1: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:23:29.00 ID:S0YkFNKw0.net
大学で日本の風習を研究している私は、休みを利用して、東北の海沿いの道路を歩いていた。
道路から階段が伸びていて、下には岩場がある。
ふと下りてみたそこには1人の少女がいた。

少女は岩場を、何かを探すように歩いていた。
「何か探しているのですか」私は声を掛けた。
「貝を」少女は言った。

「幸せの丸い貝を探しています」
貝とはまた奇妙だ。

それは希少で高級な貝なのかと問えば違うという。
食用かと問えば、食べる人もいるが、と言う。となると、恐らく貝殻が必要なのだろう。
「祭で必要なのです」と少女は言う。「幸せの丸い貝が無いと、祭が台無しになってしまう」
その話に興味を持った私は祭のことを少女に問うたが、少女はよくわからないという。

親類が詳しいというので、頼み込んで家まで案内してもらった。
少女の家はまさに祭りの前日といった様子で、着くなりたくさんのご馳走で歓迎された。
酒が入っていたからだろう。ろくに質問もせぬうちに私は眠ってしまった。

目を覚ますと、もう祭りは始まっていた。少女はいない。私は一番近くにいた人に話し掛ける。
「幸せの丸い貝は見つかったのですか」
「ああ、もうここにあるよ」
やがて祭りは佳境に入り、私は幸せの丸い貝がどんなものなのか理解した。
ああ、それにしても奇妙な風習じゃないか。
転載元:http://viper.2ch.sc/news4vip/kako/1408/14081/1408116209.html
【閲覧注意】よく見ると怖い画像貼るよ
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4639799.html
15


11: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:33:37.79 ID:Ro3SY1NV0.net
マジでわからん



15: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:43:03.71 ID:S0YkFNKw0.net
ある日、地方に住んでいる6歳の幼女が1人行方不明になった。

母親が公園で主婦友達と話している数分の間に公園から居なくなった。
どこを探しても居ない、警察も検問を各地に配置したが一向に見つからない。
警察も半分諦めていた。

1ヵ月後、諦めきれない親がとうとう最後の手段とも言える、アメリカで有名な透視能力者を大金を叩いて招いた。
早速両親は娘が今、どこにいるのか透視して貰った。

透視能力者は透視を始めた。
何分か経って透視能力者は一言、

「この子は元気ですよ」

この言葉に両親、親族は大喜び。
さらに透視能力者は、

「この子の周りには豪華絢爛な家具が見えるので多分、裕福な家庭にいる事が推測されます」

この言葉に両親、親族は多少の疑問を抱きながらも喜んだ。
そして母親が核心に迫った。

「娘は今、どこにいるのですか?詳しい場所を教えて下さい」

と熱の入った口調で言った。
透視能力者は一言こう言った。

「あなたの娘さんは世界中にいます」



16: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:44:46.91 ID:8jwaJLLI0.net
>>15
二酸化炭素になって拡散したんだろうか…?



20: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:46:54.58 ID:RGWIt4DA0.net
>>16
臓器
てか1の答えはなんなんだ



17: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:45:03.40 ID:HilMwnfh0.net
>>15
これは有名だな。



21: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:47:26.17 ID:m6Fbt1e00.net



を合わせると




31: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:52:15.46 ID:RGWIt4DA0.net
>>21
そういう事か
でも女の子はなんで幸せな丸い貝って言い方をして探しているんだろう
親が幸せな丸い貝が必要だ!なんて言い方をしたんだろうか



36: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:55:45.53 ID:B8ulatW30.net
>>31
意味怖なんかパズルみたいなもんだから
そんなとこ気にするとハゲるぞ



22: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:47:30.90 ID:S0YkFNKw0.net
ちなみに>>1

幸丸
 貝



23: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:48:32.64 ID:S0YkFNKw0.net
ある日、私は森に迷ってしまった。
夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だ。
私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。
……なんか変だ。しょっぱい。変にしょっぱい。頭が痛い。
私は苦情を言った。
店長:「すいません作り直します。御代も結構です。」
数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。今度は平気みたいだ。
私は店をでる。
しばらくして、私は気づいてしまった……
ここはとあるレストラン……
人気メニューは……ナポリタン……



39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:57:04.48 ID:Ro3SY1NV0.net
>>23がわからん



41: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:58:10.55 ID:m6Fbt1e00.net
>>39
確か分からないのが正解
答えはなかったと思われ



58: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:08:26.16 ID:S0YkFNKw0.net
>>23は解釈の違い
「ここはとあるレストラン 」 → This is a Restaurant
「人気メニューはナポリタン」 →famous for neapolitan

This is a restaurant famous for neapolitan
「ここは不潔で有名な店だよ」



27: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:50:07.08 ID:S0YkFNKw0.net
暇つぶしに出会い系を見ていたら、中学時代の友人だったSという子のプロフを見つけた。
HN、趣味などはテキトーだったが、写メを見た瞬間Sだとわかった。
△△市(私の地元)在住とあるので、間違いない。
Sは凄く美人で学年、いや、学校内でも有名だったっけ。
これは連絡をとらなくてはと思い、すぐに貼られていた捨てアドにメールをしました。
私『Sだよね?覚えてるかな、中学で一緒だった○○だよ』
すると、すぐに返事があった。
S『○○ちゃん?うわー懐かしい!』
私『あの掲示板で見つけてびっくりしたよ!変わってないね~やっぱり可愛いなぁ。
  今はどうしてるの?』
S『学校に通ってるよ』
私『あっ、じゃあもしかして□□大学?たしかその大学目指してたもんね!』
S『そうだよ!』
私『すごい!!中学から成績優秀だったもんね~』
S『そんなことないよ。しかも最近、裏の道路が工事中で勉強に集中できないんだ』
私『裏の道路って□□通り?』
S『そうそう!なんか新しい店つくるみたい』
私『そうなんだぁ。コンビニの隣ってずっと空き地だったもんねぇ』
S『うん。○○ちゃん、よく覚えてるね』
私『だってSの家はしょっちゅう遊びに行ってたじゃん!
  中学近かったし、隣の公園でサボってアイス食べるのとか最高だったよね(笑)』

次に来たメールを見た時、私は背筋が凍った。


S『これで分かった、ありがとう』



29: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:51:48.35 ID:RiqM4ujg0.net
>>27
ストーカー



30: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:52:14.30 ID:TGAtMeI30.net
>>27
これオレオレ詐欺と原理は同じやん



33: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 00:53:34.05 ID:m6Fbt1e00.net
>>27
Sの情報ポロポロ喋りやがって



