【閲覧注意】後味の悪い話『娘の命をかけたSOS』
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4760012.html
釣り


2: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:26:54.00 0
二重遭難しかけた。



6: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:26:58.00 O
飛び出してきたシカに激突。ガラス割れて、角が目の前だった。廃車になったが、命は助かって良かった。死ぬかと思った



7: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:26:59.00 0
  =三木山の交差点=


・ 人を感知するセンサーのクルマで
  交差近くの事故多発場所を通ると、
  誰も居ないのにクルマが人体感知して自動ブレーキ掛かる
・ 



 =箕笠の国道=


・ 事故発生
  運転手と救急隊員で捜し回っても被害者がどこにもいない。
  今まで過去7年ここの場所で跳ねたって言う人達の供述が
  どれもみんなおんなじ黄色いシャツの男の子で傘さした子
  事故の起こる時間は真夜中23時から0時、雨の日
  
 

8: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:27:00.00 0
 

  =ふな谷製鋼岸壁~なりや浜公園=


・ 7月夜8時、造船所の道歩いてたら
  視線を感じて真横見たら顔…ひとのかお
  電灯に半分てらされた顔がこっち見て笑ってた
  
  『…』
  
  壁に貼ってあった選挙の人の顔のポスター。


・ なりや浜の自然歩道に自転車で来たとき、前から外人の人達が15人くらいで歩いて来て
  自販機の角を曲がってこっち来たとき,すれ違うのが怖恥ずかしかったから
  駐車場に止めてあった4WDと軽の間にうんこ座りして通り過ぎるまで隠れてた
  
  
  

9: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:27:01.00 0
  =ふな谷製鋼岸壁~なりや浜公園=


・ 手すりに竿を立てかけて、後ろ見たら
  車2台分離れたとこに人(暗い正体不明)がこっち向いて立ってた、
  その人のことを見たら、いきなし懐中デントを向けてきた。
  まぶしかった
  お互い無言で10秒…
  (職務質問か…)
  って思ったら、走り去ってった


・ 波消しブロックに白骨…(なんの骨かは謎)。
  
  
・ 深夜の津波警報
 

・ 自販機で一番高いイソメが強風で海
  



10: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:27:02.00 0
     =●南調整池(貯水池)~旧発電所=


・  貯水池4年に一度っくらい凍るんだけど、氷が薄いから歩くと危険
   それ知らない親が子供に歩かせてたけど
   氷が割れて足がズボッってなってはまってた

・  旧発電所に行く草ぼうぼう道で
   太釘が何本も刺さった人型の板が落ちてた

・  ┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨

・  石碑の前歩いてた時、人とすれ違ったのに振り向いたらもう居ない…

・  夜、暗い林の方でダンプが無灯で謎の不法投棄
   その近くに黒っぽい車が1台、2台
   
・  財布落



19: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:27:11.00 0
今からちょうど10年ほど前の休日に友人と二人で自転車に乗って野池巡りをしていたときのこと。
山間に野池らしき高台の丘があったので、その高台へと続く一本道を自転車で進んでいき
丘のふもとについたので自転車を停めて歩いて丘を上がった。
丘を上がり下をみるとそこには木々で薄暗く不気味な野池が広がっていた。

当時はまだバス釣り人口が多く、人目につく野池はどこも場荒れしていたので、これはスレてなさそうで良さそうな場所を発見したぞと友人と話しながら釣りができそうな足場に降りようとすると、
水面付近の草むらで死角になっていた場所からスーツ着用にサングラスをかけた四•五十代の明らかに野池とは場違いなオッサンが現れて俺たちをじっと見てきた。

今にも何か話しかけてきそうな雰囲気で俺たちをじっと見てきて本当に怖かった。
俺と友人は予想だにしない展開に動揺しつつ、急いで自転車へと引き返しその野池を後にした。
野池へと続く一本道を引き返していると、一台の黒のセダンが猛スピードを出しながらこちらに向かってきてすれ違った。
そのセダンが向かっている先にはあの野池しかないのだが、あの場所で一体何が行われていたのか真相は分からないがとても気になる。
ちなみに北九州での出来事



22: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:27:14.00 0
>>19
明らかにやっちゃんww

取引だといいけど、車の中に簀巻きにされた奴がいたとかだと怖いよな



32: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:27:24.00 0
昨日花束釣った。コレで二度目。

三度目になる前に、お払い行った方がいいのか?



35: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:27:27.00 0
>>32
主釣れよ。花束受け取った主。



36: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:27:28.00 0
>>35
昔人骨を釣ったことはあるよ。
スポーツバック釣って開けたら骨が入ってた。
警察に届けて色々聞かれた。鑑定したら100年以上前の骨で、長い間土に埋まってた痕跡があったらしい
古い墓を壊したか何かで取り出した骨の処分に困って捨てたんだろう、と警察は言ってた。



39: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:27:31.00 0
>>36
警察の見立てのおおらかさに感動。



38: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:27:30.00 0
2月の日本海に夜釣りに行って、1投目で俺が海に落ちた。



42: 春の特番・芋掘りさんいらっしゃい ◆ZlSkr4F42. 2013/03/18(月) 22:27:34.00 0
近くでバンバンカモを撃たれるのも怖いな
流れ弾が飛んでこないか気が気じゃない



44: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:27:36.00 O
お気に入りのポイントを他人に釣らせたくなくて、その付近に週に一回飲み物と食べ物と線香供えた。

毎月9日に、簡単な花も添えた。

結果、割と有名な心霊スポットになり、幽霊の目撃話までできたし、呪いの噂もできたそれは俺だ。

今では、近所の人が勝手に供えてくれてる。本当にごめんなさい。



46: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:27:38.00 0
>>44はまだ自分が死んだことに気づいてないんだろうな・・・



