1:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:22:58.46 ID:kKdfy9Sj.net
ワイは明で産業革命が起こったらに一票やね
転載元:http://tomcat.2ch.sc/livejupiter/kako/1414/14149/1414945378.html
【討論】大企業の女はなぜ美人ばかりなのか
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4765449.html
夢


5:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:24:46.28 ID:0v/zJgwx.net
神風が吹かなかったら



80:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:36:40.15 ID:Cip7jw4f.net
>>5
普通に勝ってたんだよなぁ…
敗走中に台風に巻き込まれて泣きっ面に蜂やっただけやで



121:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:45:45.52 ID:DoJzaQ8P.net
>>5
台風なくても優勢っていうのは先に書かれてるけど、加えて夏場に何ヶ月も日本海ぷかぷかしてたら台風ぶち当たるに決まってる



15:風吹けば名無し@\(^o^)/ :2014/11/03(月) 01:26:54.67 ID:ZrGUoRXB.net
キリスト教が生まれなかったら
イスラムが覇権握ってたかな



16:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:27:11.61 ID:0CAVMQpj.net
鎖国しなかったらやな 無理にする必要なかったとおもうけど
江戸の初期なら謀反は少なかったと思うし
欧米とかの科学力にもついていけてたと思うわ



56:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:31:37.99 ID:wLtiNWK8.net
>>16
鎖国なんてしてないんやで
ただの海禁やで



70:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:34:28.40 ID:0CAVMQpj.net
>>56
鎖国というか学問が他より遅れとったんが痛いんちゃうか?っていうのが言いたかった

日本人の頭や無理か



81:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:36:49.05 ID:wLtiNWK8.net
>>70
結果的に海禁によって欧米を完全ではないがシャットアウトしてたから江戸末期明治初期に欧米に支配されることはなかったけど、中国との中継地にでもなってたら産革起こったあたりで欧米の植民地なったんちゃうか?



87:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:38:30.66 ID:oNp0KH4j.net
>>70
関孝和知らないんだ
江戸時代の日本の数学のレベルwwwwww
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4570664.html



107:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:42:51.91 ID:0BOwcqeI.net
>>87
和算()じゃ太刀打ちできんやろ



112:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:44:09.88 ID:2rMsEMS1.net
>>107
和算の啜術は当時の水準では世界一やから・・・



22:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:28:02.40 ID:NsndsNGR.net
独ソ完全同盟



25:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:28:22.04 ID:nkCvxZKc.net
もし第二次世界対戦で枢軸国側が勝っていたら



28:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:28:40.75 ID:6f46PVLW.net
ドイツが第二次大戦で勝っていたら



37:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:29:46.05 ID:d+q+2T8C.net
>>28
ヒトラーの後継者争いでナチスは死ぬやろなぁ



76:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:36:06.83 ID:oNp0KH4j.net
>>37
ナチスが死ぬ?どういうこと?



84:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:38:23.65 ID:d+q+2T8C.net
>>76
そら分裂分裂アンド分裂よ

ヒトラー以外がまとめられるのを想像できんし
ラインハルトくらいやろねできるとしても



83:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:38:11.64 ID:KB5hcPGd.net
>>37
ヒトラーはイギリス倒したら早々に隠居するつもりだったらしいしどうにかするんちゃうかなあ



91:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:40:26.24 ID:d+q+2T8C.net
>>83
権力がデカ過ぎて
絶対揉めるて、、
ssとsaなんて戦前から揉めとったやん
戦後ならさもありなんよ



41:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:30:04.86 ID:GiDKbu6v.net
もし電気が存在しなかったら



47:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:30:54.17 ID:E5WEaH6l.net
ユダヤ教がなかったらやな
キリストとか色んな宗教のもとはあそこやろ



52:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:31:21.92 ID:/08hDdxE.net
家康が脱糞してなかったら



54:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:31:24.60 ID:emhQtBDT.net
秀吉が種なしじゃなかったら



55:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:31:27.93 ID:eNfSGnOQ.net
馬謖が山頂に陣を取らなかったら



57:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:31:39.44 ID:gJhm1S+U.net
中国が慢心せず火薬や羅針盤の研究を進めていたら



58:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:31:40.02 ID:z0j1QaOG.net
クレオパトラの鼻が低かったら



59:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:31:58.03 ID:66PzwDBx.net
イエスが普通に大工やってたら



60:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:32:11.38 ID:lXFPxN3w.net
世界が平和やったら



63:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:32:30.26 ID:xs7okL6/.net
フリードリヒ大王とマリアテレジアが結婚してたらどうなってたやろなって思うわ
たいしたifやないやろがな



78:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:36:17.25 ID:d+q+2T8C.net
>>63
ハプスブルク家が死亡して終わりやろなぁ



66:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:32:46.55 ID:PIbU9VVV.net
てかなんでサンカクってヨーロッパで起こったんや



71:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:34:39.23 ID:d+q+2T8C.net
>>66
植民地から刈り取った資源と資本
本国に資源が割とあったから



85:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:38:25.44 ID:Rc/SuKFJ.net
>>66
寒いから



72:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:34:50.29 ID:Cip7jw4f.net
飛行船とエジソンの電気自動車



73:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:35:04.58 ID:bmN3SUOU.net
イケメンとブサイクの概念が無ければ



74:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:35:26.11 ID:nCebP/Gp.net
小村寿太郎が桂・ハリマン協定に反対しなかったらアメリカと満州利権をシェアできて日中戦争は起こらなかった



77:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:36:12.59 ID:XK9hwg5s.net
中国がずっと分裂してたら東洋史はもっと面白くなったと思う



86:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:38:28.73 ID:XK9hwg5s.net
戦前にアメリカには土下座外交を貫いてアメリカの尖兵となってなんとか満州国を維持できてたらどうなるか



89:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:40:17.98 ID:wLtiNWK8.net
>>86
満州を放棄することがアメちゃんの条件だったのに土下座如きでなにができるんですかねぇ



97:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:41:33.62 ID:oNp0KH4j.net
>>89
桂の馬鹿野郎ですわ本当に



118:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:45:30.70 ID:wLtiNWK8.net
>>97
実際あの状況で満鉄共同運営なんてプライドが許さなかったし世論もね…

反対したのは桂やなくて小村や



98:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:41:47.67 ID:3pfTztlq.net
恐竜が滅びてなかったらどうなってたんやろな…



106:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:42:49.01 ID:Hf6hKlQn.net
>>98
玉乗り仕込みたいね



105:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:42:46.28 ID:HjgN+zqo.net
ローマが滅んでなかったら

1000年前に現代の文明を抜いたって歴史に自信ニキに教わった
そうなってたら日本は奴隷になってたんやろか



111:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:43:53.42 ID:d+q+2T8C.net
>>105
アレクサンドリアと暗黒時代がなけりゃな



108:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:42:59.54 ID:Xyw8VF5F.net
インドで10進数が発明されてなかったら???



120:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:45:45.03 ID:c3m9I5ku.net
ヒトラーが美大合格してたら



130:風吹けば名無し@\(^o^)/ :2014/11/03(月) 01:47:25.12 ID:KhLZqqK+.net
>>120
ヒトラーにちかい人間はいずれでてきたって言われとるな



127:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:47:12.50 ID:YkVEAg7O.net
もし日本がポツダム宣言を拒否したらっていうifを描いた戦略シミュレーションのリングオブレッドってゲーム面白いで



128:風吹けば名無し@\(^o^)/ :2014/11/03(月) 01:47:16.69 ID:3u/IadyJ.net
イエローストーンが噴火していたら



129:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:47:19.44 ID:XK9hwg5s.net
もし旧陸軍と海軍がすっげえ仲良くて互いに協力を惜しまなかったら

ねえよ、ねえ



134:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:48:35.71 ID:yQVEKGlt.net
甲申事変後に天津条約結ばずに清国と戦争してたら敗けて今頃日本は倭人自治区とかになってたんやろか?



147:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:51:14.62 ID:wLtiNWK8.net
>>134
それは以外とやばそう

日本もその当時なら清に負けるだろうし
清も戦争したら内部の反乱でボロボロになりそう

引きこもって防衛に徹してればなんとかなりそうだけど



135:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:48:35.61 ID:wLtiNWK8.net
冷戦で一発でも核が発射されてたら

は考えるとぞっとする



148:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:51:15.99 ID:d+q+2T8C.net
>>135
世界を救った男の話すき



159:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:55:37.80 ID:wLtiNWK8.net
>>148
ロシアさんサイドが誤認して打ちそうになってたんやで



163:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:56:45.29 ID:d+q+2T8C.net
>>159
これやな
http://ja.m.wikipedia.org/wiki/スタニスラフ・ペトロフ



137:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:48:54.85 ID:SvDIAmoW.net
イギリスが畜生じゃなかったら



145:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:50:29.16 ID:2rMsEMS1.net
最大のロマンifはやはりハンニバルがローマを落としてたら、やろなあ



152:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:53:24.58 ID:d+q+2T8C.net
>>145
アフリカとヨーロッパの地位が逆転するとかはないか



154:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:54:10.24 ID:qBxr5D+A.net
もしビッグバンが起きなかったら



158:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:55:15.54 ID:CSYs4igj.net
キューバ危機はケネディが大統領じゃなかったら
マジでヤバかったよな
あの時ジョンソンが大統領だったら
フルシチョフにすら勝てなかったろうし



169:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:58:46.89 ID:ysb+EKYz.net
ティムールが明を滅ぼすため進軍中に寿命が尽きなかったら
ティムールVS永楽帝



170:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:58:47.67 ID:fdkca1CB.net
カエサルが暗殺されなかったら

あんま変わらんやろけど



185:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:03:29.46 ID:zeBL6OzV.net
>>170
あんまってか全く変わらん
アウグストゥスがそっくりそのままカエサルがやろうとした元首制敷いたってのは有名な話し



171:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 01:59:26.26 ID:LC4iKPs8.net
第二次世界大戦中、前の日本の異常さ
勝ってたらどうなってたか気になるな
人間の気質がガラッと変わったのは言うまでもないと思う
昔は明るかったって言うやん、日本人
いわゆる自虐教育とか面倒な人が出てくる話じゃなくな



174:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:00:32.53 ID:4WV054jH.net
>>171
言うほど明るかったか?クッソ陰湿でネチネチしてるのは変わらんやろ
二宮金次郎も新参者に対するいじめや嫌がらせで悩んでたんやで



180:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:01:38.36 ID:E7uUcGDL.net
>>171
小林よしのりの戦争論やろうけど
昔は明るかったんやなくて、あれはお祭りによる躁状態やで
あんな盛り上がりが健全な訳ないやん



200:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:06:19.90 ID:Xyw8VF5F.net
もしアインシュタインが恋をして、相対性理論を発見してなかったら?



253:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:20:30.24 ID:Vq4s2I7t.net
>>200
核やなくてBC兵器競争になるな



210:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:10:29.80 ID:IX2yCsJU.net
もしも日本がアメリカに勝ってたら

これやろなあ



213:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:11:14.06 ID:4WV054jH.net
>>210
もしの実現がもの凄く難しいんだよなあ
暗殺回避とかとはレベルが違うで



220:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:13:29.56 ID:gutYq3EX.net
>>213
勝ちの定義が無条件降伏か日本優位な講和かで全く意味が異なるからなあ
どちらにしてもifを数千のレベルで繰り返さないと無理無理無理のかたつむり



225:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:14:53.90 ID:IX2yCsJU.net
>>220
もちろんアメリカを機能不全にして完全降伏させるで



238:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:17:25.14 ID:UoIVwtEi.net
>>225
機能不全ってことはワシントン陥落レベルか
その前提だと戦後ソ連かソ連を併合したナチに本土取られて終わりやろなあ



244:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:18:38.06 ID:IX2yCsJU.net
>>238
ファッ!?アメリカ倒したのにソ連にやられるんか…



249:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:19:53.35 ID:UoIVwtEi.net
>>244
ワシントンまで陸海軍持ってったら太平洋も日本海もスッカラカンやで



223:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:13:53.27 ID:/w2ZwGif.net
ライト兄弟が自動車派だったら



246:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:18:59.54 ID:Vq4s2I7t.net
>>223
当時は世界中で飛行機実験してたねんで



228:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:15:02.15 ID:6mOQAWAC.net
ポツダム宣言を受け入れてなかったら
東日本はロシア西本州はアメリカ九州は中国に占領され、
日本軍は地下に潜りゲリラ戦で抵抗する
という小説があった



233:風吹けば名無し@\(^o^)/ :2014/11/03(月) 02:16:14.01 ID:k4HgJV46.net
近年であった大きな分岐点の一つはサラエボ事件が起こったかどうかやろな



236:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:17:12.09 ID:k127Y1zb.net
>>233
あんなもんただのきっかけやろ
絶対戦争は起こってたとおもう



243:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:18:36.84 ID:UoIVwtEi.net
>>233
最近年ってレベルならISISへの初動のマズさが今後大きな意味にはなるかもしれんな



240:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:18:18.47 ID:Vq4s2I7t.net
アフリカが肥沃で文化科学技術が発展してたら



260:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:21:11.80 ID:nVlZ0SiQ.net
やっぱキリストがいなかったらやな



265:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:22:21.39 ID:IX2yCsJU.net
もしも本能寺の変で信長が生き延びたら



274:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:23:35.24 ID:Mo8LgtQH.net
911やろ



279:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:25:21.79 ID:UoIVwtEi.net
>>274
911はサラエボ事件と同じでビンラディンがおらんくてもいつか誰かがやってたやろ
そういう意味で言うとアフガン侵攻の意味はデカいかもね



277:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:25:11.22 ID:9Ekri0mc.net
馬鹿運転手が道間違える→皇太子夫婦たまたまいたテロで死ぬ→第一次世界大戦勃発→
ヴェルサイユ条約締結→世界恐慌→ドイツ経済破綻→ヒトラー台頭→第二次世界大戦



282:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:26:32.99 ID:IX2yCsJU.net
>>277
まじでこんな流れなん?
その運転手いかんでしょ…



289:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:27:19.28 ID:zrBJHiXW.net
>>277
サラエボ事件回避しようが上2つが適当な事件にすげ変わるだけやろ



336:風吹けば名無し@\(^o^)/:2014/11/03(月) 02:37:57.66 ID:Xyw8VF5F.net
もし、ケネディ暗殺に失敗してたら




吹いた画像を貼るのだ『うさぎを洗ったwwwwwwwww』

趣味が無い 金掛からなくて長続きする趣味よこせ キモくないやつな(笑)

【閲覧注意】世界の七不思議や怖い話

【画像】三大こち亀の有名シーンってこの3つだよな?

「トラウマになるぐらい後味が悪かった映画」のタイトルを教えて

爺さん婆さんから聞いた幕末・明治・大正・終戦時代の話

【ヘルプ】俺の町がおかしい。『日本の町が乗っ取られようとしている』

淡々と1999年~のジャンプ短命・糞漫画を年代順に貼ってく

おまえらの夢をわりとマジに教えろください。

同じ作者で世界観がつながっている作品挙げてけろ

吹いた画像を貼るのだ『熱いなっしー!』