1: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 07:56:56.88 ID:2RnhKfacO
真冬の肝試しと行こうか
ガチのヤクザを退治した話
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4762124.html
蓋


10: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 08:26:47.61 ID:YdOEr9T6O
夜10時ごろコンビニに行った。
お菓子とか弁当を買いに行ったんだよ。
で、買い物が終わって家より少し南の、
T字路に差し掛かったんだよ。
そしたら家とは別方向の道で・・・見たんだ。
生首を。武士の・・・落武者っぽかったな。光ってた。
翌日、母親に話しても信じてくれないんだ。
「アンタ夢でもみてたんだろ」ってな。
でも俺は見たよ。



11: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 08:29:46.80 ID:k5G+V3zl0
俺の部屋から夜中に泥棒が入り込んだ事ぐらいしかねぇな



14: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 08:32:16.68 ID:hWWJ02wi0
>>11
どうしたのそれ?撃退したんか?



25: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 08:42:04.29 ID:k5G+V3zl0
>>14
夜中に物音がすごい近くでするから
目が覚めた

人の気配があったから、
体を動かさないで目だけで状況を確認したら人いた。

自分の命が大切だからそのまま寝たふりしつつ周りを見てた
見張り役がたまにライトをこっち向けたりした
人の気配がなくなり、外で排気音が
聞こえたので警察に電話

盗まれたものはなぜかPS2の薄型とカセットでした。現金などに被害なし



18: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 08:34:29.90 ID:0nNHHCABO
小さい頃、家で一人留守番してたらリーマン風の男が訪ねてきた
「お父さんかお母さんいる?」
と聞かれ
「いない」
と答えると
「じゃあ中でちょっと待たせてもらうね」
と言って勝手に家にあがりこんできた

俺がどうすればいいのかわからずに呆然としていると、男はうちの冷蔵庫の扉を開けて中を物色しはじめた
さすがに俺も、何か異様な気配を感じ、怖くて不安になってきていた
と、そのとき、母親が帰ってきてくれた
母親が男を見るなり「あなた誰ですかっ!」と叫ぶと
男は顔色一つ変えず、無表情で母親の横をすり抜けて出ていった
あの男が何者だったのか、何がしたかったのか
いまだに謎である



35: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 08:49:47.18 ID:BPqmwsju0
マンションの2階に住んでた時に窓のカーテンちょっと開いてたんだが
その隙間から顔半分だけ覗いてたとき

あれはガチで怖かったwwwwwwwwなんか緑色ぽかったしww



37: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 08:51:33.35 ID:CODylV2x0
夜寝ていたら、ふと目が覚めた
部屋の角に、妙齢の外国人女性が、穏やかな笑みを浮かべて立っていた
と思ったらいきなり飛んで突進してきて頭突きかまされた
ビックリしてると笑いながら飛んでった
なんだったんだ一体



38: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 08:52:48.39 ID:ZP6TM3QgO
昼寝をしていた。
チャリを漕いで結構動き回って、疲れていたからだ。
寝入って少しして息苦しくなった。――あ、来る。俺はそう思った。
昔からよく金縛りにあった。その時、耳元では老若男女問わない様々な人の声が聞こえた。笑っていたり、怒っていたり、街の雑踏の中にいるような感じで、けれどもその声が何故か不気味に思えて仕方なかった。

その日もいつもと同じで、じきにその声が聞こえるのだと思った。
おかしい、苦しさが違う。声も聞こえない。喉を誰かが絞めている。苦しい。何だこれは。
家の鍵は掛けてある、が、万が一ということもある。泥棒か、変出者か。金縛りのまま俺は目を開けた。
そこには、白い着物を来た長い髪の女がいた。馬乗りになって俺の首を絞めている。どう見ても生きてる人間じゃない。これはヤバイ。マジヤバイ宇宙ヤバ(ry

