この世で触れてはイケない謎ってなんかある?
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4751049.html
岩


2: 山口雅喜 04/10/31 15:14:59 ID:rrlTgXoN

21 :本当にあった怖い名無し :04/10/21 02:28:21 ID:PG2jHJJu
じゃあ些細な事ひとつ。
昨日の夜九時半頃やたらと獣じみた人を見た。
アパートを出たら数メートル先で不審な動きをしている人がいた。

例えて言うなら緩慢な反復横とびのような感じ。さかさかと左右に動いている。
私の姿を見て脱兎のように駆け出し、10メートル位先にある
車の陰に潜んでじっとこっちを見てくる。野良猫みたいに。
そっちに用事があったから、…?と思いながら進むとまた駆け出す。

で、また木の陰に隠れて中腰になりながらこっちを見てくる。それを何回か繰り返す。
昼間子供がやってるんだったらまだ分かるんだけど、時間は夜で相手は大人。
何より道は一本で見失う筈が無いのに見失ってしまったのが怖いっつーか気色悪い。
頭がアレな人だったのか、見知らぬ人にからかわれたのか。
終始薄笑いを浮かべていたのがまた気色悪い。



5: 本当にあった怖い名無し 04/10/31 17:24:54 ID:hcXj6MnD
夜中頭のむきを変えようと横をむき
パッと目をひらいたら、目の前にガビョーが
枕元に飾ってあるポスターの画鋲がたまたま落ちたんだろうけど
そのまま気付かず寝てたら
(゚Д。)アレマー



6: 本当にあった怖い名無し 04/10/31 19:15:06 ID:FB5L9xia
数年前にガソリンスタンドでバイトをしていた頃の事ですが給油中に窓から煙草の灰を給油口付近で捨てていたアフォ女をハケーンして血の気が引いた経験あり。
後少し見付けるのが遅かったらと思うとガタブルものです(((゚д゚;)))



7: 本当にあった怖い名無し 04/11/04 02:23:52 ID:IO1XVlxL
小学生の頃石川のガラス博物館?に行った時に知らないオヤジに呼び止められた
オヤジは「あんたは偉い、本当に立派だ」とか意味不明に俺を褒めまくって「お父さんかお母さんにこれ渡してあげて」と布で包まれたものを渡された。
俺は不思議に思いながらも親に布包みを渡したら中から現金が。
あわてた親がそのオヤジを探したが見つからず、結局そのお金を警察に届けた。



8: 本当にあった怖い名無し 04/11/08 13:51:30 ID:MsdN9ahb
>>7
俺もそれあるよ。
俺の場合は小学6年の頃。
どう見てもかたぎの人に見えない人から(後で確認したらきっちり100万円。
「お嬢さん良いコだね(当時女に間違えられる事がたまにあった)
コレ上げよう」とか言う感じで有無言わさず風呂敷包み手渡された。
この話すると猫ババしておけば良いのにとか言うかもしれないが、
金額やその人物像から考えると後が怖いので俺も警察に届けた。
というかそんなあやしいお金今でも受け取らないけどね。

あそうそう俺が昔女と間違えられたのは髪型がおかっぱだったんだ。
なぜか俺の一族の男子は13才まではおかっぱと言うしきたりのようなものがあった。
皆さんもありますか?我が家だけのルールとか



42: 本当にあった怖い名無し 04/11/17 12:55:41 ID:NxKI8S6b
>>8
俺は7ではないけど横レスする。
北陸か東北で流し雛流す時におかっぱまたはおかっぱのかつらを
かぶる話をうろ覚えだが聞いた事ある気がするけどでもあれは女のコだしね。
男でおかっぱにしなきゃならないって村の掟とかとかではなく
お前の家のみの話なんじゃないのか?
よくわからんが、先祖が座敷わらしに遭遇して富を得たとか。
または逆に先祖が口減らしで子供を殺した事があるので
その霊を供養する為とか。



21: 本当にあった怖い名無し 04/11/09 21:51:23 ID:t4O9EBcp
今から四半世紀も前の夏、親の寝室で大の字になって昼寝をしていた私。
タタタタ。。。。っと猫が走りよってきてどうやらヒョイと私を覗き込んだ
様子で一瞬顔面の辺りが暗くなった途端、頬っぺたを引っかかれた。
痛かったけど眠さの方が勝ってそのまま寝続け、夕飯にたたき起こされた時
頬っぺたはぶんむくれていたっけ。
猫を探したけれど、いなかったんですよ。1ヶ月も前に死んでたんですもの。

今思うと、我が実家は夏になると怪奇現象が多かったな。



22: 本当にあった怖い名無し 04/11/09 22:00:19 ID:M1qsGNEp
幼稚園児の頃祖父母の家の庭で妹と遊んでいたら、変なおじさんが来て、
「クビックビッ」と言って首を絞めて来た。
妹が叫んだらおじさんはどこかへ行った。
今思おうと多分会社クビになってヤケ起こしてた可愛そうな人だと思う。



23: 本当にあった怖い名無し 04/11/10 00:23:42 ID:7t5fWqOm
かわいそうな人でもそんな事する人はかわいそうじゃないな・・・



27: 本当にあった怖い名無し 04/11/10 23:24:08 ID:6MzNFxxa
私の家は両親の寝室の窓が私道に面しているのですが、
今年の夏のある日、寝苦しい夜だったのでその窓を少しだけ開けて
内側の障子のみ完全に閉めて眠ったそうです。
翌朝、障子に指一本分の外側から刺した穴がありました。
金品や家財を荒らされた様子はなかったので、
恐らく、夜中に誰かが開いてる窓に気が付き、障子に穴を開けて覗きこんだものの、
寝ているのが中年夫婦だったので何事も起こらずに済んだのでしょう。
もし若い女性だったら・・・。
とにかくそれ以来、寝苦しい夜でも必ず窓を閉めて施錠しているそうです。



28: 本当にあった怖い名無し 04/11/11 08:50:24 ID:3JvNKv1f
隣のおじいちゃんを最近見ないなぁと思って、
お隣さんに尋ねてみたところ一体いつの話をしてるのかと言われた。
半年くらい前まで見たと言ったら怒られた。

三年前に亡くなっていたらしいorz



29: 本当にあった怖い名無し 04/11/11 21:53:18 ID:AHyEBNMF
>>28
配達に行って
「大旦那様が亡くなられて何年になりますかね」
「?爺さんなら生きてますよ」
屋敷の奥から
「勝手に殺すなゴルア!」

あー恥ずかしかった。



70: 本当にあった怖い名無し 04/11/23 13:57:02 ID:Ab2dcsQo
5日前、夕方4時半ごろ足だけしか見えないものが
道路を走っているのを見ました。
みなさん見たことありますか?