80: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:18:21.65 ID:KJEte91jO.net
>>27
何が怖いのか意味分からん



87: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:22:40.62 ID:nq6D5jqv0.net
>>80
sのふりした別人なんでしょ…



50: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:04:22.03 ID:TGAtMeI30.net
ニューヨークの地下鉄を私はよく利用する。
毎朝通勤の度に地下鉄構内で何やらぶつぶつ言ってる一人のホームレスの男がいた。
男の近くの壁に寄り掛かり内容を盗み聞きした。
目の前をおばさんが通る。すると男は
「豚」
と呟いた。
私は思った。なんだただの悪口か、動物に例えているだけか…。
次に普通のビジネスマンが通る。すると男は
「人」
あぁ、まさに普遍的人間って感じの人だな…。
別の日、暇潰しにまた盗み聞きしてみる。
男の目の前をやつれた男が通る。すると男は
「牛」
と呟いた。
牛?どちらかと言うと痩せた鳥だが…?
次に典型的な肥満の男が通る、すると男は
「野菜」
と呟いた。
野菜?豚の間違いだろ?
私は家に帰り考えた。
もしや、次に生まれ変わる生き物、すなわち転生を言い当てるのか!?
その後、何度もホームレスを観察しているうちに疑問も確信に変わった。
ある日思い切ってホームレスに疑問をぶつけ、能力を身につける方法を教えてくれと懇願した。
ホームレスは淀んだ目で私を見つめた後、私の頭に手をかざした。
次の日からホームレスはいなくなった。仙人だったのだろうか?はたまた神か?
私は能力を身につけた。
それは期待するものとは違っていた。
ただ単に、その人が直前に食べたものだった
私はあまりのくだらなさに笑ってしまった。



51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:05:25.00 ID:8jwaJLLI0.net
>>50
ひええええ
こういうのも好き



52: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:05:59.57 ID:m6Fbt1e00.net
>>50
人と言われたビジネスマン…



61: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:09:43.25 ID:S0YkFNKw0.net
男はアイドルAに夢中だった。

安月給のため生活に余裕はなかったが使える金は全てアイドルAにつぎ込んでいた。
写真集やDVDの発売イベントには必ず顔を出し、その場でありったけの金を使うことが男の日常だった。

その日はアイドルAのバースデーイベントだった。
当然参加した男がプレゼントを持ちながら握手待ちの列に並んでいるとアイドルAのマネージャーが話しかけてきた。
「いつもありがとうございます」
毎回イベントに顔を出し写真集などを数十冊単位で購入していく男はすっかり顔馴染みになっていた。
「Aもほんと喜んでるんですよ」
そう言われて内心嬉しくてたまらない男。
そしてようやく握手する番になった。
「わぁ!ありがと~!」
目の前でにっこりと笑いながら喜んでいる姿に男は喜んだ。

数日後、アイドルAは自宅前の路上でメッタ刺しにされて殺された。
犯人はあの男だった。
目撃証言から割り出され抵抗することもなく逮捕された。
「なぜあんなことをしたんだ」
刑事からの追求に男はボソリとつぶやいた。
「ずっと暗かったから」



72: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:14:29.69 ID:B9uLrw1f0.net
>>61
プレゼントの箱の中にカメラを入れていて
それが暗かった=開けられなかったから殺したってことか?



64: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:12:13.89 ID:S0YkFNKw0.net
ある休日俺は友人2人とドライブに行った
友人Aが車を運転しながら
「こうして3人で集まるのは久しぶりだな」
助手席で俺は携帯をいじりながら
「そうだな、今日は楽しもうぜ」
後部座席で友人Cが携帯を片手に
「キャハハハ、心配するなって他の女と一緒じゃないよ
男しかいないって!和美は心配性だな~・・・・・」
Cは最近和美という彼女ができたらしく、俺達に彼女の自慢話ばかりしてくる、
おまけにさっきから俺達との会話そっちのけで彼女とずっと電話している
俺と友人Aはうんざりしていた

「そういえば俺メルアド変えたんだ、最近迷惑メールが多くて
いまからみんなに新アドレス貼ったメール送るね」
「おう!送ってくれ」

「ところで今度のデートはどこ行きたい?和美の好きなとこでいいぜ・・」
俺は彼女との電話で浮かれているCを無視して友人全員にメールを一括送信した
「ピロピロ~♪ピロピロリンリン~♪」
「チャラチャラ~♪チャララララ~♪」
車内に2つの着信音が響き渡る、よかった無事に届いたみたいだ



67: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:13:18.41 ID:G9BKX3J10.net
>>64
これは怖くないだろw



70: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:14:00.34 ID:S0YkFNKw0.net
「ごきげんよう」
「こんにちは」
さわやかである。
朝の挨拶が澄み切った淡い光がこぼれる青空にこだました。
何処から来たのか判らないが、マリア様のお庭に
まるで誰かに惹きつけられたかのように集う乙女たちが
今日も天使のような無垢な笑顔を「にぃ」と浮かべ
コンクリートとレンガで組まれた背の高い門をくぐり抜けていく。
乙女の唇が吊りあがる。 白い歯が見えた。
すぐ向こうに裸電球が一つ。両脇に銀杏の並木がある。
下は石畳である。マットでも、板でもない。石か、土だ。
それを承知で乙女達は此処へやってくるのだ。
穢れを知らないよう気付かれまいとして、 乙女達は全方位に気を配る。
制服。 白いソックス。 革靴。
一見無造作に見えるが、何故か着ている彼女らを見るとそれが妙に心地よく見える。



77: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:17:38.77 ID:HilMwnfh0.net
>>70
全然わからん



103: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:32:18.23 ID:l0ATF5EL0.net
ちなみに>>70の続き

ふわりと乙女達が動いたように見えた。
ふわり、
ふわり、
と乙女達の手足が動いた。
一見、歩いたようには見えない。
常人の視覚では歩いた事すら気付かれないであろう。
歩いた後もスカートのプリーツは乱れてはいない
白いセーラーカラーは翻らせてもいない。
ゆっくりと歩く。
それが

「ここ」

でのたしなみだった。
もちろん、地響きを立てるようにして遅刻ギリギリで石畳の上を走り去るなどといった
はしたない生徒など存在していようはずもない。
いや、しているのかもしれないが、それがどうとしてもそんな事は今の問題ではない。



112: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:35:19.05 ID:HilMwnfh0.net
>>103
よりわかんね