572: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:36:24.00 0
俺も>>44と同じように苦労して藪を切り開て開拓した、お気に入りのマイポイントが
隣県から来るグループ達の間で人気のポイントになってしまい、週末は俺がポイントに
入ることもままならない時期が続いたので、月に一度、花や線香を設置
単独行動の釣り人には効果があったが、グループにはあまり効果が無かったので
お盆の時期にホームセンターや100円ショップで資材を購入して祭壇を作ったら
流石にグループ達も近づかなくなった。

しかし2年後にはそれでも釣りをするグループが現れたので、最終手段でお地蔵様を
購入して設置したら効果絶大で釣りに関係ない地元住民達も気味悪がって近づかない
ポイントになってしまいました。
しかしながらそのポイントで釣りをしていると、ダミーで設置した祭壇やお地蔵様と分かって
いるのに余りにも不気味で恐ろしい空気がしてしまい、俺も怖くてその場所で釣りをすることが
できなくなってしまいました。
何事もやり過ぎは良くないね



573: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:36:25.00 0
>>572
今ではそこに何かが居着いてるかもね。
目には見えない何かが。





72: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:28:04.00 0
離島遠征してアオリイカねらってた時、堤防から30mほど沖でナブラみたいな感じで水面がさざ波だった
様子を見ていると、ギャフ入れ寸前のイカが墨吹く様な音がした
実際、水柱が立ってる

青物に追われたイカがナブってんのかとおもったら、次の瞬間何かが跳ねた
跳ねると言っても魚とは違い、ジェット噴射しながらまるでペットボトルロケットが水面を跳ねる様に岸に向かって来た
一回の跳躍は多分2~3mは有ったと思う
それも物凄い勢いだった

その物体の航跡は一直線に黒く染まっていたからイカに間違い無いと思った
程なく俺の足元のテトラ帯に突っ込んできて、重たい音と共に足元から軽い衝撃が伝わって来た
正体不明だが、巨大なイカに間違い無いとは思ったが、余りの巨大さと現実離れした光景に気味がわるくなり、久々に膝が笑ってしまった

テトラの隙間をのぞくと見たこと無い大きさ(たまに見かける5kg 台のイカなんか比にならん位)のアオリイカが気絶したのか白っぽ
く成って底に沈んでいた
今思えばギャフで引っ掛ければ良かったのだろうが、なんせ気持ち悪くてそんな気分になれなかった
それに30秒もしない内に回復したそいつは深みに消えてしまった
現実感が無いし端から目れば怖くも何ともない話だけど、その時は兎に角気持ち悪かった



77: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:28:09.00 O
>>72
タルイカですね
別名バカイカ
タルイカ



86: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:28:18.00 0
子供の頃、どうしても谷底の川で釣りたくて
ロープで降りようとしたら、足下にアシナガバチの巣を発見
慌てて退散



90: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:28:22.00 0
こええなw



91: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:28:23.00 O
福岡から男3女2で山口県の大島に釣りに行った時の話し
波止の駐車場で日の出待ちしてたら、運転手が波止の方から誰かが走って来てるって叫びだして
その方向見たら白いワンピース風の服着た女が髪を振り乱しながら車の方に走ってきた

近づくにつれ女2人がパニック、俺はヤバいヤバい連呼、運転手と助手席は言葉も出ず固まってた
何がそんなに怖かったって、その女、両腕がねーんだわ
波止場のオレンジ灯に照らされてマジ異様な光景だった
しかし車まであと5メートルくらいのとこで引き返して波止の奥に消えて行ったw

アレはなんだったのか!
時期は11月半ばです。



96: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:28:28.00 0
>>91
久々まともに怖い話が聞けたわ。マジびびった。



92: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:28:24.00 O
20数年前、まだ自分が中学生だったときに、早朝釣りに行くため、午前3時に友達と近所の駐車場で待ち合わせしてたときに、いきなりピアノを両手でおもいっきり叩いたようなジャーンって音が鳴り響いた。


周りを見回しても明かりのついてる家はなかったけど、あれはなんだったんだろう…

時間も時間だし、辺りはひと気もなく無音だったからすげー焦ったよ。



104: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:28:36.00 0
福井県のある釣り公園で夜釣り中、連れは仮眠に車に行き、俺一人。
時間は午前2時過ぎだったかな。投げ釣りのエサ替えの時、左前に何かしにの気配が。
見たけど誰もいない。しかし確かに見られている気配はする。「怖ぇなぁ」と思いつつ
「俺、霊感もないし、あなたの役には立たないと思う。すまんな。」って言ったら気配がなくなった。
やっぱりアレは霊感のある人だと見えちゃうヤツなのか?
今年ももう一度行ってみよう。



106: 生活苦を生きる ◆7PWYqOlnJSiq 2013/03/18(月) 22:28:38.00 0
福井県なら敦賀の港ぐらいかな
あの辺は昔北朝鮮からの工作員が拉致目的でうろうろしてたからね
その気配だと思う
104は目を付けたけど使い物にならないと思って帰ったんだろうよ
何回行っても襲われないから大丈夫でしょ
考えてみたら連れて行かれた人ってみんなそこそこ立派な人ですからね
相手も人を選ぶんじゃねえの



107: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:28:39.00 O
友人と2人で夜釣りに行く途中、釣り場到着寸前で前を走っていたライフが交差点を通過したと思ったら、ジャージの女の子が飛び出してきた。
ヤバい!て急ブレーキ踏んだら女の子いない…。友人には見えなかったらしく、すげぇびっくりしてた。

釣り場に着いて準備してると、犬の散歩してる爺さんが話かけてきて、その日の早朝にジョギング中の高校生がその交差点でひかれて死んでた。

僕達は、準備を片付けに変更して釣り場を後にした



108: 生活苦を生きる ◆7PWYqOlnJSiq 2013/03/18(月) 22:28:40.00 0
>>107
私も居眠り運転で夢を見て急ブレーキを踏んだことが何回かあります
隣の友人が見てないということはそういうことでしょう
一瞬寝たんですよ
そっちの方が怖いわ



109: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:28:41.00 0
>>107
爺さんが高校生が死んだこと教えてくれたの?