71: 本当にあった怖い名無し 04/11/23 14:18:05 ID:SUQpdNg2
>>70
夜、車を運転していて前方を白い靴だけ動いているのが見えて
「幽霊!?」と思っていたらただ単に真っ黒いジャージを着て
白い運動靴を履いてマラソンしているおっさんだった。



75: 本当にあった怖い名無し 04/11/24 10:57:58 ID:2+K1MVLl
○中学生の頃、塾の帰りが遅くなった。夜目がきかないんで
慎重に家に帰ってたんだけど突然、目の前に猫が飛び出してきて(もともといた?)
急ブレーキ、幸い轢いてはなくて「ごめんな」言うて帰ったけどちょっと気味悪かった。
その夜、まぁいわゆる金縛りにあって一所懸命身体動かそうとしていたときに
「ニャァ」と一鳴きあって金縛りとけた。怖かった。



76: 本当にあった怖い名無し 04/11/24 11:05:10 ID:2+K1MVLl
○母方のおばあちゃんの家は帰るのに車で2時間ほどかかる。
そのため、いつもラジオ持ち込んでるんだけど(車にラジオついてない)
ある時ラジオの電池がなくて仕方なくウォークマンで代用することにした。
自分が幼かった頃のヒット曲集聴いてたんだが突然音楽が途切れて聞こえてきたのは…

押し殺したような声で「呪ってやる…」
めっちゃ怖くて急いでイヤフォン外したよ。
まじシャレにならん怖さだった。
(もしかしたらいたずらで自分が録音した声かもしれん。だが確認できない
 だってそのテープどこにいったかわからんから)



79: 本当にあった怖い名無し 04/11/24 15:07:19 ID:N/h3U7dO
お袋が昔あるデパートに買い物に行ったとき、エレベーターに乗って移動中
壁に一つだけ、不自然にうごめく影を見つけたらしい。
その影は大人ほどの大きさでなぜか両腕らしき部分を、あたかも壁を引っ掻くような感じに
動かしていたという。しかも、頭の部分がやけに大きく、何かを被っているように見えたそうな。
後でおばあさんに聞いたら、第二次大戦中の空襲でこのデパートのあたりは焼け野原に
なった。その際建物のエレベーターに乗っていた人は身体全体が破裂して飛び散ったり
閉じ込められてもがき苦しみながら焼け死んだという。



84: 本当にあった怖い名無し 04/11/24 23:52:56 ID:LZPyuSXQ
当方既女ですが、毒時代23歳位の時。

私は恥ずかしながら当時かなり酒を飲み、
毎日のように終電ギリギリでヘロヘロで帰宅(実家)していた。
普段会社からは私鉄に乗り、ひと駅だけJRに乗り換えて帰るのだが
その晩はJRが終電を過ぎてしまい、ひと駅分だけタクシーに乗るか、と思ったら
なんと所持金が42円。

ひと駅分とは言っても、かなりなローカル線なので
歩けば軽く一時間はかかる。
折悪しく雨も降っていたのだが意を決して歩いて帰ろう、と、酔った頭で考えた。
実家の家族は「全て自己責任」が原則なので迎えは頼めない。
傘は差さず、防御用よろしく握り締めて私は歩き出した。



85: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 00:18:35 ID:BPdQhULL
(つづき)
街路灯もまばらな片側一車線の県道。
周りは雑木林で人通りもなく、たまに車が通る程度。
5分に一台くらい車が来るな、と思っていたその時、気付いた。

その5分に一度くらい通る車のナンバーが同じ。
乗っているのは男ふたり。
酔いが醒めた。
私、猛然とダッシュ開始。例の車はその間も何度となく通り過ぎる。
ヲイ、・・・ダッシュのせいで吐きそうだ。
足を止めた私の背後で車が止まった気配がした。
もうこれはヤバイ、と振り返ると
例の車ではなく、一台のタクシーだった。

「何やってんだこんな時間に。お金がない?いいよ、もう
帰車するところだから。危ないから乗りなさい」
念のため助手席前に表示されてるドライバーの会社と氏名を確認して、
ありがたく乗せていただき、事なきをえた。



86: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 00:25:10 ID:BPdQhULL
(つづき最後)
後日菓子折りを持ってタクシー会社に御礼に行ったのだが
今にして思えば、タクシーが止まってくれなかったら、
さらに、その親切な運転手さんがもしも悪い人だったら・・・
いろいろ考えるとゾ~ッとする。
なんてバカなことをしたんだろう、
もう絶対財布がカラになるまで酒は飲まない、と誓ったのでした。

つまらない話、長々とすみませんでした。



89: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 01:05:05 ID:oBta2BgI
>>86
いや~、リアルでなかなか怖かったよ。



91: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 10:10:46 ID:Coy6M0Xn
>>86
コワイヨ~~~!運転手さんGJ!!!



97: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 19:38:11 ID:ciGO4Asg
消防のころ祖父の山で毎日のように遊んでた。
そのころのガキにありがちな秘密基地を友達と作ってた。

工房になり久しぶりにそこに飼い犬を連れて行ってみると
知り合いのガススタの店長が自殺してた。
発見者ということでいろいろ大変だったが自殺したのは四日前らしい。
二日前に俺の原付にガス入れたの誰だよ!
その原付に二度と触らなくなったよ。



98: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 23:11:28 ID:MI9Sgf+e
うちのパパンの話
パパンが一人でいた時、家の前にある木の枝をチェーンソーで切っていた
しばらくして手をすべらせ誤って自分の足を切ってしまった
出血がひどく救急車を呼んだのだが、血で赤く染まったズボンが気にくわなかった
パパンはタオルで止血しわざわざ他のズボンに履き替えた
救急車が来てタンカに乗るように言われたが恥ずかしいからと歩いて
救急車に乗ったそうだ。
パパンの傷は30針縫うほどだったのに。
危ないよ パパン 血染めのズボンは今でもうちにあります



101: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 23:34:40 ID:IMoqmCF8
86サンの話読んでて思い出しました。
私も似たような?経験が...

