転載元:http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1351641920/
古代文明とか超常現象などのオカルト語ろうぜ!!!
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4790183.html
驚き


8: おさかなくわえた名無しさん 2012/10/31(水) 22:22:04.38 ID:GOllOk3t
子宮頸がんの予防ワクチンを打ちに行ったら
看護師の勘違いと医者の確認ミスで別のワクチンを打たれた
医療ミスって簡単に起きるんだなと思った
あとミスがわかったあとに看護師がパニクって一生懸命医者に謝ってて
自分には謝ってもらえなかった
医者もしょうがないね~みたいに笑ってるし
事故が起きてから今のところ謝罪もなにもないのが怖い



9: おさかなくわえた名無しさん 2012/10/31(水) 22:29:26.16 ID:PX2imRCf
>>8
>しょうがないね~
危機感なさすぎワロタ ドンマイw



10: おさかなくわえた名無しさん 2012/10/31(水) 23:00:32.83 ID:v1Rx09ru
昼間公園にいたら、ハロウィンの仮装をした子供が何人かわらわらと遊んでて、
母親達は、少し離れたところで座って、世間話してた。
子供らが「トリック~オア~トリート~」っていいながら近くにいた老夫婦のところに寄っていったら、
おばあちゃんがすごく嬉しそうな顔をして「あら~、可愛い!」って言って、
カバンを探って、子供達にちっちゃいお菓子をあげてた。

子供らも喜んで、母親に「お菓子もらった~」っていいながら、そのお菓子を見せに行ってた。
母親らは、変な顔をして、みんなで顔を見合わせてた。
でも子供達には、「よかったね。お菓子は持っててあげるね」って言って、そのお菓子を子供達から受け取った。
何となく気になって、その母親らをずっと見てたら、子供が遊びに夢中になったころ、みんなでそのお菓子をゴミ箱にそっと捨ててた。

「世知辛い世の中だな~」と思って、暗い気持ちになった。



11: おさかなくわえた名無しさん 2012/10/31(水) 23:11:12.35 ID:vjP7orjh
今の世の中しょうがないことなのかもしれないけど、他所さまから貰っておいて捨てるぐらいなら、初めから声かけないようにしつけとけばいいのに。



16: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/01(木) 09:50:44.00 ID:vTtwDNwd
アレルギーがあるので、とか理由つけてお菓子を返却すればよかったのにね
子供のほうからお菓子くれと要求して、親切にしてもらったのにひどい



21: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/01(木) 15:19:04.97 ID:mfoWDgh3
>>16
見えないところで適当な対応する人がそんな教育やるわけない
面倒なんだろう



28: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/02(金) 11:12:51.69 ID:TkMogDyl
ばあちゃんの気持ちを踏みにじってるみたいで
後味悪いやり方だよな。
捨てるにしろ、お菓子をあげた
本人の目に付くかも知れ場所に捨てるのは
無神経にもほどがあるわ。



30: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/02(金) 22:23:48.23 ID:r6y+r2eC
熱さまシートのお得用の16枚入りやつを近所の薬局で買った。
帰ってから開けたら4枚しか入ってなかった。
すぐに薬局に電話して交換してもらったけど、こんな事あるんだ!と衝撃的だった。



31: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/02(金) 23:11:25.06 ID:NnWEVzL5
>>30
私は30枚か50枚入りのマスクを買ったら
半分ぐらい使ったところから後のマスクが全部
耳にかけるヒモが片方無かったことがある
メーカーに電話したら現品と100枚入りの奴をお詫びに送ってきてくれたけど、あれは笑ったね
どうやったらそんなことになるんだ



47: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/03(土) 19:57:07.97 ID:LSrRmv0S
実叔母(母の姉)が昔ひどい嫁いびりにあってたらしく、その末に姑を殺してしまったと聞いたのが衝撃的すぎてどうしようと思った。
親類に殺人を犯した人がいたってことにも衝撃だったけど、姑を殺すきっかけになった暴言があんまりにもひどすぎてそこも衝撃だった。
叔母は娘(当時小学校低学年)を交通事故で亡くしているのだが、その葬式の真っ最中に

「どうせ娘なんて役に立たないんだから死んでくれて良かったじゃない」
「こんな無駄なこと(お葬式)にお金かけてないで、(叔母娘)を処分してくれた運転手に謝礼金を贈りなさい」

という非人道極まりないことを吐き捨てたらしく、それを聞いた叔母がキレて刺し殺してしまったとか。
いくら嫌いな嫁の産んだ子供って言っても、半分は我が子の血を引いてる子供だろうになんでこんなことを言えるのか…
人間ってここまで醜くなれるもんなのかと、もう衝撃受けるしかできなかった。
子供が死んだのに「処分してくれた」「謝礼金贈るべき」なんて発想が出てくる意味も全くわからない。



49: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/03(土) 20:39:04.84 ID:qX9fDmY4
>>47
まぁそいつは殺されて当然だし
自分も同じ立場だったらそうするな



51: 47 2012/11/03(土) 23:24:51.05 ID:LSrRmv0S
その後、やっぱり逮捕はされてしまったけど、うちと伯母旦那さんの親類一同も事情を知った近所の人たちも口を揃えて
>>49さんと同じように言ってたらしく、周りの人は誰も姑に同情は一切せず、伯母の精神的な面でのフォローに回ってたそう。
「ただ刺しただけなんて優しい!自分が同じ立場だったらガソリンぶっかけて人間BBQにしてるわ!」と祖母が怒り狂いながら教えてくれた。
数年で出所した後も何度も自殺未遂やらで入退院繰り返してたけど、旦那さんが何年もずっと必死で支えてきてくれたこともあって
今は旦那さんと二人で穏やかな老後を過ごしてるよ。(事件自体は私が生まれる前で、もう30年以上前の話なんだ)

あとどうでもいいけど>>47で変換ミスってましたね。
×叔母→◯伯母です、すみません。



52: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/03(土) 23:46:21.13 ID:0u1+ZT3+
そんなひどいこと言われて刺したのでも何年かくらったのか
理不尽だ



53: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/04(日) 00:08:57.41 ID:3GbYIcNk
理不尽だなあとは思うけど
さすがに殺しちゃったら無罪放免という訳にも
旦那さんが支えてくれたのが救いだよ
しかしその前にその鬼婆テメエでどうにかしなさいよとも思うけど



54: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/04(日) 00:16:00.54 ID:32v69vph
>>53
確かにw



55: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/04(日) 00:48:44.06 ID:ihSeLQ9x
まあ今穏やかに暮らせてるならよかったよ。
姑は地獄で反省しろ( ゚д゚)、ペッ



59: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/04(日) 09:28:01.66 ID:DgmThFgY
でも自分の子供が不慮の事故で死んだ時で、ただでさえ精神的に傷んでいる時に
常日頃から嫌味を言っていたであろう姑に

> 「どうせ娘なんて役に立たないんだから死んでくれて良かったじゃない」
> 「こんな無駄なこと(お葬式)にお金かけてないで、(叔母娘)を処分してくれた運転手に謝礼金を贈りなさい」

こんなことを言われたのでは、怒りのあまり頭のネジが2~3本ぶっ飛んでもしょうがない。
精神的に正常な判断ができない状態だったって事でなんとかならなかったのかねぇ。

まあ済んだことだから今更外野がなんか言っても遅いけど
伯母さん今が幸せだといいね。



63: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/04(日) 12:04:16.05 ID:q0QLq1r1
高校生の頃、近所に住んでた奥さんの夜逃げ同然の引っ越しを手伝った事。

文化祭の振り替え休日で休みだった日に、近所の奥さんが荷物を物凄い勢いで
車に詰めてる所に遭遇した。
あんまりにも急いでいたし、私はその辺に買い物に行こうとしてただけなので
何の気なしに「手伝いましょうか?」と声をかけた。
その人は本当に?お願いしてもいい?と言うので、運動部で重い物持ち慣れてるし
いいですよーと気楽に引き受け、そんなに荷物は無かったけれども手伝いをした。
車に乗り込む時に「一つだけお願いがあるの。絶対に誰にも言わないでくれる?」と言われ
別に深く考えもせず「いいですよ。秘密ですね。」と安請け合いをした。

その日、夕飯を食べている時に、その家の旦那とその母親が血相を変えて我が家にやって来た。
母親が対応したのだけど、声がでかいので内容丸聞こえ。
「ウチの嫁がいなくなった!!」「体調を崩しているのに荷物を全部持って出て行った!」
「ケータイも何も通じないし、どこに行ったかも何もわからない!!」
「お宅にウチの嫁が逃げ込んでないか?」等々。
まだ嫁姑問題なんて全く分からなかった私ですが、あの正気の沙汰とも思えない旦那さんと
その母親の血相に恐れをなし、自分が引っ越しを手伝ったとは口が裂けても
言ってはいけないと思い、そのまま今に至ります。



66: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/04(日) 12:16:15.43 ID:r4sYDiwv
>>63
元嫁から見たら、助けがないところから脱出する時にやってきたお手伝い天使だったんじゃない?w



67: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/04(日) 12:28:26.05 ID:ihSeLQ9x
>>63
具合悪いのに素早く荷造りして逃げなくちゃ…な時に現れた救世主だねw
その後元気にやってるみたいでよかったね。



83: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/04(日) 21:54:02.35 ID:nir162tg
>>63です。
お姑さんが亡くなったのを知ったのも、元嫁さんに会ったのもここ1ヶ月の事で
詳細は親にも言ってはならない気がしてここに吐き出させてもらいました。
旦那さんとお姑さんの話は今の所言っていません。
元嫁さんが「もう一生結婚なんてご免だと思っていたけど、どういう訳か再婚しちゃって。」と
言っており、あんまり余計な事を耳に入れるのもどうかな、と思ったので。

声を掛けられるまで、この件は覚えていたけれど面影もほとんど覚えていなかったし
(骸骨のようにガリガリで青白い顔だった事しか覚えていない。)
まさかあの時の元嫁さんに会うなんて思ってもいなかったので、
若干熱が上がった位にびっくりしました。

この元嫁さんに会った数日後に法事でで実家に帰った際に、母親から
「あの家お婆さん、死後数日して見つかったんですって。」と聞かされて更にびっくり。
まだ地元にいる幼馴染曰く、見つけた人は「二度と見たく無い死に顔だった。」と
言っていたそうです。
なんか変な因果応報を感じて少し怖くなりました。

まだ自分は未婚ですが、将来姑という立場に立った時には絶対にお嫁さんに
嫌な気持ちにさせるまいと思った一件でした。
気分のいい話ではないのに、聞いて下さって本当に有難うございました。



84: 蠍 ◆C8utSR9LI6 2012/11/04(日) 22:03:54.38 ID:bPodsr6j
>>83
そりゃ、その奥さんには何も言わないのが一番だと思うよ
乙でした!