114: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:28:46.00 0
>>107
>早朝にジョギング中の高校生
そんなもんうまれてこのかたみたことないぞ。
しかもじょしだろ?

その爺さん筋骨隆々じゃなかったか?



118: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:28:50.00 0
釣りしてたら後ろから二人組の男に声かけられた
「これおたくの車?」
どうやら違法駐車して停めてある車に怒っているようだ
というかそこは自転車用の道で軽トラでも入るのは大分難しい道だったので驚いた
もっと驚いたのが二人組の男だ。
1人は普通のオッサンだけどもう1人は顔以外が全身緑色のタイツ(?)を履いているマッチョなのだ

そして軽トラの後ろには彼らの物と思われるパトライト(?)がついたSUVがある
どう頑張ってもこの車ではこの道に入ってくることは不可能
俺は焦りながらも「いえ、違います。」といったら二人はうろたえて「うーん。困ったなぁ」と相当困ったようだった

俺は高さ3mくらいの堤防の上を歩いてて彼らからは見えない所にいる他の若い二人組の釣り人の存在に気づいてたんで
「向こうの人のだと思うんでちょっと声かけてきます。」と言って二人組の釣り人のところにいった
「あの辺りに軽自動車停めました?ちょっと取り締まりされてるみたいですよ」と言うと

ちょっとビビったようで「怒ってる感じでしたか?」と聞かれた
「警察じゃ無さそうなんで速いところ謝りに行って車動かした方が良いですよ。」
というと二人は急いでそっちへ走っていった。

今思うとあの緑の男と車は本当に謎だ
いったいなんだったんだ



119: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:28:51.00 0
なんかテレビの撮影だろうか?
昔の仮面ライダーは造成地などで撮影していたが怪人役の人らがスタンバイしてて
撮影班を待ってて近隣住民が化け物がいると仰天したらしいが



120: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:28:52.00 0
>>119
そりゃーこええよw



121: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:28:53.00 0
緑のタイツつったら、VFX関連か?



122: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:28:54.00 O
緑色のウェットスーツとか?



124: 生活苦を生きる ◆7PWYqOlnJSiq 2013/03/18(月) 22:28:56.00 0
私達の地域じゃ車を海に放り込まれます
違法駐車はダメですよ






163: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:29:35.00 0
あれは忘れもしない俺が大学生だった20年ほど前のことだった
バス釣りにはまっていた俺は友人と二人で梅雨時の6月の早朝から釣りに出かけた
児島湖という海を仕切って作られた干拓湖だった
その日は前日からの雨で水位が異常に上がっていた
こりゃ釣れんなと半ばあきらめ気分でルアーを投げていると少し沖の方を何かが浮いて漂っているのが見えた

同時にその物体を見つけ顔を見合わせるふたり
明らかに人の形をしていた
「マネキンじゃろ」
友人が自分に言い聞かせるように言った
「マネキンがあんなにパンパンに太いか?」
その物体は明らかに人なのだが明らかに異形の物体だった

「どざえもんやわ・・」
そうであってほしくない気持ちを押し殺して友人がつぶやいた
ふたりで近くの漁港の船溜まりに行き近くで確認しようとした
近くで見るとそのうつ伏せで浮いている物体は赤い半そでTシャツ、グレーの短パンを着ていた
ただし体はどす黒く水を吸ってフグのようにパンパンだった
髪の毛は見た限り一本もなかった
「警察よぼうか」友人がボソッとつぶやいた
「しゃあないよな」と俺
不思議と騒ぐ気分になれなかった
ケータイなんて持ってなかった俺は公衆電話から警察を呼んだ
しばらくしてサイレンも鳴らさずにパトカーがやってきた

続く



166: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:29:38.00 0
二人の警官が簡単に話を聞き漁港に様子を見に行った
そのころには数人の散歩中の人や漁港の漁師さんが集まりだしていた
そして戻ってきた警官は近くにいた漁師さんに声をかけた
嫌がる漁師さんに警官が何かをお願いしていた

船をだして引き上げを手伝ってほしいという
漁師はしぶしぶ警官を載せて船をだした
船はもうすでに近くまで流れてきていたその物体にロープをかけてスロープまで引いてきた
二人の警官はスロープに横たわった物体を仰向けに返した
その顔を見た俺と友人は吐いた

吐きまくって泣いた
それは人ではなくアニメだった
アニメに出てくるデブキャラそのものだった
目は飛び出し顔は真ん丸 口からは紫色の塊が出ていた
サツマイモを咥えてるのかと思ったら膨張した自分の舌だった
そして次の瞬間「ごふぅぅぅぅ」とそれがしゃべった

と思ったら膨張した自分の腹の重さに押されて穴という穴から汁とガスが噴き出た
俺と友人はなぜか涙が止まらなかった
ヒトは溺死するとこうも変わるのかと初めて知った瞬間だった
あたりには悶絶するような悪臭が漂っていた
警官は二人で遺体を担ぎ上げあとから来た警察のワゴンカーに乗せた
俺と友人はロッドをもって最低のテンションのまま帰ろうと漁港をでた
漁港の入り口でさっきの漁師がこっちを見ていた
すれ違いざま漁師が小さな声で言った

「隠してたのに いらんことしょって」

その日も次の日もこの事はニュースにも新聞にも出なかった



167: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:29:39.00 0
>>166
ΣΣ(゚д゚lll)



168: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:29:40.00 0
>>166
それホントの話なら、漁師がなんかしてるんだろうなー