76: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:17:24.54 ID:S0YkFNKw0.net
漏れにはちょっと変な趣味があった。
その趣味って言うのが、夜中になると家の屋上に出てそこから双眼鏡で自分の住んでいる街を観察すること。
いつもとは違う、静まり返った街を観察するのが楽しい。
遠くに見えるおおきな給水タンクとか、
酔っ払いを乗せて坂道を登っていくタクシーとか、
ぽつんと佇むまぶしい自動販売機なんかを見ていると妙にワクワクしてくる。
漏れの家の西側には長い坂道があって、それがまっすぐ漏れの家の方に向って下ってくる。
だから屋上から西側に目をやれば、その坂道の全体を正面から視界に納めることができるようになってるわけね。
その坂道の脇に設置されてる自動販売機を双眼鏡で見ながら「あ、大きな蛾が飛んでるな~」なんて思っていたら、
坂道の一番上のほうから物凄い勢いで下ってくる奴がいた。
「なんだ?」と思って双眼鏡で見てみたら全裸でガリガリに痩せた子供みたいな奴が、
満面の笑みを浮かべながらこっちに手を振りつつ、猛スピードで走ってくる。
奴はあきらかにこっちの存在に気付いているし、漏れと目も合いっぱなし。
ちょっとの間、あっけに取られて呆然と眺めていたけど、
なんだか凄くヤバイことになりそうな気がして、急いで階段を下りて家の中に逃げ込んだ
ドアを閉めて、鍵をかけて「うわーどうしようどうしよう、なんだよあれ!!」って怯えていたら、
ズダダダダダダッって屋上への階段を上る音が。明らかに漏れを探してる。
「凄いやばいことになっちゃったよ、どうしよう、まじで、なんだよあれ」って心の中でつぶやきながら、
声を潜めて物音を立てないように、リビングの真中でアイロン(武器)を両手で握って構えてた。
しばらくしたら、今度は階段をズダダダダッって下りる音。
もう、バカになりそうなくらいガタガタ震えていたら、
ドアをダンダンダンダンダンダン!!って叩いて、チャイムをピンポンピンポン!ピポポン!ピポン!!と鳴らしてくる。 「ウッ、ンーッ!ウッ、ンーッ!」って感じで、奴のうめき声も聴こえる。
心臓が一瞬とまって、物凄い勢い脈打ち始めた。
さらにガクガク震えながら息を潜めていると、
数十秒くらいでノックもチャイムもうめき声止んで、元の静かな状態に……。
それでも当然、緊張が解けるわけがなく、日が昇るまでアイロンを構えて硬直していた。
あいつはいったい何者だったんだ。
もう二度と夜中に双眼鏡なんか覗かない。



81: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:19:07.66 ID:0+wuEGA80.net
>>76
ふつーに怖い



78: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:18:00.22 ID:47a8EC510.net
3/3  声帯模写タレント・若人あきらが神奈川県熱海市和田浜南の防波堤に釣りに
出かけたまま戻らないと若人夫人から静岡県警熱海署に届け。同署の調べでこの日
午後3時頃若人あきらが一人で釣りに出かけ、午後5時頃若人夫人が迎えに行ったところ
若人の姿は見えず波よけブロックの間に若人の帽子と釣り竿が残っていた。

3/6  声帯模写タレント・若人あきらが神奈川県小田原市城内の路上でうずくまっているところを
近所を散歩中の主婦とその飼い犬に発見され同市内の病院に収容された。額に切り傷があるが
命に別状なし。同県警小田原署の調べでは若人は出かけた時の釣りスタイルで医師や最初に
届けを受けた同熱海署の調べに「水の中に落ちた記憶がある。車に乗り小田原青少年会館前で降ろされた」と
曖昧な事情を説明。この件による捜索費用は約300万円。



85: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:20:50.51 ID:S0YkFNKw0.net
ある「ヤンデレが怖いと評判なギャルゲー」をプレイしていた。

主人公は幼いころに両親を亡くして、祖父の家に同じように孤児のいとこと同居している。
祖父は仕事が忙しくてほとんど家にいないけど、3人家族仲良く生活していた…という始まり。
EDはいくつかあるけど大概主人公とヒロイン(いとこのお姉ちゃん含む)がいちゃついて終わる。

・・・え?ヤンデレはどうしたかって?
俺も最初「でてこないじゃん」って思って全員のルートプレイしたんだけど、それっぽい女とは遭遇しない。
おかしいなと思って、まだ行ってないルートないかと一枚絵のアルバムを見なおして見たけど全部埋まっている。
その時気がついた。
ラストシーンの一つで、主人公たちの向こう正面に姿見があるんだけど・・・

・・・よく見ると、その姿見に映るクローゼットの中からこっちを女が見つめ返している・・・

何この女・・・って思った直後、冒頭の説明の本当の意味に気がついた・・・



348: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:11:00.60 ID:lDxcS07Z0.net
>>85
これ普通にずっとクローゼット女目線で物語が進んでたって話じゃないの



610: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 05:01:53.15 ID:FPuks7fWO.net
>>85
>祖父は仕事が忙しくてほとんど家にいないけど、3人家族仲良く生活していた

主人公・孤児のいとこ・もう1人は…



90: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:24:11.48 ID:S0YkFNKw0.net
2人の女がビデオカメラを携えて心霊スポットに入り、このまま1時間ほど廃病院を探索した。

「何も映らなかったねー。」
「家帰ろっか。うち来る?」
「そうするよ。」
「え?いいの?」
「いいよー。」
「じゃあ行くー。」

2人の女は病院を後にした。



93: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:24:54.23 ID:hZ6gW+yJ0.net
>>90
3人



122: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:43:01.16 ID:JKfYz6wa0.net
わからない所とか矛盾までは見つけられても全く怖いほうに繋がらない
>>1すらもまだわからん



131: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:47:13.62 ID:l0ATF5EL0.net
>>122
女の子は生贄を探してたんだよ(なぜ岩場に一人でいたかは不明)
主人公の男が幸せの丸い貝(生贄)に選ばれたってこと、だから御馳走された



138: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:49:14.68 ID:YirUq0690.net
>>131
大人はちゃんとした意味を伝えずに「幸せの丸い貝がないんだ」と女の子に言ったんだろ
それを聞いた健気な女の子は海岸で貝を探すも見つからず
偶然本物の幸せの丸い貝を見つけてきたってことだ



147: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:52:02.00 ID:l0ATF5EL0.net
>>138
でも、「食べる人もいるが」ってことは理解できてるっぽいぞ
男がくるまではその女の子が幸せの丸い貝で決定してたのかと思ってたわ