147: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/05(月) 21:14:30.08 ID:Bvl/PzPR
ラジオでよくしゃべってるとこを聴く人と実際に会った。
声を聴いた限りの自分のイメージでは、声帯を圧迫するほど太ったおっさんだったが、
普通体系な上、とてもハンサムで気さくなおっさんだった。
つい「太ってないんですね」って言っちゃったけど、「男前でびっくりです」って
言うべきだったなー。



172: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/07(水) 00:30:49.60 ID:B0mMKArM
>>147
これとまったく逆だけど、伊集院光のエピソードが衝撃だった。

まだテレビに露出してなくてラジオだけやっていたころ
サイン会みたいなものを開いたら、
ファンの女の子が伊集院光の姿を見て
もって来た花束をバサリと落として
「いっ…いやあぁぁーーーーーー!!」
って叫んで去っていったとか

「伊集院光」っていう名前から想像してた姿とのギャップに
耐えられなかったんだろうって言ってた



190: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/07(水) 12:53:10.76 ID:btoMsDpY
>>147だけど、うちの母はスターダストレビューに勝手なイメージを抱いていて、
生で見て激しくショックを受けていた。
声と顔は一致しないし、つぶす以外は努力でどうにかできるもんじゃないよね。



148: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/05(月) 22:43:30.48 ID:/h1XCFHt
車で右折中に信号無視の直進トラックに追突され、車が一回転半(目撃者談)して次に目覚めたのは翌日の病院のベッドの上だった事かな
右腕複雑骨折・骨盤・右大腿骨骨折、庇い手の右腕のお陰で頭部は打撲と脛椎捻挫だけですんだ
んで実は1番衝撃的だったのは怪我や事故じゃない。相手のトラック運転手(37)が謝罪するのに母親付き添い(母親がその場で全て指示)で行動するのを目の当たりにした時が1番衝撃を受けたw



169: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/06(火) 23:30:21.15 ID:bdrA/Ugy
鳩が目の前に墜落してきた。ありゃ驚いたわ。カラスと空中戦してたみたい。



170: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/06(火) 23:34:18.37 ID:8DKgRDtU
当たらなくてよかったね。当たってたら病気や寄生虫ですごいことになってたと思うよ。



176: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/07(水) 04:05:05.44 ID:IuI6TNxI
>>170
クリプトコッカスとかクラミドフィリアの事か?
それらは真菌症だから、免疫不全状態の人間じゃなきゃまず大丈夫だよ。



171: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/07(水) 00:17:45.24 ID:O/8/Mu0b
鳩とカラスで思い出した。
昔、新宿のミスド(歩行者が見えるガラス張りのカウンター)でコーヒーを飲んでいた時のこと。
目の前の歩道の上から何かポタポタ落ちていて何だろうと上をみたら、カラスがいたんだけど、口にちぎれた鳩をくわえてた。
衝撃といえば衝撃だった。



191: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/07(水) 13:16:09.81 ID:0WHz0X0R
>>171
同じ経験があるw
目があったんだけど、見てはいけないというか、
なんか驚き過ぎて即目をそらした。
犬の散歩してたし足早に逃げた。



199: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/07(水) 16:24:57.10 ID:IuI6TNxI
>>191
カラスは実は生態系の頂点に近いんだよね。
ほぼ天敵無し、猫はおちょくるし鷹なんかにも果敢に立ち向かうし。



178: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/07(水) 07:52:07.57 ID:rEzj1RZR
スーパーの鮮魚でバイトしてた時
焼き穴子のアウトバック商品を「たくさん買うんだから割引してくれ」とおばさん客さんに言われた事
たくさんって言ったってたった2~3パックだし、バイトにそんな権限ないし
そもそも値引き交渉受け付けてる店じゃないし…
めっちゃビックリ&焦ってしどろもどろで出来ないと返したら
あんたじゃ駄目だ、とか吐き捨ててどっか行った
書いてみたらしょぼいけど、こんな図々しい客に会ったの初めてだったから
かなり衝撃だった



218: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/07(水) 20:15:19.23 ID:qg+SAcYj
もう何年も前になるからカキコ

とある公園で車を停めてたんだが、横に赤い軽が停まってたんだ。
んで帰るときになって子供3人が車に乗ろうとしたのね。
そしたらいきなり
「なにすんだこのガキがぁぁぁぁぁ!!!!」
って怒鳴り声が。

なんかフジコってる、その赤い軽の言い分だと
・子供がドアを開けた時に、そのドアがぶつかった
という事らしい。

見てみると2.7mmの微かなキズがついていた。
はぁすんませんねぇと言ったら
「ふざけんな。警察呼べぇぇぇ!!!」

ポカーンだったね。意味わからん。
んで警察来たね。物凄い背の低い婦警さん。
婦警さんが呆然としてたね。
こんなもんで呼ぶなよってアリアリと顔に浮かんでた。
その場で調書?か何か書いてたよ
で向こうはこのドア丸ごと交換しなけりゃいけないとか言ってんの。
関わったら負けだと思ったね。
相手の奥さんも婦警さんも唖然としてたよ。

まぁ保険屋が全て何とかしてくれたから実害は無いから良かったが。

衝撃的だった。マジキチって本当にいるんだなぁと思ったね。



233: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/07(水) 21:58:32.18 ID:ldmlkpor
>>218みたいな精神性の奴のクソガキに、形見で貰って大事に乗ってた
バイク転ばされて、エンジン掛かるんだからいいじゃんwwwみたいな対応されて、
思いっきりブチ切れた事があるわ。
その人にとっての、その物の価値なんかを、想像する事すらせず、
自分の中の適当な「2.7mmの『微かな』」なんて尺度で一方的にキチガイ扱いされるって事に衝撃だわ。
唖然としてるのは、きっと>>218にだよ。



234: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/07(水) 22:37:13.35 ID:t+EDxYxQ
>>233
黙ってたけどやはり同じ意見が出てきてくれた
それぞれ大切なものってあるのよね

それがわからないバカ親に何いってもわからないなら
キズつけたクソガキ殴って、口の中2.7ミリだけ切ってやりたいくらいです
他人にとってはしつけのできてないクソガキより、大切な物があるってこと教えないと



219: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/07(水) 20:23:35.61 ID:1RRMQN5i
まあ、アホみたいに喚いたりするのはどうかと思うけど、
実際に子供が傷付けちゃったんでしょ?

ならばキレられても文句は言えまい。



222: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/07(水) 20:51:17.04 ID:KUDxIkJ8
子供がいるならスライドドアじゃなきゃね



232: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/07(水) 21:58:26.05 ID:2bC0uUA7
十年以上前、ジュディマリがかなり好きだった。
で、JAMのラジオだかで、中学校時代の恋バナをメンバー各自がした。
YUKIは中1の時に、カッコ良く、人気のある同級生の男子にラブレターで告白した。
その内容は一言、
『私をあなたの、赤ずきんちゃんにしてね。(かわいい赤ずきんちゃんに、かもしれんが細かいとこは失念。)』
当時、私はたしか中学生になりたてだったが、顔真っ赤になってしまい、相当な衝撃を受けた。聞いてるこっちが恥ずかしすぎてどん引きした。
あー…YUKIって昔からちょっとイタい子だったんだろうなあーやっぱり、、みたいな感覚もすごく感じた。
だって、そんな…、もし自分だったら、そんな、赤ずきんちゃんにしてなんて発想すら浮かばないし、万一浮かんでも、そんな手紙を渡すなんて生きるか死ぬかの罰ゲームとしか思えない。もし渡したら恥ずかしくて登校拒否どころじゃない。

やっぱりアーチストになる人ってのは、中学校時代から凡人とは違うんだなあと衝撃うけた話。



279: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/08(木) 22:57:42.76 ID:d6Rmxqs3
俺の会社は本当に小さい中小企業なんだけど、今年の採用に、東京大学の学生が応募してきて、会社中大騒ぎになった。

社員との交流もあったんだけど、いかにも真面目そうな好青年で、想像してたようなインテリぶりも
嫌味さも無くて、かなり好印象だった。
人事の評価もよくって、たぶんその子が採られるんだなーと思ってたんだけど、なんと社長が断固拒否した。

「高いレベルの教育を受けた人間は、それを社会に還元するべきだと思う。
 この子には、うちみたいな小さな会社にまとまらず、もっと大きなことをやって欲しい」っていうのが理由だったらしい。
結局他の子が採られることになって、その子は不採用になった。
俺は、社員交流でかなり好印象だったのもあって「つまんねー」と正直不満だった。

でもその後がすごくて、不採用通知を出した時点から、その東大生から
「何で僕が不採用になるんですか?信じられません。本当に?間違いじゃないですか?」
っていうメールが何通も人事に届いたらしい。
何回もやり取りして、やっと納得したらしいんだけど、極め付けに
「私は御社に応募し、無駄な時間を費やしたことを大変後悔していますが、
 御社もいずれ、私を不採用にしたことを後悔するでしょう。」
っていうメールを送ってきたらしい。

『東大まで行って、うちみたいな小っちゃい会社受けるくらいなんだから、
 そりゃ変な奴だったんだよな…』と思って、好青年にしか見えてなかった自分の見る目の無さに衝撃を受けた。



280: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/08(木) 23:04:11.00 ID:dE06KdGd
>>279
仮に採用してたら天狗になって色々やらかしてたかもな



281: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/08(木) 23:18:52.16 ID:BpRTpe+Q
>>279
結果的に社長の判断は正しかったってことか
皮肉だな



282: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/08(木) 23:22:04.00 ID:jPuUeIJV
うちにも辺なの来たな、いい大学の小僧。
「一応内定をもらってますが自分としては大変不本意な企業です。
御社が私のことを高く買ってくれるのであれば入社を考えないこともありません」だってwww



285: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/09(金) 00:00:25.03 ID:DGGT2g2i
でも入社しなくてよかったかもよ
自分もそれなりの大学出たけど地元で働きたくて戻ってきたんだ
給料周りより高いし役員からは特別扱いしてもらったけど、おかげて入社したての頃は同じ職場の人にいじめられたわw
今では打ち解けて居心地良いけどね



291: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/09(金) 11:53:01.01 ID:xD9eE205
昨日20時過ぎに久々にセブンイレブンに行ったら店員が二人とも女子高生だった
買いたい物が少ししかなかったので別のセブンイレブンに行ったらそこも女子高生だけだった
いつも行くローソンはこの時間は中国人店員ばかりだったので結構、衝撃だった