私が中2の冬の事、塾でちょっと帰りが遅くなり(10時くらい)足早に家路を急いでいました。
角を曲がればもう家はすぐそこって時に後ろから車が近付いて来て、声をかけてきました。「ちょっと道を教えてくれませんか?」
車はバンで後々考えてみて思い出したのですが、スモークガラスでした。

話し掛けて来たのはヒゲヅラの男性で、最初道を尋ねてきたはずなのに場所は見当違いで聞いた事も無い所だし、
話の内容が「かわいいねぇ、どこへ行くの?」的な感じになって来て、さすがにこれは危ないかも...と思い逃げようかと思いました。
でも家は目の前だしもしこのまま家へ逃げ込んだら家が分かってしまう!
...と思い「今急いでいるのでごめんなさい」ととにかく振り切ろうと家を通り越して歩きました。しかしまだ車は追って来ます。

((((;゚Д゚)))コエーどうしよう!と思っているとまたヒゲが「怖がらせてごめんねー」と話し掛けて来て
「最後に握手だけくれないかな?」って言って来たのです。スゴクしつこくて断って逃げても走っても追って来るので恐くて握手だけなら....
と負けそうになった所に近所のおじさんが犬を連れて通ったのです。顔見知りのおじさんで、変な雰囲気に気付いたのか「おい!何やってるんだ!」と話し掛けてくれました。
そしたらヒゲヅラはそそくさと走り去りました。

あとあと思うと、バンの後部座席に隠れるように何人かヒゲヅラ以外に人の気配がしていたのです。
そして「握手」というのは、した瞬間、スタンガンでも持ってて気絶させられたのではないかと...。
まぁ憶測ですが、後に友人に話してそう指摘されぞっとしました。
もしあのまま握手してたら.....



102: 本当にあった怖い名無し 04/11/25 23:46:42 ID:L64Q3ANz
コワイ…



140: 本当にあった怖い名無し 04/12/02 05:11:39 ID:9C+C5H9B
ガキの頃…自分に、まだオカルト的概念が発現すらしていない幼い時代。

親と風呂に入っていて、浴槽から出ようとした。
その頃の自分に浴槽は高い。
バランスを崩し、落ち、頭を打った。

場面が変わり、自分の視界は部屋の上隅から。
バスタオルをタンカ代わりに(おそらく)気絶した僕を運んでいる。

その記憶はその頃から忘れていない。しかしオカルト的概念が芽生え育った今、その記憶は幽体離脱体験だと思える。

まぁマンガやテレビのように、幽霊みたくなって浮幽したりはしなかった。
空の体に戻ったら復活!なんてことも然り。
なかった。

視界は一定方向。自分の姿は見れない。というより視界が動かせない。
気がついたら自分に戻っていた。


逆に…最近、首を吊りかけて気絶したことがあるが、
そのときは完全に『無』だった。
気絶してから、倒れて頭を打って気がつくまでの時間の経過感覚が全くなかった。
何が起きたかすら分からなかったほど。
気がついたら倒れてて、頭が痛い。いきなりワープしていたような感じ。
寝る感覚と全く違う。


…前半の話は我ながらビビるんだよね。
ぜってぇー幽体離脱だよ。



141: 本当にあった怖い名無し 04/12/02 09:11:29 ID:oKZDR5jW
>>140
首を吊りかけたって、藻前・・・
はやまるなよ!!



142: 本当にあった怖い名無し 04/12/02 11:07:21 ID:6oNl53MX
>>140
幽体離脱の話しより何より、
おまいの首吊りは、故意でやったのか、事故なのかが気になるわけだが。



143: 本当にあった怖い名無し 04/12/02 12:12:54 ID:4JzycpJ4
故意でも事故でもありません。
他殺(ry



147: 本当にあった怖い名無し 04/12/05 01:55:09 ID:xjDoT7yQ
そういえば、俺が小学4,5年の頃。
親父の勤める会社で、行方をくらました社員がいた。
そして会社の地下のガレージにその人の車は置きっ放しになっていた。
親父を含め数人の社員は、邪魔だー、こんなもーん!と、隣の空き地に、車を押して行って放置。
それを嗅ぎつけた俺たち悪ガキは、持ち主の居ないその車に、したい放題。
アンテナをはじめ、部品もぎ取りまくり。屋根は踏みつけてベコベコ、
フロントガラスは大破、運転席側ドアはゆがんで閉まらない。
小学生の力の許す範囲で、破壊のかぎりをつくした。
ある日、俺が一人で運転席に座ってハンドルをもぎ取ろうと苦心していると、
若い兄さんが外から覗き込み、「ボク、ごめんねー」と言った。
車の持ち主だと直感した俺はダッシュで逃げ、建物の陰からうかがった。
さびしそうな顔のその人は、一緒に来た友人らしき人と、うつむいたまま無言で車を押して去った。

思い出すだにやるせない。



154: 本当にあった怖い名無し 04/12/05 16:38:18 ID:N77uaNyv
漏れが小学5年生だったころ、友達の家に行った。
そしたら、当時中学1年生の友達の兄が包丁もって追いかけてきた。
友達のお婆ちゃんが必死で止めるが間に合わず、漏れ達は靴も履かずに外にとびだした。
必死になって遠くまで逃げたら逃げ切れたが・・・
最近その友達から昔の事聞いたら、その兄はイノシシの霊にとりつかれてたらしい。
とりつかれてたため、栄養失調になり160cm38kgだったらしい。