136: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:49:07.79 ID:PVpsf43U0.net
結婚式を明日に控えて親父が久し振りに一緒に風呂に入らないかと言ってきた。
親父とは結構仲が良くて中学卒業するくらいまでは背中を流し合ってたんだ。
別に断る理由もないし、何年かぶりの裸のつきあいをした。

「すっかり大人になっちまったなぁ」なんてしみじみ言うもんだから、
こっちまでちょっぴりセンチな気分になっちまう。
良く見るとすっかり老けてしまった親父を見て
「親父こそ昔はもっと逞しかったのにね」って言ったら「まだまだ若いさ」なんて強がってやがる。

「なぁ親父、母さん明日の結婚式来れるかな」
母親は高校入学した頃に気が触れてしまい、それからずっと施設に預けられている。
主治医から母を刺激するのは良くないということで、面会は親父が必要最低限だけ行く事にしていた。

「ちょっと無理かもしれないな」
「そっか…」
期待はしていなかったが、母が来れないのは寂しかった。

翌朝、式場に母から贈り物が届いた。母が結婚式の時に祖母から譲り受けた簪だった。
親父は肩をポンと叩いて「母さんも祝ってくれてるんだな」と言った。
何故だか涙が溢れてきた。



160: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:55:46.73 ID:RGWIt4DA0.net
>>136
娘と出来てる父親ってこと?



164: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:58:19.71 ID:npwwTTiS0.net
>>160
俺もそう思った
父と娘が結婚しようとしてるのかなって
だから母親はかんざしを送り返してきた



162: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 01:57:25.67 ID:PVpsf43U0.net
>>136はお察しの通り娘と父親とが出来てる
で、それを知った母親は気が違って入院



275: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 02:38:47.80 ID:YIh1sLaB0.net
ある夫婦に5歳になる娘がいた。?

娘「パパ、ママ、ウカヤヘテギン。」?

夫婦「なにを言ってるんだ?」?

次の朝?
娘はこう言った「エニソヌレチキエザン。エニソヌレチキエザン。」?
夫婦は、その意味不明な言葉も気になったが、?
娘の雰囲気がなんとなく今までと違う気がした。?
その次の日、娘が急死した。?

葬式後に夫婦は言葉の意味に気づき夫婦は急いで家から逃げ出した



278: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 02:39:38.25 ID:QlZlBkzIi.net
>>275
逆再生



281: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 02:40:12.62 ID:yn6SVFMJ0.net
>>275
ローマ字逆さ読み



279: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 02:39:46.64 ID:TAUj5Ukh0.net
ukayahetegin
enisonuretikiezan



287: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 02:43:38.92 ID:YIh1sLaB0.net
この山の崖は景色が良くてちょっとした名所。

展望台に出ると風が気持ちいい。

先には望遠鏡が設置されている。
自分の家はあっちの方角かな、なんて考えながら近づくと
同じタイミングで一人の男が近づいてきた。

「あ、お先にどうぞ」

『ありがとうございます』

男は身を投げた。

あの時譲らなければよかった。?

全身に痛みを感じながら俺は後悔している・・・



293: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 02:44:55.45 ID:s7A14Pix0.net
>>287
前の人の死体がクッションになって死ねなかった



297: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 02:47:17.45 ID:YIh1sLaB0.net
私は仕事の時はいつも電車に乗っている。

今日も電車に乗っていると、突然目の前に女性が現れた。?

ああ、またか。気が滅入ってしまう。?


次の日、またその女性が目の前に現れた。
この時ばかりは叫び声をあげた。



306: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 02:48:57.77 ID:l0ATF5EL0.net
>>297
電車の運転手が飛び込み自殺を目撃
次の日もまた同じ女が現れたってことか



303: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 02:48:40.28 ID:PVpsf43U0.net
俺は車で幽霊トンネルにいった。
かなり長いトンネルで半分くらい進んでいったん車を止めて幽霊が現れのを待っていた。
しかしいくら待っても幽霊は現れなかった。
雨が降ってきたのでトンネルを出ることにした。



380: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:21:44.78 ID:YIh1sLaB0.net
>>303
トンネルの中なのに雨が振ってるってわかるっておかしくね?って事かな?



344: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:09:30.61 ID:nb1Byh3O0.net
どっかで聞いた話なんだけど。
なんか友人から聞いたらしい話で、
宗教入ってる知人の家族と夕食とることになったんだと。
それが焼肉なんだけど肉は何なのか言ってくれない。
人の肉かも、と思って食べたら違ったって。
結局何の肉だったんだろ?



349: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:11:15.46 ID:2BzMPiL40.net
食べたら人の肉じゃないってわかるってことは
人の肉の味がどんなものなのか友人は知ってたってこと?



364: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:18:36.89 ID:Dc+eVSNe0.net
男性がニューヨークに来て何日か経ち地下鉄の駅で用を足そうとした。
すると後ろから屈強そうな黒人の男にいきなり抱きつかれ君は魅力的だと求愛するような言葉を言われた。
ゲイだ!そう思った男性は咄嗟に友人から教えられたことを思い出し

「私はエイズだ!」

と嘘を叫んだ。
しかし黒人の男は大きな声で笑い、男性の耳元でささやいた。

「肉」

男性は数秒後にその意味を理解し、絶望した。



369: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:19:35.15 ID:wq1v4WfG0.net
>>364
みーとぅー



371: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:19:56.31 ID:2BzMPiL40.net
>>364
Me Tooってか
ひゃあ



367: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:18:46.65 ID:YIh1sLaB0.net
これ全然分からなかったわ


久しぶりに実家に帰ると、亡くなった母を思い出す
母は認知症だった
身の回りの世話をつきっきりでしていた父を困らせてばかりいた姿が目に浮かぶ
そして今は亡き母の書斎に入った時、私は初めて違和感を覚えた
母にプレゼントしたカレンダーが見つからない
何の気無しにテーブルを漁ると、ハサミでバラバラにされた幾つかのカレンダーの切れ端が順序良く並んでいる事に気が付いた
母はどんなに呆けていても、私のプレゼントは大切にしてくれていたのにと…私はショックを受けた
私は感傷とともに並べられた日付を整理した
4/4 4/4 4/10 6/11 3/1 6/12 5/6 7/2 6/7 6/17 4/10 4/14 5/16
私は一枚だけ向きが逆になっている6/17に気づき、他の日付と同じ向きに変えていると、一階の父が私を呼んだ。
今日から五年振りの父の手料理が食べられる。
感傷を胸に押し込み、私は母の書斎を後にした。



368: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:19:33.85 ID:GiS4iX7N0.net
>>367
これは難易度高すぎるので、考えても無駄だと思う



395: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:26:01.98 ID:iouNqHeD0.net
どなたか>>367の意味を教えて頂けませんか?



