>>15
現存の兵器を被害関係なしに地球に落としまくれば、何十回と地球は滅びるレベル



24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:13:39.81 ID:nAG3s02m0.net
>>19
人類が滅びるレベルだろ?
星は壊せないんじゃないか?



17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:09:39.90 ID:pMqtrLHu0.net
もう50年や100年後ぐらいに生まれたかったレベルで進歩してるよな
夢があるわ



32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:15:31.52 ID:rOka6xfFO.net
>>17
殺人サイボーグ軍団を恐れて地下に隠れて暮らしてるとかヤダ



25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:13:40.16 ID:wWP7WB5y0.net
ある日突然、空にスタッフロールが流れて人類の進化完了とかなったらどうするよ



27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:14:38.25 ID:gceXjeYm0.net
人類が主役という思い上がり



36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:16:34.99 ID:0dZTo4vx0.net
ごめん言い過ぎた

人類が滅ぶ程度の破壊力でも、俺達は地球じゃない人類なんだからさほど変わらないと思う



40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:17:12.41 ID:bsA6XHb6O.net
地球や太陽は爆発したりして最終的に住めなくなってしまうからそれまでに技術を発達させて脱出するのが人類に与えられた指名みたいな考え方あるよね。
人類が暴走したりしてゲームオーバーも。
戦争なんかは色々技術力上げる反面滅亡の可能性も増えるとか…



43:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:17:52.90 ID:jHMkSxGs0.net
殺虫剤作り出した人間の執念が恐ろしい



73:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:31:17.35 ID:9PmoskIR0.net
>>43
アリキンチョールなのに吹きかけただけでスズメバチも死んだぞマジすげえ



45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:20:11.60 ID:0dZTo4vx0.net
例え不便だろうが、
畑を耕して家畜を育てて、明日の天気に一喜一憂して…

それくらいが人間にとって、一番身の丈にあった生き方じゃないのか…

便利に、生きやすいように
楽に、快適に、より多くを

これを追究するあまり、とんでもない領域に手を伸ばしてしまった感がすごい



49:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:23:30.73 ID:lMmTB2F90.net
>>45
まずぱここに書き込んでる端末を捨ててみるってのはどうだね?
次に電力会社との契約を解消する
言うばっかりじゃなくて、自ら率先してその辺りから始めてみれば良いと思うよ



61:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:27:07.86 ID:0dZTo4vx0.net
>>49
俺一人がやめたところで変わりは無いだろ

個体ではなく総体の話
総体とは個体の連なりなんだが、増えすぎて対して意味が無くなった 

人類が100人ならお前の言うことも意味があったのかも知れんが…



50:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:23:50.14 ID:Fd9FXve00.net
たしかにここ100年の技術革新は異常
インターネットが生まれて情報が瞬間的に伝えられるようになって更に進歩が早くなったな



52:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:23:59.85 ID:uypdd8rZO.net
技術の限界ってどのあたりなんだろうな
どこでもドアみたいなワープ装置は無理とか言われてるけどそれも覆ったりするのか



59:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:26:15.68 ID:wWP7WB5y0.net
>>52
宇宙を自由に作り変えるとかを到達点とするならば、まだ富士の裾野も踏んでないんじゃね



70:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:30:46.45 ID:0vxIu/PI0.net
>>52
人間が想像できることは全部いずれは実現可能になるって誰か言ってたな



75:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:32:30.76 ID:cwvURtBIi.net
>>70
2次元の世界に行けるのか胸熱

その時代まで脳だけでも保存できねーかな



53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:24:51.47 ID:ScpgEer00.net
やっぱ連絡手段の高速化はおおきい



54:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:25:01.93 ID:0dZTo4vx0.net
完璧じゃない、間違う事も多々ある人類が今じゃボタン1つで同族を何万人と殺せる現状が、なにか狂ってると思うことは無いんだろうか…

神話で神は1つの街を焼き滅ぼしたとかあるけど、今じゃそれ以上の事を簡単に出来てしまうってことに矛盾を感じたりしないのか?



67:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:29:16.86 ID:bsA6XHb6O.net
>>54
SF的な話として神様は未来から来た未来人説とかすごく発達した科学は魔法と変わらないみたいなのあるから今現在、人は神話を作り中なのかも…



74:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:31:23.15 ID:0dZTo4vx0.net
>>67
なるほど

現技術体型が崩壊して、まだ人類が残るとしたならば、今現在の技術は神の奇跡と語られる事になるのかも知れんなぁ



57:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:25:34.78 ID:S7+6MjoY0.net
量子レベルでのテレポーテーションなら実験が成功してるとかなんとか
史上初!精度100%で3メートル間のテレポーテーションに成功!オランダ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4696912.html



63:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:28:00.66 ID:UYFh4sky0.net
>>57
単に離れた場所に状態をコピーして、代わりに元のを壊してるだけだけどな
人間に例えれば、お前が突然俺になって、代わりに俺が死んでる



89:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:37:41.80 ID:S7+6MjoY0.net
>>63
どこでもドアが実はその原理だって説があったな
どっかのとんでもサイトだと思うが



103:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:43:40.18 ID:UYFh4sky0.net
>>89
あったな
だが実際には、どこでもドアは時空構造を歪める機構を持っているので間違い
スターゲイトの場合は分解再構築してる



76:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:33:06.73 ID:yYW0U4O60.net
100年前から進化が急激に始まったんじゃなくて
一回極限まで極めた技術力をすでに全て捨ててたとしたら?



83:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:35:10.04 ID:rgWxYGGX0.net
>>76
なんらかの痕跡が残るはずだな
オーパーツは信じてない
オーパーツ怖すぎンゴwwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4685721.html



97:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:41:44.04 ID:Y3hGTbcZO.net
これが いきものの サガ か



104:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:43:58.45 ID:xFIyfpn00.net
人工知能とかはともかく物理的な部分はけっこう頭打ちじゃね?
これ以上速い乗り物ができるわけでもなく、既存の物がちょっとづつ効率良くなる程度ぐらいのビジョンしか見えんけど



109:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:47:07.75 ID:u5hEL73J0.net
>>104
多くの過去の人もそう思っていただろうね



112:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:47:43.67 ID:dvKbjnO1O.net
>>104
もうこれ以上速い乗り物は無理だろね



118:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:50:34.80 ID:LigDD+8S0.net
>>112
必要がないかコストが見合わないだけでまだまだ早く出来るよ
新幹線もあるし飛行機だってマッハ4くらい出す技術もある



121:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:51:20.31 ID:xe60RnaY0.net
>>112
こだまを作ったとき
「まあせめて、これ以上早い新幹線が作られることはないけど、せめて次に音よりも早いひかりって名前のためにこだまって命名しよう」
っていうエピソードがある

そして、実際ひかり以上に早い新幹線はなおも開発される



126:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:53:13.84 ID:xe60RnaY0.net
いっっちばん不思議なのが






よくもまあ周波数で

こうやってスマホとかで情報が入手できるよなってこと
ヤバくね?空中に何も見えないのに電話したり動画みたり、文字をみることができるんだぜ



133:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:55:29.61 ID:Fg1Ai0R30.net
変えられるところと本質的に変わらないものがあるんだよなぁ



144:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:57:28.21 ID:LigDD+8S0.net
>>133
本質的に変わらない と思ってたものが変えられる技術が見つかってきたのが歴史よね
飛行機なんかそう 中世までの人間は空をとぶのは鳥の特権だと思ってただろう



135:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:56:22.86 ID:9PmoskIR0.net
そのうちバーチャルと現実の区別がつかなる日がやってくるのかもしれない
すでに半ば人間は現実から剥離しかかってる気がする



141:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:57:06.08 ID:xGQBWkTj0.net
>>135
それは思う
仕事といえばパソコンや計算機器必須とかもう異常だわ



142:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:57:11.25 ID:bsA6XHb6O.net
空想科学読本を出るたびパラパラ読みしてるけど物理的なやつの発達は頭打ちになりそうな感じ。
もう大体パターン化されてる感じで物が巨大化すると自重を支えられないとかスピード出すと回りにあるもの巻き込むとかで無理みたいなのばっかり



153:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:00:04.66 ID:LigDD+8S0.net
>>142
莫大なエネルギーが生み出せて運べるようになればまだまだ行ける
今のところ目処が立ってないだけで



143:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:57:15.13 ID:QCXT3qDW0.net
マジレスすると技術が悪いのではなく
人がより殺戮兵器を求めたことが原因
技術開発を止めようとするのは意味がないよ
昔の人間はそんな大量破壊兵器とか求めてなかったが今は違う
よってどうしても止めたいなら人々から争いの意識を奪うあるいは減衰させることが必要



150:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:59:23.87 ID:0dZTo4vx0.net
>>143
無理じゃねぇか

戦争の火種なんていつの時代も無くならない物だ

だって、俺とアイツは違うじゃん、これだけの考えが既に火種なのに

戦争が無くならない限り、新兵器は生み出される続ける訳で…



154:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:00:15.12 ID:QCXT3qDW0.net
>>150
そういうこと
だから技術開発は止められないし止める意味もない



161:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:02:04.95 ID:0dZTo4vx0.net
>>154
既に迷走状態に入ってるってのに…

やっぱり最終的に暴走して、人類が滅ぶか滅びかけるかしないと無くならないのだな



162:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:02:46.23 ID:LigDD+8S0.net
>>161
そんな失敗しでかしたらその時考えればいい
その瞬間までは科学の利益を享受するのが一番



167:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:03:40.10 ID:0dZTo4vx0.net
>>162
その失敗の先があればいいねぇ…

切実に



171:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:04:48.00 ID:QCXT3qDW0.net
>>161
そもそもお前は何を恐れてるの?
技術の進歩そのものを恐れてる訳じゃないんだろ?
技術が発展した結果簡単に人が死ぬということを恐れているのであれば結局は未知の他人への恐怖ってことなんだし



190:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:10:52.89 ID:0dZTo4vx0.net
>>171
いや、人が簡単に死ぬのも道理だし、技術が発展するのも道理だろう

でも、まだ槍と剣で戦っている時代ならどんな暴走をしようが人間総体に関しては問題なんて無かったろ?

でも今は、一国の暴走でリアルに人類総体としての危険がある

力が大きくなりすぎて、被害規模が大きすぎるようになった

今でさえ国を簡単に消せるレベルの兵器を持つ国がちらほら



146:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:57:50.34 ID:xe60RnaY0.net
PS→すげえwww結構リアルすぎワロタwww
PS2→ゲームってこんなにリアルにできるんだ
PS3→もう本物じゃん



152:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 10:59:30.88 ID:SLqSmGvY0.net
じゃあそろそろSAOできるよね!!?



178:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:07:13.31 ID:D48UNo+g0.net
つっても進化速度だいぶ緩くなってきてんじゃね?
だって俺がガキの頃からすれば、今頃こうなってる予定だったもの
20140709043341_178_1
20140709043341_178_2
20140709043341_178_3
20140709043341_178_4
20140709043341_178_5



185:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:08:51.25 ID:lw0otrjq0.net
>>178
だからこれの1枚目は2011年じゃなくて2061年だってば
本文見ろよ。100年後って書いてあるだろ



186:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:09:23.59 ID:80CXQIPv0.net
レジに関してはかごを改造すればいいと思うのよー
かごに入れた時点で金額を計算してくれる
抜けばもちろん戻る
後はおばちゃんに渡すなり機械に通すなり



188:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:10:19.53 ID:HSIMciXa0.net
>>186
費用対効果を考えなけりゃもっとすごいハイテク社会になってるわな



194:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:11:46.91 ID:lMmTB2F90.net
>>186
最近自分でリーダー通すレジもある
何でも便利にすれば良いわけじゃないだろ
そういう雇用に依存しなくちゃ生きて行けない人もいるのだから



204:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:14:14.75 ID:80CXQIPv0.net
>>194
そこは確かに問題よね
どんどんハイテク化していけばそれだけ人手がいらなくなる
でも働かなくても生活できるかって言われたらそれはハイテク化ってのとまた別問題なんだもの



193:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:11:35.36 ID:64XGWcuZ0.net
PS3→PS4の進化があんまり代わり映えしないのと同じで
ここ100年の勢いが凄いだけで、これから緩やかになっていく気もするね

ところで傘が進化するのはいつなんだよ
不便すぎるだろ



197:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:12:56.79 ID:ydGrKQXw0.net
>>193
傘って進化させようとしてるけど
かなり迷走してるよな



202:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:13:20.32 ID:0vxIu/PI0.net
>>193
傘は傘としての進化は終わってるんだろう
雨具として別の何かが必要なんじゃね?



217:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:18:38.25 ID:vEQIKrJ40.net
人間文明を滅ぼす兵器という意味では
最近開発されたヒトの免疫系を完全に回避できるインフルエンザはやばいと思う



224:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:21:02.89 ID:64XGWcuZ0.net
>>217
詳細



250:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:27:09.55 ID:vEQIKrJ40.net
>>224
日本の大学の教授あたりが作ったインフルエンザ
世界的には管理レベル3で管理しなきゃいけないくさいのに
日本だと一個下のレベル2で保管されてる、もれたらやばい



223:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:20:54.84 ID:e+a8h5Rj0.net
これ以上技術力が進化しなくて現状維持って可能性は無いの?



228:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:21:54.39 ID:LigDD+8S0.net
>>223
ない 全地球の研究所が研究投げ捨てるまでありえない



226:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:21:30.11 ID:+hKcmMfP0.net
多分どこまででも行くよ。中国がいい例、あんな大国あんのにまだ領土が欲しいとか
どんだけ贅沢なんだよ



229:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:21:56.60 ID:xe60RnaY0.net
ドラえもんの漫画に
「科学は人間の生活を豊かにしたが
同時に心を貧しくしたのではあるまいか」
って書いてあってなるほどなって思った



263:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:29:49.67 ID:vEQIKrJ40.net
インフルエンザが気になる奴はここ読んでくれ
http://news.ameba.jp/20140705-339/



273:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:34:29.61 ID:xGQBWkTj0.net
>>263
え、これ見る限りその内自然に免疫力が機能しないウイルス来るって書いてあるんだけど怖すぎだろ



276:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:36:24.70 ID:vEQIKrJ40.net
>>273
こえーよなこれ
要するに擬似的な白血病状態ってことだもんな・・・



279:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:37:27.11 ID:xGQBWkTj0.net
>>276
マジ怖いわ…
何が怖いって以前にこれほどではないけど危険なウイルスが漏れたのと同じ程度の大学にあるらしいやん…怖すぎだろ



280:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:37:54.92 ID:9ZMSHbQf0.net
そのうち東京だけが独立してこうなる運命
20140709043341_280_1



311:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:47:51.78 ID:w6Up3xej0.net
完全自動化って一種の欲求でもあるよな
自分の手を離れても動いてることそのものに意味があるように思えてくる
自己増殖に近いのかもな



317:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 11:48:47.90 ID:S7+6MjoY0.net
>>311
面白い考えだな



348:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 12:06:28.68 ID:U6duzo2S0.net
宗教とかいうものが科学を妨害しているのが許せない
人間のクローンとか宗教さえなければもうできるんだろ?



352:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 12:08:10.41 ID:H8NsT7Tv0.net
>>348
宗教のおかげで進んだ学問もあるけどな
一長一短よ



354:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 12:08:56.69 ID:64XGWcuZ0.net
>>348
科学だって宗教みたいなものだし
何だってブレーキかける奴は必要だよ



391:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 12:42:58.13 ID:LHRmqMfa0.net
仮に技術進歩しまくって仕事がほとんど機械化されたら俺たちはどうやって金を稼げばいいの?
手延べそうめん?



396:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 12:44:26.19 ID:w6Up3xej0.net
>>391
仕事しなくても暮らせる社会というのが1つのゴールだな



409:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 12:50:36.38 ID:LHRmqMfa0.net
物の獲得や差別化の為に金の概念は無くならないと思うんだよね
物の生産が機械にとられたら人間が出来るのは創造系の仕事になるのかな
その時代に何にどんな価値を見出すのかによるよね



423:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 13:05:38.83 ID:oL1xHE860.net
スマホはマジでやばい
人間みんなスマホに魂売ってる



424:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 13:18:42.51 ID:3rJIG41XO.net
>>423
ガチでやばいよな



448:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2014/07/08(火) 14:08:40.33 ID:Xz0J+rMji.net
>>423
電車内の光景は心底気持ち悪く思う




森脇健児、ヒロミ、清水圭ってなんで干されたんだろう

人類史上最大のミステリーって何?

すげー葉っぱに似てる虫とかいるじゃん?あんなの進化論じゃ説明できない、絶対神様いる

教養のない人って何話しても面白くないよね

江戸時代の人はどうしてたんだよってこと上げてこうぜ

映画を見ようと思う これだけは見とけ!って映画を教えてくれ

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
岸見 一郎 古賀 史健
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 2