164: 本当にあった怖い名無し 04/12/06 21:10:47 ID:m2P/9PSw
多分3歳前後の頃。母親に連れられて銭湯に行った時、溺れた。
前後の記憶がまったく無いのだが、オレは浴槽の底に立って上を見上げていた。
不思議と怖かったという記憶が無い。
まだ昼間で、外から差し込む光がお湯の水面に反射してキラキラ輝いているのだが、
それが綺麗だなあと思って、ただただ上を見上げていた。
でも、あのままだと多分死んでたんだろうな。誰かが浴槽の底から引き上げてくれたのだろう。



166: 本当にあった怖い名無し 04/12/07 01:30:47 ID:P7q2xDzw
じいさんには双子の兄がいたけど、生まれてすぐに死んでしまった。
けどその双子の墓は墓石が一つしかない。不思議に思ってじいさんの義兄にあたる
男性に尋ねたら「身体がくっついとったらしいけぇ棺も墓石も一個しかいらんかったんじゃろうなあ」
と話してくれた。
身体がくっついているって、横溝正史の「悪霊島」かいな・・・



172: 本当にあった怖い名無し 04/12/07 02:26:08 ID:lnimTmV8
昔住んでいたアパートでの話。
都内だったんだけど、ワンルーム6畳+ロフト3畳で、ガスコンロ使えて家賃も
まあまあだったから即決して入居。
しかし毎晩1時~2時の間に右隣りの部屋の人がロフトのはしごを上り下りする音がする。
最初はうるさいなぁと思いつつ、アパートで壁も薄いし自分も宵っ張りだったから
寝る時はロフトの左側に布団をくっつけて、あんまり気にしないよーにしてた。

そんなある日、ちょっと風邪を引いて早めに就寝。
そうしたら例によってまたはしごの上り下りが始まった。
「うー、具合悪いのに寝れないじゃん・・・」とこの時ばかりは気になって仕方がない。
で、その時、ふと思い出した。
(そーいや右隣さんて、ずっと空き室だったよーな・・・)
あれ?じゃ、今まで右隣さんの音だと思ってたけど、実は左隣さんだったのかな?
って思った時、布団をくっつけてた左の壁からお隣さんのイビキが・・・
でも何故かその時は(きっと風邪で熱があるからおかしな事を考えちゃうんだ・・・)と思って
布団かぶってムリヤリ寝てしまった。
次の日も音は聞こえたけど、「右隣さんは会わないだけできっと入居してるんだ」と
思い込む事にした。



結局その部屋は入居して1年後に別のコワイ事があって出たんだけど、今考えると
なんではしごの音が変だと思った時に出なかったのか・・・今でも不思議な思い出です。
ちなみに右隣は自分が住んでいた間はずっと空き室だったみたい・・・



196: 本当にあった怖い名無し 04/12/07 22:54:02 ID:WJ8C5Sil
小さいころ、引っ越してしまった自分のところへ遠方から幼なじみが家族で遊びにきた。
俺と弟の部屋は二階にあったんだが、ピンポンが鳴り、彼らが来ると階段の上で止まってしまった。
久しぶりに会う気恥ずかしさもあって、なかなか顔を出せなかった(と思う。今思えば…)。
何を思ったか、俺は弟の背中を押してしまった。弟は階段から落ちた。でも無事でした。よかった。



199: 本当にあった怖い名無し 04/12/07 23:55:22 ID:eUqRCUex
小学生の冬のころ、スーパーで売っていた骸骨のアクセサリー
(両目が赤いガラスのチープなやつ)に、妙に惹かれて買ってもらった。
結構お気に入りで布団に入りながら、よく、それを眺めていた。
で、ある雷の激しい夜に、びくびくしながら相変わらずそれをながめていたんだけど、
(子供部屋が二階で、周りの家が平屋だったこともあって、結構迫力があった)
一番大きなやつが落ちたとき、思わず目をつぶったんだ。
そしたら、その骸骨のアクセサリーがいつのまにか手の中から消えていた。
あんまり悔しいから(不思議さもあって翌日も)部屋中探し回ってみたけど、結局みつからなかった。
今思うと、小さな部屋で、ほとんど物が無かったから、よけいに不気味です。



210: 本当にあった怖い名無し 04/12/08 15:30:05 ID:xUbvldnZ
私が小学校の頃
ばあちゃんの部屋のタンスから
注射器を見つけて、(銀の鉄の四角い入れ物に)
いとことお医者さんごっこをしてた
初めは注射器に空気を入れて
カエルの口から空気を入れまくったり
水を入れてパンパンにしたりして(たぶん殺した)遊んでたが
そのうち、本当に腕にやってみたくなって
いとこの腕をめくって針を刺して空気を入れようとした
いとこが刺す寸前に嫌がったので、やめたけど
今考えたら、
空気なんか入れたら死ぬよね…
人殺しになるとこだった。
注射器が何故うちにあったのかはずっと謎だが
たぶん戦争に行っていたじいちゃんの物かな?



219: 本当にあった怖い名無し 04/12/08 18:18:58 ID:Ks60EZlH
>>210はちょっと怖かった。
あんた乱暴者すぎ(w



220: 本当にあった怖い名無し 04/12/08 18:28:29 ID:XexNAUFp
>戦争に行っていたじいちゃんの物
ヒロポンか?