402: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:27:28.02 ID:JKfYz6wa0.net
>>395
自力で解くのは困難
この数字を元素記号周期表の数字にあてはめて考えたら
父に水銀盛られた的な意味になるんだったはず



383: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:21:57.81 ID:Z2vNeqf/0.net
織姫「できたみたいなの…///」

彦星「本当か!やった!」

織姫「ええ妊娠三ヶ月ですって」



387: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:22:34.48 ID:YIh1sLaB0.net
>>383
クッソワロタwwww



392: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:24:17.23 ID:0yMlvrXp0.net
飲み屋で三人の男達が息子の自慢をしていた。

A「俺の息子は外車を輸入販売してるんだぜ。先日恋人の誕生日に
 特別仕様のポルシェをプレゼントしたそうだ。」

B「俺のところなんか高値の不動産をやりとりしているよ。恋人の
 誕生日にはハンプトンに高級別荘をプレゼントしたらしい」

C「うちの息子は証券で億という金を動かしているよ。恋人の誕生日に
 年の数だけ万ドル小切手を贈ったってよ」

そこへ席を外していた四人目が帰ってきた。

D「なんだ、息子の自慢か羨ましいな。うちのはしがない美容師の上に
 ホモだって言うんだぜ。 

 ただ結構モテるらしい。誕生日にはBF達から特別仕様のポルシェだの
ハンプトンの別荘だの年の数の万ドルチェックだの贈られたって自慢してたな。」



396: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:26:04.18 ID:JKfYz6wa0.net
>>392
うわぁキツイ



409: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:29:52.61 ID:PVpsf43U0.net
今日は恋人と会う日だったが残業で遅くなってしまった。
そういえば家の鍵かけたか覚えていない。
恋人に連絡すると、やはり怒っていた。
合鍵を渡してあったが、家に上がらずに帰ったらしい。
家にはちゃんと鍵がかかっていて、ちゃんと中のチェーンロックもしてあったそうだ。
よかった。



416: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:31:40.69 ID:2BzMPiL40.net
>>409
チェーンロックがかかってる=誰かいるってことか



428: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:35:29.91 ID:d5em4S7D0.net
夜中に何故か無性にラーメンを食べたくなった
車を走らせて、やっているラーメン屋を探す
夜中なのでなかなかやっている店がない

仕方ないので牛丼屋でも入ろうかと思っていた矢先、 やっているラーメン屋を偶然にも発見した汚い店だが、背に腹は変えられない
俺はその店に入った
「うちは醤油ラーメンしかやってないよ」頑固そうな親父に言われ、 その醤油ラーメンを注文した。
まあまあ美味かった

次の日また食べたくなってその店に行ったが、すでに潰れていた
まあ仕方ない。
そして俺は家に帰って、首を釣った



714: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 09:15:18.93 ID:1S256OBCi.net
>>428
どういうことだ?



433: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:36:04.60 ID:nb1Byh3O0.net
中2のときに新任の女先生を驚かそうってことになって、
先生が体育館に一人でいたときに5人くらいで取り囲んだ。
プロレスの、足を持ち上げて宙でグルグル回すジャイアントスイングをしようとしてたんだけど、
羽交い締めにしたときにキャァァァァァーって先生が悲鳴を上げて、バンッ!バンッ!バンッ!って感じで
周囲の準備室の扉が開いて昼休み中の男の先生たちが飛び出してきた。

「お、お前らぁ!」ってもう生徒じゃなくて不審者を恫喝するときの表情だった。
「こ、この子たちがぁぁぁ」って羽交い締めにされていた先生も顔をグシャグシャにして叫んだ。
「僕達だけでは処理できない、校長を呼ばなければ」みたいなことを言って男の先生達が集まってくる。
なにか勘違いされてるのではと激しく感じていた。
ここは毅然とした言い訳をしなければならないと思った。
そして僕はグイッと一歩前に出てよく通る声で言った。

「僕たちはただ、先生を回そうとしていただけです」



445: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:40:51.45 ID:JKfYz6wa0.net
>>433
シンプルで良いね



438: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:38:41.62 ID:GiS4iX7N0.net
ワシこれ好き



反対していた両親を押し切って、
今日から一人暮らし。
一人で起き、朝食を食べ、
ゴミを出して支度を整えた。
憧れの一人暮らしを実現できたことで私は満ち足りていた。
家に鍵をかけ、
毎朝花に水をやっている近所のお婆さんに挨拶をして、
私は学校に向かった。



444: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:40:48.54 ID:GQOs1ZpsO.net
>>438
親を切ったのか



441: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:39:57.30 ID:PVpsf43U0.net
姉にはもうすぐ5歳になる子供が居る。
先日、姉の家に寄ったとき、その子にPCメールの使い方を教えた。
後日、その子からのメールが届いた。
本文に「6j5えおうえんww7.とd,」とだけ書かれていた。
なんとなく可愛らしく思え、
「ありがとう」
と返信した。
あとで気づき鳥肌が立った。



454: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:44:41.38 ID:KIxBQm780.net
>>441
これはキーボードの入力ミス?



461: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:46:31.70 ID:PVpsf43U0.net
>>454
たぶんローマ字入力のまま仮名で入力したってこと
ただ最後の方は俺にも解読できない



465: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:47:58.93 ID:s7A14Pix0.net
>>461
おまえいらないみててやるからしね



469: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:50:52.33 ID:YIh1sLaB0.net
有名なやつ

銭湯に行った。
あがる前にサウナで一汗かくのが俺の日課だ。
俺が入って1分くらいで、男が1人入って来た。
勝負だ。コイツが出るまで俺は出ない。
これも日課だ。
10分経過。相手の男は軽く100キロはありそうなデブだった。
15分経過。滝のような汗を流してるくせに、頑張るじゃないか、デブめ。
18分経過。ついにデブが動いた。今にも倒れそうな程フラフラになりながらサウナを出ていく。
俺の勝ちだ!!俺はサウナルームの真ん中でガッツポーズをとった。

目を覚ますと俺は見慣れない部屋にいた。
どこかで見たようなオッサンが覗きこんでくる。
番台にいたオッサンだ。オッサンは言った。
「私が点検に行ったら君が倒れてたんだよ。
ドアにもたれかかるようにして失神していた」
どうやら熱中症を起こしたらしい。
少し頑張り過ぎたか。オッサンはやれやれとばかりに
「君を運ぶのはまったく骨が折れたよ。今度からは気を付けてくれよ」
俺はオッサンにお礼を言って帰った。ビールでも飲んで寝るとしよう。



479: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:55:51.96 ID:iouNqHeD0.net
すみませんが>>469の解説を お願い致します



483: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:57:16.78 ID:JKfYz6wa0.net
>>479
前半の文と後半の文で区切りがある
前半はサウナで勝負に勝ったほうの男
後半は負けて出て行ったデブ

出て行った直後のドアをおさえるように倒れてたって事は前半の男は閉じ込められてる



473: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:53:11.68 ID:9JlQ2Stli.net
これの長いやつ持ってる人居ない?