292: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/09(金) 17:49:02.75 ID:WtD2ey50
>>291
こんな暗い中一人で帰るのか?って心配になるよな



296: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/09(金) 23:51:25.34 ID:si3eQjek
コンビニに強盗が入ったがレジに一人でいた女子高生バイトが恐怖でギャン泣きしてしまい、
ビビって何も取らず逃走するが泣き声を聞いた通りすがりの人がおまわりさん呼んててすぐ御用、
という事件が以前近所であったらしい。



300: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/10(土) 01:01:15.31 ID:PxfX+kAk
コンビニでバイトしてたころ、シフトがいっつも中国人バイトと同じだったんだけど、
しばらくしたら「イラシャイマセー」「アリガトゴジャマスー」っていう
片言日本語がうつっちゃって、癖になってなかなか直らなかった衝撃。



305: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/10(土) 12:28:21.39 ID:QcusC6mA
今歩いていたら上の方から子供のクスクス笑いが聞こえたんだ。
次の瞬間ペットボトルがすぐ横に降ってきた(2リットル水入り)
落ちて地面にぶつかった衝撃でキャップが外れて顔にまで水が飛ぶし…
ふぅ…高所から人目掛けてモノ落とす人間がいる事に衝撃。

捕まえて動かなくなるまで殴りたい。



308: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/10(土) 13:09:24.23 ID:tQAF+Zcu
>>305
自分もこの前笑い声と同時にマックの紙が沢山降ってきたのを見たわ。
水入りペットボトルは危険だな。



313: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/10(土) 15:27:02.42 ID:g50aWrRa
>>305
それ警察に行った方がいいよ、マジで
あなたは運良く外れたけど、他の人がケガしたり死んだりする可能性もあるから



319: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/10(土) 20:38:46.06 ID:u1zXm9wr
お前ら作り話に釣られ過ぎwwwww



326: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/10(土) 23:46:52.15 ID:5K2x/KVf
>>319
消化器おとして人を殺した事件知らないのか・・・
つか検索したらマンションからの消化器投下多すぎ((((;゚Д゚))))



338: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/11(日) 03:21:19.88 ID:L6OMxwMO
>>326
そんな事件あったね。もう17年位前か。

1995年11月4日 大阪府守口市のマンション「メイプルパークスクエア西一番街」(19階建て)で
隣接するマンションに住む市立下島小3年・藤谷和美ちゃん(9歳)が、落ちてきた消火器が頭に当たり死亡した。
 
11月30日、消火器についていた指紋などから、市内の小学校低学年児2人が補導された。
2人はマンション18階から、「消火器を落としたらどうなるんだろう」「どんな格好で落ちるんだろう」と
次々と消火器を落とし、2本目が玄関先にいた和美ちゃんが当たった。
 2人は児童福祉法に基づいて、児童相談所「府中央子ども家庭センター」に通告された。

当時一緒にいた女児の友人が事件直後テレビのインタビューで「見上げたら小さい子が逃げていくのが見えた」と言ってたっけ。
付近の住民も「子供が物を落として遊んでいるのを見た事がある」と答えてた。
指紋照合して追求されるまで犯行を黙ってた子供と、自分の子供が犯人だと気付かなかった親に衝撃だ。



332: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/11(日) 01:06:54.86 ID:9IXKKjev
流れ切ってごめん。

今日駅の改札のところで
50代くらいの普通のおじさん二人が手を取り合ってた。
なんかイチャイチャした感じで酔っ払いかなーと思ってたら、
ちょうど自分が横切るところでチュッてキスした。
話してる声も聞こえて二人とも超シラフで
「また近いうち連絡するから泣くなよ」みたいな会話してた。
大きな駅で人通りも多いんだけど堂々としてて衝撃だった。



335: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/11(日) 01:41:54.64 ID:jJX5EKn4
>>332
それは凄いな



381: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/12(月) 20:46:56.75 ID:oph74B9m
プロボクサーのパンチを受けると体が浮く。
自分は素人だからミットを付けたうえで体験ということでパンチを受けた。
はじめの一歩のような体が一回転するようなことは無いけど、下からのパンチはガチで数センチ体が浮いた。

あのパンチを受けた俺は怖くなってボクサーの道を諦めました。
入門しようと見学に行った結果がこれだよ・・・

あとスパーリングしていた人が顎に一発貰って痙攣していたのも怖かった。
やはり格闘技は見るに限る。



383: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/12(月) 21:52:48.26 ID:FRoJHW/U
仕事ができる、さり気ない気遣いがうまい、ユーモアもある、
いつも良くしてくれる上司が奥さんと離婚したというから
原因はなんだったのか気になっていた。

先日ある習い事で偶然にも元奥さんと知り合いになり、真相を知った。
無理矢理聞きだしたわけではなく、
私が「結婚のため年末には県外に引っ越すんです」と話したところ
「じゃあ教訓として聞いてね」と教えてくれた。

元奥さん、流産しかかって上司に病院に連れて行ってくれと頼んだそうだ。
そしたら上司は「せっかくの休みなのに」とめんどくさそうな顔をして
病院に着いても「あー、俺がいても何もすることないのになー」
「ヒマだー」「俺の貴重な時間がー」と延々ブツブツ言っていたそうだ。
運悪く機材の不調で検査が思うように進まず、
元奥さんの痛みもMAX、意識を保つのがやっとという状況になってるのに
上司はフラリと消えて、そのまま何時間も連絡が取れなくなったらしい。
結局、赤ちゃんはダメになってしまった。
それで泣いているところへまたフラリと上司が戻ってきたのだが
シャツにカレーの汁がついていて、頭もさっぱりしていた(散髪)らしい。
しかも第一声が「は?もしかしてまだ終わってないのかよ」という…。

「ああ、この人は私のことなんて心底どうでもいいんだな。って思ったら
 私もあの人のことがどうでもよくなっちゃってねー。
 あなたも気をつけなさいよ。結婚してから本性を出す人もいるんだから」
元奥さんはけらけら笑ってたけど、目には溢れんばかりの涙がたまってた。

なんで奥さんの話をまるっと信用したかというと、
その病院で働いてる友人から「ひどい男がいた」と事前に愚痴を聞いてたから。

それから上司の顔がまともに見れない。
笑ってるように見えても全然笑ってないのが分かるようになってしまった。
もう今すぐ辞めたい。恐い。



384: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/12(月) 22:07:20.52 ID:+HmkDurI
元嫁さんとお子さんには悪いけど、そんな男の家族じゃなくなって良かったと思ってしまう
元嫁さんと>>383には幸せになってほしいものだ



385: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/12(月) 22:53:59.75 ID:4puQ17qf
>>383
うわぁ……
言葉がでない。



386: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/12(月) 23:05:50.99 ID:8IR4M6kg
>>383
ひどいひどすぎる
そんな人間ほんとにいるんだ
そのクズ男が二度と結婚しないことを願う



391: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/13(火) 01:24:01.87 ID:IqT8oUsW
インスタントの味噌汁が大好きなうちの親父が、
「これ好きなんだけど味薄いよなーもっと濃くつくればいいのに」
と言ってきたので、そんなに薄いか?と思って見てみたら、
インスタント味噌汁の出汁だけがなくなり、味噌の袋は全部残っていた
おそるおそる親父に
「あのさ、これ味噌いれた?これって味噌の袋と出汁の袋と入れるよね?」
と聞いてみたら、
「そうだったんか!だから薄かったのかー知らなかった」
と言われた。

昔から飲んでたのに…
何十年知らなかったんだろう?とすごく衝撃的だった
つか味噌の袋だけ残ってたのは、今までなんだと思ってたんだろう??
ちなみに、他家族はインスタントの味噌汁飲まないので誰も気づくわけない



397: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/13(火) 02:52:45.30 ID:TOzerfHD
夫の親族とキャンプに出かける日に流産し
午前中処置して昼頃帰宅した。
その日は一日休養するつもりだったのに
夫が上の子を自分一人で見るのが煩わしいと思ったのか
どうしてもキャンプに行けと言う。
「車に乗っときゃ着くんだから」

2時間車に揺られるのも辛い全身麻酔後の体だった。
殺意が湧いた。
所詮女の体のことなんてどうでもいいんだなとつくづく思った。



398: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/13(火) 04:41:47.01 ID:oC02eq20
>>397
その後どうなったんだよー…



501: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/14(水) 19:54:20.62 ID:9WswnCcY
>>397です。
レスついてたのにお返事遅くなって済みません。

キャンプには連れて行かれました。
行った先で私が流産したばかりと言ったらみんなが気を使うので、
内緒にしておけと夫に言われました。
私の夫は5人きょうだいの末っ子で、
私にしてみれば親族は義姉義兄とその家族という目上の人ばかり。
なんでも一番年下の私が動かなければならず大変つらいものでした。

行く前にキャンプなんて無理、と何度も言ったのですが
「歩けるんだろう」の一点張り。
そう言われればふらふらながらも何とか歩くことはできるんですが、
そういう問題じゃなく、当日は絶対安静で横になっていなくてはならなかったんです。

流産について母親の不摂生というレスもありましたが、
私の場合は稽留流産といってお腹の中で亡くなっていました。
亡くなった胎児を体外に排出するために
中絶と同じ処置をして掻き出されました。
数十分間ですが全身麻酔をかけられます。
意識が戻ると帰宅し、家で安静にしておくように言われたのです。
真夏の炎天下、一人でとぼとぼと帰宅しながら涙が止まらなくて
心も体もずたずたでした。

その時の無理がたたったのかその後も婦人科系の病気に次々見舞われました。
夫とは数年後に別れました。



503: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/14(水) 20:45:48.99 ID:dmrIV2Y1
>>501
うわあ、旦那殴りてえ。
ちゃんと旦那有責、旦那親族に旦那の非道が伝わった上で離婚出来たならいいが…



399: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/13(火) 07:04:25.12 ID:JolUv48L
出産、流産に関しては絶対に女房を気遣う(たとえフリでも)
これができるかどうかで夫婦の予後が決まるといっても過言でない



401: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/13(火) 07:11:48.11 ID:RBx+Mgq/
トンデモ夫にはビックリさせられるわ
流産した妻を無理やりキャンプに連れて行く?
常識じゃ考えられん
親からわがまま放題に育てられて
そういう気遣いが出来ない
自分が気遣われて当然という精神構造なんだろうな



402: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/13(火) 07:20:19.89 ID:iCxMWu+f
そういや、昔の話だけど、流産した時泣いてたら、
いつまでも泣くな鬱陶しいと言われたことがある。
結婚後いきなりDVが始まって、最後これだったので別れた。
結婚までは普通だったんだ、今思えばほんのり自己中だったけど、
入籍までは優しくしてくれてたから見過ごしてたよ。
子供のように純粋で可愛いなんて勘違いしてた、アホだね。
みんなはそういう人と結婚しちゃだめだよ。