226: 本当にあった怖い名無し 04/12/08 21:58:33 ID:zJkiz99K
小さい頃、住んでいたマンション6階のベランダの鉄柵を乗り越えてから
手をぱっと離してまたつかまるような遊びをしていたことがある。
今考えればとんでもないことをしていたと思う。
ちょっとでも柵をつかみそこねたらと思うと・・・。
反動で今は飛行機、観覧車、展望台大嫌いの高所恐怖症です。



236: 本当にあった怖い名無し 04/12/09 11:08:24 ID:FCThpkVD
幼稚園か小学校1,2年の頃の話。私と友人は外で
遊んでいた、でライターを拾う。試してみると火が
つく…それならばと住宅街の空き地であれこれ火を
つけて遊んでいた。空き地にはゴミと枯れ草がたくさん
ありました。最初は落ちていた紙…そして枯れ草の
山に火をつけたりして遊んでいたのでした。

「お?火がつく!火がつく!」とそれはもう無邪気に…。
子供だからそのうちあきて、とりあえず砂かけて火は消した
つもりだったのですが、火種が残っていたのでしょう…
場所を変えて遊んでまたさっきの空き地に戻ると…火の海でした…。
大人を呼ばないととオロオロしていると向こうからオバ様
の集団がバケツを持って現れ、バケツリレーを始め、その後
すぐに消防車が来て消火活動は終わりました。

オバ様達の「嫌あねえ…放火?」と話し声が聞えてきます。
そばでボーと見ている私と友人に、消防服のお兄さんが
「君たち、いつもこの近所で遊んでる?変な人見なかった?
そうだなあ、この辺りでは見かけない人とか怪しい行動してる
人なんかいなかった?」ととても優しい声で聞いて来ました。

その怪しいことをしていたのがボクたちなので…
「し、知りません」とか言えないわけで。その場からさっさと
逃げ、絶対このこと言うなよとお互いに釘刺しました…。
もしかすると「空き地で枯れ草に発火。住宅×棟全焼放火か?」
みたいなニュースになったかもしれないわけで

本当にごめんなさい…と今でも思い出してしまう出来事。




244: 本当にあった怖い名無し 04/12/09 17:22:06 ID:BuyhjhuY
中学の時友達にふざけて首しめられた。
俺もいつもの事だと思ったら急に目の前が真っ暗になり
気がついたら倒れてた。友達も俺も笑ってたけど
今思うと・・・



246: 本当にあった怖い名無し 04/12/09 20:22:38 ID:+RHI5TZe
昔子供のとき…いや今でも少しあるけどぱっと横を向く瞬間、人影や
犬、手とかが見えたりする。まあ一瞬だから幻覚だったかもしれないが。



249: 本当にあった怖い名無し 04/12/10 13:06:01 ID:fu2SsUtC
怖いな。



331: 本当にあった怖い名無し 04/12/17 14:33:38 ID:oLDQIC16
高校1年の冬休みの前教師に呼び出されて「おまえ明日から俺の家に泊まれ」と言われた。
家にいるのも嫌だったので夜先生の家に遊びに行ったら別のクラスの奴3人が来ていた。




次の日から全員3日間みっちり数学のプリントをやらさられた。



332: 本当にあった怖い名無し 04/12/17 15:16:07 ID:wce2hITo
いい先生だな。



373: 本当にあった怖い名無し 04/12/21 09:03:44 ID:1KyomU74
みんなスルーしる。ループしてるぞ。

綿棒で耳そうじするのが好きなのですが、
ある日マンガを読んでいて、寝返りをしようとした瞬間
耳の中で「ごりっ」という大きな音がしたのであわてて確認してみたら
綿棒つっこんだままでした。

そのときから綿棒を刺したまま忘れないように心がけています。



375: 本当にあった怖い名無し 04/12/21 10:13:57 ID:yjCh16CT
>>373
無事でよかったな。
次回はここにも気をつけろ。

綿棒で耳掃除していたら急に音が聞こえづらくなった。
数日後耳鼻科に行ったら大量の綿が耳から引っぱり出された。
医者から安い綿棒は使うなと言われた。



392: 本当にあった怖い名無し 04/12/21 17:04:25 ID:nbeAbxOY
幼稚園の頃、家族で本屋に行った時の話。

いつものように好きな本を読んでたら、一見普通の優しそうなおじさんが近づいて来た

おじさんは動物図鑑を持ってきて、色んな動物を指差しながら、
「これはなに?」「じゃあこれは?」ってな感じで聞いてきた

当然幼かった私は、遊んでもらってる感覚で喜んで答えてた

しばらくすると親が来て、「なにやってんの!帰るよ」と言ったので帰ろうとしたら、
おじさんに腕をつかまれた

おじさんは「この子可愛いのでもらってもいいですか?」とか
「○○ちゃんはお人形みたいですね~。お人形に電池でも入れて動いてるんじゃないですか?」とか言って、
なかなか離してくれなかった

その後どうやって離れたのか覚えてないけど、それまでのことは鮮明に覚えてる。
あの時親が来なかったら、来ない間に連れていかれてたかな~と思うと怖いです。



394: 本当にあった怖い名無し 04/12/21 17:38:14 ID:+2Ck0pJ6
小さい頃から繰り返し見てた悪夢。
その内容は、砂浜で幼馴染の子と夢中になって砂遊びしてて
フト顔を上げると、自分達がいる砂浜約1m幅以外は
すべて潮が満ちてて、自分達がそこに取り残されてる、というもの。
その夢の話を大きくなって幼馴染の子にしたら
「何言ってんの?それって実際あったことだよ、覚えてない?
そのあと通りがかりの大人の人に助けてもらったんだよ」って。
これだけなら悪夢の正体が分かった、ってだけの話なんだけど。

5年ほど前、その幼馴染の子がハワイ旅行に行ったあと、
お土産を持ってうちに来てハワイ話をしてくれたとき。
「いや~、海岸で泳いでたら足がつって、タイミング悪く
強い波が来て、あやうく流されて水死するところだったよ~」
って言ったとき、やっとあの悪夢の意味が分かって、ゾッとした。

何故なら、縁起悪いからその幼馴染の子には黙ってたけど
その悪夢には続きがあって、
取り残されたことに気付いたあと、その幼馴染は
「これぐらいなら歩いて渡れるよ!」と海に入り、
私の目の前で潮に流されて行ってしまうの。
それを見て私が絶叫し、いつもそこで目が覚めてた。
現実にあったことと、悪夢の中での顛末の差に
納得いかなかったんだけど、これで納得できた。

その後その悪夢は見てません。



407: 本当にあった怖い名無し 04/12/22 20:02:20 ID:x8SF3qyd
>>394
めちゃめちゃ今思うと怖い話じゃないですか!