友達と旅行に行き、みんなで写真を撮った
その写真を見てみるとみんなの頭の上に白い手が映っていた
Aの上に5、俺とBの上に4、Cの上に3、Dの上に2、Eの上に1
なんだこれって思ってたけど気にしなかった
しかし、Eが死んだ
そのあとDも死んだCも死んだ
次は俺とBだと思ったが、Bが死に俺は死ななかった
そのあとAが死んだ
そのあと俺は死んだ



484: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:57:37.82 ID:d5em4S7D0.net
>>473
俺の指が4ではなく6だったのだろうってのは分かるけど
俺は死んだを誰が書いているんだ



485: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:58:42.99 ID:YIh1sLaB0.net
>>484
日記じゃないんだから誰が書いたも無いと思うが

友達と二人で話してたら、
久しぶりに心霊写真を撮ってみたいと誰かが言い出したので、
近くの山道に惨殺事件があってからも
未だに取り壊されず残されてた民家があるので夜中に行ってみた。
玄関から居間、風呂場とトイレ、キッチンに父親の部屋、階段から二階へ行き、
子供部屋からベランダ、母親の部屋、階段を降りて一階へ。
最後に家をバックに一人ずつ。片っ端から写真撮って帰った。

んで今日。出来上がった写真を見て俺達は驚いた。

何も写ってないのだ。
もちろん俺達は普通に写ってる。霊的な物が何も写ってなかったのだ。
「・・おかしくね?」
「もう成仏しちゃったとか、じゃねぇかな?」
「やっぱそうなのかな。じゃあ、あそこ行ってももう心霊写真撮れないって事か。無駄だったなぁ」
「そうでもないよ。行く途中に結構周りから孤立してる民家、一軒あるから。次はそこ行こうぜ」
「おぉ!マジで?そこも廃墟?」
「んな訳ねぇじゃん。普通に人住んでたよ。今日の夜行こうぜ」
「おっけ、分かった。今の内に適当に準備しとくわ」
楽しみだ。かなり久しぶりだから何かワクワクする



489: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:59:57.28 ID:4aFNluWB0.net
>>485
見に行った順序に意味がありそう



496: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:01:43.30 ID:zDUaSP7YO.net
>>489
ないよ
心霊写真撮るために自分らで住人惨殺してただけ



478: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 03:55:27.60 ID:3BA6SVvw0.net
ニュース「○○で人の切断された手足が発見されました。警察はバラバラ殺人とみて捜査を開始しました」

俺「殺人じゃ・・・ねぇよ・・・」



492: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:01:06.20 ID:Ly8L81Ms0.net
まさか、自分にあんな映画のヒーローのような体験のチャンスが巡ってくるとは、その時は夢にも思わなかった。
夜の繁華街の裏路地で、俺はたまたまその事件現場に遭遇してしまったのだ。
「やめてください、お願いですから・・・」哀願する少女を取り囲むように
「いいじゃねぇかぁ、少しくらいつきあってくれてもよう!」と、3人のチンピラ。

「・・・やめないか、悪党。」思わず、口をついで出てしまった挑発の文句。もう後には引けない。
逆上する3人のチンピラ。ナイフを手にしたやつもいる。
ならば・・・と、俺は左手で、懐からPSPを取り出す。
「PSPキック!」俺はすかさず、正面のナイフを持ったチンピラの鳩尾に蹴りを叩き込む。悶絶し、倒れるチンピラ。
「PSP裏拳!」返す右拳を、唖然とするモヒカン頭の顔面に叩き込む。鼻の骨が砕け、昏倒する。
「PSPエルボー!」もう一人のチンピラの頭蓋骨を砕く。
「PSPチョップ!」残るひとりの頚動脈を断ち切る。
一撃必殺。
一瞬にして、俺を取り囲むように倒れ悶絶する血ダルマが4つできあがった。
「次からは、相手を見て喧嘩を売ることだな・・・。」
返り血で真っ赤に染まったPSPを拭き取りながらそっと、俺に勝利をくれたPSPにつぶやいた。

「持っててよかった、PSP。」



502: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:04:03.32 ID:2BzMPiL40.net
>>492
少女もしんだのか



503: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:05:57.75 ID:YIh1sLaB0.net
外で散歩をしていたら、「キャー!」という女性の悲鳴が聞こえた。
私は驚いて行ってみると道路で女性が、縦2m・横2m・暑さ50cm程の鉄板らしき物の前に座りこんでいた。
その女性に話を聞こうとしたが、ビックリしたのか話せない。
すぐに作業服を着た人が来て訳を話してくれた、どうやらビルの上で工事をしている時に落としてしまったという。
幸い怪我人は出なく、女性は驚いて腰が抜けてしまっただけらしい。
それにしても赤いタイルの上に真っ黒の鉄板とは不気味である。

散歩も飽きて夕陽が暮れ前に、もう一度その場所に寄ってみた。
その鉄板らしき物はまだ残っていた。とても重いので処理ができてないのだろう。
危ないからか、近づけないように警備員のような人がいた。
先ほどの女性もいた。声をかけてみた。
「先ほどは驚かれたことでしょうね」
女性は
「驚きました。悲鳴を聞いたときはビックリしました」
と返してくれた。



505: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:06:03.20 ID:aYuz43WX0.net
結婚の約束をしていた彼女が死んだ
不治の病だった
何故俺に何も言ってくれなかったのか
俺は彼女を恨んだ

三年後、俺は彼女が死んだ病院で彼女を呪いながら自殺した



508: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:07:14.79 ID:/0ykwBOa0.net
>>505
分からん



511: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:08:00.74 ID:JKfYz6wa0.net
>>508
エイズとかじゃね?