溺死体とか見たことないけど、葬式とかで見る遺体も生きてる時とは全く違うよな
心臓が止まって血液が回らなくなるとあそこまで変わるんだよな…



172: 生活苦を生きる ◆7PWYqOlnJSiq 2013/03/18(月) 22:29:44.00 0
>>166
児島湖ですか、郡の水門附近でしょうかね
昔の運転免許センターの隣に小さい港があるからあの辺だと思いますけど
あそこは昔からよく浮くんですよね、水死体が
まあその水死体の状況からして死後1W程度でしょうか
あの辺ブラックバスが多いからかじられてるかもね
まあ60キロ級の動物が腐敗したらどんな匂いになるかは想像できますよ
冷蔵庫で100gの肉が腐ってあれですから



169: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:29:41.00 0
死体があるのは知ってたけど、通報すると色々面倒だから放置してたんだよ

多分



178: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:29:50.00 0
俺のガキの頃の話
ガキの頃近所の山の中の野池によく釣りに行ってた
車なんかとても通れない細い道を通って行くんだがその日はなんか変だった
雨でぬかるんだ小道に延々と蛇行しながらタイヤの跡がついていた
俺は子供ながらにコレ引き返せないのになぁと思いながら池に向かって歩いていた
途中まで来ると小道のど真ん中に軽が止めてあった
あー進めなくなったんだと思い車内を見た
でもだれも乗っていなかった
車の中はきったねぇゴミであふれていた
どこ行ったんだろと思いながら釣り場へ歩く俺

続く



180: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:29:52.00 0
続き 
 
車のボンネットには紙切れの上にワンカップ大関のビンが置いてあった
付近に人の気配は無い
道の途中で林の中に入る細い斜面がある
ふと気になった俺はそこから茂った木々の間を覗き上げた
やはり予想していたものが木の枝からぶら下がっていた
自分でも意外だったが俺は冷静だった
目を飛び出さんばかりに見開き鉛色の顔をしたおっさんがバレリーナのように背筋を伸ばして木とつながっていた

ズボンの股は漏らしたのかグショグショだった
ドラマの首つりとは別ものだった
ようやく事の重大さに気付いた俺はつとめてゆっくり来た道を戻った
やはりあの車はおっさんのだった
よく見るとワンカップの下に引いてあった紙きれには小さい字でこう書いてあった
「さいごの酒はうまかった」



186: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:29:58.00 0
恐怖体験じゃないけど
まだド素人だった頃の話。大阪南港でサバのサビキ釣りを友達としてた。なかなか釣れなくて苦戦してたろ、初老の人が近づいてきて、ニコニコしながら「これ使ってみ」と言って、見たことないサビキをくれた。試しに使ったら、面白いようにサバやイワシが釣れた。
朝がた帰ろうとしたら、その人がまだいたので、挨拶したら、またニコニコしながらサビキを僕と友達に3つずつくれた。
翌日、同じ友人と再び南港へ釣りに行った。




187: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:29:59.00 0
続き

橋を登ってる時、向かう方に、赤色灯が見えた。好奇心が旺盛な年頃、僕と友人は、その赤色灯に導かれるように向った。現場に着くと複数のパトカーがいて、警官が規制線を張っていた。野次馬の声を耳にすると溺死体が上がったらしいとのことだった。
後に知ったことだが、その溺死体の人は僕らにサビキをくれた人そのものだった。自殺だそうです
遺産のおっそわけだったのかな。それにしてもニコニコしながらの物腰、思い詰めているような気配は感じませんでした




195: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:30:07.00 0
以前ゴムボで釣りしてた時
結構でかいメジロが釣れて喜んで〆て血抜きした
ところがクーラーが小さくて入らねーもんだからロープにくくってボートから垂らしてた
もう一匹!と張り切ってジグをシャクルが魚探に映っていた感度は全く無くなっていた
ならば群れを探すかと船をゆっくり発進させた

突然フィッシュアラームがけたたましくなり船の下10m位のところにデカい感度がでた
よっしゃもらったとばかりジグを投下した
がしかしアタリはない
しかも感度の出方が変だ
群れじゃなさそうだ
でもデカそうだ
初めてみる画像に戸惑いながらもう一度ボートを立てようとエンジンをかけたときだった

続く



199: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:30:11.00 0
続き

ふと後ろの海面に何かが出ているのが見えた
平べったくて三角形のものがこっちに向かってくる・・っておい!!
サメじゃねーか!!
俺はプチパニックになりながら2秒で事態を理解しスロットルをあけた
そいつは俺の背5m位のところまで来ていた

しかし悲しいかな2馬力 差は開かない 
おせーんだよ!ごるぁと叫んでハッと気付いた
このメジロの血の匂いだ
事態を理解できているようでできていなかった俺はとっさにメジロを引き上げた
その瞬間サメは俺の横をスーッと通り過ぎた

で、でかっ!と息をのんだ
尾鰭が長いからたぶんオナガザメだと思う
3m位あったかも
襲われることは無いにしてもメジロに喰らいついてロープごと引きずり込まれたり
歯でゴムボにさっくり穴が開いていたらシャレにならなかった
青物の感度が消え代わりに魚探に映ったのはこいつだったのかとその時理解した
そいつは息もできずに固まる俺のボートの周りをひとしきりうろついて消えていった



204: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:30:16.00 0
恐怖体験ではないのだが
宮崎の有名な灯台で「聞こえる」らしいな
なんと、アドバイスがw
色々説があって、病死したクラブ会員の一周忌か?なんかで
釣りクラブでその灯台に渡って弔いの釣りをしてたら
そのお方の声がはっきり聞こえたらしい
「そこは足元!そこは遠投で流せ!」みたいな



206: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:30:18.00 O
亡くなっても釣りが気になるんだなw

生前いい人だったんだろね



207: 生活苦を生きる ◆7PWYqOlnJSiq 2013/03/18(月) 22:30:19.00 0
執念だな



247: 生活苦を生きる ◆7PWYqOlnJSiq 2013/03/18(月) 22:30:59.00 0
イノシシが泳いで川を渡っているのを見た
珍しいから5,6人の人が見ていたら
いきなりサラリーマン風の男が来て銃を乱射
川の水が真っ赤になった
男は満足そうに帰って行ったけどその後どうしたかわからん