396: 本当にあった怖い名無し 04/12/21 19:34:24 ID:O5jPV74w
いやいや、良かったよ。GJ



424: 本当にあった怖い名無し 04/12/25 21:09:59 ID:I+rqYkG/
リア消の頃(若しくは幼稚園児)近所に消防署の人達が消火器の使い方とかを実演を交えて教えに来た。
俺も見に行った、ようやく乗れる様になった自転車で。
だが問題があった。演習?をやる場所が坂を昇りきった所にあったのだ。
親には歩いて行けと言われたがガキンチョだった俺は当然チャリで行った。

演習が終わって家に帰る時もチャリを押さず乗って行った。
坂を下りきったが何故かブレーキを押さず道路に飛び出し見事車の側面に追突。
少しタイミングがずれてたら・・・痛いじゃすまないなw

少し文章がおかしいが笑って許してくれ



444: 本当にあった怖い名無し 04/12/27 13:55:29 ID:A7h+cFzz
23歳の時に仕事で終電逃して、ファミレスで時間つぶしてたら、
送ってくれるとおじさんに言われて、車に乗ったら、
やっぱり遠いから送るのやめると言われて、
店も何にもないところでおろされた。2時間を歩いて帰った。



445: 本当にあった怖い名無し 04/12/27 19:03:11 ID:EBPMRc1I
>>444
カワイソウなやつだな。
もう一回言ってやれ。
>>444 カワイソウなやつ」。
ほんとだよ。ホント。



461: 本当にあった怖い名無し 04/12/28 11:23:18 ID:FC/ko2KF
小学校低学年の頃の話。その日は私+姉+従兄弟+うちらのお父さんで海に行くことになってたが
台風が近づきつつあって、お父さんは渋った。が、行きたい行きたいと大合唱するうちらを見て、
お父さん行くことに決定。海に着いてみると、波が少し高いかな、ぐらいでうちらは大喜びで海へ。
お父さんはうちらを見てるから、ということで近くの海の家にいた。
少し高い波が自分の体をザブンザブンと揺らすのがすごくおもしろくて、その波に乗って夢中になって遊ぶ私達。

お父さんの方を見ると、さっきより遠くなっている。しかし気にせず遊ぶ。波が私達をグワンと運ぶ楽しさ。
しばらくすると、従兄弟が急に現れた岩に激突。ああっと近寄ろうとする私と姉だが、波のせいで近寄れない。
というか、波が強くで自分の動きたい方向にまったく動けない。姉も同じ。
フト周りを見ると、同じように波に捕まって動けない子供達がたくさんいた。
これはいかん、とお父さんに助けを呼ぼうとしたら、お父さんはもう小さな点ぐらいに
なってて、お父さんらしき点の他にもたくさんの点がウロウロ動いてた。

ああうちらは波にさらわれてるんだ、とやっとこさ事実を知り、パニックに陥った私。
姉もパニック。他の子供らもパニック。すると、そこに一人うちら子供より少し
上(多分15~16歳)の兄ちゃんがいた。その兄ちゃんはいきなり叫んだ。
「こっちだよ!」こっちと言われても波が阻んで動けない。泣きそうな子供達を
その兄ちゃんは何故か波の合間を自由に動いて一人一人に近づき、誘導してくれた。

私と姉のところにも来て、「こっちこっち!」と先を行き、必死で着いていく私達。
その兄ちゃんの背中を見失わないよう、無我夢中で泳いでるうちに、ハッと気付くと
砂浜の上にいて、姉、お父さん、従兄弟がいた。他の子供達も親といた。
岩にぶつかったあと従兄弟はぶつかった足が痛くて動けず、そこにあの兄ちゃんが来たそう。
その場にいた他の子供達も、「兄ちゃんが」と親に説明していた。
が、うちらのお父さんも他の親も兄ちゃんを見てない。見たのは波に捕まってる私達が
急に一斉に海岸に向かって泳ぎ始めたこと。


で、何が今思うと怖いかというと、波にさらわれそうになったことが今思うと怖いです。



462: 本当にあった怖い名無し 04/12/28 11:35:22 ID:btqp4e0r
>>461
いいにいちゃんが出てきてくれたんだね、良かったよ。



466: 本当にあった怖い名無し 04/12/28 23:04:36 ID:fQ3hnY5n
>>461
ええ兄ちゃんだなぁ、幽霊だろうけどな。



484: 本当にあった怖い名無し 04/12/31 12:49:30 ID:XOWc48cG
大掃除中に18階から網戸落とした。
結構騒ぎを引き起こしてしまいました。
下に車も人もいなかったからよかったけど・・・・。



486: 本当にあった怖い名無し 05/01/01 12:13:35 ID:i/oYeJCJ
網戸ねえ、俺は道歩いてたら小さなマンションの上からトマトが落ちてきたことあるよ。
で、地面で潰れたトマトには、点火タイミングが合わなかったためか、火が消えた爆竹が刺さっていた。
でも、地面に落ちた衝撃だけで十分トマトは俺の服に汁のしみを作ってくれた。頭にきたので、
そのマンションビルの住人が誰か出入りするまで入り口に張り付き、出てきたおばさんに今しがたあった
事柄を説明し、やりそうな人物に心当たりはないか尋ねたら、1件だけ子供の住む家があり、
そこの子供が悪ガキで、花火を使った遊びをよくしているとのこと。早速そこの部屋の前まで案内してもらい、
呼び鈴を押したが誰も出てこず、そのおばさんの協力により管理を呼び、借主(そこの家の父親も呼び、
居留守を使っていたガキを追求。しらを切るも、ガキの机には爆竹が放置してあり、冷蔵庫のトマトが
足りなくなっていることから間違いないと親が認め、クリーニング代と慰謝料として5万円差し出された。



494: 本当にあった怖い名無し 05/01/02 18:29:31 ID:79cK/l1B
幼稚園の頃仲の良かった友達が引っ越したのね。
それで文通始めてやり取りしていたのね。
ある時私歯が抜けて大人の歯に生え変わるんだとうれしくてその友達にそれ送ったの。
そしたら返事こなくなっちゃた。
今思うと私「が」怖い事