結局、直後に家族が帰ってきて金縛りは解けたのだが、首には赤い痕があったりした訳で――そんでもって、その日俺はチャリで墓場の脇を通ったりしてた訳で――。

これが一番怖かった金縛りの話。後は誰もいない玄関で、何故かドアチェーンが動いてるとかその程度かな。でも幽霊より人間のがこええ。何で毎晩奇声が聞こえるんだよこの辺りは。



55: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 09:14:08.00 ID:DFsLHCyC0
リアルですまんが、仕事でミスって課長まで報告して部長の呼び出しを待ってる間は
生きている心地がしなかったwww



66: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 09:24:50.79 ID:YUE+CAXg0
夜中にベランダの窓ドンドン叩かれて開けろ!って言われたときはガチでビビった

家抜け出して遊びに行ってた兄貴だったけどw



74: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 09:34:45.62 ID:DFsLHCyC0
皆出来れば詳しく書いてほしいな。

心霊体験と言えば、そういえば一つだけそれっぽいのがあった。
8歳の頃、夜自動車に乗って田舎道を走っていた時、後部座席に乗って
ずっと後ろを見てたんだよな。
そしたら竹林と竹林の間の細い道だったんだけど、白い服を着た
首のない多分女っぽいのがすーっと道を横切っていった。

まあ多分実際はライトの反射とかそんなんなんだろうけど、
あれは突然でびっくりしたな。



77: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 09:38:16.33 ID:2y4riPwgO
夜寝てたら玄関の灯りが自動的に点灯した事だな。
今も幽霊は信じて無いけどその時は怖くて泣きそうだった。



117: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 10:12:11.72 ID:ZP6TM3QgO
自分だけじゃなくて友人と一緒に経験した話

そいつの家は1LDKっつーのかな。キッチンとリビングが続きになってて、その間をカーテンで仕切ってたんだ。
玄関と続きになってるのはキッチン側。俺は友人とリビングで話をしてたのよ。キッチンでは別の友人二人がお茶の用意をしててさ、俺らはカーテンに向き合う形でそれを待ってた訳。
したらカーテン越しに玄関に向かう足が見えてさ、ドアのロックを外す音がしたから、お菓子でも買いに行くのかって俺らは思って、ついでに買い物を頼もうと声を掛けたのよ。
したっけ、開いたカーテンの向こうには友人二人ちゃんといる訳よ。きょとんとした顔でさ。
「足が玄関に向かうの見たよな?」
「見た」
友人も確かに見てる訳さ。
でもその時気付いたね。
友人たちは皆靴下はいてるのに、あのカーテン越しにみた足は裸足だったって事を。



86: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 09:45:46.67 ID:JIz8rs/Y0
新しくテレビ買った
新しいテレビには予約しておくと自動的にテレビがついて見れる機能がついていた
さっそくローゼン特別編を予約した
時間になって俺は予約した事など忘れ「おっと時間だ」とつぶやくと同時にテレビが勝手について
銀様のアップが
俺は5分ほど凍りついた



93: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 09:50:58.02 ID:pHZaG7Z9O
子供の頃、ある日夜中に急に目覚めた俺は、部屋が真っ暗な事に気付いた
暗闇じゃ寝れない俺は必ず豆電球はつけてた

やだなぁと思ったらダダダッ!とすごい勢いで階段かけ降りる音がして少ししてまた
ダダダッ!と階段駆け上がる音がした
その勢いのままガチャッとドアあけて誰かが部屋に飛び込んできた

俺んち隣は旅館で、夜中でも常に明かりがついてて、ドアの横の窓から明かりが入ってくるから入ってきた人間の顔ははっきり見えるんだけど、
そいつは真っ黒
全身真っ黒
ヒトの形した暗闇って感じで、俺なぜか『起きてるのがばれたら殺される』ってわかった
あわてて目を閉じてサッと頭まで布団にもぐった
だけど何でか見えるんだよ、そいつが奇妙な動きで飛び跳ねながら妹が寝てるまわりぐるぐる回ってるの
んで時々屈みこんで妹の顔や腕をリズミカルにぺちぺち叩くのが
妹は俺がふざけてると思ったらしく、『やめてよお兄ちゃん』と寝呆けた感じで言いながら、そのヒトガタの暗闇をバシッと殴った
そしたらそいつは入ってきた時と同じように物凄い勢いで部屋を飛び出し、階段を駆け降りていった

なんだったんだろう?