430: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/13(火) 17:19:32.83 ID:zHFp3ayo
生と性を巡る熱い議論の中失礼するが、
以前チェーンの安い居酒屋に行ったら、爺さんと大男が店長らしき男性を怒鳴ったりはたいたりしていた。
からむ酔客かと思いつつ見ていたら、大男が急にスーツの上着を脱いでドリンクとか運び始めた。
店員に「あの爺さん何?」と聞いたら「当社の上の者で・・・」と青い顔。爺さんは創業者の会長だった。
本当に視察とかするんだな、とも若干驚いたが、おつきの大男はともかく爺さん会長は目が合っても睨み返す勢いで
ものすごく客に対して態度が悪かったのが衝撃的だった。
帰りにはたかれていた店長が会計だったので「今日は大変だったんですねw」とか言ったら(´;ω;`)ウッ…って顔になっていた。



475: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/14(水) 11:36:22.76 ID:C4l87r/u
じゃあ話題を変えて、地元では有名なのだが

すれ違ったおじさんが、禿げた部分を満遍なく黒マジックで塗りつぶして禿隠してるのを見たこと
波平さんみたいな頭の人だからインパクトが半端なかった
自分以外でも道行く人皆振り返るくらい凄かった



483: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/14(水) 12:20:07.93 ID:qcrW+gzF
>>475
昔ビジネスホテルで働いてたときに来てたお客にも同じような人がいた!衝撃的すぎて直視できなかった…
結構いるのかな…



478: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/14(水) 11:51:36.67 ID:saxdlF6q
うちの地元にも坊主をマジックで髪の形に頭を塗ってる人がいる
最初見た時は本当に驚いた
妙な光沢があるんだよね



487: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/14(水) 12:48:39.37 ID:hKbD5JxG
ちょwww



505: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/14(水) 23:21:43.58 ID:dqsYueh5
昔派遣社員をしてた時、作業場にすごく太った人がいた。
他社の人だけど、年が近くて趣味が合ったので、よく話をしたり飲みに行ったりした。
とにかくよく食う人だった。肉が大好きで、焼肉食べに行ったら幸せそうにバクバク食って、
ビールも何杯も飲んでた。
俺は「食べっぷり良いなー!どんどん食ってよ」くらいの事を言って、
その人がガツガツ食うのを見てた。

しばらくして、俺は作業場が他に移って、その人とは顔も合わさなくなったんだけど、
その後その人が、なんと38歳の若さで、脳梗塞で倒れて亡くなったということを聞いた。

ある時その人と一緒に飲んだ時に、「最近肥りすぎかなー」と悩む彼に
「変に長生きするより、美味しいもの食べて早死にしたほうが後悔無いだろ!」と軽い気持ちで言った事が
思い出されて、胸が締め付けられるくらい苦しくなった。



514: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/15(木) 01:57:04.65 ID:dZXCCk21
>>505
いや、その時に「痩せろよ!早死にするぞ」なんて言ってたら
もっと後悔したと思うよ。
たぶんその人、他の人にもそんな感じで愛されて
やっぱり幸せな人生だったんじゃない?



506: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/14(水) 23:47:43.95 ID:/Q+K6A2O
社会人になって何年か経ったある日、私の元に学生時代の後輩からいきなり手紙が届いた。
確かに仲のいい子ではあったが、メールアドレスも知っているのに何故わざわざ手紙?と思い封を開けると、こう書いてあった。(以下要約)
「先輩、お元気ですか?体調の方はどうでしょうか。どうしても報告したい事があるのでお手紙を書きました。

私は家庭事情で色々問題があった事…学生時代先輩にも相談し迷惑をかけていましたが、
創価学会に入った事で今私と家族はとても幸せになれました!!!
うちには仏像があるのですが、それがきっと幸せを運んで来てくれたのだと思います!!
先輩にも幸せが訪れるよう、遠方よりお祈りしています!!もし良かったら先輩も学会に入ってみてはどうでしょうか!?」
…この内容は流石に衝撃的だった。まさか学会員になってしまったとは…。
今彼女とは疎遠ですし私は学会員ではありませんが、周りに勧誘等勧めていないか少し不安だったりもします。



507: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/14(水) 23:52:14.86 ID:B0Zl/Wii
97歳のひいばあさんが
腰が痛いというので病院に
連れて行ったら、卵巣がんと
診断されたが、診断よりも
医師は「でも、治療せず放っておいていい
これが命取りになるまであと20年はかかる
むしろ治療するほうが負担になって命を縮める」
といわれたとき、婿養子である
じいさんが「あと20年も生きるのか!」と一瞬勘違いして
激しい衝撃を受けていた
(結局三年後に老衰で死んだ)



517: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/15(木) 10:13:39.49 ID:8/U5iY8j
>>507
うちの父は脳梗塞で半身不随だった。
検査の中で肝臓にガンがあることがわかった。
医者の説明によると、父は脳梗塞をしたということでずっと血を固まらせない薬を飲んでる。
だから手術するにはその薬を中止しなければならないのでリスクが大きい。
そのガンが命取りになるように大きくなるのは数年かかると思われるから
そんな大きいリスクを負いながら手術するのはすすめない。とのことだった。
家族全員それを理解して、手術はしないでいて結局の脳梗塞を再び起こして亡くなった。

しかし、通夜で親戚集まってる席で肝臓のガンの話したら父の妹であるおばさんが
泣き崩れてこちらを責めてきた。
「お兄ちゃんがかわいそう!ガンを放置してたなんて信じられない!」って。
周りもおばさんを諭してたけど理解できなくてギャーギャー泣いてた。
あとからならなんとでも言えるよな。



518: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/15(木) 10:59:17.34 ID:nMYYPrtv
>>517
こういう話を聞いたり見たりするとすごく恐ろしいし苦しくなる
いつも一緒にいる家族と本人が納得してる事なのに
必ずと言ったら言い過ぎかもしれないけどこういう人が出てくるよね
亡くなって皆悲しい中どういう考えでギャーギャー言ってくるんだろうかと



521: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/15(木) 12:01:59.90 ID:6SJ9w1Ko
うちの父は心臓だ。
胃がんが見つかって手術の日取りも決まって入院、
明日は手術…という時に、いきなり「手術できない」と
医者に言われた時の衝撃が忘れられない。
心臓と胃がん、科が違うからよく話が通ってなかったらしい。

結局カテーテル通したり時間をかけて心臓の薬抑えたりして
ようやく手術にこぎつけたんだけども、
「このまま手術できずにがんで死ぬのか…」って
絶望した父の顔が忘れられず、ちょっと医者不信になったわ。



526: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/15(木) 15:07:12.12 ID:UAn7P/NB
ちょっと話がそれますが、去年の冬にあった出来事

去年の冬に実家のコタツのヒーターを新しく交換したんだよ
スイッチも(入⇔切)からボタンを押すタイプに変わったんだけど
そしたらその後からコタツの切り忘れが多くなったって言うようになって
まぁまだ慣れてないからじゃね?みたいな話をしたんだよ
後でよくよく考えてみると新しいヒーターは強制の5時間タイマーになってるのに切り忘れ?って事でまさか不良品か?なんて思ってた

少し経って実家にしばらく滞在してるときに分かった事なんだけど
昼間にコタツをつけない状態で本読んでたんだ
そしたら後ろから「ピッ」って音が聞こえて振り向くと

うちの猫がコタツのスイッチ入れてました

正直いって衝撃だったわ、犯人お前かwwwwwって普通に突っ込んだのはいい思い出
ボタン押すだけって猫でも出来るのな



527: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/15(木) 15:15:39.60 ID:UAn7P/NB
まぁ、押すって言うかデブ猫が体重かけて踏むって表現が正しいけど



528: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/15(木) 15:40:55.79 ID:5W3uJieo
手術話に便乗して。人によってはグロかも。


何年か前に弟が肺気胸で入院した時のこと。
無事内視鏡手術が終わった直後、医師の説明があるからと私と母が呼ばれた。
待っていると程なくしてまだ手術着のままの医師がやってきて、
来るなりテーブルの上に膿盆?あの銀の皿を置き
「これがいま切除した肺の部分です」と…
皿の上には5×2cmくらいのレバーみたいな塊が。
気のせいかなんとなく血の匂いや温かさまで伝わってくるような生々しさに
私も母も固まっていると、「持って帰りますか?」(今思えばジョークだったのかも)
もちろん断りましたが。
事前になんの確認もなくいきなり内臓の一部を見せられたら、
苦手な人だったらかなりショッキングなのではないか?と衝撃を受けた。



531: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/15(木) 16:25:07.68 ID:qqI/E7jk
>>528
グロさに関しては麻痺ってくるからね。毎日見てると。
とはいえ、部位によってはちゃんと火葬して墓に入れたいって人も居るから、
一律で聞いてるんだと思うよ。



537: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/15(木) 18:08:10.95 ID:CanYOv+o
病院話なら行った親父の話

80歳も超えてとある病院に定期検診してたんだけど毎回問題なしということで
済まされてたけど どうも左肩が痛いので緊急で検査したら

医者がレントゲン見て「私には手に負えません」「総合病院紹介します」
って言われたよ 治療拒否だ

総合病院行ったらすでに肺がんのステージ4だったよ

数年前から影はあったんでしょうねって
オヤジを看取った医者に言われたよ

定期検診も見てる医者がアフォだと害になるつうことで



538: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/15(木) 18:34:05.98 ID:4pKF5slK
定期健診の意味ないやんけ



539: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/15(木) 19:41:25.96 ID:p7fguhm2
日本は先進国の中で無駄に医療被曝が多くてかえってそれでガン罹患率があがってる
って、ドイツとかから指摘されてるんだよね
これも利権からんでるからあまり国内では知られてないらしいけど



561: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/16(金) 11:02:42.58 ID:UyvSYHUp
小5の時、先天性の骨形状の異常を治すため全身麻酔で手術したけど、
初めての入院は衝撃の連続だった。

まず、術後起きたらカテーテルが刺さってて衝撃。なんじゃこれーー!って。
抜いた後の激痛は他の方と同様。

安静が解けた後、手術した場所にボルトが8本刺さってた(骨から添え木に直結なので刺さってる部分は普通に見える)ので更に衝撃。
すげーロボットみたいや!(後で膿んで大変な目に)。

けど、一番衝撃的だったのは、同室のバイクで事故った気の良いヤンキー兄ちゃん(車いす)ともう一人の優しい兄ちゃん(片手ギプス)、自分(車いす)の3人で霊安室がある場所に深夜肝試しに行った時、当然施錠してあると思った通路の扉が自動ドアで急に開いたこと。