278: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:31:30.00 0
よく源流域にイワナ釣りに行くんだけど、不思議な体験をする

ある時友人と二人で山にはいった
朝から何となく変な気配が有ったが、何かは解らず、違和感とさえ感じない程の些細な感覚だった
林道を詰めて沢に降りた辺りで違和感がはっきりして来た
友人とプール毎に先行交代しながら釣り上がるんだけど、友人が先に行くとき、奴の周りに何か人影らしきものが見える



279: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:31:31.00 0
何というか、傍らに付き添って話しかけている様な感じ
川を詰めて行くほどに姿がはっきりしていくが、正にその辺のおじさんという感じの姿で、表情までは解らないけど兎に角何か話しかけている感じ
そして、何が不思議って、それを怖いともおかしいとも思わない自分が不思議



280: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:31:32.00 0
まるで違和感なく受け入れて、平気な顔して釣りをしてるw
感覚的には友人の周りをトンボか何かがグルグル飛び回ってるレベルの感覚
だから友人にも普通に“なんかおっさんが居るで”



281: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:31:33.00 0
とか普通に言ってしまう
友人はなんやてー?と反応に困りながらも、すぐに忘れて釣りに集中する
こっちもなぜかその状況を受け入れてるから別段気にならなくなる



282: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:31:34.00 0
そのうち少し手強い急傾斜の一枚岩を上ってる時、友人が沢に滑り落ちそのまま流されてしまった
だが奇跡的に無傷で岸に流れ着き、竿も道具も無事だった



283: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:31:35.00 0
ただ、不思議なことに友人の手首にははっきりと掴まれた様な手形が残っていた
本人も落ちた瞬間、誰かに手首をひっぱって貰ったから足から着水出来たような感じがしたと言っていた
ちょっと驚く出来事だったから、それからはおっさんの事はすっかり忘れていたが、帰りの道すがらその事を思い出し、おっさんの風体を話すと、それは彼の親父さんにそっくりらしい
どうやら息子の危機を案じて助けに来たみたいだ



285: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:31:37.00 0
普段霊感の類は余り無いけど、たまにこういう事が有る
そしてそう言うときは決まって恐怖を感じないし、不思議な現象を当たり前に受け入れている
そして必ずそう言う事は山で起こる
町では感じないし、気のせいベースのそう言う事は何故か妙に怖く感じる
でも気のせいな事が多いw



287: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:31:39.00 0
つい先日も山に入った時似たような事が有った
幸い先行者も皆無で沢を独り占め出来たから、スマホにイヤホン繋げて音楽聞きながら釣りしてた

すると、時々曲の間の無音になる瞬間にドーンと大きな音が聞こえる
雷でも成ったような、若しくは巨大な岩が落ちるような、空気の震えるレベルの音
でもイヤホンしてるから余り聞こえない
そのときも不思議だなーと言う程度にしか思わずに釣り進めてた



288: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:31:40.00 0
そのうち何か自分の周りに誰か居るような感覚が芽生えてきた
その時のイメージは、常に視界の外に誰かが居るような?
足元に視線を下げた時にチラッとそいつの足元だけが見えるみたいな
今回想すると、ちょっと気持ち悪いんだけど、その時は何とも思わなかった
ああ、何かおんねんな、って感じ
悪させんといてなー位



289: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:31:41.00 0
そもそも悪意とかは感じないで、シャイな同行者が居るような?
そっちよりも時々聞こえるドーンと言う音と衝撃波の方が気になるけど、それでも独り占めで釣れ盛る魚の方が気になってしまうw



290: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:31:42.00 0
でもほんとに不思議なのは、こんなに釣れてるのに早く帰らなきゃって言う強迫観念がすごかったという事
その時は泊まりで翌日も違う沢に入る積もりだった
だからその晩は車に戻り、キャンプ張って泊まるつもりだった



291: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:31:43.00 0
でも、その予定を変更して里に降りなきゃいかん様な気がして成らなかった
そりゃあ山に残るよりは里に降りた方が快適な夜をすごせるけど、その時なんでそんなにそう思ったのかは不思議だった



292: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:31:44.00 0
で、何だかんだで里に降りると、携帯の電波を拾ったスマホがメールを受信
着信も何度も入っていて、親類が亡くなったとの連絡だった
あれは死んだ叔母がはよ戻れと呼びに来たのかも知れないなw

大して怖くもなくオチも弱い話を長々連投ですまぬ



294: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:31:46.00 P
深夜に堤防で釣りしてたら、なんか隣に人の気配を感じた
横目で見ると、まだ小学校にも上がってないような小さな女の子がこっちを見てた
もうね、心臓バクバク。なんで?なんでこんな時間に子供一人でいるん?
気にしないフリしてたらその女の子がなんか話しかけてきよる
もうね、シカト。全力で無視。

気付かないふりして場所変えようと歩き出すとついて来る
怖いから向こうにいる釣り人の近くまで早歩きで向かったんよ

そしたらその釣り人が一言
『コラ○○!あんまり遠く行ったり人の邪魔すんじゃないぞ!』

あぁなんだ、コイツの娘かよ…ガキを海で放し飼いにすんなよ…つーか深夜につれまわすな(´・ω・`)
って少々呆れつつ胸を撫で下ろした

でもね、名前を呼ばれてた○○って近くにいた別の子供だったんよ
後ろ振り返っても誰もいなかったんよ



295: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:31:47.00 0
いいねえ。いい恐怖感だな。



345: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:32:37.00 0
俺のオヤジが昔利根川で鯉師やってたんだが、仲間内だけでも年に2~3体の土左衛門を釣るんだと

鯉が釣れる時と同じような当たりがきて、合わせるとぐいぐい強烈にひくらしい
それこそ何時間もかけてやっと取り込む段になって初めて水死体と解るんだと
マズメ狙いの薄暗い中でライトに照らし出される土左衛門

オヤジはそれ以来釣りを止めた
ベテランになると、ある程度やり取りすると端から見てどんなに大物の手応えでも途中で糸を切るんだとさ
魚じゃ無いのが分かるらしい

親父が今でも不思議そうに言うのは、土左衛門の筈なのに上流に走ったのは一体何だったんだろう?