128: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 10:24:56.01 ID:KnsKvNaqO
カーチャンから聞いた話しだがひとつ



まだ20代前半だった頃、女性と同居してたんだと。
同居生活にもなれたある日の深夜、寝ているときに金縛りにあい目を開けてみると左右にフードを被った死神みたいな奴らがカーチャンの体を足もとから頭に向かって「トン・・・トン・・」と叩いていた。
もう死ぬことを覚悟したカーチャンだったが諦めるのは早いと思い、お経を唱えたそうだ・・・・
しばらくすると死神の姿も消えたらしい。

カーチャン曰く「頭まで叩かれてたらあの世に連れて逝かれてたね。」だ、そうだ/^o^\






文才なくてサーセン
お前らも気を付けろよ



139: ◆BLACK..RuQ 投稿日:2007/01/27(土) 10:43:10.51 ID:PCIhqZhOO
仕事で重度精神病棟の内装立ち会ったとき

鍵付きのドア三ヵ所通って中にはいって6時間位いた

朝から昼過ぎまで同じ場所で窓から外見続けてる三人
テーブルでなにもないのに何かを食べつける人
一見普通で俺らに ご苦労様です とか言ってくるんだけど誰もいない椅子に向かって会話してる人
仕事してたら近寄ってきては俺と目があったら全力で逃げていく人(繰り返し
なにもないとこ指刺して 看護婦さん! 血まみれの人が倒れてる!! っていろんなとこで言ってる人

この病院は普通の住宅街の中にあるんだ
壁隔てて一般生活と非日常生活が存在してるんだと考えたら怖かった



140: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 10:51:02.29 ID:DFsLHCyC0
>>139
それも怖いな。。実際はどうか知らないけど、そういう所から
人が脱走して事件起こしたりする映画とか怪談とか結構あるよな。
ジェイソンなんかもそういう設定じゃなかったっけ?



175: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 11:36:02.85 ID:DFsLHCyC0
一個思い出した。

心霊体験じゃないけど、昔妹と一緒にアパートに住んでた時、
夜中帰ったら電気ついてない真っ暗な中テーブルに生首がむこう向いて
置いてあってかなりびびった。

実際は当時美容師学校行ってた妹の練習用の人形の頭?だったんだが。
あれはマジで怖かったなぁ。



194: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 12:05:15.05 ID:iPelHFOAO
全然怖くないけど許せ
去年の10月頃なんだが、ウチの家は階段上った処に
踊り場っぽい場所が有るんだが、そこに弟や妹のオモチャが置いて有るんだ
そこにバイク型ラジコンが有るんだが電池が抜けてて首も付いて無い
もちろん動く訳ないんだが、夜1時頃妹が
『動いてるよ!動いてるよ!』って叫ぶから何だと思って部屋から出たら
ラジコンが走ってた。しかも方向性は無くぐるぐると
スゲー不気味だったけど姉ちゃんが
『着いてくんな!しつこい!』つってけっとばしたら止まった
あんときはビビった



198: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 12:08:16.91 ID:DFsLHCyC0
>>194
それは怖いぞ。。



202: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 12:09:39.07 ID:tqVymTky0
>>194
想像したら普通に怖かったんだが…



192: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 12:00:31.25 ID:OLLTJW2d0
怖くないかも知れんけど、本当にあった話。

