1: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:19:43.11 0.net
興味なかったけど最近勉強したくなってきたわ
転載元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1428758383/
チェルノブイリの象の足とかいう見ただけで死ぬ物体
http://blog.livedoor.jp/nwknews/archives/4850666.html
新撰組


3: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:21:15.90 0.net
キャラが立ってるからエンターテイメント性があるんじゃない
三国志とかも同じ理由で人気があるんだと思う



10: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:24:59.02 0.net
日本の文化や感性だと新撰組が勝ち残ってたら今頃はただの暗殺集団とか政府の犬扱いされてるよな



12: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:26:19.27 0.net
お遊びで剣道やってた農民が藩のお抱えの本物の武士になって最後は幕府と心中するんだぜ



13: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:26:53.13 0.net
義経も忠臣蔵も白虎隊も坂本竜馬も日本人が愛してやまないのはその『悲劇性だ』
日本人は悲劇が好き



16: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:27:31.57 0.net
若いまま散っていくからその後の人生で醜態をさらさないのがいいんだろ
大久保利通や木戸孝允とかのほうがのちの日本に影響与えてるけど



21: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:30:31.30 0.net
>>16
斎藤一「」



20: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:29:32.60 0.net
近年西郷隆盛の影薄いよな
昔は西郷さんもっと人気あった気がする



28: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:34:45.52 0.net
西郷隆盛は大人物といわれてるけど
具体的に何をやった人なのか未だによく分からない



36: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:40:28.72 0.net
>>28
幕府をフランスとイギリスに売りつける商談を成立させた人じゃないのか
自分は幕府の見方ですよっていいように信じ込ませて売り抜けてから
仕留めにかかるために長門と手を組んだ人
坂本とかいうのが隠れ蓑にちょうど良かったので使ってバレそうになったのでポイしたのもこの人


って父親の実家がある鹿児島市内で発言したらすげー殴られた



31: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:38:03.71 0.net
悲劇の主人公だからな
時代に合わなくなったのに生き方を変えられない哀愁がムンムンとw



32: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:38:13.82 0.net
ユニフォームがあって視覚的に覚えやすいし
若い男だらけってことで女性人気も得やすい
新鮮



33: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:38:58.97 0.net
判官びいきって日本人のいいところだよね



34: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:39:30.97 0.net
永倉新八が生き延びて記録を残したのが大きいな
血生臭さい時代だし内ゲバもあったけど青春そのものなんだよ
新派地
新選組の組長格の中でも屈指の剣腕を誇り、阿部十郎は後年、「一に永倉、二に沖田、三に斎藤の順」と語っている。「龍飛剣」と称する下段の構えから上へ敵の剣を擦り上げながら下へ切り落とす技を得意としていた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/永倉新八



44: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:42:32.93 0.net
九州って未だに藩の意識高いんだってね



68: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:51:55.77 O.net
>>44
維新から150年になんなんとしてるのにか



75: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:54:25.43 0.net
>>68
きっと藩の方が県よりローカルに沿った本来的な自然な区分だからなんじゃない?



46: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:43:47.72 0.net
規律違反で切腹がガチだったところ



47: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:44:33.31 0.net
中世の末期にミスタースポックがいたという歴史の軌跡だ
no title




93: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:02:25.42 0.net
>>47
嶋田久作?



102: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:07:55.06 0.net
>>93
斎藤一といわれてる人だ
近頃はこんなんで表現されてる
no title




48: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:45:10.82 0.net
西郷って銅像と全然違うらしいな
西郷



51: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:46:28.01 0.net
箱館まで戦った土方だろうな

滅びるのを知ってて壇ノ浦まで戦った平知盛とか
平泉の源義経とか



52: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:46:47.16 0.net
1人を切るのに数人がかりでやる組織のどこに侍の美学があるのか謎



56: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:48:02.30 0.net
>>52
侍なら一対一でなんて考え肩あったっけ?



67: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:51:47.91 0.net
>>52
美学つうか侍は主君への忠義それだけだぞ



54: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:47:45.86 0.net
1番隊組長とかの肩書きが厨二病心をくすぐるんだろう



64: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:51:10.07 0.net
なんか漠然と明治維新に大きく貢献した現代日本の立役者だと思ってたわ
まさか体制の犬だとは



69: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:52:06.43 0.net
>>64
真逆だぞ
維新を遅らせた側



66: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:51:46.93 0.net
元々幕府に雇われた浪士隊がきっかけなんだろ



71: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:52:48.23 0.net
結果的に維新を早めたとも言うよね



78: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:56:11.27 0.net
近所に近藤勇の墓あるわ



80: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:56:48.47 0.net
>>78
板橋だっけ?



79: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:56:17.52 0.net
近藤土方みたいなヒーロータイプの武士より
永倉新八の生き様に惹かれる



83: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 22:59:36.07 0.net
藩の意識が高い地域は
殿さま筆頭とする藩士組織がそのまま県政財界に食い込んでる県とかが多い



90: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:01:24.35 0.net
>>83
それなんていう熊本県



100: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:06:54.39 0.net
着ているものがかっこいい
新政府軍の学ランみたいのとへんてこな帽子が絶望的にダサいだけだが



106: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:09:04.87 0.net
>>100
実際は新撰組って動きやすいからって下はモンペで
日本人だから上は着物ってめっちゃダサかったんだよ
絵にならないから絶対そのコスチュームでドラマやらないけど



103: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:08:00.27 0.net
田舎の百姓が時代遅れながら大名になるという夢のような立身出世を果たす
池田屋事件という数十名のテロリストをたった数名で斬り込んでその名を轟かせ段だら模様の制服を見かけるとそれまで肩で風を切って威張っていた尊皇の志士たちが尻尾を巻いて逃げるようになる
京のみやこで太夫を愛人に囲い
主君である将軍に見捨てられたのに義に殉じるという滅びの美学とそれに対する判官贔屓
これらをたった数年の間に成し遂げたドラマ性



104: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:08:48.70 0.net
手っ取り早く簡単な新撰組の概要理解するなら何がいい?
おーい竜馬とか?