495: 本当にあった怖い名無し 05/01/02 18:53:40 ID:A1ga2NYY
>>494 確かに・・・
ってか乳歯が抜けたら上の歯なら軒下、下の歯なら屋根に向かって
投げさせられてたから、抜けた歯キープできなかったな自分は。



591: 本当にあった怖い名無し 05/02/05 10:47:39 ID:sh+IH8jL0
小5ぐらいの時、家族で浅草まで日帰り旅行いったのだが、雷門前あたりで親と
はぐれてしまった。「おっかあー」と叫んで親を呼んだ時、突然俺の目の前に4人
ぐらい金髪やツンツン頭のコワイお兄さん方が現われ、俺を囲み
「ハッピーニューイヤー、ハッピーニューイヤー。ハッピー?」と俺に聞いてきた。

当初アホアホだった俺はなんかのイベントかな?とりあえず「ハッピーハッピーです!」
と満面の笑顔で答えた。するとそのお兄さん達はなんか意味不明な言葉を喋りながら
なんか目を白目にして手を俺の前でヒラヒラさせてくる。さすがに俺もこの雰囲気は
ヤバイと思い、逃げようと思ったが完全に怖いお兄さん達に囲われて逃げられない。
半ベソになってきた時、母ちゃんがそのお兄さん達に「どけ!」と言ってはらいのけ、
俺を助けてくれますた。あの状況で母ちゃん来てくれなかったら俺はどうなってたんだろうか・・・。



637: 本当にあった怖い名無し 05/02/13 17:26:49 ID:AMA4V2Wp0
当時小学生のおれらの下校の時間
田舎だから川(20~30mくらいの幅かな?)を挟んで車道 登下校のための歩道
みたいな感じの道があるわけだ でおれは何人かで帰ってるとき対岸の車道を走ってる車めがけて
石をなげてたわけだ チロルチョコくらいのやつ 
今思うとおっそろしいことしてるなーと・・
下手すりゃ事故であぼーん そうじゃなくても大事な愛車にきずですよ・・

ほんとおそろしいガキですた



640: 本当にあった怖い名無し 05/02/13 19:56:35 ID:LsVjpTnY0
>>637
似たような経験ある

小学校の帰りに友達と二人で、縦に潰した空き缶を蹴って歩くのが習慣化。
そのうち、車に潰させると綺麗にぺしゃんこになることが判明し、道路に置いて(ある程度潰したもの)待つようになる。
何日かすると、置くだけではよける、踏まない車も多く、効率が悪いと判断。
そこで車が横切る直前に、歩道から蹴りだす、とゆうことをやりだす。

友達がうまくダンプを使ってぺっしゃんこにしたのを見て、俺もテンションが上がり
セダンが通過する時タイミングを合わせて蹴りだすと、ドアの下方に激突。
バックで戻ってきてめちゃくちゃ怒鳴られました

今俺がやられると同様の反応するだろうな・・・



638: 本当にあった怖い名無し 05/02/13 17:41:52 ID:FHF/CPQEO
キャディのバイトしてるときの話。
隣のコースに打ち込んでしまうことはゴルフではよくある(ファー!ってやつ)んだけど、
たまに後ろの客が確認せずに打ち込んでくることがある。
ある日、打ち降ろしのコースでキャディしていると、バスッ!とボールが突き刺さる音がした。
振り向くと自分の約数センチ後ろにボールが落ちていた。
あと少し客に力があれば間違いなく直撃だった。
ちなみにティーショットが頭に直撃するとかなり危険で、死ぬこともあります。
あ~怖



639: 本当にあった怖い名無し 05/02/13 18:01:05 ID:/oIAEhc2O
>>638
後ろの組のキャディー確認しなかったんか・・・・

こわ!



677: 本当にあった怖い名無し 05/02/19 16:13:00 ID:7+k2QYdOO
妊娠中の穏やかな日。
家に引っ越してきたばかりで、家でのんびりしていた。

「ピンポーン」とインターホンが鳴り、「はい。どちら様ですか?」
「私ね、怪しい人じゃないんでね。開けて下さい」

明らかに怪しい。魚眼レンズを覗くとドラマやアニメに出てきそうな、探偵ルック(茶色のチェックの服に、キャスケット)のおじさんがいた。

何度も「どちら様ですか?どういったご用件ですか?」と聞いても同じ返事。

「私ねぇ、貴方とお話がしたいんですよ。ドアから離れてるんで開けて下さい」
開けられるわけがない。
するとおじさんはドアを開けてきた。鍵を閉めてなかったので、開いてしまった。が、急いで鍵を閉めた。

「じゃあ、こっちの窓からお話しましょ」と言ってきた。窓は空気の入れ替えをしていたので、開けっ放し。

その窓は隣の部屋にあり、玄関からは見えない。ガタガタと音がする。入ろうとしているのか。

お腹に赤ちゃんがいるのに殺される!とパニくった私は「やめて下さい!警察呼びますよ!」
「別に呼んでも良いけど…Y新聞です」
「結構ですよ!」と怒鳴って帰した。

旦那がY新聞に苦情電話したが、謝りもしなかった。
数日後またそのおじさんがきた。「今日はね、沢山お土産持ってきたんですよ。だから新聞取って下さい」

そして沢山お土産貰って新聞取りました。
あの時は本当に恐かったです。



678: 本当にあった怖い名無し 05/02/19 16:17:26 ID:U+5OvtJ20
>>677
おみやげもらって新聞とったのかよ!



