1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 11:48:05.95 ID:tsYkHwsjO
ナチスNo.2のヘルマン・ゲーリングは情に厚い一面もあり、戦友だったユダヤ人を庇護していた
転載元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1287283685/
ヒトラーのカラー写真・ナチスドイツの写真歴史資料
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4131442.html
1_1


2: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 11:50:28.70 ID:XugLpwfF0
いっぽう撃墜王として有名なハンス・ルーデルは強硬なナチス支持者であり
終戦後の講演会でナチス賛美をして主催者の英国大使をとばっちりで左遷させた



4: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 11:51:37.72 ID:QXn+ej9rP
>>2
あのぉ、ルーデルは撃墜王じゃないんですけど・・・^^;



7: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 11:54:11.24 ID:tsYkHwsjO
>>4
爆撃王だけど一応エースの条件クリアしてたな


ドイツの戦車隊で有名なオットー・カリウスはまだ生きている

薬局を営んでいるとか



9: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 11:55:36.29 ID:4fYBk/bY0
>>7
しかも「虎薬局」とかどんだけティーガー好きなんだろうな



17: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 11:59:42.17 ID:tsYkHwsjO
>>9
やっぱ思い出深いんだろうな


若い頃のヒトラーの友人にアウグスト・クビツェクという人がいた
ある人がクビツェクに「なぜ、ヒトラーと再会したときに彼を殺さなかったのか?」と聞くとたった一言
「友達だからさ」と答えたそうな



5: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 11:52:45.37 ID:cXsSU3XG0
空軍元帥エアハルト・ミルヒは父親がユダヤ人



11: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 11:57:17.42 ID:cXsSU3XG0
ルーデルはナチの信奉者だったけど、A-10の開発なんかには関わってたりする



12: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 11:58:00.28 ID:33NBXj9o0
ヒットラーは実はつい最近まで生きてたっていう説がある



14: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 11:58:56.70 ID:Il+udPdzO
ユダヤって行ったらラインハルトもユダヤの血流れてるよな
有名か



18: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:01:37.85 ID:tsYkHwsjO
>>14
ハイドリヒはユダヤ人判定裁判?みたいなのにすべて勝っていたらしい
けど、友人でありライバルだった諜報部のカナリス中将はハイドリヒに不利な証拠を握ってたとか



21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:02:48.04 ID:mYpcuXEuO
史上最大の列車砲として有名なドーラ
あんなでかいものが2台も建造されていた
ドーラ



22: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:04:05.97 ID:4fYBk/bY0
陸上巡洋艦とか割とマジで考えてたのは有名



23: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:04:54.32 ID:tsYkHwsjO
第一次世界大戦での有名なパイロット、リヒトホーフェンの従兄弟は空軍元帥になっていた



24: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:06:11.15 ID:bvfL8ShCO
「嘘も百回言えば真実になる」はナチスの宣伝省の大臣の言葉



26: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:08:28.23 ID:tsYkHwsjO
ヒトラーの秘書、マルティン・ボルマンはいつ死んだかわからないとされている

5月1日だという説もあるが、アイヒマン中佐が拘留中にボルマンの署名が書かれた手紙が獄中に届いたらしい



27: 観察者 ◆KANSAMz63M 投稿日:2010/10/17(日) 12:08:43.00 ID:mjw5Yk270
ドイツ国内の聖職者を人質にとられたバチカンは若干脅される形でナチスに協力してた



67: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 15:35:05.04 ID:6TLai61y0
>>27
ということにしている



29: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:12:02.87 ID:88CgSuyWO
カリウスは戦車砲で爆撃機を撃墜したことがある



30: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:12:49.76 ID:tsYkHwsjO
アドルフ・ガーランド中将は総統の「Me262を爆撃機にせよ」という命令に反対した

しかし、皮肉にも完成したMe262を最大限に活用したのはガーランド中将だったという



31: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:12:57.91 ID:yf1y+oKiP
当たりそうだからぶっ放したら当たったってあれか



34: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:14:48.23 ID:tsYkHwsjO
>>31
カリウス△



36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:18:29.57 ID:tsYkHwsjO
オットー・スコルツェニー率いるコマンド部隊によるムッソリーニ救出後
スコルツェニーとムッソリーニがシュトルヒで飛び去ったあと、残された隊員は普通にケーブルカーで下山し、トラックで帰ったとか



37: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:20:09.76 ID:tsYkHwsjO
ハンス・シュパイデル中将はヒトラー暗殺計画に参与した疑いで逮捕されたが、証拠が無いため釈放されたらしい



38: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:25:21.82 ID:tsYkHwsjO
映画にもなった「ベルンハルト作戦」
作戦を指揮したクリューガー少佐は暴力ではなく寛容にすることで仕事の進行が進むことを望んだ
そのために収容者たちに暖かい寝床と食事、娯楽を与えたらしい



43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:38:10.09 ID:XYDNI5+80
Do335とかHo229とかV1,2とかマジでナチスはすげぇ
夢のある兵器がいっぱいだ
実用化しなかったけどヘリも作る予定だったって話だし本当に負けなかったらどうなっていたか