524: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:18:35.36 ID:GiS4iX7N0.net
運送会社の配達員をしていた頃の話。
いつも通り昼間の配達にまわっていた。

それは繁華街の路地裏にある、
築うん十年も経ってるであろう古くて人気もない雑居ビルに行った時のこと。

真夏だったし割と上階へ登らなければいけなかった為、
つい怠けてエレベーターを使おうとした。

ボタンを押すと、すぐ扉は開いた。

すると、突然女性が酷い顔をして「うわあああ」狂った様に叫びながら飛び出してきて、
思わず後退りした。その女性はそのまま繁華街へと走って消えた。

何だろう、ヤクザに酷い事でもされたか?ラリってるのか?

こんな湿っぽい雰囲気のビルだ、中で何がやってるかわからない…。

恐る恐るエレベーター内を覗いて確認するが何も無い。階段から人が降りてくる気配も無い。

不気味だな、さっさと荷物置いて出よう。
そう思いながらエレベーターに乗った。



528: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:19:50.54 ID:JKfYz6wa0.net
>>524
閉じ込められるのかね



533: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:22:50.99 ID:bwrUpWT20.net
>>528
なるほど。
外からしか開かないのか。



525: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:19:02.12 ID:YIh1sLaB0.net
少女のところにお星さまが降り立ちました。
「なんでも一つ願いをかなえてあげよう」
お星さまはいいました。
少女は泣いていました。
「家族を消してちょうだい!あんな家族、まっぴらよ!」
次の日、少女が目を覚まして一階へおりると、いつものようにおかあさんと
おとうさんとおにいちゃんがいました。
少女は後悔しました。
その夜、再びお星さまは少女の目の前にあらわれました。
「気に入ってもらえたかな」
少女はいいました。
「昨日のおねがいをとりけしてちょうだい」
お星さまはいいました。
「一度かなえたおねがいはとりけせないよ」
少女は泣きました。



538: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:27:14.52 ID:s7A14Pix0.net
>>525
お義父さんとお義母さんとお義兄ちゃん



529: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:20:34.18 ID:GiS4iX7N0.net
スピード違反を取り締まっていた巡査は、やたら速度の遅いクルマを発見し、
かえって危険なため停止させた。

中には80歳くらいの女性が5人乗っていたが、運転していた老婆以外は、
みな目を見開き、真っ青な顔色をしていた。

運転席の老婆は、不思議そうに尋ねた。

「お巡りさん、あたしはいつも標識どおりの速度で走ってますよ。
今だって標識どおりの21キロで走ってたんですから」

巡査は事情を理解し、微笑みながら言った。

「お婆さん、あの標識の“21”というのは国道21号線という意味ですよ」

その言葉を聞き、老婆は恥ずかしそうに答えた。

「あれま、そうでしたか。それは失礼しました」

巡査は老婆に運転に気を付けるように言ってから、
一つ気になっていることを口にした。

「なぜほかの4人の方々はさっきから一言も喋らないのですか?
何だか全員放心状態のように見えますが」

すると運転席の老婆が答えた。

「さっきまで、みんなで楽しくお喋りしてたんですけどね。国道258号線に入るまでは」



531: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:21:40.07 ID:JKfYz6wa0.net
>>529
オチですっきりする系好きだ



534: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:24:08.64 ID:2BzMPiL40.net
258キロで走ったのか



544: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:31:19.88 ID:GiS4iX7N0.net
俺、実家暮らしなんだけどさ。
さっき彼女に

「今夜会える?」

ってメールしようとして間違って家にいるカーチャンに送っちまったわけwww

そしたら返信が

「ごめん。○○(俺の名前)さん。今夜は会えないの」だってwww

「ちょ、お袋なにふざけてんの(笑)」

って送ったらすぐに返信がきて

「今どこ?」
「家だよ」

ってメールしたらなぜか電話かけてきやがんのwww出てもすぐ切るし、
かと思うとまた鳴るし、テラいやがらせwww

もしやカーチャン浮気してたのかwww



554: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:35:20.93 ID:AdZMQshW0.net
>>544
これは母親が誰かに捕まるか殺されて家にいる息子の場所を調べようとして携帯を鳴らしてるのか



555: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:35:57.96 ID:GiS4iX7N0.net
>>554
正解
初めて知った時、マジで悪寒が走った
オカンだけになwww



571: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:42:33.99 ID:YIh1sLaB0.net
短いけどこういうの好きだ

いつものように

俺はコンビニで買ったおにぎりを持って

一人屋上へ向かった。


その日は珍しく一人先客がいた。


色の白い可愛い女の子だった。

その子と目が合った。

俺は初めて人がこいに落ちた音を聞いた。?



577: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:44:39.37 ID:JKfYz6wa0.net
>>571
いいねブラックなやつ



581: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:46:26.12 ID:nimVGgGj0.net
ある日、俺が妹の部屋で大便していたら、旧・日本兵の格好をした見知らぬ男が入ってきた。
最初は泥棒かと驚いたんだけど、無言のまま血走った眼でこちらを睨みつけてくる。
ちょっと薄気味悪くなって、「貴方は誰ですか、何をしているんですか?」って尋ねたら、
「バカヤロー!」って叫んでそのまま霞みたいに消えてしまった。

その後、帰宅した妹に事情を話したんだけど、泣き叫ぶばかりで話にならなかった。
両親も怒鳴ったり喚いたりするばかりで、その男の話は何も出来なかった。

もしかすると家族は俺の知らない秘密を抱えているんだろうか?
いま思い出しても背筋が凍る思いだ。



583: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:46:58.47 ID:JKfYz6wa0.net
>>581
これもはっきりしない奴だよな



584: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:47:34.31 ID:sgoyq4Rx0.net
>>581
これ解釈2通りあるけどコミカルなほうがいいわ
もう一つは捻くれすぎというか



591: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:50:24.56 ID:veIml1mT0.net
>>581
コミカル解釈で旧日本兵は先祖だと仮定しても幽霊を見たことは事実ですっきりしないんだよな



587: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:48:20.30 ID:yn6SVFMJ0.net
大便→自殺
あともう一つあったっけ



590: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:50:05.20 ID:nFDhpiHS0.net
>>587
普通に妹の部屋でうんこしてたら妹は号泣するし両親もブチギレるわな



598: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:53:54.21 ID:sgoyq4Rx0.net
>>587
大抵長文は初めを読み飛ばす奴がいて、うんこの下りに気が付かずに日本兵云々から訳を探そうとする
日本兵云々は単にミスリードで家族会議の理由は一行目から明かされているって奴

それがここ数年で日本兵の話に意味を持たせ、首つりしかけ全身の弛緩でクソが漏れ
先祖がそれに激怒、家族号泣って解釈が出てきたけどそれだと主人公が池沼すぎる気がする



595: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 04:51:58.12 ID:YIh1sLaB0.net
ある家族が妻の実家に遊びに行くために田舎までのバスに乗っていた。?