お盆に実家に帰ると、懐かしいオルゴールがあった。
そのオルゴールはおれが7,8歳くらいの頃かって貰ったものだ。
とりあえず両親と飲んで、寝ることにした。
しばらく寝てたら、ふと「ガチャガチャ」と障子の向こうから音がしていたので目が覚めた。
障子の向こうの影は、120cmくらいの子供。
しかし、今この家にはオレと両親しか居ない。
怖くなってきたが、真相を確かめったかったのでそれを見ていた。←障子を空けなったオレチキンww
すると、その影がおれの方へ移動してきた。(歩くのではなくスーとすべる感じで。
近づいてきたので、怖くなって目をつぶった。
俺は夢だと思い込むことにしたが、翌日障子を開けてみるとそこには、昨日何ともなかったのに
ばらばらに壊れたオルゴールが。。。
結局、誰かが夜中踏んだのだろうということになったが、あれは何だったのか。。。??



193: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 12:03:35.68 ID:KwpBfBAZ0
今は寮に住んでるんだが、昨日の夜寝てたら枕元に誰かが立って見下ろされてる
気配がした。守衛さんが鍵開けて入ってきた・・?!とか思って寝たふりしてた、
てか起きれなかったのか分からないけど、そしたら自分の背中側に移動
してきて(横向きで寝てた)そこでまた立ってる気配。
なんとか悲鳴をあげようと頑張ったけど声も出せなかった。でもしばらくしたらなんとか
目を開けられて起きることができた。

どうみても普通の金縛りです。本当n(ry



195: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 12:05:15.50 ID:tqVymTky0
>>193
昨日か…
生々しいな



206: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 12:11:55.70 ID:jklrfNT1O
友達が新潟に釣りにいったときの話
かなり奥深く 渓流を釣り上がっていった
釣りの方は好調で、気が付くと夕刻だった。
もともと一泊の予定だったので
手早くテントを沢より少し高台に張り
釣ったイワナを焼くため焚き火を始めた(本当は直火禁止の場所だった)
しばらくして暗闇に目が慣れると
対岸にある熊笹のむこうにアケビが実のっているのがみえた
がっ… 下から手が伸びアケビを一つ二つともぎはじめた!( ̄□ ̄;)!!
その手は肘から手まで1mくらいあり
人物は熊笹で見えない
近くに人家は山奥でないはずだし…
友人はなるべくそっちはみないで
いそいでテントを撤収して
沢から林道までかけあがり
夜中なのにあるいて下山したそうだ
終り



208: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 12:13:43.39 ID:UurbKVSkO
タケノコ掘りに山行ったら、白い蛇見た



212: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 12:17:03.54 ID:tqVymTky0
>>208
白い蛇っていいんじゃなかったっけ?



210: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 12:14:40.53 ID:LYjagoohO
真夏にあったちょっと怖い話

バイトの帰りで、チャリこいで家に向かってたのね
んで踏み切りがあって、そこ通ってる途中白く光る足だけが見えて、しかも走ってんの
うわあー!と思って速めにチャリこいでたら、後ろからトットットッ・・・って駆けてくる音がしてくんの
最高潮の恐怖で自分は、後ろ振り向かず、全力でチャリこいで、家に着いたらすごい速さで入りました。

長文スマソ



247: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 12:47:46.00 ID:EkL9d/WW0
消防の頃体育のリレーの授業でさ
メンバー4人で俺は第3走だったんだ。
普通にスタートして1走、2走とバトンが渡っていく。
しかしそこで俺は第2走の子を見失ってしまった。
新クラスになって間もなかったからな。人の顔とかまだ把握できてなかった。
タッチゾーンはには大量の砂埃が舞い上がって誰が誰だかわからない
仕方ないので人ごみと砂埃が治まるまでその場にいたのだが
いざ司会がはれるとその子の姿はない。
とぼとぼとバトンを持たずにゴールへ走っていったらすでにアンカーがゴールしていた。
メンバーに訪ねても「お前走ってたじゃん」と言われるだけ
そもそも砂埃なんてたっていなかったと言われる始末