113: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:10:58.20 0.net
>>104
銀魂



118: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:12:49.77 0.net
>>104
燃えよ剣



119: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:12:49.98 0.net
>>104
お~い!竜馬の元になった竜馬が行くは司馬遼太郎の創作だよ



121: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:14:18.97 0.net
おーい竜馬に新撰組はほとんど出て来ないぞ
面白い漫画だけど



124: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:15:18.88 0.net
負けたから神格化された
それだけ



126: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:15:26.05 0.net
残ってる近藤や土方の写真がカッコイイのと沖田の写真が残ってないで草刈正雄が演じたのも良かった



136: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:20:04.31 0.net
なんか明治に空き缶叩いて剣道の練習してたらおじいさんが
それじゃ人は斬れませんって寄ってきて竹刀渡したら
テリャー!って竹刀で空き缶ぶち抜いたって話が
近所の元新撰組の人だって噂になったとか
明治の末に神道無念流有信館の山本忠次郎が木に吊るした空き缶を竹刀で突く練習をしていたところ、斎藤と思われる老人が通りかかり、忠次郎の竹刀で缶を突いてみせた。老人は一瞬のうちに突き、缶は揺れることなく貫通したとされる[8]。老人は「突き技は突く動作よりも引く動作、構えを素早く元になおす動作の方が大切」、「突きは初太刀でうまくいくことは少ない。私が成功したのはほとんど三の突きでした」などと語ったという[8]。忠次郎はその後も何度かその老人と出会ったが、詮索できず挨拶を交わすにとどまった。有信館は本郷真砂町にあり、当時斎藤も本郷真砂町に住んでいたことが判明している[8][13]。

斎藤は、子供たちにも剣術や武士の心得を教えていたと考えられている。孫の藤田實の述懐によれば、父・勉(斎藤の長男。陸軍少佐)はたびたび竹刀を持って物陰に潜み、子供たちが帰宅すると不意打ちして「士道不覚悟!」と叱ったという。また、「武士たる者は、玄関を出るときは頭から先に出るな、足から出よ、不意に斬りつけられた場合、頭をやられれば致命傷だが、足ならば倒れながらも相手を下から突き上げて殺すことができる」と説教するのを常としていた[11]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/斎藤一



147: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:23:52.43 0.net
誰だったか大正時代まで生きた人が孫と映画行くの大好きで
近藤さん土方さんは早死にしたが私は長生きしてこういう文明の不思議が見られて幸せだとか言ってたのにほっこりした



153: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:24:51.97 0.net
堺雅人を初めて知ったのは大河の山南敬助だったな
山南



166: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:30:52.44 0.net
まぁ西洋の騎士にはない不思議な魅力を感じるよね
菊と刀とか読むと特異性がわかるよ
著したのは西洋人だが



178: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:36:21.47 0.net
俺は岡田以蔵が好き
俺も竹刀でまず足狙う野良犬剣法を日々練習しております



182: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:37:40.77 0.net
時代のあだ花

日本人は美しく散るものを称賛します



197: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:43:36.52 0.net
負けたからだろ

源義経
織田信長
赤穂浪士
新選組
白虎隊



200: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:45:18.44 0.net
織田は負けたってのとはちょっと違う感じ



205: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:46:48.18 0.net
新撰組とか坂本龍馬とかの人気はただただ作家の力量によるものだと思う
あと宮本武蔵



208: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:48:06.58 0.net
>>205
農民からとか脱藩浪人からとか成り上がり要素強くて早死にってのは庶民に確実に受ける



214: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:50:15.19 0.net
>>205
前田慶次も



207: 名無し募集中。。。 2015/04/11(土) 23:53:14.75
ここまで普遍的な人気になったのは司馬せんせーのおかげかもしれないけど
無骨な大将とイケメンのサブと若い薄命の天才って史実だけでも十分人気要素
これでブレイクさせられないのは糞事務所くらい



220: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:52:13.06 0.net
今マイナーとされてる英雄も司馬遼太郎が題材にしてたら
坂本龍馬並の人気者になれたのかな



237: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/11(土) 23:56:06.30 0.net
>>220
龍馬は司馬以前から人気あった
司馬以前は無名って最近良く見るねw



292: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/12(日) 00:21:49.60 0.net
俺が好きなのは西南戦争
西郷と警視庁抜刀隊は両方ともかっこいい
侍最後の戦争に死に場所を見つけた男たちはかっこいいね



303: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/12(日) 00:24:33.60 0.net
池田屋騒動前は芹沢鴨を筆頭にただのゴロツキだったからなw



310: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/12(日) 00:26:24.76 0.net
>>303
それを嫌って近藤は殺した
それが切欠で鉄の結束が築かれたわけだ



319: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/12(日) 00:31:22.90 0.net
半農半士の集団でな
士族の権利を買い取った農民や商人の息子とかの寄せ集め
近藤だって農民だし
だからこそ武士道とは何かを徹底的に追求していったんだな



283: 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2015/04/12(日) 00:18:59.50 0.net
嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え
岸見 一郎 古賀 史健
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 2