山のふもとあたりまできたときに、子供が「おなかへった」とだだをこね始めたので、しょうがなく途中のバス停で降りて近くの定食屋で食事をすることにした。?




食事が終わり定食屋に設置されているテレビをふと見ると、さっきまで家族が乗っていたバスが落石事故で乗員全員死亡というニュースが流れていた。?

そのニュースを見た妻は、「あのバスを降りなければよかった…」と呟いた。?

それを聞いた夫は、「何を馬鹿なことを言っているんだ!」と怒鳴ったが、?

すぐに「あぁ、なるほど。確かに降りなければよかった…」と妻の意図に気づく。?



616: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 05:04:00.00 ID:ki3RqbQh0.net
>>595
これなんだっけ



622: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 05:05:03.26 ID:JKfYz6wa0.net
>>616
家族が降りずにそのままバスが進んでたら落石のタイミングはバスが通りすぎた後になる



657: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 05:44:46.64 ID:XYORN1E/0.net
俺は8階に住んでいる

仕事が忙しく帰りはいつも深夜だ
にわか雨が肩を濡らすが気持ちいいくらいに思っていた。
ただ、いつもは明るいはずのエレベーターホールがやけに暗く見えた。
暗いのもすぐに理由がわかった。
何本かの蛍光灯の1本が切れている
今に始まったことじゃない。ココの管理人は仕事が遅い

エレベーターが1階に着きドアが開いてギョッとした
中に人が居る・・・ドアに背を向けじっと立っている
赤いリボンと赤のワンピース   女だ
乗り込むのを一瞬躊躇したが乗らないのも変なのでそっと入り込んだ
女に背を向けた状態で8階を押した。
ボタンがどれも押してないことに気が尽き失敗したとすぐに思った。
自分の住んでる階を押したくなかった

階上ランプを見つめながらエレベーターってこんなに遅かったかって考えていた
女は後ろを向いたままじっとして動かない
8階に着きエレベーターを降りたが女は変わらず後ろを向いている

部屋に着き少し落ち着きシャワーを浴びた
ビールを飲み二缶目を飲もうとして冷蔵庫が空なのに気づいた
近くにコンビニがある。サンダルを引っ掛けエレベーターを呼んだ
ドアが開くとあの女が乗っていた

今度は乗れなかった



658: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 05:49:42.06 ID:NBFkKldS0.net
>>657
意味がわかると怖いのか?
意味がない文の様な気もするけどなんかの暗喩?



659: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 05:53:32.29 ID:XYORN1E/0.net
>>658
まあそう言うなよww
女は死体だったってだけだよ

1階のエレベーターホールが暗い
→帰宅時に女をちゃんと見たのはそれが唯一
それ以降は正面から見ていない

コンビニ行く時は明るいエレベーターホールで正面から見る→今度は乗れない

⇨女は死んでいた
赤いワンピースとリボンは血



661: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 05:54:33.93 ID:s7A14Pix0.net
>>658
一階じゃ暗くてよく見えなかったし不気味に思ってよく見もしなかったけど
明るい八階で見たら赤いワンピースではなく血まみれの死体だったとかそんなん



668: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 06:00:03.25 ID:ffYX09+s0.net
ある日、電車のホームから飛び込みをした人を助けようとして、
一緒に亡くなった男がいた。

彼の勇敢な行動に、彼を悼み、
そして彼を勇敢な男として英雄のように町の人々はあがめた。

それから、この町一帯の駅での、
飛び込み自殺者の数は激減したという。



669: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 06:01:06.80 ID:4nj4iaQ+0.net
>>668
落としてたのか……?



670: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 06:02:15.53 ID:ffYX09+s0.net
>>669
YES
英雄ではなく殺人鬼



676: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 06:19:32.49 ID:ffYX09+s0.net
パソコンをしていると一通のメールがきた。

なんだろうと思い開いてみると「ひとりになったら死ぬ」の一言しか書いてなかった。

俺はちょっとビビった、イタズラメールだと思ったのだがその後すぐに、
同棲している彼女が「コンビニに行って来るから-」と言ってきた。

俺は一瞬焦った。

このままだとひとりなる…いや、でもあれはただのイタズラだ。そうに違いない。

まさか彼女に「怖いから行かないで」とも言えるわけがない…

「じゃあ行って来るから-」
「……うん」三十分後なんだ、大丈夫じゃないか!
ビビらせやがって…やっぱりイタズラだったんだな。
それにしてもあいつ帰ってくるの遅いな。



677: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 06:21:16.32 ID:s7A14Pix0.net
>>676
彼女のことだった



707: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 08:22:38.25 ID:3BA6SVvw0.net
ある女性が彼氏の父親を好きになってしまった。
父親も女性のことを好きになってお互いに結婚を望むようになった。

ある日、女性と父親は意を決して彼氏にその事を打ち明けた。
彼氏は逆上して女性と父親を金属バットで数十回に渡り殴りつけ
あたりには血溜まりができた。が女性は死にはしなかった。

女性は病院のベッドで目が覚めた。
傍らで彼女を優しく見下ろしている姿があるのに気付き、それを父親だと認めた。
「意識が戻ったんだね。良かった」
「あなたは大丈夫なの?」
「ああ、僕は怪我をしなかったよ」
女性はほっとした。

「私はどのくらい意識を失っていたのかしら?」

彼氏は答えた。

「20年だよ」



708: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 08:28:37.47 ID:cr059yIm0.net
>>707
老夫婦になるのか



711: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2014/08/16(土) 08:49:07.25 ID:aYuz43WX0.net
>>708
というより20年たっているのに外見に違和感感じなかった=横にいたのは父親そっくりの彼氏
つーか彼氏って書いてあるしな



教養のない人って何話しても面白くないよね

江戸時代の人はどうしてたんだよってこと上げてこうぜ

映画を見ようと思う これだけは見とけ!って映画を教えてくれ

車の運転ってどうやったら上手くなるの?

俺「F1ってコーナーで速度落としすぎじゃね」「80キロ出てるよ」

吹いた画像を貼るのだ『太宰治の落書きwwwwwwww』

猫大好き可愛い猫画像スレノソ*^ o゚)

ダラ奥が楽な料理を考える『ポン酢漬け焼き』

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
岸見 一郎 古賀 史健
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 2