なんでかね?



348: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:32:40.00 O
>>345青魚の大物じゃないか?

利根川で入水自殺した人の足に別の土左衛門の手が引っ掛かってた
話しなら聞いたことがある



349: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:32:41.00 0
>>348
アオウオも掛かるから皆最初は夢中で格闘するんだと
でも、一回土左衛門掛けると糸を通して解る何かが有るみたい

親父の話だと、魚みたいに逃げ回るんだけど、魚みたいに尾を振ってる感じではなく、両腕で川底を這っている感触だったとさ
どんだけポンピングしても浮いてこないから解るってさ
この話聞いてゾッとしたわ
俺も夜の水辺が怖いw



346: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:32:38.00 0
死体だって見破られたら引き上げてもらえないから死体も必死だ
川だって上るさ

死体なのに必死ってこれいかに



351: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:32:43.00 0
死体が引くってのも怖いな



353: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:32:45.00 0
土左衛門補足
利根川は底近くは流れが強いらしく、沈んだ土左衛門はゴロゴロ転がりながら流されていくんだとさ
だから鯉とかの仕掛けに掛かりやすいとのこと
俺は土左衛門と言えばプカプカ浮いてるものだと思ってたから、底をゴロゴロ転がるってのはちょっと意外だった
尚、魚も土左衛門もアウトサイドベンドがポイントらしいw



357: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:32:49.00 0
愛媛県の由良半島の某サーフ。釣果も有名だが釣師仲間には
心霊スポットでも有名。夜釣りしてると足音が近づいてくる。
ふっと見ると誰もいない。。。
船●運河も飛込み自殺で有名。夜釣り行く人はあまりいない。



415: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:33:47.00 0
帰ろうと思ってポケットに手を入れたら鍵束が無くて
ガラス越しに中を見たら運転席のシートの上にあった



416: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:33:48.00 0
>>415
JAFとか入ってなくて町から遠い場合はサイドウィンドウを叩き割ったほうが安くつくぞ
もちろんピッキングが困難な車種の場合ね
軽なら針金で開く



417: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:33:49.00 0
>>415
鍵の閉じ込めってさ、いつも不思議に思うんだけど、ロックしてからノブを引いたままドアを閉めるの?
超マヌケだよね。
そんなことせずに外からリモコンで施錠すれば確実なのに。



418: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:33:50.00 0
リアゲートなんかでオートロックとかな
というかキーを車の中に置く習慣自体よろしく無いな



423: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:33:55.00 O
こないだ夜中に釣りしてたら、キャストした瞬間足下から「ウワア!」て叫び声が聞こえて、俺もびっくりして叫んだ。

で、足下見たらしゃがんでエビ掬ってるおっさんがいた…。ちょい前まで遠くで掬ってたのに、夢中で俺に気付かず足下までランガンして来てやがった…。

腰抜かしたわ…。それに、エビ捕るなら灯りつけろよ…



439: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:34:11.00 O
磯に渡ってて落雷があるとマジで怖いらしいな
夜なんかあたり一面真っ白になり体がビリッとくるって
しかも体に電気残るのか後日携帯が意味不明の画面(現場に持って行ってない)なるらしい



452: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:34:24.00 0
この前福岡の某半島の防波堤に一人で釣りに行ったときに人間がヘビみたいにくねくねしながら泳いでたの見たことあるよ
昼にそこ着いてずっと釣ってたんだけど全然釣れなくて
だんだん日が落ちてきてもう真っ暗になって、周りの人もいなくなったから
もう納竿かなぁと思って真下の海見たら、まさに幽霊みたいに白い人間みたいなの(?)が一人くねくねしながらすごい速さで回ってた
見た瞬間かなりびびって、釣り道具も綺麗にしないですべて車にぶち込んで逃げるように帰ったわ
あれみてからは、あそこじゃあもう釣りする気になれん



454: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:34:26.00 0
>>452
あちこちの怪談にでてくる白い人
通称くねくねは見たら死ぬんじゃなかったっけ
田んぼとか山は聞いた事あるけど海は初めて聞いたな



453: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:34:25.00 0
会社の同僚と3人でシーバス狙いで釣りに行ったときなんだけど、
ボトム付近を巻いてたらルアーが何かに引っ掛かったんですよ。

根掛かりかー?と思ってシャクってみるとズズ・・・って動くの。

その感触が昔釣ったゴミ袋と似た感じだったので、ルアー無くすのも嫌だし意地でも回収しようと頑張って足下まで寄せてみたら男性の遺体でした。

慌てて警察呼んだんだけど、鑑識の人が『あー、後頭部に穴空いてるねww』って笑ってたのが一番怖かったよ



459: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:34:31.00 0
会社でのこと

自分のことを良くしてくれる釣り好きな上司が年に1回離島遠征に誘ってくれていた。

遠征から戻り、会社で釣果をスマホで披露し、仲間内ででこれは凄いなどと語していた。

自分が撮った写真に、この遠征で一番大きなヒラマサを釣り上げた上司が得意げに映っていた写真があった。

上司にそれを見せると、「アレッこんな人いたっけ?」と笑いながらぽつりと言った。

写真にはかなり遠くに背の小さな男がこちらを見ているのが写っていた。

その瀬には自分たちの他にももう1組上がっていたのだが、みんな背が高い人ばかりだった。

写真に写っていた男は小さかったのです。

その場ではなんということもなく、それだけの話でした。



462: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:34:34.00 0
続き

それから1ケ月後、昼休み中ふと思い出したようにその写真を見ていたらちょっと変なことに気づきました。

あれ?小さな男、こんな近かったっけ?
遠くにいた男が上司の10メートルくらい後ろに立っていたのです。
顔もなんとなくわかりそうな距離になっていました。
上司に見せるとちょっと気持ち悪そうにしていたが、それ以上は何も言いませんでした。