45: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:38:56.92 ID:4fYBk/bY0
ヘリもほぼ実用化したけど使い道無くて使わなかっただけとか・・・



46: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:42:22.91 ID:XYDNI5+80
>>45
ありゃそうだったのか
日本にもってくればインパールで使えたっぽいのに



50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:52:18.24 ID:yf1y+oKiP
>>45
使い道はあったし量産もしてた
でも間に合わなかった

ザラマンダーって国民に扱えて、安くて、ジェットで、相手より強いを目指したようだけどあれは実際どうなんだ?
He162_color010
http://ja.wikipedia.org/wiki/ハインケルHe162



51: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:53:49.35 ID:4fYBk/bY0
>>50
とんでもないじゃじゃ馬で相当の訓練があっても扱いにくかったとか



47: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:43:54.77 ID:XbOPvxMqO
ルドルフ・ヘスはイギリスのハミルトン公爵邸で魔術の儀式をしたといわれている。



49: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:50:12.13 ID:XbOPvxMqO
ヨーゼフ・ゲッベルスはスイスの占星術師カール・エルンスト・クラフトにノストラダムスの予言解釈の研究を依頼したことがある。



52: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:54:42.03 ID:6OKWi4Lv0
ここまでロンメル無し



53: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 12:56:54.34 ID:4fYBk/bY0
>>52
実は兵站がとんでもなくダメだったとかそういう話?



55: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 13:00:57.44 ID:cXsSU3XG0
エルヴィンの息子マンフレートは近年までドイツの政治家をしていた



56: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 13:07:27.98 ID:XYDNI5+80
ロンメルはイギリス人のゴーグル拾ってたとかそんな話かな



57: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 13:10:17.68 ID:4fYBk/bY0
>>56
ああ、鹵獲した防毒面のゴーグル部分だけ使ってたっていう



59: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 13:17:50.98 ID:Q9iBlVHLO
人体実験の話が聞きたいです



60: 観察者 ◆KANSAMz63M 投稿日:2010/10/17(日) 13:20:53.29 ID:mjw5Yk270
>>59
アウシュビッツで人体実験材料を選別していたメンゲレ大尉は死の天使ちゃんと呼ばれていた



63: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 13:39:48.49 ID:tsYkHwsjO
ロンメルが亡くなるときに着ていたのは有名なアフリカ戦線の軍服

ちなみに後年に映画撮影に使われた



71: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 16:40:43.15 ID:Pliuq8TPO
ヒトラー「女は弱い男を支配するより強い男に支配されたがる」



72: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 16:42:21.86 ID:2h2xcEbY0
アカ嫌いのナチであるが、体制や宣伝手法の多くは共産党を参考にしている



73: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 17:35:51.47 ID:JQirym1m0
まあそもそも国家社会主義という思想自体がアカの流れを汲んでるようなもんだし



74: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 17:37:16.09 ID:88CgSuyWO
擲弾兵連隊長のコッリ大佐はソ連戦車を拳銃で制圧したことがある



75: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 17:47:04.40 ID:yf1y+oKiP
拳銃ってカンプピストルじゃねーの?



76: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 18:00:39.35 ID:88CgSuyWO
>>75
違うよ
単身で敵戦車に突っ込み、砲塔をよじ登ってハッチをこじ開け、乗員を全て射殺した



77: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 18:01:43.31 ID:5EpQdX9Z0
どこのインディ・ジョーンズだよ



79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 18:14:07.10 ID:tsYkHwsjO
ヒトラー秘書のマルティン・ボルマンは若い頃に殺人を犯して刑務所にいた


ゲッベルスは軍歴コンプのためにSSに入隊したことがある



80: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 18:27:39.52 ID:88CgSuyWO
海軍で二人しかいないダイヤモンド章受章者のひとりであり、優秀な潜水艦長として知られるリュース大佐の最期は、
デーニッツ司令部での敗戦処理中、味方の歩哨に誤って射殺されるという悲惨なものだった



81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 18:36:58.65 ID:tsYkHwsjO
クラウス・フォン・シュタウフェンベルク参謀大佐の実兄は双子
ベルトルトという方は海軍法務官、もうひとりの兄は陸軍の士官だった

ベルトルトとクラウスが処刑されたのち、残された兄は強制収容所に送られる羽目になった



82: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 18:39:37.80 ID:7mRRxJkQ0
ユダヤ人絶滅計画などなかった



83: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日:2010/10/17(日) 18:42:14.33 ID:6rh0sSWI0
>>82を欧米で言うと、かなりまずい
逮捕まである



アメリカの歴代インディアン政策について書いてく

小さい頃、親に怒られてばかりだった奴は「何をするのも面倒だ」と感じる大人になる

これホントに実在するの?ってなるような造形の生物画像ください

ゲーセンで出会った不思議な子の話

集団で狂う現象って何かある?

【不思議な】電車に乗って変な場所に行った【体験】

俺が異世界に行った話をする

お笑い芸人の怖いコント、漫才貼る

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
岸見 一郎 古賀 史健
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 2