誰だよ。俺のバトン持って走ってた奴。



251: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 12:52:28.97 ID:hSye11lK0
メモリ増設しようとケース開けたら
ゴキブリが飛び出てきた('A`)
暖かいから巣にしてた模様



252: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 12:53:07.86 ID:YUE+CAXg0
>>251
それに気づかないおまいが怖い



254: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 12:57:14.27 ID:hSye11lK0
>>252
おいらのPCの冷却ファンの音は、掃除機並です(`・ω・´)



256: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 13:00:48.05 ID:YUE+CAXg0
>>254
掃除機並ヤバスw
Gがいないとこに住んでるからGの恐怖は未知数なんだよな・・・



255: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 12:59:57.79 ID:2RnhKfacO
>>251
正しく、なめすぎた!ゴキブリなめすぎた!って感じだね



273: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 13:23:54.55 ID:995xgcqj0
恐怖体験をひとつ。
中学生のときに、毎朝通る通学路でのおはなし。

いつもの細い道を一人で歩いていたら、少し前におばあさんがひとりいた。
ゆっくり歩いていて、何か話してるようだった。
後姿から赤ちゃんを抱いている感じだったので、
おばあさんが孫とお散歩してる程度に思っていた。
なので特に気にせず追い越そうとしたとき、チラっと見たら
誰も抱いてなかった。
それでも毛布があり、しきりに「寒いね」とか「雪がきれいね」と話している。
なんとなく怖くなり足を速めたそのとき、
「ねえあなた、抱っこしてみる?」と話しかけてきた!



276: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 13:31:51.84 ID:ZP6TM3QgO
>>273 昔池袋に出没したあやしいおっさんを思い出したw
いるよなこういう人
話しかけられると流石にホラーだ


ちなみにそのおっさんはシルクハットにタキシードでびしっと決めて乳母車押してた
乳母車の中には人形が二体
名前入りのバッチが付けてあった
通行人が慣れきってるのか、誰も驚いていないのが一番怖かった

あのおっさんは今もいるのかな?



279: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 13:37:14.17 ID:kIl90uu50
大分昔の話。友達のかあちゃんが運転中に前の車にぶつけてしまった。
保険屋を通しての賠償は勿論、直接相手の元へ出向いたりと誠心誠意謝罪をした。
だが、このぶつけてしまった相手ってのがねちっこいやつで
更に金を要求して来たり、自宅まで来て大声で怒鳴りたてたりを毎日のように繰り返して来た。
友達のカーチャンは参ってしまってノイローゼ状態。
飯も喉を通らないし、チャイムの音に逐一脅える程にまでなってしまった。

いよいよ困り果てた友達のカーチャンは、昔から何かと世話になっていたお寺の住職にこの事を相談した。
カーチャンの話を聞いた住職は、しばらく黙り込んだ後にこう言った。「相手がどうなっても良いですか?」
追い詰められていたカーチャンは、藁にでもすがりつく思いで返答し、帰宅した。

それから数日、毎日のようにいちゃもんを付けに来ていた男はぱったりと来なくなった。



284: 279続き 投稿日:2007/01/27(土) 13:43:31.95 ID:kIl90uu50
途中送信しちまった・・・>>279続き

カーチャンは、相談をしていた住職の所へ現状報告に出向いた。
住職はにっこりと笑って「良かったですね。」と言った。
それから、どれだけたっても男が家に来る事は全くなかった。
カーチャンの体調もすっかり良くなって本来の生活に戻っていた。
やがて、男の事なんてすっかり忘れていた頃に、親戚でもあり事故の時に世話になった保険屋から、こんな電話がきた。

「あの男、死んだらしいよ。」

死んだ時期を計算したら、カーチャンが住職に相談をしにいった直後だったという。
この寺は未だにある。



288: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 13:45:36.49 ID:ZRrT+xRg0
>>284
よかったっておまwwwwwwwww



289: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 13:45:43.47 ID:ZP6TM3QgO
>>284 住職wwww
何者だよ住職すげえよ住職……