強そうだった2人が悲鳴を上げてたのも衝撃だが、
ヤンキー兄ちゃんが置き去りにして優しい兄ちゃんが自分の車いすを全力で押して逃げたのも吃驚だったな。



567: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/16(金) 12:54:21.82 ID:N8GygPv+
>>561
イイ話ダナー



568: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/16(金) 13:02:37.10 ID:9Ek8hTf/
>>561
そりゃ自分も車椅子なのに、他人の車椅子押して逃げられないからなw



563: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/16(金) 11:49:41.90 ID:UX3IybqB
勤めてた病院の霊安室で、よくドクターが寝てたなー
誰にも邪魔されず静かでよく眠れるとか

その後、医者の亡霊が出ると噂になってたw



566: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/16(金) 12:53:56.46 ID:c2P/UOzG
>>563
でも知り合いの医者(もちろん霊とか信じるタイプではない)が言ってたけど、
自分が死んだ事に気づかないで病室のベッドに戻ってくる人は居ると言ってた。
だから霊安室は死んだあとで運ばれる場所だから来ないのかもね。

ちょっと一行目と二行目は自分で書いてても矛盾する気もするけど、見た目が
山中先生タイプの外科の先生で、非科学的な事は信じないけど、それとこれは
別らしい。

だからその病院は仮眠室というのはなくて、空いたベッドに寝る事が多いんだけど
邪魔されることはあるらしいw



586: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/16(金) 20:01:11.69 ID:1xte8hTY
けさ、通勤途中のJRないでびっくりした話。
朝のラッシュアワーの車内は乗客でいっぱいなのは
ご想像の通りです。
15分ぐらい揺られていた時のこと、
背後に立っていた会社員と思しき40くらいの男性が、
吊革につかまりもう片方の手にはカバンをさげ、
そのまんまの姿勢でイビキをかきだした。
だんだんと大きくなり、まるで酒のんで寝込んだ時のような

ンンゴーーッという、デカイビキ。

周囲はみんなみていた。直立のうえに揺られる車内で
爆睡状態の人って初めて観た。その人、目的の駅のすこしまえに
目をさましたらしく、何くわぬ感じで降りていった。



589: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/16(金) 20:54:34.24 ID:n+XhsXnu
>>586
脳溢血でそのまま…
って話かと思ってドキドキしちゃったよw



597: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/16(金) 23:03:48.56 ID:f4WDX48G
うちの職場に不倫で家庭を壊した男性社員がいる
不倫相手は同じ職場なので顔を知っているが、ごく普通の中年女性

今日、その男性社員の元奥さんを見かける機会があったんだけど、びっくりするぐらい美人だった
あの奥さんがいて何故この人と不倫・・・と衝撃だった



598: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/16(金) 23:05:02.20 ID:gAXHO4H3
>>597
男がみんな見た目で相手を選ぶと思っていることが浅はか



599: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/16(金) 23:08:53.24 ID:bwnHPgq+
いつも高級な料理ばかりじゃ飽きるという感じなんだろうな
俺は、もてないから関係ない話だけどw



604: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/17(土) 00:56:36.18 ID:k+8tppVi
父親の家庭内暴力を受けてた友達♂と久々に同窓会で会った時聞いた話
友達は学生時代からずっと暴力を受けてて、よく青アザとかタンコブ作って学校に来ていた。
先生が話を聞こうとしても大丈夫の一点張り、相談所や警察に行くのも頑なに拒否してた。
俺も仲良かったから、心配して警察に行くように言っても「大丈夫、そんなとこ行かなくても大丈夫」と聞く耳を持たなかった。

ここからが友達の話で、高校卒業してすぐに父親が病気で倒れたらしい
酒の飲み過ぎかなんかで、内臓系を壊して入院。
友達は一週間に一回必ず顔を見に行って今までの恨み辛みを浴びせて、何度もビンタ食らわせたり、抓ったり、蹴ったりしたらしい。

最初は驚いた様子で、怒り狂ってたオヤジが、俺が行くたびビクビクするようになって楽しくて仕方なかった。特に寝てるオヤジの顔を踏みつけたのは最高だった、と嬉しそうに揚々と話してくれた。
結局、病気はよくなることもなく亡くなったらしい。
友達だけじゃなく、同じように暴力受けた家族は、一度も見舞いに行かなかったらしい。

話を聞いてて色々居た堪れなくなった



606: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/17(土) 01:57:13.69 ID:F2UAmnsM
>>604
俺も似たような環境で育ったから言うけどさ
弱った親父に仕返ししても、それはくそみてーな親父と同じになるって事だよね
家族の人たちの見舞いに行かないってのはよくわかるよ
結局それが一番の報復だと思うから
でも暴力ふるってしまったら自分も同じになるってこと。

604の話じゃないから604に言っても仕方ないし、もう終わった話だからこんなん言っても仕方ないんだけどさ…
その友達が俺の近くにいたらな…
止めてやりたかった



610: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/17(土) 10:41:11.32 ID:Yru3i6dH
>>606
>弱った親父に仕返ししても、それはくそみてーな親父と同じになるって事だよね 
それは違うと思うぞ、暴力が妻、子供に向かえば同じことだけど
対象者がDVの相手だけだったら復讐の輪は終わる
自分も似たような環境に育ったけど妻子供を殴る気はしないし、そんなことは一切無い
ただ親父をボコボコにしただけで復讐は終わったよ



611: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/17(土) 11:38:04.03 ID:DeeLWumM
>>610
同意
暴力はその相手に返すべき
そうしないと誰かに八つ当たりするしかなくなる
>>604の友人は相手に返したから、今後は他に当たることはない
それに、もし自分の子どもを殴ったら、あとで自分に返ってくると予想できるから虐待もしない

むしろ、見舞いに行かない程度で終わらせた人たちのほうが我が子を虐待しかねない
だって、虐待しても相手は我慢しつづけるし
殴り返されたりするわけがないと思っているから



609: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/17(土) 09:15:30.44 ID:tZEAuUXV
かつて入院していた時、同室の年配女性にたいする、
その親族の対応にショックをうけた。

週に何度か見舞いに来て身の回りの世話をしていたのは、
息子さんのお嫁さんだった。その人は職員や入院患者へは謙虚だったけれど、
肝心の姑さんにはほとんど口もきかないし、冷たい目でキッと睨みつけ
たりしていた。食事のときなど、シャーッとカーテンを閉めてから
姑さんの頭の毛を掴み、強引に押しこむようにウリウリと詰め込んでいた。
(隙間からのぞいた光景)。
私は驚いてしまい、カーテンの中に入り込み、強引に詰め込んでは誤嚥になりかねないから
駄目ですよといったら、では貴女が今日からやりなさいよといって帰ってしまった。
(私は特養勤務)。

あとで聞いた話だと、その年配女性は子供が3人いてみんな世帯をもっているのに、
誰も見舞いにも来ず、息子の嫁に対しては長年いびりまくってきた人らしい。
いま考えると、復讐されてたんだろうな。



623: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/17(土) 18:18:05.63 ID:CPOlWmBZ
アキレス腱が切れたことがある奴いる?
もしくは切れる瞬間を目撃したことある?

少し前に大学の友人とバドミントンしていて、素人なんだが皆スマッシュ打とうとしてピョンピョン跳ねながら試合してた(ちなみにジャンプしないのが正解らしい)
んで、たまたま俺が高く上げた羽を友人がジャンプしてスマッシュ打った。

元バスケ部の友人のジャンプは本当に高かったんだが、着地と同時にバチンというかパァンというかゴムが弾けるような音がした。
で、その友人が蹲ったままイテェイテェと叫びだした。

そいつが抑えていた場所を見るとふくらはぎが変形していた。
アスリートみたいに筋肉がボコって膨らんでいた。明らかに左右でふくらはぎの形が変わっていた。
やべぇというわけで全員でそいつを体育館から運び出してタクシー呼んで病院連れて行った。
そしたらアキレス腱断裂でした。

最初は骨折かと思ったけど、アキレス腱断裂のほうが重症の場合があるんだってな。
今も友人は入院している。リハビリが大変らしい。



624: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/17(土) 18:44:09.29 ID:/H6YCnSk
>>623
アキレス腱切ったときは、踵を鞭で打たれた感じがするらしいね。
筋の起始からかかとに向かって伸びきった筋がパチンとゴム紐みたいに打ちつけるんだろうな。



636: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/17(土) 19:52:09.72 ID:NzmlUrGi
>>623
卓球の試合で、始まってすぐに相手がしゃがみこんで
「ブチっていった」
と言うので、アキレス腱切ったんだなって分かった。
応急処置の仕方は知ってても、本当に目の前で起こることあるんだー、と少しびびった。



664: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/18(日) 20:55:29.91 ID:ahGR79Yo
>>623
アキレス腱断裂経験者の俺が来ましたよ
(正確にはふくらはぎとアキレス腱の繋ぎ目が8割方ちぎれた)
当方陸上部、リレーの練習中「おっ今日はなんだかスピードが出るぞ」
とペースアップしたところ突然「ボコッ」って音が聞こえて足を引っ掛けられたみたいになって転んだ
他所の学校の連中はゲラゲラ笑ってるし誰だよ足引っ掛けるようなアホはと思って周りを見るけど
転んだ辺りにいる人はいない。仕切り直し~って立ち上がろうとしたら片足に力が入らない
でつま先立ちみたいな姿勢で動かない。痛みに耐えながらそういやボコッて音が聞こえたなと
考えたら「それ多分切れてるよ」って言われてようやく実感。

とりあえず自転車で学校まで戻れそうにないからって先生に迎えに来てもらったけど
迎えを待つ間ずっと身体が震えてたし周りからも顔色が悪いって言われまくった。
救急って程でも無いだろと翌日病院に行って正式に部分断裂認定。
アホな自分は「今週末に大会があるんですけど2・3日で治りませんかね?」なんて聞いてた。
結局全治3カ月、手術をせずに保存療法という方法で治療をした。
ちぎれた腱を近い状態にしておく(つま先立ちの状態で筋肉を縮めておく)と
おっ!これは俺の相方の筋じゃねぇか、って勝手に繋がるんだそうだ。



684: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/19(月) 20:02:00.34 ID:qm6kE1sp
お盆に母の実家に行った時のこと。
少し山の中にある墓参りの帰り。
祖母がキノコを見つけたと道を逸れた。
俺が反射的に危ないと思って追いかけようと足を踏み出した瞬間。
祖母は既に毒キノコと判別して戻ってくるところだった。