それから1週間後・・・・・・・また思い出したようにその写真を見てしまいました。
その写真を見て血の気が引くのを感じました。
上司の真後ろにその小男が立っているのです。

顔もハッキリと確認出来ました。
上司を凝視している!
あわわ・・・すぐに上司に電話をかけました。
しかし今日も釣りに出かけているとのこと。携帯はつながらず、天気が悪いのがとても嫌な予感がしました。



464: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:34:36.00 0
続き
嫌な予感を感じながらも連絡がつかないので、その日は寝てしまいました。

翌日・・・


上司は帰ってきていた。しかも僕の家に魚を大量に持ってきたのである。
僕はあわてて写真の話し、それを見せた。
すると上司はたいして怖がりもせず言った。

「ああ....あいつか」今度はちょっと嬉しそうな表情を見せた。
怖がらない上司を不信に思い、なんで気にしないのか問い詰めたが鼻歌を歌うばかりで僕を相手にしてくれない。
本人が気にしないならいいかと思い、それ以上は余計な詮索はしなかった。

翌週その写真を見ると、小さな男はいなくなっていた。



467: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:34:39.00 0
>>464
実は良い奴だったって落ちか。



468: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:34:40.00 0
いや、上司の霊力が極端に高くてガン無視されてただけ



523: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:35:35.00 0
夕まづめにサーフで釣りしてたら50mくらい横で男がウォー!って叫びながら海に突入していった
暫く泳いだあと叫びながら徐々にこっちに近付いてくるからびびって逃げ帰ってきた



551: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:36:03.00 0
恐怖って訳じゃ無いけど衝撃的だった事件
小学校低学年の頃、親父の勤めてる工場が川の脇に有ったもんでその川でよく遊んでた。
ちょうどこのくらいの時期、川がちょっと増水して河原で遊べない時に鮎が集まる場所を知ってたからタモですくってたんだけど、
バケツがいっぱいになって川のちょっと上流に廃棄された風呂桶で作った生け簀(工場の人に作ってもらった)に持って行った時に、
増水した川の中にウェットスーツを着て入って魚をすくってる人が居た。
(その場所は足場が石畳みたいな状態になってて普段は子供の膝くさいの水深、その時は大人の腰くらいまで増水してた)

その川の事は毎日見てて状況わかってたから「危ないなー」なんて思いながら生け簀に行って帰ってくると、
さっき居た人が居なくなってて「岸に上がれるほど時間掛かってないのにおかしいな?」と思って下流を見たら流されてる人が…。



552: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:36:04.00 0
暴れもせず流されてたんでヤバイ!っと思って近くに居た人工場の人に報告して、
何人か工場内に連絡に走ったのを確認してから、私は他の人と一緒に流されていく人を確認のため下流に走った。
でも、よく知った川とは言っても増水している状態では子供じゃ(大人でも)どうにもならず、
途中からは川岸を通れなくなるので警察と消防が来るのを待つしか無かった。

結局流れてった人を見失って1~2時間くらいたった後に、
川の曲がった部分に有ったテトラに引っかかってるのを発見されたけど、さすがに手遅れだったらしい。

死因は心臓麻痺、石畳の部分は幅が2mくらいだったんだけど、そのすぐ上流は急に水深が深くなってるんだよね。
で、その川は山の方から流れてくるもんで夏でもけっこう水温が低いの。
石畳から足を踏み外し、ウェットスーツは着てたけど腰から上ははだけてたみたいで、
深みにはまったショックと急な水温低下で心臓麻痺って感じだったらしい。



553: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:36:05.00 0
川の状態を見て鉄砲水が来るのが事前にわかるくらいに遊んでた川で人が亡くなるのを見たんで、
最初に見かけた時に声をかければ死なないで済んだのかなー、とか考えちゃってしばらくは川が怖かったよ。
まぁ河原で遊ぶのは変わらなかったけどw



566: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:36:18.00 0
去年のクリスマスイブ、友人と投げ釣りに行った時の話。
なんでクリスマスイブに男二人で釣りにいかにゃならんなのだと普通は思うかもしれないが俺らは二人ともバツイチなのだった。

場所は某防波堤。早朝にカレイがパタパタと釣れた。あとはさっぱり。
昼まわったくらいに友人の携帯が鳴った。どうやら元嫁のようだ。
「うん、うん、わかってる。由紀子(友人の娘)はどうしてる?そうか・・お前も元気でな・・」
携帯を切って寂しそうに笑う友人。なんとも声をかけずらい。

しばらくして今度は俺の携帯が鳴った。う、元嫁からだ。
「もしもし?」
「おー、あんた生きとったか!ちょっと頼みがあるんやけどなー」
「なんやねん?」
「30万円ほど都合でけへん?」
「は?なんで赤の他人になったオマエに金貸さなならんのや!」
ムカっとくる俺。
「パパー!」
懐かしい娘の声が突然携帯から
「パパありがとう!だーいすき!」
また電話の声が変わる。
「正月に娘連れて友人たちとスキーに行くんやけどな、金が全然なくってさーw娘のためになんとかならん?」
こいつ、また娘をダシに使いやがった。
「15万、それ以上は出さん」
「ありがとう、さすが私の元夫!お金はいつもの口座に振り込んどいてね、じゃねー♪」
携帯が切れた。



567: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:36:19.00 0
「また元嫁から金の無心かいな」
「・・・」
空しい、絶対に空しい・・
なんか生きてるのが嫌になる。いっそこのまま海に飛び込んで死んだろかい。ああ、だんだん本当に飛び込みたくなってきた。俺はきっと死ぬべきなんだ。
・・・なんて危険な妄想をする俺。