286: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 13:43:41.49 ID:ylQ0LvNT0
>>279
住職SUGEEEEEEEwwwwwwwwww



287: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 13:44:42.75 ID:VW6OfolJ0
あるってたらリアルに目と鼻の先に太めの鉄棒が落ちてきて地面に刺さった
風圧で前髪が揺れたんだぜ
ビックリし過ぎて腰は抜かさなかったけど、何故か目がチカチカしたんだぜ
今でも思いだすとドキドキするわ



291: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 13:46:11.43 ID:YUE+CAXg0
>>287
もしかしたら死んでたシリーズいいよな。
おれも大地震の時昭和のレコードプレイヤーが枕に刺さってて
ロボコップ2見てなかったら死んでたわ



294: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 13:55:52.12 ID:TygaSa4OO
足の指を錆びた釘貫通
3歳の頃ふくらはぎの皮がぐちゃぐちゃに
車50キロ前後と自転車15キロ前後で衝突→チャリ大破→腰痛持ち
コンセントで感電

程度かな。そういえばさっき架空請求きた



295: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 13:58:13.25 ID:3FovUhpp0
>>294
・・・幸せになれよ



296: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 14:00:47.21 ID:ZRrT+xRg0
>>294
車と正面衝突は俺もやったがそれ以外はないな
強く生きるんだぞ!!



298: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 14:14:35.24 ID:nDpNBNE1O
池袋で仕事帰りに、明らかに目がイッちゃってるおっさんに
通りすがりざまにいきなりマフラーつかまれて
そいつ無言で逆の手に持ってたライター点火した時は
泣きたくなった



でもそれ以上に
周囲歩いてる人がまったく関心持ってくれなかったことが
一番恐かった・・・東京嫌いだ



304: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 14:33:40.72 ID:wAO94qknO
厨房の頃近所で有名な中年の池沼がいていつも出くわすと飴食う?と聞いて来て怖かった
それでその池沼がいつもの雰囲気じゃなくガタガタ震えてて顔真っ青になってて怖かったけど友人とどうしたの?って聞いてもうぅ~うぅ~言うばかりだから救急車よんだんだけど表情が凄く怖かった
後から聞いたんだけどその池沼飴と間違えて石飲み込んで喉に詰まらせたらしい



305: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 14:42:20.09 ID:VW6OfolJ0
っていうかアメも飲み込んじゃだめだよな



306: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 14:46:07.01 ID:YUE+CAXg0
そういえば昔10円で買えるでかいアメ喉に詰まらせて親父に助けてもらったな
あんま覚えてないけど恐怖体験



308: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 14:50:31.64 ID:VW6OfolJ0
俺は夏の暑い日に「そうだ、氷飲み込めば内側から冷やせるんじゃね?」とか思って
氷まるのみしようとして喉に詰まったな
まあ氷だったからすぐ表面が融けてポロッて出てきたけど



309: 愛のVIP戦士 投稿日:2007/01/27(土) 14:53:24.43 ID:ZRrT+xRg0
物飲み込むやつ多すぎワロタww

洒落怖おすすめ
【洒落怖】洒落にならない怖い話『裏S区』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4632596.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『パンドラ・禁后』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589617.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『地下の丸穴』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589017.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『リゾートバイト』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589657.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『危険な好奇心・ハッピータッチ』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589674.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『リアル』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4589627.html

【洒落怖】洒落にならない怖い話『八尺様』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4586568.html



ケロケロケロッピって何で消えたの?

「正直ここは泣いてしまった」ってアニメのシーン

自衛隊の良い話

坂が多い街並みってワクワクするよね。長崎とか。住みたくはないけど

海外の都市伝説ってどんなのがあるの?

【閲覧注意】洒落怖でkoeeeeと思った話貼ろうぜ『半分よこせ』

よく話題になる確率の問題を集めてみる

世界史系・民族・文化に関するジョーク集

デパートの最上階にあった食堂の思い出