680: 本当にあった怖い名無し 05/02/19 16:21:52 ID:EjrtAkKD0
>>677
ワロた!ネタか?
俺なら絶対そんな奴から新聞とらん。



689: 本当にあった怖い名無し 05/02/23 17:42:26 ID:Y9rlj1IRO
小学校低学年の頃、マンションの階段の、てすりにまたがって移動した事がある五階か六階くらいだったから、バランス崩して、横に重心がかかったら、間違いなくあぼーんしてたw



726: 本当にあった怖い名無し 05/03/04 09:28:52 ID:7x5fVih+O
話ぶったぎって申し訳ない。
このスレを1からずっとみてたら俺も、あることを思い出した。


それは俺がまだ小4くらいのときで、当時近所の子とはほぼ毎日遊んでたんだ。
ある日、雨上がりの外で遊んでた。
当時住んでいた所はど田舎なので雨上がりに田んぼに行くと蛙がたくさんいるんだ。
そこで俺と友達は粒状のガムがたくさんはいっていた空の容器(透明のプラスチック)の中にミドリガエル?(小さい世間一般的な蛙)を5~6匹詰め込んでさらにバクチクをガムを出すところにはめれるだけはめて火をつけると同時に「爆弾だー!」と笑いながら遠くへ投げていた。


後日、家にいてベランダにでたときに、大きさはMDコンポぐらいの岩のような色をしたでかい蛙がどっしりとかまえて俺をニラみつけていた。

ホンマにアニメみたいにしりもちをついてびっくりしたよ。

今思うと本当に残酷なことをしていたよ。今二十歳やけど蛙はもちろん虫とかが触れない。ハエでさえも恐いです。



727: 本当にあった怖い名無し 05/03/04 10:09:40 ID:wq5KH1XqO
蛙虐殺して蛙の呪いで徐々に蛙化していって、昆虫採集の標本食ったりして、
最後には巨大な人の子サイズの蛙になって、道路に飛び出し車に轢き潰された
ガキ大将の話を思い出した。それを見ていただけの友達は蛙人間化してしまうオチもあったな



728: 本当にあった怖い名無し 05/03/04 10:15:44 ID:7x5fVih+O
>>727
((( ;゚Д゚)))ガクブル



729: 本当にあった怖い名無し 05/03/04 10:20:27 ID:S9+jWd/VO
冬の深夜夜道でコンビニ帰り、着物着て鞠つきしてる子供見た、今思うと、、、



732: 本当にあった怖い名無し 05/03/04 12:13:06 ID:x34o+rve0
厨房の時、部活で走っていたら靴の中に違和感感じたので
脱いで中を見てみると、カッターの刃が入ってた。
よく刺さらなかったなぁと感心した。



740: 本当にあった怖い名無し 05/03/04 15:46:56 ID:gATHDeF/0
約1年前、結婚したばかりで土地に馴染めず寂しい毎日を過ごしていた。
ベランダに出ると鳥がいるから洗濯物を干す時嬉しかった。
ある日いつものようにベランダに出ると鳥が・・・横たわって死んでいた。
すぐさまタオルを持ってきてくるみ、泣きながらうめた。

その後ニュース映像が流れた。トリインフルエンザのニュース
怖いなー、と他人事のように見ていたが次の一言ではっとした
「鳥が死んでいてもうかつに触らないようにしてください」
一瞬固まってしまった。あの鳥、まさか・・。



746: 本当にあった怖い名無し 05/03/05 05:35:37 ID:Z2Jpkw6WO
こないだ、彼氏と車で山道走ってた時のこと。
道が分からないから、右とか左とか彼氏がナビって私が運転していた。
夕方になり日も落ちて、だんだん暗くなってきた。畑とたんぼの向こうは濃い紫に染まった山が広がる。暗くて怖いから、ゆっくり走っていた。他に人気もない。
ふと会話が途切れた。ラジオが小さくかかっていたのが印象的だった。

で、前に小さい橋がかかっていたんだけど。
その手前にお婆さんが四つんばいで這っている。
彼氏をチラっと見たけど気付いてないみたいだから、声をかけた。
私「ねぇ、アレ、前」
彼「何?」
私「お婆さん、具合悪いのかな?」
彼「…え?」
私「ね?車停めようか?」
彼「居ない。…誰も居ないよ…(;゚Д゚)」
私「…居ない?」
見る見るお婆さんは夕闇に溶けて消えていく。スーッて感じ。
私「停まれないや…」
お婆さんが消えた後をゆっくりと走り抜けた。
なんの衝撃もなく、ミラーには何も映っていなかった。
ひいてなくてほっとしたけど、これは…



781: 本当にあった怖い名無し 05/03/13 00:52:05 ID:GkV9Q7OP0
昨日の朝、いつもの学校に行く道を歩いてたら、近所のそば屋の前の道に
ワゴンが止まってた。
普段こんなとこに車なんか止まらないし、おかしいなーと思ってたら車の窓
からやけに目つきがギラギラした30代くらいの男が顔を出した。
「お嬢さん何歳?高校生?」と聞かれたから「20ですけど」と言ったら
「20歳!?」といきなり不機嫌な顔して猛スピードで去っていった。
あの時「高校正です」って言ってたら何かあったんだろうか。
人通りが無くて、しかもそば屋意外民家も無い場所だったから、今考えると
怖いなぁ・・・と思う。



837: 本当にあった怖い名無し 2005/04/18(月) 05:51:22 ID:qXKIEvkL0
幼稚園の頃に、クリスマスのお遊戯会で
火をつけたロウソクをもって列を組み、壇上にそなえるというのがあって
漏れがロウソク傾けすぎて、前の男の子の髪に火が燃え移って炎上したんだよ。
漏れはビビッて足が止まってしまったんだが、その子は髪燃えたまま
数メートルくらい歩いていったんだよなー、髪短かったのに。
気付いた園長先生があわてて手ではたいて消し止めたんだが
あやうく男の子焼き殺す所だったんだな(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


洒落怖おすすめ
【洒落怖】洒落にならない怖い話『裏S区』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4632596.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『パンドラ・禁后』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589617.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『地下の丸穴』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589017.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『リゾートバイト』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589657.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『危険な好奇心・ハッピータッチ』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589674.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『リアル』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589627.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『八尺様』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4586568.html



ゲームの怖い噂とか教えろください

パヤオ「素人の演技こそ自然!生の演技!声優は作り過ぎ!」

【失笑!】思わず吹いたレス集合『あ、俺のはいいです』

【謎の粉】弁当業界のタブースレ

【閲覧注意】本当にやった復讐『合コンクラッシャー・呪詛』

猫の豆知識とか雑学おしえてくれ

【議論】日本ってかなりやばくね?

漫画とはいえドン引きした展開や設定

読書と頭の良さの関係

画力高すぎだろってなる画像をくれ