そしたら隣で釣ってた友人が唐突に海に飛び込んだ!
飛び込んだ友人、「なんじゃこりゃー!?」と慌てふためいてバチャバチャやっとる。
ライフジャケット着てるから沈みはしないがこのままじゃ寒さで死ぬ。
必死で防波堤脇の階段までたどり着き再上陸。
とりあえず着ている服を全部脱ぎ、替えの服に着替える友人。(俺らはこの釣り場に来るときは帰りに近所の銭湯に寄るので着替えは常備している)。

それで何で飛び込んだか聞いたら
「なんか突然に
『なんか生きてるのが嫌になる。いっそこのまま海に飛び込んで死んだろかい。ああ、だんだん本当に飛び込みたくなってきた。俺はきっと死ぬべきなんだ。』
って頭に響いて次に我に返ったときには海の中だった」
とか。
え、それって俺の妄想じゃん?と思ったが黙っておいた。
とりあえず今回は沈んだ気分を高揚させるために銭湯じゃなく福原の特殊浴場に寄って帰った。
妖怪みたいな嬢が付いた。俺はまた死にたくなった。

おわり



569: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:36:21.00 0
>>567
> 妖怪みたいな嬢が付いた。俺はまた死にたくなった。
>
> おわり

わかるwわかるぞ~www



568: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:36:20.00 0
ワロタw



600: スレ親公認) 生活 小町 ◆dz8YZZeEsU 2013/03/18(月) 22:36:52.00 0
釣りに恐怖は付き物ですよ
恐怖と戦いながら釣っとると言うても過言じゃない
ついこの前も誰もおらんと思って大声で「うちら陽気なかしまし娘~」って
かしまし娘のテーマを何回も歌いよったら
草の陰からアベックが出てきたんぞ、近くに車も無いのにどっから来たんかわからんし
こっちも下手な歌聞かれて恥ずかしいし頭がパニックになって
車に逃げて暫く恐怖に震えてました、妙なとこでデートされたら困りますよ



602: スレ親公認) 生活 小町 ◆dz8YZZeEsU 2013/03/18(月) 22:36:54.00 0
民家に近い港の駐車場で
お経のカセットを大音量で聞いていたら
深夜にもかかわらず近所の住民が5,6人出てきて
取り囲まれ「車ごと海に投げ込んだろか」って言われました
どんな地域やと思って後で聞いたら近所で誰かの通夜があったらしい
ぞーっとしました



605: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:36:57.00 0
おじいやおっさんにつかまって
2 3時間話相手させられるのが一番の恐怖ですよね



606: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:36:58.00 0
>>605
あるある
刺青背負ったじーさんに捕まって数時間話し相手にされた挙句
やっぱりヤクザだった過去も聞かされて、なぜか気に入られて
家に招待されたときの恐怖未だにわすれられない。
でもイカ分けてくれて普通に帰してくれたから気のいいじーさん
だったけど。



607: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:36:59.00 0
>>606
ワラタw



661: 碧南乃鯊 2013/03/18(月) 22:37:53.00 0
車から空き缶を投げたら下の釣り人に当たったようで
下から「こら~」って声が聞こえたけど絶対に追いつかれない距離だと思って
「アホ~」って言い返して通り過ぎようとしたら橋の近くの信号が赤になってしまった
何かものすごい強そうな奴が血相を変えて土手を這い上がってこっちに走って来るのが見えて
恐ろしくなって信号無視して逃げた、そこまで怒ることないやろに



664: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:37:56.00 O
>>661
ワロタw



666: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:37:58.00 0
>>661
昭和かw



689: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:38:21.00 0
工場地帯の波止場でひとり夜釣りしてたら
俺の100mほど横に人が来たかと思ったら
おもむろにトランペット吹き出し、その曲が
昭和初期の歌謡曲らしきものや軍艦マーチでビビった
ひょっとしてあれは幽霊?



706: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:38:38.00 0
エイかと思ったけど違うくて
女の人の真っ白な巨大な顔が界面に浮かび上がったことがあったわ
すぐにすうって消えた



794: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:40:06.00 0
深夜の立禁のテトラにハイヒール置いてあって誰もいなかったのにはびびったな



815: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:40:27.00 0
電灯の下で釣りしてて終わって車に乗って
何かが視界に入ったので

ふと肩を見ると肩にキモい蛾が付いてた
時は女のように悲鳴あげた。リンプン、マジで無理すぎ



816: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:40:28.00 0
いい年下したオッサンが女のように悲鳴

こわいよ



864: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:41:16.00 0
ゴンズイの棘を触ってしまい、呼吸困難になり、救急車を呼んだよ。
防波堤でゴロゴロして悶え苦しんだ。
海に落ちたら死んでたと思う。



865: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:41:17.00 0
>>864
過剰に反応するショック体質なのか
気をつけないと大変なことになるな



983: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:43:15.00 O
大きな波の後、、数日後、、、沢山の、亡きがらが浜辺に、、、ほとんどが、、魚や、蟹に、、、

あの光景は二度と、、、



988: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:43:20.00 0
>>983
波で魚とカニが大量に打ち上げられたか?うらやまc



984: 名無し三平 2013/03/18(月) 22:43:16.00 0
忘れたらあかんやろ。
地震が起きたら津波に警戒。
すぐ逃げて。



ディズニーランドの都市伝説

吹いた画像を貼るのだ『うさぎを洗ったwwwwwwwww』

趣味が無い 金掛からなくて長続きする趣味よこせ キモくないやつな(笑)

【閲覧注意】世界の七不思議や怖い話

【画像】三大こち亀の有名シーンってこの3つだよな?

「トラウマになるぐらい後味が悪かった映画」のタイトルを教えて

爺さん婆さんから聞いた幕末・明治・大正・終戦時代の話

【ヘルプ】俺の町がおかしい。『日本の町が乗っ取られようとしている』

淡々と1999年~のジャンプ短命・糞漫画を年代順に貼ってく