祖母、七十代後半。俺、二十代前半。
運動は得意では無いが人並みには動けるつもりだった。
それが七十代後半の婆さんに追いつけないどころか反応も出来ないって…。
いや、俺が鈍いだけって思うかもしれないが。
婆さんの動きが異常。瞬間移動でもしたかのような速さだった。
衝撃的というか、俺のショックが大きかった話。



689: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/19(月) 21:37:18.07 ID:8ZJg+MnC
>>684
高齢者が驚きの速さでというの、私も経験あります。
その人は80代半ばになる、だいぶ足元が弱っている
お爺さんだったけど、床に落としてしまったプリントを拾おうとしたら、
カルタ取り競争のような速さで、パンッという感じで拾い上げてくれた。
その身体のかがみ具合と反射の速さと言ったら、まるで青年のだった。
もと公務員さんだったそうで、書類の山を処理していた世代の人ゆえ、
身についているみたいだった。



690: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/19(月) 22:35:43.43 ID:QygYVoXT
>>689
あるあるw
うちの祖母(当時80才くらい)も、ネズミ発見→自分の履いてるサンダルを手に取る→ネズミをサンダルで叩くという一連の動作を普段の動きからは想像できない速さで行ったからビビった。



686: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/19(月) 20:28:01.47 ID:EuBxchVr
ワラタww



692: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/19(月) 22:45:16.07 ID:hSi3PmI0
昔の人は竹やりでB29を撃墜してたんだからそれくらい普通だろ



694: 684 2012/11/19(月) 22:47:18.79 ID:qm6kE1sp
ちなみに、その婆さん。
虻に糸を結んで電気の紐に繋いで遊んだりする。
昔は純粋に凄いと思って見てたけど、けっこう衝撃的な光景だよな…。



702: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/20(火) 02:45:26.00 ID:Wpo5oPhU
これ思い出した。

610 : 絡み : 2009/12/19(土) 23:14:10 ID: YimGT+Ke0
大昔うちのバー様が私の運動会の保護者リレーに出てくれた時
着物+草履+襷がけだったが物凄く早かった
他の人がメタボオッサンだったりメタボおばさんだったりしたからだろうけど
着物の裾押さえてちょっと前かがみ気味に「すささささ!」って感じで
砂煙立てながら一位ブッチギリだった
お陰で私のあだ名がターボババア孫になったくらいに早かった

628 名前:絡み[sage] 投稿日:2009/12/20(日) 02:04:36 ID:VWu6T66f0
ターボババアは現在98歳
趣味は50年以上観劇だけど一緒に行く友達が死に絶えたので
今では「物凄く年下」な70代のお嬢さん方と一緒に行ってます
特技は長刀と庭木の剪定と逆立ち
好きなタイプはあべひろしと死んだ爺さん
最後に病院の世話になったのは半年前
病名は食べすぎによる胃もたれ
行儀が悪いと家中に無数に置いてる婆専用竹物差しが火を噴きます

当時はロッテンマイヤーさんをババアにした感じでした
ロッテ



704: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/20(火) 05:31:26.18 ID:0GwK7YDX
うちの爺ちゃんは自他ともに認めるスーパーお爺ちゃんなんだけど
一番ビックリしたのはハエを箸で捕まえたこと
昔よく捕まえてた、今でも出来ると言うのを信じず笑ってた私達全員、口ポカーンとなってしまったよ

ハエの飛ぶ軌道をしばらくジーッと見つめ、シュッと箸を一閃
まるで獣の狩りを見てるようだった



715: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/20(火) 09:55:07.96 ID:ZEV4L9bE
>>704
凄い!漫画の世界!
その技を是非受け継いで下さい



718: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/20(火) 11:23:22.30 ID:0GwK7YDX
>>715
自分もそう思ってコツを聞いたんだが
「よく見たらハエがどう飛ぶか分かるだろ?あとは気合い 」とのこと
分かるわけねえよ!そして分かっても無理だよ!と諦めました


そんなうちの爺ちゃん、某陸軍エリート学校出身の元職業軍人で
震度6強の地震で家がギシギシ揺れてる真っ最中も「地震くらいで死にはせん」と超冷静
外に出たら近所の家が倒壊してたけど「四方八方から鉄砲の玉が飛んでくるよりマシだ」
と言いながら、みんなで生き埋めになった人を掘り出してたのも衝撃的すぎた
90過ぎても腕立て伏せや懸垂逆上がりしてたし、自分もあんな老人になりたいわ



707: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/20(火) 07:08:38.02 ID:/oUT+t2O
酢昆布と湿布の香りが漂うスレですね

流は読まずに
こないだうちの猫がベランダにやってきた雀をジッと見てた。
時々捕まえてる事があるからどうやって捕まえるのか見たくて物影から覗いてたら
猫は室外機の隙間に隠れて、手すりに止まってる雀に向かって
「チュチュン…ヂュヂュヂュ」と雀の鳴き声を出した!
そしたら雀も返事して近寄ってきて。結果狩りは失敗に終わったんだけどびっくりした。
そういえば昔の文献で野生の虎が雀だか鶏だかの鳴き声を真似て狩りをしてたった話を聞いたことあるけど
猫も虎の親戚みたいなもんだものね。



750: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/21(水) 01:18:53.67 ID:EI3tqKT9
爺さん婆さんやヤンキーの話より
>>707の猫がつぼにはまった。
かわいいなあ、それ見たいなあ。



709: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/20(火) 08:26:30.85 ID:hW5//aVr
爺婆話に便乗。
パート先の40代のパートさんが山道の運転がものすごく上手かった。
普段は、とろくて、鈍いのに、意外だった。
運転が上手いといっても、頭文字Dとかそういう走りではなくて
落ち着いた大人の安全な走りだった。
なんでも、実家が山の中で、毎日が峠攻めなんだってさ。

パートさんによると、危険な山道で頭文字D走りは、危険極まりないので、意味が分からんと言ってた。



712: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/20(火) 09:35:46.32 ID:/jIhO+vk
豆腐を崩さず配達をさっさと終わらせる安定走法の事ですね、頭文字D走りw
フロントのコップの水を溢さずに峠を走らせるとか、よく考えたら拓海の父ちゃんて星一徹並みにスパルタだと今(!)思った



721: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/20(火) 12:26:38.40 ID:I4L2SNWj
秋祭りで子供(5歳)におもちゃのピストルを買ったらやたらと喜んで人に向かってパンパン言っていた
(もちろん玉はでないし、ほとんどが無視するか軽く笑うだけ)
そこにヤンキー中高生10人ぐらいがぞろぞろ歩いてきた
うちの子がその集団の先頭にバンバン、先頭のヤンキーが「アァ」と低音で一言
ちょっとまずいかなと思ったら、後ろのヤンキー「子供がパンパン言っているんだからやられたフリぐらいしてやれや」と
そうしたら先頭のヤンキーが「あぁ、やられた~~~」と言って大げさに倒れてくれた
うちの子が調子に乗って全員にパンパン、ヤンキー全員が大げさに倒れてくれました
うちの子は大喜び、自分がヤンキーにを言うと、やられろと言ってくれたヤンキーが「弟がこれくらいなんで」と
あまりにうれしくてたこ焼きをあげたら皆から大げさなお礼
もちろん子供にはもう二度と人にピストルを向けるなと注意しておきました
ヤンキーは大嫌いだけど、すごく良い人に見えるから不思議だ



722: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/20(火) 12:35:21.22 ID:0yvPuwZ5
ホームセンター行ったら普通のおばちゃん(服も体形も)が
うろちょろしてた2歳くらいの娘にディアナ!て、デカイ声で呼んでた

初めてリアルにキラキラネームを見聞きしてメガンテ!



726: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/20(火) 13:09:11.18 ID:XaSslOs/
>>722
将来は月の姫か。



768: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/22(木) 12:15:13.75 ID:csn156HM
それでは。
自分が奇形だったこと。それが親からの遺伝で、自分の子どもにも遺伝したこと。
自分は生まれてすぐ手術したから知らなかったんだけど、子どもが生まれた時に親に教えられた。
日常生活にはなんの支障もないけど、やっぱ2人目は躊躇するね。



771: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/22(木) 12:33:19.07 ID:SHj4+ijx
>>768
本人が知らないレベルだからどうでも良いんじゃないの?気にしなくっても。



774: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/22(木) 13:00:04.53 ID:csn156HM
連投ごめん.
>>771
そうなんだ、自分のこと、遺伝の事を知る前は自分も同じように思ってたし、夫も同じように思ってる.
でも、結婚しようと思った相手が、「3代続く遺伝病の持ち主だけど、大丈夫日常生活には何の支障もないよ」
って言われたら、やっぱり考えない?



772: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/22(木) 12:43:09.81 ID:csn156HM
レスありがとう。
体のパーツが多かったんだ。
よくネットにさ、頭が2つある馬とか、腕が3本ある猿とかの画像があるでしょ。
あれを見るたびに、あー自分も同じなんだなって思うようになった。
あと、健常者と障碍者は紙一重だな、とも。



773: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/22(木) 12:56:55.28 ID:SHj4+ijx
公になってないだけで、指が6本の子とか普通に居るよ。麻酔がかけられる月零になると切るけど。
足りなかったらすごく悩むみたいだけど、多いんだったら気にしなくても良いんじゃないかな、と思うけどな。
簡単に考えすぎかもしれないけど…遺伝じゃなくても障害が出る事あるしね。

ほんと紙一重なんだよ
自分は視力が0.01以下なんだけど世の中にコンタクトがなかったら間違いなく障碍者だもん。
(眼鏡では矯正出来ない。眼鏡だと物が完璧に片目でもコンタクトを入れなかったらくっきり二重にみえるので)



776: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/22(木) 13:05:27.72 ID:nYdZ+/7j
父が振り込め詐欺(のようなもの)に遭いかけていたこと

数年前母が融資詐欺で家の金数百万を使い込み、両親離婚
数日前父は実弟から「数年前詐欺でできた借金、ここに連絡すればどうにかしてもらえる」と
いかにも怪しいとあるNPO法人を教えられ、そこに電話するといかにも怪しいとある探偵事務所を紹介された

探偵事務所は、当時母が騙された融資詐欺の会社に返金するようにかけあいます
その着手金として15万お振込みください と父に言った
父がそんな金無いと言うと、「10万振りry」「ムリぽ」「7万」「ムリぽ」とどんどん着手金額は下がっていき、
最終的に「3万」「それならなんとか…」「では必ず本日15時までに、必ずお振込みください!!!!!」
ということになったそうで

実家で仕事をしていた私に「ちょっと銀行行ってくる!」と出かけようとしていたところで
上の一連の出来事があったことがわかった。勿論未遂に終わった
その後15時半ごろ、探偵会社から実家に電話が来て、応対した自分と相手とでかなりの喧嘩になった
警察に行って全部話してきた(本当)、もう連絡してこないでくれと言うと、一応引き下がった

数年前の詐欺会社が今も同じ名前で存続しているわけがないし
母名義で騙された金を父が請求して返ってくるわけがないし
まともな探偵は成功報酬として金を要求する、その金も15万→3万となるのは有り得ない
少し考えればおかしいとわかりそうなもんなのに、なんで両親共に騙されるかなーと悲しくなった



794: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/23(金) 09:28:49.60 ID:kQE58Tsk
近所に独り暮らしのお婆さんいる。旦那さんは数年前に亡くなり、
子供さんもむかーしに亡くなった。町内会のひとたちが
心配して様子を伺いにいくことがあり、私も時間があるときは
様子をみにいったりする。いつも笑顔で、あがんなさい あがんなさい
といってくれる人。
このまえ、お婆さんの家の庭に積もった枯葉を掃除しようとして
物置に入ったら、物置の内壁にマジックで
(死にたい、早く死にたい)って書いてあった。

財産はけっこうあるひとらしいんだけど、親戚は
老人ホームにいれことも反対しているそうで、そのくせ面倒も見ない。



795: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/23(金) 09:58:05.95 ID:ev9HCD52
乱文すまそ

仕事から帰り、家でウトウトしていたら「あなたの母親が交通事故にあって○○病院にいる」と連絡があった。それが21時頃だったか。
母(片親)はパートの帰り(自転車通勤)にスクーターと接触したのだそうだ。

病院へ着き、部屋へ通されるとカーテン?越しに「あー、もー痛い、痛い」と母の声が聞こえた。
あ、なんだ元気じゃん。マキロンがしみるのか?と思ってちょっと安心したが、姿を確認したら血の気が引いた。

母は診療台?に横になっていた。耳や鼻や手や首や、拭き残しの乾いた血が生々しかった。
本人の意識はなく、ただひたすら「痛い、痛い」と何度も口にしていたのだった。その姿が衝撃だった。

次に加害者は高校生、任意保険未加入なことが衝撃だった。

着ていた服はところどころ赤く、ハサミで切断され病院の人からビニール袋にいれて渡された。
たぶん夕飯の買い物をしてたんだろう、とスーパー袋にはいった食料品も渡された。
受け取るとき、悲しかったな。

疎遠な親戚たちは会議をし始めるし、意識はいつ戻るかわからないし、加害者は任意未加入。。

事故関係は誰も同じだろうが、自分にとって衝撃的な一夜だった。



798: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/23(金) 11:29:17.73 ID:vSsOkpMj
>>795 相手の対応がわかる後日談があれば投下お願い



799: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/23(金) 11:46:01.36 ID:xMG5sWdQ
>>795と母ちゃん、頑張れ
加害者が高校生なら、保護者に責任があるんじゃないかな?
こっちの保険に弁護士特約とか付いてるといいな…



801: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/23(金) 12:30:30.96 ID:ev9HCD52
>>799
自分の自動車保険会社にも相談しました。
たしかに日常トラブル?向けの弁護士特約はありましたが(契約車を利用している時に限る)というような半強制的な特約になっており「車でお出かけした先でのトラブルしか駄目なんです...」と言われ適用外でした。
その後、特約は外してもらいました。。



800: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/23(金) 12:26:38.66 ID:ev9HCD52
レスありがとう。もう5年ほど前の話です。
文章書くのが苦手なので読みづらくてスマソ

事故自体はバイクのハンドルと自転車のハンドルが接触しただけのものでしたが、母が頭から落ちて脳挫傷?になってしまったのでした。
その後一週間後に意識が戻り、後遺症もなく三ヶ月後に無事退院しました。今も元気です。


相手の方とは何度もお話しました。
最初の挨拶で保険会社勤務の知人を連れてこられて唖然としました。。
無知につけこまれ相手有利な話にされてしまいそうで、次回からはもう連れてこないでほしいとお願いしました。
相手の方も母子家庭で、ほんとに大丈夫なのかと何度も不安になった覚えがあります。


慰謝料等は入院期間にもよるため後回しにして、当面の治療費は請求書を毎週もらってそれを相手に渡しました。
余談ですが病院として取りっぱぐれがないように?国民健康保険を使っての治療料金でした。後日相手に7割分請求するのかな?
仕組みはちょっと不明ですが、3割で毎週15万くらいかかってました。
任意未加入では色々と自分たちで動かなくてはいけない事も多く、相手方に自賠責保険会社への加害者請求してもらいましたがその他、色々と面倒だった覚えがあります。

無料で相談にのってもらえる弁護士会や法テラスに何度も交通事故相談に行きましたが、相手が高校生では支払い能力がないから難しいかもしれない等と何度も言われました。
ただ相手の親が「お支払いします」とのことなので、最終的には弁護士会に示談をお願いしました。

お金はきちんと払っていただけたので今は思うことはありませんが、治療費や慰謝料、人身事故なので罰金や裁判所行き?なんかも発生したはずですし、息子さん本人や家族に及ぼした影響は大きかったはずです。
真偽は不明ですが、学校に内緒でバイクに乗っていたようで退学になったと漏らしていたようです。



810: 教師目指しているDQN 2012/11/23(金) 16:44:00.67 ID:Ns5UNBwg
センター試験で堂々とカンニングされて、答案裏返したら舌打ちされたこと



813: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/23(金) 17:11:02.48 ID:w5xQ5a0R
>>810
GTO乙



821: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/24(土) 08:54:31.16 ID:5NweepoX
子供が生後二週間で里帰り中の時の事。
やっと眠った子供をベッドに寝かせてタオルをかけたらブモー!っと不気味な音がする。
見るとタオルの隙間から雀くらいの大きさがありそうなデカいスズメバチが歩いて出て来た!
夏だったので子供は腹巻きのみ装着で裸同然。スズメバチが裸の肩に…と思った瞬間とっさにスズメバチを両手で、蚊を叩く時の要領で叩き潰してしまった。
渾身の力で叩いた為スズメバチはその一撃で死んだ。蜂の存在も自分の行動も衝撃的で怖かった。



822: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/24(土) 08:57:42.97 ID:ZpT6v4Gu
>>821
母は強し…だね。



823: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/24(土) 09:36:13.86 ID:/qsaVwVx
うわ、想像しちゃってぞわっとした…
お子さんも手も無事で良かった…!!



844: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/24(土) 23:15:40.04 ID:jtME9RHQ
小学生の時の話
夏休みに近所の祖母の家に遊びに行ったらテレビで終戦記念日が近いので特集していた
原爆どうのこうのコメンテーターが喋っていたところ祖母がボソッと一言
「戦争やってたのは広島と長崎だけじゃないわ」と暗い声で
そのままテレビ消してしまった
いつもにこにこしてひょうきんで明るい祖母があの時だけ別人みたいに見えた
祖父母がいる人は戦争体験を聞いてこいって学校の宿題にも協力して静かに話してくれた人だっただけに衝撃的だった
体験者にしかわからない仕舞っておいた感情があったんだろうな…と今なら思う
でも当時はただただびっくりというかショックというか



851: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/25(日) 00:30:56.36 ID:qdFMGwn4
>>844
> 「戦争やってたのは広島と長崎だけじゃないわ」

俺の祖母は学徒動員に出ていた4 人姉妹全員原爆で亡くなって、病欠してた
祖母ひとりが生き残ってリヤカー引いて遺体を探しに行ったんだ。
勿論それで二次被爆だ。

そのテレビが何と報道してたのかは知らんが、広島と長崎は通常の空襲で
死んだのとは比べものにならない、生き残った者まで差別を受けて
苦しめられたという事実は厳然と存在する。



853: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/25(日) 01:04:34.46 ID:/NrN/Yy2
>>851やその身内に文句つける気はないけどさ
こうやって言い出す人がいるからお祖母さん普段は言えなかったんだろ



857: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/25(日) 01:34:53.92 ID:qdFMGwn4
>>853
分かってない。
俺は被爆地に対する報道そのものが公平でないと思っている。

例えば被爆者手帳。被爆者で生き残った者は医療その他で優遇を受ける。
これを悪用して被爆していないのに手帳を交付されている「エセ被爆者」が存在すること。
被爆地の人間は決して自分たちだけが戦死者だと思っていないこと(当たり前だ)。

すべてを引っくるめて被爆地や被爆者を理解すべきであって、現地の実情を知らずに
テレビの報道だけで「戦争やってたのは・・・」という発言をしてほしくはないということだ。

まあ、被爆地で生まれ育った人間でないと分からないと思うし、スレ違いなので
あまり引っ張るつもりもないが、被爆地が被害者面しているとは思われたくないので。



859: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/25(日) 01:58:58.53 ID:1o4uj+Xg
>>857
元々の844の祖母さんの言いたいのはそういう話じゃなくて
広島や長崎は原爆とともに、戦争の悲惨さを伝える意味で
一般的にその被害や当時の状況などを取り上げられるが
戦争で悲しい辛い思いをした人は
他の地域にも大勢いるのを知って欲しかったんじゃないかと思うよ。



870: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/25(日) 03:35:08.52 ID:FWPPfYsY
>>844の言いたいことはよく解るけど
>>851が伝えたい事も凄く解る。

戦争の悲惨さを伝えるテレビは他にも色々あるじゃない、東京空襲だったり沖縄もそうだし、
それ以外にも疎開の話やら色々とドキュメントやドラマなんかで取り上げられている。
広島長崎はどちらかというと戦争の悲惨さよりも原子爆弾の事について着目してる。
つまり同じ戦争の話のようで、メディア側が伝えんとする事は微妙に違ってる気がする。
例えて言うなら東日本大震災で未だに福島が注目されているような…。(福島はアメリカ関係無いから少し違うけど)

しかし自分の気持ちを言うなら
>>844のお祖母さんは本当に大変なめに遭ったんだと思う。
しかし爆心地近くでひとり生き残ってしまい原爆の話を全くしたがらなかった祖母や、
胎内被爆して白血球異常で不調続きの父や、癌で若くして死んでいった父の兄弟達5人を見てきたから
「戦争やってたのは広島と長崎だけじゃないわ」って言葉はなんか悲しくなった。

自分も被爆二世だから被爆検診の案内が届く。ちょっと怖い。付き合ってる人に被爆二世だと言うのもきつかった。
戦争は終わったけど原爆は終わってない
福島も大変だろうなぁ



871: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/25(日) 03:41:49.22 ID:URW4fybZ
>>870
>なんか悲しくなった
いやだからそう言ったお祖母さんの心境なんて当事者にしかわからないものなんだから仕方ないじゃん
なんか絡むの多いな



845: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/24(土) 23:50:28.68 ID:lxVCcqQ2
中学の頃、実家の近くにレンガ造りの焼却炉みたいなものがあった
焼却炉にしては随分重厚で洒落た造りだし、ずいぶん長いこと使ってないみたいだし
中を綺麗に掃除したら、もしかしたら石窯みたいにして使えないかと思い立った

早速デッキブラシと水で中をざっと洗って、試しに焼き芋やってみた
またこれがホクホクのいい焼き上がり

さっそく親に「あそこの焼却炉使って焼いてみたんだー」と自慢したら
血相変えて「あれは昔の火葬場だよ!何やってんの!!このバカ!!」と怒られた…
うえええええええ、火葬炉で焼いた芋食っちまった…
以前墓場をまとめて移転して、火葬場だけ焼却炉代わりに放置されてたらしい…

ちなみにお芋はよく焼けてて美味しかった



847: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/25(日) 00:20:06.00 ID:mGrakPAp
>>845
おまえの無邪気さに死んだ人達も苦笑いしてたんじゃないかw



856: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/25(日) 01:25:42.89 ID:88446sEX
>>845
漫画みたいなオチで笑ったwあなたみたいな人好きだわ



903: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/25(日) 17:34:14.89 ID:OeTjbeis
先日久々に「救急戦隊ゴーゴーファイブ」のOP曲をきいていたときのこと
「世紀の終わりの向こうには 遥かな未来があるはずさ」
という歌詞があるのだけど、
ゴーゴーファイブの次の戦隊は「未来戦隊タイムレンジャー」で
ゴーゴーファイブの放送は1999年=世紀の終わり
タイムレンジャーは2000年放送、新世紀記念に企画されたもの(確か)=遥かな「未来」
この部分はきっとゴーゴーファイブの次にはタイムレンジャーが来るってことを表してるんだろうってことに気付いて
10年以上たって今更ながらスタッフの意図に感動している
いや深読みかもしれないけど、あるいはファンの間じゃ常識なのかもしれないけども、自分にとってはここ最近で一番衝撃的だった……



904: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/25(日) 18:06:41.66 ID:6MGHsPnH
>>903
世紀の終わりというなら2000年にやれよという気もしないでもない



905: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/25(日) 18:09:37.26 ID:Ubw9wxr6
>>903
それって単に1999年を世紀末って間違えてたスタッフの阿呆さを露呈してるだけじゃね?



907: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/25(日) 19:05:19.92 ID:ki+rVw/o
でもあの頃「1999年は世紀末」って感じだったよなぁ~
ノストラダムスのせい?w



912: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/25(日) 21:14:50.99 ID:Rta0syDx
1999 今は見えないものがつかめる日がくる
はずだったのに未だに何もつかめません



915: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/25(日) 21:43:55.24 ID:FV+mMCfh
警察官が膝蹴りで暴走族を捕まえていたのは衝撃的だったな。
もちろん流血してました。90年代の出来事です。
マンションのベランダ前で暴走族と警察がやり合って双方殴り合いになっていた。
当時また小学生だった自分はどっちが暴走族か分からないほどの激しい乱闘だった。
現在じゃ警察はあんなことをしないと思うけど、当時はインターネットの発達がそれほどではなかったので警察の怖さはガチだった。
今では警察のちょっとした不祥事でさえすぐに拡散するから警察は大人しくなった。

ちなみに訓練を受けているからか圧倒的に警察が強かったし、10分ぐらいで応援が来て道路一杯にパトカーが集合した。
それから1か月ぐらいは静かになったなぁ。半年も経たずに暴走族は復活したけど・・・



919: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/26(月) 05:56:06.07 ID:VwhmODuF
中学のときのクラスメートの女の子Aさん。
親が厳しくてテレビはNHKしか見せてもらえず、
NHKスペシャルをやるときは勉強してようが、テスト前だろうが
テレビの前に正座して強制で見させられる。
父親に、その日見たNHKスペシャルの感想を作文用紙に書かされる。

ドリフ派かひょうきん族派かの話にはもちろん「何それ?」で
学校で、みんなが見るバラエティー番組の話題で盛り上がっても
Aさん1人ついて来れず、みんなで今回の放送はこうだったって内容を教えてあげてた。
Aさんはいつも「そんなおもしろい番組あるんだ!?今週のNHKスペシャルはモン族だった。

みんなテレビ見れていいなー」と言ってて、当時お年玉でゲームギア買って
布団の中でとんねるずの生ダラとか見てて、次の日メチャメチャ楽しそうに話してた。
Aさんちは何故かファミコンとかテレビゲームは許可されてたから
ゲームギア持っててもまさかテレビが見れるって親は知らなくて
高校入学までゲームギアで布団の中でテレビを見ていたらしい…
今時そんな家あるんだって衝撃だった。



921: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/26(月) 08:13:42.34 ID:FDMnvfIb
>>919
日本で最もゲームギアを愛した人だろうな



924: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/26(月) 11:22:34.82 ID:KvgW7E6i
うちは自分が小6の1年間テレビを見せて貰えなかったよ(画面を壁に向けられたorz)
父自分弟がすぐテレビに釘付けになるのにキレた母の仕業
我が家は、母が絶対の家庭だった為皆粛々と従いましたw
実家を出るまでテレビが家に1台しかない状況だったので、結婚した時はテレビ見放題で嬉しかったwww
その頃の反動か、父も弟も自分もテレビをずーっと見続ける人間です

よく考えたら、自分も同級生が二十歳前に見てた番組は殆ど見てない(たまーには見たけど)な~
小学生の頃、兼高かおるとか遠くへ行きたいとか大河ドラマを見てる同級生は自分の周りにいなかったw



936: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/26(月) 15:53:42.79 ID:tkgN+GpT
昨年、雪の多い地域に旅行に行った。
降り積もった雪で真っ白の広場をぼーっと眺めていたら、
突然目の前の雪が大体横1メートル、縦2メートル程ぺらりと剥がれて
くるっと丸くなってまさに布団を二つ折りにした状態に!
え!!今何が起こったの!?とものすごく驚いた。
触ってみたらフカフカの雪、普通の雪。
興奮しすぎて写真を撮るのを忘れたのが悔やまれる…



937: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/26(月) 17:34:32.82 ID:KvgW7E6i
>>936
自分も雪が珍しい地域育ちなので>>936と同じ反応をしそうwだけど、雪の多い地域の皆さんの反応は違うんだろうねぇ~



938: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/26(月) 18:19:58.37 ID:14Uo4gV+
>>936
読んだだけで大興奮だわ!
茶色い雪だるましか作ったことないから
いつか真っ白な雪だるま作ってみたいなぁ



944: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/26(月) 22:13:53.67 ID:RvK/LLxv

950: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/27(火) 03:21:14.51 ID:NxZ9IslU
>>944
凄いな。雪国でも山のほうじゃないとなかなか見られないよね。



951: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/27(火) 04:44:40.11 ID:+1JpGZvR
>>944
雪国だけど初めて見た、自然ってすごい。



949: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/27(火) 01:53:34.46 ID:JoPYk9nV
数年前、学生なのにそんなに仲良くもない祖母に勝手に縁談を組まれていたことが衝撃だった。
相手は何故か独身の姉より数歳上の公務員の男性。
父に話がいった時には既に相手に私の成人式の写真を見せた後で、父が怒り急いで話を無かったことにした。結局会ってもいない。
私が昔から疎い子供だったために用意したようだが、まだ学生なのに何故そんな話に。そもそも私のほうも就職するし結婚しなきゃという気もない。
その後も父が祖母宅から写真を持たされ、家族皆で笑いながら見ていたが、今考えるとけっこう気味の悪い話な気がする。
結局その事件から祖母宅には一度も足を運んでいない。



976: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/27(火) 18:10:21.33 ID:1iTac8cZ
>>949
かなり前、似たようなことを経験したよ
職場のかなり年配の人(直属上司ではない)に飲みに連れていかれ、
そのお店の常連らしい人と名刺交換をした翌々日ぐらいから
60歳ぐらい?の名乗りもしないババァから頻回に電話が来るようになり、
それも朝出かける直前に「おたく忘年会っていつ?」とか「○○大学だったの?」とか
唐突に質問から話し始めるので、
虚を突かれて「あさってです」「いいえ、地元じゃないんです」とか
バカ正直に答えていたのだが、
ある日、かなり気分的に余裕のある時間に電話が来たので、
一体何が目的かと聞けば、「あなたに縁談があるんですよ」と言う。
結局ババァは最後まで名乗らず、またコネ的なところもあきらかにしなかったが、

思い当たるのは、あの飲み屋のおっさんだけ
公務員だったのと、まだプライバシー管理が甘い時代だったのとで、
名刺をもとに図書館あたりで職員名簿でも調べたんだろうと容易に想像がついた
ババァの話から感じたのは、「若い娘は結婚の2文字でイチコロ」みたいな思い込み
既に平成に入っていたというのに、そんなかび臭い価値観振りかざされてもなあ



978: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/27(火) 21:55:55.51 ID:CMB25R21
今緑のたぬきを作ってたんだが
ふとスープを見たら「右にスープ・左に七味が入っています」
裏返してみたら「左にスープ・右に七味が入っています」とありこの心遣いに凄まじい衝撃を受けた
さすが何十年も生き残ってるものは違うんだな



979: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/27(火) 22:18:31.10 ID:cJXVEicW
>>978
90度傾けたらどうなるの?



980: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/27(火) 22:40:52.76 ID:xm3tFaLX
お湯がこぼれる



982: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/27(火) 22:59:23.41 ID:peGXZW8l
>>980
まだ湯を入れる前なのに・・・



981: おさかなくわえた名無しさん 2012/11/27(火) 22:44:35.86 ID:925iz7t5
うまいな噴いたwww



爆笑したコピペが集まるスレ

ディズニーランドの都市伝説

吹いた画像を貼るのだ『うさぎを洗ったwwwwwwwww』

趣味が無い 金掛からなくて長続きする趣味よこせ キモくないやつな(笑)

【閲覧注意】世界の七不思議や怖い話

【画像】三大こち亀の有名シーンってこの3つだよな?

「トラウマになるぐらい後味が悪かった映画」のタイトルを教えて

爺さん婆さんから聞いた幕末・明治・大正・終戦時代の話

【ヘルプ】俺の町がおかしい。『日本の町が乗っ取られようとしている』

淡々と1999年~のジャンプ短命・糞漫画を年代順に貼ってく

おまえらの夢をわりとマジに教えろください。

同じ作者で世界観がつながっている作品挙げてけろ

吹いた画像を貼るのだ『熱いなっしー!』

嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
岸見 一郎 古賀 史健
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 2